【生活】胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(36) てんこもり。


powered by てんこもり。

【生活】胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(36)

124 :おさかなくわえた名無しさん :2006/08/04(金) 15:54:33 ID:clbrf57b
近所のコンビニにいる深夜番バイトが非常にムカつく
勤務態度をとる奴だった。(オレが舐められてただけかもしらんが)
商品持ってレジに並ぶと「チッ」と舌打ちしながらレジ打ちをし、
ビニール袋に投げるように商品を詰める。
その態度を窘めても「はぁあ?すんませへーんw」ってな感じだった。

ものすごくムカ付いていたが、単純に店長呼んでクビにするのも
面白くないので、おちょくることにした。
籠2つに商品を詰め込んで(アイス含む)レジへ。
時間をかけて打ち終わった後に「あっゴメン、車に財布忘れた」
「取って来るから、ちょっと待ってて」といい放置。
1時間後に再度入店すると、アイスとかそのままの状態で待ち構えてた。
奴の視線を無視して、新たにタバコ1個だけ持ってレジに行くと
「こっちの支払いしてください」とご立腹の様子。
「え?なにそれ知らないよ?」と返答。
「あんたが買ったんでしょ!」との問いに
「バッカモーン!それがルパンだ!」と一括して、タバコだけ買って帰ってきた。

後日、昼番してる店長に事の次第を説明し、バイトクビにさせて
アイス代弁償して帰って来た。
それからコンビニの雰囲気は良くなったけど1年後に潰れた。



237 名前:徒歩十分[] 投稿日:2006/08/05(土) 08:00:00 ID:dgwYWnDu0
俺、ローソンでバイトしているんだが、
うちのオーナーは、試合前から亀田関連の商品を一切仕入れなくて、SVと相当もめてた。
「食べ物に必要な清潔感が、あの人間には全く無い。」と言ってた。
試合後に、SVは店にあまり来なくなった。


258 :おさかなくわえた名無しさん :2006/08/10(木) 16:40:59 ID:uuLFw+TV
俺が15才くらいのときだったと思う
その日はちょっと用事があって宇都宮に行っていた
で、その時にマクドナルドに寄って昼食を取ってた時の話。
俺はハンバーガー食ってて至福の時を過ごしていたんだが、ほどなくして
店内に太った男の人が入ってきた
20代後半くらいで、小さめのバッグ背負ってた。
夏の暑い日だったからかけっこう汗かいてる。
そのあと彼はしばらく女の店員さんとレジで話してたんだけど、
その男の人が急に大きな声を上げたんでビックリした
「そんなこと言ったって、それは、意図的に避けたとしか思えないじゃないか!」
店の中は一瞬静まりかえって、お客さんの視線はいっせいに彼に向けられた
女の店員さんは「いいえ・・・決してそんなことは・・・」と焦ってた。
その後しばらく二人のやり取りを聞いてたんだけど、なにやらその男の人には女店員が
自分を避けたように見えたらしい。
男の人は興奮したのか、レジ台に両手をついて上半身が前に乗り出す姿勢になった
俺はその時見た。確かに店員さんは後ろに半歩退いた。
「ほら!意図的に避けたとしか思えないじゃないか!!」
彼の声のボリュームが一層あがった
そりゃ誰でも避けるだろ。店内のお客さんもそう思ったに違いない
再び店内は静まったが、次の瞬間
「イトテキニサケタトシカ オモエナイジャナイカ!」
俺の近くに座っていた子供が急にそう叫んだ。レジ前で興奮していた男の目が
その子を捕らえる。そんなことはおかまいなしに、その子はその男の声を真似てもう一度
「イトテキニサケタトシカ・・・」
そこまで言って、その子の母親が慌てて止めた「駄目でしょ、ケンちゃん」
しかし次の瞬間、店内にいた茶髪の不良っぽい兄ちゃんが
「イトテキニサケタトシカオモエナイジャナイカ!」
俺が耐えきれたのはそこまで。俺は盛大にコーラを吹き出した。
その後レジ前の男も流石に店を出ていったが、ガラス戸の向こうで数分レジの店員さんを
睨んでいた(なぜか両手を後ろにまわし、上半身を少し前に傾けている)


263 :おさかなくわえた名無しさん :2006/08/10(木) 18:46:25 ID:/Qwvr4vS
私は酒に弱く、頭が痛くなるので、いつも酒は2杯で打ち止めにしている。
友人には酒好きが多いものの、文句を言われたことは一度もなかった。

