【VIP】コ ピ ペ に 萌 え た ら 腹 筋 てんこもり。


powered by てんこもり。

【VIP】コ ピ ペ に 萌 え た ら 腹 筋

1975hotori.jpg


3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/23(日) 17:42:52.21 ID:lZKoornF0
嫁が風呂に入っているときに携帯を見てしまった。
おれが送った「今から帰る」みたいなくだらないメールばかり。
でもフォルダがあって、そこにメールが一杯たまってた。
彼氏から彼女に送るような甘い内容のメールばかり・・百通ぐらいあったかも試練。
感情的になってしまい、風呂からあがってきた嫁に問い詰めた。そしたら
「自分が送ったメールなのに、忘れてしまったのですか?」
といって嫁は笑った。さっぱり気づかなかった。
言われて見れば、差出人がおれの昔の携帯の番号だった。忘れていた。
そうこうしてる間に嫁の携帯の電池が一つになってた。もう何年も前から同じ携帯だ。
機種変しないのか?と聞いたら、メールが消えるのが嫌だったからだと。
なんだか携帯盗み見た自分が恥ずかしくなった。
謝ると、嫁は笑いながら「こんな私を貰ってくれる人なんて貴方以外にいません」といっておれを抱きしめてくれた。
今週末嫁の携帯を機種変しにいってきます。おれの自腹でOTL


6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/23(日) 17:45:35.92 ID:lZKoornF0
中学の時、英語の辞書忘れたから隣の女子のを共同で使わせてもらった。
家も近所だし気さくで話しやすいやつだったもんで、
彼女が見てない隙に、ふざけてその辞書の「vagina」の項を○で囲んでやった。
…あれから10年以上が経ち、そんな事ずっと忘れてた。
盆休みで実家に帰省して仕事の整理をしてた時の事。
英語の辞書が必要になって、中学時代のを探し出して使った。
そしたら憶えの無い落書きをみつけた。
「penis」が○で囲んであって余白に「お返しだバーカ昼休みに図書室で待つ」と書いてある。
それで思い出した。
あの時あたりからだったか、彼女は昼休みになると真っ先に教室から出て行くようになった。
俺は「何委員だか知らないけど忙しいんだなぁ」なんて思ってた。
中学最後の昼休みも、彼女は教室にいなかったっけ…。
で、嫁にそれ見せたら顔真っ赤にして「今頃みつけるな!」だって。


23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/23(日) 18:10:54.27 ID:lZKoornF0
871 恋人は名無しさん 2005/10/28(金) 00:22:37
俺にラベルを印刷する機械の使い方教えてくれながら、
試しに印刷してみたラベルを自分の胸に貼って
「おすすめですよ、今人気なんです」
貼ったラベルは”店長のオススメ、早い者勝ち”

俺「早いもの勝ちなんだ?」
彼女「はい」
俺「それは俺でも良いの?」
彼女「”でも”っていうか、推奨って感じですね」

少し照れながらにこにこ笑った顔に俺陥落
なんだよ、クールな子かと思ってたら、
実はスゲー可愛いじゃないか


43 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/23(日) 18:55:54.83 ID:lZKoornF0
26 恋人は名無しさん 2006/12/27(水) 10:14:19 ID:ctATBtpl0
いつもはMよりな彼女が「私も女王様やってみたいー!」
と言うのでやらせてみた。

彼女「椅子になりなさい!」(迫力0)
俺「……(無視)」

彼女「この無礼者ー!」
俺「……(無視)」

彼女「いす……」
俺「……(無視)」

彼女「言うこと聞いてよー…」

萌えた。


45 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/23(日) 18:57:05.02 ID:lZKoornF0
232 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/04 09:56:54 ID:qvhak+dx
俺は高校までずっと都立で給食だったし、大学も学食やらコンビニやらで
済ませて来た。
母親の手作り弁当の記憶なんて、運動会か遠足、それも遠すぎて覚えてない。
就職しても、社食が当たり前で妻も俺に弁当を作ったことはない。
俺自身も、弁当箱持って歩くのも荷物になるし弁当への思い入れも何もなかったある日
今年中学生になった娘が、「はい。オヤジさん(←娘は俺をこう呼ぶ)」と
バンダナで包まれた弁当箱を手渡した。
「なんじゃ?これ?」と俺が言うと
「だって、今日オヤジさんの誕生日じゃん」と・・・・。
俺、絶句。
「何だ、お前弁当作ってくれたのかよ。食えるのか?」と、恥ずかしさのあまり悪態をついてしまった。
だが、娘は「一生懸命、早起きして作ったよ」と笑顔だった。
素っ気無い顔しときながら、気になって弁当箱の中身を会社について確認したら
ご飯には、鮭フレークでハートが描いてあった。
おかずはハンバーグと、ウインナーと、ベーコンポテト。俺の好きなチーズも入っていた。
胸が詰まった。
2450グラムと小さく生まれてきた日のこと、夜中熱を出して夜間診療所に駆け込んだこと
運動会の徒競走で転んだこと、父の胸に幼い日の娘の姿がよぎる。
あいつ、こんなに大きくなりやがって。
食べた弁当の味は、しょっぱい、勿論俺の涙の味だ。


