【生活】自分のイタい過去で「あぁ~」ってなる 15度目 てんこもり。


powered by てんこもり。

【生活】自分のイタい過去で「あぁ~」ってなる 15度目

10 :おさかなくわえた名無しさん :2006/05/02(火) 12:13:28 ID:TPpbgSVI
中学校の頃、自律神経失調症というめんどくさい病気にかかり
鬱病のようになり、毎日死にたい死にたいと思い、
リスカは全くしなかったが睡眠薬を大量に飲んだり、
飲めない日本酒を一気飲みして急性アルコール中毒になってみたり、
要するにメンヘラな事をやって親に大変迷惑をかけていた。
ある時、これでは死ねないので首吊ろうと思って2階のベランダから
スズランテープで輪っかを作り、お父さんお母さんごめんなさいと思って
飛び降りたらロープが長すぎて着地した。



15 :おさかなくわえた名無しさん :2006/05/02(火) 15:32:54 ID:u8kU8Vm+
小学校のころ。
授業中にトイレの方から詰まりを直すデカい吸盤みたいなやつ
(パコンパコンと呼ばれていた)の音がしてきた。
お調子者だった俺は
「パコンパコンだー!」
と叫び笑いを取ろうとした。
しかし口から出たのは

「ズッコンバッコンだー!」


当時からエロガキですた。
クラス中何人が意味に気付いてたかと思うとあああぁぁぁ~!
担任は分かってたろうな…
orz


16 :おさかなくわえた名無しさん :2006/05/02(火) 16:50:22 ID:zXYf2RaW
幼稚園の頃 友達の男の子が
『女にはチンチンないよねぇ~』

と言ってて私は何故かムキになって
『女にもあるよ!!小さいけどチンチンみたいなのあるもん』
てか二人で大声で言ってた。 あぁ...恥ずかしい


17 :おさかなくわえた名無しさん :2006/05/02(火) 17:01:07 ID:UJ5uZGBf
中学の頃、自作の小説を書いていた。
しかもそれを、友人数人に読ませていた。
これだけでも、ああ~ってなるのだが・・・

その友人のうちひとりが、私の小説の大ファンになってくれていて、
私が小説を書いた大学ノートを大事に保管していたり、
英語の時間、「自分の好きなお話を英語にしてみましょう」という課題が出たときに
私の小説を英訳して発表したりしていた。
うれしいんだけど、思い出すとああ~ってなる・・・・だが、これだけではないのだ。

先日、その友人から一通のはがきが。子どもが生まれたらしいです。

「こどもがうまれました! 把夢丹(はむに)ちゃんです!」

・・・・ぎゃあああああああ

そう、それは私の小説のキャラクターの名前だ。
貧乳を気にしている金髪碧眼の20代格闘家、という設定だった。
私の好きな和菓子の名前からとったのだ。

ごめんよ、どこかにいる把夢丹ちゃん。あんたの親も相当なもんだと思うが、
あなたがそんな、わけのわからん名前になってしまったのは私のせいなんだ。ごめんよ。

いつかあなたが改名したくなったら、本気で応援するよ、ああもう、ああもういやだ。


34 :おさかなくわえた名無しさん :2006/05/02(火) 21:01:04 ID:yPDIHJQH
彼女と3年くらい付き合ってた頃、クリスマスに金が無くて、
どうしようかと悩んだ末に妙案を思いついた。

「今年のプレゼントは物じゃないんだ」
「え?なぁに?」
「・・・結婚しよう」

正月は独り身が辛かったな~・・・。


41 :おさかなくわえた名無しさん :2006/05/02(火) 22:23:59 ID:ROyjVTl7
大学生の時に友達(男)友達(女)の3人で海に行った、その時の
季節は冬、なぜか海を見て「入りたい」と思い、男二人全裸に
なって海に入っていた、もう一人の女友達はタオルを買いに
コンビニに行っていた、その間全裸の男二人で海に入ったり
して遊んでいた、後日その海がある街に住んでいる友達にそれを
言ったら「そこ別名ホモ海岸だよ」と教えられた


