【生活】Σ(||゜Д゜)ヒィィィィ 人生で一番驚愕した瞬間 4度目 てんこもり。


powered by てんこもり。

【生活】Σ(||゜Д゜)ヒィィィィ 人生で一番驚愕した瞬間 4度目

*給料泥棒さんにお手伝いしていただきました


14 名前: ななしのいるせいかつ 05/01/19 14:06:54
高校の頃、家族が寝静まった深夜に自分の部屋で
堂々とタバコ吸ってたら、いつの間にか親父が後ろに立っていた。
声も出せないくらいびっくりし、殴られると覚悟したんだが
「早く寝ろ馬鹿」の一言だけ。
ちょっと拍子抜けしたんだが、朝、顔を会わせるのが気まずくて
飯も喰わずに学校に出かけた。


学校も終わり、自分の部屋に戻ったら机の上にヤバイモンが
全部見つけだされてて、山のように積まれてた。
タバコ、エロ本、酒のビン、これでもか…っつうくらい。
椅子には友達からプレゼントされた、未使用のダッチが座ってた。


ビックリしたと同時に血の気がマジ引いた。
「こ…殺される……」と。


16 名前: ななしのいるせいかつ 05/01/19 18:18:38
本屋で立ち読みしてて、
ふと手にした雑誌をめくったらお母さん(43歳、専業)が出てた。
ほんっとにびっくりした。


34 名前: ななしのいるせいかつ 05/01/20 22:23:26
関東地方の住人です。
イメージでは訛りの強いイメージの茨城県ですが
南のほうはあまり強い訛りは無いと思ってた。


Jリーグ発足の年に初優勝して地元にテレビ局がたくさん取材に来た。
レポートされてるおばあちゃんの会話は普通に聞き取れたのに
画面下にテロップが入ってた。
やっぱり田舎者なんだなと自覚した高校2年


48 名前: ななしのいるせいかつ 05/01/21 13:04:12
中学の修学旅行に行って、
同じ班の男子がコンビニのトイレで短ランボンタンに着替えて
練り歩いたらめちゃくちゃ笑われてた。
被爆した船を見学に行ったら、
近くの公園でチューしてる人がいっぱいいた。
都会ってすごいと思った。


そんな私の田舎に、正月に帰ったら、ローソンが出来ていた。
全部24時間営業なのも驚いたが、駐車場の広さにはビビった。
開店時には県道が渋滞したらしい。


57 名前: ななしのいるせいかつ 05/01/21 16:13:16
夏休み、単身赴任中の父の、部下から電話がかかってきた。
なんでも父は「ウチに帰る」と言って休暇をとっているが会社で急用があるので連絡を取りたいとのこと。
んなこと言っても父は家にいないしそんな話も聞いてない。
携帯も繋がらなくてもしや事件かと思って必死に探したが数日後あっさり携帯がつながった。
母がかけた父の携帯に出たのは女の人。リダイヤルしたら父が出たという。
愛人と旅行に行っていたそうだ。
昼ドラみたいなことが身近に起きてびっくりした。
人間、本当に驚くと「あらららら。」としか言えないんだと思った。


75 名前: ななしのいるせいかつ 05/01/22 00:25:51
この前内定した会社の健康診断があったんだが
そこで採血が当然のようにあったんですよ。
自分は問題なく終わったんですが次の人(友人で同じ会社に決まった人)が、
採血終わって針抜いた瞬間貧血で意識を数秒失ったんですよ。


そんとき体がビクンビクン痙攣起こして座ってた椅子から落ちそうになって看護士が針持ったまま必死で落ちないように
支えたりして場が一瞬騒然としました。
幸いすぐに気がついたのでそのあとは何事も無く診断進んだんですが
人が痙攣するの初めてみたんでびびってしまいました。
友人曰く意識がなくなる瞬間は分からないそうで、気がついたら
なんで俺椅子から落ちかけてるんだろうと思ってたそうです。
その友人はそれから3日レバー食べてます。


で、そのあと気分落ち着かせてから心電図取ったら
狭心症の疑いがあるとでて頭が一瞬真っ白になったのはここだけの話。
視力も右1.2左1.5(昨年4月)から両目0.7まで落ちてるし・・・orz
最近太り気味だし生活習慣改めようとマジで思った学生最後の冬。
皆さんも健康だけには十分気をつけてください。


90 名前: ななしのいるせいかつ 05/01/22 10:20:49
学生の時、軽く寝坊した時の話。
一限目の途中くらいの時間に「もう遅刻だし」と思いながら
田んぼに囲まれた学校に向かってノンビリ歩いて行った。
学校の角まで来た時、手前の田んぼの角に車が止まっていたので
通り過ぎ様に何気なく覗いたらキ゛シアンの途中で女の人と目が合った。
自分自身もビックリしてわっ!ってなったんだけど、女の人も
ビクッとして目が見開いてた。
学校までの残りの50メートル、競歩みたいな早足になったよorz


126 名前: ななしのいるせいかつ 05/01/23 00:06:02
「勃起」の意味を知ったとき。
アホカ゛キンチョだった頃、男の子に替え歌を教えられて、
男女集団で「このー木何の木ボッキ!」と
御機嫌に合唱しながら登下校していたorz


128 名前: ななしのいるせいかつ 05/01/23 00:19:12
>>126
ものすごくメロディーに合わない歌詞ですね
このー木何の木ぼーーーっき なのか
このー木何の木ぼっきーー なのか…


129 名前: ななしのいるせいかつ 05/01/23 00:27:26
>>128
このー木何の木「ボ」ッ「キ」!!!です。
「ボ」と「キ」と2拍続けてシェイクヘッド。そのあと続けて
名前も知らない「ボ」ッ「キ」!!!(強引に)
名前もしらーないー子にーなるでしょう~
(↑あーあーあーというバックコーラスパートあり、みんなで合唱調に体を左右に揺らしながら)


ボッキ超強調しつつ、ノリノリでした・・・。


131 名前: ななしのいるせいかつ 05/01/23 03:12:43
中学生の時部室に入ったら先輩が首吊ってた。
それだけでショックなのに、後日自殺に見せかけた他殺だと発覚して取調べ受けまくって白髪が出来た。