49 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/23(日) 19:02:33.68 ID:lZKoornF0
134 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2007/09/16(日) 14:25:50 ID:B9XAQuBg
母と親父が二人で居間に寝っ転がっていた。
いい年した親父が母に甘えようと匍匐前進でにじり寄っていくが
母は無言で転がりながらよける。
この時点でなんだこの家はと噴いたが、さらに姉ちゃんがきて
また無言で親父の足をつかみ、母からひきはがした。
黙って引きずられる親父。見送る母。親父の足からそっと手をはなす姉ちゃん。
引きずられた格好のまま顔を伏せて泣く(フリをする)親父。
不覚にも萌えた。
なんとなくこの家に生まれてよかったと思う。


50 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/23(日) 19:07:15.34 ID:lZKoornF0
564 名前:水先案名無い人[] 投稿日:2007/08/28(火) 14:16:39 ID:mizoDnO7O
ウチのねーちゃん、俺が休みで家に居たの知らず、
牛乳のみながら「おっぱいおっぱい大きくな~れ」
って歌ってたw
後で俺が聞いてた事を教えてやろう


54 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/23(日) 19:17:04.43 ID:lZKoornF0
913 おさかなくわえた名無しさん メェル:sage :2007/08/04(土) 21:45:41 ID:GLVLVA7b

ちょっと聞いてくれないか。

今日もね、仕事を終えて家に帰ってきたんですよ。
うちのぬこさまが門柱の上に座ってこちらを見てるんですよ。
そしたらいきなりそっぽ向いてしまって。
いつも「おかえりにゃーん!」って言うのにおっかしいーなー
と思いつつも、そっぽ向くぬこさまの近くに行って「よ、ただいま」って言いながら触ろうとすると
いきなりバッと振り向いて

「っにゃーーーーーーん!!(゚∀゚*)」

って。
その顔は「どうだ!驚いただろう!!ニャッハッハー!」って感じで。
お前これがしたかったからそっぽ向いたのかwww
ああもう可愛いなお前はぁぁぁぁぁ(*´∀`*)


55 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/23(日) 19:17:34.90 ID:ylkIvSWS0
去年、仕事でニューヨークに行った時、オフィスで紹介されたボスが辛党だった。
彼は何でもうんざりするくらいタバスコをかけるのよ、とか。
だから、日本から持ってきた暴君ハバネロをプレゼントした。  
ニック(仮名)、日本のスナックだ。あげるよ。  
うまそうなパッケージだな。ありがとう。←バリっと開ける。パクッ  ポテトだな。パクッ ボリボリ ふーん。
 それで、聞きたいことがあるんだが、このプロモーション素材の、

ふ  ふ、  フォ━━(━(━(-( ( (゚ロ゚;) ) )-)━)━) ━━ !!!!!
 えー何コレ?マジうまくね?いやすげーわ!!バクッバクッバクッ
どこで売ってるの?日本?アジアンマーケット?
ない?知らない?バクッバクッバクッ  うっわーいいわこれ!バクッバクッバクッ  おおぉぉ!燃える!燃える!バクッバクッバクッ
 あーダメ!あーダメ!神様!信じられない!バクッバクッバクッ  (ここらへんでオフィスの人間が異常を察して集まってくる)
ノー!ノー!絶対あげないよ(誰もくれと言ってない)バクッバクッバクッ…アハァーーー!  すばらしい。君の部屋にあるスナックを全部売ってくれないか?
 それは日本で買ったんだから、もうないよ。

( ゜д゜ ) ←本当にこんな顔した
日本に帰ってからもメールでハバネロ頼まれた。箱単位で。

ハバネロボスことニック(仮名)に箱詰めでブツを送った。
アメリカの役所に申請出すのめんどくさかった。
彼から感謝のメールが来たのでかいつまんで訳す。

 君からハバネロを送ったという知らせを受け取ってから、私はアパートの玄関に座り、道ゆく人々を眺めながら、毎日、まるで少年のようにデリバリーが来るのを待った。(寒すぎたので翌日から部屋の中へ移動したけど)
やがてついに運命の日、一人の男が大きな荷物を抱えてやってきた。
 私は聖餐を受け取るにふさわしい態度で、彼を丁寧に迎えて、握手をし、暖めたスターバックスのボトルをサービスした。
 そして「ありがとう!良い一日を!」と挨拶を交わして別れた。
 私は記念すべき瞬間に備えてビールを用意した。
 準備を整えて、わくわくしながら、うやうやしく箱を開けてみれば、それは妻が注文したキルト生地のセットだった。
 両腕を振り回して窓から飛び降りないようにするのに大変な努力を要した。
 君の荷物はその次の日に届いた。

アメリカにはデスレインというホットスナックがあると聞いたよ。という質問に対して:

 そう、デスレインは知ってるよ。だがあれを食べるくらいならペッパーでもかじっていた方が経済的だ。

ニューヨークでも日系ストアでハバネロを売ってるらしい、という情報について:

 すばらしい知らせをありがとう!
 もううるさいFDAが君の手を煩わせることのないようにしたい。
 しかし、私が探索行に出かけるには、妻からクルマを使う許しが下りるかどうかが問題だ。
 何しろ、今から、彼女が帰宅したら夫がソファでキルト生地にくるまって飲んだくれて眠っていた件について説明しなければならないので。