49 :おさかなくわえた名無しさん :2006/05/03(水) 03:55:46 ID:unEzaHdU
自分の話じゃないんだけど、中学時代の同級生でS君というのがいた。
席は私の前で、授業中しょっちゅう後ろを振り向いては、私の机に「WXY」とか、
フジテレビのマークみたいな落書きをしてクキキと笑っていた。
ある日、S君がいつものように後ろを振り向いて、「これ何だかわかる?」と言って
エロビデオのチラシを広げて見せてきたので、私も覚えたての単語で反撃しようと思い、
「オナニーするの?」と質問してみた。(実はオナニーの意味はよく知らなかった)
そうしたら、突然真っ赤になって、「はあ??!!するわけないじゃん、したことないよ!!」
とものすごい剣幕で怒られ、3日間くらい口をきいてもらえなかった。。。

今でもS君は、このこと思い出すと「あぁ~」ってなっているのかな・・・


52 :おさかなくわえた名無しさん :2006/05/03(水) 07:26:24 ID:6oAePfGY
高校の頃テレビで芸能人が、『制服からうっすらすけて見えるブラの線は最高』みたいな事を言ってたので、次の日からキャミ着ないで制服の下ブラ一枚で学校行ってた。
これが今思えば、うっすらじゃなくて遠くからでもよくわかるほどのすけすけ状態だったと思う。
男の視線が、よく自分の胸元にきてたもんで『お~お~結構ムラムラしてんのか?www』とか調子にのって思ってたが‥『すけすぎだよバカスwww』と思われてたんだろうよ。誰かとめてくれよorz


89 :おさかなくわえた名無しさん :2006/05/04(木) 18:03:28 ID:Gt/IjnUr
高校の一時期、一人称が「我」だった。
別に何かに憧れて言ってた訳ではなかった。
その当時、毎日見るほど大好きだったサイトの日記で
再現場面を書く時、一人称を我としていたので
「何これ!斬新だ!!これは面白い!!!」と一人で笑い転げ、その瞬間自分も使おうと決めた。
もちろん日常会話の「私」を「我」に変えただけなので
友人と雑誌とか見ながら「我はこれがほしいなー」とか
テレビの話になると「昨日○○見たんだ?我も見た見たw」とか。
真面目な話になると「(真顔で)…我ってさー…」と買うしゃいでゃいwでぃおsふいおえhfんjhあqwせdrftgyふじこlp

友人達は最初は「我www何それwwww」と大爆笑だったが
次第に(;^ω^)となってってた。
急に自分の行動の異端さに気づき、3週間ほどで辞めたが
みんなの記憶からあの3週間だけ消し去りたい。



108 :おさかなくわえた名無しさん :2006/05/05(金) 03:40:15 ID:ZYx6fpGV
消防の頃のはなし

その時期は何故かクラス全体が漫画家ブームみたいになってた。
A4のノートを1ページ使ってマンガを描いて、クラスのボス的存在の奴に持って行きみせて
「良or不可」を採点してもらってた
俺はクラスで3番目くらいに上手くて、毎日家に帰ってはシコシコと漫画を描いてた

ある日、すごい作品を作った
タイトルは「ウンコマンダー」
題名どうり、ウンコの形をした主人公、シュワちゃんの映画みたく銃やらロケットランチャーを装備して、悪と戦うというストーリーだ。
個人的には、とっても素晴らしい作品に思えたが、周囲の反応は冷たく、俺はランキング最下位になってしまった・・・


119 :おさかなくわえた名無しさん :2006/05/05(金) 17:12:07 ID:j0CXy7Su
あぁ・・・やっちまった。
中学生のときに未来の自分に向けて手紙を書くっていうのをHRでやったんだけど、
最近それが家に届いたんだ。書いてある内容はとても他人様には見せられないような内容だった。

