【VIP】人を殺したけど質問ある? 刑期は終えてでてきた てんこもり。


powered by てんこもり。

【VIP】人を殺したけど質問ある? 刑期は終えてでてきた

1:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 15:19:22.58 ID:yWmMvD15P
失礼な質問したら今度おまえの番だからね^^

スペック?
41歳

飲食店経営
愛車 軽自動車


3:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 15:20:41.36 ID:CxozXjZfO
殺害方法と理由を教えて


31:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 15:49:47.06 ID:yWmMvD15P
>>3
殺人方法は包丁


9:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 15:29:53.63 ID:yTKaCBV80
刑期終えたからって罪が消えると思うな


31:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 15:49:47.06 ID:yWmMvD15P
>>9
わかってるけど
殺した相手は屑だから




11:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 15:29:58.37 ID:zrZeeRlt0
>失礼な質問したら今度おまえの番だからね^^

こんな事言っていいの?
マジだったら、全然反省してないんじゃないの?


31:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 15:49:47.06 ID:yWmMvD15P
>>11
交通事故で人を死なせたりしたなら反省するけど 今回は違うからね


13:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 15:31:26.78 ID:3vaj4tHuO
何歳で事件起こして何年入ってたの


31:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 15:49:47.06 ID:yWmMvD15P
>>13
事件を起こしたのはいったら特定されるから言わないけど
出所したのは約4年になるかな


22:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 15:39:07.68 ID:DPE6L/Lb0
刑務所生活どうだった?


35:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 15:50:54.39 ID:yWmMvD15P
>>22
凄い退屈で集団行動してこなかったから大変だった
受刑者のいびきとかで寝れない日とかあった


24:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 15:40:39.83 ID:l31iT7MH0
こわいなあ
殺人は問答無用で終身刑にしたらええのに


35:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 15:50:54.39 ID:yWmMvD15P
>>24
そういう意見多いよね
俺もそれには賛成だな。
そうしてくれていたら俺が殺さないですんだからね。


26:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 15:41:15.41 ID:wpl10grD0
>>1
今40歳で刑期を終えたってことは20代で事件起こしたの?


37:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 15:51:21.00 ID:yWmMvD15P
>>26
うん

長くなるけど書いてみるね


43:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 15:58:13.83 ID:yWmMvD15P
自分、小さい頃に母を病気で亡くして、その後、親父が育ててくれたんだ。
親父の職業は銀行員。
当時は、バブルで銀行員といえば、いまでは想像できないけど超一流だったらしい。

でも親父は超がつくほどの真面目で、仕事も早朝から夜遅くまで(10時とか)頑張ってくれて
その後、自分の相手とかしてくれてたんだ。
厳しい親父だったけど、優しかった。


50:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 16:05:29.87 ID:yWmMvD15P
親父はまったく仕事を休まなかった
有給もたくさんあったはずなのに。
それだけ仕事に責任を感じて頑張ってた。
最終的には支店長までなってます。

当時はバブルだから、お金をいろんな人に融資しまくってたんだよね。
無職で借金がある人じゃなければ融資受けれる状態。

そんな バブルの時にある一人の男が父の運命をかえた。
俺が殺す人になるんだけどね。

この男をAとするね。
Aは43歳(死んだ年齢)


62:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 16:10:00.41 ID:yWmMvD15P
Aは父に億の融資を頼んできた。
店をだすからということで。(裁判でわかったことだけど最初から詐欺目的だった)
いくらバブルとはいえ、資産もない一般人に億単位で融資なんてできない。

父は当初、断りをいれてたんだ。
でもAは何度も銀行を訪れ融資を頼む。

このような状態が半年ほど続いた。


87:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 16:17:07.61 ID:yWmMvD15P
副店長や本店にも相談したけど、あまりいい回答はなかったそうだ。
最終的な判断は支店長に任せということで。

Aはある日、凄く落ち込んだ表情で融資をまた申し込みにきた。
父が話しを聞くと、闘病生活だった妻が急死したと。
妻のためにもなんとしても、妻とAの夢であった飲食店(ラウンジね)の開業をしたいと。
父も若くして妻を無くしていたので、頑張ろうとしてるAを助けたっかんだろうね。
Aに1億3000万ほどの融資を決定した。

担保はAの両親と親戚の家などで。

そして無事に融資されることになった。

しかし、Aはこれだけでは終わらなかった。
今度は、プライベートで父と会うようになりまたお金が足らないといいだす。


107:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 16:24:29.97 ID:yWmMvD15P
質問はあとで答える。
とりあえず書いていくね。

Aは父を自分の店で接待をし融資をお願いする。
Aは店をだして1年もしないうちに、2店舗目をだしたいといって融資をお願いした。
でも、これ以上、融資をすると危ないので(返済できないという意味)、断ったらしい。

でも、Aが担保を用意するということで、融資をOKした。
担保とはAが掛けている生命保険。
Aが死ねば1億くらい入ってくるらしく、それで父はOKをして融資をした。
裁判の時はまだ20代だったので、この辺の契約の話は聞いても覚えれなかった。

Aはまじめに融資された分の利息もしっかり返済してくれていた。
3年ほど真面目に返済してたらしい。


121:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 16:30:20.94 ID:yWmMvD15P
Aの店は順調に繁盛してたんだけど、バブルがおわったんだ。
Aの店もそのバブルの波に飲まれ、閉鎖。
借金だけが残った。
2億1000万ほど 融資をして返済してたのは3年で7000万ほど。
まだ1億以上の借金がAにあった。

担保にしてる家を売っても全然足りない。(差し押さえはしてないので担保の家はそのまま)

バブルがはじけた途端、銀行はお金を貸さなくなり、
本店からは毎日のように回収命令がされる。
父はAからも回収しなければいけない。
最終的に父の判断で融資したので、責任を凄く感じていた。


137:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 16:39:29.05 ID:yWmMvD15P
父は、妻の死で命について、とても大事にしてる人だった。

Aから借金を回収しなければいけない、
でも強く回収するとAは自殺しかねないと心配したらしい。
バブルはじけて、借金返せないで自殺した人はたくさんいたから、父はAが心配だったみた。
Aとはお互い妻がしんだことで、なんか自分とダブル部分があったんだろうね。