60 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/23(日) 19:24:00.93 ID:mfdFBbIA0
449 名前:なごみ ◆g0A3JSu6AE 投稿日:2007/06/07(木) 05:27:39 ID:1yAMZnF40
ご夫婦+幼稚園の娘さんの3人家族がご近所に居る。パパは車出勤で
娘さんは毎朝、家の窓から「パパー、いってらっしゃああああーい!」と絶叫。
そんで昨日かな? パパが車のエンジンをかけた時、娘さんが
「パパー! まってぇぇー!!」と家から猛ダッシュで飛び出てきた。
「まってぇーーー!」って、すっごい切羽詰った声だったので、何事かと思ったら

「パパー! ちゅうするのわすれたぁー!!
 ちゅうするの、わすれたぁぁぁぁあああぁあーーーーーー!!!」

ご近所じゅうに響き渡った、ソウルフルなシャウト。
ご夫婦は顔から火が出る思いだっただろうけどw
めっさ和ませて頂きました。


63 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/23(日) 19:28:48.94 ID:mfdFBbIA0
137 なごみ 2007/05/24(木) 22:28:44 ID:oRrNV1NH0
先日、たこやきの国に旅行に行った
飛行機で行ったんだが、俺の後ろの席に座ってたのは、4、5歳くらいの女の子とそのお父さん
その親子の会話

(*´∀`*)「見て見て!飛行機の翼だよ!おっきいねぇ!」
(´・ω・`)「おっきいねぇ」
(*´∀`*)「今からお空を飛ぶんだよ!すごいねぇ!」
(´・ω・`)「すごいねぇ」

----離陸

(*´∀`*)「わー飛んだ飛んだ!家がどんどんちっちゃくなるよー」
(´・ω・`)「ちっちゃいねぇ」
(;´∀` )「・・・・・もしかして眠い?」
(´・ω・`)「うん」


ちなみに、
(*´∀`*)→お父さん
(´・ω・`)→女の子

終始テンションの高いお父さんと、サラッと受け答えをする女の子に噴いた


75 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/23(日) 19:46:45.17 ID:RmC4hlmk0
797 名前:名無しさんの初恋[] 投稿日:04/11/19(金) 02:37:16 ID:zGXBawHy
今の彼女への告白レビュー

「俺のこと、好きになってもらえんかね?」
―――五秒ほどの間の後―――
「どうしましょう…既に好きなんですけど」


90 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/23(日) 20:00:55.76 ID:lZKoornF0
高校2年の12月
駅まで一緒に帰ろうとして、
彼女と2人で学校の前の道を歩いてたのは、
もう地面に少し積もり始めるくらい雪が降ってた夕方

寒い上に時間も少し遅く、
あたりには人影もなくて誰も見てなかったから、
傘持ってない俺は、彼女の傘に入れてもらった
歩きながらの話題はなんとなく、”初めて”のこと

女の子に告白したのは彼女が初めて
女の子とデートしたのは彼女が初めて
女の子と1本の傘で雪の中歩くなんて、もちろん彼女が初めて

そんな話をしながら歩いてて突き当たったT字路、
横断歩道の赤信号で立ち止まったら、彼女は傘の下で俺の前にまわって、
俺の胸に手を添えて、それから、少し背伸びをした

「じゃ、女の子との”初めて”はぜんぶ私がもらう」

唇にリップクリームの味を残して離れた彼女の言葉が、経験者っぽかったから、
これからどんどん彼女好みの男にされてしまうのかな、とか
やっぱりこういうこと覚えるのは女の子の方が早いんだな、とか
血が上った頭で思わずいろいろ考えてしまって、気づいた
”さっき、男の子に告白されたのは俺が初めてって言ってなかったっけ?”
そしたら、真っ赤になって俯いた彼女の言葉には続きがあった

「だから、男の子との”初めて”はぜんぶあげる」


100 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/23(日) 20:22:21.30 ID:oZWzVLOk0
大学生のとき、一人暮らしのアパートを引っ越すことになった。
友人数人と、電車45で分ぐらい離れた実家から姉が手伝いに来てくれたのだが、なぜか姉はデカイ荷物持参。「?」と思いつつ作業を開始し、昼飯時。
コンビニや食べ物屋に行くのも大変な田舎のこと。しかし俺は見栄はって、 仕出屋に寿司の出前を頼んでおいた。友人らには大好評。
夕方前には引越し終了。新居でひとまず落ち着いて、友人らも帰っていった。
が、最後まで残っていた姉が、例のデカイ荷物をもったまま帰ろうとする。
「引っ越し祝いか何かじゃないのか?」と問い詰めても言葉を濁すばかり。
じれったくなってむりやり荷物を奪い中身を見ると――大量のオニギリだった。
「引越しで台所も片付けてるし、みんなお昼に食べるものないだろうと思ったんだけど……。すごいお寿司とか出てきたから、出しにくくなっちゃった」
恥ずかしそうに苦笑する姉。俺は泣きそうになった。
もちろんそのオニギリは全部ひきとって、ラップにくるんで冷凍保存し、
一週間かけて全部食べた。最高にうまいおにぎりだった。
そんな姉でよければやるよ。


102 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/23(日) 20:23:43.03 ID:oZWzVLOk0
普段クールな好きな人(年上美人♀)を職場最寄り駅前の本屋で発見
上の方の棚にある本を取ろうとピョンコピョンコ飛んでいて萌え
俺が見ている事に気が付いて、パッと顔を明るく変化させて
チョイチョイ手招きして本を指差し

「とどかない…」

萌えでもなんでもないと言われたら終わりだが
俺は今夜も眠れない


106 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/23(日) 20:33:27.05 ID:lZKoornF0
待ち合わせた彼女を待ってて見かけたのは、大学生風のカップルだった
男が女の子の正面に立って、何かしきりに手を動かしてた。手話だ

