【生活】胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!17 てんこもり。


powered by てんこもり。

【生活】胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!17

35 名前: おさかなくわえた名無しさん 04/11/18 12:30:25 ID:GUvayPGM

工房の頃の話。
友達のAと一緒に繁華街のゲーセンで
プリクラwを撮ろうとウロウロしていたら
ヤンキー風の奴ら3人が俺らの後ろをニヤニヤしながら
付いてきた。結構ゴツイ奴らで、俺は「何だよこいつら・・」
とガクブル・・状態でAの方に目をやると、「はじめの一歩」
のパンチングマシーンにチャリーンと小銭を入れパンチング開始。
ヤンキー風3人組も腕を組んでニヤニヤ。
Aがバコーン!!と赤いサンドバッグを一撃。
あまりにも唐突なAの行動とそのパンチの力強さに俺唖然。
そしてそのパンチ力の数値に更に驚愕。
258Kg・・。(帰宅部の工房としてはかなりの数値と思う)
3発出来る機械だが、Aは一発殴り終えたところで
グラブをポイと投げ、「行こうぜ」と一言。
ヤンキー3人組はサーっと逃げるようにゲーセンから出て行きました。
マジでAに漢として惚れた。



76 名前: おさかなくわえた名無しさん 04/11/24 10:39:38 ID:pr2MC3GS

某ハウスメーカーの営業やってます。ハウスメーカーと言っても、小さい所。
ウチの社長は、ハウスメーカーの「最初は安い金額を提示して、
後からオプション等でどんどん追加料金をとる」やり方が嫌いで、
さらに「交渉による値引き」も嫌い。言えば安くなるなんて、おかしいと。
だから、ウチの料金は最初からズバリ価格で、値引き幅なんて乗ってないんです。
値引き後の大手より、さらに安い金額でやらせてもらってます。

そのことを必ず一番最初に説明しているんですが、先日、しつこく値引き交渉をしてくるお客様が。
よそのメーカーでは云々あんまりうるさいので、「では、そちらで建ててください。失礼します。」
と言って出てきてしまった。

すぐに会社宛てにお客様から怒りの電話が。「ああ、やってしまった、最悪クビかも」とビビって
いたのですが、そのお客様に社長がひとこと。
「○○(私の名前)がそういうなら、しかたないですね。どうぞ、他のメーカーさんでお建てに
なってください」と言って電話を切った。
社長からは、「こちらをまったく信用しない客とは契約する必要ないからな」と言われました。

これからも、誇りをもって仕事していこう、と思いましたね。


108 名前: おさかなくわえた名無しさん 04/11/28 16:05:45 ID:I+Nc7ciF

対・人間にじゃないけど。
電車をホームで待っていたら、線路の上に子犬が入ってきた。
なんだかしっぽまで振って、自分の方見上げてて。
そこにあのカンカンという音が。
電車が視界に入るぐらいの距離でも、子犬は逃げようともしない。
後ろでオサーンが、「あらら、あらら」とか言ってるけど何をするでもなし。ダマレ。
「あっち行け、シッシッ」といっても、効果なし。
動転しながら、とっさに持ってたパンをひっぱりだして線路の外に放りなげたら
嬉しそうにパンを追って子犬は去っていった。
すぐに電車が駆け込んできて、結構危機一髪だったんだと実感。
しばらく足が震えてたまらなかった。


152 名前: おさかなくわえた名無しさん 04/12/01 01:24:17 ID:FNJ/HQgZ

武勇伝というほどすごい事じゃないけどプチネタを。

所用で友人と丸の内線を利用した時、車内に70歳くらいの酔っ払いのじいさんが乗ってきました。
車内はガラガラ、他にも座れる場所はいくらでもあるのによりによって友人の隣へ。
暫くして友人が私の肩をつんつんとつついて目で何かを訴えてきます。

私「どうしたの?」
友人「そっち(反対隣)に移っていい?」

で、友人が席を移動したのだが今度はそのじいさん、私にぴったりくっついてきました。
そして手を自分と私の足の隙間に差し込むようにして指で私のお尻をもそもそと‥。

なるほどね、コレが原因か、と切れた私はまずじいさんににっこり笑って耳元に口を近づけ、
私の尻に触れている手をやさし~く握り返し、

「 お い コ ラ 、 寿 命 縮 め た ろ か ジ ジ イ 」

と自分の出せる一番低い声で囁いてあげました。

じいさん、蒼ざめた顔でゴメンナサイを連発しながら隣の車両へ逃げていきました。


158 名前: おさかなくわえた名無しさん 04/12/01 12:03:51 ID:fdrz/i3a

では、俺がスーっとした経験をば。

この前合コンがあったんです。3対3の。
男は幹事と俺、そして俺の友達A。
幹事は完全なイケメン君、俺はお笑い担当。
一応俺たちはAに彼女を作らせようってことで合コン組んだんです。