ところが一年ほど前に知り合った女が、仲良くなったとたん、酒席で絡むようになった。
「毎晩飲めば強くなる、普通はお酒を飲めるように訓練するものだ」とか言って
私がお酒飲むのをやめると不機嫌になって「飲め!」と強要してくる。
店員(友達のやってる店が行きつけなのでみんな知り合い)にこっそり頼んで、
ウーロン茶をウーロンハイと偽って渡してもらってたが、
それもすぐにばれて、いちいち酒入りかどうか確認されるようになった。
信じられん。
他の友人は「自分が代わりに飲む」って言って私のグラス開けてくれたり、かばってくれるんだが
それに対しても「甘やかすな」と切れるので、場の空気が悪くなる。

で、もう我慢できなくなって
彼女が「私なんか毎晩晩酌してるのに。毎日飲めば強くなるのに」とグチグチ始めた時に
「だから太るんだよ」と言ってやった、言ってやった、言ってやったーー!!!
そしたら「私が太ったのは体質なのでしょうがない。気にしてるのに失礼だよ」と返してきた。
「私がお酒に弱いのも体質なのでしょうがないんですけど?
そういう人に酒飲めって強要するのは失礼通り越して最悪だよ」と言ってやったら
ついに黙った。

めちゃくちゃスッキリした。


264 :おさかなくわえた名無しさん :2006/08/10(木) 18:51:57 ID:61R7n2kf
秋葉原で買い物した帰りにチーマー風の高校生二人組に
「おい、そこのデブオタ!金貸してくれよ」といきなり凄まれた。
オロオロしている間に人通りの少ないところに連れていかれた。
僕は勇気を出して、「僕を単なる太ったオタクだと思うなよ。
僕は学生時代は相撲をやっていたんだぞ」とビシッと言い返した。
二人組の表情がやや曇る。睨み合っていると向こうの一人が
殴りかかってるそぶりを見せたので、僕は「ドスコイ!」と叫んで
体当たりを食らわせた。相手はそのまま倒れた。
僕だけが起き上がり、そいつは立てなかった。
もう一人の方は「悪かった、悪かった」と言って謝ってきた。
「僕は許してやる」と言って逃げるように帰った。
僕が相撲をやっていたといっても、子供の頃のわんぱく相撲なんだよね。
でも相撲の先生に感謝したよ。


306 :おさかなくわえた名無しさん :2006/08/11(金) 18:00:22 ID:rqnGQjez
昨日恐そうな人3人に
喧嘩売られたんですよ。別に俺何もしてないのに(ガンつけたとも思えない)
俺なんて体小さいし喧嘩なんてしたこともないからビビりまくっちゃって
謝ってるのに許してくれないし、逃げ切れるとも思えなかったんで。
でもここで殺されたら俺の親に申し訳ない!!と思って車に積んであった
草刈り機(エンジンで刃先が扇風機みたいに回るやつ)にスイッチ入れて
車から降りて「勘弁してくださいよお!!」て振り回したら
むこうあわてて逃げていきました。人間追い詰められたら何しでかすか
わかんないもんですね・・・。あー恐かッた・・・・。


353 :おさかなくわえた名無しさん :2006/08/13(日) 10:00:33 ID:FxGa0fCX
今朝昔のレディースみたいなDQNに絡まれた。未だにこんな奴が
活動している事にも驚いたけど、ただ歩いてるだけで因縁つけられた
のにはもっと驚いた。しかも何喋ってるのかさっぱりわからない。
何だか気味が悪いし子供を連れていたのでスルーしようとしたら
手を後ろに組んで胸で体当たりしてきた。しかし次の瞬間
何故かDQN自身がたまたま奴の背後にあった畑に落下していた。
体当たりしたところ、バランスを崩したらしい。落ちた場所が悪くて、
破裂して捨てられたスイカで頭を打ったようだった。
脳みそが出てるみたいで更に気持ち悪い見た目になっていたので
そのまま帰った。奴は一体何だったのか…
体を張って私がデブだと言いたかったのだろうか。


390 :おさかなくわえた名無しさん :2006/08/14(月) 13:56:13 ID:YYWMTiJf
うちの工場で奇跡が起こった

気さくな社長が社員を連れて飲みに行くのだが、その飲み会で不満や意見を言うのが決まり
その時に「このボルトに○○をして売れば大儲けですよ」と冗談で発言したA君
面白がって色々と意見して盛り上がった次の週くらいに社長が試作品を作って特許申請したのが2年前
A君が作った会社のHPに公開したが引き合いはゼロで皆が忘れていた今年の一月
海外の携帯電話製造会社からオファーがあった。結果からいうと輸入ではコストが合わないので
ライセンス生産することで合意した。

社員のアイディアと製造ノウハウと冶具を提供するだけで新たな主力商品が生まれたのだ

ここで問題になるのが社員への報酬だが、うちの社長は偉い!
青色ダイオードの裁判みたいに仲間割れしたくないから、この商品の準利益から2%を支払うことにした
発案して書類にしてHPに載せたA君は20万の特別賞与、社長が試作作って登録したので誰も文句は言わない

従業員12人、不景気でも正社員だけで頑張った工場
社員も社長も偉い、皆家族同様だ!
気持ちがつながっている!