彼はやっと手話を覚えたこと、覚えるのは結構大変だったこと
女の子を驚かせようとして、その日まで秘密にしてたことを伝え、
女の子の方は彼が勉強してることを知らなかったこと、本当に驚いたこと、
嬉しいと思っていることを伝えて、そのうちもどかしくなったのか彼の手を握って
2度3度、嬉しそうにその場でほんの少し飛び跳ねてみたりしてた

悪趣味な盗み聞きだとは解ってたけど、その時ようやく手話を使いこなせる
様になったばかりの俺には、それは例えば外国の街で突然耳に入ってきた
日本語が気になる様に、申し訳ないけどどうしても気になる光景だった

たぶん、俺はにやけてたと思う。怪しい奴に見えたかもしれない。
でも、それは微笑ましくて、こっちまで心があったかくなる光景だった


服の裾が引っ張られる感覚に振り返ると、そこに俺の彼女が来ていた
何を見てたのかとか、顔が嬉しそうだとか、もっとはやく私に気づけとか、
微妙に頬を膨らませて、もの凄い勢いで手話を繰り出す彼女に、
俺は手話でごめんなさいと伝え、ちょっと昔を思い出してたことを伝えた

それでも彼女は少し首を傾げ、その”昔”を知りたそうな表情だったけど、
俺は笑ってごまかした
今目の前にいる女の子を驚かそうと、秘密で手話を勉強してた頃の事だ
……とは、恥ずかしくて言えなかった


109 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/23(日) 20:34:36.72 ID:oZWzVLOk0
507 名前:名無したん(;´Д`)ハァハァ[sage] 投稿日:2005/11/23(水) 20:17:41 ID:5gy9orS+
今日CD買いに行ってレジに並んだら前に幼女が千円札数枚と小銭いっぱいを握りしめて
動物の森DSを買おうとしてたんだ。
店員が十円と五円がいっぱいの小銭を数えてたら
10円足りなかったようで幼女がおどおどし始めた。
俺はそっとその場でしゃがんで自分の財布から10円玉を出して「落ちてるよ」と言ってその子に渡してあげたんだ。

その子は満面の笑みでありがとうと言ってホクホク顔で買っていった。
レジが俺の番になったとき店員が「優しいんですね」と言って微笑んでくれた。


121 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/23(日) 20:45:15.75 ID:oZWzVLOk0
昨日夜バイトから帰ったら、彼女が部屋中のブラのパッドを総動員して胸にミチミチ詰め込んで、偽巨乳になっていた。
ちなみに普段はAカップ。やべぇと思い;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )こうなりそうになるのを堪えつつ、なおも窓からこっそり室内を伺っていると、
おっぱい星人の俺から日々聞いている巨乳の体験談を再現しだした。
小さいTシャツ着て「ああ~ん、柄が伸びちゃう」みたいな顔をして見たり
やや猫背で歩いてみたり、肩をもんでみたり。

とうとう堪え切れず「ホポショイ」とかそんな笑い声を小さく発してしまうや否や、
彼女がこちらに感づいて、般若の形相に。家の中に力いっぱい引きずり込まれ「いつから見ていた!いつから見ていた!」と
半泣きで馬乗りになられて、今まで俺が履いてた靴下(納豆風味)を口にガン詰めされた。死ぬかと思った。

その後
「もっとおっぱいおっきい子彼女にすればいいじゃん。はげろ」
「むしろおっぱいと付き合えばいいじゃん。山に帰れ」
「ていうかあんたが豊胸手術しろ」「ちんこもげろ」
などなどいじけて泣かれたので、夜中の一時に豆乳とDHCの豊胸サプリ、コンビニまで買いに行きました。


123 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/23(日) 20:45:43.77 ID:lZKoornF0
うすらぼやーっと暖かい土曜日の午後
終点間近で一車両に4~5人しか乗ってない電車

最後尾の車両で座席に座ってうとうとしてたら聞こえてきた
車内アナウンスは、女性車掌さんの可愛い声

「次は○○~、○○です
 この電車はその先の△△駅が終点です
 △△より先、下り方面へおいでのお客様は次の○○駅、
 降りましたホームでお待ち下さい」

気持ち良い天気だったからついボーッとしたのか、
その上乗客もスカスカでちょっと気が緩んだのか、
一呼吸置いて続いたアナウンスは、ちょっと親しげだった

「終点△△駅で乗り換えようとすると、
 階段上んなきゃいけなくなっちゃいますー」

たぶん無意識に素で喋っちゃったんだろう

我に返って真っ赤になって下向いてた車掌さんが、
あとで怒られたりしなきゃ良いな、と俺は思った


148 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/23(日) 21:04:13.29 ID:oZWzVLOk0
うちの妹はスキンシップがあまり好きでないらしい。
人前で頭をポンポンとすると、むっとした顔になり手を払いのける。

