【海外旅行】<<海外でやさしくされた、助けられた>> てんこもり。


powered by てんこもり。

【海外旅行】<<海外でやさしくされた、助けられた>>

1 :異邦人さん:04/06/29 15:22 ID:27AJ6Iq4
海外でやさしくされたり、助けられた体験を聞かせてください。
ほんわかでよろしく。


7 :異邦人さん:04/06/29 17:05 ID:5IgP+4iv
バリでダニに60箇所以上さされて 悲惨な状態だった。
ビーチを歩いてたら 現地の人に話しかけられ 
「どうしたんだ その足は」 と言ってるようだった。
だんだん 人が集まってきて その中の 一人が 薬を買ってくる
といって 買いに行ってしまった。 しばらくすると
塗り薬を買ってきてくれて つけてくれた。
その間ずっと ボラれるのではないかと 不安だった。
帰ろうとしたとき、薬はいくらか?とたずねると
「そんな お金なんかいらない」 と うけとらなかった。
日本人だからお金をとられると考えていた自分が恥ずかしくなった。


8 :異邦人さん:04/06/29 17:15 ID:zF6HnKRA
釜山に行ったとき、荷物を入れていたコインロッカーが開かなくなりました。
出国の船の時間が迫っていて、顔色が真っ青になってました。
そのとき、コインロッカーの向かいの店のお兄さんが、
「どうしたの?」みたいな感じで話し掛けてくれて、
「鍵が開かないの」ってジェスチャーをしたら、
管理会社に電話をしてくれたうえ、方法を聞いて自分で開けてくれました。

彼がいなかったら帰国便に乗れず、ほとんど手持ちの無かった自分は
どうしたらいいのかわからないところでした。


13 :異邦人さん:04/07/10 07:15 ID:g3wq62sZ
バンコクのチャオプラヤー河を渡る船に乗った時にこと。
船着場でスタッフの中年男性に「バンランプーに行く船は、あれで良いのですか?」と尋ねたところ
「あれだ!さっさと乗りやがれ!コラ!(タイ語で)」と指差し怒鳴られた。
乗った船は、全く逆方向。乗員のオバちゃんが「お金はいいから次の船着場で乗り換えなさい」とご好意。

その船着場でタイ人の若いカップルが、親切に導いてくれた。
その乗った船で、乗員の若くて綺麗な女性スタッフが「バンランプーは次ですよ」と気遣ってくれた。

最初のクソオヤジには確かにムカついたが、奴が居たから親切なタイの人々に接する機会が与えられたと思えば
旅のトラブルもいい思い出に変えられるんですね。


19 :異邦人さん:04/07/24 22:20 ID:0aaU+lzo
アメリカ中西部で。
バスで移動してて、目的地を2ストップ通り過ぎ、気づけば終着ターミナルに。
右も左もわからず、ぼーーーぜんとして立ち尽くしていると、インド人夫婦が
「どこいくんだ? つれてってやる」と。溺れる者は、で車に乗らせてもらい
目的地までつれていってくれました。

他にもアメリカで親切にされたこと山ほど。
なんでこんなに親切なの??? 宗教? 習慣? それとも??


20 :異邦人さん:04/07/24 22:29 ID:rT41v+Ls
日本人でもいい人もいれば、そうでない人もいるのと同じじゃない?
自分は相手が日本人であれ他国人であれ、
自分がしてもらってうれしいと思えるような事をするよう心がけてる。


36 :異邦人さん:04/07/27 01:16 ID:hoXRajtX
エジプトのギザのピラミッドを見てカイロに帰るときのこと。
帰りはメトロに乗ってみようと思ってツーリストポリスに
「メトロの駅ってどこ?」と聞くと遠いから乗り合いバスで行けと言う。
バス停はあっちだ、と指差すので歩いていくと、心配そうにずっと見ている。
とうとう追いかけてきて、「ついて来い」と道案内してくれた。
バス停ではバスをつかまえて「こいつをメトロの駅まで連れてってくれ」と運転手に言ってくれた。

バス車内では地元の大学生が「日本人か?ピラミッドは凄かっただろう」と英語で話しかけてきて、
バスの車窓からギザ市内の案内をしてくれた。
駅につくと「またエジプトに来いよな」と握手して別れた。
エジプトが好きになった。


44 :異邦人さん:04/07/28 10:28 ID:4m7mVC6E
初めての海外旅行で道に迷ったとき、道案内してもらった。
こっちよって感じでつれられていったので、おばさんも同じ方向だったんだ~
と思ってついていったら、ある程度までいったところでおばさん振り返り
「ここよ、じゃぁね!」と今来た道を戻っていった。
わざわざつれてきてくれたんだ・・・とかなり感激。
初海外で緊張の連続で疲れもたまってたところだったから余計に。
でも、よくお礼もいえないままだったんだよね
この場をかりてありがとう!