163 名前: ななしのいるせいかつ 05/01/24 13:17:53
子供の時の話。
母がかなり酔っぱらって帰ってきて、そのあまりの泥酔での騒ぎに家族全員で
なんとかリビングまで母を運んだ。しばらくわけのわからない事を言ったり
机に突っ伏してたりした母は、充血し濁った焦点の合わない目でぼんやりと
1方向を見ながらがスカートをまくり上げた。
何をするのかと、驚いた子供のオレと弟は後ずさりして固まった。
すると母はスカートをたくし上げたままもたもたと自力で歩き、出しっぱなしに
なっていた弟のファミコンを跨ぎ、パンツを下げしゃがみ込んだ。
次の瞬間ファミコンの上で何のためらいも無く放尿。


「尊敬する一番身近な大人」としては問題が多いとは思っていたが
正直ここまでとは思ってなかった。
泣きながら自室に駆け込む弟。茫然自失のオレ。


これには更に後日談があるんだが、長くなったので機会があったらまた。
ドラえもんで驚愕できる人生がうらやましいよ。


171 名前: 163 05/01/25 07:11:18
後日談。


しばらくはその出来事をあまり考えないようにしてた。やっぱショックでさ。
でも子供心に、傷付いたであろう弟を慰めなくてはと思い、何日かしてから
その話をするタイミングを狙ってた。ま、慰めると言ってもあんまり気にするなよ、
程度しか言えなかったと思うんだが。
で、ある日台所に行ったら弟がラーメンを自分で作って食ってたんだよ。
カップラーメンじゃなくて、サッポロ一番とかの自分で茹でて粉スープ入れるやつ。
オレも腹減ってた事もあって、「いいなーちょっとくれよ」って言ったら
なんか強固に断るんだよ。話しかけるきっかけとは言え、なんで?って思って
なんだよそんなケチケチすんなよーとか言いながらも、コイツ心を閉ざしちゃった
のかな、って一瞬不安になった。すげー仲いい兄弟だったし、今までそんな事
なかったからさ。


そしたらボソっと「兄ちゃんはこれ絶対食えないと思うから・・・」って言われて
え、なんで?って聞き返すと、弟は持ってた片手鍋(鍋から食ってた)をこっちに
見せた。覗き込むと普通のラーメン。特に具が足されたりもしてない。
???ってなりながら目を凝らすと、ちょっとゴマが多いなーってうわ!それ
ゴマじゃなくて虫じゃねーか!!!虫っていうか何かの幼虫!?
オマエそんなの食ってんじゃねーよ!!!ってオレマジ切れ。


その後もうなんかしゃべれなくなって無言で部屋に戻ったから、そっから弟が
食い続けたのかどうかは謎。


ファミコンに関しては新しいの+ディスクシステム(だっけ?)を買ってもらう事で
弟は納得したらしく喜んでた。母の放尿行動自体にショックを受けたのはオレだけ
だったみたい。
家族とはいえども価値観はマチマチ。そんなオレは早々に家を出て、弟は未だに
実家でノホホンと暮らしてるよ。
母親ネタが続くと思って楽しみにしてくれてた人がいたらゴメン。
でもこの弟もオレには驚愕の存在なんだよ。


これにも更に後日談があるんだが長くなり過ぎたので引き続き書かせてくれ。


172 名前: 163 05/01/25 07:26:58
連続後日談スマン。
>>171 と同じような話になると思うので、それ系が苦手な人はスルーお願いします。


家を出て何年かして弟がオレんちに遊びにきた時に、ちょうどその頃話題になってた
寄生虫展の話になった。
すると弟が「オレ子供の時にさ~」と懐かしそうに語り始めた。
「オレ子供の時にさー、なんか腹痛くなって下痢かなーと思ってトイレ行ったんだよね。
したら案の定下痢っぽくてしかも結構大量だったみたいで頑張ってたの。」
なんか嫌な予感がしつつも、下のネタかと思ってふんふん話を聞くオレ。


「で、出終わったかな?って思ったんだけど、なんだかキレが悪くてさ、
下痢のわりにはウンコのキレが悪いなー、食った野菜が消化されずに出かけてる
のかな?って思ってさ、ティッシュで肛門から出かけのウンコ摘んで引っ張ったんだよ。
したらなんか出きらないの。つか、長いんだよ。オレもちょっと恐くなったんだけど
冷や汗かきながら引っ張った。したらやっと引っ張り出せて、便器に捨てると同時に
見てみたのね。もービックリしたよー。白くてウネウネした寄生虫だったんだよ~
オレマジで引いたもん、あんなの見た事なかったしさー」


オレもうマジで絶句した。心の中ではそれサナダムシじゃねーか!!って激しく
突っ込んだんだけど、マジで何も言えなくなって。
その日の内に弟にはお帰り願ったよ。


そんなオレは、検便検査で自分は大丈夫だった過去にすがって生きてるよ(泣)
今まで誰にも言えなかったネタを3つも書いてしまった。
長文読んでくれた人ありがとう。少しスッキリしたよ。


183 名前: Part 1 05/01/25 19:10:09
四半世紀くらい前、俺が小3の頃の話。
近所に「笑顔で無茶な事をしでかす」ので有名なちょっと頭の悪い奴がいた。
奴はいつも俺らの仲間の後を何も言わず笑顔でついてくる。
奴を撒くのは簡単だったが(というかそれが遊びの一つになっていた)、
気がつくといつのまにか俺らの後にいて、笑っていた。


俺らがガキの頃はまだ便所は家の外にあり、汲み取り式だった。
今では考えられないかもしれないが、人糞は畑の肥料として直接撒かれていた。
便所から汲み取ったものを川の水で薄め、藁と混ぜ、「こえだめ」で熟成させるのだ。
たまに手伝わされたのだが、想像を超えるほど臭く、汚く、つらい作業だった。
人間というものはつらい記憶を意識的に消し去るようであまり覚えていないのだが、
俺はその頃から生野菜が食えない(というか体が受け付けない、すぐ吐いてしまう)
のでトラウマとなっているのは間違いないようだ。


