【生活】日本びいきの外人を見るとなんか和むPart40 てんこもり。


powered by てんこもり。

【生活】日本びいきの外人を見るとなんか和むPart40

13 名前: おさかなくわえた名無しさん 2006/10/31(火) 15:19:45 ID:KqC647T6
ついでに週末見た外人さん。
鹿の国に正倉院展見に行ってきた。
博物館までぶらぶら歩いているとリュック背負った白人のにーちゃんとねーちゃんが鹿と戯れ中
リアルバンビな小鹿にかこまれテラウフフ状態。
そのあとリアルバンビの「ゴハンチョーダイ」攻撃にあってたけど、どうなったかは知らない


んで、正倉院展では古文書のショーケースに張り付くにーちゃん二人組。
写経の巻物なんだけど真剣に魅入ってたw
読めるのか?

春日大社では丁度結婚式の最中でこれまた白無垢に魅入ってる推定イタリア人。
「神苑」とかかれたでっかい看板の写真を何枚も撮ってる推定アメリカ人。

などなど。
ちょうど国宝やら重文やら大放出しているので一日みてまわるだけでたくさんの国宝が見れるので
外国からの旅行者さんにはかなりオススメしたいとおもった次第。


93 名前: おさかなくわえた名無しさん 2006/11/03(金) 20:33:46 ID:wGfe07rN

また漫画からのアプローチになるけど、
今出てる別冊コーラスという漫画雑誌に、
NY(多分)在住の漫画家さんが
昨今の米国における日本漫画事情、みたいなエッセイ漫画で描いてた。
縁あって現地で漫画教室を開催したが、集まった生徒は皆すごい日本漫画好きで
多分、少し前の日本人がフランスとかのファッションやライフスタイルに憧れたのと
似たような感じで、彼らは日本の漫画を通じて垣間見る日本という国に
憧れているようだ、と書いていた。
色んな生徒のことが描いてあったが、中の一人(少年)はナルトが好きらしく、
漫画家さんに「日本ではナルトの単行本は今どれくらい出てるんだ」と聞き、
○巻ぐらいかな、という回答に「そんなにあるの!?全部翻訳されるのは
いつになるんだろう…」とため息をついているので、漫画家さんが
「翻訳を待つより、君が日本語を覚えた方が早いんじゃない?」と言ったところ、
たちまち顔を輝かせて「そうだよね!俺超頑張って日本語覚えるぞ!」と
めちゃめちゃやる気満々になっていたらしい。


94 名前: おさかなくわえた名無しさん 2006/11/03(金) 21:43:06 ID:g6LCCfaN

>>93
「みなさんコンニチワ。僕は一生懸命勉強して日本語を覚えたんだってばよ!!!!!」


193 名前: おさかなくわえた名無しさん 2006/11/04(土) 21:24:43 ID:wMd0tUf+

今日の私の話。
東京のある場所に船が来たのでローカルエージェントとして、船に出向いた。
船長との打ち合わせ終了。

私「何か他にありますか?」

船員多数「あるある!教えてくれ。」
以下、船員の質問

ポーランド人「皇居に行きたいんだが、行き方を教えてくれ!」

ロシア人「バーはないのか?ちょっと飲みたいんだが。」

フィリピン人「ラーメン屋はないか?チャーシュー麺が食いてえ」

ドイツ人「トンカツが食べたい。なんとかならないかな。」

インドネシア人「ヤングジャンプが読みたい!本屋はないか!」

ウクライナ人「K-1が見てみたいんだが、ビデオとかDVDを売ってる店はないかな?」

ユーゴスラビア人「ラムネが飲みてえ!エージェント買ってきてくれ!」



おまえらは日本に何をしに来てるんだw


274 名前: 193 2006/11/05(日) 18:41:51 ID:8eU4VLTo

>>193です。
今日、船が出て行ったのですが彼等があの後、どうなったか聞いてきました。
改行多いけど、お許しを。

>>ポーランド人「皇居に行きたいんだが、行き方を教えてくれ!」
かなり遠いけど、本当にいってきたとのこと。
なんか、黒人とアジア人が取っ組み合いをやってたとか・・・・
皇居よりもそっちの方が面白かったと笑ってました。
もしかしたらこのスレに現場を見た人がいたりして・・・。

>>ロシア人「バーはないのか?ちょっと飲みたいんだが。」
シーメンズクラブとかが近くにないので、居酒屋とカクテルバーにいってきた模様。
本人いわく「つくね(゚д゚)ウマー ねぎま(゚д゚)ウマー」だったそうなw
カクテルバーではブラッディーマリーを飲んでご満悦だったようです。

>>フィリピン人「ラーメン屋はないか?チャーシュー麺が食いてえ」
ラーメン屋の位置を教えた後、すぐに向かったそうです。
本人いわく「俺はつねに麺固め、味濃いめ、油少なめなんだ。」
どこでそんなの覚えてきたんだw

(続く)


275 名前: おさかなくわえた名無しさん 2006/11/05(日) 18:43:06 ID:8eU4VLTo

(続き)