昨日から姉弟の夫婦が家に帰ってきてるんだが、
今見たらそのどこに閉まってたかすら忘れていた未来への自分の手紙がなぜかテレビの前に放置されていた。
こいつら絶対読んだな・・・。
つーか仮にも俺の部屋を貸してやってるんだからお前ら勝手に漁るなよマジで。
下手すっと中学生の頃に書いた絵日記すら読まれたかもしれない。

なんでこんなに無神経なんだろ。
少なくとももう俺はお前らを姉弟とは思えねーよ。
せっかくのゴールデンウィークをお前ら夫婦に邪魔されたくねーよ。帰れ。


120 :おさかなくわえた名無しさん :2006/05/05(金) 17:13:09 ID:l+N0Ghpt
>>119
取り合えず簡単に内容を


121 :おさかなくわえた名無しさん :2006/05/05(金) 17:21:06 ID:j0CXy7Su
というか普通人の物読んだら元の場所に戻しておくぐらいするよな?
なんで誰もが見つけるようなテレビの前なんかに投げ出して置くんだ。
見て当然とでも持ってるのかこのバカ2人は。
こっそり見るならまだ罪悪感があっても興味本位で読んじゃったんだろうなって思うが、
堂々と見るってどーいうことだよボケが。

>>120
当時はまっていた漫画のキャラクターになりすましたような文章。
ちなみに当時はまっていた漫画の名前は「今日から俺は!!」という不良ものの漫画だった。

書いてある内容はクラスメートの誰々がケンカが強いだとか、
当時良く遊んでた人の名前だとか、嫌いだった人の名前。
はたまた当時好きだった名前が書いてあった。

ケンカなんかほとんどしたことがない上にさほど強いわけでもなかったのに何度も最強という単語が出てきたり、
将来の自分に対して彼女くらいできてるよな?とか友達口調で話しかけたりしていた。

なんて痛々しい若かりし頃の思い出。


124 :おさかなくわえた名無しさん :2006/05/05(金) 22:21:12 ID:Ryz0C8IO
犬の白骨死体を人の白骨死体と勘違いして警察を大量に出動させたことかな。
田舎だったからすぐに噂が広まって昔の友達と飲むと必ずこの話されるな。


153 :おさかなくわえた名無しさん :2006/05/07(日) 16:25:02 ID:HZIC5e35
なかば強引にエチに持っていった道程の頃の折れ。
ゴムの表裏の存在を知らなかったがため付けられず、
その状況に焦り、萎える息子。
もちろんその日はできませんでした。
あぁ(´~`)


185 :おさかなくわえた名無しさん :2006/05/08(月) 20:58:41 ID:y++RqFDg
初めてセクロスした頃は包茎の真性とか仮性とかわからなかった
でも自分が大好きな彼タンは包茎なんかじゃないもん!と思っていた
セクロスにも慣れてきた頃(今思えば)仮性の彼タンの皮を思いっきりかぶせて
「包茎♥」とか言ってマジギレさせた


今思うととんでもねーことしたと思う


191 :おさかなくわえた名無しさん :2006/05/09(火) 01:08:58 ID:w+bxytks
リア厨の頃家族に内緒の趣味携帯サイトの日記で本名出してた。日記内容は愚痴や恋愛や家族にははなせないようなこと。
そしたらある日家のパソコンで父が冗談で検索サイトで私の本名を検索したら当然…あぁ~orzorzorzorz
ネト関係は本当に痛い…


200 :おさかなくわえた名無しさん :2006/05/09(火) 05:56:15 ID:PuD2m6ZG
高校入学したての頃、部活の休憩時のこと。
「はぁ~疲れた~!」とみんな床にねっころがったりして休憩。
自分は何となく仰向けになり、軽く足を立てて軽く開脚状態。
誰かが「踊って」だか「動いて」だか、
これはよく覚えてないけど変な動きしろ的な事を私にリクエストしてきた。
当時はいじられキャラとして定着してたのでそういう流れだと思われ。
リクエスト通り、くねくねしながら変な動きをした。
友人達は半分は大笑いしてたが、残り半分と先輩は苦笑いしていた。
そういえば誰かが「ちょ、エロww」と言っていた。今なら分かる。自分が何をしてたのか…
足開脚して腰振らして笑いを取っていい気になってたなんて……あああああああ
女子高だったのがせめてもの救い。