46 :異邦人さん:04/07/28 11:35 ID:V85sQuTg
俺もシベリア鉄道からペテルブルグ行きの寝台列車に乗り換えるのに
ロシア語まったく分からなかったんで、同じ列車に乗り合わせたカナダ人のおっさんに
両替や切符を買ったりするとき助けてもらった。
お礼言って、時間があったからカフェでご飯でもおごろうとしたら
「助けるのはお互い様だから」とかいって去っていった。
言葉の分からない土地で助けてもらえるとほんとにうれしいね


49 :異邦人さん:04/07/28 18:50 ID:0JzBqBy2
ヨーロッパで初めて寝台車に乗った時、
寝台の作り方が解らなくて車掌さんに聞きに行ったら
車掌室にいなくてしょぼーんとして帰って来たら
通路にいたフランス人のおばあちゃんがどうしたの?って、
聞いてくれて説明したら、おじいちゃんを呼んで
ベットを作ってくれた。すごく嬉しくて拙い英語とフランス語で
お礼を言ったら、それからもちょくちょくとやってきて食べ物とか
アドバイスとかしてもらった。
あばあちゃん、おじいちゃん、本当にありがとう!!
あと、話変わるけど、向こうの人って、切符売り場で
買い方が解らずおろおろしてると、さっと来て手伝ってくれるよね。
国内で同じ事したらハァ?みたいな顏で見られたし、
自分も困った時は駅員さんに聞いてしまったヨ


53 :異邦人さん:04/08/05 02:45 ID:FkeRqJAJ
>49
おれも助けられた。
パリで初めて地下鉄乗るとき、タッチパネルの券売機の使い方がわからず、
画面を適当にパンパンやってた。
しばらくやってたんで振り返ると列が伸びていたら、真後ろにいたかわいいお姉さんがササッと操作して「ハイッ」っていう感じで切符を渡してくれた。
とっさに「メルシー」もでず「サンキューサンキュー」と頭を下げたら、照れたようにはにかんでくれたぁ。
逃げるように地下鉄乗っちゃったけど、話しかけとけばよかった。ラテンの男ならそんなきっかけから広げるんだろうけどね。


60 :異邦人さん:04/08/17 12:09 ID:tynkiYXR
ブカレストの狭い路地を歩いてたら、向こうからスキンヘッド&
金属ジャラジャラの装飾品&腕に刺青&目つきワル~な
ネオナチを絵に描いたようなデカイ若者が3人歩いてきた。
ウワーどうしよー怖いよー・・・引き換えしたら追いかけてくるだろうか、
近くに逃げ込む店はないか、などと緊迫して身構えていたら、
案の定先頭の男がこっちに寄ってきて、

"May I help you?" だと。

怖い顔した男3人がたどたどしい英語で話しかけてくる。
「日本人デスカ?」「ルーマニアは好きデスカ?」「ここに住んでいるんデスカ?」
などとすごく丁寧な言葉遣いで話しかけてきて
日本は大好きなのでぜひ行ってみたいんだと言う。
シャンプーや歯ブラシを買いたいんだと言ったら、デパートまで
案内してくれて「もし困ったことがあったらここに電話してくれ」と
電話番号を書いた紙まで渡してくれた。
ものすごく爽やかで親切な青年たちだった。。。


66 :異邦人さん:04/08/18 20:00 ID:61oSPxqw
先週のことなんだけど、中国のゴルムドという都市で
高山病になって死に掛けたときに宿のオーナーが
病院に連れてってくれたり(そのお金を払ってくれた)、
飯作ってくれたり。

それまで中国人のムカつくとこばかり見てたから
余計にびっくりした。

治ってラサに行く時になったら、
この町は何もないところだけどまた来てな、
見たいな事言ってくれて、本当に心から感謝した。


71 :異邦人さん:04/08/20 10:15 ID:G5rgCvQC
ベルギーでの出来事。持って行った地図がデタラメで降車駅がわからず駅員に教えてもらった。
その後駅前でウロウロしてると後ろからLemonnierへようこそ!と声が。
振り向くとさっきの駅員さん。デタラメな地図に驚きながらもホテルの位置を地図に書き込んでくれました。
観光案内や切符売り場の人達は凄く無愛想だったので優しさに泣きそうになった。
その後2日間その駅員にお世話になった。
修正だらけの地図は今では宝です。


83 :異邦人さん:04/09/03 20:29 ID:jIxzYsss
この前、トロントから車で友人宅に向かった。
途中にあったマクドナルドで電話をかけようとしたが
小銭がなくて両替機も壊れてる。
店で両替しようと思ったら列が長くて仕方なく並んでいたら
おれの後ろに並んだオサーンと目があって「ハーイ」と挨拶。
試しに1ドル札を見せて「電話をかけたいんだけど両替できないか?」と
聞いてみたら「おう、おれの携帯を使えよ」と笑顔で
携帯電話を貸してくれた。「まさか国際電話じゃないだろ?」と
大笑いしながら。(w
2,3分で電話が終わって深くお礼を言うと、「カナダはとても
素晴らしい国だ、楽しんでいってくれ!」と笑顔で言ってくれた。
日本の50円玉でも持ってれば良かった。


84 :異邦人さん:04/09/21 09:40:51 ID:Uydhv1AJ
ヨーロッパ放浪中にミラノのレストランでダウンした。
胃が痛くてもう立ち上がれない状態になって、食事もままならない。
「どうした!?まずいのか?」と聞く店主に「違う・・・胃が痛い・・・」と
言うと奥でなにやらごそごそしてハーブティーを私に出してくれた。
「これは胃痛に効くからとりあえず飲んでみな」って。
それを飲んで嘘のように元気になった。

食事はできなかったけど、食べたかったんだよぉ。子牛のカツレツw


86 :異邦人さん:04/09/21 13:12:53 ID:Wr4MrtqL
胃痛でうずくまった人に対して「不味いのか!?」というイタリア人にワロタ。
でも良い話。


100 :異邦人さん:04/09/23 23:38:34 ID:z1fusbla
オーストラリアにいったときに
地下鉄の切符の買い方がわからなくて「???」って顔をしていたら
後ろに並んでいたお兄ちゃんが自腹で切符を買って渡してくれた。
慌ててお金を払おうとしたら「いいよいいよ」と言って
さわやかな笑顔で去っていきました。
あのご恩は忘れないです。


