【生活】胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(110) てんこもり。


powered by てんこもり。

【生活】胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(110)

61d7c471-480x340.jpg

52: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/12/30(日) 20:50:28.77 ID:1K5r7NQY

初カキコです。分かりづらかったらすみません。
休日の夕方の鬱飲屋線の車内にて。
その車両には俺、隣に40歳くらいのおじさん(爆睡してた)、その横に大学生くらいの女の子、
向かい側に小4位の男の子(以下:A太)と、5歳くらいの女の子(以下B子)を連れた30代後半ぐらいの夫婦。
この子供たちがまあ煩い。A太は車両内を猛ダッシュ。B子は地べたに寝そべってごろごろ転がる。
飽きたら靴のまま座席にあがり飛び跳ねたり、空いていた優先席に寝そべったり、
駅に着いたら開いたドアからごみをホームに投げたり。
父親と母親は携帯いじりに夢中で注意しない。
イライラしながら注意しようか迷ってたら、
B子が『ママ~トイレしたい!』と言い出した。
隣の車両にトイレがあったから当然連れてくと思ったら、
母親「え~めんどいからオムツにしちゃいなさいよ。あと3駅で降りるからさ。」と言いやがった。
B子『うん!』と言って通路の真ん中で和式便所で用を足すような姿勢に。
そして数秒後、車内にほのかに漂うアンモニア臭・・・
すっきりした顔してB子はまた靴のまま座席にのってA太と飛び跳ね始めた。
もう母親殴ってやろうかと思った瞬間
続きます。


53: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/12/30(日) 20:52:59.45 ID:1K5r7NQY

52の続き
横にいた女の子がすくっと立ち上がり子供らの前に立ち、

「ぼくたち、靴のまま座るとこに乗っちゃったら次に座る人のお尻汚れちゃうよ?
上に乗りたかったらちゃんとお靴ぬいであがろうね。」

とにっこり笑いながら子供らに靴を脱ぐよう促した。
次に親の前へ立ち、
「さっきから見てましけど、貴方達は幼稚園や保育園で電車の中では走りまわり、
靴のままで座席に上がり、ごみはホームに投げ捨てるように教育されたのですか?
そうだとしたらその施設のお名前教えて頂けませんか?
将来私が親になった時、絶対そんな頭おかしい子を育てる所に居れたくないので。
あと、隣の車両にトイレあるのに連れていかないでオムツにさせるって
どういう神経してるんですか?頭だけじゃなくて鼻もおかしいんですか?臭くて不快なんですけど。」
としっかりはっきり言った。

父親も母親もびっくりして唖然としてたら、
「あ、もしかして頭悪過ぎて何言ってるか分からなかったですか?じゃあいいです。
親がこんなんじゃ碌な大人になれないね。かわいそうに。」
と言ってちょうど開いたドアから降りて行った。(俺も同じ駅だったから降り)
母親が「なんであんたみたいな他人にそんな事言われなきゃいけないのよー!」
とドアから身を乗り出して叫んだが、その女の子は振り返ってなんと舌出して『FUCK YOU』ポーズ
そこでドアは閉まり、フジコる母親を乗せて電車は走って行きましたとさ。
すげーすっきりした。可愛かったし軽く惚れたw
それが3カ月前の話。
その女の子が着てたTシャツが面白くて覚えてたんだけど
さっきそれが伊藤製作所の『なに見てんだよパンダTシャツ』
ということが分かり記念?カキコ。
「ちなみに今の彼女です」という素敵なオチはない・・・




70: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/01/01(火) 00:05:54.30 ID:6uky1OpP

ずうほぐ新幹線はやての車内は全面禁煙なんだが、トイレの中でタバコを吸ってる奴がいた(煙が漏れ出て来るので、すぐに分かる)。
そんな輩には、どうせ注意しても無駄なので、そいつがトイレの中から出てこれないように外から杖でつっかえ棒をして閉じ込めたった。
下りの便だったが、トイレの中の喫煙者は仙台駅で降りようとしていたらしく、仙台駅に到着する直前に必死に中から出てこようとしていたのか、
扉をガンガン蹴ったり、扉を押したりする音がしていたのが、外からも分かった。
結局、そいつは、次の盛岡駅まで行く羽目にw
ま、自業自得ってやつだ。


76: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/01/01(火) 21:06:04.51 ID:LCG3Sgyo

月極で月3500円で祖父が駐車場を田舎でやってた。ほとんど道楽だったけど。
元々は俺や俺の兄弟を含めた近所のガキの遊び場だった。全員巣立ったので駐車場に爺さんがした。
半分アスファルトで半分コンクリの駐車場で田舎ならではの格安価格だったから人気があり、契約でいつも埋まっている状態。
20台止めれるし防犯カメラが四隅にある優良な駐車場だから高級車も何台か止めてあるほど。

でも、祭りやお盆などの行事がある際に関係ない車が何台か停めることがあるため、たまに祖父や俺が見回りして登録されていない車に対して張り紙をすることや罰金(無断駐車3万)の催促したりした。
そんな生活をすること2年ほど、俺も社会人として働き始めて祖父が一人で駐車場の監視をしていた頃。
常習的に車を停める糞ベンツが現れた。
口頭による注意や張り紙や罰金の催促も完全無視。
それを繰り返すこと1ヶ月ちょっと。他の利用者がかなり迷惑しているためついに爺が切れた。
アスファルトに穴を開けて簡単に壊れない鉄の柵をつくり完全にその車を閉じ込めた。
爺さんはもともと建設系の仕事だったから3~4時間で完成。休みだった俺も手伝った。

そしてやってきたベンツのオーナーがファビョるファビョる。
既に相談していた警察を呼んで仲介してもらったけど、警察は民事不介入だからということでオーナーの逮捕しろとかの戯言は完全無視。
駐車場の規約看板にも無断駐車の車に対しては発進できないようにする処置をする旨が書かれているのでこちらの違法性は全くなし。
それどころか違法駐車していた頃からの防犯カメラの映像すべて撮ってあるので言い逃れできず。
36日間×罰金3万+工事費用(修復費含む)+人件費+迷惑を被った契約者に対しての慰謝料(他の駐車場に停めたための費用)の160万相当の賠償金を請求した。
裁判が弁護士が~とか言っていたけど結局現金と引き換えに動かせるようにするという念書にサインした。

ちゃんと契約していれば3500円ほどなのに、人様に迷惑かけていることを無視して160万の金を捨てたオーナーがバカすぎた。
ちなみに爺さんはゲートを導入するか検討している。ただ、ほぼ道楽なので家族からヤメろと言われている。


102: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/01/04(金) 20:43:46.91 ID:UR91+UvT

正月の混雑した新幹線での話。
指定席で通路に立ち客が大勢いる中でオタクっぽい大学生が通路の出入り口付近にいた。
そいつはPSPに夢中で後ろから人がまだ乗り込んでいるのに立ったままで避けようともしない。
何人かの乗客は迷惑そうな顔をしながら無理やり通っていたのだが、身重というほどではないけどすこしお腹が出た妊婦さんは流石に通れず立ち往生。
妊婦さんが声をかけてもオタはイヤホンしていてガン無視。
これはダメだと思い車掌さんを呼びに反対の出入り口に向かう途中で怒声がwww

「ごらぁ!てめぇ、何をつったとんじゃあ!はよどかんかわれぇ!」

大阪弁なのか広島弁なのか分からないけど、サングラスかけたスーツの男性が立ち上がった。
本当にその車両全体に響き渡る大声だった。
ヤクザきたぁ!と思った。

ヤ 「後ろがつまっとろうが、前に詰めるか避けるかして道あけんか!」
オタ「通っている人いるじゃないですか…」
ヤ 「ええかげんにせぇよわれ、後ろ見てみぃ困っとるひとがおろうが!」
オタ「誰か車掌を呼んでください。変な人がいるって!」←みんな無視
ヤ 「俺は警察じゃ。(ここから標準)皆様お騒がせて申し訳ありません。警察の物です。お手数ですがどなたか車掌を呼んで…」

警察という言葉を聞いてオタ逃走。
流石に混雑していたので警察と名乗った人は追いかけず、それどころか妊婦さんとそのお子さんに席を譲っていた。
ガチで警察らしく連れのスーツの男性2人も指定席なのに子供に席を譲っていた。
見た目は全員ヤクザっぽいし、サングラスしていた人は耳がちぎれている感じで怖かった。
妊婦さんはしきりに恐縮して、お礼をいいつつ何度も頭下げていたけど、心中はビビっていたと思う。
というか私なら逃げると思う。それぐらい顔は怖かった。

でも、子供の相手したり荷物を棚に上げたりと心優しい人たちでした。


122: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/01/06(日) 15:01:52.55 ID:t3xWsyy2

偉そうに物申す、か。先日の箱根駅伝を沿道応援に行った時の話。
自分自身、カメラが趣味で毎年沿道で選手を撮ったりしてる。ゴール近くにいいポイントがあるのでそこでいつも撮影。
ただビル駐車場の出口になっているので、交通規制がかかるまでは邪魔にならないところにいる必要があるんだけど。
(近くの百貨店への送迎バス発着場にもなってるのでけっこう車の出入りが激しい)