ある日、「ちょっとこっち来て…」と言われ妹の部屋に行くと
「遊ぼー!(・∀・)」と抱きついてきた。

…まぁ甘えたい日もあるのだろうと、後から抱っこするような体勢のまま座り
学校の話を聞いたりプリクラを見せて貰ったりしてた。

暫くそうしてると「○○ー!いるのー?」と母の声がして部屋に入ってきた。
妹はビックリして飛び上がり、顔を真っ赤にして俺から離れて座ってた。

ウチの妹はスキンシップが苦手らしい。


165 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/23(日) 21:16:19.49 ID:fAmvbxZU0
今日夕方コンビニ行こうとしたら、ちょうど同じ階のお姉さんがエレベーター乗るとこだった。
急いでなかったんで、まあ気が付いて待ってくれたら乗ろう、くらいのつもりで歩いてったら、やっぱ気付かれなくてお姉さん乗っちゃったんだけど、ドア閉まる前にエレベーターの自動音声
『下にまいります』
に対して
「まいりましょー」
って言うかわいい声が聞こえた

勃った


286 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/23(日) 23:10:00.14 ID:lZKoornF0
小春日和というのか、冬だけど良く晴れた気持ち良い天気の日。
間違って実家に届いた姉ちゃん宛の宅配便を届けに行った。
着いてみたら、姉ちゃん出掛けないで待ってるって言ってたのに、
玄関のドアには鍵が掛かってる。ノックしても出てこない。
仕方なく、荷物だけ置いて帰ろうと思って合鍵で入ったらびっくり

和風をこよなく愛する姉ちゃんの畳敷きの部屋の窓側に、
簀巻き状態っていうの?ぐるぐる巻きの掛け布団があって、
中からちっちゃい足の先がちょこっと見えてた。

ロープで縛られてこそいなかったけど、部屋には鍵が掛かってたし、
もしかして何かの犯罪なのかとか、そもそも誰だよこれとか、
そういや今度の恵方はどっちだっけ?とか、
混乱しながらおそるおそる頭の方に回って顔覗き込んだら、
ぐるぐる巻きの真ん中で姉ちゃんが寝てやがった。
耳に息吹きかけて起こしたらじっと俺の顔見つめて、

「あ゛……う゛ぇ……だれ?」
……( ゚д゚ ) 弟だってばよ。

どうも、暖かい良い天気だったんで今だ!とばかりに布団干したら、
予想外のふかふか加減になってしまい、それがあまりにも気持ち良くて
思わずくるまって一人で恵方巻ごっこしてたら、そのまま寝ちゃったんだと。

もう立派な大人の女なんだから一人でそんなことするのはやめなさい、
と言い聞かせたら、寝起きのボケッとした顔でふぁあいとか返事してた。
あくびして目じりに涙溜めながら。

なにやってんだよ
クールな美人系とか言って密かにファン多いのに orz


295 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/23(日) 23:15:15.93 ID:lZKoornF0
少し前のことだが、新しいPCゲームをやってみたけど重い!と言うのでメモリを購入。
「んじゃ取り付けてやるから少し待ってな」と言うと、基本的にメカ音痴な嫁が珍しく
「私がやる!っていうかやらせて!」と言ってきた。
まぁいいかと思い壊れたマザーボードで取り付け方を説明し、最後にちょっといたずらを。

俺「PCは静電気に弱いからメモリ増設は全裸でやるのが基本だぞ」
嫁「え!でも旦那がそんなことしてるの見たことないよ!」
俺「そりゃそうだろう、PCいじるのはお前が寝たあとだし」
嫁「うー…どうしても全裸じゃないとダメ?」
俺「それで全損した奴を何人も知ってるからなぁ」

嫁の裸なんか普通に見慣れてるわけだが、さすがにこんな状況は恥ずかしいらしい。
ちなみに静電気でPCぶっ壊した奴なんか知り合いにはいない。

嫁「…わかった、隣の部屋でやってくる」
俺「(お、挫けないな)そうか、頑張れよ」

PCを抱えて隣の部屋へ移動する嫁。
でもドライバー持ってってないからケース開けらんないだろ、と思ってると案の定
「あっ!」という叫び声が。
こっそり覗くと既に全裸で右往左往してる。 服着て取りに来ればいいじゃん…
わざとらしく「おーい、忘れもんだぞー」とわざとらしく部屋に入る俺。

嫁「うわわわわ!見ないでー!」

全裸でPCにしがみつく姿は実にキュートだったぞ、嫁よ。


413 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/24(月) 00:20:39.91 ID:6dfnrAfW0
コンビニでトイレ入って出てきたら、レジのところのお姉さんが誰もいないと思ってたのか
でかい声で「に♪に♪にくまん♪にっくまんまん♪」って歌ってた。


423 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/24(月) 00:23:24.42 ID:Smtqo2qO0
俺んちでサークル仲間と飲んでた時のこと。
向かいに座ってた女の子が、暇なのか無意識なのかストレッチを始めた。
前かがみになるたびに谷間がちらちら見えて、気になって仕様がなかったので、
「○○さん、胸見えてるってwww」
と、指摘したら、慌てて胸を押さえてから、
「ご、ごめん!ちっちゃくてごめんね!!」
と謝ってきた。
「いや、謝られても・・・むしろ謝るのおれじゃね?」
って返したら、顔真っ赤にして、
「ふぇ?あ、え~と・・・ちっちゃいのが好きならいんだけど・・・」
てうつむいてしまった。

3次に萌えたのはこれが初だった


425 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/24(月) 00:23:40.88 ID:Smtqo2qO0
3歳の娘の目にゴミが入って痛がっていたので目薬をさしてやった。
『はいパチパチして』
と言ったところ娘は目をつむったまま、手をパチパチしていた。


