【VIP】萌えたら死亡 てんこもり。


powered by てんこもり。

【VIP】萌えたら死亡

middle_1171378580.jpg



1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/06/11(月) 19:17:24.21 ID:2PT4u0K60
ご夫婦+幼稚園の娘さんの3人家族がご近所に居る。パパは車出勤で
娘さんは毎朝、家の窓から「パパー、いってらっしゃああああーい!」と絶叫。
そんで昨日かな? パパが車のエンジンをかけた時、娘さんが
「パパー! まってぇぇー!!」と家から猛ダッシュで飛び出てきた。
「まってぇーーー!」って、すっごい切羽詰った声だったので、何事かと思ったら

「パパー! ちゅうするのわすれたぁー!!
 ちゅうするの、わすれたぁぁぁぁあああぁあーーーーーー!!!」

ご近所じゅうに響き渡った、ソウルフルなシャウト。
ご夫婦は顔から火が出る思いだっただろうけどw
めっさ和ませて頂きました。


11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/06/11(月) 19:28:54.11 ID:2PT4u0K60
大学で出来た友人から
「この間、家に遊びにきた時に、妹がお前の事気に入ったみたいなんだ。」
と、友人の妹を紹介してもらえる事になった。
高校生くらいのカワイイ子を見かけた記憶があったので、
ワクテカしながら待ち合わせのファミレスでコーヒーを啜っていたら、
末っ娘の小五の女の子がラブレター片手にやって来ました。

友人はオレにどうしろと言うのだ!

彼女の誕生日パーティーにも呼ばれたぞ
父親の視線が痛かったぞ


4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/06/11(月) 19:20:33.37 ID:2PT4u0K60
ねじまき鳥クロニクル買いに行ったら置いてなかった。
なんという品揃えの悪さ…と嘆いてたら横で立ち読みしてた女の持ってる本が
まさにねじまき鳥クロニクル…。
すいません、と声をかけ、女の持ってる本が買いたい旨を伝える。
そしたら女は「あ、でも私今読んでるんで(^^;)」などと抜かしやがったから
俺もアタッマきて「かわねーんだったら寄越せよ!」と叫んでしまった。
すると女もヒートアップ。
「読んでるって言ってるでしょ!!」『買うって言ってんじゃねーか!』
「何なの?新手のナンパ?」『アホかw』
「じゃあ何よ。ちょっと待ちなさいよ。」『テメー数百円如きケチってんじゃねーよ』
「アッタマきた」『それは俺の方だ』
「なによ」『かわねーなら俺買うから貸せつってんだよ』
「今読んでるって言ってんじゃん」『おれ買うっつってんじゃん』
「なにあんたこれそんなに読みたいの?」『俺はそれ買いに来てんだよ』
「じゃああんた買いなよ」『あ?』
「で、終わったら貸してよ」『はあ?』
「いいじゃん。電話番号交換しとこう。」『はぁ?なにそれ』
「ほら、電話番号。」『なんで俺が』
「あたしもなんか貸せばいいでしょ?読書友になろう。」『はぁ』

んで最近そいつとよく遊ぶようになった件。人生ってわかんないすね。


8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/06/11(月) 19:24:04.42 ID:2PT4u0K60
もう10年くらい前の話ですが、東海道新幹線に乗っていた時のこと。
三人がけの窓際に私、通路側に小さな2-3歳くらいの女の子、真中にそのお母さん。
女の子は電車大好きらしく、「ちっ!かっ!ちぇっ!てっ!はぁいねぇ~!」
(=新幹線って速いねー)と、すごく嬉しそうでした。
まだ「ん」が上手に言えないみたいで、言葉足らずがまた可愛かった。
結構喋りっぱなしでしたが、いかに自分は電車を好きかと延々お母さんに語っており、
将来は絶対電車の運転士になりたい、等と言っていました。暴れることは一切ナシ。
周囲もうるさいというよりも、あまりに微笑ましくて、車両全体あたたかい雰囲気。
指定席だったので車掌さんが切符拝見ーと来た時、女の子大興奮。
「あっ!!ちっ!かっ!ちぇっ!の、はぁ(息継ぎ)、うっ!てっ!ちゅさんだ!
かっこいいー!!」(=新幹線の運転手さんだ、格好いい!)まさにかぶりつかん勢いw
で、白い制服に帽子の車掌さん。「新幹線好きなの?」と女の子に。
女の子更に大興奮。またもや自分は将来電車の運転士になりたい話をする。
車掌さん、とても優しい笑顔で、自分の白い帽子をちょこんと女の子にかぶせて、
彼女たちの降りる駅までかぶってていいよ、と。
その後は本当に女の子が嬉しそうで、周囲の私たちもとても楽しい時間でした。
蛇足。一応夜で窓の外は見えなかったんだけど、やっぱり窓側がいいかと思って
女の子のお母さんに「良かったら席替わりましょう、どうぞ」と言ったところ、
その前の段階で女の子はお弁当等の車内販売にも興奮しまくりだったため、
「通路側でいいです、うるさくてごめんなさいね」とお母さんもとても丁寧な人でした。
始終優しい静かな声で女の子と話していたお母さんにも好印象。
当時新幹線は仕事で月イチ以上で乗ってた私でしたが、
女の子のことも車掌さんのことも、今でも忘れられないあたたかい思い出です。