184 名前: Part 2 05/01/25 19:10:44
「子供は残酷でうんこ好き」というのは昔も今も変わらないと思うが、当時の俺らも
当然そうだった。「…したら仲間に入れてやるよ」という子供にありがちなイジメが
「うんこ関係」に発展していくのは避けられない事だったと思う。
「クラスのぶさいくな女子の縦笛盗んで舐めろ」とか「神社の境内にあるカラスの
死骸をランドセルの中に入れろ」とか「ガラスの破片だらけのゴミ捨て場で前転」
とかを楽勝でクリアする奴なら当然の事だ。
「こえだめの上を飛び越せ」の時もバランスを崩して片足突っ込んだが、うんこ
まき散らしながら笑顔で走ってついて来た。俺らは狂ったように逃げ、その日から
鬼ごっこのような遊びは奴の名前で呼ばれるようになった。


その日、相変わらず笑顔でついてくる奴にうんざりした仲間の一人が、不可能と
思われる事を言い出した。「町で一番汚い(貧乏な)家の便所の汲み取り口に
いるウジ虫を食ったら仲間に入れてやる。」それを聞いたとたん奴はその家に
向かって走り出した。まさか本当にやるとは思わなかった俺らは驚いて後を追った。
その家の便所はまさに想像を絶する汚さだった。ウジ虫のみならず見たことも無い
ような奇抜な虫となめくじが大量に生息していた。
奴は便所の汲み取り口の前にしゃがむとどのウジ虫にしようか品定めをし始めた。
白いウジ虫や黄色いウジ虫、黒っぽいサナギみたいなものなどいろいろある中で
奴は黒っぽいサナギみたいなものを手に取った。
俺らは「ヤメろー!」と叫んだが、奴は満面の笑みでその黒いものをゆっくりと口に
持っていき、俺らに見せつけるようにくちゅくちゅと噛みだした。
言い出しっぺの仲間は号泣しながらゲロを吐き続けた。…まさにそこは地獄だった。


185 名前: Part 3(最後) 05/01/25 19:12:09
時が経ち、大学生になって町を離れていた頃、昔の仲間の一人がバイクの事故で
死んだ、と電話があった。葬式はちょっとした同窓会の雰囲気を醸し出し、弔いの場
では無くなっていてちょっと不謹慎な感じがした。
久々に集まった仲間はやはり「笑顔で無茶な事をしでかす」奴の話で盛り上がった。
驚いた事に誰も奴が今どうしているのか知らなかった。というか奴の名前さえ正確に
思い出せない有様だった。あんな事やこんな事もしたよなと笑いながらも「あの日」
の話は結局誰もしなかった。暗黙の了解のように。


葬式からの帰り道、「あの日」の言い出しっぺの奴と二人きりになった。その日ずっと
無口だったそいつがぽつりと話し始めた…「あのさ…あいつってさ、結局『あの日』
以来あんまり俺らの前に出てこなくなったよな?何してんのかなぁと思って、俺一度
あいつの後をつけた事があるんだよ。何処行ってたと思う?…あの家だよ。あの便所
だったんだよ。そして…食ってた……。もしかしたら、俺らに言われたから食ったん
じゃないのかもな。実はずっと前から食ってたのかもしれん…。」


短編小説っぽく書きましたが、すべて実話です。長文スマソ。


196 名前: TJP 05/01/26 00:50:12
漏れは北海道出身なのだが今年久々に故郷に帰ったとき、
『北海学園(そういう大学がある)は北の早稲田』と呼ぶ輩がいたことだな。
驚愕というか恥ずかしくなったよ


215 名前: ななしのいるせいかつ 05/01/28 00:42:05
駐車場で車を止めるときにバックしてたら横の車が発進して、自分の車が猛烈な勢いでバックし始めたって勘違いしたとき
ブレーキをぎゅーーーーって踏んでハンドル握りしめて対ショック体勢までとっちゃったよ


228 名前: ななしのいるせいかつ 05/01/29 23:25:28
地元にキチおじさんがいた。
旧式の携帯みたいなのを無線機に見立てて、いつも何かに指令を出してる。
ある時は戦地に部下を派遣している自衛隊の隊長(お前も行け)。
ある時は爆発現場に部下を突入させたレスキュー隊の隊長(お前も行け)。
ある時は首相官邸でのスパイ活動をしているチームの隊長(東北で何してる)。


ものすごい大声だから、かなり遠くにいても分かるんだけど、
ある時ぼーっとしてて、ぶつかりそうになるまで気付かなかった。
その瞬間から、私は敵国のスパイとして追われるハメに(スパイ隊長の日だった)。
『やつは一般人を装ってジーパンだ!』とか、服装を余す事無く解説された。
早足でふりきろうとしたけどダメで、でも走ったら本気で拘束されるんじゃないかと不安で
泣きそうになりながら小走りになった。


常に3メートルほど後ろを付いてきた(尾行していると大声で言っていた)ヤツがついに私の真横に。
よほど興奮したのか、声は最大ボリューム。
よせばいいのに、横目で見てしまった。そしたら、
『挑発された!俺の事は心配するな!責任は俺が取る!だから命令を!』
と、隊長のクセに誰かに命令を求めはじめた。


その先に運良く派出所が。
飛び込んでおもわずベソかいた。
おまわりさんがヤツを見て、全てを理解してくれたらしく、奥にかくまってくれた。
ヤツは派出所の周りで『俺はスパイを退治した!』と宣言し、しばらくして帰ったらしい。
夜だったし、人通りもなくて、本当に殺されるかと思った。
『女子大生の遺体発見!』とか、翌日の朝刊にでるのかな。でも今殺されたら早くても夕刊かな、とか
妙に冷静な自分の想像が逆に怖かった。
おまわりさんに家まで送ってもらったけど、その後もヤツの声が聞こえると逃げるクセが付いた。


今は引っ越したからどうなってるかは知らないけど、ああいうヤツはどうしようもないのかな。


230 名前: ななしのいるせいかつ 05/01/30 00:13:40
コンビにで立ち読みしていたら隣に人が来た。
目線を下げたまま何気なく隣を見ると若い女の人向けのファーの付いたブーツとその人が着ている
真っ白なロングコートが目に入った。


その人の脛毛だらけのゴツイ足も。おっかしーなーと思って恐る恐る目線を上げると
隣の人は乱れたすだれはげのオッサンだった。
オッサンはピンクのハイネックのセーターにスカート、白のロングのダッフル姿。
オッサンは真面目な顔でジャンプを読んでいた。
死ぬほどビックリした。