105 :異邦人さん:04/09/26 22:46:19 ID:tWFHm6op
ロサンゼルスで夕方ダウンタウンのホテルに戻るのに
一人バスに乗っていたら、運転手のおじさんが
「ダウンタウンで夕方以降は徒歩移動は危ない」と
バスをホテルまで行ってくれた。


116 :異邦人さん:04/09/30 20:50:28 ID:a2zcF44E
アルハンブラ宮殿の当日券売り場の前で並び始めて約3時間。
その間、列に並んだカップルやグループで来てる人たちはは、交代でトイレに行ったり腰掛けに行ったりしていた。
と、後ろに並んだグループの人が声をかけてきた。「一人でしょ?立ちっぱなしで辛いよね。場所はキープしておくから少し座っておいで」大感謝しながらちょっとだけ腰掛に行った。
足以上に心にすごくうれしい事だった。
彼らにはお返しにしてあげられることはなさそうだったから、前に並んでた人の赤ちゃんがぐずってたのをあやしてみた。


124 :異邦人さん:04/12/02 18:35:04 ID:MM5+lDe4
明洞で落とした財布がそっくりそのまま日本の我が家に送られたきたことがあった。
吃驚した。
サラリーマンの男性でした。
赤ちゃんが生まれたばかりということだったのでお礼にベビー服送ったよ。


133 :異邦人さん:04/12/29 17:22:39 ID:28xvJbDO
19の時一人でNYに行った。
夜中の地下鉄で、電車を間違えたのか?乗っても乗り換えても家に着かない。
パニックでとうとう泣き出してしまい、ホームに座ってた白人お姉さんに拙い英語
で話しかけると、降りるべき駅まで一緒にいてくれた。
「こんな夜中に迷惑かけてごめんなさい」
と言うと
「わたしも初めてアメリカに来たときはわからないことだらけで心細かったのを
覚えてるのよ」
と言ってくれた。あの時のお姉さん本当に有難う。
今、NYに住んでます。できる限り、道に迷ってる風な人をみつけたら助けている


134 :異邦人さん:04/12/31 01:51:14 ID:Tt8JfL00
数年前のクリスマス、シアトルにて。
迷子になっていたら道案内をしてくれた家族。
しかもクリスマスを一緒に過ごそうと家に泊めてくれた。
プレゼントやご馳走、その上色々連れて行ってもらって
帰りには空港まで送ってくれた。
涙、涙のお別れでした。あの時はありがとう!


135 :異邦人さん:04/12/31 11:38:10 ID:3xIawWAr
海外で嫌な思いもたくさんしたけど、親切にされたことやうれしかったことのほうが
ずっと多いから、海外旅行はやめられない。


153 :異邦人さん:05/02/16 13:46:28 ID:lG1W8XqK
エルサレムの岩のドームにて。
変なおばちゃんが私の靴を自分のだと言い張り、そのまま履いて
帰ろうとした。(靴を脱いで入るとこで、そこから出た帰り)
が、周りの人が「あんたそれは違うだろうよ」(多分こう言ってたんだろう)
と言って取り返してくれた。

タイのカンチャナブリにて。
バスターミナルが分からなくなってウロウロと迷っていた私を
パトカーに乗せて送ってくれたおまわりさん、ありがとう。感謝!


156 :異邦人さん:05/02/18 12:52:09 ID:Gg6q5XLX
漏れも以前オーストリアで助けられたことがある。
18歳で英語すらもおぼつかなかった頃始めての海外がウィーンだった。
バスでホステルに向かう途中道を尋ねた奴がイカれてた。このバスは@@駅に行きますか?
と尋ねたら「ハブ・セルフコンフィデンス!!トラスト・ユアセルフ!!ヤパーナー!!」
と言われその後からまれる。完全にビビッてた漏れを一人の親父が
「日本人、こいつお前の友達か?」と尋ね、違うと言うと非常停車ボタンを押し
ドアを開けてそいつを車外へ放り出した…。
 さらにはスキンヘッドの頭に刺青がはいったネオナチみたいな兄ちゃんが
「ウィーンを嫌いにならないでくれ」と寂しそうに一言。
初めての海外だったが彼らが人種と個性が別物だと言う当たり前のことを教えてくれた。
 今思えば当時漏れは妙な白人コンプを持ってたと思う。いい奴変な奴どこにでもいる。
漏れは今パリに住んでいるがこの経験は大きい。


174 :異邦人さん:05/02/22 22:20:00 ID:KX/xkJGF
先月ロンドンに行った。
日曜日で両替が出来なくて困っていた。
クレカは止められているハズだが、ATMで試してみた。
カードが戻ってきて「やっぱりな」としょんぼり。
曲を聴きながら歩いてたら、若者が私の肩をたたいた。
なんだよ、ナンパかよと自惚れていたら、
私の手にお金と明細書を握らせ、ATMを指差していた。
明細書には私の名前。
お金もそっくりあった。
「Thank you」しか言えなかった…


196 :異邦人さん:2005/03/31(木) 21:05:56 ID:uEak3QC9
タイ南部の島に行った時、原チャ乗っててすっ転んでしまった。
全然人通りのない道だったんだけど丁度すぐ横に食堂のようなものがあったんだけど
そこのオバちゃん数人が、すっ転び具合を見てあわててお湯の入った桶やタオル
を持ってきて応急処置とバイクタクシーの手配をしてくれた。
血が結構出てタオル汚してしまってるのに懸命に処置してくれてありがとう。