規制前、駐車場出口から頻繁に車が出ているのに脚立を置いてその上にのりいろいろ確認しているオヤジ登場。
駐車場出口にいた係員の人が、オヤジに「すいませんが、車の出入りがまだあるので少し避けてもらえないでしょうか」とお願い。
しかしオヤジ「ここは公道(歩道部分のこと)だろ!その建物の境界線まではおたくの私有地だけど、ここは道路交通法で決まってる
公共の場所なんだよ!おたくらにどうこういう権利なんてないの!」とまくしたてる。
係の人は「申し訳ないですが、車が出入りするので・・・」と本当に申し訳なさそうにしてる。しかしオヤジは
「だから道交法で決まってんだよ。とやかくいわれる筋合いはないの!歩道を勝手に使ってるくせに指示するな」
と大声・早口でまくし立ててあとは係の人を無視。脚立に乗ってまた周りを確認。
カメラ趣味の人間としてもちょっとムカついたので、今度は自分が声かけた。

続く


123: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/01/06(日) 15:06:53.99 ID:t3xWsyy2

自分は無表情で、かつ嫌味っぽく理屈で攻めてみる

俺「沿道で脚立使ってると陸連の人に注意されて降ろされますよ。」
オヤジ「あ、大丈夫。」
俺「大丈夫じゃなくて。箱根駅伝の公式HPにも禁止事項として記載されてますよ。
  だいたい人ごみで脚立に乗ったら危ないし、後ろの人が見えなくなります。迷惑ですよ。」

オヤジ「人に頼まれたんだよ。」
俺「後ろから見る人に頼まれたわけじゃないでしょ。危ないし迷惑。」

オヤジ「・・・いや、だから乗らないよ。場所取りで使ってるの。あっち(けっこう幅のある道を渡った広場でやってる応援団のチアリーディング)も撮るから。
置いておくだけだったら文句ないだろ。」
俺「公共の場なのに占有するんですか。」
オヤジ「車が来たらすぐ戻ってきてどかすよ!」

俺「信号もあるし交通量もあるのにどうやってすぐ来るんですか。人ごみもあるのに。」
オヤジ「すぐ渡れるんだからちょっとくらい信号見なくても大丈夫だろ。」

俺「へえ、道交法無視するんですか。」
オヤジ「・・・法律かよ・・・理屈っぽいな・・・」

ここで、引っかかった!と思って次の(決めの)セリフを言おうとしたら。
すぐ隣で見てた爺様が、かは!と笑って・・

続く


125: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/01/06(日) 15:09:53.21 ID:t3xWsyy2

爺様「最初に法律をもちだしたのはおめえさんじゃねえか。どっちが理屈っぽいんだ。
    こんなところでそれ(脚立)に乗ったらあぶねえからやめときな。
    天下の公道でみんなそれぞれ譲り合ってやってんだからよ。」

と江戸っ子丸出しの口調、しかも大声でオヤジを窘めた。しかし笑顔。
周りも注目。オヤジ、口をモゴモゴさせながら退散。
なんか一番いいところもってかれたなあ、と思ったけど嫌味たらしい自分が言うより
快活な爺様が言った方が効果があったなと思い、爺様に会釈だけしておいた。
自分の武勇伝にはならなかったけど、駐車場の係の人もほっとした表情だったので。

ちなみにオヤジは、こちらから見える別の場所に移動して
選手通過の時にやっぱり脚立に乗ってたが、陸連の人に注意されて降ろさているのは見えた。


132: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/01/07(月) 01:53:18.42 ID:CIxyzQhg

少しDQNかもしれません。あと読みづらくてすみません。

何年か前、私の友達の妹(一個下)がクラスの女子に虐められているとわかった。
無視したりわざと本を落としたり影でpgrしたりしていたと妹から聞かされた。
虐めている子はリーダー格で逆らえる人は少いみたい。
妹自身がやめてといっても聞かないから、少しこらしめることにした。


133: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/01/07(月) 02:09:05.53 ID:CIxyzQhg

虐めている子(以下虐子)は幸い私と同じ習い事だったので、その子が習っている曜日に行く。
休み時間に虐めている子と仲が良い子(以下虐友)を外に呼び出す(一軒家なので家の前に)
私は携帯の動画をおんにする。
私「あんた妹ちゃんを虐めているって本当?」
虐子「そんなことないけど?」
私「はああ?あのさあ、そんなこというけどこっちには証拠が有るんだけど!(本当はない)」
この時にチンピラみたいな言い方していたから虐子はビビっている。
ここから私が五分くらい大声でメチャクチャなことを言う。要約すると
私「私もこんなこと言いたくないんだけど、これ以上妹ちゃんを虐めるならPTAとお前の親にいうぞゴラア」
みたいなことを大声でいいました。


134: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/01/07(月) 02:19:43.29 ID:CIxyzQhg

自分でもなにいってんのか分かりませんでしたが、一個下だし小学生だから大丈夫だと思っていました。

私「そういうわけで、これ以上妹ちゃんを虐めんなよ?分かった?」
虐子「はい、、、」
私「はあ?声がちっさいんだけど????」
虐子「ごめんなさい、、、」(涙目)
私「それと虐友は、証人だから虐子がもう虐めないっていったと聞いたこと忘れんなよ?」
虐友「はい、、、」(何故か涙目)
今思うとすごく支離滅裂だと思います。会話は携帯の動画から。

そのあと「もう妹ちゃんを虐めません」と言わせました。


135: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/01/07(月) 02:30:38.26 ID:CIxyzQhg

次の日から毎日のように妹ちゃんのクラスに遊びにいきました。
虐子が私を見るたびビビっていて大人しいのでその日から妹ちゃんは虐められなくなりました
(本当は上よりも言葉がひどく「ざっけんじゃねーーよてめぇえ!!!」というように言っていました)

習い事も虐子と同じ曜日にして「今は虐めてないよね?」ということを毎週言いました。
虐められなくなった妹ちゃんには凄い感謝され、友達もできたみたいです。
もう数年立ちましたが、虐子はあのあとから急激におとなしくなり妹ちゃんを怖がるようになったそうです。

嘘をついたのと大声で罵ったのと携帯で動画をとったのがDQNでした。
長文失礼いたしました。


137: 1/2 投稿日:2013/01/07(月) 11:22:45.36 ID:BduQz00R

武勇伝とはちょっと違うかもしれないけど、
10年に渡る話をスカっとまとめてみた

とある女性、Aさんが新卒で入社。
女性が少ない精鋭部署に配属。
早速「女は下働きしてりゃ良いんだよ」なオッサンBが苛め開始。
しかしAさんは大変に優秀だったため、すぐに頭角を現す
BはAさんから仕事を取り上げて掃除ばかりさせようとするも、
やがてAさんがいないと自分の仕事も回らない状況に。
そうなったらB、少しは態度を改めるかと思いきや
むしろAさんを専属奴隷扱い。やっとけよ!って仕事を預けて
妻子持ち企業戦士の俺が早く帰れるように動くのがお前の仕事だ!と宣う。
それでも有能なAさん、次々に結果を出していく。
Bは自分の成果だと言い張っていたが周りはだいたい解っている。
Aさんは間もなく、専務軍団率いるトップチームに移動。
するとBの仕事はすぐに滞る。
Bは部署違いのAさんの所に行って上から目線で仕事を投げるが当然断られる
気に入らないBは、Aさんが専務と不倫関係にあると言いふらし始める
だから抜擢されたのだと。


138: 2/2 投稿日:2013/01/07(月) 11:23:37.42 ID:BduQz00R

それが大きく噂になり、専務の奥様が詳しく話を聴きたいとBにアポ。
奥様は、キィィどこの泥棒猫よ!じゃなくて、
夫が未婚のお嬢さんにとんでもない事を…!って感じだった。
青ざめるBは、自分は知らない、言ってないと奥様に云うが
回り全員、Bさんが言ってました直接見たそうですよとお伝えする
奥様はBに、知っている事があればどうか教えて欲しいと懇願
そしてBの噓がバレる
これを切っ掛けとして社内左遷超降格人事、新人と同等の扱いに。
懲りないBは、回された部署で一緒になった若く可愛い女性社員に
君もさー冷え性で乾燥肌なんでしょお?椅子の座布団が厚いねぇー
不妊予防でしょ解るよ。偉いねえーそれこそが女性の仕事だよぉ
と不用意な発言をし、元来鬼女気質満点な彼女のやる気スイッチを
押してしまった為に、結局依願退職に追い込まれた。
もうちょっとで定年だったのにね。
因みにBの依願退職を受け取った総合管轄の当時のボスは、Aさんでした。
Aさんを見て安心し「お前、御託は良いからすぐに俺の為の動け」と言うBに
Aさんは「お疲れ様でした」と言ったそうです。

