【VIP】理解した瞬間ゾクッってくるコピペ集めろ てんこもり。


powered by てんこもり。

【VIP】理解した瞬間ゾクッってくるコピペ集めろ

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/06/14(日) 22:32:46.45 ID:d64VugDc0 >

ある家族が妻の実家に遊びに行くために田舎までのバスに乗っていた。
山のふもとあたりまできたときに、子供が「おなかへった」とだだをこね始めたので、
しょうがなく途中のバス停で降りて近くの定食屋で食事をすることにした。

食事が終わり定食屋に設置されているテレビをふと見ると、
さっきまで家族が乗っていたバスが落石事故で乗員全員死亡というニュースが流れていた。
そのニュースを見た妻は、「あのバスを降りなければよかった…」と呟いた。
それを聞いた夫は、「何を馬鹿なことを言っているんだ!」と怒鳴ったが、
すぐに「あぁ、なるほど。確かに降りなければよかった…」と妻の意図に気づく。



25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/06/14(日) 22:55:15.31 ID:agOCvsFhO

昔 公園で友達らとかくれんぼをした
かなり広い公園で隠れるには困らないけど、問題は鬼になった時
只でさえ広くて大変なのに友達4人とも隠れ上手
鬼には絶対なりたくなかった
ジャンケンに勝ち、なんとか鬼を免れた僕は
ケンちゃんと一緒に講習トイレの屋根の上に隠れた
「皆どこに隠れたのかな」「さあ皆隠れるの上手いからな」
「でもター君は身体が大きいからショウ君達より先に見つかっちゃうかもね」
僕達は息を殺して、そこに隠れていた
どの位たった頃だろうか
ケンちゃんが
「トイレ行ってくる」と僕に小さな声で言ってきた
見つかるからと
止めたけど我慢出来なかったのかケンちゃんは下に降りて行ってしまった
その時「みーつけた」と声が聞こえた
どうやらケンちゃんが
鬼に見つかってしまったらしい
その日から鬼はケンちゃんの両親になった


74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/06/14(日) 23:21:35.74 ID:d64VugDc0

ある日僕は学校の美術室の掃除当番だった
早く終わらせて帰ろうと思い急いでいたら
一枚の絵が大事そうに飾られているのを見つけた
その絵はとても綺麗な女の人の肖像画だったが
少し不気味で目に特徴があった
とても大きな瞳でこっちをみている 気がした
なんだか怖くなり急いで掃除を終わらせ帰った

次の日学校は大騒ぎになっていた
例の美術室の絵が盗まれたのだ
最後に絵を見たということで僕は美術の先生にいろいろ聞かれた
「なるほど掃除をしてた時にはちゃんとあったんだね」
「間違いないです、あの絵は高価なものなんですか?」
「あれは 『眠りに落ちた美女』といって私の知人の画家が自分の娘
の寝顔を見て描いたものなんだ 、特に価値はない
最も画家も娘ももうこの世にいないけどね」
「そうなんですか・・・」

あの絵は結局見つからなかった、
不思議なことに泥棒が入った痕跡はなかったらしい


123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/06/14(日) 23:45:50.57 ID:d64VugDc0

久しぶりに実家に帰ると、亡くなった母を思い出す
女性には珍しく科学が好きだった母
そういえば元素記号表を丸暗記していたっけ・・・

母は認知症だった
身の回りの世話をつきっきりでしていた父を困らせてばかりいた姿が目に浮かぶ
そして今は亡き母の書斎に入った時、私は初めて違和感を覚えた
母にプレゼントしたカレンダーが見つからない
何の気無しにテーブルを漁ると、ハサミでバラバラにされた幾つかのカレンダーの切れ端が順序良く並んでいる事に気が付いた
母はどんなに呆けていても、私のプレゼントは大切にしてくれていたのにと…私はショックを受けた
私は感傷とともに並べられた日付を整理した
4/4 4/4 4/10 6/11 3/1 6/12 5/6 7/2 6/7 6/17 4/10 4/14 5/16
私は一枚だけ向きが逆になっている6/17に気づき、他の日付と同じ向きに変えていると、一階の父が私を呼んだ。
今日から五年振りの父の手料理が食べられる。
感傷を胸に押し込み、私は母の書斎を後にした


259 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/06/15(月) 00:46:02.27 ID:3iNCKDyo0