231 名前: ななしのいるせいかつ 05/01/30 02:27:39
数年前、深夜のコンビニに鞘の無い長ドスをぶら下げた
オッサンが入って来てひとしきり愚痴を言って帰っていった。
どうも近所の餓鬼が泥棒に入ったらしく
そいつに制裁を加えるつもりだったらしい。


233 名前: ななしのいるせいかつ 05/01/30 03:29:08
明け方四時頃小さい畑の真ん中で女性が真っ裸でねっころがっていた。
「ヤベェとうとう死体発見しちまった」と思い近寄ると50頭のババァがおなにーしてやがった。
マジキレそうになった。


237 名前: ななしのいるせいかつ 05/01/30 15:37:34
両親の部屋のカレンダーに黒マジックでいろいろ数字とかなぐり書きで書き込んであった。
で、唯一読解できたのが多分母親の字で書いた
自分よがりのSEX
と、いう部分。。。。
なんか、すごくショックだった。
しかも、自分じゃなく、独りよがりだと思う。。。
なんかやだー!!!
親の性生活ほどかいま見たくないものはない。
だって、自分の母ちゃんが「SEX」とか書くのすごく見たくないじゃん。
父ちゃんも独りよがりなセックスしているのかと思うと鬱。
だって、独りよがりのセックスとかマジでひくよ。
ああ、やだ。
自分の父親が独りよがりなセックスする男とわかった今立ち直る自信がありません。


248 名前: ななしのいるせいかつ 05/01/31 01:47:35
近所に「納豆クリームチーズ」というクレープが売られていることを知った時。
しかもそれがなかなか自分好みの味だった時。


260 名前: ななしのいるせいかつ 05/01/31 19:09:50
昔の話。
途中まで同じ道の友達と学校から帰る時のこと(チャリ通)
学校の通学路沿いに割と浅い川があって、小さいながら橋もかかってた。
友達は橋を渡るが俺は渡らないので、当然いつもそこでわかれることになる。もちろんその日もそうだった。
またな~とかって言いながら普通に帰ろうとしたんだけど、
数十メートルほど進んだあとなんとなく後ろを振り返ったら、友達が川から這い上がってくる姿がみえた。
慌てて駆けつけた俺(と集まってきた通行人)に、
「わりぃ、びっくりさせた?」とケロッとした顔で言ってのけたそいつの肝っ玉と冷静さに驚愕。


320 名前: ななしのいるせいかつ 05/02/02 22:26:21
そんな驚愕ってほどでもないが
最近よくある架空請求やらそれに似た詐欺があるけど
今日不動産屋で部屋探してるときにきた別のお客が
そういった紙もってきてびっくりした。


なんでも家賃の振込み先が変更になったと書いてあって
振込み先が書いてある紙一枚入っていたそうだ。
それが入ってた茶封筒には赤く重要とだけ書いあり
住人の名前等は書いてなかった。
不審に思ったその人が持ってきて事なきを得たが
実際こういったものが身近に起こるんだなあと思うと
ちょっとガクブルでした。


皆も詐欺には気をつけてくれ。


326 名前: ななしのいるせいかつ 05/02/03 17:48:38
朝起きたら片目が見えなくなってた
とりあえず会社に行った


375 名前: ななしのいるせいかつ 05/02/05 01:18:54
虫ネタです
学生のころ、気のあう仲間とバイクでツーリングに行きました
目的地に向かう途中、道が空いていたこともあり
かなりなハイペースで走っていたら先導の友人が突然左手をあげました
?と思いながら路肩にバイクをとめ、先導していた友人に話しかけようとすると
友人の喉仏の少し下あたりから出血を確認!
よく見るとバッタの後ろ足が刺さってました
走行中にバッタの特攻を喰らったらしいです
怪我はたいしたことなかったですが
あれにはおどろきました


397 名前: ななしのいるせいかつ 05/02/05 17:59:14
子供の頃、納戸に黒っぽい物が入った一升瓶があるのに気付いた。
親にこれ何?って聞いたらムカデエキスだよって・・・
ムカデ捕まえたら瓶に放り込んでおくらしい。
沢山溜まったのが溶けていって、黒っぽいタール状になった物を
ムカデに咬まれた時なんかに付けるらしい。
わたくし、そんなのお断りします。
一升瓶は八割がた黒い物が詰まっておりました。 何匹分なんだよ


415 名前: ななしのいるせいかつ 05/02/06 15:59:10
前、二十日ねずみを外で飼っていたことがあるんですが
気がついたら何匹かいなくなってるんですよ。
最初の頃は逃げたかな?と思ってたんだけど
2、3匹いなくなってる。
で、ある朝餌をあげようとカゴに近づいたら・・・
すっごくデカイ蛇がカゴの中に入っていて
思わずギャァァァァァと悲鳴をあげてしまいました。
母親が追い払ってくれたんだけど
蛇のお腹に二十日ねずみを○飲みした形跡があって
ま~るく膨らんで微妙にピクピクしていたのが激しくトラウマorz
それ以来ねずみ系はムリ。


432 名前: ななしのいるせいかつ 05/02/07 13:16:35
便乗させて。
うちの実家では水商売をやっているんだけれど、
そこは10年以上前の猛暑の頃に母の知り合いから居抜きで譲り受けた。
開店して1ヶ月も経過する頃・・・。
家族が「なんか厨房のあたりがくさい。しかし棚を見ても何もないし、
排水口を掃除してもまだくさい。これはなんだ?!」と言い出した。
弟が意を決して懐中電灯片手に厨房の床に腹這いになって
冷蔵庫と床のスキマを覗いた。固唾を呑んで見守る家族。


「あっ!なにかある!!」


手を突っ込んで引っ張り出した。
業界ではあれをなんと言うんだろうか。いわば屋根無しの「ネズミホイホイ」。
30cm四方の強力粘着シートに、丸々と太ったネズミが半分溶けた状態で
引っ付いていた。何より驚愕したのは、そのネズミがそのシートの上で
激しくのたうち回っていたこと・・・。書いてて思い出しゲロしたくなってきた。
ちなみにそのシートは以前の店主が置きっぱなしにしていったもので家族は誰も知らなかった。
しかもその後もう一匹同じ状態で出てきた(T_T)