父はAを助けるために協力することにした。
Aが借金返済のために、手元にあるお金で事業をすると。
Aは保険会社(代理店)を始めた。

いまは知らないけど、当時は保険で契約をとるとかなり大きな額になることもあったみたい。
Aは口も上手いので営業も順調だった。
でも、借りた額が大きすぎただめ、利息だけで毎月、何十万?百万近く?
返済しないとだめだったらしい。

いくら、営業が順調でも稼げるお金は限度が知れてるんだよね。
だから、Aは父にも生命保険に入って欲しいとお願いした。


146:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 16:44:35.88 ID:yWmMvD15P
父はもちろんAの事情と会社の利益になるために保険の契約をした。
そして事件が起きる。


父は遺書を書いてたんだ。
筆跡鑑定もしたけど父の字だった。
遺書には、融資した金額を責任もって自分が回収すると。(会社宛に)
もしできなければ、自分が死んだ保険金で穴埋めをすると。

裁判では、父は自殺ということになってる。
だから遺書も父が自分の意思で書いたことになってる。
でも、俺はAがはめたと思ってる。
酔わせて、誘導したんだろうと思ってる。

続く。


156:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 16:49:33.12 ID:yWmMvD15P
父とAはプライベートでも付き合いがあった。
最初は飲み友達として付き合ってたけど、友人としても付き合ってた。

事件が起きる朝、よく覚えてるわ。
日曜日、朝早くから父がAとでかけるからって土曜日の晩に俺に伝えた。

どこに行くかは聞いてないけど、Aと一緒にでかけるとだけ言ったのはハッキリ覚えてる。

帰ってきたら寿司を食べに行こうと言ってくれたのが最後に交わした言葉。
俺は寿司が好きだから凄い楽しみだったんだ。
早く親父かえってこないかなぁって楽しみにまってたんだけど、

父は日曜日に帰ってこなかった。

俺はこの日は待ちくたびれて寝てしまった。
朝起きても父はかえってこなかった。
俺は父はかえってきて仕事にもういったのかなぁと思ったけど、
父はいつも朝は食事を置いててくれていたので、帰ってきてないと悟った。

そして、父のお父さん(俺からみればおじいじゃん)に連絡をした。
当時は携帯電話なんてないです。黒電話です


168:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 16:56:41.63 ID:yWmMvD15P
月曜日仕事があるのに父が出勤してないから会社は大変ですよ。
おじいちゃんが会社に電話などをしても父は出勤してないと。
俺はおじいちゃんにAさんと一緒にでかけるってことを聞いていたので、それだけを伝えた。
捜索願もだした。
Aさんも一緒に探してくれた。

父が失踪してから2週間後に父が発見された。
山で崖から飛び降りたと思われる死に方だった(殺され方)

父の車のダッシュボードに遺書がでてきた。
それで父は自殺と認定された。

でも、俺はAさんと会いに行くとしっかり聞いている。
しかし、Aさんは父とあっていないという。
Aさんにはアリバイもあった。
当時は監視カメラなんて全然普及してないから、口裏合わせすれば・・・。

俺がまだガキだったので、警察に何度もAさんとあっていたよといっても信じてくれない。
結局は父は自殺で処理されて、保険金は受取人のおじいちゃんに支払われた。


180:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 17:03:35.75 ID:yWmMvD15P
保険金はおじいちゃんに支払われたけど、全額ね。

遺書には、もし父が死んでAさんが困っていたら
保険金の半額をAさんに融資してあげてと書かれていた。(実際の文章はもっと長いけど)
おじいちゃんは疑うこともなくAさんに半額を融資(実際はあげた)

Aさんは父の保険金で借金も返済し、何も苦労することなく、生きていた。
普通は友人が死んだら、墓参りくらいくるでしょ。
一周忌すらこなかった。
おじいちゃんもそんなAさんに怒ってた。
おじいちゃんは段々とAさんが父に詐欺をしたのではと思い出したんだ。

俺も父とおじいちゃんの話しを聞いてきたから、Aさんのことはいい人には思えなかった。
殺したのはAさんじゃないかとずっと思ってた。

一周忌にこなかったので父はAさんに電話をして、
せめてお仏壇に手だけでも合わせてやってくれと頼んだ。
Aさんはおじいちゃんと俺が住んでいる家に来た。


194:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 17:10:39.28 ID:yWmMvD15P
Aさんは高級車で家にきた。
車種は覚えてないけど、ガキな俺がみても高そうな車だった。

そして中でAさんとおじいちゃんが数時間話をしてたんだけど、
ガキな俺は、Aさんのことあまりよく思ってなかったし、大人同士の長い話は退屈だったので、
外にでた。

Aさんの車が目について、外からのぞき込んだのね。
するとさ、Aさんの車の中に、俺が父にあげたボールペンがあった。
父はいつも背広のポケットにそれをつけていてくれたんだよね。
俺はその父の背広姿をみるのが大好きで、俺があげたペンをもって仕事してるんだと
自慢だった。

父もそのペンを大事にしてくれてることはガキの俺でもわかった。
500円くらいの安物(3色ペン)

同じようなペンはいくつもあるのはわかる。
でも、そのペンには俺がお気に入りのきらきら光る星のシールを貼ってた。
Aさんの車の中にあるペンも俺が貼ったシールと同じものがあった。
Aさんとでかけた日曜日も、父はスーツででかけてる。
だから、Aさんが父とあっていないなら持っているのはおかしい。


213:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 17:16:53.41 ID:yWmMvD15P
俺は、この時、凄い怒りを覚えた。
俺の大好きな父のペンをなんでこいつがもってるんだと。
そして、ペンが乱暴につかわれているような感じだったのでさらに怒りがこみあげてきた。

大人になればわかるけど、怒っても冷静になれる。
ガキな俺は、おじいちゃんと話をしてるAさんに問い詰めた。

車にあるペンは何でAさんがもってるんだ!
あれは俺が父にあげたペンだから返せ!と強く言った。

でもAさんはあれは自分のですと主張する。
おじいちゃんは困った様子で俺を引き留めていた。

場の空気が悪くなったので、Aさんは家をあとにし帰って行った。

俺は、Aさんのペンが父にあげたペンだと確証した。
俺が父にあげたペンを返せと言ったと時のAさんのびっくりした顔をみてるから。
逃げるようにしてかえっていったからね。