401 :1/2:2006/08/14(月) 18:13:54 ID:6gu1i8+i
俺は何もしていないから、武勇伝とはちょっと違うかもしれないけど

とある会合で酒を飲んで、ちょっと物足りなかったので知り合いが営む和食料理屋に行った。
カウンターには会社員風の先客が3人。50代が1人と30前半くらいのが2人。50代の隣にひとつ椅子をあけて俺が座った。
30代のうち一人は話に相槌と愛想笑いをするくらいで無口。
もう一人はオクターブ高い猫なで声でしゃべる、まるっきり太鼓もちみたいな奴で。
手を揉みながら「ええ~、まったくもってそうですよねぇ~。部長のおっしゃるとおりですよね~」
なんて言ってるもんだからおかしくって、(うわ、本当にこんな奴いるんだ)って思って最初は聞き耳をたててたんだわ。

この部長って呼ばれてる奴がどうも酒癖が悪いみたいで、10分くらいしたら急に舌打ちを始めた。
で、聞こえるように「若造が一人でこれるような店じゃねえんだよ」なんてつぶやきやがる。
よこの太鼓もちも拍手しながら「いや、まったくもってそのと~り」みたいなこと言ってるし。
多分、ちょっと上等な店に部下を連れて来てかっこいいとこ見せたかったんだろうと思う。
そこに俺みたいな若造(といっても30歳だが)がいるのが面白くなかったんだろ。

こっちも相手するもの面倒なんで無視してんだが、途中でついジロリとにらんじゃったんだ。
それがまた癪にさわったみたいで、物言いがエスカレートしてくる。面と向かって言うわけじゃないが
「いまどきの若い奴らは」とか「こんなとこに一人で来るようなやつは彼女もいねえんだろ(余計なお世話だ)」
とか好き放題言ってる。横の太鼓もちは相変わらず「いやー、まったく部長のいうとおり」。
俺も胸糞悪くなったけど、相手してもしょうがないし。


402 :2/2:2006/08/14(月) 18:15:36 ID:6gu1i8+i
ちょうどそんな時、玄関がガラッと開いて、60歳位の男性が入ってきた。
三人はそっちに気づくと急に姿勢を正して「あ、社長。どうもこんばんは」
社長と呼ばれた男性、そちらの三人組に「おお、君らもここに来るのか」と話しかけ、
俺に気づくと俺にも親しげに話しかけてくる。三人組「へ?」って顔してる。
「あれ、今まで一緒だったの?」と三人組と俺とに尋ねる社長に
「いや、そういうわけではないのですが」となぜかしどろもどろになって答える部長。
社長さん、彼らに俺を紹介してくれた。
「こちらね。たまに話に出る、○○社の○○社長。前社長が亡くなってずいぶんと早く社長になられたけど、
若いのによくやってるよ。ついさっきまで異業種の会合でも一緒だったんだ。
あ、○○社長。彼らはうちの××部の面々。社長のところに顔を出すのは営業部の者だからあまり面識はないと思うけど」
そう、この社長さんとはさっきまで一緒に飲んでいた仲。その上、取引先という事でよく面倒見てもらってる。

俺、始めて見たけど酒を飲んだ赤い顔も、びっくりすると急に白くなるのな。
部長さん「あ、は?はへ?ど、ど、どうぞよろしくお願いします」なんて言っちゃって。
なんか、太鼓もちは部長以上にオロオロしてるし。
結局、その社長さんは俺の隣に座って俺と飲みなおしたんだが、
彼ら三人の意気消沈ぶりときたらすごかったね。もうお通夜みたい。
しばらくしないうちにそそくさと帰って行きました。

で、その三人。帰り際に社長さんに挨拶をしていったのだが、
社長さんも知ってか知らずか、
「君らも、もし営業部に移ったら○○社長のお世話になるかも知れんのだから、
よく挨拶しておきなさい」なんて言うものだから、
なんか、すごく平身低頭、神妙な感じで挨拶していった。

実際、彼らが営業部に廻されたら面白いのになと、ひそかに思っている。


499 :おさかなくわえた名無しさん :2006/08/16(水) 23:34:40 ID:5wiux0Pe
神経スレより、287のゲームを買いに並ばされた、な書き込みに対して


292 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2006/08/16(水) 16:11:56 ID:cDHHryfD
>>287
似たようなことあったよ。ドラクエ8を息子が欲しがったので事前に予約して
おいた。
発売当日店に取りに行くと、見知らぬジジイがその日は予約分しか販売して
いないと知り、店員と揉めていた。
「孫が欲しがっているのに買えないのか!」と怒鳴るジジイ。
それを横目に、予約していた人が次々に買って行ったのだが、なぜか私の 番になった時に、そのジジイが私に
「おい!あんた!その引換券譲れ!」と居丈高に言ってきた。
驚きつつも「息子が楽しみにしてるので」と断り、店員もジジイを遮ってくれて無事購入。
多分女だと思って強く出れば・・・と思ったのだろうが。
その神経がわからん。