4/4 4/4 4/10 6/11 3/1 6/12 5/6 7/2 6/7 6/17 4/10 4/14 5/16

Ti Ti Ni Au Na Hg Mo Ra Re tA(Atの逆) Ni Ge Te


196 名前: 伝説の親父 ◆loZDXIX6eU 投稿日:2009/06/15(月) 00:13:13.21 ID:p/gl+AEf0

車運転してて信号待ちしてた時なんですけど、
いきなりトントントンって車の後ろの方から音聞こえて。
誰?警察?と思って後ろ見たら誰もいない。

あれ?って思ったら後部座席の窓に子供の手の跡ついてんの!
怖くないですか?ビビってソッコー手伸ばしてゴシゴシーって手形消しちゃいましたよ!


でも落ち着いて考えたら、
車乗る前近所の子供達が元気に遊んでたし、まぁよくある事ですよね。
最近よくじわ怖スレ見てるからビビりになってるw


363 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/06/15(月) 01:37:53.66 ID:yXwoSE//P

友人の話

その友人は高層マンションに住んでいます。
彼は14階に住んでいるためエレベーターは必須なのですが。
夜中に帰宅したときのことです。
エレベーターに乗って14階のボタンを押し、
ドアが閉まり動き出したところ、8階のボタンのランプが点灯したそうです。
『あぁ、誰か乗ってくるのか・・』
そう思った直後、ハッとした友人は慌てて2階3階4階5階とボタンを連打しました。
エレベーターは2階は通過してしまったものの、
3階で止まってくれたので開きかけのドアをこじ開けるほどの勢いで外へ飛び出しました。
そのまま階段を駆け降りてマンションをあとにして、朝までコンビニで立ち読みしていたそうです。
『まぁ俺の思い過ごしだと思うけど、万が一ってこともあるしなww』
そう言った友人は、しかし夜間にエレベーターを使うのは今でも控えているみたいです。


365 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/06/15(月) 01:39:47.74 ID:dJnUCQTQ0

ある年上の女と知り合った。
40になったばかりというが20代後半に見えるくらい若々しく
美人で妖艶でいい女だった。
何度か会う内に俺の部屋に来る事になった。

部屋で映画見てたら、彼女が「トイレ借りていい?」と。
トイレに行った彼女が悲鳴をあげたので急いでトイレにかけつけたら、
「用をたそうと思って便座上げたら縁にゴギブリがいたの!」
ゴギブリにこんな悲鳴あげるとは、まだまだ女の子じゃん。
ちょっと可愛いとこもあるんだなぁ~と思った。
その時は。


374 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/06/15(月) 01:41:20.75 ID:Qt9s2Dmq0

私はどうやら閉じこめられているようだ。
縛られてはいない。
脱出できる所は見当たらない。
窓はあるにはあるが、出入りできる大きさではない。
食料も一応用意されている。
他にも雑多な物が置いてあった。
外からは人の声が聞こえてくる。
助けを叫んでみたが、返事は無かった。
外は静かになった。
なぜだか分からないが私は一刻も早く脱出しなければならないと思った。
しかし、それはもう手遅れだった。


460 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/06/15(月) 02:09:05.52 ID:yXwoSE//P

友達と二人で話してたら、
久しぶりに心霊写真を撮ってみたいと誰かが言い出したので、
近くの山道に惨殺事件があってからも
未だに取り壊されず残されてた民家があるので夜中に行ってみた。
玄関から居間、風呂場とトイレ、キッチンに父親の部屋、階段から二階へ行き、
子供部屋からベランダ、母親の部屋、階段を降りて一階へ。
最後に家をバックに一人ずつ。片っ端から写真撮って帰った。

んで今日。出来上がった写真を見て俺達は驚いた。

何も写ってないのだ。
もちろん俺達は普通に写ってる。霊的な物が何も写ってなかったのだ。
「・・おかしくね?」
「もう成仏しちゃったとか、じゃねぇかな?」
「やっぱそうなのかな。じゃあ、あそこ行ってももう心霊写真撮れないって事か。無駄だったなぁ」
「そうでもないよ。行く途中に結構周りから孤立してる民家、一軒あるから。次はそこ行こうぜ」
「おぉ!マジで?そこも廃墟?」
「んな訳ねぇじゃん。普通に人住んでたよ。今日の夜行こうぜ」
「おっけ、分かった。今の内に適当に準備しとくわ」
楽しみだ。かなり久しぶりだから何かワクワクする