この間、Aさんと同期である我々がしたバックアップは、
BがAさんをこき使っていると上にさり気なくチクる事、
Bが流した専務の噂が奥様の耳にまことしやかに入るようにした事、
若く可愛くエリート鬼女な新人ちゃんがBと同じ部署に回るようした事
この位です。
他には特に何もしていませんが10年足らずで自滅しました

乾杯


179: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/01/08(火) 14:35:45.53 ID:KWqKN9n4

自分は寿司屋で接客してるんだけど

店にくる度に透明の小さなデザートカップとか、茶碗蒸しの器とかをうどんの器の中に入れて蓋をして、隠して会計するDQN家族がいた
大抵は100円とか200円ぐらいのものだし、とスルーするか、そもそも気づかないかのどちらかなんだけど、その日はちょっとイライラしてたので報復してやることにした

最初は騙されたふりして最後まで会計。
ここでDQNのニヤニヤした顔を見る。
で、最後に、
「お客様のお会計は・・・」
って言いながら、さりげなくうどんの器を動かすと、中に隠してあったデザートカップやら茶碗蒸しの器やらが倒れて「ゴトッ」みたいな音がする
そこですかさず蓋を開けて、
「あ、こちらのものをお会計に入れ忘れていましたw失礼いたしましたw」
と言ってやった
この時のDQNのガッカリとイライラの交じった顔が忘れられないw


188: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/01/08(火) 18:24:33.98 ID:H9aOkD5p

近所の愛犬ゴマちゃんは初産が死産の上、二度と赤ちゃんが産めなくなった
そんなゴマちゃんが最近、親をなくした子猫のお母さんになった。大切に大切に本当の子供のように可愛がってるゴマちゃん
毎日家の前で子猫たちとひなたぼっこするゴマちゃんをみんな和んで見ていた
ある日、いつものようにひなたぼっこしているのを見て、隣に座り仕事の愚痴とか話していたら、そこに通り掛かりの子供が「あ~子猫~」としっぽをつかんで引っ張った
「かわい~子猫だ~」と撫でるのにはしっぽ振っているゴマちゃんもこれには怒った
歯をむき出して怒り、しっぽでパンッと子供を叩いた
子供は泣きながら逃げ、私はゴマちゃんの飼い主さんに一部始終を告げた
しばらくして飼い主さんから子供の親が怒鳴り込んで来たと話を聞いた
子供はゴマちゃんに何もしてないのに噛まれた、と言い親はゴマちゃんを保健所に連れて行けと言ったという
しかし飼い主さんは 「うちの犬は野良ではないですよ。子猫のしっぽをひっぱるような乱暴な子供を怒る人間みたいな犬ですが」
そう言って親に私が話したことを教えたと言う
するとその親は
「申し訳ありませんでした。子供の言うことを鵜呑みにして失礼なことを申し上げました」
改めてお詫びにうかがいます、と帰って行ったらしい
そして翌日、家族で菓子折り持って来たんだとか
子供には両親がガッチリお説教し、子供はゴマちゃんと子猫に頭を下げたという

「ちゃんとした家の子だったんだね」
と飼い主さんは言うが、もしゴマちゃんが噛み付いていたら話は違ったと思う
しっぽで叩くだけだったから飼い主さんも落ち着いて対応できたんだろう
そう思うとゴマちゃんって何て賢いんだろうと感動すらしてしまった


194: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/01/08(火) 22:48:59.74 ID:TFQ7obQc

休日、電車乗って風景撮りに行こうとデジカメを持って出かけた。
早くに出たので、駅には朝練行く高校生がいるくらい。

すぐ来るだろうとホームで待ってると、後ろから女の子の悲鳴が。
振り返ると、ホームのベンチに座った女の子たちの前に陣取って、おっさんが下半身露出してた。
恍惚の表情のおっさん。下手に動くと何されるのか分からないからか動けない女の子たち。

そんな中、咄嗟にデジカメ起動させて、おっさん激写してやった。
自分の立ってた位置から一枚、女の子の背後を通り過ぎる振りして、おっさんと向き合い一枚。

そのまま女の子連れて駅長室へゴー。
シャッター音で気付いたのか、下半身丸出しのまま「違うんです、違うんです」と這い寄ってくるおっさん。

新機種買ったのに記念すべき一枚が変態とかorz

警察に引き渡されるまで、変態はずっとベソベソ泣きじゃくってた。
しかし、バッチリ証拠写真あるし、おまわりさんに「泣くくらいならするな!」って説教されてた。

泣きたいのは汚いモノ見せつけられて女の子たちだ!
と思ったが、初めての取り調べ(?)にwktkしている風で、最近の子は強いな-と思ってしまった。


198: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/01/09(水) 00:33:04.62 ID:aIvl0ayf

武勇では無いけど、個人的にスーッとした話。

とある美術展でギャラリートークがあって、その世界では高名な先生が解説してくれるというので、自分も参加しました。
その先生の解説はとても解りやすく、無駄なくトークが進んだため予定時間より早く終了しました。

そこで本来は受賞作品のみの解説だったのですが、それ以外の作品も解説してくれることに。
ギャラリーの中には出品者が結構居て「是非自分の作品も・・」と申し出てました。

先生は作品の良い点、改善すべき点を丁寧に解説。そして1人のオバちゃんが「私の作品もお願いします!」と申し出ました。
その作品は大皿に沖縄?の基地と「戦争反対」てなメッセージを描いた作品。wktkするオバちゃんに、作品を見た先生が

「この作品は評価に値しません。この会場にある作品は皆、純粋に美しいもの、より良いものを目指して作られています。
ですがこの作品には不純なモノが混ざって濁っています。美の世界に余計な思想を持ち込むことは、愚かで醜い行為です。
こういった主張をしたいなら、他所でやって下さい。」と淡々と言いました。恐らく「反戦を訴えててエライ」的な解説を期待していた
オバちゃんは引きつった顔で固まってました。

自分も全くの同意見で、偏見承知でいうなら反戦とか「良いことアピール」で作品の評価にゲタ履かせようとしてる
意図が透けて見えてて嫌でした。オバちゃんはちょっと可愛そうだったけど、先生GJ。


202: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/01/09(水) 12:13:10.05 ID:O6ALAjNU

妹の結納の席でのこと

妹から既に夫となる人は紹介されていて、二度ほど酒付食事会をし
そこでの感想はいたって真面目で常識人でイイ人。

先日結納を交わすため相手両親が新幹線でど田舎の我が家へ訪れた。
そこでの相手両親からの話は「当家の家柄は武士の○○の末裔で・・・」
から始まり先祖の自慢話ばかり。
うちといえば代々農耕民だから家柄なんぞこれっぽっちも気にしていないw
ついには彼氏がたしなめるのも聞かず「昔だったら釣り合わない云々」
を言い始めたので、俺はだまって聞いていた自分の両親に代わって
「なんだ人殺しの末裔なんだ」と言ってしまった。


203: 202 投稿日:2013/01/09(水) 12:13:43.11 ID:O6ALAjNU

相手両親は顔を真っ赤にして沈黙してしまったので
こりゃ破談で一生家族に嫌われるなと思ったが、そこで彼氏が
「今時家柄なんて何の役に立たないですからwww」とフォローを入れてくれ
「親が反対しても結婚しますのであしからず、それよりも以前もそれで
 俺の結婚をふいしたのに未だ懲りないの」と彼氏親に向かって言い放ってくれた。

昨日彼氏から改めて両親の非礼を詫びると共に、自分の両親が出席しなくても
今年四月には結婚することにしたとの連絡がきたのでカキコ


210: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/01/09(水) 16:31:59.57 ID:ghhzFI2j

普通のサラリーでガリガリな体型な親父。
性格は気弱で我が家はカカア天下のみならず愛犬ゴン太にも下に見られる。
母>姉>ゴン太>まぁ坊(猫)>俺>親父の階級だった。

そんな父が溜まった有給を消化するために平日から休みを取っていた日のこと。
夏休みだったので俺と姉と父が家にいたんだが、そこへ姉の元彼がきた。
姉の話による言い寄られて1週間ほど付き合ったけどナルシスト過ぎて別れたらしい。
相手の男はその理由が気に入らないらしくて家まで来たらしい。

そして延々と玄関でどれだけ自分が素晴らしいのか喋る喋る。
俺と親父はドアの隙間から覗いてたけど、本当に気持ち悪かったというか付き合った女の数を自慢するとか男でも引く。
10分ぐらいそいつが喋ってたけど我慢の限界のようで姉が出ていけと怒った。
そしたら今度は姉の悪口を言い始めた。気が強い姉と言っても女性に対して下品な罵詈雑言のオンパレード。

最下層の親父でもプツーンと来たらしく、バタンとドアを開けて小さな声で「〇〇の父だけど、君はどちら様かな?」と情けなく出ていった。
その様子にそいつは大したことねぇと思ったらしく「てめぇの娘はヤリ○ン。売りやってる」とか言い始めた。
相手は体大きいし親父では勝てない。というか俺も頭にきたのでガリガリ2号も飛び出した。