204 :異邦人さん:2005/05/18(水) 20:56:31 ID:2Y1v2MQh
ローマで急にお腹が痛くなり、トイレに駆け込んだ所、
長蛇の列。冷や汗かいて待っていたら、前に並んでいる人達が
気づき、先に入れてくれた。
本当に助かった。ありがとう。


206 :異邦人さん:2005/05/23(月) 15:00:44 ID:JCpM4qru
ベトナムでパスポートをスられた時、
泊まっている安ホテルのホテルマン(26)がものすごく親切にしてくれた。
バイクのけつに乗せてくれて、警察署、大使館、旅行会社と、
東奔西走してくれた。さらに通訳もしてもらえ、滞在期間の一週間
ずっと俺につきあってくれて、日本でも少ないくらいの大親友になった。
別れ際に涙が出たことは日本でも経験なかった。


229 :異邦人さん:2005/06/05(日) 18:01:49 ID:qEX6UCYU
ミャンマーで腹壊したとき、宿の人がみんなで面倒見てくれた。
客のドイツ人とオランダ人のオサーンが水や濡れたタオルなどを持ってきて
くれたり、宿の使用人がおかゆなど作ってくれた。おれは腹の激痛で
めまいを起こしそうなほどツラくてほとんど礼もいえなかった。
腹痛は翌日になっても直らない。病院に行こうと思ったがおれの英語が
ヘタクソなので、ドイツ人が近くのホテルから英語が出来る日本人を
探して連れてきてくれた。

ホテルの人が町医者に電話してくれて、その日本人も通訳してあげると
病院までついてきてくれた。病院まではホテルの従業員が自分の車で
運んでくれた。
食中毒だと診断され太い注射を2本打たれて料金はたった2ドル・・・
宿に帰るとドイツ人が待っててくれて「ゆっくり寝なさい」と
声をかけてくれた。
注射のおかげで翌日はとても良くなった。
その日はもう宿を出る予定だったので、皆に礼を言おうと思ったが
ドイツ人もオランダ人ももう出かけてていなかった。ホテルの人も
出勤時間が合わなくていなかった。
通訳しに来てくれた日本人にだけ礼を言えたが、なんだか照れ臭くて
心のこもった礼が伝わったかどうかわからない。
時間が経つごとにあの日本人への感謝の気持ちや、他の人たちに直接
礼を言えずに出てきてしまったことが悔やまれてならない・・・

本当に感謝してます。ミャンマーもおれには特別な国となりました。
また行けることがあったら、あの宿を目指すつもりです。


239 :異邦人さん:2005/06/11(土) 16:04:02 ID:V/SzWDjD
東京→フランクフルトの飛行機でまわりがツアーの
おばちゃん軍団に囲まれた。とはいっても割りと上品な人たちで
騒がしくはなかった。
おれがバックパッカーでこれからハンガリーに行って半年ぐらいの
予定で旅行するんだと話したら、
「うちの息子はドイツに留学してた」とか「プラハも行きなさい、
いい町よ~」などと話が次々に広がって、なんだかおれも
おばさん軍団の仲間になってしまった。
途中でスチュワーデスがスニッカーズのようなバーチョコを配り出したら
おばちゃんったらみんなして2本も3本も取っちゃって、
「旅してると助かるでしょ?」と言って袋にまとめて全部おれにくれた。
40個ぐらいあった。(w

荷物は重かったけど、けっこう大事に食べててその後3ヶ月は
バーチョコには困らなかったなあ。


254 :異邦人さん:2005/07/31(日) 00:11:02 ID:lU+uT0b4
トルコのイスタンブルで。
帰国予定日の早朝、現地で知りあった旅行者にお別れを言いにいくことにしました。
その人のホテルは近くだったので地図も持たずに出てしまい、案の定道に迷ってしまって。
友人は早朝から現地ツアーに参加予定。遅れたらもう会えない…その上雨まで降ってきて
泣きそうになりながら歩いていたらクラクションの音がして、タクシーが止まったんです。
タクシーについては悪い噂も聞いていたし、お金もあまり持ってなかったので断ろうとしたら
「いいよいいよ、雨が降ってるじゃないか」って言って乗せてくれ、友人のホテルまで
送ってくれて、もちろんお金は請求されませんでした。
これに限らず、トルコではたくさんの人に親切にしてもらいました。今でもよく思いだします。


291 :異邦人さん:2005/09/06(火) 21:37:14 ID:N/1rzWJ4
飲み屋で1人で飲んでたら
隣のおっちゃんが1杯おごってくれた。
訛りがきついドイツ語だったんで、
たまに何言ってるかわかんなかったけど
「ドイツのビールは世界一ィイイイ」とでも
言ってたんだろうなあ。

おもしろかった。


294 :異邦人さん:2005/09/07(水) 01:44:05 ID:b1rOcceQ
チュニジアで、
若い男の子がすれ違いざまにクッキーくれた。
ナカタガンバレ!って言いながら。


319 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 23:17:26 ID:xNDxXhrY
雪道で豪快に転んだとき、5人がかりで助けてくれた ドイツより


320 :異邦人さん:2005/09/12(月) 15:07:20 ID:BlEfQD6J
>>319
笑っちゃいけないけど笑っちゃいました。スマソ。


338 :異邦人さん:2005/09/24(土) 20:27:55 ID:JQzBOuXy
ダイアモンドヘッドに登っている時、大汗をかいてる私に「水はあるのか?」
「大丈夫?」と声を掛けてくれたり、手を差し伸べてくれる人達に感謝。
何度も「ここで引き帰そう」と思ったが、下ってくる人達に励まされて
登る事が出来ました。自分に英語力が無いので、少ししか理解できなかったけど
助けてもらって嬉しかったです!