666 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/06/15(月) 05:24:52.20 ID:qDJMf9f+O

この前大学に通うために地方へ行った友達から電話がかかってきた。
結構夜遅い時間だったけど、
久しぶりの電話だから寝るまでの時間大いに盛り上がった。
ただ、そいつの話で一つ気になる事があった。
隣に住んでる奴がオカシイらしい。
朝会っても挨拶もしないし何より臭い。
頭はボサボサ、服はボロボロでどうみても風呂に入ってなさそうな格好らしい。
行動もおかくて、カラスを捕まえて殺したり、
猫の尻尾を切ったりと近所でも有名な基地外とのこと。
またそのアパートの壁が薄くて、
夜中ゴソゴソ何かをしている音がいつも聞こえると言っていた。
まだ実害が無いから今の所は心配無いと言ってたけど、
気持ち悪いから機会があったらすぐ引っ越したいんだとさ。
その後、友達が殺されたのは言うまでもない。


711 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/06/15(月) 09:06:37.70 ID:l+ArtTfu0

生き別れの双子の兄がいる事は知っていた。当時生活が苦しくて生まれたばかりの兄を里子に出されたらしい。
その兄に、大学入学が決まった3月に街でばったり会ったんだ。
全く同じ顔だから間違えようが無い。
兄も俺の存在を前から知っていたようで「今日は就活中で忙しいんだ、次の日曜日に会おう」と
喫茶店の名を告げて足早に去っていった。


日曜日。
兄が指定した喫茶店に入った。古く小さな店内は5人ほど座れるカウンターと4人掛のテーブルが2つ。
兄は手前のテーブルに座っていた、奥のテーブルには40代後半の男女一組。
俺「俺なんか大学行くし車買ってもらったし、先週はスキーに行ったんだよ。就活してるって言うけど
 仕事先はまだ見つかってないんだろ?兄ちゃん、家に戻っておいでよ。」
兄「・・・・・・・・」
俺「絶対そうすべきだよ。」
兄「お前には妹が居るんだよ・・・・・・・・」兄は泣いていた。

俺は全てを悟った。


777 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/06/15(月) 15:46:41.42 ID:w2GYYr+/0

地図にも載らないほど小さい村へ車で向かう二人の男A,Bがいた
村へ近づくごとに山道は険しくなり、途中で車を降り、徒歩で向かうことになった
しばらく歩いていると道が右と左に分かれ、二人は困った
Aはあまり体力がないのでそこに待機し、Bが先にいって道を確かめてくることになった
万が一に備え二人はある決まりを作った

B「携帯の電池があと1本しかないから無駄な電話はしないでくれ。もし、俺が1時間たっても帰ってこないなら何かあったと思ってくれ」
A「分かった。じゃあそのときはお前に電話する。」
B「頼んだ。じゃあいってくる。」

そしてBは右の道を進んでいった。
Aはそのまま待ち続けた。
50分ほど経ったとき、車のかぎを掛け忘れたことに気がつき、Aは20分かけて車まで戻った。
鍵を掛けなおし、またさっきの場所へ戻ろうとしているところにBから電話があった。
B「どこにいるんだ?」
A「あぁ、車の鍵を掛けなおしに戻ってたんだ」
B「そうか。なら安心だ。そのまま車に乗り、今すぐここから離れろ。いいな、絶対だ」
A「は?なんでだよ」
B「いいから!」
AはただならぬBの様子を不思議に思いながらもしぶしぶ了承した。
A「分かった。じゃあここでお前が帰ってくるのをしばらく待ってるからな」
B「待つな!今すぐ車に乗・・・・・ツーツー」

携帯の電池が切れたのか、Bからの連絡が途切れた。
Aは車でBを待っていたが1時間たってもこないのでふたたびBと分かれた場所まで戻った。
しかしそこには知らない女の死体と、Bの携帯が落ちていた。


携帯の電源は3本だった。


853 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/06/15(月) 22:24:10.26 ID:PELQUE53O

連日の残業続きで疲労がピークだ
今日は金曜日
明日から一時の休息が味わえそうだ
適当な所で仕事を切り上げ地下鉄の駅へ向かった
今日も終電一本前か……
呟きながら電車に乗った
窓を叩く雨の音が妙に心地よい
うとうとしていると乗り過ごしそうになった
小走りで電車から降りる
いつも通りコンビニでビールとおつまみを買い自転車で自宅へと急いだ