>>ドイツ人「トンカツが食べたい。なんとかならないかな。」
さぼてん という店にいったらしい。
よほどうまかったらしく、カツ3人前とおひつをひとつ空にしてきたそうな・・・
食いすぎだ!
アメリカ人か、おまえはw

>>インドネシア人「ヤングジャンプが読みたい!本屋はないか!」
事務所に大量に転がってるから好きなの持っていけ、と言ったら彼は迷わず
「週刊プレイボーイ」を大量に抱えて帰っていった・・・・


>>ウクライナ人「K-1が見てみたいんだが、ビデオとかDVDを売ってる店はないかな?」
少し離れたデパートにDVDコーナーがあったのでそこを教えておきました。
ところが、DVDよりもデパートの各階を見るほうが面白かったらしく、その話ばかりしてました。
特に地下食品売り場の試食コーナーが気に入ったらしく、試食品全部完食してきたと笑ってました。
店員の皆さんの苦笑した顔が目にうかぶ・・・・(汗)


>>ユーゴスラビア人「ラムネが飲みてえ!エージェント買ってきてくれ!」
自分も飲みたくなったので、買ってきて二人で飲んできました。
飲み終わった後、なんとかして中のビー球が取れないか四苦八苦してましたw
まったくw


来月もくるよ~といいつつ、彼らは去っていきました・・・。
本当にお前らは何をしに来たんだw
特にドイツ人!
お前は船長だろうがwwwwww


343 名前: おさかなくわえた名無しさん 2006/11/06(月) 14:20:16 ID:ZyiHMKjX

トルコからの留学生と友達になったよ。
日本語上手だけど時々ボビーみたいなおかしな日本語喋るw
ある日、寿司・てんぷら・そば以外の日本料理教えてって言ってきたんで
私は広島県民なんでお好み焼き屋へ連れて行った。
そしたら目の前で焼かれているお好み焼きを見て(・∀・)♪
出来上がったお好み焼きを食べて(*´Д`*)
広島風と大阪風両方食べて満足そうでした。
オタフクソースが気に入ったみたい。


453 名前: おさかなくわえた名無しさん 2006/11/07(火) 23:04:22 ID:wpzKuxwY

近所のイギリスから来た留学生A君が遊びに来た時のこと。

ちょうどいとこの小学生も来ていて、図書館で借りてきたらしい童謡のCDを持っていた。
で、A君が興味を持ったらしくしばらく聞いてたと思ったら、ホロホロと涙が……
思わずどうした!?って聞いてみると、田舎と両親のことを思い出し、たまらなく感傷的な気持ちにな
ったらしい。

その時聞いていたのが、有名なふるさとって曲だった。


982 名前:なごみん メェル:sage 投稿日:2006/11/12(日) 01:53:23 ID:TixHUbvQ
梅ついでに竜玉つながり便乗。

先日、海外に行った友人の妙なお話。
そいつも結構なオタクなんだが、海外をめぐる時には大概、荷物の中に、ドンキホーテとかで売ってる
、玩具のドラゴソボーノレを持ってゆく。
それをどうするかと聞くと、海外でオタ話で盛り上がった人、お世話になった人(ドラゴンボール好き限
定。)に、ドラゴソボーノレをプレゼントしてゆくと言う。

そして前回の旅行のとき、ホテルのボーイさんが日本の漫画オタで、竜玉スキーだったので、チップと
一緒にドラゴソボーノレをプレゼントしてみたらしい。
そうしたら、次の日も同じボーイさんがやってきて、「お客様のお陰でボクは昨日、ホテルでミスター
サタンの様な扱いでしたよ!トテモトテモアリガトウ(ココだけ日本語)!!」
と、喜色満面で、チェックアウトまで蝶よ華よと友人のお世話を焼いてくれたそうな。

更に。
レストランのボーイさんも同じように漫画オタだったようで、チップをテーブルに置いて去るときに、
お礼の言葉と共にドラゴソボーノレをチップの抑えにしておいたら、
帰り際にボーイがすっ飛んできて、「こちらはサービスです。」と言って、その店でテイクアウトでき
る御菓子をくれたそうな。

お前ら。海外旅行に行くときは、何か日本限定の簡単なアイテムを持ってった法がいいかも知れんぞ。


745 名前: おさかなくわえた名無しさん 2006/11/12(日) 22:55:30 ID:NNgp39j7

空気を読まずに投稿。
船の者です。
遅レスですが、ちょっと書きたいことがあったので。

>>193
>食文化板住人の私には、ドイツ人にも認められたトンカツに拍手を送りたい。


私の経験ではトンカツはかなり強力な接待の武器になります。
寿司、天ぷらなどにくらべれば知名度はありませんが、これを他国の方に食してもらって不満が出たこ
とは一度もありません。
宗教的な問題で食べることのできない人を除けばトンカツはまずほとんどの人に喜ばれましたね。
特に一番はまったのが台湾人。
今までにいろんな人をトンカツ屋に連れてったんですが、とにかく台湾人はトンカツにはまってくれま
す。
あまりにはまってしまって、来日する度にトンカツ屋に必ず出向く船まで出たほどです。