449 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/24(月) 00:40:46.67 ID:6dfnrAfW0
wifiの接続が上手く行かなくてサポートに電話したら親切なお姉さんが出て対応してくれた。
で、上手いことwifiは繋がってお姉さんとひとしきり喜んで電話を切る事になったんだ。
俺ってつい相手が切るまで待っちゃうんだけど
あっちのお姉さんは俺がもう切ったもんだと思ったみたいで
「おわったー…ほえー」
とか言ってんの。俺は任天堂に一生ついて行ってもいい。


460 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/24(月) 00:47:00.94 ID:6dfnrAfW0
379 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/25(金) 00:16:06.63 ID:IcFRr2B40
先日面白い女性をヨドバシ(錦糸町)で見た。
すごく可愛い二十歳ぐらいの女性だったんだけど、
iPod miniを恐る恐る手にとって、適当にボタンを操作して、

・・・本体をそっと右耳に当てていた。


502 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/24(月) 01:46:59.18 ID:6dfnrAfW0
796 :本当にあった怖い名無し :sage :04/09/27 23:37:17 ID:1j2NzGmr
もう10年くらい前の話ですが、東海道新幹線に乗っていた時のこと。
三人がけの窓際に私、通路側に小さな2-3歳くらいの女の子、真中にそのお母さん。
女の子は電車大好きらしく、「ちっ!かっ!ちぇっ!てっ!はぁいねぇ~!」
(=新幹線って速いねー)と、すごく嬉しそうでした。
まだ「ん」が上手に言えないみたいで、言葉足らずがまた可愛かった。
結構喋りっぱなしでしたが、いかに自分は電車を好きかと延々お母さんに語っており、
将来は絶対電車の運転士になりたい、等と言っていました。暴れることは一切ナシ。
周囲もうるさいというよりも、あまりに微笑ましくて、車両全体あたたかい雰囲気。
指定席だったので車掌さんが切符拝見ーと来た時、女の子大興奮。
「あっ!!ちっ!かっ!ちぇっ!の、はぁ(息継ぎ)、うっ!てっ!ちゅさんだ!
かっこいいー!!」(=新幹線の運転手さんだ、格好いい!)まさにかぶりつかん勢いw
で、白い制服に帽子の車掌さん。「新幹線好きなの?」と女の子に。
女の子更に大興奮。またもや自分は将来電車の運転士になりたい話をする。
車掌さん、とても優しい笑顔で、自分の白い帽子をちょこんと女の子にかぶせて、
彼女たちの降りる駅までかぶってていいよ、と。
その後は本当に女の子が嬉しそうで、周囲の私たちもとても楽しい時間でした。
蛇足。一応夜で窓の外は見えなかったんだけど、やっぱり窓側がいいかと思って
女の子のお母さんに「良かったら席替わりましょう、どうぞ」と言ったところ、
その前の段階で女の子はお弁当等の車内販売にも興奮しまくりだったため、
「通路側でいいです、うるさくてごめんなさいね」とお母さんもとても丁寧な人でした。
始終優しい静かな声で女の子と話していたお母さんにも好印象。
当時新幹線は仕事で月イチ以上で乗ってた私でしたが、
女の子のことも車掌さんのことも、今でも忘れられないあたたかい思い出です。


507 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/24(月) 02:03:56.97 ID:6dfnrAfW0
大学1年の頃、超奥手で恥ずかしがりの子と付き合ってた。
普通に話してるだけでも顔が赤くなるような子だったから、
普通に可愛かったけどそれまで誰とも付き合った事は無かったらしい。

クリスマスが近いある日、プレゼントは何がいいとかいう話になった。
「○○クンは何が欲しいの…?」って聞かれたんで、からかってやろうと思い
「□□(その子の名前)が欲しい」って言ったら、
耳まで真っ赤になって下を向きながら、首を振って「む、むり…」。

まあこんなもんだろうなと思って、その日はそのネタで散々からかってやったんだが、当日
こっちからプレゼントをあげたのに、何故かモジモジしてなかなかプレゼントをくれない。
「プレゼントは私」なんて間違っても言える奴じゃないし、マフラーとか手袋とかその辺を予想してたんで、
どうしたのかと思って見てると、バッグから手を震わせながらリボンを出してきた。

「?」
「……(真っ赤)」
「あ、ありがとう」
「…」
「で、何これ?」
「△△たちが言うの…」
「?」
「これ付けて貰いなさいって…」

冗談のつもりで「お前が欲しい」とか言ったんだが、本人は相当悩んで女友達に相談してたらしい。
で、そいつらが
またそういう話が好きで、自分にリボン付けて貰ってプレゼントになれとか言ったらしい。

恥ずかしがって口を開こうとしないその子からそこまで聞きだしたら
萌え過ぎて結局手を付けないまま帰ってきてしまいました。
8時くらいには家に帰してあげたな。


543 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/24(月) 04:21:20.79 ID:6dfnrAfW0
この前俺が酔っ払い朝帰りしてしまった。
そのことで嫁と大喧嘩。
嫁は泣きながら俺のこと責める責める。
嫁「・・・でも電話の一本くらいできるでしょ!」
俺「いや、だから、つい飲みすぎて・・」
嫁「飲みすぎたからって!!一度も連絡なしで、夜中過ぎても帰ってこないし携帯いれても電話にでない!」
猫「ニャー」
嫁「ニャー(←条件反射らしい)・・・・めちゃくちゃ心配したし、不安になったし!!」
猫「ニャー。ニャー」
嫁「ニャー。ニャー。・・・もう、ほんっとなんかの事件に巻き込まれたらどうしようかと思って警察にいこうかとかおもったんだからね!!」