それから数年後、俺の復讐がはじまる。 
具体的に年数が言えないのはWEBサイト上で当時の事件の記事があるからです。
もちろん俺は人殺しとして名前がでてます。(加害者として)
Aさんの名前もでてます。(被害者として)


224:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 17:22:13.96 ID:yWmMvD15P
俺は確信した。
間違いなくAさんは父の何かを隠してる。

ガキの言うことなんてまったく聞いてくれない警察が憎かった。
ガキで知恵がないから交番で話をして訴えかけてた俺もバカなんだけどね。
弁護士なんて知らなかったし。

俺の頭の中での妄想が広がるわけさ。
Aさんが父と日曜日あってたのは間違いない。

Aさんが父を崖から突き落として殺したんだ。

それで保険金もだまし取ったんだと。

この当時、まだ未成年だったし、バイトもできないし、金もない。
でも、絶対にAさんに復讐してやると毎日思ってた。

学生時代は復讐のことばかり考えて、全然楽しく過ごせた学生生活の記憶はない。

20代になった時、俺も働き始めて資金ができたのでAさんを探すことにした。


235:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 17:27:39.96 ID:yWmMvD15P
まず思いついたのがタウンページでAさんを探す。
俺はタウンページを公衆電話などに言って、調べた。
Aさんのフルネームをしってたから。

調べてて気づいたことがあって、
タウンページはその地域に住んでいる人の電話番号しかないこと。

それで俺はAさんの住んでいる地域、(隣の市)にいってタウンページをみて探した。
でもAさんの名前はなかった。
引っ越しをしていたようだ。

俺は絶望した。
もうこれでAさんを探せないと。

でもAさんの復讐を思いながら、仕事をし普通の生活を続けていた。

転機が訪れたのは、車を買ってドライブをするようになってから。
電柱に貼ってあった広告。
人探しします。 ○○探偵事務所という広告を発見!
俺はすぐに電話をして、探偵にAさんという男性を捜して欲しいと依頼した。


251:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 17:33:23.52 ID:yWmMvD15P
探偵は凄いよね。
どっから情報もってくるのかAさんを1週間以内に探してきたw

俺は感動したね。
やっとAさんを見つけたと。
Aさんは九州にいた。
俺は関東(今は関西に住んでる)

仕事をやめて、九州にいった。
Aさんの家の近くのアパートを借りた。(生活必需品など合わせて60万ほど飛んだ)
九州までは車でいった。行動しやすいと思ったから。

俺は張り込んだ。
Aさんの家の近くで。
Aさんはごく普通の一軒家に住んでた。

そして張り込みから5日後、Aさんの姿を目撃する。
でもその日は声をかけなかった。
Aさんをしばらく監視した。


273:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 17:39:42.92 ID:yWmMvD15P
Aさんの1日の行動がわかってきた。

まずAさんは、働いていない。
そして、時たま、喫茶店やパチンコに車で行く。
嫁だけが働いている。
子供はいない。


そして、俺はAさんがパチンコから帰ってくる夜を待ち。
行動に移した。
わざと事故をした。
Aさんの車が信号待ちの時に後ろから軽くぶつかった。
Aさんは怒ってでてくる、何を言ってるかは聞こえなかった。
俺はただ、薄ら笑いをしてたはず。
一応、すいませんと謝罪をして、車を隅によせてもらった。
俺は、保険にはいっていないので、示談お願いしますと申し出た。

Aさんはごねた。
でもお金をみせたらAさんは納得してくれた。

そして、一応、事故証明だけとりたいので
警察にいきましょうということで、
Aさんの車はJAF待ちで俺の車で近くの交番までいくことにした。

ここで俺の車にAさんを乗せる。
そして俺はそのままAさんをハンマーで殴り拉致成功。


295:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 17:47:09.36 ID:yWmMvD15P
田舎なので、山に連れ出すことは簡単でした。
そのままAさんを脅し人気のない山に連れて行きました。

Aさんは頭から血をながしていて、戦意喪失。

そして俺はAさんに自分が誰であるか、なぜここにきたのかを話す。

俺:こんばんは、Aさん、随分探しましたよ。
A:誰ですか?

俺:○○(父)の息子だよ。もう忘れたの?
A:・・・ ごめん。 申し訳ない(何度もあやまる)

俺:車事故してAさんに暴力したの俺なのに、なんで謝るの?
A:・・・・

俺:もうわかってると思うけど、おまえが父を殺したよな。
あの時、なんでおまえの車に父にあげたペンがあったんだ。
答えてみろ!
A:・・・・(黙ったまま)

俺:むかついたので持っていた包丁で右胸を刺す。 
5cm刺さってた(裁判の時にわかる)

Aさんがいきなり泣き出す。
本当にごめんなさい。悪いのは全部私です。
私のせいで○○さんは死にました。

俺:死んだのではなくて、おまえが殺したんだろ!とまた包丁で刺そうとおもったら
A:はいといって何度も頭をさげる

ここからは、あまり記憶がない。
やっぱりこいつが父を崖から突き落としたんだとわかってから、いままでの恨みが一気に
爆発。
一方的に父のことを怒鳴って話しをしたのは覚えてるけど、内容は覚えてない。


319:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 17:54:45.01 ID:yWmMvD15P
年齢のこと書いてる人いるけど、年齢はごまかしてる
何度も言ってるけど、特定されたくないから。

そして俺は、気づいたらAを殺してました。
包丁では刺したのですが、刺したのはそれ1回きりで、
それは致命傷ではなくて、首をしめて窒息させたことが死因になってます。

俺は何度もAを殴ったみたいです。
そして、最後にAの首をしめて殺したようです。
俺が記憶にあるのは包丁で刺したとこまで。

そして、俺は逮捕されて執行猶予なしの刑を受けました。

Aを殺害した時の話をテープで録音しておけば罪は軽くなっただろうと
弁護士の人は話してくれました。

でも、自分としてはAを殺したことにこれっぽちも反省してません。
父への復讐が終わって、胸のもやもやがとれましたので。
でも、父の性格から俺がAを殺したことを聞くと、怒ると思います。
でも後悔はしてません。