俺が出た瞬間に姉がビンタ。父が顔面にグーパンしてどちらのがいい感じに入ったの変わらかないけど相手失神。
裏返った声で俺の娘がそんな事するわけ無いだろと叫んだ親父もこれにはびっくり。
姉は追い打ちの蹴りを入れてた。

そんなわけで救急車呼んだり警察呼んだりしたけど、姉はお父さん見なおしたといい親父はデレデレ。
ちょうどパートから帰ってきた母は親を呼べと救急車で目を覚ました男に説教。
俺はそんな家族を遠くから見ていた。
母>姉>ゴン太>まぁ坊(猫)>親父>俺になった日でした。

正直言って親父が人を殴るとか考えもしなかった。
頭バーコードな肋浮き出たガリヒョロだし、スポーツ駄目だし、何より人見知りな性格。
それでも娘を馬鹿にされたことに対して怒ったことは親だなと思うし、誇りに思う。


228: 1/3 投稿日:2013/01/09(水) 20:22:51.59 ID:0Jsn6gwH

流れを読まずに。
スーッとはしない気がするが聞いてほしい。
…思い返すと自分の行動にイライラするけど。

仕事帰りの夕方。駅に向かう途中。
盲目らしい男性が白い杖で点字ブロックを辿りながら勢いよく歩いていた。
俺は見えてないのに確りした足取りで凄いなとか思いながら眺めてた。
そして、少し行ったところの信号。この時は赤になったばかりだった。
この信号は音が鳴る仕様。点字ブロックも続いている。
そこで急に男性の前に割り込んだ高校生らしい男子。当然、ぶつかる。
男性が軽く謝罪し、男子もボソリと謝罪はしたようだった。
しかし、俺はイラっとした。急に出てきて点字ブロックを塞ぐなよって。
でも、男子の前を見てみると母親と小さな子供がいた。
母親と手を繋いでるとはいえ、子供は点字ブロックに乗ってしまっていた。
このまま男性が進んでいたら子供に勢いよくぶつかってしまっていたと思う。
イラっとする行動だが、偶然にぶつかったのが男子でよかったと思った。


229: 2/3 投稿日:2013/01/09(水) 20:23:32.60 ID:0Jsn6gwH

更に、この信号を渡った先の信号も無い短い横断歩道。
高校生は故意に盲目男性の前を歩いているようだった。
この時もビビリな俺は進行妨害すんなよと心の中で悪態をついていた。
そして横断歩道に辿り付いた時。男子が片腕を守るように広げた。
盲目の男性は再び男子にぶつかって、先程と同じように謝罪していた。
男子も先程と同じようにボソリと謝罪していた。
俺は何が起きたか分からなかったが、徐行しないで曲がってきたトラックで理解した。
男子はさっきから、盲目男性に嫌がらせをしていた訳ではなかったっと。
子供にぶつかりそうな盲目男性の前に割り込んだのも、前を歩いてるのも不器用な手助けだ。
結局、男子は駅の構内まで盲目男性の前を歩いて障害物とかから守ってた。
男性は進行妨害されてたと思ってしまったかもしれないが、違うから!
トラックの時は本当に危なかったし、男性が男子の不器用な優しさに気づいてると良いなと思う。


230: 3/3 投稿日:2013/01/09(水) 20:24:09.08 ID:0Jsn6gwH

ついでに、この件があってから。
同じような時間に男子を見かけるようにようになった。
同じ路線を使ってるみたいだし。
以下、他に目撃した事例。
駅の階段でヨタヨタと歩く高齢者がいれば後ろからゆっくり上ったり。
たぶん、転んでも支えられるように。
よろけた時に抱きとめようとしてたのを見かけた。大丈夫だったけど。
あと、ホームでハシャいでる小さな子供が落ちないようにハラハラしながら見てる。
その時も無言で自分の体を割り込ませて線路の方に行かせないようにしてたし。
親もそれで気づいて子供を叱ったり男子にお礼を言ったり。
危なくなる前にちゃんと見とけと思うが。

まあ、結局、何が言いたいかと言うと。

どうやったらこんな高校生男子が育つんだ!!


267: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/01/13(日) 21:26:26.46 ID:VkeUalZK

高校時代にめちゃくちゃ頭いい奴と不良で物凄く頭が悪い奴がクラスにいた。
その不良はいつも頭いいやつを脅してテストの時に答案用紙を見える位置に置かせていた。
ただ、どうやっても答案用紙の全部が見えるわけではないので、そのバカは赤点取ったり赤点を少し超える程度だった。

そういう状況だったので、3年の期末テストで50点超えないと卒業が危ういということになったらしく不良が焦った。
出席日数が少ないのも原因だけどね。
んで、不良は頭いいやつをめちゃくちゃ脅して、答案用紙が後ろから見える位置にしてから寝たふりしろと命令。

頭いい奴はちゃんと見えるような位置に解答した答案をおいて寝たふりしました。

そしてテスト返却の際にクラスに初めて全教科0点がでた。それも2人。
両名ともに怒られたが間違った答えが同じで内容も同じということで不良はカンニング行為で停学。
さらにはそれにより卒業不可になった。

ちなみに頭いい奴は日本最高学府に行きました。


271: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/01/14(月) 22:04:49.13 ID:wsJypwwn

近所に自慢好きのおばさんが住んでる。
会えば息子(私の娘と同い年の兄と、7、8歳下の弟)の自慢話ばかり。
こちらが娘の話をすると、これでもかと馬鹿ににしてくる。

例えば……
娘さんはどこの中学に行くの?と聞かれ
受験はせずに地元中学へ行くと言えば
「まぁ可哀相。その中学校はいじめがひどいらしいわよ。
私の息子は有名私立の~」

しばらく経って、部活はどこに?と聞かれ
吹奏楽部に入ったと言えば
「吹部は時間がないから8割は高校に行けないで就職するのよ、可哀相
私の息子は部活に入らないで塾に~」

数年後、高校はどこに?と聞かれ
中堅公立に入ったと言えば
「よくそんな不良高校受けられたわね!大学進学率断トツで低いのよそこ。
私の息子は有名私立に~」

会う度にこんなことを言われるから嫌になる。

娘の大学受験期には
「公立高校なのに大学なんて行けるの?
女の子は普通受験勉強なんてしないで推薦や、専門学校に行くのよ?
公立高校は学力水準が低いから尚更ムリよぉ?」
と言われ、ヨメは軽くノイローゼになっていた。


272: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/01/14(月) 22:15:14.23 ID:wsJypwwn

そしてちょうど今から10ヶ月ほど前のこと。
その自慢おばさんの息子の弟さんが中学受験をして、
有名なC大学付属の中学に入ったらしいとヨメ経由で聞いた。
また自慢されるだろうなと思っていると案の定、買い物帰りに娘と歩いているところを運悪く捕まってしまう。

「私の息子、もうC大に入ったも同然よ!これでずっと安泰だわ
私の息子って親孝行☆」
といった内容を延々と聞かされる。
そして上機嫌で尋ねてくる。
「で、娘さんはどこに就職するの?」

失礼な尋ねかたにも関わらず思わず吹き出してしまいそうになった。
娘がもったいつけて言う。
「……C大学に進学します」

おばさんの顔から笑いが消えた。
「C大!?……〇〇大学(地元の底辺大学)じゃなくて?」
どんだけうちの娘を馬鹿にしてるんだよw
積年の恨み!とばかりに私は畳み掛ける。

「ええ。自分で言うのもなんですが、娘は孝行者ですよ。
今までずっと公立だったから学費も浮きましたし。
学歴に中高なんざ関係ありませんしねw」

娘も
「弟くんは私の後輩になるわけですね!よろしく言っておいて下さいw」
とにっこり。

おばさんは「そ、そうなの……」と言ってすごすごと退散。
ちなみに兄のほうはほっとけばエスカレーター式に有名大学に入れたのに、
なぜか別の難関大学を受験し、失敗。3月くらいまで受験していたがことごとく落ち、浪人。
それ以降、おばさんの自慢話はぱったり聞かなくなった。


289: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/01/15(火) 23:07:56.00 ID:Hn0rLf87

武勇伝ではないけど...