294 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2006/08/16(水) 16:23:48 ID:IED+U+Vt
292にそっくりな光景を見たことがある。
ジジイに「その権利譲れ」と言われた女性は、にっこり笑って
「お孫さん、お幾つですか」と聞き返してた。
「あ? ああ、小学二年生だ」
「ゲームが楽しみで仕方ないんでしょうねぇ」とのやりとりに、
周りが「おいおい譲るのか?バシっと断れよ」という空気一色になり、
ジジイが期待いっぱいでニヤリとした次の瞬間、
「そんなに楽しみなのなら、ちゃんと予約すればよかったのにねえ」と
物腰やわらかにうっちゃりをかましてた。


292も294の見かけた女性もGJ!


503 :おさかなくわえた名無しさん :2006/08/17(木) 01:17:03 ID:vGE451bA
以前しばらくの期間つきあった彼氏、どうにも食べ方が汚い。
でもいいとこあるし…と思っていたが、我慢できずに時々注意してしまっていた。

ある日、お店でいつもどおりとんでもない食べ方をしている彼に
「あのね、そうやって食べられると、一緒にいて気分が悪くなっちゃうよ」と
遠慮がちにいうと
「ん~?神経質だよなあ。いちいちそんなこと気にしながら飯くってらんないよ。
大体、そうやって他人がどうやって食べるかチェックしながら飯食ってるなんて、
陰険だろ?」と言われた。その瞬間、やってしまった。

私は片足を椅子の上で立てひざにし、頬杖をついてバッテン箸で皿に乗っていた
五目あんかけソバをずずず~~~~~っとすすりこんだ。
ぐっちゃぐっちゃと音を立て咀嚼し、続く二口目は皿に顔を近づけて
犬食い。口いっぱいにほおばり、彼に口の中が見えているのを知りつつ
世間話をし始めた。

あっけにとられる彼の前で全部食べ終わり、食事代2000円を財布から出して
机に置きながら「あなたの真似。」とだけ言って店を出た。
勿論、それ以来連絡はとってない。


549 :おさかなくわえた名無しさん :2006/08/18(金) 16:54:42 ID:Jw39z6J7
消防の頃、昼休みに外で遊んでたんだが、ンコしたくなってトイレにいったんだわ。
本人もビックリの30cm級がストレートに出たわけ。
すっきりした~ってまた外で遊んでその後掃除の時間。
みんながトイレでがやがや言ってるので見に行くとりっぱなンコが。
誰も近寄れずにいたので、俺様が勇気を出して流しにいったんだ。
みんなにすげ~って目で見られたわけよ。
そりゃそうだよな、自分のンコだもん、流せるわな。
というか、自分のが晒し者になってるなんて平静を装うのがどれだけ大変か。
ある意味武勇伝・・・orz


556 :おさかなくわえた名無しさん :2006/08/19(土) 02:16:40 ID:9rz9KeUT
「ちょっとスチュワーデスさん!席を変えてちょうだい!」
ヨハネスブルグ発の混んだ飛行機の中で、白人中年女性の乗客が叫んだ。
「何かありましたか?」
「あなた分からないの?黒人なんかの隣には座りたくないのよ!こんな人迷惑だわ!」
女性の隣では、黒人男性が憮然とした顔で座っている。
「お客様、少々お待ち下さいませ。空いている席を確認してきます。」
乗務員は足早に立ち去り、周囲の乗客たちはざわざわと不穏な空気。

しばらくして乗務員が戻って来た。

「お待たせしました。ファーストクラスにひとつ空きがありますので、どうぞそちらへ。
本来ならこういうことはできないんですが、隣の席がこんな人では確かに迷惑でしょうと、
機長が特別に許可しました。さ、どうぞ。」