やられたらやりかえせ。
俺はひとりで強く生きてこれたのはこの言葉があったからです。


345: ◆YdrgJdeflzEW :2012/01/28(土) 18:02:37.37 ID:yWmMvD15P
よく人を殺したら死刑にしろという人が2ちゃんねるなどにはいます。
でも、俺はそれは反対です。
死刑制度は賛成だけど。

殺す方にも殺される方にも理由がある。
どんな理由かはそれぞれ。
俺が一方的に勘違いでAを殺したなら死刑にされてもいい。
でもAは父を殺したことを認めた。

復讐をしてはいけない法律があるなら俺は守らない。

飲食店をしてますが、皆さんが想像してる店ではありません。
ここもややぼかしてます。

俺は父の遺伝を受け継いでいるようで、バカ正直に交際に発展する前の女性には
過去に人を殺したことを告白しています。
ひとりとは2年ほど交際させて頂きましたが、相手の両親に当然反対され、破局。
その話をするだけで連絡を絶つ女性も多いです。
それは当然です。

仕事の時間なので、また24時過ぎくらいに戻ります。
トリップつけておきます。
質問があれば答えれる範囲で答えます。
特定されるような質問には答えれません。
ぼかしも少し入れるかもしれません。

俺も屑だけど、俺が特定されれば従業員に迷惑かかるので。


377:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 18:11:59.77 ID:E2uvydm80
自分に置き換えてみたら俺も憎しみの塊になる気がする
てかみんななるだろ。


378:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 18:12:00.82 ID:xRj+xhsHO
>>1乙

殺人は一人の人生終わらせちまうんだから、絶対に良いことではないが
それほどまで心が壊れる気持ちは解らなくはない

大事な人を失うのはそれほどに辛い…とマジレス


389:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 18:16:48.29 ID:Ou34rdXf0
警察が捜査をちゃんとしてれば良かったのにね


413:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 18:23:09.68 ID:XGEo13tC0
>>389
捜査して事情がわかってても
やる気なかったり都合わるきゃ平気でもみ消すよ
近隣で知らない人がいないような
評判悪い当たり屋に当たられた人が
担当した警察の人が
「私ももう定年だからトラブルを抱えたくない・・・」
ってそんだけの理由だけで
賠償かかえて泣き寝入りさせられてたりとか


403:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 18:21:01.33 ID:QIvBr0BT0
>>1と同じような立場になれば同じようなことをする人間はいるかもしれないな
死刑制度反対っていっていた弁護士が身内が殺されたとたん立場変えるし
人間の感情は難しい


407:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 18:21:56.87 ID:jn1EuKgP0
>>1すげーな 自分の意見をしっかり持ってて
でもこえーよやっぱ普通じゃねー


467 名前:名も無き被検体774号+[] 投稿日:2012/01/28(土) 18:59:48.88 ID:QYl4Xfck0
擁護するわけじゃないが
確実に他人のせい家族を失い
それを言っても警察は耳を傾けてもくれない悔しい気持ちは
家族を殺した奴にしかぶつけられないよ
私も医療ミスで家族を失ってるが
今でも医師を殺してやりたいと思う。


469 名前:名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2012/01/28(土) 19:03:58.01 ID:ECZng96s0 [16/27]
何にしても警察の能力に左右されると言う事だな
警察が殺人ではないと断定してしまえば
例え殺人犯でも無罪になる

それでは納得しない遺族がいるのは当然

でも俺達が生きてる社会のルールではそれが全て


470 名前:名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2012/01/28(土) 19:04:15.07 ID:XVykZcLDO [1/4]
大事なものを失った時は人間おかしくなるからな。どんな人間でも。
おかしくなった人間にまともな判断をしろってのは無理な話。


511 名前:名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2012/01/28(土) 19:28:00.64 ID:f/SXDdKaO [3/3]
最後までよんだ感想としては、読み物としても面白かったし人を殺した人間の話を聞けて貴重な経験になった
Aの遺族でも知人でもない全くの無関係の人々がまるで1に家族を殺されたかのように1を否定したり責め立てて中傷したりすることが理解出来ない
1はAを殺したことを後悔していないし反省もしていない
まーするくらいならやるわけがないし覚悟は計り知れないが、1の正義だったんだと思った


512 名前:名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2012/01/28(土) 19:28:06.96 ID:S1aQe+6b0
殺しは絶対悪といってるヤツ


おまえは人を殺したいくらい憎んだことがあるのか


殺したいくらい裏切られたことがあるのか


もちろん悪もある

それでも殺したいと思うくらい裏切られてから、
本当の善悪を語れ


546 名前:名も無き被検体774号+[] 投稿日:2012/01/28(土) 19:54:23.70 ID:WfpKSVRmO
殺人するヤツは絶対的に悪。
復讐したりして自分の人生を棒に振るヤツはバカ。

そう思ってたけど、このスレみて考え改まったわ。
私も家族全員大好きだから、家族のうちの誰かが殺されたら、感情を制御できないと思う。

本当の被害者は、その事件の加害者の方かもしれないんやな


この世に対して、ここまで虚しい思いをしたのは初めて






445: ◆YdrgJdeflzEW :2012/01/28(土) 18:36:05.13 ID:yWmMvD15P
出勤前にざーっと読みました。

なぜ このスレを立てたのか?
自分みたいな人間もいるということを伝えたかった。
すぐに人を殺したら死刑という人にも考えてほしかった(2ちゃんねるは特に多いから)

もちろん人を殺すことはいけないこと。
こんなもん誰もわかること。
俺はそれを理解した上で復讐した。
Aが父を殺さなければ俺は人なんて殺してない。
Aは人の善意を踏みにじんだ屑だから。
俺も殺したので屑なのは理解してる。