中学のときバスケ部だった。
結構厳しい部で、15人くらいいた新入部員はあっという間に私を入れて4人になった。
1番上手かったのはA。
次に上手かったのはB。
私は3番手でCが4番手だったが、先輩の指名制だったため私がキャプテンになった。

3年になるタイミングで顧問がかわり、
今まで生活面まで厳しく指導してくれていた顧問から置物のような顧問にかわった。

Bは常に誰かをハブってないとダメな性分で、キャプテンになると同時にそのお鉢が私にまわってきた。
練習のメニューが悪いとか、そもそも下手だとか、最終的にはキモイとか、
いろいろ陰口をたたかれ、部内では常に3対1。

ただ自分はもともと友達も多かったし、部活の時間だけハブられるくらいじゃたいして気にしていなかった。
バスケが好きだったから退部という選択肢も無かった。
嫌がらせもどんどんエスカレート。
3人でニヤニヤ、こそこそはデフォ。
アホみたいに強いパスで怪我をさそうとか、試合中にわざとパスをまわさないとか、
後輩に指示してボールを隠したり、部室にとじこめられたりもした。

引退試合もそりゃヒドイもんで即負け。
4人とも別々の高校へ進んだ。
私は近所の進学校で再びバスケ部に入った。
Aはバスケの強い女子校、Bは受験に失敗。生徒の半分以上が滑り止めに使ったという私立へ、
Cはデザイナーを目指して底辺工業高校のデザイン科に進んだ。


290: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/01/15(火) 23:09:05.96 ID:Hn0rLf87

最初に再開したのはAだった。
高1のとき練習試合の大会が組まれ、私の高校にやってきた。
Aの高校は厳しくて有名。部員は全員坊主直前のベリーショートの髪型にされる。
更衣室からは「昔いじめてたやつがいんだよねココーーww」という高笑いが聞こえてきた。
が、私の方は、高校ではみんないい子ばっかりだったので部員全員とかなりいい関係を築いていた。
加えて自由な校風の学校だったため、茶髪OKピアスOK、当時憧れのルーズソックスもOK。
制服もかわいいし、バスケ部員もカワイイ子が多くて地区では有名だった。

先輩とも同期ともキャッキャしながら楽しそうにしている私を見てAはポカンとしてた。
試合が始まると他校の男子までうちの学校の応援に付いてくれてもりあがる。
Aの高校は残念ながら全員筋肉ゴリラなのでシュートを打つと野次馬DQN達から野次が飛ぶほど...
さすがにあれはかわいそうだった...
まあもちろん試合には負けたんだけど。

帰り際に、「中学の時はごめんね...」って言ってきたので
いいよ!気にしてないよ!!って返したけど正直ざまあと思った。
2年の大会のときにはAはもうバスケ部にはいなかった。キツい練習に嫌気がさして辞めたらしいと噂で聞いた。


291: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/01/15(火) 23:11:20.61 ID:Hn0rLf87

3年の引退試合、地区大会の決勝でBの高校とあたった。
Bがバスケ部にいることは知ってたけど、不思議と試合であたることは無かった。
遊び半分レベルの部が拮抗している地区だったので実力は同じくらい。
合同の更衣室でワイワイ着替えるのが普通なんだけど、Bがトイレで着替えひとりで体育館に向かうのが見えた。
まああの性格じゃハブられるのは普通だろうな...と思った。

身長が全く同じだったので試合ではBとマッチメイク。
相変わらずの荒いディフェンスと得意のオフェンスチャージング(攻め手側のファウル。レアモノ)で多少のダメージはくらったけど
懐かしいなあ~くらいにしか思わなかった。
だって倒されれば手を差し伸べてくれる、ファウル貰えば一緒に喜んでくれる仲間が、その時すでにいたからね。

やっぱりBのチームは雰囲気サイアク。中三のころの私たちそのもののチーム。
実力が拮抗してたらそりゃチームワークの良い方が勝ちます。
Bの高校を数点差で破って地区優勝という最高の形で引退できました。

結局、AともBともCとも、以来一度も会う事はありませんでした。

Cとは結局中学以来会う事は無かったけど、
デザイナーの夢破れ?フリーターだったところ
援交相手の40くらいのオッサンに見事的中させられ泣きながらデキ婚したらしいと噂で聞いた。

ちなみに今の私の職業はデザイナーです。

はじめて長文書いたよ、まとまり悪くてごめんね


305: 1/2 投稿日:2013/01/16(水) 02:08:31.84 ID:ebQOn8wJ

小学生の頃の話。

誰でも自由に出入り出来る児童館が隣の学区にあって、そこの体育館で同じクラスの友達と遊んでいた。
児童館の職員の人にアドバイスしてもらいながら友達と跳び箱を練習していた時、急に悲鳴と下品な笑い声が聞こえてきた。

悲鳴の主は細っこい色白の男の子。
頭をかばいながら体育館に転がるように入ってきて、その子を追うように下品な笑い声を出した数人の男の子が、ビニール製のバットを手に体育館に入ってきた。

自分も友達も何事?という感じで見てたんだけど、ビニールバットを持った男子集団の先頭に立ったリーダー格の男子が、ニヤニヤ笑いながら、頭を抱えて震えて蹲る細っこい男子の頭をビニールバットでフルスイングに殴った。
細っこい男の子は悲鳴を上げて、バットの男子集団は大爆笑。目の前で数回、殴る、悲鳴、爆笑が繰り返された。
さっきまで優しく丁寧に跳び箱を教えてくれていた児童館の職員は見て見ぬ振り。
自分は血の気が引く感覚がしたのを覚えてる。
ビニール製のバットだから、そんなに痛くはないだろう。でもどう考えても尋常じゃないと思った。

何でそんなことをしたのかわからないけど、バット男子が数回目に振りかぶった時、自分は彼らの真横に立って、バットを掴んでいた。
真横に立ってみると、リーダー格の男子は意外にも小さくて、これならいける?と思った。もしかしたら下の学年かも、とも思った。

リーダー格が「……なんだよ」と小さく言った。その声を聞いたら、意外と気も小さい奴っぽいなと思った。
自分は何も言わなかった。ただそのリーダー格をずっと真顔で見つめた。もしかしたら睨んでたのかもしれないけど、とにかく見つめ続けていると、そのうち向こうがバットを離して、仲間引き連れて体育館から去っていった。
自分もバットを職員に渡して帰った。
友達に勇気あるーと褒められたけど、でも自分は見て見ぬ振りした大人とか、悲鳴をあげる相手に寄ってたかって暴力振るう奴らに胸糞悪くて、帰って不貞寝した。


306: 2/2 投稿日:2013/01/16(水) 02:09:33.88 ID:ebQOn8wJ

その夜、自室で不貞寝中、母親に呼ばれた。お客さんがどうのと言っていたが、眠いからと断った。
後から聞いたら、児童館で虐められてた子とその母親が来てたらしい。
「Tちゃんだよ、あんた覚えてないの?ってゆーかケンカしたの?」
それで思い出した。
児童館の時は頭真っ白に近くて、何も考えずに動いてたけど、確かに細っこい男の子に見覚えがあった。
保育園で一緒だった男の子だった。
ちょっと障害?があるのか、ワンテンポ遅いところがあったけど、優しい子だった。

「お礼言ってたよ。助けてもらったって。ケンカしたの?男の子と?」
「何もしてないよ…下の学年の子だったし…」

その日は程々に、と母親に言われてお終い。
件の児童館にはそれからもしばらく通った。
バット男子集団は自分を見ると逃げ出すようになっていて、Tちゃんもしばらくは安全だったようだ。
そして更に数年後、中学生になった自分は、隣のクラスの男子に「あ!お前!」と言われ、何だと振り返ると、声をかけるまもなく逃げられた。
数日後にその男子に「前に○○児童館で…遊んで…ませんでしたか…?」と妙に丁寧に聞かれて、バット男子集団のリーダー格だと思い出した。相変わらず背も気も小さかった。
とりあえず知らないふりをしておいたけど、その男子は入学初日からやりたい放題だったのが妙に大人しくなった。


330: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/01/17(木) 20:00:29.65 ID:lneztRQd

自宅でよせばいいのに3歳の娘にしつこくして「パパ嫌い!あっち行って!!」と言われてる長男と、顔と頭はいいのに好きな人にアプローチできず、携帯片手に十数回目の敗北に打ちひしがれる次男
それをソファーにねっころがって笑ってる三男
しかし近所で「誰か!」と助けを呼ぶ声に全員走り出し、ケガ人の応急手当をする長男、ナイフを振り回す男を取り押さえる次男とやじ馬を手際よく散らせる三男
上から医者に警察官、消防官(見習い)の従兄弟たちはご近所から「110番いらない」と頼もしがられている

しかし家に帰ればハゲに悩む30代後半にヘタレの30代前半
彼女くらい作れ、と言われてる20代半ばの三人である
私はこのギャップがなかなか好きです


363: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/01/18(金) 19:21:01.77 ID:Cn2vCVlA [2/2回] 375 名前:いい気分さん [sage] 投稿日:2013/01/04(金) 18:08:17.14 ID:Cn2vCVlA

375 名前:いい気分さん [sage] 投稿日:2013/01/04(金) 18:08:17.14
昨日、ゲンダイ買いに来た小汚い爺に12月に発売したものだときちんと説明して大丈夫か念を押して確認したのに
今日になってもう家にあるから返品しろと言ってきやがった
レシートがないと返品受け付けてない上にそもそも新聞の返品はその場でない限りできないことを説明したら
新聞コーナーに行って持ってきたゲンダイと今日入荷のゲンダイ入れ替えて逃げやがった
捕まえて万引きとして警察に通報してやった
ざまぁみろ


366: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/01/18(金) 21:02:52.96 ID:Q0O038tV