でも、女達は最初から幹事狙いがミエミエでした。
俺はひたすら場を盛り上げようと頑張っていて、Aは静かにニコニコしながら飲んでました。
すると、女のうちの一人が
「ねえ~、A君暗いよ。ノリ悪いじゃん」などと文句を言い始めました。
なんのことはない、幹事にふられて八つ当たりしてるだけです。
俺は
「まあ、Aは生真面目な奴なんだよ。
でも優しくていい奴だよ」とフォローしておきました。
でもそのバカ女の勢いは止まりません。
「いくらいい人でもね~。あの服?どこでそんなの売ってるのって感じじゃない?」
このバカ女はAのことを完全に見下してもいい人物だと思ったようで、
暴言に次ぐ暴言で、さすがにお笑い担当の俺もキレかけていました。
確かにAはオシャレでもないし、顔もイケメンではありません。
でも決してブサメンでもないし、服装も趣味が悪いんじゃなくて、単にフツーの格好を
してるだけでした。


159 名前: つづき 04/12/01 12:05:02 ID:fdrz/i3a

「まあ、いいじゃん。服なんてアドバイスひとつでどうとでもなるんだし」
とか、俺も必死にフォローしてましたが、バカ女の発した次の一言でついにキレてしまいました。

「なんか、A君っていてもいなくてもいい感じの人だよね」


俺はもう我慢できなくなって、Aから口止めされてたことをまくしたてました
「なんや、オマエ?Aがいてもいなくてもいい?
よくそんなこと言えるな。Aはな、大学病院で勤務する医者なんだよ。
医者がどんなにキツい仕事か分かっとるんか?
俺にもよく分からんけど、それでも、人の命救ってるっていうのが
Aの仕事なんだよ!それでもオマエはAがいてもいなくてもいい、って言えるんか?
ちょっと洒落たカッコしてないだけで、そこまで言われなイカンのか?」

そこまでまくしたてたら、全員シーンとなったので、俺は気まずくなって
「もういい、帰る。」
とだけ言って、一万円テーブルに置いて店を出ました。
ああ、皆に悪いことしたな~と思いながら歩いてると、後ろから
Aが追いかけてきました。
「いや~、合コンっていうのもうまくいかんな~」とAは笑っていました。
その後はAと二人で朝まで飲み明かしました。

後日談ですが、残された幹事は女達からAの電話番号をしつこく
聞かれたそうです。
手のひら返すというのはこのことだな~と思い、幹事はみんなに
警察署の電話番号を教えてあげたそうです。


181 名前: おさかなくわえた名無しさん 04/12/01 22:17:51 ID:pUfeYPiJ

ウチの前の道をほぼ毎日、夜中にペーペケペーペケ
糞みたいな音立てて走るDQN原チャリ2ケツDQNがいる。
いい加減腹を立てた俺は愛車の大型バイクを引っ張り出し、そいつらを
追跡、速度差120kmほどでそいつらの原チャの横5cmほどを
ぶち抜いてやった。ミラーで確認したら見事にすっ転んでましたよw

Uターンしてそいつらの前に行って
「毎晩調子こいてるからこうなるんじゃ。二度とこの道通るなよ、糞が」
次の日からは静かなもんでしたよ。俺、GJ。


273 名前: おさかなくわえた名無しさん 04/12/07 11:29:13 ID:DHGnB7bE

当時高校生だった頃の話です
本屋で参考書を物色していました
どれにしようかとふと顔を上げたら近くに雑誌立ち読み中のお姉さん
その後ろでお姉さんが肩にかけたバッグを凝視中のおっさんがいました
明らかに挙動不審
「なんか怪しいおっさんだな」
そう思ってスリでもしやしないかとおれもおっさんを凝視していました
するとおっさんの手がお姉さんのバッグに
そこで目が合うおれとおっさん
おっさんとおれ硬直
おっさんはスッと手を引っ込め早足でその場を去りました
「おれは犯罪を未然に防いだ!」と参考書買うの忘れて意気揚々とチャリにまたがり帰りました