432 :異邦人さん:2005/10/10(月) 22:54:05 ID:eEzIAnkE
NYCのLafayette St.駅にて。
目に付いた入り口から入ると、改札口に明らかにやばそうな黒人男性の方2人。
HipHop系のFashion。何か大声で話している。
無視して通り過ぎようと思ったら、その改札はトークン専用。カードでは無理でした。
そこで「あっちゃー参ったな。知らん顔してまた地上に出よう」
としてたら、その男性の一人が、「どこに行くの?迷ってるの?」
みたいな感じで聞いてきたので、素直に「ユニオンスクエアだよ。でもカードしか無い」と答えたら、
「Oh,My God」みたいなジェスチャーした後、トークンくれた。
立ち去る間際に「Thank You So Much !」って言ったら、
「気にスンナ!でも、NYCはいい街だろう?」的な事を英語で早口で言われた。
「うん、良い街だ。だってあなたと出会えたから」と英語で返した」かったが、
三流私大出の英語力ではどうにもこうにも・・・。


454 :異邦人さん:2005/10/13(木) 00:10:17 ID:exuHMw/l
ドイツに行った際ドイツ語わからずに地下鉄で逆方向の電車に乗る。
しかも結構遅く。
駅の名前が違うような気がして一生懸命ガイドブックを見ているとまえに座ってた
おじさんが「どこ行きたいの?」系のこと話しかけてきてくれた。

切符を見せるといきなり周りの人(5人くらい?)に話しかけ、色々議論した結果
別のおじさんとその娘さんらしき人が「バック、バック!」と片言の英語で教えてくれた。

そしてお礼を言って次の駅で降りようとするとまたまた違うおじさんが「ナイン!!」(曖昧)と言ってきて
目を丸くしたら、「ココは危ない駅だから次で降りなさい。次で私と息子も降りるから。
ホームまで案内するから。」と片言の英語でまたまたアドバイスをしてくれる。

結局次の駅で色々教えてくれて、さらにタクシーまで目的地の駅に呼んでくれた。
大分遅れたものの、深夜に無事にホテルに着いた。
ホントにいい人たちだった…
うっかり人のいないホームで感激して泣いてしまったよ…


480 :異邦人さん:2005/10/20(木) 14:57:24 ID:PT6V3VMO
タイの王宮周辺にて。チャイナタウンまでの行き先を歩いてる人に聞いたら地図でわかりやすく説明してくれた。
地図にはチャイナタウンまでの道のりでお勧めの無料で入れるお寺の場所も書いてくれた。トゥクトゥクにもかなり安い料金で交渉してくれた。
彼は「中田は最高の選手だ」とか「国は関係ない。僕たちは同じ人間だ。」と言っていました。
タイの有名なお寺の周辺には親しく話しかけてきて日本人からぼったくるような人もいるみたいだけど
彼の様な人間に出会えてよかったです。


505 :異邦人さん:2005/10/30(日) 01:20:20 ID:u5O4r9Wy
2年前、ミュンヘンに行った時、こまったなぁ~って顔で地図見ていると、おじちゃんやおばちゃんが声掛けてくれてとっても心強かった。
美術館に行こうと駅に降りてきょろきょろしてたら、おばあちゃんが、あっちよって感じで笑いながら指差してくれた。どこに行くとも言ってなかったけど(道を尋ねたわけじゃないので)顔に書いてあったんでしょうね。
ちょっとしたやさしさがとても嬉しかった。
自分も誰かを助けられるようにガンバルです。


524 :異邦人さん:2005/11/05(土) 17:20:29 ID:C/tORl2b
オランダの片田舎にある美術館へ行った時の事。
美術館で絵を見終えて、バス停でバスを待っていたら、
車が自分の目の前で停まった。運転してたのは日本人の女性で
「寒いし、バスを待っているなら自分の車に乗ったら?」とおっしゃるので、
遠慮なく乗せていただいた。
「今日は近くのホテルに泊まり、明日アムステルダムへ行く」と言ったら、
『自分はアムステルダム住んでて、これから帰るから、もし良ければ今夜は自分のアパートに
泊まれば?』とおっしゃってくれたが、さすがにそこまでずぅずぅしくないので、
お断りしたら、泊まる予定のホテルまで送ってくれた。
その人、アムステルダムでお店やってるって言ってたから、場所聞いて、
次の日そのお店を尋ねてお礼の一つでも言えばよかった…と後悔。
と同時に、同じ女性として、差を感じた…。


567 :異邦人さん:2005/11/19(土) 15:44:58 ID:nI1+psmw
ドイツのとある修道院にて、見学用のチケット購入窓口に並んでたとき。
前に並んでいたおじさん7人組が、何やら長いこと窓口のお兄さんと
話しこんでいる。やっと順番が周ってきたと思ったら、「あなたの分のチケットは
前の人たちが買ってくれましたよ」とのこと。
何でも、7人がそれぞれチケットを買うより、10人分の団体用チケットを買ったほうが
安いので、そうしたということ。3人分余るので、それを私にくれたんです。
おじさん達、賢いなぁと思いつつ、お礼をいいました。
私を入れても8人しかいないのに、団体用チケット売っちゃうお兄さんにも礼w