たのむから、ケンカの途中で猫と挨拶すんのやめてくれ・・・
こっちは笑い堪えんの必死なんだからな・・・orz


547 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/24(月) 04:28:42.53 ID:6dfnrAfW0
839 名前: 大学への名無しさん 2006/01/22(日) 05:13:32 ID:4u0mZKUcO

休憩時間に隣の子がぼーっ黒板見てて、何か心配になったから
「大丈夫?」
って声かけたら、ピクッてなって
「うぁ、寝てましたw」
って。


めちゃくちゃ萌えました。


その子昼休みにそんな小さな体のどこに入るんだって位
あんパン5、6個食べてて、
「あんパン好きなの?w」
って聞いたら、

「間違って買っちゃんたんですwでもおいしいですw」

何をどう間違ったのかさっぱりわからなかったけど、とにかく萌えました。

んで、
「ジュース買ってくるけど何か飲む?」って言ったら

「え、いいんですか?じゃあ、ヤクルト」


リアル天然おそるべし


618 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/24(月) 13:55:16.32 ID:fK/U57B+0
76 水先案名無い人 sage New! 2007/01/21(日) 09:32:16 ID:oZiamGvU0
昨日妹がセンター試験受けてきたんだけど
どうも結果はよくないと自分で感じてるらしい
今朝も食卓で浮かない顔だったので
このままじゃ今日の試験も危ないと思った俺は
「お前が大学受験に落ちても俺が(勉強の)面倒見てやるよ」って言ってあげたんだけど
どう誤解したのか真っ赤な顔で
「私もお兄ちゃんの事が好きなの、落ちたらなんていわないで受かっても一生面倒見てね」
ってすごい笑顔で言われてしまった


694 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/24(月) 18:17:07.67 ID:1/dn9z2w0
197 名無し職人 2007/08/18(土) 14:58:30
大浴場の湯船にいっぱいリンゴが浮かぶ「リンゴ風呂」が
名物の宿に泊まったときの話
リンゴの爽やかな香りに包まれながら湯に浸かっていると
一緒に入っていた親子連れの会話が聞こえてきた
子「おとーさん、コレ食べていい?」
親「だーめ」
子「どーしても?」
親「どーしても」
子「なんでー? 美味しそうだよ」
親「お風呂に入れる用だから食べれないんだよ」
子「えー…」 (´・ω・`)ショボーン

その後も

子「おとーさん、一人で頭洗ったよ」
親「よくできましたー」
子「ごほーびにリンゴたべていい?」
親「だーめ」

子「……98、99、ひゃーく」
親「よし、そろそろあがるか」
子「リンゴォ……」
親「だーめ」

めっちゃ和んだ


698 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/24(月) 18:22:42.26 ID:1/dn9z2w0
960 おさかなくわえた名無しさん 2007/08/14(火) 18:52:13 ID:EVLeo4IK
ある日、父が帰って来たと思ったらそそくさと自室に篭った。
いつもなら自室じゃなく茶の間に直行する父だから様子が変だと思い部屋の前に行くと[立ち入り禁止!!]の貼紙が…
ノックをしても無言。
すると「キュ~ン」と子犬の泣き声が聞こえて来た。
父「しっ!!お母さんに見付かったら怒られちゃうでしょ!!」
俺「かぁちゃーん!!とうちゃん犬連れて来てるー!!」
父「ちょっ!!違う!!今のは俺の鳴き声だ!!」
母が階段から駆け上がって来た。
母「お父さん、怒らないからドア開けて」
キキィーとゆっくりドアを開けたらチワワを抱く父の姿があった。
父「拾ったんだもん…可哀想だろ…」
母「何で拾った犬がペットショップの箱に入ってるのよw」
父「(´Д`;)はっ!!」
バレたら拾ったと言えば怒られないと思った父の後ろにはチワワの入ってた箱とペット用品一式と名付けの本(人間用)があった。
ここ最近お小遣を全く遣わず貯蓄してると思えばチワワが欲しかったんだね。
今日もチワワとアヒルさんのおもちゃで楽しそうに遊んでます。


731 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/24(月) 19:28:36.62 ID:1/dn9z2w0
364 水先案名無い人 2007/06/12(火) 20:06:20 ID:bfC8oJPu0
朝一で出勤してきた契約社員のYさん。でも、入り口の自動ドアが開かない。
強めに踏んでも開かない。ジャンプしてみても開かない。
何を思ったかYさん、その場でバッグを抱えたまま
ぴょんぴょん跳ねはじめて、ちょっと疲れたのか未だ閉じたままのドアの上の方を見つめながら
「んー…?うーん?」ってうなってるとこでガーッとドアオープン。
おはよう、って声かけたら「えっ?えっー?見てました!?」って顔真っ赤にしてた。

宿直明けに自動ドアのスイッチONにし忘れてたおれのミスだったんだけど、
おかげで朝からいいもん見た。


773 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/24(月) 21:06:45.01 ID:1/dn9z2w0
67 名無しさん@七周年 2007/04/09(月) 20:44:44 ID:6s+0hGmd0
ずいぶん昔だけどドムドムバーガーでテイクアウトした時
店員が持ち帰り用の袋にポテトを入れる時にポロっと1本落ちたんだよ
俺が思わず「あー」って言ったら店員がきょとんとした顔で「悲しいですか?」って言うから
「悲しい」と言ったらポテトの揚げ場に行って3本足してくれた
マジ実話