周囲の乗客たちは、にこやかに黒人男性を見送った。


585 :おさかなくわえた名無しさん :2006/08/20(日) 00:44:46 ID:xD3+Rc6u
>>556の別バージョン
南アフリカのヨハネスブルグからイギリスのロンドンに向かうブリティッシュ・
エアウェイの機上でのこと。
 混んだ機内のエコノミー席で、50歳ほどの白人女性が、黒人男性の隣に座ること
になった。
 彼女は、信じられない、とばかりに憤然と立ち上がると、その場でスチュワーデス
を呼び出してこう言った。
「これはいったい何なの!」
「はい、お客さま、どういうことでしょう?」
 スチュワーデスは彼女に丁寧に聞いた。
「見ればわかるでしょ? 私を黒人の横の席にしているのよ! こんな忌まわしい人の
横に座るなんて、私は到底、承服できません。すぐにほかの席に変えてちょうだい!」
「お静かにお願いします」
 スチュワーデスはこたえた。
「ただいま席があるかどうか確かめてまいりますので」
 彼女はいったん引き、しばらくして戻ってきた。
「お客様、あいにくエコノミー席に空席がございません。機長にも相談しましたが、
ビジネスクラスにも空きはないとのことでした。ただ、ファーストクラスに一席だけ
空きがございます」
 その女性客は一瞬、安心したような顔を見せたが、スチュワーデスはそれに構わず話
を続けた。
「私どもの会社では、エコノミーのお客様にファーストクラスへお移り願うことは滅多
にいたしません。
 けれども、状況を考えますと、こんな方の隣にお客様がお座りになるということは、
言語道断であると、機長が申しております」
 そして、彼女は、おもむろに黒人の紳士の方に向き直り、こう言った。
「お客さま。というわけですので、もしよろしければ、どうかお手荷物をおまとめください。ファーストクラスにお席をご用意してお待ちしております」
 次の瞬間、ずっとこのやりとりに心を痛めていた周りの乗客が、一斉に立ち上がり、
拍手喝采の音がそれに続いた。
 だが、黒人紳士は落ち着いた声で、こう制したという。
「お気遣いありがとう。しかし、私はこの席で結構だ。
 横に誰が座っていたところで、私の誇り高い皮膚の色が汚れてしまうとでもいうのかね」


587 :おさかなくわえた名無しさん :2006/08/20(日) 01:55:14 ID:OatqzJBM
事情があって生活保護を受けている母子家庭の知人の子供が。
夏休みに法事で東京へ来た。
「おじさんがディズニーランドへ連れてってあげるよ」と言うと
頑なに固辞するので、子供のくせに遠慮するなあと思って理由を訊いたら
「だって高いから」とだけ言うと、その子は下を向いてしまった。
「じゃあおじさんと、明日どこかドライブへ行こう」と次の早朝連れ出した。

首都高から湾岸線、浦安で降りるとTDLの看板があり、その子は
まだきょとんとしていたが、駐車場へ入るあの角を曲がったときの
その子の驚きと感動の歓声が忘れられない

持ちきれないくらいのおみやげを買ってやり、
5万くらい使ったが、馬にぶち込むよりはいい使い方だと思った。


621 :おさかなくわえた名無しさん :2006/08/20(日) 14:50:41 ID:LXty7bRT
学生の時、貧しかったのに大家が家賃払えとか言うの。
んで、待ってもらったんだけど、毎日嫌味をねちねち言われる。
こっちは飯も我慢してるのに。

だから、やっつけようと思って。先輩に悪魔呼ぶ方法聞いたら、
「さぁ。ナマニクとか供えて、合わせ鏡とかすんじゃね?」って言われた。
その日の夜すぐに合わせ鏡して、なけなしの金で買った生肉置いて体育座りして、ずぅっと見てた。
で、気が付いたら朝。

翌日大家に「あんた、昨日外から見てたけど、ずっと何してたの?」って詰問されたので、
やばいって思って、「あぁやると肉がいっぱい見えるんです」って言ったわけ。
そしたら、夜すき焼きおごってくれて、部屋のカーテンも買ってくれた。
なんか急に優しくなって、家賃も待ってくれた。
呪いとか魔術ってすごい。


661 :おさかなくわえた名無しさん :2006/08/21(月) 18:06:09 ID:QnPN4FKN
俺んちの玄関前で犬に糞させて、そのまま立ち去るる奴がいた。
1週間くらい続いたある朝、
早起きして隠れてたら、中型の雑種犬連れたオバさんだった。
その日もそのまま立ち去ろうとしたので、
「あんたか、毎日クソさせてたのは!!」って言ってやった。
「ここでフンさせたのは今日が初めてです。」なんて言いやがった。
「じゃあキチンと始末してくれ」って言ったら、
ポケットの中を探すふりして、
「あ、今日はたまたま袋を忘れちゃった」だと。

俺は自分のポケットの中のポケットティッシュを
「これやるから持って帰れ」とババァに渡した。
「ありがとうございます」なんて言って受け取ったババァだったけど、
中身が一枚しかないのに気付いて困った顔してた。
実は中身が一枚しかないことは俺も知ってたんだけど、
「玄関に匂いが着くから早く始末してくれ」って追い討ちしてやった。

結局ババァは、一枚のティッシュに大盛りの糞を両手で持って帰ったよ。
それから家の玄関に糞されることは無くなった。


665 :おさかなくわえた名無しさん :2006/08/21(月) 18:48:40 ID:Ba7/9XE+
高校の頃、学校終わってから予備校に行って帰る途中、空腹に耐えられずに、
駅の立ち食いの丼物やの食券自販機に並んでたんだ。
あと一人ってところで、DQN3名が当然のように割り込んできた。酒も入ってるかんじで。
自分の後ろには5人くらい並んでたかな。
普段なら間違いなく目をあわさない様にやり過ごすところだったが、腹は減ってるし、
何か忘れたけどムシャクシャしていたのか、