578 :異邦人さん:2005/11/20(日) 14:55:59 ID:H72eDh/o
イタリアでバス待ちしているときに一緒に並んでた爺さんと話はずんじゃって
「ちょっとここにいろ」というのでそのままバス待ってたら
駅のキオスクでお菓子沢山買い込んできておみやげとして持たせてくれた。
ついでに帰りの電車の切符まで買ってくれた。
なんか世話になっちゃったなあ、爺さん。


579 :異邦人さん:2005/11/20(日) 16:51:15 ID:yUg/N3ag
タイのチェンライのアーケードバスステーション近くのコーヒー屋で
2日続けてコーヒーを買い、タイ語で雑談をしたら親切にしてもらった。
コーヒーをおかわりしたらサービスだと言って無料にしてくれたり。
こっちの飲み物も試してみろと言って色々と飲ませてくれた。
最後にその方と写真を撮った時に「私の写真が日本へいくのねぇ」と
他のタイ人の方とキャッキャッとはしゃいでいたのが、とても可愛らしかったです。


580 :異邦人さん:2005/11/20(日) 19:42:17 ID:VhheG0Zo
>>579 最後のとこ、可愛いですね。あっちの人の笑い方は好きです。
私はタイで、友人が持ってきた「指さしタイ語会話ブック」でいやに盛り上がりました。
右ページに日本語、左ページにタイ語があって、伝えたい内容を日本語で探し、
コレ!と指をさすための本です。それがバカウケ。
「ちょっと貸せ」と回し読みして、私にタイ語を指してみせて大笑い。
日本の英語の教科書みたいに、例文がどっかしら変なんでしょうね~。
タイ語はわからないけど、あんまり楽しそうに笑うから、なんか私も楽しくなっちゃった。
英語やタイ語をしゃべれても、持っていくとウケるかもしれません。


581 :異邦人さん:2005/11/20(日) 23:26:33 ID:H2TjpyFd
私もその本よく持っていくけど、どこでも大人気だよー。
トルコでは長距離バスの車内で回覧され、
ポルトガルでは電車で隣に座ったおばちゃんが「いい本ねえ~」って感心してた。


583 :異邦人さん:2005/11/21(月) 01:23:44 ID:u6d8U64K
イギリスでは皆親切だったけど一番忘れられないのがスコットランドのグラスゴーで道を聞いた人。
目的地まで小一時間も歩いて連れてってくれた。
ライブ観に来たけど売り切れでダフ屋から買うつもりだったんだけど
彼は窓口に行って「この子たちは日本からはるばる観に来たので何とか…」って感じで話してくれて
無理だろ~と思いつつもその気持ちが嬉しかった。
その後ダフ屋のオサーン達と交渉してくれて安く買えた。
何もこちらから頼んだ訳じゃないのにやってくれて気がきくというか紳士だったなあ…
会場着くまでも色々案内してくれて楽しかったし。
「じゃあ楽しんでね」って言ってあっさり又街まで帰って行った。


599 :異邦人さん:2005/11/24(木) 02:01:50 ID:4HkyihM7
アイルランド、ダブリンにて。

ギネスビールの工場に行こうと、リーフレット片手にバスに乗ってたら、
隣に座っていたおばあさんが「ギネスの工場行くなら、次で降りるのよ」
と教えてくれた。おぉ次かよと慌てていたら、
向かいに座っていたお兄さんが停車ボタンを押してくれた。

連携プレイに感謝。


614 :異邦人さん:2005/11/30(水) 00:27:37 ID:01H5CaAF
ナポリであまりの交通の激しさに道路を横断できず
ハタチ位の兄ちゃんに手をつないでもらいやっと渡った30男の漏れが来ましたよ


615 :異邦人さん:2005/11/30(水) 14:00:35 ID:/ugPjBQv
>>614
問題は、手を繋いだ時の感触と、その後どうなったのかだ。


616 :異邦人さん:2005/11/30(水) 17:35:47 ID:JmbD3wuX
>>615
そりゃおまえ、ワンハンドシェイクデスマッチだろ
拳のコミュニケーションは言葉の壁を越える


640 :NASAさん:2005/12/04(日) 22:19:39 ID:2F2WPLke
15年ぐらい前だけど、バグダッドからのトルコ行きのバスで高熱が出て車内で
うなっていたら、イラク人の親切なおっさんが見るに見かねて「こっちこい」みたいな
感じで途中のどこか分からない場所で一緒にバスを下ろされて、その人の家で1日看病してもらった。
ホント泣きたくなるぐらい感謝している。あまりに申し訳なかったので、闇で代えたイラクディナール100ドル分を全部渡そうとしたけど結局受け取ってもらえなかったので、
その家の子供のズボンとパンツの間に100米ドル札を挟んできた。
帰ってからお礼の手紙を書いたけど返事は結局来なかった。今でも元気にしてるんだろうか。イラク戦争のニュースとか見てたらホント心配になった。


641 :異邦人さん:2005/12/04(日) 22:35:45 ID:0suzAt4D
中東・アラブの人たちは特に優しいよな。
見知らぬ高熱の外国人を家に泊めるなんて、俺なんかなかなか出来ない。
伝染病かも知れないのに。
それと、中東、アラブの人たちに手紙送っても、ほぼ100%返事は来ないな。
だけど、再訪したときに、家宝のように大事に保管してあるのを
見せてもらったことがあった。
おそらく外国に手紙など出したことのない人がほとんどなのだろう。


644 :異邦人さん:2005/12/04(日) 23:24:57 ID:bJd/8q+V
>641
自分の場合、トルコのカッパドキアで偶然知り合った女の子の写真を送ってあげた。
返事も来ないし、自分のコトなんか忘れたんだろうな~と思ってた。
翌年、再訪したときその写真を持って訪ねていったら、ホントに家宝のように大切に
壁に貼ってあったの見て、女の子のご両親とお互いに抱き合って泣いた。