12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/06/11(月) 19:31:09.96 ID:2PT4u0K60
大学生のとき、一人暮らしのアパートを引っ越すことになった。
友人数人と、電車45で分ぐらい離れた実家から姉が手伝いに来てくれたのだが、なぜか姉はデカイ荷物持参。「?」と思いつつ作業を開始し、昼飯時。
コンビニや食べ物屋に行くのも大変な田舎のこと。しかし俺は見栄はって、 仕出屋に寿司の出前を頼んでおいた。友人らには大好評。
夕方前には引越し終了。新居でひとまず落ち着いて、友人らも帰っていった。
が、最後まで残っていた姉が、例のデカイ荷物をもったまま帰ろうとする。
「引っ越し祝いか何かじゃないのか?」と問い詰めても言葉を濁すばかり。
じれったくなってむりやり荷物を奪い中身を見ると――大量のオニギリだった。
「引越しで台所も片付けてるし、みんなお昼に食べるものないだろうと思ったんだけど……。すごいお寿司とか出てきたから、出しにくくなっちゃった」
恥ずかしそうに苦笑する姉。俺は泣きそうになった。
もちろんそのオニギリは全部ひきとって、ラップにくるんで冷凍保存し、
一週間かけて全部食べた。最高にうまいおにぎりだった。
そんな姉でよければやるよ。


13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/06/11(月) 19:32:49.42 ID:2PT4u0K60
妹「おにい、携帯買ったん?番号とアド教えて」
俺「買ったけどなんでお前に教えんの?」
妹「いいから教えろや。ほらー」
俺「だからなんで?俺とメールしたいんか?」
妹「アホちゃう。したい訳ないやん」
俺「だったら教えんでいいやん」
妹「きもいわー。いいから教えろやー」

教えてからメールきた
「登録しとけばーか」


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/06/11(月) 19:39:49.85 ID:2PT4u0K60
大学1年の頃、超奥手で恥ずかしがりの子と付き合ってた。
普通に話してるだけでも顔が赤くなるような子だったから、
普通に可愛かったけどそれまで誰とも付き合った事は無かったらしい。

クリスマスが近いある日、プレゼントは何がいいとかいう話になった。
「○○クンは何が欲しいの…?」って聞かれたんで、からかってやろうと思い
「□□(その子の名前)が欲しい」って言ったら、
耳まで真っ赤になって下を向きながら、首を振って「む、むり…」。

まあこんなもんだろうなと思って、その日はそのネタで散々からかってやったんだが、当日
こっちからプレゼントをあげたのに、何故かモジモジしてなかなかプレゼントをくれない。
「プレゼントは私」なんて間違っても言える奴じゃないし、マフラーとか手袋とかその辺を予想してたんで、
どうしたのかと思って見てると、バッグから手を震わせながらリボンを出してきた。


「?」
「……(真っ赤)」
「あ、ありがとう」
「…」
「で、何これ?」
「△△たちが言うの…」
「?」
「これ付けて貰いなさいって…」

冗談のつもりで「お前が欲しい」とか言ったんだが、本人は相当悩んで女友達に相談してたらしい。
で、そいつらが
またそういう話が好きで、自分にリボン付けて貰ってプレゼントになれとか言ったらしい。