「みんな並んで待ってるんだから、後ろに並べよ」

って勝手に声が出てた。すごい目つきで睨まれたけど、3人組は悪態つきながら店から出て行った。
心臓バクバク、足も少し震えてたw
前のおっさんが買い終わって、さて食券を買おうとしたところで、いきなり後ろから肩をつかまれて、
さっきの連中が戻ってきたかと思って心臓が口からでそうなくらいバクバクしながら後ろを向いたら、
もう間違いなくその筋と思われるケバイおねえちゃんとチンピラが、

「あんたえらいね!」「すっきりしたから、俺がおごってやる」

とえらいニココニ顔で褒めてくれてw、結局そのあんちゃんからカツどん大盛りをおごって貰ったw
あんちゃんは制服の自分に、コップに入ったビールも薦めてくれたけど、ケバイねえちゃんが

「あんたは飲んじゃダメだよ。せっかく良いことしたんだから、今日は良い子で家に帰んな」

って、コップを横取りして一気飲み。肘で合図されて後ろを見たら、巡回中のオマワリがいたw
今でも、あの二人の笑顔は忘れられんw


679 :おさかなくわえた名無しさん :2006/08/22(火) 03:05:17 ID:KcCkh8Ko
連レスになりそうですけど投下します。
俺んちの前には1mぐらいの高さの溝がある。
雨降らなきゃ水は流れないのでオカンが良く掃除してた。
たまには手伝おうと思って家から出たらきゃって聞こえた。
若いDQNな男二人乗りの車から信号待ちの時に吸い殻入れが溝に捨てられた。
オカンがビックリして声をあげるまでは気付かずに。
「あぁ、すんません」と車は悪びれもせずふかしはじめた。
正直ビビってたけどオカン見て血が昇る。
窓に手を入れて出て来いと裏返った声で叫ぶ。
向こうもヘタレな俺見てなんやねんと笑いながら唾をはきかけてきた。
オカンがそれ見て切れる。涙目で集めてたゴミを車に投げ込んだ。
完全に切れたDQNが車から降りてきてヤバイムード。
続く


680 :おさかなくわえた名無しさん :2006/08/22(火) 03:14:08 ID:KcCkh8Ko
「おい、にいちゃんら」
気が付くと近所の人やら後ろで並んでる車から降りてきた人やら
五、六人が(#´ー`)こんな顔で近付いて来てた。
信号も赤に戻って逃げ場もない二人はあたふたしてる。
「なんか言うこととすることあるんちゃうんか?」

「いや、だって人おるとか気付かんくて・・」
「あぁ!?」一人が胸ぐらつかまれる。
「ごめんなさい、掃除するから許してください」
もう一人がとっさに謝った。
車を俺ん家に入れて溝掃除を始める二人。
近所の人も途中からは手伝ってくれて車の掃除も終わった。
頃合いを見てオカンがみんなにお茶を配ってた。二人にも。
二人は罰が悪そうにすみませんでしたと謝り出した。
「もうええから。今度から気ぃつけや。お茶おいしかった?」
半泣きではいと頷く二人。
近所の人達もよっしゃ帰ろうかと肩を叩く。
二人はオカンにもう一度頭を下げて俺にもほんまごめんなと頭を下げた。
俺もちょっと苦い笑顔で頭を下げた。
二人は車に乗り込んでありがとうございましたと会釈して車を走らせていった。
まだ俺が高校だった時の話、ビールみたいな夏の日の午後でした。

長文ですみませんでした。


720 :おさかなくわえた名無しさん :2006/08/23(水) 11:28:57 ID:J7i3DrPP
今の会社に入りたての頃、
向かいに座ってる上司に毎日ものっそいむかついていた。
ある日お客さんが買ってきてくれたたいやきを
いつも飲むコーヒーと一緒に出したら
たいやきにコーヒーは合わないだろと言われたので
奴のたいやきをつかんで食べた。


796 :おさかなくわえた名無しさん :2006/08/25(金) 16:03:11 ID:xCGmjH/w
去年の夏、深夜の漫喫でインターネットを楽しんでた時に起こった事。当時私は18歳。バイト帰りだった。
入って二時間程した頃、何か右隣がガサゴソうるさいし時々携帯カメラのシャッター音がしていた。