225 :おさかなくわえた名無しさん :2006/05/10(水) 23:35:48 ID:PQwYniQ1
小坊の頃、みんながしゃべってる話題に入れなくて居たたまれなくなってしまい、気を引きたい一心で急に霊に取りつかれたふりをしたことがある。
「きえぇぇぇーーー!!」と悲鳴を上げ髪を振り乱しドン引きしてるみんなの視線を尻目に教室の隅に体育座り。
後ろでヒソヒソ聞こえたあと一人が「〇〇ちゃん(マイネーム)大丈夫・・・?」と声かけてきたけど華麗にスルー。
30秒後くらいに「はっ!もしかして、私また取りつかれてた??」と正気に戻ったフリ。
みんな「・・・・・・う、うん。あはははは」と笑い飛ばしてくれたけど・・・あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙ああああああああああああもぉぉぉーなにあれぇぇぇぇぇー!!

あの場にいた全員みんな氏ね


250 :おさかなくわえた名無しさん :2006/05/12(金) 00:00:18 ID:VQGEEvuE
友達が「トコちゃんベルト」のことを話してたんだけど、
昔、山田邦子と渡嘉敷がダイエット用に売り出してた
「トカ(クニ)ちゃんベルト」を言い間違えているんだと思い込み
「アハハ!懐かし~、まだ売ってるんだ。あ、トコちゃんじゃなくて
ト・カ・ちゃ・ん だから間違えないでw」なんて、いらんツッコミを
しながら会話に加わった。

最近トコちゃんベルトの存在を知って、初めてあの時の不思議な
かみ合わない会話を思い出した。あの時の友達二人の微妙な顔。
「それ、違うから!」って笑い飛ばしてくれればよかったのに…。


310 :おさかなくわえた名無しさん :2006/05/13(土) 23:40:47 ID:ThP3EPWo
好きでもない先輩と二人きりでバーの個室でいちゃキス
店員さんにみられる
酔ってた

あぁ~

後日、友だちの友だちがバイトしてるというバーに連れていってもらう

あぁ~~


317 :おさかなくわえた名無しさん :2006/05/15(月) 09:34:30 ID:6smvirAF
厨房の頃、学校の図書室でリクエストすればその本がくる
というのをやっていて、その頃801にハマっていたバカな私は
18禁の小説を頼んでしまった。
それで来なければまだ良かったのに、
きてしまったらしい。
その後どうなったかは、知らない…


334 :おさかなくわえた名無しさん :2006/05/15(月) 20:15:09 ID:2OgqPxsC
高校のとき、
大人ぶりたくてウイスキーのポケットびん持ち歩いてた。
びんが見えるようにジーパンの尻ポケットに入れたりさー。
大して飲めもせんのに。
今思い出すと(*ノノ)


423 :おさかなくわえた名無しさん :2006/05/21(日) 23:27:00 ID:n/fjVU9k
小学生の時、子供会で廃品回収ってのがあった。
雑誌とか集めて業者に売るんだけど
ウチの子供会は「ご褒美」で雑誌とか欲しいのあったら持ち帰っても良かった。
隣の町の子供会は持って帰っちゃダメだった。

それで隣町の子供会の子(♀)がすごく羨ましがって
「自分にも雑誌をテキトーに持ってきて」って言うもんだから
あんまり見たことのない雑誌で、表紙が女の子の少女雑誌を
中身を見ずに持ってったんだけど