313 名前: (1/2) 04/12/09 12:33:30 ID:J63Vn7qt

あれは、中学1年のときだった。
我が家の隣にはFM局のスタジオがあって、たまに有名ミュージシャンが来るので
よくファンがスタジオの前にたむろしていた。
ある日隣に、その頃超有名でファンが熱狂的で知られている某バンドがやってきた。
学校から帰ると、自宅の前に赤やら青やら金色やら、とにかく色見本のような派手な
髪と格好の女の子たちが座っていた。しかも自宅のまん前に。
我が家は商売をしていて、その店の前の地べたに座っていたのだ。
当時バンドなどに免疫のなかった私は、自宅の前で立ち尽くし、入れずに半泣きだった。
その時、一番は出そうな女の子の後ろに、二人の影が。
母と祖母だった。
「あんた達、商売の邪魔だよ!!さっさとおどき!!」祖母の容赦ない一喝が飛ぶ。
大声にびっくりした少女たちだったが、相手が老婆だと知って見縊ったのだろう。
「はぁ?るっせーなー、ばばぁ。ここお前の土地だって規定があんのかよ。あたし達が
どこにいようと勝手だろ?」と口々にキレだす。
そこで、祖母の怒りが臨界点を超えた。
「ああそーかい。じゃあ、あたしも勝手にさせてもらうよ!!」と祖母はスタジオへ
怒鳴り込む。
少しすると、FM局のスタッフや管理人やバンドの関係者が飛び出てきて、祖母に謝り倒す。
その間に母は自宅から塩を引っ付かんでやってきた。
「これ撒かれないうちにさっさとどきなさい!」


314 名前: (2/2) 04/12/09 12:33:55 ID:J63Vn7qt

腰を浮かしかける少女たちに、スタッフが飛んできてようやく整理を始めた。
それでも怒りのやり場がないらしい少女たちはまだぶつぶつと、
「ふん…。なんだよ、このしわくちゃババァが…。お前なんて○○の相手にもなんねーよ」
祖母が不敵な笑みを浮かべて(これが本当なんだから恐ろしい)
「安心しな。あんたらも50年経ったらこうなるんだよ。それにあんたらのお熱の人になんか
相手にもされたくないね」
その一言に集まっていた町内の人や野次馬から拍手が上がった。
彼女たちが整理され列の中に消えていくと、祖母が私に詰め寄ってきた。
「私の目の黒いうちは当然あんたにあんな下着みたいな格好させないけどね、もし
私がくたばってからでもあんな格好してごらん。祟ってやる」と言い、私を連れて
家へ戻っていった。昔から気の強い祖母だとは思っていたけれど、まさかここまで
啖呵を切れるとも思っていなかった私は、本気で腰を抜かしかけた。
(後で聞いたら、散歩の帰りに通り過ぎざまに「きったねーなーババァ」と吐き捨てた
いかにも悪そうなヤンキーたちに、謝るまで説教したらしい)
大正生まれの剛の祖母、恐るべしである。


342 名前: おさかなくわえた名無しさん 04/12/11 11:40:18 ID:sKCNMA+C

普段は賢くてさわやかな友人。なぜかよくDQNにからまれる。
DQNが遠くから「おいお前らコラ」って感じで近づいてこようとすると
先にダッシュでDQNのほうに走ってゆく。爆笑しながら。
そしてDQNのとこについたら「これくれこれくれ!!」ってDQNの持ち物を
何か一つ奪取して爆笑しながらぐるぐるかけ回ってぽいっと遠くに投げる。
俺の役目は、それまでのペースを崩さずにゆっくり歩くこと。
DQNが持ち物を拾いにいくと、友人はしぼんだ表情で俺のほうに戻ってくる。
そこでもうなにも言わなくなるDQNが多いけど、それでも食い下がってくるDQNもいる。
そういうときはDQNが何か言ったと同時に友人は爆笑しながら振りかえって、
それを止めるフリをするのが俺の役目。
全て終わってしばらくすると「・・・やめられねえ・・・」とは友人の弁。