その時女の子は居なかったんだけど、チャイをご馳走になってる間に近所を探して連れてきてくれた。
もちろん、女の子も自分のコトを覚えててくれた。
帰国して手紙と写真とちょっとした物を送ったら、一ヶ月ぐらいしてから手紙が来たよ。
「アナタは私たちの家族です」って。。。
手紙読みながら泣いた。

イスタンブールで出合った人にも送ってあげたら、手紙と一緒にナザールボンジュ(目玉のお守り)が入ってた。
今でも大切な自分の家宝だよ。


645 :異邦人さん:2005/12/05(月) 02:17:36 ID:Q/3iZrCG
すごいなみんな。まるでウルルンだ。
感動した。


776 :異邦人さん:2006/04/15(土) 07:56:26 ID:0+WQWVF3
先日一人でミラノ行ってきたのですが、ミラノ郊外の某私設博物館に行ったら
ボランティアの解説員のおばちゃんが何時間もずーっと丁寧に解説してくれた。
まあ、それは彼女の仕事の範疇なんだけど、色々と話ししてて、次第に
「どこに泊まっているの?」「ゴハンは一人でどうするの?」という話になり、
結局、彼女の家で夕飯およばれすることになった。
帰国後、感謝のカードを送ったら、昨日、これまたきれいなエッチングのカードと一緒に
きれいな写真集だのお菓子だのが届いた。

…いたれりつくせりでありがとうおばちゃん。


777 :サーシャ:2006/04/15(土) 10:35:56 ID:uV8akdzJ
かなり昔だけどLAに住んでいて、全国列車の旅をした時のこと。
ワシントンDCで、道がわからなくなり迷っていたらバスセンターなるもの発見!
バスの運転手さんに目的地への行き方を尋ねたら、割と遠いから口で説明するの
は大変ってことで、バスに乗せてくれることに。そのバスは、私の目的地へは
通らない路線のバスだったのにも関わらず、ほかのお客さんたちを乗せたまま
約10分ほどのドライブ。「はい、ついたよ。」って降ろしてくれたのは目的地の
真ん前。お礼にバス料金を払おうとしたら「いらないから旅を楽しんでおいて」
って言われました。本当に感動しました。
今は日本にいるので、困った外国人の方がいたら恩返ししてます。


780 :異邦人さん:2006/04/16(日) 14:54:36 ID:KFwp0KWB
ロシアの地下鉄で慣れないアルファベットに悪戦苦闘していたら、きれいなお姉さんに
声をかけられた。「どこ行きますか?」いきなりの日本語。聞けばモスクワ大学で
日本語を勉強中とか。乗り換え駅まで連れて行ってくれて無事ホテルまで帰れた。


781 :異邦人さん:2006/04/16(日) 23:01:39 ID:IgNtaUhu
>>780
>慣れないアルファベットに悪戦苦闘
あるある。一瞬じゃ読み取れないもんね

同じくロシアの地下鉄でバターンと閉まるドアーに挟まれた俺
そしたらそれを見ていたお兄ちゃんが無理やりドアを空けてくれた
俺「スパシーパ(´・ω・`)」
お兄ちゃん「( ̄ー ̄)ニヤリ」


800 :異邦人さん:2006/04/22(土) 17:01:15 ID:cx28huLU
イタリアで電車に乗ったとき
スリが私のコートのポケットに手を突っ込んできた。
ポケットには何も入れてなかったけど、
周りに居た何人かの人が気付いて、私の手を引いて助けてくれた上、
スリが次の駅で降りるまで私と友人の周りを囲んでくれて
「大丈夫か、気をつけて」と英語で言ってくれた。
電車から降りるときも笑顔で手を振ってくれた。
日本でも経験したことない親切でした。

古都住まいなので外国人旅行者に道を聞かれることが多くて
ぶっきらぼうに教えていたけど
もうちょっとフレンドリーにしようと思った。


850 :異邦人さん:2006/06/16(金) 14:17:53 ID:bF3QTDc1
ミャンマーのインレー湖の近くの村に滞在。

ホテル(といっても5ドルぐらいの安宿)で自転車を借りて
遠出したところ、ものすごい暑さでなんだか頭が痛くて熱っぽくなって
通りかかったお寺で休ませてもらった。
座り込んでると年取ったお坊さんが出てきて、奥の涼しいところに
籐のシートを敷いてくれて、蚊帳まで作ってくれて寝かせてくれた。

2時間ぐらいして目が覚めて表に出てさっきの坊さんに礼を言うと、
まだ暑いから涼しくなるまでお茶でも飲んで安んでいけと言う。
すると近所の爺さん連中が集まってきて、「きみは日本人か」ということで
ますます盛り上がってお寺でのミニ食事会になってしまった。
坊さんが少し英語が出来るので必死に通訳してた。(w

夕方宿に帰ってビルマはいい国だ、と話すと喜んでくれた。
ホテルの人も熱射病だと思うと言うのでその日は早く寝たが、
夜にトイレに出るとドアの外に小さなテーブルが置いてあり、
ブドウとお茶のポットが載せられていて、簡単な英文で
「早く良くなって下さい、ホテル一同より」と書かれてて
泣きそうになった。


851 :異邦人さん:2006/06/16(金) 19:04:25 ID:pTc807tS
>>850
ええ話や~



   