恥ずかしがって口を開こうとしないその子からそこまで聞きだしたら
萌え過ぎて結局手を付けないまま帰ってきてしまいました。
8時くらいには家に帰してあげたな。


21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/06/11(月) 19:41:42.35 ID:2PT4u0K60
昨晩このスレROMってて無性に言いたくなった。
朝食を食べながら
「なあ・・・愛してるよ」
とさらっと言ってみた。そしたら嫁は
「なっ・・何寝言言ってんのよ!早くいきなさいよ!」
・・・・・・('・ω・`) って顔で出社orz
さっき帰ってきたら夕飯がビーフシチューと海鮮サラダという豪華ぶり
ビーフシチューなんて時間がかかるから3ヶ月に1回くらいしか食えないのに・・・
俺がニヤニヤしてたら、
「べっ別に何にもないんだから!暇でしかたなかっただけよ!」



!!!雑貨屋でネタで買ったYESNOマクラがYESになってる(`・ω・´)
ちなみにうちの嫁はリアルツンデレです


25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/06/11(月) 19:43:37.62 ID:2PT4u0K60
この前俺が酔っ払い朝帰りしてしまった。
そのことで嫁と大喧嘩。
嫁は泣きながら俺のこと責める責める。
嫁「・・・でも電話の一本くらいできるでしょ!」
俺「いや、だから、つい飲みすぎて・・」
嫁「飲みすぎたからって!!一度も連絡なしで、夜中過ぎても帰ってこないし携帯いれても電話にでない!」
猫「ニャー」
嫁「ニャー(←条件反射らしい)・・・・めちゃくちゃ心配したし、不安になったし!!」
猫「ニャー。ニャー」
嫁「ニャー。ニャー。・・・もう、ほんっとなんかの事件に巻き込まれたらどうしようかと思って警察にいこうかとかおもったんだからね!!」

たのむから、ケンカの途中で猫と挨拶すんのやめてくれ・・・
こっちは笑い堪えんの必死なんだからな・・・orz


26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/06/11(月) 19:44:29.25 ID:2PT4u0K60
今日夕方コンビニ行こうとしたら、ちょうど同じ階のお姉さんがエレベーター乗るとこだった。
急いでなかったんで、まあ気が付いて待ってくれたら乗ろう、くらいのつもりで歩いてったら
やっぱ気付かれなくてお姉さん乗っちゃったんだけど、ドア閉まる前にエレベーターの自動音声
『下にまいります』

に対して

「まいりましょー」

って言うかわいい声が聞こえた


31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/06/11(月) 19:47:20.31 ID:2PT4u0K60
前に彼女とめし食いに行ったときの話。
ウェイトレスさんが来た訳だが結構かわいい子。まあ彼女もいる事だしあまり凝視もできないかなって思って適当に料理注文した。
んでまあ料理が来て普通に食べてたときに他のお客さんが帰ったわけ。
そしたらそのかわいい子が
「ありがとうございましたー!また来週ー!」って大声で言った。
多分また宜しくお願いしますとでも言いたかったんだろう。
ほぼ全てのお客さんから視線が集まったその子は顔を真っ赤にして顔を隠してバックルームに逃げ込んで行った。
それ見てほのぼのしてたらいきなり彼女に殴られた。
にやけてんじゃねーよって


32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/06/11(月) 19:48:40.74 ID:2PT4u0K60
wifiの接続が上手く行かなくてサポートに電話したら親切なお姉さんが出て対応してくれた。
で、上手いことwifiは繋がってお姉さんとひとしきり喜んで電話を切る事になったんだ。
俺ってつい相手が切るまで待っちゃうんだけど
あっちのお姉さんは俺がもう切ったもんだと思ったみたいで
「おわったー…ほえー」
とか言ってんの。俺は任天堂に一生ついて行ってもいい。


33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/06/11(月) 19:49:40.95 ID:2PT4u0K60
普段クールな好きな人(年上美人♀)を職場最寄り駅前の本屋で発見
上の方の棚にある本を取ろうとピョンコピョンコ飛んでいて萌え
俺が見ている事に気が付いて、パッと顔を明るく変化させて
チョイチョイ手招きして本を指差し

「とどかない…」

萌えでもなんでもないと言われたら終わりだが
俺は今夜も眠れない


35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/06/11(月) 19:51:33.33 ID:2PT4u0K60
ドライブスルーでxxxセットを買った。
紙袋とお釣りを貰い、車を走らせる。
500mほどで信号につかまり、ボケっとしていると、ドアを叩く者がいる。
見ると、マクドナルドのお姉さんがハァハァ息を切らして
「ポテトお待たせしました~♪ハァハァ」


56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/06/11(月) 20:03:09.12 ID:VcgC8iyr0
チーズ鱈を食べようと袋を持ち上げたら猛ダッシュで駆け寄ってきて、
猫:「それスルメですよね?くれません?好きなんすよスルメ。マジで。」
って必死の表情なの。んでチーズ鱈あげたら、ちょっと舐めて見向きもしない。