398 名前: おさかなくわえた名無しさん 04/12/14 22:47:38 ID:gYi47SF0

5年ぐらい前の夏、機種は忘れたけどスロってたら隣と又その隣に、ヤンキー夫婦着席。
母親の方が俺の隣だったんだけど、なんと赤ん坊を抱いてる。
それだけで嫌な感じなのに、子供を抱いたままタバコは吸いまくるは
子供が泣いてもそのまま打ち続けるはで、隣の俺は次第にイライラ。

そのうち子供がイヤーな感じのゲップをし出したなと思ったら・・・
来ましたよ 乳幼児特有のミルクゲロ それはそれは独特な臭気の
酸っぱいそして何処となく甘い匂いのゲロが。
そして・・・・・・・・
掛かりましたよ、もろ俺の左太ももから爪先にかけて大量に。

その状況で十分俺の怒りは頂点なのに、なんとその母親『チッ』と
舌打ちをして、自分の肩に掛かったちょいゲロのみ子供を包んでた
バスタオルで払いのけ又打ち出す。
続く


399 名前: おさかなくわえた名無しさん 04/12/14 22:48:13 ID:gYi47SF0

俺 :『オイ』
母親:『あっ?』
俺 :『あ?だと?打ち出す前に何か忘れてねーか?』
母親:『何がだよ?』
俺 :『何が・・・・か?この状況わかんねーか?』
母親:『あーはいはいゴメンね 気が済んだ?』
俺 :『気が済んだじゃねーよ どうすんだよこれよ?』
母親:『ねえねえ 隣、謝ってるのに文句つけてくるんですけど』
    と父親のほうへ話しかける。
父親:『あーんだようるせーな どいつよ?』
   『そのオニーサン?』『てめー誰の女に文句つけてんの?』
俺 :『おまえ父親か?』
父親:『だったら何かあんの 大将?ん?』

それまでは、殴るのイクナイと思い耐えようと思っていましたが
明らかに年下のオニーチャンの『大将?』の一言に心のゴングが
鳴り響いてしまいました。

次で終わり


400 名前: おさかなくわえた名無しさん 04/12/14 22:48:54 ID:gYi47SF0

グシュの手応えとともに、相手のお鼻にパンチクリーンヒット。
鼻血ブーと噴出しながら後ろにのけぞり椅子から叩き落ちる ヤンキー父
思いのほかのクリーンヒットに一寸びびる俺。
結局、ヤンキー妻が謝ってきて父親を連れて帰って行きました。

ヤンキー夫婦が帰った後、大騒ぎだったので周りに対し気まずくなり
帰ろうかとメダルを箱に移してたら、一部始終を見ていたであろう
店員が駆け寄ってきて、『災難でしたね、これでお拭きください』とタオルの差し入れ
思わず『初めから見てたなら、途中でこいよ』『大体子連れを入れんなっ!』
とその店員も怒鳴り メダルを置いたまま帰って来ちゃいました。


411 名前: 1 04/12/15 04:12:56 ID:Lg9Mt8dI

私の、人生最初で最後で最大の武勇伝(?

高校時代。
私の高校は、知的障害者の多い、ちょっと変わった学校だった。
健常者の生徒も、ほとんどが、気が弱く、暗い雰囲気の子ばかりだった。
その中で、高校デビューだったらしい男子の一部が調子に乗り、
授業妨害、学校の備品(ベンチ)を近くの川へ投げ捨てたりしていた。
私とそいつらはクラスが違っていたのだが、その噂はすぐに耳に入った。
うわぁまさしくDQNだよ…DQN死に絶えろ、などと思っていたときに
DQNグループのリーダーに告られた。

しゃべったこともないDQNと付き合うのなんて(一目ぼれらしい)
絶対嫌だと思い、その場ですぐに断った。
が、DQNリーダーは諦めず、毎日毎日私のクラスに手下を引き連れ
やってきては、私に話しかける。その話が痛い話ばかり。
中学では何人病院送りにした~、かなりワルだった~、俺TUEEEEE!
という感じの、明らかに嘘。
見た目にもそいつは、ヤンキーどころか、ちんぴらにすらなりきれてない奴だった。
私は「ああそうなんですか('A`)」と流していたのだが、段々エスカレートして
自分のクラスの障害者を連れてきて、「お前、購買でパンかってこい」
「その場で踊れ」と、私の目の前でその子をパシリにした。
「ハァ?( ゚Д゚)」と思って、ちょうどその場にいたDQNと同じクラスの友達に
話を聞くと、障害者に暴力を振るい、いつもパシリにしているんだそうな。