まぁ察しのいい諸兄達には分かってるよね。
それはペンギンクラブだったんだ。

半年くらい、計10冊くらいペンギンクラブを女子んちに届けてたよ。


435 :おさかなくわえた名無しさん :2006/05/22(月) 09:37:16 ID:7mC2pMpT
二年位前。私の彼氏と同じサークルの先輩(女)が、私という彼女の存在を知っていながら
無神経なちょっかいを出してくるので相当頭にきていた時期があった。
平気で二人飲みに誘ったり、宅飲みのあと彼のうちに当たり前のように泊まろうとしたり。
私は当然不愉快。彼としても困惑するけど、「向こうも恋人がいて、あくまで友達づきあいだし、
サークルでの人間関係を考えるとむげにつっぱねるわけにも…」と、強くいえないという状況。

それで我慢して我慢して数ヶ月したころ、先輩は恋人に振られたらしい。
傷心の先輩の行動はますますヒートアップ、もう昼夜問わず電話かけまくってくるわ
夜通し彼のうちに上がりこんでしゃべるわ。
そしてそれをつっぱねられない彼氏にも腹が立ち結局二人で大喧嘩。

すると、その真っ最中に彼の携帯に先輩からの電話が。
もう我慢の限界だ怒鳴ってやる!と電話をひったくると、彼が「やめて!気持ちは分かるけど、
先輩今ホント傷ついてるから、今怒鳴ったりしたらダメになっちゃう」とブレーキかけてきた。
かといって黙って引き下がるのもプライドが許さなかった私は、何を思ったか受話器に向かって
スキャットマンジョンのあの「ピーパッパパラッポッ!パッパッパラッポッ!」ってアレを熱唱。
「ごめんもしもし今チョットいいk うわぁああ!?」とか言って先輩電話切った。
最高に心の中からスカッとさわやかだった。勝ち誇った笑顔で「はい。怒鳴ってないよ」と
電話をつき返すと彼「確かにそうだけど…(´・ω・`)」

コレ以来数回、彼氏と一緒にいるときに先輩から電話がかかってきたら、そのたび電話を
ひったくってスキャットをうなっていた。恐れをなしたのか、先輩は彼に絡まなくなった。
私はコレを「ウィットを効かせて恋を守った武勇伝★」と勝ち誇ってその後友人に吹聴しまくった。
今思うとウィット効いてないよ恋守れてないよ彼氏ドンビキだったよ!あぁ~!

予断だがその後先輩は相談する人も無く、失恋の痛手から立ち直れないまま鬱になってしまい
大学を一年留年した。コレって私のせい…なんでしょうか…(´・ω・`)


459 :おさかなくわえた名無しさん :2006/05/23(火) 04:10:36 ID:TrwsF+3Y
ふかわが出てきたときなぜかめちゃくちゃ憧れて、
美容室でふかわの切り抜き見せて同じ髪型にしてた。もちろんバンダナ付きで…
部屋にポスター貼って、友達にふかわのいいところを熱弁し、ライブに一人で逝き、シュールな言動して、慶應目指してた。
今テレビでふかわ見る度、うわぁぁぁってなる。
あの時の俺はどうかしてたんだ……orz


484 :おさかなくわえた名無しさん :2006/05/23(火) 22:53:50 ID:BFVdPYFr
729 :おさかなくわえた名無しさん :2006/05/23(火) 20:48:42 ID:Rtm8sHAO
小さい頃ドラゴンボールに憧れて海がめの剥製をかついで登校してきた自分


同窓会でその事を思い出されて消えてしまいたかった・・


522 :1:2006/05/27(土) 19:05:24 ID:p6wAvlrH
高校生の頃の私は、素行も見た目も大人しい清純派として、学校生活を送っていました。

しかし、頭の中は全くその逆で、何をする時にもエロい事を考えていました。日常で少しでも頭にひっかかるものがあればすぐにエロい方向に持っていくような、男子中学生然とした脳みそを、私は持っていました。

その日、予備校の帰りも、私はエロい事を考えていました。
丁度その時に飲んでいたバナナオーレが、私の妄想を否が応にもかき立てていたのです。

(バナナ……ってアレみたい!牛乳……ってナニみたい!って事はバナナオーレって…………キャッホー!!)