そんで5分後くらいに、またチーズ鱈を食べようと袋を持ち上げたら猛ダッシュで
駆け寄ってきて、
猫:「それやっぱりスルメですよね?くれません?好きなんすよスルメ。マジで。」
って必死の表情なの。んでまたチーズ鱈あげたら、ちょっと舐めて見向きもしない。



そんなのを10回くらい繰り返した夏の夜。


58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/06/11(月) 20:04:59.39 ID:2PT4u0K60
さっきちょっとジャンプ買いに行ったんだが
可愛い女の子が原付で信号待ちしてて、
早朝なんで誰もいないと思ったのか(実際ほとんど人通りはなかった)
「一万年と二千年前からあっいっしってっるうぅ~♪」
と、iPod聞きながら気持ちよさそうに歌っていた
で、俺に気づいて、そんな大声じゃなかったので
もしかして聞こえたかな…?みたいにチラッとこっち見て走り去って行った

正直俺は二次元しか無理と思っていたがあれは萌えた


59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] :2007/06/11(月) 20:05:15.06 ID:IcMTlDRZ0
俺が本屋から出ようとしたらお姉さんが入ってくる所だったので
少し待っていたら、そのお姉さんは引くドアを押して入ろうとしてた
当然ドアは開かない訳だが、お姉さんはさらに強くドアを押す
そんときのむっした表情がかわいらしかったんだが
俺の視線に気づき、はっとして顔をしてドア引いて開けて一言
「ひっ、引くドアでした!」

俺は笑いをこらえながら店を出た


77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/06/11(月) 20:58:01.49 ID:2PT4u0K60
俺がリビングに行ったら姉が雑誌読みながら鼻歌(にしてはでかい声)を歌ってた。
姉「にゃにゃにゃ、にゃーにゃーにゃー♪」
曲調から察するに、とある洋楽らしいが歌詞が分からないので
全部「にゃー」で歌ってる模様。
姉がこちらに気づいてないのでしばし鑑賞。
姉「にゃにゃにゃにゃ・・・(こちらに気づく)」

俺(・∀・)ニヤニヤ
姉、恥ずかしかったらしく雑誌を顔に乗せ寝たふり?w
突っ込むのもアレなのでそのまま放置してやったw


86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/06/11(月) 21:05:52.28 ID:2PT4u0K60
今朝の出来事
部屋に入ってきて布団の上に乗る妹
「あなたの名前トトロっていうの?」
トトロじゃねーよ


88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/06/11(月) 21:10:44.02 ID:2PT4u0K60
うちの妹がまだ小さかったとき手品見せてやったんだ。
手品っていっても、ハンカチを軽く握った手にいれて手を広げたらハンカチが消えてるつー簡単なやつ。
それ、見せたら目を丸くして驚いてた。
よほど不思議だったらしくオレの手を触ったり、指を広げたりしてハンカチがどこに行ったか捜してた。
ハンカチが見つからず、よほど不思議だったらしく、目を丸くしたまま、オレを見上げて「ふぁ…」。
ふぁ…じゃねぇw




萌えキャラクターの描き方 顔・からだ編萌えキャラクターの描き方 顔・からだ編
(2010/12/24)
伊原達矢、角丸つぶら 他

商品詳細を見る
関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

♯42792
カップルネタ散らして入れるのやめろーやめてくれー!
♯42794
車掌さんと幼児の話とかいいなあ、どこの国の話だ。
♯42811
萌えるとかより笑い話が多すぎて困る

>>42794
普通に日本でしょ
いるとこにはいる
いないとこにはいない
そんだけの話

悪い話のほうが目立つのはこの世の常だからな
♯43392
悶えた、、、お気に入りに入れた
かうんたっく

買って得したスレをまとめてチェック!
買って、得したな~と思うもの まとめ
最近の記事
ここ一ヶ月でアクセスの多かった記事
はてブで見るてんこもり。 (新)
はてブで見るてんこもり。
カテゴリー
検索フォーム
年度別おすすめ記事
アクセス解析

なかのひと

ブログパーツ
プロフィール

 かずな

Author: かずな
メールはtenkomoあっとgmail.comまで
ヘッドラインはメールとか逆アクセスで
当ブログはAmazonアソシエイトに参加しています

元管理人 もら太
更新情報はこちら!↓

携帯からもてんこもり!
QR
月別アーカイブ
最近のコメント
リンク
スポンサーリンク