467 名前: ななしのいるせいかつ 05/02/08 08:01:40
そういえば夏
夕食に炊き込みご飯をどっさり炊いて、余りをそのままジャーに保温してたんだが
夜中に腹が減り、そうだご飯食べよう!と心はずませてジャーの蓋を開けたんだ。
瞬間、何かが驚いたようにわらわらぞろぞろと動いた。
すごい勢いでジャー外に飛び出したり、飯の中へと潜り込んでいったそれらは大量の茶バネ。
奴ら温かい炊き込みご飯の中で祭りをしていたのだ。
潜った茶バネを摘出(具と紛れて難航作業)の後
ご飯はチンして食った。
もうほんと頭きた。


497 名前: ななしのいるせいかつ 05/02/10 05:14:33
最近虫ネタが多かったから事故ネタを。


今から10数年前、俺が小6の時。通学班の班長をしていた。
学校自体はそんな遠くなかったが、トラックが多い通りを通るので
今考えても危ない通学路だった。
うろ覚えだが、班には小1の女の子、小3の男2人
小4の女と俺の弟、あと小6の俺と友達がいた。
班自体、列にはなってなくて皆好き勝手に固まって歩いてた。
俺は班長と言っても名ばかりで、いつも一番後ろで友達と話ながらダラダラしていた。
その日は、小1の女の子が綿毛を摘んだりしていて俺よりも後ろにいた。
俺はここの通学路が危ないことを知っていたから女の子に
「後ろにいて見えないと心配だから視界に入る所にいて。」と声を掛けたが無視してずっと綿毛を摘んでいた。
学校が近づいてきて通学路で一番大きな交差点が見えてきた。
いつもは横断歩道におばさんがいるんだが、その日に限って何故かいなかった。
すごいスピードで右折してくるトラックもいるから、信号が青でも渡れない時もある。
俺たちが交差点に着いたとき信号が点滅していた。もちろん危ないから渡るのを止めて待っていた。
しかし、女の子は点滅した信号に焦ったのか走って渡ろうとしたのだ。
その時、大型トラックが突っ込んできて今までに聞いたこともない音を出した。
何が起きたのか分からず、目の前で止まっているトラックを見ると
女の子の足、しかも腿から全部トラックのタイヤに巻き込まれ原形をとどめていない。
とにかく真っ赤に飛び散った血がすごかった。
しかも、女の子は意識があって、そのタイヤから抜け出そうと腕や体を懸命に動かしていた。
もちろん、運ちゃんが救急車を呼んですぐに運ばれたが。
女の子は一命を取り留めて俺が卒業したあとに、ちゃんと学校に通ってたそうだ。
乱文でスマソ。これが俺の驚愕した出来事。


509 名前: ななしのいるせいかつ 05/02/11 13:18:02
学生の時のとある動物の飼育小屋にネズミがでるというので
簡単なネズミ捕りを夜に設置。
場所は世田谷だったが、翌朝罠にかかったネズミを見ると
兎くらいの大きさのネズミがものすごく凶暴に暴れまわっていた。
あまりに凶暴なので、ラグビー部が使っているヤカン一杯に
お湯を沸かし、グラグラの熱湯をそのネズミに浴びせることで
昇天していただいた。
問題はその死骸を処理する時だが、しっかりと持つのは気持ち悪い
ので、革手袋を装着したうえで、尻尾をつまんでカゴから出した。
その瞬間、前身火傷を負ったネズミの重みに耐え切れず、
尻尾の皮一枚を残しネズミが落下。
手の中に残ったネズミの尻尾の皮と、ズルッという感触とともに
ネスミが落下した時の間隔が今でも忘れられん。


528 名前: ななしのいるせいかつ 05/02/13 05:13:17
小学校入学式の次の朝、同級生の男の子が母親に殺害された。
入学して次の日に、既に菊の花の置いてある机とご対面ですよ…
悲惨で悲しい事件だったんだけど、子供心に凹んだな…


548 名前: ななしのいるせいかつ 05/02/14 18:04:14
ある日家に帰ったら火事の後(消火済)だった。
台所が黒こげで家中がきなくさい。しかも誰もいない(とその時は思った)。
実際は母が2階にいたので事情を聞いたら
痴呆症の祖母が他の人がいない隙に鍋を熱して火を出したらしい。
家の前を通りかかった人が見つけてくれて通報してくれたおかげで
台所だけですんだ。
当の祖母はしっかり逃げてて掠り傷ひとつなし(痴呆のおかげかも)。
驚愕というよりも「頭の中が真っ白」という感じかも。


574 名前: ななしのいるせいかつ 05/02/15 20:31:12
会社で一緒に仕事している50代じじい。
人の話を聞かない、注意されたことが出来ない、めんどうな仕事をいやがる
おまけに1m離れても臭うくらい酒くさい。
上司に抗議してもお偉いさんのコネで入った人だからクビに出来ない
我慢してくれの一点張り。
そして昨日「もうすぐ大事な客が来るのにそんな臭いさせてたら
まずい。今日は有給扱いでいいから帰れ」と朝礼後追い返されたじじい
本日通常より200%パワーアップした臭いをまとって登場
その臭いたるや花粉症のバイトの子が2重にマスクして窓開けたくらいです
そして案の定切れた上司「昨日あんだけ注意したのに、なんだ貴様は!
こっちに来い!」といって彼の頭をこずいた瞬間
「じょおおおお」って音と共にズボンに広がるシミ..失禁したんです
おまけに大きい方までしたらしく辺り一面にものすごい悪臭
そしてそんな中彼はただにやにや笑っていました
上司が彼を外に連れ出し、私は他人の汚物の処理をさせられました
そこは作業所だったのですが、あまりの臭いで使用不能
今日は別の所で作業しました。
その後の話だと彼の実父が彼を連れ帰り「家でしばらく様子を見る。落ち着いたら
出勤させる」と話していたそうです
つうかあんたの息子完全におかしいですから。
それなりの施設にいれないと治らないと思いますから。残念!
私はあんたの息子のおかげで今日は何も食べられないし
子供がおまるにした汚物にさわるのも嫌なんですが
どうしてくれるんじゃ!まったく.....