855 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/06/15(月) 22:26:21.52 ID:Qt9s2Dmq0

先日、いわゆる心霊スポットという所に同じバイトの4人で行ってきた。

俺「ようやく着いたな」
A「そうですね」
B「早く帰りましょうよ」
C「お前は臆病だな」
A「懐中電灯ちゃんとありますか?」
C「お前もおんなじか」
俺「これが噂の…」
A「いわく付きの小屋ですね」
B「帰りましょうよ」
俺「本当に恐がりだな」
A「とか言って一人だけお守り持って来てるじゃないですか」
俺「うるさい!」

その後、そこで写真を撮ったり、かくれんぼをしたり、小便をしたりした。
しかし何も心霊現象は起こらなかった。

俺「結局何も無かったな」
A「そうだな」
B「早く帰ろうぜ」
C「帰りましょうか」
俺「さあ、乗れ乗れ」

俺は車を発進させた。
来た時よりも何か増えたような気がしたが、振り払うようにアクセルを踏み込んだ。


935 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/06/16(火) 00:47:50.43 ID:5sze/+L+0

姉から聞いたマジ実話。
俺の姉は車通勤なんだけど、いつも近道として通る市道がある。
それは河沿いの、両脇が草むらになってる細い道なんだけど
田舎に住む人ならわかると思うけど、そういう道って
夏の雨が降った時とか、アマガエルが大量に出てくるんだよね
アスファルトの所々でピョコピョコ跳ねてて
踏まないように避けて走るのなんて不可能に近いわけ。
で、ある雨の夜。
案の定カエルだらけの道を姉は家へ向かってたんだけど
前方にノロノロ走る軽自動車があったんだって
運転者は姉ぐらいの若い女の人らしいんだけど
10キロぐらいのスピードで、フラフラ走ってて
追い越したくても追い越せないんだって。
「ここ通るの初めてなのかな?カエル避けて走るなんて無理なのに」
と思いつつしばらく後を走ったんだけど、右へ左へフラフラ
時々ブレーキ踏んだりして、全然先に進まない。
姉も我慢の限界で、クラクションを鳴らしたそうな
前の車の女は後続車が来てるのに気づいてなかったらしく
驚いたようにビクッとして、猛スピードで走って行ったんだって
「なんだ真っ直ぐ走れるんじゃん」と言った姉貴はその直後顔が真っ青になった




Angel Beats! 5 【完全生産限定版】 [Blu-ray]Angel Beats! 5 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
(2010/10/27)
櫻井浩美、神谷浩史 他

商品詳細を見る
関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

♯27903
>>25はケンちゃんが行方不明ってことか
♯27904
711

養子に出されたのは兄だけじゃなく・・・てこと?
♯27905
>>1からして既にわからん。
ウミガメのスープ系か?自殺願望か?
♯27907
養子に出されたのは兄じゃなくて自分だったんじゃない?

最後のがわからん
♯27908
>>1は停車しなければ全員助かってた
最後のはわざとたくさん轢き潰すように走ってた
>>777と>>>853が良くわからん
♯27909
>>853
地下鉄なのに雨の音がするのかってことだろ
♯27910
363ってどういうこと?
自分以外に誰もエレベーター内に人がいないのに
8階のボタン押されたから幽霊の仕業ってこと?
♯27911
374は火葬前の棺桶?
♯27913
855 と 935がわからんな。

♯27908
わざと轢き潰すにしても時々ブレーキ欠けてるって言うのが腑に落ちないけど
とくに理由はないんだろうか…
♯27914
>>855
話し方が変わってるだろ。
♯27915
>855は、つく前と後でA,B,Cの口調が変わったことだと思った

山道のA,Bがわからない。携帯の電池関係あるのかな?
♯27916
777はググったりしたけど結局どこが怖いのかわからん
♯27917
>>777は、Bは殺人目的で小さい村に立ち寄るつもりだったってことか?
♯27918
777は、
殺人者BがAを利用して怪事件の犠牲者になりすますつもりだった
じゃない?
♯27919
711は、
里子に出されたのは兄ではなく、自分だったってことでしょ?
♯27921
最後のはお年寄りをひいちゃったとかじゃないか?
♯27922
711は
妹がいるってところでハッと気づいたわけだから
兄も自分も里子に出されていたんだろう。里子でないのはおそらく妹

家に帰って来いよと兄を誘っても言葉を濁し、乗り気じゃなかったのは
”俺”を育ててくれたのは、二人にとっての実親じゃないから

エレベーターと閉じ込められてるやつわかんね
♯27923

その理屈だと、
「俺」が里子で兄は実家
でもつじつま合うんじゃね?