関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

♯20489
みんないい体験してるなぁ。
親切にしてもらうと自分も人に親切にしたくなって、親切の連鎖になるんだろうね。
♯20494
外国に行かないとなかなか親切にはしてもらえないよね。
国内だと困る事なんてないし、親切する側だから。
♯20495
驚くくらい親切で、且つ太っ腹な人が多いね。
自腹でチケットを買ってくれたり、長い距離なのに道案内してくれたり。
どのエピソードも素敵で、目から水が出てきちゃった…。
でもお手手引かれて道路を渡った人にはフイタww
♯20498
良い話なのは分かるが、海外をナメてる奴があまりに多過ぎる気が……
♯20499
チェコに行った時の話。

電車で降り過ごしてしまったんだけどしまったんだけど、それに乗務員さんが気付いてくれて、紙に乗り換え場所などを全て書いて渡してくれた。

取りあえず次の駅で降りたら無人駅で、どの電車か解らずおばちゃんに聞いたんだけど、英語が通じない。
電車が1時間に1本ぐらいしか無い場所で、片言のチェコ語を使うも全く解らず俺涙目。

暫くしたら髭の似合うおじさんが来て、おばちゃんが俺らの事情を説明してくれた。
そしたらおじさんが笑って降りる駅までついてきてくれた。

ホームに降りて、お礼を言おうとしたらおじさんが見当たらない。
ちょっと探したら窓から顔出して手ぇ降ってるおじさんの顔が見えた。
よく見たら運転席に座ってた。ちょっと笑い合って、お礼言って別れた。


他にもすりっぽい集団が前から来た時、若い女の子二人組が日本語で、『だめ!だめ!』って言って追い払ってくれたり、
切符もって迷ってたらおばあさんが教えてくれたり、ホテル出てちょっと歩いたらホテルマンの人が傘もって走ってきてくれたり、

小さな親切が沢山あって、帰りの飛行機でちょっと泣いた。
♯20499
チェコに行った時の話。

電車で降り過ごしてしまったんだけど、それに乗務員さんが気付いてくれて、紙に乗り換え場所などを全て書いて渡してくれた。

取りあえず次の駅で降りたら無人駅で、どの電車か解らずおばちゃんに聞いたんだけど、英語が通じない。
電車が1時間に1本ぐらいしか無い場所で、片言のチェコ語を使うも全く解らず俺涙目。

暫くしたら髭の似合うおじさんが来て、おばちゃんが俺らの事情を説明してくれた。
そしたらおじさんが笑って降りる駅までついてきてくれた。

ホームに降りて、お礼を言おうとしたらおじさんが見当たらない。
ちょっと探したら窓から顔出して手ぇ降ってるおじさんの顔が見えた。
よく見たら運転席に座ってた。ちょっと笑い合って、お礼言って別れた。


他にもすりっぽい集団が前から来た時、若い女の子二人組が日本語で、『だめ!だめ!』って言って追い払ってくれたり、
切符もって迷ってたらおばあさんが教えてくれたり、ホテル出てちょっと歩いたらホテルマンの人が傘もって走ってきてくれたり、

小さな親切が沢山あって、帰りの飛行機でちょっと泣いた。
♯20500
今後もこういうのをチョイチョイまとめて欲しいな

巷には殺伐としたネタが多すぎる
♯20502
トルコに行ったとき

田舎町の観光スポットから町へ戻ろうバス停へ行ったが見当たらない。
途方に暮れながらしばらくウロウロしてたら、近くを通りかかった軍警察のにーちゃんたちに囲まれ、ビクビクしつつバス停どこ?って訊いたものの話が通じず、そのままバンに連れてかれた。
ドキドキしながら荷台に揺られてたら隣町のバス停まで乗せて行ってくれた。

まったく話が通じなかったけど、たくさん会話できて楽しかった。
♯20503
フランスのCDG空港に降りたときに飛行機の中にガイドブックを忘れてきてしまい右往左往してたら空港の係のお兄さんに色々と助けて貰った。
待ってる間も見つかったら届けるからベンチに座ってて!と言われ至れり尽くせりだった。これ4日前の話。
♯20504
ていうか海外行ったらそんなにすぐ熱出したり腹壊したりしちゃうのか…
行った事ないからワカラン
♯20506
goggleearthで旅気分にはなれるけど、こういうのは本当に旅しないと体験できないなとつくづく感じた
♯20507
このスレいいなぁ
挫折してた英語、また頑張ろう
♯20508
イタリアの「不味いのか?!」に噴いた

日本人は旅行者に親切と言う話も聞くけど、世界の壁は厚そうだなと感じ入ったわ
♯32062
♯20508
確かにね

少し前の日本は困ってる人がいれば自ら話しかけてたらしいけど、
最近じゃ見守ってる人が多いみたいだねぇ

こういうの読んで
もしこんな人がいたら助けてあげようという人が増えればいいと思いました。
かうんたっく

買って得したスレをまとめてチェック!
買って、得したな~と思うもの まとめ
最近の記事
ここ一ヶ月でアクセスの多かった記事
はてブで見るてんこもり。 (新)
はてブで見るてんこもり。
カテゴリー
検索フォーム
年度別おすすめ記事
アクセス解析

なかのひと

ブログパーツ
プロフィール

 かずな

Author: かずな
メールはtenkomoあっとgmail.comまで
ヘッドラインはメールとか逆アクセスで
当ブログはAmazonアソシエイトに参加しています

元管理人 もら太
更新情報はこちら!↓

携帯からもてんこもり!
QR
月別アーカイブ
最近のコメント
リンク
スポンサーリンク