他の誰が、この寡黙で控え目な女子高生の、世にも恐ろしい頭の中身を予測できたことでしょう。
私はいつになくフィーバーしていました。

(よし!決めたぞ!キミはちんぽみるくだ!)

私はその哀れなバナナオーレに、常人では考えも及ばないようなエキセントリックな名前を授けました。そして、

(ちんぽみるく!ちんぽみるく!ちんぽみるく!……ちィ~んぽォォォみ~る~くゥ~♪)

頭の中でその卑隈な単語を何度も何度も高らかに復唱し、あまつさえ気色の悪い即興曲までこしらえ熱唱していました。私のエロエロメーターの針は、とうに振り切れはじけ飛んでいました。


524 :2:2006/05/27(土) 19:07:27 ID:p6wAvlrH
と、その時でした。

「××さん」

不意に背後から呼び止められたのです。振り向くと、予備校で比較的女子に人気のあるA君がそこに立っていました。

「今帰りなん?俺も帰りー」

A君は人好きのする柔らかな笑顔で私に声をかけました。それから何となく、二人は一緒に歩き始めました。

「模試どうだった?」
「え……まぁまぁ」
「俺さ、数学あかんかった」
「へ、へぇ……そっか」

他愛もない会話を繰り返しながら、二人は歩き続けます。
それは一見何の変哲もない高校生二人の姿にも見えましたが、ただ、そのかたわれ……私の頭の中は、ずいぶんと大変な事になっていました。

(A君と話さちんぽ!あー話題が無ちんぽ!A君とちィんぽォォォみるくゥ~♪みるくみるくゥ~~♪)

私の頭の中では依然として『ちんぽみるくの歌』がリフレインしていたのでした。
そしてその癌細胞のような思考回路が、私の脳にあるA君と正常に話をする回路をことごとく蝕んでいたのです。


525 :3:2006/05/27(土) 19:08:24 ID:p6wAvlrH
「お、それうまそやな」

唐突にA君が私の手元を見て言いました。おそらくは、私の飲んでいたバナナオーレを指して言っていたのだと思います。

私はバナナオーレを見、A君を見、そして笑顔で、こう言いました。

「うん、おいしいよこのちんぽみるく!」




その後慌てて「あ、違った『いちごみるく』じゃなかったねバナナみるくだったね!!」と決死のカモフラを試みましたが、A君のあの驚いた顔を私は一生忘れないと思います。
半年前の話です。


578 :おさかなくわえた名無しさん :2006/05/30(火) 12:40:44 ID:5HJTXTwg
小さい頃、「キス」なんてクチをくっつけるくらいまでしか知らなかった頃
ふと舌と舌がふれるとどういう感触なんだろうと思って、4歳上の兄に
俺「兄ちゃん」
兄「ん?」
俺「ちょっと舌出して」
兄「ん」

舌を出して待機している兄貴の舌をなめた。

舌をからませる「ディープキス」というものが存在するのを知ったのは
それから数年後のおはなし


581 :おさかなくわえた名無しさん :2006/05/30(火) 13:57:48 ID:2UEyr6LS
小学生のころ、地獄先生ぬ~べ~の影響で霊能力者に憧れていた私。

宿泊学習で山奥の施設に泊まった時、友達が
「あたし幽霊見えるんだ…ここ出るよ」
と言ってみんなにチヤホヤされていたのに何故か対抗心が沸き、
「あたしも見える!!あんた(体調を崩した後輩)山の霊にとりつかれてるから除霊してあげる!!!」
と言い放って、40人くらいに囲まれ除霊ショーを始めた。