599 名前: ななしのいるせいかつ 05/02/16 19:21:37
朝起きたら耳の中が痛く、何かつまってるような感じがした。夜になるまで放っておいたが、痛みと異物感は増すばかり。
耳かきで中をほじくりだしたら、直径1センチほどのマリモのようなものが…よく見たらカビだっ!キモくて気が遠のきました。
夏場に耳掃除しすぎて奥の方が傷つき、体液が中にたまってカビが生えたみたいです。医者に行ってしばらく消毒しに通いました。
しかし体液は相変わらず外に出ずに中でカサブタになり、ほじくり出したらクルミの実みたいのが出てきました…。


601 名前: ななしのいるせいかつ 05/02/16 20:39:47
小3から小5まで意味も理解せずに女友達とセックスしてた。
小5の性教育ではじめて、それがとんでもない事だったと知ってあわてた。
「縄跳びで子供が出来るのよ」と言われるのと同じようなもんだった。
小5のはじめの頃に精通して、それからは普通に中出しもしていたから
女友達と一緒に半狂乱状態になった。幸い妊娠はしてなかったが、
そういうのを簡単にやってしまってた事にお互い罪悪感を感じて気まずくなった。
今思えばお互い知恵遅れ気味だったのかもしれない。
他に友達がいなかったからって無知すぎた。
もうちょっとたくさん友達がいて、エロ話とかにも興味持って耳年増だったら
安易にセックスなんかしなかったんだろうなと思うと鬱になる。


647 名前: ななしのいるせいかつ 05/02/19 04:10:10
某地下鉄で、電車を待ってました、
電車が駅に到着する時 男性が線路に飛び降りました…………
ご冥福お祈りします、


669 名前: ななしのいるせいかつ 05/02/20 00:36:31
初心者マークの友人の車でドライブ
友人、スクーターに乗った婆さんひいてしまった…
フロントガラスに叩つけられる婆さん
今でも忘れられない


692 名前: ななしのいるせいかつ 05/02/22 03:13:03
つい二時間くらい前に、いきなりじいちゃんが頭打って救急車で運ばれた、とか電話が来たこと。
結局なんともなかったんだけどさ、驚いて心臓止まるかと思った。


708 名前: ななしのいるせいかつ 05/02/23 12:00:45
20年位前、トランクから片腕がはみ出たまま走っている乗用車を見た。
マネキンだよなあ、マネキンなんだよなあ。


同時期、奈良で国道を走っていたら前を走っている車が不審な動き。
ひょいと何かを避けるような動きで開けた視界の先には
一車線の路上にでんと鎮座するテトラポットが!
慌てて避けたけど、あれは危なかった。ちゅうかありえない光景にパニクッた。


727 名前: ななしのいるせいかつ 05/02/24 18:15:28
小4の時にいじめられてて、あてつけに自殺しようと思った。
ホラー漫画に「苦しんで死んだものは鬼になる」と書かれていたので、
苦しい死に方をして鬼になっていじめてきた奴を殺そうと思って、
いじめてきた奴の家の前で灯油かぶって体に火をつけた。
記憶にあるのはそこまでで、気づいたら病院にいた。
灯油の量が少なかったのと、発見が早かったのと、
重ね着をしてたから火が届きにくかったせいで死ななかった。
左手が麻痺したものの、二回の整形手術で外見は元に戻った。
最近、いじめてきた奴が火事で焼死した。
今ごろになって私の恨みが届いたのかとびっくりした。


734 名前: ななしのいるせいかつ 05/02/24 20:48:13
びっくりドンキーというハンバーグ屋で、友達と浮気相手の男と
楽しく食事をしていたら、窓越しに彼氏が私たちを睨み付けながら立っていた。
なんで、よりによって【びっくりドンキー】やねん!と突っ込み入れつつ
修羅場な予感。でも彼氏は動く気配ないし、第六感が今、店を出たらヤバいよあんた…
と囁くので、その後、食べたくもないデザートを注文し、コーヒーを頼み
待つこと数時間。彼は消えていた。あれから数か月、今だに彼は消息不明。


744 名前: ななしのいるせいかつ 05/02/25 10:24:57
知る人は知ってるマニアックなバンドが地元で公演する事になって、
大ファンな友人共々会社休んで行って思う存分堪能し、帰りに飲み屋で
友人とライブの余韻を肴にしたたか飲んで、何件かハシゴしたんだが
入った店でまたライブの話で盛り上がってる時、隣で「どうも」って
話し掛けて来る人がいて、見たらそれがそのバンドのボ-カルの人だった。
貴重な髪の毛30本くらい一気に抜けた。


748 名前: ななしのいるせいかつ 05/02/25 14:52:57
同窓会で酔っ払った
ふと横にいる女性の肩を組んだ




母ちゃんだった…
知らないうちに家に着いていたらしい


777 名前: ななしのいるせいかつ 05/02/26 21:33:16
医者になって一年目。
角膜移植のドナーに登録されていた亡くなられた患者さんの目を取りに行ったとこのこと。
御遺体に一礼して、眼球を抉り出す作業をしていたが、その時に目の周囲の筋肉をきった瞬間、
目が上転して、自分の目と相手の目が合った。さすがに怖かった。


790 名前: ななしのいるせいかつ 05/02/27 23:15:07
漏れの友達が車の事故で死んだ。
あいつは助手席に乗ってた。


あれから4年。免許を取りに行った教習所にその時の写真が貼ってあった。
なんか泣きそうになった。


796 名前: ななしのいるせいかつ 05/02/28 22:14:25
中学生の時母が自分で小指を切った時はびびった。
後で、俺の学費を払うための保険を下ろすために切ったと知って泣いた。


800 名前: ななしのいるせいかつ 05/03/01 10:49:35
小学校の頃、親父の仕事の都合で今まで住んでた所から県外へ。
しばらくして、元いた所の近所の魚屋さんのじいちゃんが
亡くなったと話を聞いて、可愛がってくれてた人だったから結構ショックで、
戻った時に線香でも上げようかと話をしてたんだが
なかなか行く機会がなくて、半年程過ぎてやっと行く事が出来たんだが
行ったら店先で魚捌いてるじいちゃん発見。
「おうっ!●ちゃんじゃねえか。しさしぶりぃっ どうしたい?
喪服なんぞ着てようw。」