そこまで深くしなくても十分なんじゃないかな、コピペ的に
♯27924
エレベーターのボタンのランプは確か内側から押さないと付かないからじゃなかった?
中には自分一人しか居ないからやべー!と思って急いで降りた
♯27925
363は、上行きのエレベーターなのに
8階の人が乗ってこようとしているから
不審者かもってことで慌てて降りたんじゃね??
♯27926
最後のは姉が車のライトをつけてなかったってこと?
♯27927
>>777
女性はBが殺したが、瀕死の状態でAと別れた地点まで逃げた。
後からBが追いついたがAの姿は無い、Aと女性の接触を確認するために電話を掛けた。
接触していない様子だったのでAを遠ざけた。
なぜ携帯が落ちていたんだろう?
♯27928
カエルをわざと踏み潰してふらふら走ってる車
両親の下で育ってると思って幸せ自慢してたら、実は自分が里子に出されてた、ってことじゃない?
♯27930
1はバスが落石に遭遇するタイミングってことかな。
♯27931
おまいら得意気に書き込む前にリロードしろ
♯27932
>>853は札幌南北線だな
地下鉄が途中から地上に出るんだ
♯27933
兄は本当は父親じゃ?
♯27934

74を理解するのに時間がかかった。
寝ている娘の肖像画に対して、不気味な大きな目って感想はおかしい罠

777はその小さな村ってのが異常だったんじゃないかな
電源が3本なのは充電させてもらったとか
♯27935
里子に出されたのは実は自分で、兄は里子に出されてなかった
たぶん奥にいる男女2人組は本当の両親なのではないだろうか
♯27936
>>853みたいに地下鉄なのに地上に出る線は探せば結構あるんじゃないか?
たとえば都内の丸の内線でも新玉川線でも地下鉄なのに地上に出る線だから
窓に雨がかかっても何の不思議もないんだが

ただし、この電車の場合は終電が日をまたいでしまうから条件に合わないな

>>777は、元々Bがその村の女を殺害するのが目的で
Aを完全犯罪のアリバイにしようとしていた
だからわざとAにケータイの電池が足りないと嘘をいい別行動して犯行に及んだ…
Aが計画通りの時間にその場にいればBは何食わぬ顔で戻ってこれたし
瀕死状態の女は放置すれば確実に死んだはずで
Aに女の死体を発見される心配も無かった

が、Aが計画通りの時間にその場にいなかったので計画が崩れた
ずれた10分の間に瀕死の女にAとの合流地点まで追いつかれ
だからケータイの電池が3本もあったにもかかわらず
それを落としてまでBにはその場を逃げ去るしか選択肢が無かった

…のか… よくわからん
♯27939
666のアパート隣の住人がおかしいってやつの意味がわからん
どこが怖いのか
♯27940
壁の薄い部屋で電話するから隣のやつに聞かれた
♯27942
かくれんぼのやつがよくわかんない
♯27943
460が全くわからない
父ちゃんの部屋がキッチン付近?
何故どこが誰の部屋か知ってたかって事?
♯27944
460
>「じゃあ、あそこ行ってももう心霊写真撮れないって事か。無駄だったなぁ」
この一文よく読んでみろ
♯27946
>460

友達と二人で話してたら、
久しぶりに心霊写真を撮ってみたいと誰かが言い出したので、
♯27948
853は自転車どこから来たんだよって話かと思った
♯27950
460質問した者です。
優しい人たちありがとう
やっと理解できた
♯27952
>935はタイヤの回転でカエルが後ろに跳ねたって事だろ

777 はわからん
♯27953
460は多分、心霊写真を撮るために一家惨殺してる、ってことだと思う。
前のに霊が写らないから、また新しく殺しに行こうってことかと。
♯27954
711は兄は就活中=貧乏、弟は裕福、だから里子は弟。
♯27956
閉じ込められてるやつは棺桶の中だろう
果物とか入れたりするし
♯27958
>>711の説明もうお腹イッパイですぅ
♯27960
196の車の窓を拭いた話ってのはなんなんだろうな
後ろの方からって言ってたから右後部座席だろう(リアウィンドウだったら手届かないが)
一時停止してるときに手を伸ばすと危ないってことか?
それとも窓の社内側に手のあとがついてたってことか?
普通に怖くない話なら抽出する必要もないと思うのだが…