その話を聞いたとき、頭の中で何かが切れた。


12 名前: 2 04/12/15 04:16:06 ID:Lg9Mt8dI

私は、小学校時代にイジメに合い、不登校になっていた。
もともと負けず嫌いだったので、悔しくて悔しくて、強くなりたくて
そのときから、空手と少林寺拳法を習っていた。帯は両方とも黒帯。
それでも小心で、喧嘩は怖くて手を出したことがなかったのだが、
このときは頭に血が上って、怖いという思いも吹っ飛んでた(;´Д`)

DQNリーダーに向かって詰め寄り、思いっきり蹴り飛ばす。
その場で喧嘩、というか、私の一方的な暴力。DQNの手下が回りにいたけど
びびったのか、手も出さすにただ見ていた。
思いっきり殴って、DQNの鼻が曲がったところで、DQNが泣いて謝ったので、
「自分より弱い人をいじめて楽しいか?自分より強い奴には手出しすら
出来ないのにね。お前なんかが私に告るなんて、バカいってんじゃねえよ」
と言って、最後にもう一発蹴った。

その後は、先生やらが来て大騒ぎ。
先に手を出したのは私だし、相手に怪我もさせているが、
自分で言うのも何だけど、優等生だった(頭の悪い学校だったので
テストが簡単だった)というのと、周りのクラスの子がかばってくれた
おかげで、2週間の停学で済んだ。
そのDQNは、すでに2回停学になっていることと、障害者への暴行が
明らかになった為、無期の停学→退学となった。
DQNの親からは色々言われたが、治療費だけでおさまった。
その後、DQNの手下も大人しくなり、イジメはなくなった(と思う)
授業妨害は続いていたようだけど、別クラスなので、まぁいいか、と。。。

以上が武勇伝。
というか、DQN返し?(;´Д`)今はもうこんな後先考えないこと出来ないと思う。


430 名前: おさかなくわえた名無しさん 04/12/15 14:32:29 ID:Z8vgVFPg

武勇伝じゃないけど

こないだ郵便局に荷物を出しに行った。そしたら先客(おばはん)がやたら長い。
話を聞いてると毎日仕事が忙しくてゆうぱっくの配達にきてもらってもいないし、再配達
してもらってもいない。だから今日受け取りにきたらしい。けどその荷物は配達の人が
もってってるらしく、いまここにはないと郵便局の人。怒り心頭のおばはん。
なんで荷物がないのよ! 配達の人呼び戻してここまで持ってこさせなさいよ! 
あと30分でまた外出しないといけないから30分以内で!
それはいくらなんでも無理です、と郵便局の人がいうとさらにギャーギャーわめく。
だいたいなんでこっちの都合考えないで持ってくるのよ! もう今日じゃないと受け
取るの無理ですから送り返して下さい、などなど。

そしておばはん強烈な一撃

「そ れ と も 日 曜 日 で も 配 達 し て く れ る ん で す か ! ! ?」

「小包は日曜日でも配達できますよ」

それ以降おばはんグダグダ。

もう俺心の中で爆笑してしまった。


446 名前: おさかなくわえた名無しさん 04/12/18 01:32:21 ID:DQQEbB37

ワロタついでにネタ投下。
先日電車に乗った時、扉が閉まりきる直前に腕をねじ込んで
自ら扉に挟まれた50代前半位のオヤジ、扉が再度開いた時に
「閉まるのが早えーんだよ!何考えてんだよ!!客を大事にしろっての!!」
と大声で外に向かって怒鳴り、電車が走り出してからも1人ブツブツと文句を言っていた。
その内容が「俺は客だぞ」「誰の金でメシ食ってると思ってるんだ」だったため
周りの雰囲気がだんだん険悪な感じに…。
すると突然友人、何を思ったか

「わ・た・し・お客様 電車に腕を挟まれた~ 
閉めるの早すぎ 俺は客だぞ 金出してるぞ~って いうじゃなーい
でもアンタ、発射ベルとっくに鳴り終わった頃に自分から腕ツッコんでますから!残念!!
アンタ以外に金出してる人間ここにはいっぱいいます斬りっっ!!」