でも俺が屑ひとりを殺したことで、他の人が被害にあわないですんだと
考えて前向きに生きてます。


まとめサイト?
全然載せてくれてもいいですよ。
他の人の反応とかみたいですし。

時間ないのですいません。





善悪の彼岸 (光文社古典新訳文庫)善悪の彼岸 (光文社古典新訳文庫)
(2009/04/09)
フリードリヒ ニーチェ

商品詳細を見る
関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

♯35402
殺人はよくないけど よくやったと思う。私も 父が殺されたら 私もそうすると思う。いけないことだと思うけど…。人の良さにつけ入って 殺し お金を奪うなんて 許されない!
♯35403
吐かせた時点でやめて、Aを警察に連れて行けば
社会的な意味では小マシな結果になっていたかも知れない
でも>>1自身の選んだ結果なんだからこれで良かったんだと思う
罪の重さには法という定規があるけど
憎しみの重さには定規なんてないし他人にゃ測れないわなそんなもん
♯35404
被害者の嫁に同じことされちまえ
♯35405
こういうのは墓場まで持っていくようなお話じゃないかな
俺がいいたいのはそれだけ
♯35407
人殺して反省してないとか人間のクズ何があっても人の命はうばってはいけない
♯35408
被害者の嫁にもし同じ事をされたらこの1は受け入れられるのだろうか
♯35409
一度しかない人生の大半を刑務所で過ごすなんて…
それだけの代償を払ってもなお殺したい相手がいる人もいるんだろう
とりあえず人に恨みをかうような事はしちゃいけないってことだなぁ
♯35410
興味深い話だった。
息子が殺人、逮捕されて死んだお父さんはどう思ってるのかな?
まあそれもわかった上で復讐したんだろうけど。
自白をテープでとって裁判するのが一番だったのかな。でもこれだけの事をされて感情を押し殺して冷静になれる人間なんていないのかな。
若造にはまだわからない領域だ。
♯35411
書き込んだ人は自分のやった事に後悔はしていないみたいだし。
もういいんじゃないのか?
これ以上、議論をする必要性を感じないけど。
♯35412
2chで人殺したら死刑って言ってるのってクズが犯人の場合じゃないか?

♯35407
なぜ?
そういう風に教育されたから?
♯35413
しゃーないわ。

ただそれだけのこと…
♯35415
父が殺されて遺言という形で保険金までだまし取られて
Aはうまくいきましたじゃどうにもならんだろ

長い刑期を代償にして復讐したんだ。
悪い悪くないじゃなくて、この選択もありだろ
♯35416
悲しいと思ったのは、1が復讐して同じように相手を殺したことにスッキリしている自分がいることなんだよな
人殺しは犯罪なのにね
♯35417
Aがやたら人の恨みを買ったからこうなった。
やっぱり、人に恨まれるようなことはやっちゃいけないねぇ・・・
♯35419
Aの奥さんに1をどうこうする資格もない。罪から逃げた屑Aとちゃんと受けた1とじゃ全然違う。

1にはこれからちゃんとした極普通の人生を送って欲しい
♯35421
>>1非難派が結構いることに驚いた
そりゃまぁ法的に考えたら私刑はダメなんだろうけど
>>1には同情するわ
Aと>>1、どっちがクズかと問われたら迷わずAだと答えるね
♯35422
興味深いな
俺もさっさと死刑にしろって思ってたが考えさせらせる・・
♯35423
何いい話みたいにしちゃってんのよwお前らバカだろ、バカじゃなかったらアホすぎ
人殺しちゃった時点でそいつはもう人に非ずだろ
クズ以外何者でもないよ
クズがクズに殺されて捕まって、まだクズが人の格好してのうのうと生きてることが疑問だわ
まじで胸糞悪いほどにクズ臭しかしねえよ
いかなる理由があろうと人殺しちゃったらそいつはもう二度と世の中に出すなよ

♯35424
人間の業って深いよなあ
♯35426
Aの視点からすると

バブル期に金を借りたはいいが返せない、そんな中>>1の父親が自分の命で賄うとの申し出(遺書の文言通り)
自責の念で>>1父の一周忌には行けない、顔向けできないそんな中>>1の祖父に呼び出される
遺品であるペンを後生大事に使うつもりで持っていた(少なくとも1年はわざわざ死人のペンを使っていた)がそれを>>1に何故か咎められる
以上の経緯で気力を失い堕落した人間になる(事件前は真面目に働いていた事実あり)
拉致られ刃物を突きつけられてやってもいない殺人の自白を迫られる
怖くなって自白もしくは罪の意識からか、殺したを比喩と思ったからか認め殺される

客観的証拠に基づく司法の判断も無いし、警察も自殺だと認めている
こういうこともありえなくもないよね
もしそうだとしたらAの嫁はどう感じるだろうか、その上加害者こんなスレ立ててる

長文すまん
♯35427
殺人はどのような理由があろうと悪
よって1はもちろん悪だし
Aも本当に殺したのなら悪
もちろん情状酌量の余地はあるが
♯35428
まぁその立場になったら俺もやってるかもしれないな
だが、復讐した後の1がどうも精神的に壊れてるんだよね
最初の殺人をもう一度犯すような煽りが決定的
♯35429
復讐だって、人殺したんならそいつと同じだからね
そこ忘れんなよ
♯35430
本当に苦しんでる人は他人ではなく自分をコロす。
♯35431
こりぁ考えさせられる
♯35433
仇討ちだろ
まあ仕方なし
そのあと>>1も人殺した責任とればいい
死刑と判断されれば死刑でいいし死刑はあるべき
♯35434
金田一にもあるなこんな話
俺が裁く!みたいな感じだろ?
現実はもっとシリアスなわけだけども…
♯35435
やっていいのはやられる覚悟を持ってる奴だけ。自業自得。
だからいつかは〉1も◯されても文句言えないと思うけど

考えさせられる出来事ではあるわな
♯35436
>失礼な質問したら今度おまえの番だからね^^
これが痛すぎる
♯35438
警察はクズってなハナシ。

前提として司法が義務を果たしていないから、個人的復讐をすることとなっただけのこと。
ホント、警察はクズだね。
♯35439
殺人を正当化しているゴミクズか
怖いなあ。近寄りたくない
♯35440
地銀の叩き上げで本店部長やってる親の子供から見て