でも雑誌でも撮ってるのかな?と大して気にもしてなかった。
で、何かパソ上部辺りの壁にチラチラ動く影があるのが目に入り光源からの角度からして右斜め上方の何かが影を作っていると気付き、ふとそちらを見ると……男が鼻から上だけ見せて 覗 い て た!!!!!!
その時はもうひっ!て声も出ない位ビックリしたけど、このまま私が帰れば覗かれ損じゃん!!と思いまず店員に隣の〇番の人に覗かれてた旨を伝えた。

長くなりそうなので一旦切ります。


801 :おさかなくわえた名無しさん :2006/08/25(金) 16:25:23 ID:xCGmjH/w
続きです。
まだ怒りが収まらない私はソイツの部屋にいって扉をバーンと開けた。
すると出てきたのは30代後半、作業服のしみったれた情けない顔のオヤジ。
私はDQNさながらに
「何覗いてんの?ここ覗き部屋じゃないんだけど!!本当迷惑、覗くとかありえない!」と周りの客に聞こえる様に騒ぎ立てた。
そのオヤジの言い訳が笑えるんだけど、
「ドリンクバーで見た時から可愛いと思ってて友達になりたかった」
もうね、アホかと…
極め付けはここまできても「え~じゃあ友達にもなってくれないの?」とか「せめてご飯だけでも」と食い下がるオヤジにまたキレて思いつく限りの罵詈雑言を浴びせて謝らせてた。
で、そうこうする内に店員登場。夜間パックは9時間1500だが昼間料金で9時間分に換算した2800円を私に手渡し「すいません、これで御退店願えますか…?」
と言われたのでまだムカついてたけど朝五時でこれ以上騒いでも他のお客に迷惑だから帰る事に。
去り際店員に聞く所によると結構常連らしかった。ソイツを出禁にする事を約束して貰い退店。
やり方はかなりDQNぽいがこれで他の女の子が被害に遭わなくてすむなら、別にいい。後悔はしてないw

でもその漫喫は私も行きづらくなったwww


844 :おさかなくわえた名無しさん :2006/08/26(土) 17:46:17 ID:uXAnz4v9
うちの犬の武勇伝。

今日の朝、オカンが庭の植木に水やりに出て行ったら、うちの犬に激しく
吠えられた。
最初は何を興奮してるのか判らなかったから犬をなだめてたんだけど、
そのうち家の壁にも吠え出して、オカンと壁と交互に吠え出した。
壁に何かあるのかと思ってよく観察してみたら、壁じゃなくて、その上の
屋根のひさしの下にけっこうデカイ(アシナガ?)蜂が巣作り中でした。
その後はオカンと一緒にそれぞれ両手にジェット噴射の殺虫剤持って
蜂退治。犬が吠えて知らせてくれなかったら刺されてたかも。
ご褒美に好物のジャーキー多めにやりました。


874 :おさかなくわえた名無しさん :2006/08/27(日) 13:00:32 ID:o5XYP0Yb
三年くらい前、高校生の弟が同級生の不良にカツアゲされて泣いて帰ってきた。
私と両親は驚き、泣きじゃくる弟から詳しく事情を聞いているうちに
普段は純文化系の真面目な母の人格が明らかに変わりだした。
最初は弟の背中をさすりながら優しく話を聞いてたのに
途中から座った目で「ふーん…」「なるほどな…」と相槌を打つようになり、
一通り話終えた弟に「……で、これからお前は何がしたいのよ?」と。

弟「え…ぐすっ……何って…」
母「このまま泣き寝入りするのか、取られた物取り返すのか」
弟「……(再び激しく泣く)」
母「いつまでも泣いてんじゃねえぇぇぇ(弟に平手)」
弟「ギャッファ!」
私「オカアサン…(((゚д゚;)))」
母「オラっ、取り返しに行くよ。そのアホガキの家連れてけ」
弟「家わからん…(泣)」
母「じゃあ先に学校行って先生に事情話すか。これで住所も分かるでしょ。
……オラ、何やってんだ!立てよおおぉぉぉ!!!」