と小声で呟いた。
小声だったにも関わらず結構遠くまで聞こえていたらしくあちこちから漏れるクスクス笑い。
一部の目線は呟いた友人ではなくオヤジのほうへ。
オヤジは無言になり目的の駅まで下を向いてました。
最近波田陽区ネタ連発しすぎで正直付き合いにウンザリしかけていた友人でしたが
その日ばかりはGJ!と言ってやりたかったです。


581 名前: おさかなくわえた名無しさん 04/12/28 01:07:53 ID:9OEMRBli

武勇伝とは少し違うけど。

高校のとき、冬休みになる少し前の数学の授業で。
急に腹が痛くなって机の上につっぷしてしたら、先生に
「おい、なに寝てるんだ!」と怒られて、
「罰としてこの問題解いてこい。年明けの授業まで待ってやる。」と言われた。
その問題がとても難しく、手の付けようもなかった。
正月。あまり話したこともない、頭の良いA君から年賀状が来た。しかも2枚!
そこには、数学の解答がぎっしりと書かれていた。
2枚目の終わりに、つけたしたみたいな小さな文字で
『これ黒板に書いといてやれ。あけましておめでとう』とあった。

年明けの数学の時間に、A君の解答を黒板いっぱいに書いた。
先生は、まさか本当に書くと思っていなかったのか、
すごく驚いていたが、解答にマルをくれた。
授業後にA君にお礼を言うと、
「うわ、いや、ゴメン、勝手に住所とか調べて……。」
と、なぜかあせっていた。(話すのは苦手らしい)
ありがとう、A君。


698 名前: おさかなくわえた名無しさん 04/12/31 03:52:08 ID:PxC9yzUf

高校生の時、塾で帰りが遅くなってしまったけど、最終バスの2つ手前で長蛇の列に加わることができた
とても混む路線なのでバスを何台か待たないと座ることはできないような状態
けっこう長い時間バスに乗るし疲れていたので、バスを2台見送って最終バスに座って帰ることにした
私は2人掛けの椅子に座ることができ、最終バスなのであっという間にバスは満員に

ちょうど私の座っている椅子の横に、幼稚園児くらいの子供と年取った母親が立っていた
しばらくすると静かな車内で子供が「座りたい~」と言いだした
すると、なんと母親が「誰か優しい人が変わってくれるからね」などと子供に言いはじめた
周りの乗客はみーんなシカト。寒い中、何10分も待ってやっと座っているので当然だ。
その後も「おまえはちゃんと席を譲るんだよ?」などイヤミったらしく子供に話す母親。
もちろん周りは頑なに無視。

しばらくして大量に人が降りるバス停に到着。私の横の席が空いたので母親が子供をだっこして座った。
母親は座ってからも子供に
「子供が座りたがってるのに誰も席を譲らないなんてね、なんて冷たいんだろうね、あなたはちゃんと譲るのよ?」
などと繰り返している・・・・。

こっちは疲れてて、眠って帰りたかったのに隣で騒がれてぜんぜん眠れなかったので
「そんなに子供が可哀想なら、なんで最終バスに乗ったんですか?混むことなんて予想できますよね?」
「それに池袋から座ってる人はみんな何台もバスを見送って何10分も待って座ってるんですよ?」
「かわいい子供を座らせて帰りたいならタクシーで帰ったらどうですか?」
って言ってやりました。

母親と子供はなにも言わなくなり、私は目的地に着いたので降りました。
同じバス停で降りたおばさんから「よく言ったわね、すっきりしたわ」と言われうれしかったです。

うちはの親は「電車やバスの中では静かにしなさい、子供は立ってなさい」って躾だったので
この母親が理解できません。


830 名前: おさかなくわえた名無しさん 05/01/09 09:00:50 ID:w189fOUu

319 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:05/01/05 21:19:34 ID:CMrFY2+8
年末にとある所で行列する機会があったんだが、そこ
での出来事。

2人ほど前に並んでいる親子連れがいたんだが、
その四歳くらいの女の子が、なめていた棒付きのキャ
ンデーを落とした。
その瞬間、30歳くらいと思われる母親がマジ切れ。
「何度言ってもわからないんだから!アメなめている
時に手袋してたらダメってあれだけ言ったでしょ!
○○(←女の子の名前と思われ)はあの時だって(ry」
と以前の事まで持ち出して説教し始める始末。
女の子は半泣き。