その船の中の会話。シップスオフィスにて・・・
船長、2等航海士、甲板長、機関長などが集まって真剣な表情・・・・・
何を熱く議論してるのかと思いきや・・・

船長「馬鹿野郎!トンカツといえば横浜で食った勝烈庵が一番に決まってるだろうが!」

2等航海士「いいえ!和幸です!これはゆずれません!」

甲板長「トンカツもうまいけど、カツサンドがうまかったなあ。」

機関長「名古屋港に寄った時に食ったみそカツというのもいけたぞ。」

私「なんでもいいから早くサインよこせ~!!仕事終わらないだろうが!」


ドイツ人船長に負けず劣らず、こいつらよく食べるんだよなあ。
そんなに気に入ってくれたならうれしいんですけどねw




  
関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

♯18996
ふ~んトンカツ人気あるのか。
唐揚げはどうなんだろ?
♯18998
ドイツだかオーストリアだかには、
ビーフシュニッツェル?とかいう、
薄いトンカツみたいな料理があるから
、あのへんの人にトンカツがウケるのは、
なんとなく分かる気がする。
♯19003
トンカツ食いたくなってきた。
♯19004
これかシュニッツェル
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%8B%E3%83%83%E3%83%84%E3%82%A7%E3%83%AB
♯19031
あとイタリア(orフランス?)に、
カツレツもあるしな。
(薄いカツで、レモン絞って食べる)
♯19151
日本とか外人とかそう言う話題はちょっとパスしたいんだけど、「いやそう言う問題じゃない!うまいもんはうまいんだ!」ってのはうれしいね。
♯19152
特に店指定とかね。それはもう国とかそう言う問題じゃないから。
「船長が言った店それほどうまくなかったっスよ?」
「だから何度も言ってるだろう!あの時はマダム(女将さん)が不在だったから品質が低下していたんだ!ああ!あのマダムはもう高齢だったから2度と食えないのかもしれないな。次は8ヶ月後か。新しい店を開拓しなくてはいけないのかも知れないな」
「ネットなら情報が早いっスよ」
「情報に踊らされる店はダメだ!エージェントに相談するのが一番だ。エージェントの義理の弟がろくに働きもしないでうまいもん出す店に入り浸ってるってのが理想的だ」
「うちの姉貴のダンナはロッテルダムでそれ系やってますよ」
「それだ!」
って感じでな。
♯19154
>東京のある場所に船が来たのでローカルエージェントとして、船に出向いた。

なんかあれだな。パイロットってヤツだな。港固有の海底地形に詳しく、外国船を誘導するポジションだな。
少なくとも表面的にはそう解釈されてる。
島国日本では即ち国境警備であり、明治維新以降は積極的に植民地政策に迎合する腐敗の温床ともされている。
それは事実だ。
が、おもしろそうなんだよね。
そう感じてしまうのも事実。
♯19156
>ふ~んトンカツ人気あるのか。 唐揚げはどうなんだろ?
そんな事言い出したら南蛮漬け(逆輸出?)とか山ほどあるだろう。
♯19157
そしてだいたいテリヤキソースに落ち着くワナ。
♯19160
それはだいたい醤油(ソイソース)の魅力。
しかしそこに加えられているミリーンリキッドのナゾ。
「オッオーウ!ワターシ、ワショーク結構詳しいつもりでーす!グランマがちょっとヒッピー系だったでーす!ソイソース常識でーす!でもミリーンリキッドの秘密は聞いてないでーす!」って言いそう。
そう。ミリーンリキッドは激甘の特殊な醸造酒。
これを使うか使わないかで決定的な差が出ます。
オッオーウ。
♯19216
・・・・・コメント欄がカオティックだ
♯19386
>【2008/12/27 22:45】 URL | VIPPERな名無しさん #-[ 編集]
>>東京のある場所に船が来たのでローカルエージェントとして、船に出向いた。

>なんかあれだな。パイロットってヤツだな。>港固有の海底地形に詳しく、外国船を誘導するポジションだな。
少なくとも表面的にはそう解釈されてる。


これ、間違い。
ローカルエージェントってのは、船の入港に際して必要な入港許可、接岸許可、岸壁使用許可を陸側で事前にとっておく業者の事。

入るべき港についても、それらが無かったら入港、荷揚げできないのよ。

三菱倉庫、とか○○埠頭サービスとかそういうとこがサービスしてる。海運業界に欠かせない下請け業。
かうんたっく

買って得したスレをまとめてチェック!
買って、得したな~と思うもの まとめ
最近の記事
ここ一ヶ月でアクセスの多かった記事
はてブで見るてんこもり。 (新)
はてブで見るてんこもり。
カテゴリー
検索フォーム
年度別おすすめ記事
アクセス解析

なかのひと

ブログパーツ
プロフィール

 かずな

Author: かずな
メールはtenkomoあっとgmail.comまで
ヘッドラインはメールとか逆アクセスで
当ブログはAmazonアソシエイトに参加しています

元管理人 もら太
更新情報はこちら!↓

携帯からもてんこもり!
QR
月別アーカイブ
最近のコメント
リンク
スポンサーリンク