思いっきり元気じゃねえか。。。誰だ死んだなんてガセ流したの?
それから二十年位経って、また同じ所に戻れて現在に至るが、
いまだにそのじいちゃんは元気だ。もしかしたら死ぬのを忘れてるくらい。
すでに3桁の年齢なのに、いまだに現役で店先にいる。


814 名前: 爆弾初体験 05/03/02 04:17:58
ちょっと前にコロンビアに仕事に行ったときの話。
危ない地域だってのが何度も言われてたのでなんと防弾チョッキが会社から支給されました。
一応付けときましたがホンマに効くのかすげぇ疑問でした。鉄板とか入ってなさそうだったし。
で、です。
現地視察の帰りしなにマーケットによって帰ろうかなぁと思ってぼんやり歩いてたら
ゲリラ(?)キター!!!!
とたんにどぱどぱ銃声がしてみんな大急ぎで避難していきました。
私ももちろん三十六計逃げるにしかず。普通にポリさんがパンパン撃ってる状態でした。以外に拳銃て
ドキューン!とかじゃなくて軽い音だったのにびっくりしましたが。
とりあえずどっかの家に入れてもらおうと思って「ヤクゥパァ(薬局の名前です)」っていう店の前まで走りました。
そしたらです。がこんごごっごごっっていう結構引きずる感じの音が聞こえたんで、お?となって音の方向見てみると
なんか転がってきてました。
・・・
うぎゃー!爆弾!
なんというかいかにも爆弾っぽいデザインの緑色の物体が転がってきまして。
慌てて逃げりゃいいんだけど、今でも私はなんでそうしたのか分からないんですが思いっきり走って
はっしと爆弾をつかんで大通りの方にぬありやぁ!と気合い一閃投げ返しました。
するとバツカーン!ってすごい音がしまして。バランス崩して顔面を地面に叩き付けられました。
背中にはなんかチリチリしたものが一杯振ってくるし、オデコ擦りむいて血がとろとろしてるし。
もう悲惨です。せっかくのカッターシャツも汚れたし。
なんとかその後ホテルに逃げ仰せて、(ヤクウパァの店主は入れてくれませんでした。ガッデム!)
2日後帰国と相成りました。んでちょっと難聴になってしまいました。医者に
「なにしたん?」って聞かれて、「爆弾にやられました」っていうと笑われました。
マジで始めて爆弾触りました。爆弾だって分かった時、親のセクースを見た次くらいに驚愕しました。駄文オワリ。
コロンビアには二度といきません。


831 名前: ななしのいるせいかつ 05/03/02 15:38:11
俺は元柔道部なんだけど、柔道部と言えば餃子耳。
餃子耳ってのは、耳の中の軟骨やらなんやらがぐっちゃになって
それが化膿して腫れ上がって出来るんだけど、硬くなる前は
風船のように膨れて、耳が最大五センチくらいの厚さになる。


んで、昔とある試合で↑みたいに耳が腫れまくってる相手と試合することになって、
そいつを払い腰で投げたんだけど、その時勢いで身体を相手の頭に預けてしまって
俺の全体重が相手の腫れ上がった耳にかかった。ボチュッ!って音がした。
破裂した。耳の破片と血と膿が辺り一面に。
寝技に行くのも忘れてΣ(||゜Д゜)ヒィィィィでしたよ。


858 名前: ななしのいるせいかつ 05/03/04 00:03:59
すべての小中学校に「土俵」があると思ってた。


・・・ウチの地元だけなんすよね。
だから出身力士が多いんすよね。
そもそも相撲部がないんですよね。


カルチャーショックっていうか、プチ驚愕した。


903 名前: ななしのいるせいかつ 05/03/05 20:53:32
気づいたら病院にいて、どうしてと親に聞いたら「あなた二階から飛び降りたのよ」と言われた。
全然その事が記憶になくて、自殺するような悩みもなくて、自分で自分が不思議だった。
うち履きをベランダに置いて落ちたらしいから事故ではないだろうし、本当になんだったんだ。


912 名前: ななしのいるせいかつ 05/03/06 00:03:52
大学生の時分、春休みに実家に帰省する際の話。
新幹線に乗って、何とは無しに車窓を流れる風景を見ていた。
丁度、関ヶ原を越えた位の所だったと思う。目の前に小高い丘が
連なっていたのが見えた。その丘の頂上に老婆がいた。
ボサボサの白髪、脱いだ靴、そしてその両の掌は合掌の形、
大振りの枝には輪の形をした縄が括りつけられていた。
時速200キロを超える速度で後ろに流れていったけれど
俺はしっかりとその姿を見た。以来新幹線の中では無理して眠ることにしている


920 名前: ななしのいるせいかつ 05/03/06 01:27:50
一人暮らしのアパート(九階)に帰ったら
スズメバチが入りこんで部屋の中を飛びまわっていた時。
金属音に近いバリバリという羽音を立てて
壁に激突しながら飛びまわるバカでかいハチ。
声も出ない驚愕と、膝が言うことを聞かないという体験は初めて。


助けをよぼうにも誰の電話番号も思い浮かばないパニック。
そのうちカーテンと窓の間に入りこんで「ブブブブ」ともがき出したので
もう子供のように泣きべそかきながら掃除機で吸い取った…


気が狂ったようにそのへんのゴミを吸いこんで
奴に止めを刺したつもりだったけど
それでも怖くて、掃除機はしばらくベランダに出しました。
ゴミパック替える時がまた怖かったorz


921 名前: ななしのいるせいかつ 05/03/06 01:36:06
ハチ話便乗。


自分は子供の頃(10歳くらい)、田舎に帰ったら馬鹿でかい熊蜂が部屋の中で飛んでいた。
その時はオカンが掃除機で吸い取り、無駄にゴミも吸い込んでトドメをさした。


それから10日たった後、焚き火をしていたときに何故かその時の掃除機のゴミパックを
燃やすことになったので、火の中にポイと投げ入れた。
パチパチ燃えるゴミパック。
それを眺める自分。
その時、いきなり火の中から黒い何かが飛び出してきたと思ったら
なんとあの時の熊蜂だった。
掃除機に吸い込まれ、ゴミに埋もれながらも炎の中から復活…。
熊蜂の生命力の強さに驚愕した出来事だった。