当然除霊の仕方なんて知らないので、
暗記していたぬ~べ~の白衣観音経を大声で唱えるだけ。
「とーじぃとーおんからはったーからはったーそわかーうぼいえー」
そしていよいよクライマックス!というところで、
「ギェェーーーイッ!!!」
と奇声を発しながら後輩をグーでぶん殴った。
後輩大泣き。
ビビった私は
「うぅ…力を使い果たした…」
とかなんとか弱々しい声を出しながら、気絶したフリをした。

次の日タイミング良く復活した後輩が
「すごいね!○○ちゃんのおかげで治ったよ、痛かったけど!」
と言ってくれたのがせめてもの救い。
この一件で調子に乗った小学生の私を殺しに行きたい。


583 :おさかなくわえた名無しさん :2006/05/30(火) 14:53:28 ID:G5qxmjEa
私が4、5歳の時のホームビデオに、お風呂にて自らのアヌスをドアップで映しているものがあった。
小学生までは、なんとも思わずに何回かそのビデオを見ては家族と笑ってた。

それからウン年・・・
家族にも紹介するほど、お互いの将来の事まで考えた彼と私の実家へ遊びに行った時のこと。
私がトイレへ行って帰って来ると、なんとそのビデオが彼の前で上映されているじゃありませんかorz
まだその時は、普通のほのぼのした入浴シーンだったんだけど
そのビデオは、普通の入浴シーンから突然アヌスが映るという構成になっていた。

私はとっさにその事を思い出し、上映会をを中断すべく、走った。
とても短い距離だったけど、それはもう必死の形相で走った。

だけどそのかいも虚しく、映ってしまった。
私の「お尻ぷりぷり~」という馬鹿っぽい歌と共に、自分で穴を広げて開ききったアヌスが・・・

必死でビデオの電源を切るスイッチを探し、やっとその上映を中断した頃には
気まずい空気が部屋一杯に充満してた。
私はもうどうしていいか分からず呆然としていると、彼が引きつった笑顔で
「はは、可愛いじゃないか」とフォローならぬフォローをしてくれて、その後は何事も無かったかのように終わった。

今思い出しても、うぎゃあああ!となってしまう。
きっと家族もそのアヌスの存在は忘れていたんだと思う。
ちなみにその彼とは、幸い今もまだ続いています。
もちろん、そのホームビデオのことには一切触れられませんが。


664 :おさかなくわえた名無しさん :2006/06/02(金) 12:23:38 ID:np6LIHK2
若かりし頃に、彼氏に結婚を迫られての返事。


「金もないくせに、何言ってんの?」

おかげで、今でも独身orz


772 :おさかなくわえた名無しさん :2006/06/07(水) 01:58:00 ID:aE+w4JLy
中学3年の冬、受験勉強真っ只中の時に「インタビューウィズヴァンパイア」の試写会が当たった。
当日トム・クルーズの大ファンだった私は一人で見に行った。
で、映画の中のレスタトとルイのホモっぽい感じに(;´Д`)ハァハァして勉強に必死な友達に妄想を語っていた。
映画のポスターに書いある「勇気があるなら聞かせてあげよう僕たちの愛の全てを」をやたら口にし、
レスタトが指につけてた指輪みたいなのを真似してフライビーンズの皮を指につけてた。指につけて家族にも熱弁。
公立高校に落ちて、現実に気付いた。

未だにトムクルーズを見ると「あぁ~」ってなる。



関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

かうんたっく

買って得したスレをまとめてチェック!
買って、得したな~と思うもの まとめ
最近の記事
ここ一ヶ月でアクセスの多かった記事
はてブで見るてんこもり。 (新)
はてブで見るてんこもり。
カテゴリー
検索フォーム
年度別おすすめ記事
アクセス解析

なかのひと

ブログパーツ
プロフィール

 かずな

Author: かずな
メールはtenkomoあっとgmail.comまで
ヘッドラインはメールとか逆アクセスで
当ブログはAmazonアソシエイトに参加しています

元管理人 もら太
更新情報はこちら!↓

携帯からもてんこもり!
QR
月別アーカイブ
最近のコメント
リンク
スポンサーリンク