武勇伝というにはあまりにもプチプチで、スーッとしないかも。
先日電車に乗っているとき、突然音楽が鳴り始めた。曲名は知らないけど歌詞までじゅうぶん聞き取れて、
有名な曲以外知らない自分でもたぶんAKBの曲なんだろうなと判明できるレベル。
ぎゅうぎゅうづめではないが、立っている人もいる車内。他の人も「なんだ?」と音源探してきょろきょろ。
で、自分が座っているすぐ横のドア付近に立っている若い男が、ものすごい音漏れをさせながら下向いてリズムとっているのが分かった。

もう音漏れっていう音量じゃなくて、スピーカーで聞いているような感じ。
車内の乗客みんな呆れてしまって、注意することすら忘れて皆で見入ってしまった。
自分から見えるだけでも15人くらいはその男をマジマジと見ていた。自分も。
周りの「なにあれ?」という声ももちろん聞こえないのだろうけど、たくさん視線に気が付いたのか
男はふと顔あげてまわりを見回す。10秒くらい、みんな男を見ているのだがそのうち目をそらす。

男はやっぱり音楽を聞いていたいのか、そのままの音量のまままた下を向いてリズムをとる。
また周りの皆がまじまじと見つめる。男、視線に気が付いてキョロキョロ。10秒くらいで周りはなんとなく目をそらす。
なんか気のせいだろうと思っているのか、また下を向く男。また見つめる周り・・・というのをループで繰り返すようになる。
周りの乗客は、皆見知らぬ者同士なのにまるで示し合せたかのように男をじっと見つめる→気が付いたら目をそらすの繰り返し。
誰も声をかけて、音漏れしていることを注意しない。知らない人だけどなんだか妙に連帯感を感じていた。


367: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/01/18(金) 21:05:50.24 ID:Q0O038tV

男はそのうち気味が悪くなったんだろうか。うつむいてリズムをとることはやらずに、ずっと周りをきょろきょろと見る。
でも大音量でAKB聞くのだけはやめなかったけど。一度駅について、何人かの客は降りて何人か乗ってきた。
乗ってきた客も最初びっくり。でもやっぱり注意しないでまじまじと見つめる。そして次の駅の到着アナウンスがあったころ
自分でも知っている曲のイントロが流れた。知っている人は多いであろうサビが流れてその歌詞もよく聞き取れる。

「頭の中ガンガンなってるミュージック」のところで、男の正面に近いところにいたjkが
男の顔をガン見しながら、かなりはっきり口を開けた口パクで歌う真似をして
「ヘビーローテーション」のところでものすごい変顔で腕の振り付けだけやってみせた。
後でyoutubeで見たら、動きだけは同じだった。超変顔だけど。

さすがにこれは自分も、jkの動きに気が付いた周りの乗客も吹き出してしまった。
男は?な顔をしていたが、電車が止まったころ何かはっと気が付いて、「音漏れくらいきにするなよ」
みたいなことブツブツ言いながら降りていった。大音量でヘッドホンしてるから、
自分の声も大きくなってることに気がつかなかったらしい。

とりあえず電車内で音漏れしている阿呆に
恥ずかしい思いさせたjkに(自分だけかもしれないが)スーッとした。


408: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/01/21(月) 15:14:25.05 ID:xLyAwgy9

私は、普通のオフィスレディーです。
帰宅ラッシュで混雑した電車内で、ポツンと一席空いていたのでラッキーと思い座る。
うたた寝し始めた矢先、隣の人が頭を肩に乗せてきた。
まぁ疲れているからと許す、しかしエスカレートして胸の辺りまで頭が下がって来た。
流石にキモイので、軽く肘で頭を持ち上げる。
しかし再び胸の辺りまでどころか膝枕クラスに来る、余程疲れてる禿おやじに五回まで軽く肘で押し上げたが
まさかのわざと?こいつのせいでラッシュなのに席空いていた?と思ったら
かなりウザくなり、ムエタイ宜しくな勢いで肘上げした後
「てめぇーいい加減にしないと警察連れてくぞゴルァ」と言ってみた。
禿げたオサーン「すいませんすいませんすいません」と突然起きてドアが開いた瞬間逃げて行った。
周りの立っていた女性が、ガッツポーズしていたのでまぁ良かった。


418: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/01/22(火) 00:12:34.23 ID:GRikUuts

大したことではないのですが、私はスッキリした話。

私…会社員
A…私の職場の元先輩。脱サラしバーを開店した。
超大手さん…マスコミにもよく顔を出す有名な社長

先日会社に来客があり、私さんも顔出しなよと言われて応接室に行ったら
数年前に退職したAが遊びに来ていた。
なんでもA、最近職場から歩いて行ける繁華街にバーを出したと上司が説明。
私が「どんなお店なんですか?」と聞くとAは
「えぇ?うちは高いよー(笑)」

お店をやってる人がそう言うのは、来てほしくない人に対して使う言葉なので
「そうなんですか。残念ですー(棒読み)」と流して、私は早々と退散した。

一緒に働いていた頃のAは悪い人じゃないんだがいい加減なところがあって、
取引先に怒られ、Aはバックレ、新卒の私が頭を下げて尻拭いに回っていた。
勿論向こうはそんなことは覚えていないんだろうけども。
その日はお得意先の接待があったので、内勤を終わらせるとすぐに会社を出た。


419: 417 投稿日:2013/01/22(火) 00:14:30.54 ID:GRikUuts

で…翌日、Aから職場に私宛に電話がかかってきた。
お得意様の超大手さんを接待している私を、Aが見かけたらしい。
「ちょっと私ちゃん、超大手さんの接待担当してるの?
なんで店に来てくれなかったの?っていうか今度店に連れて来てよ!」
と、昨日の態度とは打って変わって、媚び媚びの声。

Aが辞めてからも、不況にめげず会社は成長していた。
Aがいた時代には考えられないような超大手とも取引するようになっていたのだ。
超大手のような有名人が店に来たとなれば、店にもハクがつくとAは安易に考えたようだ。
しかし昨日の今日での露骨な掌返しに私は苦笑い。

「高いって聞いたんで行けませんでしたよ~(笑)。
超大手社長さんは倹約家なんです。バブルの時代じゃあるまいし。」
と、しれっと返しておいた。
「あっちょっと今から来客あるんで失礼します。」てガチャ切り。
スッキリ。

Aの店がガラス張りとわかってて、あえて超大手さんを連れてAの店の前を歩いたのはここだけの秘密。


482: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/01/25(金) 17:10:52.46 ID:yZJPFgmZ

んじゃあ自分の話投稿するわ
自分本気で何もしてないが聞いてくれ

去年の話だが、自分が普通に住宅街(マンションが多い)を歩いてたら、やたらと五月蝿い声がした
声の方を見たらマンションの二階くらいの部屋の前に女子中学生ぽいのが二三人
その女子中学生は一つの部屋のチャイムを何回も鳴らしたり、ドアを蹴ったりしていた
たまに中から人(六十くらいのオバチャン)が出てきて怒っていた
でも女子中学生は笑いながら逃げ、オバチャンが引っ込んだらまた同じ事をしていた
「これやばい」と携帯片手にいつでもかけられるよう110押して接近する


483: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/01/25(金) 17:12:46.16 ID:yZJPFgmZ

続き

自分チキンだからなかなか電話をかける勇気が無くて、オロオロしてた

何回目かにオバチャンがまた怒り、女子中学生の一人を廊下の端まで追いかけていった
その隙に残りがオバチャンの部屋に入り、中からビニール傘を出して、外に投げた
たまたま自分が居る方向だったけど背の高い木に引っかかった
その日は微妙に雨が降ってる天気
ちょうど傘持ってたから傘に引っ掛けてビニール傘を取ってあげようと思ったけどそれでも届かないくらい高い位置だった
いい加減電話かけなきゃと思っていたら、上の階から一人オッチャン颯爽登場
女子中学生に「やめんか」と怒鳴りはじめた
オッチャン格好いいなと思いながらよく見たらちょっと変わった格好してる
普通の服じゃなくて、固そうなベスト着てた
背中には『〇〇〇警』
まさかの展開に鳥肌立ってる自分を余所に、オッチャンは一人捕まえて「他に居ただろ今すぐ呼べ」
女子中学生はムスッとしながら首から下げてた携帯で仲間を呼んだ

何もしてないのはアレなのでビニール傘を取ろうとしたらオッチャンに「あ、気にしないで大丈夫ですよ」って笑顔で言われた


506: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/01/26(土) 15:08:35.39 ID:LXm3bdna

しょぼいですが最近あったこと

通勤が車でいつものように夜9時ころ帰り道を車で走ってた
信号のある十字路に黄色の状態で入ったら途中で赤になり
左から見切発進しようとしたのか車が突っ込んできた
でかい十字路だったので距離もあり俺の車にぶつかることもなく
あぶねーなーと思ったが気にせず走ってると、後ろからさっきの車が
パッシング&クラクション嵐で煽る煽る!


