【生活】おまえらの目撃したすげぇ事件・光景 Part 7 てんこもり。


powered by てんこもり。

【生活】おまえらの目撃したすげぇ事件・光景 Part 7

72 :おさかなくわえた名無しさん :2006/08/15(火) 15:55:10 ID:HRJzgeuG
会社で事務をしているKさん(♀:23才)はお昼休みになっても
食堂には行かず、1人で持参したお弁当を食べているので
今日は食堂に行くフリをして少し離れたところから彼女を観察してみた。
食べるペースがすごくゆっくりなので、だからみんなと一緒に食堂に
行かないんだな、と勝手に(・∀・)ニヤニヤしていたら、食べ終わったKさんが
箸を持ったまま手を合わせて
「ご飯さん、厚焼き玉子さん、サラダさん・・(お弁当の中身?をさん付けで呼んで)
おなかいっぱいになりました ありがと」って言ってたの。

彼女に恋してしまいそうです。



71 :おさかなくわえた名無しさん :2006/08/15(火) 15:53:37 ID:ybf4NsiE
小学生のころめっちゃ腹が痛くなった。
親は「腹痛くらい寝てれば治る」といって取り合ってくれなかったが、
激痛で寝るのもできないくらいだった。
真っ黒なうんこ出てきて親に懇願して車で病院に連れてってもらった。
しかし車に乗ったとき気分悪くなって病院の駐車場で吐いた。
そのゲロを見て驚愕した。
ゲロの中で2センチほどの細い幼虫みたいなのが5匹くらいピチピチ跳ねてた…。

まあ要するに寄生虫にやられてたんだなあ。
吐いた後は痛みが和らいでいったが、あのゲロの中でピチピチ跳ねてた虫の様子は
いまでも忘れられん。


105 :おさかなくわえた名無しさん :2006/08/17(木) 17:09:45 ID:ooh9GozH
夕方、祖父が俺のスケボーを無断で使い遊んでた
近所の人が危ないからと止めたらしいのだが
言う事を聞かない為に、俺に教えにきた
注意しに行くと祖父が、俺を見つけてスケボーで逃走
起用に片足で蹴り逃げて行く
止められず対向車と激突した祖父  


139 :元気な老人シリーズ:2006/08/18(金) 23:04:44 ID:Tq+Bl+9r
コピペですが。


748 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 2006/08/17(木) 21:44:53 ID:qn+VQXQW0
85歳になる祖母が自転車に乗ってでかけようとしているから
「どこに行くの?」と聞いたら
「友達とコックリさんをしに行くんだよ」と答えてきた

85歳で自転車に乗る祖母にもほんのりだけど
生き残ってる数少ない友達と、なんでコックリさんなんてするんだろ
もっと健全な遊びをしろよと思った


217 :おさかなくわえた名無しさん :2006/08/22(火) 11:16:18 ID:Rioyporb
今年の2月に東京に出張へ行った
帰り際千葉のビール工場(?)で昼飯を食っていたら
パンパン!と乾いた音が聞こえた
爆竹かな?と思い外を見ると警備員らしき人が血を流して倒れてた
聞くと現金輸送車強盗だったらしい
帰宅し新聞を見ると写真の隅にオレが写っていた


310 :おさかなくわえた名無しさん :2006/08/27(日) 14:41:42 ID:v8Cxb5Es
947 名無し職人 sage New! 2006/08/26(土) 19:34:06
真夜中、廊下の床板をキュッキュキュッキュ擦る音がする
恐る恐る様子を見に行くと、酔って帰宅した親父が禿散らかしたデコを床に擦りつけながら
「うぉーーー!何処まで行っても壁ばっかりだぁーーー!?」
俺は何も言わず、部屋に戻って寝た
翌朝、光りに照らされた廊下には巨大なナメクジが這ったような跡が残っていた


448 :おさかなくわえた名無しさん :2006/09/02(土) 16:41:03 ID:cfv47fYK
先日の出来事。
終わりゆく夏の夕方、涼しい風に吹かれながらベビーカーを押しながら散歩するママさんとパパさん。
ベビーカーの中の赤ちゃんはガラガラ持ってうれしそう。
同じくでかい犬を連れて散歩中のおばちゃん。(推定50代)
どこの住宅街でも見られる、ありふれた光景ほのぼの風味。