二・三分経ったが、まだ説教は続いており、いい加減
周りもうっとおしく思い始めた頃、一緒に並んでた友人
が「あんな風に怒ってると、せっかくの美人も台無し
だよな。」と周りに聞こえるように俺に話しかけた。
その途端、母親が急にやさしげな声に変わり「ね、○
○ちゃん、今度からは気をつけようね」と言って説教が
終わった。

お世辞にも美人の部類の母親じゃなかったんだがな。
ずうずうしい。


854 名前: おさかなくわえた名無しさん 05/01/10 22:21:18 ID:DBdY1Qhq

訳あって引き取って育ててたかわいげ皆無なクソガキがけっこーいい大学に受かった。
正月に親戚が集まったときあんまり性格がよくない俺の嫌いなおばちゃんに
「私たちのところで引き取ってたらもっといいところに行けたかもね」
ってそのそいつが言われてて、
(そのおばちゃんはこいつを誰が引き取るかっていう親族会議になったとき
 「私は絶対嫌」って本人の前で言いやがった。一番経済的な余裕があるのに!
 それで俺が勢いで「じゃー俺育てます」って言っちゃったんだけど)
俺はいらいらしつつもああそうなのかもな、俺がもっといい会社に就職したりはやく出世したりしてれば、
こいつにもっといい環境を与えてやれただろうし塾だって通わせてあげれたのにな、
よく考えれば俺があのときこいつを引き取るなんて言わなければ他のもっと金持ってる誰かがこいつを引き取っただろうし、
あー俺もしかして悪いことしちゃったのかな、って思ってたらそのクソガキ、
「今の自分があるのは○○(俺の名前)さんのおかげだし、俺がこんなとこに受かれたのも○○さんのおかげです」
って。言ったんだよ。おばちゃん沈黙。
そいつ普段俺の名前にさんなんかつけないんだ。常にえっらそーに呼び捨てなんだ。
ほんっとに死ぬほど嬉しかった。今まで生きてきた中で一番嬉しかった。
帰りの車で、俺すっごい浮かれてて、そのガキに
「ありがと」
って言ったら、奴は俺がそのとき襖一枚向こうにいたのを知らなかったらしく、
怪訝な表情をして、そんでしばらくしてからマフラーに顔埋めてそっぽむいた。どうやら照れてるらしかった。
すっげえかわいかった。俺、こいつ引き取ってからこの瞬間までこいつをかわいいって思ったことなかった。
クソ生意気で補導はされるわ女連れ込むわ俺の大っ嫌いな煙草をわざわざ俺の寝室で吸うわ
もうほんっとにどーしよーもないガキだったけど、もうほんとかわいかった。
実際に子供いたらこんな感じなのかなって思った。

……よくよく思えばこれ武勇伝でもなんでもねーな。でも胸はすーっとした。
おばちゃんは未だにいらいらする。


932 名前: おさかなくわえた名無しさん 05/01/14 09:22:37 ID:ldeYZyhx

俺がまだちんこの皮もむけてない小5の時の話
図工の授業で班ごとに分かれて一週間ぐらいで紙芝居をつくるって授業があった
俺は班長をしてて、確かたぬきが泥の船で沈む話だったと思う。
そんでその最終日、明日は先生に提出しなきゃいけないってところで
一人のガキ大将の子分的DQNがばかみてーにふざけてて
ふで立て(水はいってるやつね)を倒して紙芝居の絵を一枚駄目にしてしまった。
そいつはろく作業に参加してなかったが俺と同じ班だったので
俺はそいつに明日までにそれを直してくるようにいった。
さらにその騒動のせいで作業が遅れてしまい、2枚ぐらい完成できなかった。
しかたないので班長ということもあり俺が持ち帰ってやることにした。
なんとか深夜までかかってそれを仕上げ、次の日の朝の会のこと
担任の顔のテカったチビデブ婆が言った
「今日**君(DQNの名前)のお母さんから電話がありました」


933 名前: おさかなくわえた名無しさん 05/01/14 09:23:36 ID:ldeYZyhx

まぁあとの展開はわかると思う。
俺は名指しで非難され、
徹夜させられた、とか
そういうときこそみんなで協力して、とか
一人に責任を押し付けるな、とか
わけがわからなかった、そりゃ俺だって、ちゃんと作業しててその過程でミスしたってんなら
みんなで補うべきだと思う、でも**はただ遊んでただけだった
ガキ大将仲間と鬼ごっこしてただけだった
そういうのはいけないんじゃないの?罰を受けるんじゃないの?
俺たちははそういう風に教えられてきたんじゃないの?
その後俺には反論の機会も与えられず、先生がそういったというだけで班の連中からも文句を言われ
あとはお決まりのイジメ(まぁ虫とか無視とかぐらいだったけど)
さらに他のクラスの友達とかもうわさをききつけたのかどうかしらんけど無視状態にはいり、
あっというまに俺は独りだった。