507: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/01/26(土) 15:09:49.49 ID:LXm3bdna

つづき
うわぁと思ったけどそのうち止めるだろうと思ったが、10キロ近く走ったが
一向にやめる気配なし。しまいには追い越し禁止の道で俺を追い抜いて俺の
車の前で蛇行運転しながらスピード落とし、俺の車を止めようとしてきた
ここで閃いた俺は車を止めると、少し前でその車も止まりハゲた50くらいの
おっさんが喚き散らしながら降りてきた。どうやら俺が信号無視しただの
何だの言ってるようだった。俺は携帯で電話かけるフリしながら降りて
「ナンバーは○○です!~道で煽った挙句追い越しして因縁つけてきてます!」
ってしゃべってたら、ハゲおっさんはさっきの勢いのままUターンして車に乗って
ものすごいスピードで走り去っていきました。

う~ん、あんまりすっきりしなかったかな。スマセン


513: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/01/26(土) 22:15:29.15 ID:tqG/z7KX

俺んちの前は川越街道(254)が走ってて、最近暖かくなってきたせいか
族ッキーどもがうるさい。友達とスーパーに行って生タマゴを30ヶ購入。
深夜になると思ったとうり奴らはブンブンと爆音でやって来た。生タマゴをマンション
の屋上からゲリラ的に投下。かなりの数がクリーンヒット。
すかさず身をふせて奴らのリアクションをチェック。かなりきれてて
マンションの近くでブンブンやってた。でも奴らにはどのマンションから
飛んできたなんて分かるはずもない。俺らずーと爆笑。そして警察にTEL
して「暴走族がうるさくて眠れませーん」もちろん10後ぐらいにポリ公が
来てカーチェイスの始まり。へへ族ッキー上等だぜ!!


522: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/01/27(日) 00:19:10.24 ID:0TEkG3iF

武勇伝と言うよりはDQN返しの話かもしれないけど、大目に見てほしい。


小学生の頃、とある事情で隣のクラスの担任をブン殴った事で、親呼び出しの上、校長室で説教された。
その時母親に、教頭が「先生を殴るなんて前代未聞、この子は犯罪者予備軍ですよ」なんて言われた。
"予備軍"なんて言葉を知らなかった自分は、後でその言葉の意味を聞いてかなり傷ついた。


その後、中学校に進んだ自分は、体育祭の来賓席で、他の学校の校長になった(元)教頭に出会って、
PTA会長とか、他小学校の校長とかお偉方の集まってるのを見計らって、
「お久しぶりですT先生(教頭)、覚えてますか!○○です。
  T先生に、親の前で"犯罪者予備軍"って言われた○○ですよ!」
と親しげを装って暴露してやった。
もちろん「そんな事は言ってないよ!」とか否定はしていたが、
翌年、別の小学校に転勤したというのを、同じく小学校教師をしていて俺に悪知恵を授けてくれた母親に聞いた。


後日談になるけど、もう社会人になった先日、近くのレストランで家族と食事している所に出くわしたんだが、
まぁ、流石に時効だし、こっちも大人になったんで何も言わなかったけど、
家族の前でも暴露した方が、話は面白かったかも知れんとちょっと後悔している。


525: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/01/27(日) 00:49:20.48 ID:0TEkG3iF

なお、本筋に関係はないが、小学校で隣のクラスの担任をブン殴った経緯↓

小学生の頃、体が弱くて普段休みがちな友人が登校してきてたので、一緒に帰る約束をしていた。
そして放課後、隣のクラスまで友人を迎えに行くと、泣いてる友人が担任に何か言われていた。

話を聞いてると、前日にクラスの出し物を、学級会で決めていた際、
「キャベツになりたい」だか何だか訳のわからない、その教師の趣味満開の歌を全校生徒の前で歌う役が、
休んでいたそいつに押しつける事が決まったらしく「皆で決めたことだから従いなさい」みたいな事を言ってた。
「休んでいる間に決めてそれに従えなんておかしい」、「帰る約束をしているから早く解放して」みたいな事を言って友人に助太刀したんだが、
「黙ってろ」と言われて黙殺された。

当時、喧嘩っ早かった自分は、これに憤慨してその先生に一発お見舞いして、
当たり前の事なんだけど、校長室に連れて行かれて説教されたという次第。


ちなみに、この隣のクラスの担任というのが、元々、自分の担任でもあったババァで、
殴ったことに対する自己弁護ではないが、産休する先生の代わりで来て、三日でシバかれたり、
今思えば、音楽の教科書の君が代のページに校歌の書いた厚紙を貼らせたり、
国語だったか、道徳だったかで、第二次大戦を経験した爺さんを誇りに思う作文を持ってきた女子を、
皆の前でつるしあげて、書き直してこいって言ったり、そういう日教組というか、サヨ思想押しつけな所にも憤慨してたのかもしれん。



…ま、うちの親自身が日教組の下部組織の幹部なんだけどねw


>>522
今思うと全くもってその通りだよ。
そりゃ、厳密にいえば裁判を受けてないから「犯罪者」は間違いだから、
「犯罪者予備軍」というのは正しいだろうけどね。
まぁ、結局お偉方の前での教頭の態度と、その後の異例の着任1年で転勤というのを
考えれば、世間がどっちの言い分を支持してくれたかは一目瞭然だし、後悔も反省もないよ。


533: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/01/27(日) 10:46:50.40 ID:K9LvgpqR

教師への仕返しと言うのであれば。。。

小学校のときの糞教師
男子には殴る・叩く、女子にはデレデレ
昨日言ったことと、今日言っていることが違う。
まぁこんな感じの奴だった。

さて卒業式のプログラムで
在校児童が教師に感謝の作文?を発表すると言うのがあり
その年、俺が選ばれた。
でもって当然この糞教師の事を褒め称えた。

A先生は厳しいけど、それは僕らのためを思ってのことです。
A先生には沢山怒られたけど、僕の間違いを指摘してくれての事です。

ってな感じで褒めて褒めて…
そのうち在校児童や卒業生達がざわざわ
「あの野郎、言われている程良い奴じゃないぞ」って感じで
ざわざわしだした。

そして最後に付け加えた。
「そんなA先生にお願いが有ります」
「女子児童のお尻を触るのは止めて下さい」
「それが無ければ100点満点の先生です」


534: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/01/27(日) 10:49:22.20 ID:K9LvgpqR

続き

その後は児童たちだけでなく、保護者席も騒ぎ出し
教師の席に詰め寄る保護者がいたり
ちと式中断

翌年度、定期異動での発表は無かったが
A教師は母校から消えていた。


548: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/01/27(日) 22:02:54.65 ID:AsXejGmt

今朝の出来事
電車の中のドア付近ででかいかばんを大量に置いてるDQN家族。そこのドアから誰も出入りできないくらい荷物を敷き詰めてた(六人家族で、子供は将来ドキュンのスパイラル確定の金髪厨房と消防っぽいの二人づつ)
「通せんぼしてんじゃね?ぎゃははは」
などと馬鹿笑いする馬鹿父。駅につくと乗り込もうとする何人かが迷惑そうな顔して、硬直してるのを見て馬鹿家族馬鹿笑い。
「すみませんねぇ、隣のドアいけば?」
とか言ってて世もすえだなあと思ってると
やたらガタイのいい中年オサン二人組が乗り込んできて馬鹿の荷物ぐちゃぐちゃに踏んで乗車ww
それに釣られて後ろにいた、チャラチャラした大学生数人も踏みながら乗車wwww
後ろの連中は中がよく見えてないようで硬直してた先頭はのる気がないと判断したのか、後続が雪崩のように押し掛けて荷物ぐちゃぐちゃwww
ドキュン父
「ちょ……」と一言だけ行って、あとは消防のガキが「踏まれたぁ~」って泣き叫ぶ声が響いた
久々にすっきりしたww


580: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/01/30(水) 17:37:04.46 ID:wnvOeKf0

武勇伝というには激しさが足りない話かも知れないけど

小学生の3年4年と親の仕事の都合で祖父母の家で暮らしてた
生活自体は楽しかったけど、クラスのバカが参観日に来た婆ちゃんを見て
「ババア」ってあだ名を付けてからかうようになった
あだ名は最終的に「ウンコ」になって、由来も参観日に来た婆ちゃんが
ウンコ漏らしたからというとんでもないデマに
修正しようとしたけど出来なくて、婆ちゃんをバカにされたのが
悔しくて相手のバカと喧嘩になって、怪我をさせてしまった
呼び出された婆ちゃんに理由を黙ってたけど結局ばれてしまった
婆ちゃんは「お前はいい子だねぇ、ありがとう」と頭を撫でてくれた
この一件であだ名も自然消滅して4年になった

持ち上がって初めての参観日に婆ちゃんが来てくれたんだけど
白髪を染めてなんか女優っぽい髪型にして化粧をして
真珠のネックレスをしてよく似合う桜色のスーツを着てた
最初ちら見した時は婆ちゃんだと思わなかった変身っぷり
授業中何度も振り返って婆ちゃんを見たけど
モデルみたいに真っ直ぐ立ってにこにこして見てくれてて
美人じゃないけど、他のお母さん達に負けてない華やかさだった
クラスのバカは「ババア」が来ると思ってたらしくて
ニヤニヤしながら振り返りまくったんで先生に叱られた
当然その後にあだ名が復活する事はなく平和に過ごせたよ