三時間後に母と弟が不良から金を取り返して帰ってくるまでの間、
私は父から母の過去の一部を明かされました。
やはりというか何というか、元ヤンでした


876 :おさかなくわえた名無しさん :2006/08/27(日) 13:29:55 ID:eqU2pUcY
入院中の病院待合室で、ストレッチャーにのせられ診察を待っているとき
小学校低学年の兄弟二人が、廊下や待合室を奇声をあげながら走り回っていた。
(追いかけっこ?小さい子の遊んでいる微笑ましい光景とは程遠かった)
待合室にはお年寄りの方や怪我人が多くいたので、ぶつかったら危ないなー
何で親はやめさせないんだろう?痛みと騒々しいのとでとイライラしてきた。
でも直接注意できないヘタレの私。
他の患者さんや職員が何も言わないなら、私も我慢するか…と思っていたら
その子供が私の乗っているストレッチャーに足を引っ掛けた拍子に
キャスターのストッパーがはずれてしまい、壁にストレッチャーごと衝突した。
その振動が声も出せないほど痛みを倍増させ、怒りも頂点に。
自分でも良くわからないけど、とっさにカッと見開いた目でその子供の方を見て、
ストレッチャーから手を落とし、首をカクッとさせて死んだ振りをしてしまった。
子供たちは一瞬で顔面蒼白、驚きすぎて声も出ないといった様子だった。
それを見てちょっと申し訳なくなった私は
「病院は具合の悪い人が来るところだから、騒いではいけないよ~云々」
と笑顔で言ったが、頭かち割れて(傷はたいしたことない)血濡れの顔で笑いかけられても、
余計に刺激が強すぎたみたいで、さらに放心状態にしてしまった。
直後、待っている患者さんから笑い声が起き、拍手をもらってスーッとしたけど
今となっては子供たちのトラウマになっていないか気がかりですw
やっぱりこれってヤリスギですよね?


955 :おさかなくわえた名無しさん :2006/08/28(月) 21:17:58 ID:+kY2GDu6
つい先日、チェコの古城巡りをしていた時、目撃した出来事です。
ツアー客らしきバッチを付けた70才くらいのおじいさんが、一団から遅れて写真を撮っていました。
すると突然、そばに居た若い男女が、おじいさんからカメラとバックを奪おうとして揉み合いに!
私もびっくりして、Help! Police!と叫びましたが、かすれ声しか出ません。

私の後に居たおじさんが走って来てくれた時、スッとする光景が!
その襲われたおじいさんが、「セイッ」と言う掛け声と共に、強盗を背負い投げしたのです!
ビタン!と石畳に打ち付けられた男は、唸って立ち上げれなくなりました。
女の方は、相棒の男を助け起こそうとしていました。

おじいさんは、帽子を拾いながら、「日本人をなめるな!」と一喝、
何事もなかったかのようにスタスタと一行の後を追っていきました。

二重に驚いた私も、助けに現れたイギリス人とその場をすぐ離れました。
「彼は凄いな。警察が来る前に去ったのも良かった。
警察が来たら、強盗のやつらは自分達が被害者だと言い立てるだろう。」と。

どこかのブログで、強盗を返り討ちにした話があったら、きっとこの方だと思います。
強盗がナイフとか拳銃とか持ってなくて、本当に良かったです。






  
関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

♯766
スーっとするというよりDQNの多さに腹が立った。
♯767
>>264
格好良いw
♯769
>>955
じいさんカッコいいな
♯770
874がイイw
♯772
587 GJ! 泣いた。
♯800
一部、書き込みしてるほうもDQN化してるな。

263GJ。アルハラいくない。
♯825
306と874で吹いたw
♯827
503がどっちもどっちな件
俺に言わせれば503の方がDQN
♯828
感動したがamazonにわらった
♯842
ほとんどはよくやったと思うけど、621だけは共感できない。
大家さんだって生活かかってるんだから請求して当然。
家賃が払えないならもっと安い所に引っ越せばいい。
ぶっちゃけ、そんなことするヒマがあたら、働いて家賃を払い、文句を言わせなければいい。
♯850
たしかに(;´д`)
言い訳が面白くてなんとなく気にならなかったw
621は家賃滞納の上に逆ギレで呪いかけようとしたわけだよな。
悪人以外の何者でもない;
大家さんが気の毒だ。
元スレで叩かれてたことを願う。
♯851
連投失礼。
口で言っても屁理屈返しの分からずやな彼氏に対し
人の振り見て我が振り直せを身を持って彼氏に見せ付けた503は
どっちもどっちどころか、俺にとってはまさに武勇伝。
流石の彼氏もこれで人を不快にさせる食い方しなくなるだろ。
自分や身内の家でならまだしも、飲食店は自分だけの食事所じゃないからな。
♯857
587の方
すばらしいです!!
♯925
>>955
かっこいいーー!
♯952
呪いはともかく、すでに働いてる可能性も0ではないな、追い出したりしない優しい大家さんだと思うが、空腹でおかしくなってたのかね、肉見て体育座りで一晩って、恐いぞ。
かうんたっく

買って得したスレをまとめてチェック!
買って、得したな~と思うもの まとめ
最近の記事
ここ一ヶ月でアクセスの多かった記事
はてブで見るてんこもり。 (新)
はてブで見るてんこもり。
カテゴリー
検索フォーム
年度別おすすめ記事
アクセス解析

なかのひと

ブログパーツ
プロフィール

 かずな

Author: かずな
メールはtenkomoあっとgmail.comまで
ヘッドラインはメールとか逆アクセスで
当ブログはAmazonアソシエイトに参加しています

元管理人 もら太
更新情報はこちら!↓

携帯からもてんこもり!
QR
月別アーカイブ
最近のコメント
リンク
スポンサーリンク