釣り臭くて鼻もげたw
♯35441
なんだろう。この強烈な違和感は。
ボールペン一本でなぜAが父親を殺したと確信したんだ?
父親が自殺したんじゃない、殺されたんだ。という思い込みでAを殺してるだけじゃないのか?
Aは殺されるとき、何度も謝ったのは、父親の死に自分も責任があると感じていたからじゃないのか?
思い込みだけで、無実の人間を殺したんじゃ父親が浮かばれないだろ。
♯35444
たとえどん理由があろうとも、殺人は絶対的に悪だろ。
たとえどんな理由があろうとも。
♯35446
どんな理由をつけたって、人殺しした>>1は畜生だろ
俺も同じ状況になったら同じことしそうだが。
♯35447
思い込みで殺人を犯したようにしか感じない
♯35448
※35444
ところがどっこい戦争は悪じゃありません

どんな理由があれ殺人がいけないと言ってるやつはちゃんと死刑にも反対してんだろうな?
法的にOKであれば悪じゃないなんて洗脳真に受けちゃってるアホは自分で考えろよ?
社会的に不都合だから悪ということにされてるだけなのを忘れるな
私刑が許されていないのは倫理的な問題でなく、1人1人に勝手なことをされては困るからだ
♯35449
時代と場所が違えば、無罪だろうけどね、肉親を殺害されたんだから。 
♯35450
>>1には同情できるけど、それだけ。
人殺しは人殺し、死刑だろ。

復讐も反省しないことも否定しないけど、
自分が人殺しとして背負わなきゃいけないものは受け入れろ。
その覚悟を全うした事実を生涯かけて残せないなら、>>1はAと変わらん屑。

それより、>>1の話だけで自分の考え方が簡単に変わっちゃうような奴がごろごろいるのが恐ろしい。
そういう奴に限って普段はステマステマ騒いでるんだろうな。
♯35451
やられたら、やり返す。当然だろ。
非難してる奴は、復讐されるような後ろめたい事あるんじゃねーのww
♯35452
人殺しは許されない罪だけど、この>>1も被害者といえば被害者なんだよなぁ.....
♯35453
Aの殺人が確定して死刑になってりゃ1は殺人なんていう結果にはならなかったはず

♯35454
Aの嫁が殺人をする理由は薄いだろ。
被害者とかいうがまず加害者の嫁だしな、逆恨みがいいところ。
殺人は悪なんだろうが1の悪なんてそう悪いものにも思えん。
♯35455
俺も母さん殺されたら確実に復讐するわ
♯35457
映画化決定!

監督は園子温でよろ
♯35458
でもそれじゃ今度は>>1がAの遺族に殺されても文句言えなくね?
AがクズでもAの遺族にとっては>>1が人殺しをした鬼畜生な訳だし
♯35460
まあ1のも殺人の一例に過ぎないがな。1のように復讐目的の殺人だけじゃなくAがやったみたいな最悪な理由の殺人も山ほどある。もしAが死刑になってたなら1だって喜んで死刑制度に賛成してただろ
♯35461
何この同情のコメント。
世の中にはそういう目にあっても
復讐しないで証拠集めて裁判起こす人もいるのに
自分を正当化しすぎだろ。
♯35465
自分語りがしたいなら質問ある?なんてスレたてんな糞
♯35466
つかこーゆーのって第三者の議論じゃ決めつけらんないだろ。


殺人だってなんだって本人の主観から成り立ってるわけだし。

たまたまそいつの復讐のしかたが殺人だっただけ。「普通なら」なんて言えないんだし。


こーゆーことに対して議論するのは大切だけど、それを起こした人、動機、行動に対して何をいってもまとまるわけがない。
♯35467
全部読んだけど、死刑は必要。
♯35469
理由がある殺人と理由のない殺人ってやっぱ違うなと思った
♯35470
こんな奴、どうして娑婆にだすんだろ。
反省してないじゃん。刑法の理念は矯正にある以上
更正できない人間はすくなくとも釈放すべきでないし
更正が見込めないなら、社会から排除しなければいけないと思う。
尖閣諸島あたりに島流しにでもすればよいんだよ。
♯35471
>>♯35412
某国と違って法治国家だから
どれだけ警察が調べない屑だろうと、
この1が殺しても良いことにはならない。

そもそも>>1の最初の一文はどう考えても異常。
♯35472
俺には故人との積もる話がいくつかある。
そんな時、土産話に復讐の話をするのと、子供や孫の話をするの、一体どちらが喜ばれるだろうか考える。

司法も何も、完璧は有り得ん。人がそうであるように。
ただそれぞれ個人が十分立派に生きるしかないだろう。

とにかく>>1にはまたチャンスがやってきてるんだから、頑張ってください。
♯35473
俺がこいつの立場だったら、同じことをしたと思う。

最後までやっちゃうわ
♯35474
おれは>>1を擁護したい
事の発端はAにあるわけだし、その結果>>1に殺されたとしても
自分で撒いた種だから、それは自ら刈り取らねばならないと思う。
それが原因と結果の自然摂理だろ
>>1は殺人の罪も理解し法律も遵守してちゃんと刑務を全うしている
それでいいと、俺は思うがね。

真実が分からないから>>1の言い分がすべて正しければだけど
♯35475
フランス映画のアレックスっていうやつで復讐する話があるけど一度みて欲しい
その映画では主人公が警察に
「奥さんを殺されて許せるか?犯人は捕まるがムショでタダメシ食ってのうのうと出所するだろう。なら自分の手で殺した方がいい。俺が探してやる」
って言うんだよ
日本ならそんなことを奥さんが望みますか!?ていうけどな
どっちが悪いとかじゃないけど一度みるとすごく考えさせられるよ
犯人がまた外道なんだ
♯35477
なんか・・・ものすごいな
♯35479
これは 果たし合い。 果たし状を書いていれば賞賛にあたいする。
♯35480
>>♯35471
いや、だからその法治国家が正しいっていう根拠は?
法治国家が人を殺してはいけない根本的な理由になるの?
仮に正しいとして警察と刑罰で抑止力になっていないからこうなるんじゃないの?

そもそも人を殺してはいけないっていうのは作られた制度だからであって悪い事だといえないよね?