938 名前: ななしのいるせいかつ 05/03/06 22:24:15
俺が小学生の時の話。
自分ちの隣はばあちゃんちだった。
ばあちゃんは叔父夫婦と暮らしていて庭も広くて、
叔父の車2台が停められていた。
うちは共働きだったから、俺と兄ちゃんは学校から帰ると
ばあちゃんちで遊んだりしてた。
おばあちゃんは天気がいい日はいつも縁側で近所の人と
お茶を飲んだり話したりしていた。
ある日、映画のスクリーム(?)の被りものをふざけて被った黒ずくめの兄が
お婆ちゃんちの庭で走り回ってた。
「お婆ちゃんが殺される!」と本気で思った俺は
家からバットを持ってきて
振り回しながら兄を追い掛けた。
必死に逃げる兄。
叔父の車のそばで、これはやばいと思った兄が被りものを取った。
しかし俺のバットを振り下ろす手は止まらず
叔父のベンツのボンネットに直撃!
びびって逃げる兄。いろんな意味で放心状態の俺。
縁側でにこにこ微笑む祖母。
ガクブルしながら叔父に正直に謝ったら
「おまえは婆ちゃんを守ろうとして偉いな」
と言われただけですんだ。


狂ってバットを振り回す俺を止めないお婆ちゃんと、
ベンツ壊したにもかかわらず怒りを微塵もみせない叔父に驚愕。
そしてごめんなさい


991 名前: ななしのいるせいかつ 05/03/08 08:44:50
何年か前に上野のアメ横歩いてたら、人混みの遠くの方から悲鳴が上がり、
一瞬にして周りが緊張感に包まれ、みんな身構えたら
十戒の海のように人混みが左右に割れ、全裸でこっちに向って走って来る
若い男が。。。。

ミd      b彡
||  ∧_∧  || 
レ\_(・∀・)//   あはははは
´\ /    待てーーーーーー
|    l       あははははは
l    |     
「 ,,,,,,, 1     
/  (U),⌒l     
|  / '、 |     
| |  |_/      
レ|  U   
|''ノ       
┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨・・・・・・ 
U  ∧_∧
( ・∀・;)⊃
(つ  /
| (⌒)
し⌒ ←俺

うほっと思う暇もなく俺も逃げようとした瞬間、
後ろから追いかけて来た警官二人に取り押さえられ、
それが俺の目の前だったから汚い肛門や
裏キンなんかが否応もなく目に入り、非常に不愉快だったが
「都会って恐いなぁ。何が起こるかわかんないや。。。」と
一人でびっくりしてた。




  
関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

♯10190
>>248は世田谷区在住
♯10194
もら太、オチのAAがズレまくってんぞ
♯10195
ほたるに吹いたwwww
♯10196
爺ちゃんが余命1年と宣告された時。
まあ生きてるからいいんだけどさ。
3年前の話です。
♯10198
>>467はネタですよねそうですよね
♯10207
>>163
母ちゃんはただの酔っ払いだが弟のほうがちょっと
♯10208
>>574 実は普通にいるよこういう男
都会より地方に多い、昔の育て方だと甘やかしたり男は大雑把でおkとか、仕事出来なくても男ならおkとかそんな風潮も原因らしい
♯10209
虫嫌いなのに虫の話は何故か好きなんだよな~
♯10218
高校生の時の夏だったかな。スズメハチがバスに入ってきちゃってみんなパニックで固まってた。
そこでおばちゃんがティッシュでさっさとくるんで捨てちゃった。おばちゃんすごすぎ。
♯10219
四半世紀前ってどれくらいなんだろう
一世紀、二世紀の世紀ではないのか…?
♯10220
一世紀の4分の1で、25年のことだよ
♯10221
↑こいつがバカ過ぎて驚愕した
♯10222
↑今度からちゃんとリロードしてから書くことにする・・・
♯10240
おもしろかった。
いいKILLTIMEできた。
この間いきなり2メーターくらいある
ジャイアント白田の顔した中国人の女がしゃべりかけてきた。
   びびったし・・・・なによりも・・・
そいつの息がくさくて死にそうだった・・・。でも俺はなんとか生きてる
♯10244
小学生のころ同級生の男がレイプされてるのを見たことがある
♯10247
75は貧血じゃなくて注射恐怖症じゃないか?
森三中の大島が注射恐怖症で、某番組で採血したとき気を失ってた。
♯10250
734はどういう神経してんだ……。
♯10267
903はタミフルだな
♯10288
>>196 名前: TJP 05/01/26 00:50:12
漏れは北海道出身なのだが今年久々に故郷に帰ったとき、
『北海学園(そういう大学がある)は北の早稲田』と呼ぶ輩がいたことだな。
驚愕というか恥ずかしくなったよ

ここで自分の大学名が出てきたことに驚愕した!
そして、早稲田には遠く及ばない・・・。
♯10303
この前電車に乗ってたら、駅に着いたわけでもないのに電車が止まった。
車内放送によると、人身事故が発生したらしい。

しんと静まり返る車内。
ふと見ると、向かいの人たちが揃いも揃って窓の外をちらちら見てる。
その表情と、その人たちの会話によると、どうやら飛び込み自殺らしい。
しかもまさにその時いた車両の下に人が下敷きになってたっぽい。

外からも警察がその現場を保存したり検証する声が聞こえるし・・・

自分のいたところからは見えなくて良かった・・・・・・・・・
♯10407
俺も帰宅途中、乗っている電車が人はねたらしい。真ん中あたりの列車に乗ってたのでその時状況はわからなかったけど数十分ほど止まってた。
後日近くを通るとお花が添えられてました。
それはそうとみんな結構洒落にならない経験してるね。
かうんたっく

買って得したスレをまとめてチェック!
買って、得したな~と思うもの まとめ
最近の記事
ここ一ヶ月でアクセスの多かった記事
はてブで見るてんこもり。 (新)
はてブで見るてんこもり。
カテゴリー
検索フォーム
年度別おすすめ記事
アクセス解析

なかのひと

ブログパーツ
プロフィール

 かずな

Author: かずな
メールはtenkomoあっとgmail.comまで
ヘッドラインはメールとか逆アクセスで
当ブログはAmazonアソシエイトに参加しています

元管理人 もら太
更新情報はこちら!↓

携帯からもてんこもり!
QR
月別アーカイブ
最近のコメント
リンク
スポンサーリンク