934 名前: おさかなくわえた名無しさん 05/01/14 09:24:44 ID:ldeYZyhx

で、そんな状態は半年以上続き3学期の終業式の日。
最後の大掃除の終わったあとのこと、
みんながわきあいあいと寄せ書きなんかしてるとき
(ちなみに俺のはほぼ白紙でいたずらがきのバカと死ねだけしかかかれてない)
俺は雑巾水満載のバケツ(腐った雑巾を何十回も絞ったあとでヘドロみたいになってるアレ)をもち、
ダッシュしながら教卓で踏ん反りかえっていたチビデブつっこみ
げひぃとかいって倒れたチビデブの頭からおもいっきりぶっかけてやった
雑巾水で頭からぐちょぐちょになってくちから灰色の泡吹きながらぶるぶる震えてるチビデブに言った
「遊んでたらこぼしちゃいました、みんなで片付けてください」
そうして俺は教室をあとにした。






お得なお知らせ
プール用品在庫大幅値下げ!


関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

♯617
もうちょっと文字サイズを大きくしていただけると
ありがたいです
♯618

文字サイズは至って普通ですよ
見づらいのであれば、インターネットエクスプローラーのツールバーの表示→文字のサイズで変更できますのでどうぞ
♯624

ctrl押しながらスクロールコロコロやると…
♯629

文字サイズ変わんないよ。
♯637
一番最後のイイ!
♯640
最後のは胸糞悪くなった。そんな形でしか反抗出来なかった>>932が可哀相だ。何故まわりの奴はどっちが悪いかわからないんだろうか?世の中ってそんなもんなのかなぁ・・・。携帯から見づらくてスマソ。
♯641
932はぜんぜん武勇伝じゃないし、残念な子だなぁ
♯650
最後のは後味悪いな。相手と同レベルっていうか…。
ハウスメーカーのはいい話だな。パンチングマシーンのは良く伝わってくる。
♯662
854萌え
♯693
>>181

> 追跡、速度差120kmほどでそいつらの原チャの横5cmほどをぶち抜いてやった。
ちょwwwスピード違反wwwww
♯708
>>854は泣きそうになった
♯773
342に死ぬほど笑った。
そりゃ止められんよ
♯2182
はじめの一歩の話ですが私も同じ様な事ありますよ★ヤンキー4~5人が一歩やってたんですが誰も200も出なくてそのあと私がやろうとしたら「おめーみてーなアキバ系がでるわけねぇだろ」って感じでニヤツキながら見てたんだけど実は私はパンチングマシーン得意なんでおかまいなしに思いっきり殴ったら546Kg出て合計でも1500kg以上で当然どっちも歴代1位とりました★ちなみにヤンキーどもは目が点になってました(^_^;)
♯2221
正直2006/12/23 02:22の※が釣りかどうか判断できん。
♯16334
そもそも格闘家の「蹴り」でさえ1000kgだ。普通あの手のパンチングマシンは120kg超えれば上位に入れる。
250kgなんて工房に出せるわけないから、元記事からして作り話。
♯20595
>>342
何なんだよwwwwwwwwww
♯30773
一歩のあれは、他のパンチングマシーンより高得点がでやすいよ。自分も高校の頃、170近く出せたから、鍛えてるやつならそれくらいいくことはあり得る
かうんたっく

買って得したスレをまとめてチェック!
買って、得したな~と思うもの まとめ
最近の記事
ここ一ヶ月でアクセスの多かった記事
はてブで見るてんこもり。 (新)
はてブで見るてんこもり。
カテゴリー
検索フォーム
年度別おすすめ記事
アクセス解析

なかのひと

ブログパーツ
プロフィール

 かずな

Author: かずな
メールはtenkomoあっとgmail.comまで
ヘッドラインはメールとか逆アクセスで
当ブログはAmazonアソシエイトに参加しています

元管理人 もら太
更新情報はこちら!↓

携帯からもてんこもり!
QR
月別アーカイブ
最近のコメント
リンク
スポンサーリンク