780 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/24(月) 21:12:09.45 ID:6ZYSfNfG0
前に彼女とめし食いに行ったときの話。
ウェイトレスさんが来た訳だが結構かわいい子。まあ彼女もいる事だしあまり凝視もできないかなって思って適当に料理注文した。
んでまあ料理が来て普通に食べてたときに他のお客さんが帰ったわけ。
そしたらそのかわいい子が
「ありがとうございましたー!また来週ー!」って大声で言った。
多分また宜しくお願いしますとでも言いたかったんだろう。
ほぼ全てのお客さんから視線が集まったその子は顔を真っ赤にして顔を隠してバックルームに逃げ込んで行った。
それ見てほのぼのしてたらいきなり彼女に殴られた。
にやけてんじゃねーよって


813 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/24(月) 21:54:02.01 ID:TlRZ/pzl0
次の時間が体育で皆着替えに向かう中、
男子(俺)が居るのに気付かずに服を脱ぎだす女子。
慌てる周りに気付いてハッとする女子。
俺は気まずくてそそくさと体育館に向かう。
そして体育座りしている俺にツンツンと突いてくる女子が一言。

「み、見たでしょ////」

俺は萌えすぎてにやける顔をどうにも出来んかったwwwwwww


838 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/24(月) 22:11:04.47 ID:6ZYSfNfG0
523 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2005/12/09(金) 11:17:08 ID:K3KENgzU
姪っ子(5歳)が可愛くて仕方ない。
「あれっ?○○ちゃん尻尾が生えてるよ?」と言うと
Σ(゚Д゚)って顔してお尻を押さえて尻尾を見ようとグルグル回るw
同じ様に「うさぎみたいな耳が生えてきた」と言うと
Σ(゚Д゚)って顔して頭を押さえて一生懸命頭を見ようと頑張ってた。


856 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/24(月) 22:33:28.07 ID:6ZYSfNfG0
高校のとき、体育祭で男子が棒倒しみたいな競技をやった。
棒を守る守備側と、棒に登って倒そうとする攻撃側があるんだけど、
その競技の入場前、選手を整列させようとして必死な係の1年生の女子が、


「攻めの人はあっちにならんでくださーい、受けの人は…あっ、ま、守りの人は…こっちです…」


どんだけ大人数でプレイするんだよ、って思った。


871 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/24(月) 22:52:41.60 ID:6ZYSfNfG0
まだ私が今よりずっと純情だった高校生の頃の話。

とあるビデオレンタル屋さんで友達と一緒にバイトしてた。
その店では会員になると、新作の情報をファックスで知らせるサービスがあった。
ある日、新規のお客さんに入会の手続きの対応をしてた。
で、サービスの説明をしてたとき、
「御希望の方にはファックサービスもいたしております♪」
お客さんも「へ?」みたいな感じでコッチを見てる。
今思えば普通に堂々と言い直せばよかったんだろうけど、パニクった私は
「ち、違います!しません!私、しません!」
と言ってしまったil||li _| ̄|○ il||li
何を口走っている、自分。
お客さんも肩を小刻みに揺らしている・・・。

お客さんが帰った後、振り返ると店長と友達が呼吸困難に陥るほど笑ってる。
今でもあのときの事を思い出すと部屋中をゴロゴロ転がってしまいます。


956 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/25(火) 00:44:07.05 ID:af6z/FM30
アコギの弦張り替え

古い弦を外して指板など清掃

トイレに行く

新しい弦を張る

音を出したらギターから「にゃー!」

サウンドホールの中からこんな状態で猫ハケーン ||Φ|(|´|Д|`|)|Φ||

_| ̄|○




イモリ201(1) (ヤングマガジンコミックス)イモリ201(1) (ヤングマガジンコミックス)
(2011/07/06)
今井 ユウ

商品詳細を見る
関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

♯45360
毎日こんな妄想してんのかよ。キモ。
♯45361
こんな恋愛してみてー
♯45362
>>286の妄想がキモすぎて引いた
痛すぎだろコイツ
♯45363
>>45が泣けた
きれいな話過ぎて嘘くさいけど
♯45364
しょっぱなから妄想丸出しでワロタ
♯45365
お前ら妄想妄想言ってるけどさ、世の中にはこんな萌えに出会えるチャンスがあるんだと思ってた方がよっぽど精神衛生にいいと思うぜ!







チクショウ
♯45371
想像もつかないような陰惨な事件が現実にあったりするんだ
ちょっと妄想染みた可愛い出来事くらい探せばあるんじゃねーの
♯45374
キモすぎて笑った
♯45383
痛すぎ
かうんたっく

買って得したスレをまとめてチェック!
買って、得したな~と思うもの まとめ
最近の記事
ここ一ヶ月でアクセスの多かった記事
はてブで見るてんこもり。 (新)
はてブで見るてんこもり。
カテゴリー
検索フォーム
年度別おすすめ記事
アクセス解析

なかのひと

ブログパーツ
プロフィール

 かずな

Author: かずな
メールはtenkomoあっとgmail.comまで
ヘッドラインはメールとか逆アクセスで
当ブログはAmazonアソシエイトに参加しています

元管理人 もら太
更新情報はこちら!↓

携帯からもてんこもり!
QR
月別アーカイブ
最近のコメント
リンク
スポンサーリンク