ところが
突然犬が吠えながらべビーカーに向かって突撃かました。
犬がでかいもんだからおばちゃん引っ張られる。
声にならない奇声を上げてベビーカーから犬を引き離そうとするパパさん。
映画みたいな悲鳴を上げながらベビーカーの向きを変えようとするママさん。
だめよ!とか言いながら犬を抱えてベビーカーから引き離そうとするおばちゃん。
赤ちゃんぎゃん泣き。
パパさん犬に蹴り入れようとしておばちゃん蹴り倒す。
悲鳴を上げながら赤ちゃんをベビーカーから抱き上げるママさん。
パパさんに向かって吠えまくる犬。
犬に蹴り入れようとするパパさん。
腰のあたりを押さえてうずくまるおばちゃん。
5m程先の出来事にオレは一瞬ぼーぜん。
一体どこに加勢すりゃいいんだ?
とりあえず赤ちゃん抱えたママさんに駆け寄り、安全地帯に誘導。(人んちの玄関先)
次に興奮するパパさんに落ち着いて落ち着いてと声をかけ、ママさん方面に誘導。
犬オレに向かって吠える。怖い。
犬に近づかないよう遠回りにおばちゃんに近づき、大丈夫かと声かける。
おばちゃんあいたたた...と立ち上がれず。
そーっと犬のリードを拾い上げおばちゃんに握らす。
犬吠える。怖いからオレ逃げる。

たぶんほんの1分足らずの出来事だと思うけど、心臓ばくばく。
今思うと赤ちゃんが持ってたガラガラが気になったのかな、あの犬。


549 :おさかなくわえた名無しさん :2006/09/04(月) 14:38:33 ID:SR1U9iwu
時は先々週
仕事帰りの電車の中
混み具合は8割といった所(いっぱいだけどスシ詰めとまではいかないぐらい)
突如自分が立ってる場所から数メートルの所から、男の声の小さい悲鳴
さらに数秒もみあう音
そしてダーン!!という何かが倒れる音
気になって覗き込んでみると、ドラマの刑事みたいに男の片腕を捻りあげて床に押し付けてる男
倒れてるほうはスーツ姿の平凡なおっさん
押さえてるのは暴れたい盛りっぽいイケメン
おお、なんだ?痴漢か?スリか?(;゜ロ゜)

イケメン「男の尻触って何が楽しいんじゃオラッ!!!」

瞬間、確かに全員がひいた

おっさんは次の駅までイケメンに踏んづけられ、
駅に着いたらイケメンに蹴り転がされながら外に連れ出されていった


574 :おさかなくわえた名無しさん :2006/09/05(火) 01:37:59 ID:+kFwKwRS
夕方コンビニに行ったらおにぎりやパンが全くなかった。
よく見ると張り紙がしてあって「本部の嫌がらせにより商品を納品できませんでした。ご迷惑をおかけします。店主」って書いてあった。わりとメジャーなコンビニだったからびっくりしたし、何よりねちっこい嫌がらせだなーって思った。


618 :おさかなくわえた名無しさん :2006/09/06(水) 16:29:01 ID:mtXk2WVi
消防5年時の夏休み
午後に遊びに行く途中 同級生の女が中年の親父に何か話し掛けられてた
いやいや連れて行かれる様子に俺は直には通報せずについて行ってみた
近くの林に入る二人
最初は怖くてどーしようか悩んでた俺だったが
10分位経って覗きに行き目撃したのが
親父が尻を出して木に捕まりながら女が後ろから何かをしている光景
よーく見ると 後ろ向きになった親父が両足を広げて
女がクワガタをぶら下がる金玉に挟んでいた行為だった
親父は木に顔を埋めて震えていたし
女はキャーキャー言いながら喜んでいた
親父は何故か樹液を吸っていた 