かくれんぼの話は、親が(かくれんぼの)鬼になった = ケンちゃんが行方不明になったら探す立場になった ってことっしょ

>♯27956
 お前の解釈で読み直したらゾワゾワきたわ
♯27962
♯27960
お前は車に鍵かけないのかよ。
外で子供が遊んでたからって車内側の窓に手形はつかんだろう。
♯27967
♯27962
だから怖いんじゃないの?
説明になってないと思ふ
♯27969
♯27967
なってるだろ
だから怖いってのを♯27962は196を理解できてない♯27960 にヒントをだしたんだろう
♯27985
なるほ。窓の車内側に手痕が付いているのを否定しているのかと思ったんよ
でも車内側って汚れ付きにくいから手痕もなんもない気が・・・
手のひらにアミノ酸をつけた幽霊(?)なわけね
ってか外側に汚れが付いていても一応拭けるわけで
本文は説明が足りてなかったと思ふ
♯27998
理解した瞬間ゾクッってくるコピペだから、読みながら理解できるようでは意味がない。
これくらいの情報量でちょうどいいんだよ。
♯28003
最初からわからないよぅ
♯28100
711、贅沢ができてるのは、里子(というか身売り)された妹のおかげ、って話かと思った。
そうなると、中年夫婦が意味不明になるので、みんなの解釈でFAだと思うけど。
460は理解して読むと結構クル。
♯28126
460がゾクッとくるな。
普通に人が住んでる民家に心霊写真を撮りに行く…ってことは…
♯28133
>>196
すごく手が長いってことですか?
わかりません・・・・
♯28134
711
「兄」は結婚していてその妻が「俺」にとっての妹になる
つまり里子に出された兄は「俺」のほうだった
だと思ったけど
♯28137
私も、双子の兄がいる、の話は40代夫婦が兄妹の双子を産んで、そのうち兄を里子に出したってことだと思う。

つまり、その兄こそ主人公で、生き別れの妹からしたら双子の兄ということだろうな。
♯28139
935
は避けずに踏みつぶしていたでいいみたい
♯28217
>>♯28139
文章をよく読むんだ

雨の夜 に 田舎道を
前の車が自分に気が付かないんだぞ?
つまりねーちゃんライトを就けずに
♯31487
365がわからん
ゴキブリがいたからなんだっていうんだ?
♯33661
カレーだったww
「他の人がやらない(ような意味のない)事(「だけ」)を(ウザい位)やり続ける」
それこそが、たっきースタイル!
ぼっきーん!
♯33662
うんこウマーと思ったら
(*^。^*)(*^。^*)(*^。^*)(*^。^*)(*^。^*)(*^。^*)(*^。^*)(*^。^*)
カレーだったww
「他の人がやらない(ような意味のない)事(「だけ」)を(ウザい位)やり続ける」
それこそが、たっきースタイル!
ぼっきーん!
♯33949
>>365の俺の考え

「用をたそうと思って便座上げたら縁にゴギブリがいたの!」
まず女は用をたすために便座は上げない。
女は便座を上げない=こいつは男
ってことでいいんじゃないか?
♯34748
カレーマズーて思たら、うんこ( 〃▽〃)だた
残したら負けだと思て、全部、食べた
やたー
やれば、できる!
♯37096
信号待ちって事は降りてないだろうし…でも、手形を拭いたら落ちたって事は…
♯38040
↑こいつ、頭、おかしいだろ
♯40642
早くタヒんだ方がいいと思うよwwww
かうんたっく

買って得したスレをまとめてチェック!
買って、得したな~と思うもの まとめ
最近の記事
ここ一ヶ月でアクセスの多かった記事
はてブで見るてんこもり。 (新)
はてブで見るてんこもり。
カテゴリー
検索フォーム
年度別おすすめ記事
アクセス解析

なかのひと

ブログパーツ
プロフィール

 かずな

Author: かずな
メールはtenkomoあっとgmail.comまで
ヘッドラインはメールとか逆アクセスで
当ブログはAmazonアソシエイトに参加しています

元管理人 もら太
更新情報はこちら!↓

携帯からもてんこもり!
QR
月別アーカイブ
最近のコメント
リンク
スポンサーリンク