♯35482
♯35480
本当はこの世界に善悪はないんさ
でも徳と業はある、善悪よりも明確に

奴は社会的淘汰も法律による裁きも他人の恨みも全部受け入れた上で人を殺した
Aはそれらすべてを受け入れることができなかった(?)
それを善悪で判断はできないが法律はどちらの罪も許した
だけど業はどちらの人殺しも同等に深い重みがある
♯35485
悲しい
この一言に尽きるね。本当に悲しい
警察絡みの件についても、
※にもあったように>>1が殺人を犯してスッキリしているのも

死刑については犯罪の抑止力という点で考えて、
なくすべきではないと思うな。
それこそAみたいな人間が悪さをしないようにさ
♯35489
殺人を正当化してんじゃねーよクズ
♯35492

擁護してる人多いけど、別に殺人まで犯さなくても仕返しする方法なんていくらでもあったはず。

ちょっとずつ懲らしめていくとかね。

確かにAは最低人間だったけど、1のコメントの書き方を読んでる限りでは「俺の殺しはアキバの加藤のとは違って動機があるんだから許してね」と言っているようにしか聞こえない。

如何なる理由があろうと殺人は絶対にやってはいけない行為。

仇討ちしたからといって、それで親父さんが浮かばれるとは思えないなあ。
♯35496
一番悪いのはこんなどこにでもいる屑に情が湧いて金を貸し続けた親父が悪い。
そのせいで1の人生も崩壊したし、屑のAも殺された。
♯35497
kzとか言って簡単に結論出す人多いね
こういう人は法やルールの価値が無くなって、殺人をしようとする感情のほうが重くなっているのは怖いよ。
不条理に対する報復の仕方が殺人で、相手が無差別の場合もあるのでは?
運が悪ければ自分も刺されることを忘れないほうがいい。
♯35504
日本で起きた復讐殺人の例は?
しょせん妄想の中の論議
現実の社会ではこんなことやる奴はいない
ちょっとググればわかることw
♯35520
気持ちは分かる。でも殺人は絶対ダメだと思う
私も昔本気で殺したい人がいたことある
そいつのせいでストレスで病気にもなって死にかけたし、精神病もいくつも抱えるようになったし、家族も巻き込んだし、人生狂って何度も死にたくなったけど、
殺人はしなくてよかったって思う。

時間かかったけど今はすごく幸せだし。

殺人したら一生自分だけじゃなくて家族も犠牲になると思うから、家族を思う気持ちがあるなら、なおさらすべきじゃなかったと思う。
気持ちは分かるんだけどね・・・
♯35521
日本人は忠臣蔵が好きな文化だから仇討ちとただの殺人では一線引いてもおかしくないよ。
昔から法律的には禁止されてるのに民衆レベルでは持て囃されているし。
♯35523
>>1の時点で反省もクソも無いだろ
♯35524
35426が言いたいこと言ってくれてた。
このスレ読んでて誤解が生む可能性の怖さを感じた。
♯35525
家族殺されたり人生単位で取り戻せないレベルの損害を被ったら俺も復讐する派だわ。

仮に将来、相手の遺族に自分が復讐されるとしても、その遺族も殺人の罪を負うわけだから二世に渡って人生をめちゃくちゃにしてやれる。もちろん自分の親が悪人だった可能性もあるけどね
そうなりゃ自分の生死に関わらずメシウマだわ。というかその負の連鎖を自分だけが我慢して終わらせたくない
♯35529
証拠も無しに殺しちゃ駄目だろ
しっかり言質とってりゃ仇討ちって感じにもなるけどね
♯35555
よくやった!胸がすっとしたぜ。泣き寝入りするよりずっといいだろう

自白をテープでとって裁判が出来れば一番よかったが、まぁ頭に血が上ってたんだろうし仕方ないな。

罪はそそいだんだし、これからは明るく生きてほしいな
♯35557
いくらAが悪くとも>>1まで不幸になる事ないだろ。
救われないなぁ。
♯35558
私も子どもが殺されでもしたら絶対に復讐しにいくと思う。
逆に自分や子どもが人を殺してしまったなら、遺族に何されても仕方がないと思うし。
♯35560
1はよくやったと思うぜb
♯35564
子供の頃から大人になるまで
復讐の気持ちが続いているなんて
どれだけ他の事を犠牲にしてしまったんだろう
♯35570
殺人はいけないけど同情の余地はあるな。
♯35657
感情抜きにして冷静に考えると
物的証拠がボールペンだけで、
あとはいきなりハンマーで殴って包丁で5cm刺して自白させたんだろ
思い込みで憎しみに駆られて殺人鬼と化していて
刑期を終えて出てきても全く反省していない
同情はするけどなんとかならなかったものか
♯35686
犯罪絡みのまとめを読むと警察批判する人が間違いなく出てくるのが辛い
批判されるような屑警官もいるのは認めるが、それでも辛い
♯35690
>35407
反省出来る冷静さと諦めが半々あるからこそ
多くの人が殺人まではしないわけだ

でも世の中は不条理だよ

本来なら司法や警察がAを裁かなければいけなかった
♯35709
nice kill!
♯35710
裁判を通さない復讐がなぜダメかって言うと#35426みたいな可能性が有り得るからだよね
♯35791
よく同じ話を思い付きますね。
ドラマ書いている人でしょう。
筋が同じじゃないですか。
例えばこの話が本当でも殺してやると自分の中で
叫んでもしないのが普通です。
いつもこの手の人は悪を正当化しようとしている。
やった事には責任=死刑はつきものです。
cloudbe13.blogspot.com
♯36522
これ嘘だとおもってるやつって、
本当に馬鹿だよな、

嘘を見抜く力がない
低脳だよ
♯39210
「クズを殺したやつは、クズ」っていってるやつは、多分クズだぞ。 クズにあてはまる連中は、後ろから刺されないよーに注意して生きろな。 
♯39463
死刑は必要
復讐は覚悟があるならすればいい

あと拷問復活してほしいな
♯40240
納得!納得!保険金殺害は無期懲役がふつう。
悪い奴が消えるなら、問題じゃないな。
殺されて当然のことをした奴が悪いな。
♯42302
悲しすぎる・・・
むしろ釣りであってほしい
♯43783

では皆さんに質問です
この中でカワイソウなのは誰でしょう?