677 :おさかなくわえた名無しさん :2006/09/08(金) 13:29:47 ID:4HbUYgg3
友人達と映画観にいった帰り道
酔っ払いのおっさんが突然でかい声
「これで~いいニダ~ これで~いいニダ~
 ドンドン テポドン テポドンドン♪」
とか歌い出して、あっけにとられてたら
別の通行人らしい兄ちゃんにものすごい勢いで顔面殴り飛ばされてた
何か兄ちゃんの逆鱗に触れたんだろうか


788 :おさかなくわえた名無しさん :2006/09/12(火) 00:39:13 ID:qDTcGxND
実際見たわけじゃないんだけど、
ある日貧乏な我が家に、フォワグラの缶詰がお中元で届いた。
貧乏性な母は、「いつかハレの日に家族で開けよう」とその缶詰をキッチンに放置。
私も、あることは知っていたが、気にも留めずにいた。
そして「ハレの日」など全く来ず、家族全員がその存在をすっかり忘れていたある日の午後、
ふとした事で母は、キッチンの納戸の奥深くに追いやられていたフォアグラを発見。
少し膨張していたその缶は今から思い返すと不吉な音がしていたそうだ。

そしてその時は来た。
母が何気ない手つきで缶を手に持ち、キッチンから離れたダイニングテーブルに置き、背をむけた瞬間、

ぶしゅっぶしゅしゅしゅしゅ、ぶしゅぅぅぅぅという音とともに、真茶色の雨がふりそそいだ。
「!」
フォアグラが腐って発酵し、茶色の噴水のように液体が缶を突き破って飛び出てきたのだった。
ダイニングテーブル以下、全ての家具が茶色の液体に汚染された食堂は、地獄絵図だったそう。
私が学校から帰宅した時にはあらかた片付けられていたが、臭いは1週間以上取れなかった。


924 :おさかなくわえた名無しさん :2006/09/14(木) 23:23:13 ID:oktWO3yt
深夜に一人で帰宅途中で人の気配がしてふっと横を見たら電柱の横に女の人がいた。
うわっと思ったが無視して通り過ぎようとしたら
「ね~、○○ちゃんが死んじゃったの~」と腕をつかんで話しかけられた
突然腕をつかまれたのと話し方がドロンとしていて意味不明の発言に
あっけにとられていたが、その女の人ヒモを握ってるのに気づいた。
その先を見てみるとぬいぐるみかもわからんが、ぐったりとした犬が…
こりゃやばいと思って女の人を振り払ってダッシュで逃げた
女の人は「まてぇえぇぇ!!!このやろーーー!」といって100メートルくらい追いかけてきたが
全力で振り切った。家の近くだったので住んでるとこ見つかるとまずいと思って
その日は家に帰らず、漫画喫茶で一夜を明かした。
今まで生きててあれだけ恐怖を感じたことはなかった。





  
関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

♯1003
ガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブル
♯1004
最後(((((( ;゚Д゚)))))
♯1006
最後のは一体・・・
♯1007
574がミニ○トップなら近所の人。
♯1014
↑多分、ビンゴ
♯1021
最後のが怖すぐる(((( ;゚д゚)))アワワワワ
♯1023
677は殴った奴がチョン?
♯1082
>>310で内蔵噴いたw
♯1195
最後怖っ
♯1353
お、おい。最後。
♯1359
最後正直萌えた
♯1511
最後のはオカ板でやって欲しかった!
かうんたっく

買って得したスレをまとめてチェック!
買って、得したな~と思うもの まとめ
最近の記事
ここ一ヶ月でアクセスの多かった記事
はてブで見るてんこもり。 (新)
はてブで見るてんこもり。
カテゴリー
検索フォーム
年度別おすすめ記事
アクセス解析

なかのひと

ブログパーツ
プロフィール

 かずな

Author: かずな
メールはtenkomoあっとgmail.comまで
ヘッドラインはメールとか逆アクセスで
当ブログはAmazonアソシエイトに参加しています

元管理人 もら太
更新情報はこちら!↓

携帯からもてんこもり!
QR
月別アーカイブ
最近のコメント
リンク
スポンサーリンク