>>1もそうですが



Aの嫁は?



Aの子供は?


ねぇもし>>1がこのコメを見たら考えて欲しい

貴方は自分と同じ経験をAの子供に味わせているのですよ

その子供の将来は?

その子供の未来は?

貴方は責任を取れますか?

Aを殺したことだけではなくAの嫁、Aの子供、全てです。




貴方はAとおなじです



もぅ一回言います

貴方はAとおなじです


責任のないAの子供を貴方は苦しめたのです
責任のないAの子供に貴方は自分が苦しんだ罪を、憎しみを教えたのです。


「そういう意見多いよね
俺もそれには賛成だな。
そうしてくれていたら俺が殺さないですんだからね。 」
・・・・・ふざけんな

皆さんもこのお涙ちょうだい文に流されてはいけません
>>1の視点からだけではなく、Aの子供、妻の目線からこの問題を判断してください

Aの子供も自分の大好きな父をなくし、もしかしたら学校で親なし子と呼ばれいじめられてるかもしれない
寂しい思いをしているかもしれない、もしかしたら・・・・・・・・・・・>>1と同じように>>1に対して憎しみを覚え殺人者になる事を夢見ているのかもしれない


>>1さん
貴方ならその子供のつらさを知っているはずだ
貴方にとって父が偉大であったように
貴方にとって屑のAはAの子供にとって偉大で優しき父親かもしれない
同じ辛さを罪のない子供と妻を味あわせた罪・・・・・・・・・・・・・・・
何にも関係ない子供と妻を苦しめたお前は生きてその罪を背負いなさい






そして後悔しながら生きてハゲて年食ってしね
♯46314
私も、3歳の時に父を殺されました。28年前になります。
父は、めった刺しされ、即死だったそうです。
父を殺した人間は、14年の刑を終え出所しています。
母は、その男の名字しか教えてくれません。思い出したくないのか?会いに行くという私を止めたいのかは分からない。

話を読ませてもらい、体が震えていました。恐怖ではなく、共感していました。
憎しみで体が震えています。

私には、妹がいるのですが、父を殺害されてから、父の兄と、その娘(いとこになります)と暮らすことになりました。
何故かは、あまりにも幼すぎたため、何も分からずに暮らしてきました。
だけど、父が殺されたことは知っていたのです。その記憶がない方が良かったと思うこともあります。

一緒に住みだしたおじさんは、私たちの父親代わりになりました。
母は、幼すぎる子供を2人抱えて、生きていけなかったのだろうと思います。姑に言われるがままだったそうです。
それからの生活は、地獄と恐怖でした。父親代わりになった伯父は、私たちを毎日のように殴る蹴ると、暴力を振るう人でした。階段から蹴落とされたり、湯船で溺れさせられたり、木刀で殴られたり、裸で海に捨てられたり・・・。
母に、何度も家をでようと言いましたが、死んだお父さんが残してくれた家だからっと日々、暴力に耐えるしかなかった。
母は、毎日の暴力に怯え、支配されていたんだと思います。

私も反抗期になり、伯父に反抗するようになり、震えながら反発したのを覚えています。
そして、16歳で家出をしました。色んなところを転々とし、水商売をしました。それから十数年働き、結婚。2児の母になりました。
人の親になった今は、父の復讐は出来ないと思っています。
ただ、父を殺した男に会いたいです。    あなたが父を殺さなければ、私たちは違う人生があった!
何よりも、母の人生はなんだったのか・・・。愛する人間と数年もおれず、ただただ、子供のために耐え、ボロボロになった母の人生を返して欲しいです。
父が殺されなければ、様々な思いをすることはなかった。・・・憎くてたまりません。











♯47959
日本の法律は被害者になってようやく救済される仕組み
なおかつ、ちゃんと救済されるとも限らないほど警察の能力は低い。
刑を覚悟の上なら誰にも止められないし、自分であっても同じ事をすると思う。

どんな理由があろうととかほざいてる奴はもう少し他人の気持ちを考えてから正義を語れよ馬鹿が
♯48126
まぁ復讐したくなる気持ちも分かるけど人一人を殺して、それでまともに生きていける?
自分なら精神的に無理だわ。
死刑になっても身内が晒されてもそれでもいい、って考えじゃないと人なんて殺せない。
いや、むしろそこまで考えれたら人殺しはしないかもしれないけど。

一回負に陥った途端、仇討ヂした後も一生負のままでしかないと思う。

忘れることも出来るはずなんてない。

だから結局は、最初の負の連鎖が起こらないように元から刑罰を厳しくするしかないと思う。

♯48388
失礼な質問したら今度おまえの番だからね^^

内容見るまでは↑見てなんだネタかと思ったけど
こえーよ
♯48633
理由があったら殺していいと言いたいのかなこの人(´・ω・`)
♯50065
同情してしまった
♯50739
>>1とAのどちらにせよ人の命を奪うなら最低限自分の人生くらい賭けろってことだな
殺人の結果、Aが>>1に殺されようが>>1がAの身内に殺されようが言い逃れようのない自業自得
♯61862
こういうやつに「反省しろ!」っていうやつマジで反吐が出る。何様だよお前は。それを言っていいのは殺された本人だけだろ。

まあだからといってこの人に同情は出来ないが。次は人に迷惑かけずに幸せになったらいいと思うよ
かうんたっく

買って得したスレをまとめてチェック!
買って、得したな~と思うもの まとめ
最近の記事
ここ一ヶ月でアクセスの多かった記事
はてブで見るてんこもり。 (新)
はてブで見るてんこもり。
カテゴリー
検索フォーム
年度別おすすめ記事
アクセス解析

なかのひと

ブログパーツ
プロフィール

 かずな

Author: かずな
メールはtenkomoあっとgmail.comまで
ヘッドラインはメールとか逆アクセスで
当ブログはAmazonアソシエイトに参加しています

元管理人 もら太
更新情報はこちら!↓

携帯からもてんこもり!
QR
月別アーカイブ
最近のコメント
リンク
スポンサーリンク