余談だけど婆ちゃんの桜色のスーツはオーダーのなんだけど
今私が着ると、身長は5センチくらいしか違わないのに
ウエストはきついのにお尻と胸は余る
50歳手前の頃の婆ちゃんはナイスバディだった


602: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/01/31(木) 21:05:37.81 ID:UbZOZ7rx

似たような話で小学校の友人Aの話
Aはお母さんが亡くなり代わりにAのおばあさんがずっと世話をしていた
お弁当もどうしても煮物中心になってしまう
しかし私たちはその煮物がおいしいのを知っているので、Aの隙を狙ってちょくちょく失敬していた
Aは「おれの食べる分がなくなるだろう!」と言いながらも結構嬉しそうだった
参観日にはもちろんAはおばあさんが来る
しかしみんな「Aのおばあちゃ~ん」と手を振っていた
そんなある日、参観日に一学年下のBがAのおばあさんを指さして「きたねえくそばばあが来るんじゃねぇ」と叫んだ
Bはみんなの賛同を得られるかと先輩(私たちの学年のBをかわいがっていた男子)たちを見たが、彼らは顔色変えずにBに近づくと頭を一発はたき、首ねっこをつかまえるとAのおばあさんに一礼してからどこかへ引きずって行った
Aのおばあさんは目を丸くしていたが、今度は私たち女子に
「こんなところにおばあさんいた!Aくん向こうで待ってますよ、行きましょ」
と腕を引っ張られ「あらあら」と言いながら廊下を走っていた
Aのおばあさんはみんなのおばあさんだった

ちなみにBはぼこぼこにされたあげく、親にAのおばあさんへの失礼な言動を目撃されたらしく、その日の夜にAの家に両親とそろって訪問
頭を丸くして土下座してお詫びをしたという
しかしおばあさんは優しく許したそうだ
Bは号泣、B父も泣いていたらしい


608: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/02/02(土) 11:05:35.73 ID:OOH+s/Qy

同僚A(36歳独女)が、
『結婚したいけど、自由時間が減るのが嫌。
干渉されたくない、めんどくさいからデートもしたくない。
子供も嫌いだから産まない。ほら、あたしサバサバ系だから?』
って語ってきてうざかった。

別の同僚B(26歳独女)がアホっぽく
『えぇぇーっ、じゃあ結婚しなくていいじゃないですか☆自由ですよぉ♪』

A『老後が心配じゃないの!』

B『えーっ、自由に遊びたい、干渉されたくない、子供産まないのに、
老後の生活を保障しろって言うんですか!?せんぱい鬼畜~☆』

って煽ったらAが真っ赤になってドスドス足音立てて出ていった。


Bは『さて仕事仕事ー』って飄々としてた。
自分はなにもしてないけどスカっとした。


618: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/02/03(日) 14:48:36.47 ID:CVf8ptWf [1/3回] 884 名前:おさかなくわえた名無しさん メェル:sage 投稿日:2008/10/12(日) 22:18:06 ID:CVf8ptWf

884 名前:おさかなくわえた名無しさん メェル:sage 投稿日:2008/10/12(日) 22:18:06 ID:THmsROOO
昔、着ぐるみ着てバイトしてた。
俺はパンダで、他にも仲間たちがゾウだのコアラだの演じてた。
まあ演じるっていうか、手を振って子供に媚びを売るんだけどね。

ある日、とにかく暴れるというか、他の子供を強く押したり蹴倒したりして着ぐるみに寄り、
抱きつくとかではなくて蹴ったり殴ったりするDQNガキが現われた。
親は夫婦揃ってプリン髪のバカ(若)者で、ヘラヘラ笑ってるだけ。
被害を受けた子供の親はDQN夫婦を睨むが、何も言えない。
そのガキが俺の所に寄って来た時、俺は昔読んだコラムだかマンガだかを思い出した。
それは『可愛い着ぐるみを着て、子供を抱き上げ、その子にだけ聞こえる声で「殺すぞ」と囁くという”イタズラ”』だった。

俺はガキの蹴りをかわし、横からガキを抱いて持ち上げた。
パンダの口がのぞき穴だったんで、ガキの頭をくわえ込む様に押し付け、
「こ ろ す ぞ キキキキキ」と囁いてやった。
ガキがビビりながらこっちを向いたので、パンダの口中から見開いた眼を見せながら、
「喰い殺すぞ、クソガキ。静かにしてろ」
と囁いてガキを下ろした。
ガキは脱兎の如く親の元に走ったが、以後は一言も発さず、プリン母の服を掴んで震えてた。

ああ、かなり効くんだなぁ、と感心した。
ガキのトラウマになってたら素敵。
それで所業が修正されれば最高、って思う。

ちなみにその後DQN両親は俺に寄り添って写真撮ったりしてたが、ガキは怯えて近づかなかったw


620: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/02/03(日) 17:28:56.79 ID:JD++ttMU

使えない部下を首にしてやったのでカキコ。
俺は47歳。部下は20代後半。
だけど部下は俺の言うことを聞かず、他の若い連中や役つきの言うことしか聞かない使えない奴で
俺はそいつを指導してやるつもりで、下っ端の仕事をやらせていた。
けど全く言うことを聞かず休憩時間になったら携帯を弄ったり、仕事もろくに出来ない。
一人にしたら大事なところを端折って俺より先に終わらせるような奴。
そこで俺は、わざと忘れ物をして(見つかりにくいところに大事なものを置く)そしてそいつに確認をさせた。
案の定隠したものを見つけられなかったので、翌日そのことで思いっきり怒ってやった。
そしたら「二人がいたので二人の責任」だなんて言い出して、「いいや、お前の責任だ」と言ってやったら
なんとそいつに殴られた! 計算通りだ。 俺は反撃もせず「訴えてやる!」「本気になれば殺せる」と脅してやった
殴られたそいつはトントン拍子でクビになったよ。
クビの前日に「おはようございます」と言ってきたけど無視してやった。とても気持ちよかった。


627: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/02/03(日) 21:27:16.83 ID:FJZyNE5C

武勇伝とは違うかな
もうかなり前の話だけど、首都高の合流ポイントで明らかに頭の悪そうな黒のワンボックスが強引な割り込みをしてきた。
思いっきりブレーキ踏んで、クラクション鳴らしたら俺の車の前についたその車の運転手席のウインドーが下がって中指立てた手がニョッキリ
まあバカだからしょうがないか、とほっといたんだが、しばらく先で渋滞に捕まり、車線変更を繰り返してた件の車は俺の車の左隣に
再びウインドーが下がり、絵に描いたような茶髪のDQNが顔を出し、半笑いでこっちに向かって「ボーケ、しーね」とか言ってる
 
どうしようかなーと考えたんだが、高速上だから車は降りられないし、そこで言い返しても同レベルになっちゃう
 
なので助手席に置いてあったカメラバッグからデジイチを取り出し、無言で撮影開始 DQNにもわかりやすくフラッシュ炊いて連続撮影
最初は「あーほ、しーね」を繰り返してたDQNも、デジイチから今度は携帯のカメラに変えた辺りで段々怖くなってきたらしい

最後は狼狽しながら「て、てめえ、俺のプライベート侵害だぞてめぇ」
初めて俺も口を開いて「それを言うなら『プライバシー』だよ、バーカ」
丁度渋滞を抜けて分岐に差し掛かったのでそのままバイバイ
大したことないけど、面白かったw


632: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/02/03(日) 22:39:14.83 ID:jqva+Ppw

バイトの帰りに、夜道で痴漢に襲われた。
すぐ横にあった真っ暗な駐車場に連れ込んでアレコレしようと
目論んでいたらしい。手首を掴まれて「(ハァハァ)こっち来て(ハァハァ)」。
私は仁王のように動じず「嫌です。離してください」。
痴漢「しようよ、ねぇーしようよ(ハァハァ)しようしよう」。
したくねぇーよ!!と思ったので一瞬覚悟を決めて、おもいっきし
痴漢の頭に自分の頭をぶっつけた。鈍い音がした。痴漢はヒィーと言いながら
おでこ?目のあたり?を抑えてヨロヨロ逃げていった。
家に帰ってみたら、前頭部が血だらけ。しかし私は負傷してない。無傷。
「もしかして、頭突きで頭蓋骨骨折とかさせちゃったかな?脳挫傷とかで
死んでたらどうしよう」って数日ヒヤヒヤして過ごした。
剣道二段をなめんな。


639: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/02/04(月) 07:20:23.83 ID:dc4KpKU2

繁華街でヤンキーにカツアゲされそうになったので
「俺はガーディアンエンジェルズのメンバーなんだぞ」と叫んで
鞄から無線を出して仲間を呼ぶ素振りを見せたら
ヤンキーは逃げた
俺、本当はガーディアンエンジェルズでも何でもない
単なるアマチュア無線同好会のメンバーだ
ただこの時ばかりはアマチュア無線に感謝した


692: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/02/05(火) 20:53:11.93 ID:+qB3TnDm

昨年のこと。
入籍翌日がちょうど土日だったので、京都に一泊旅行をしました。
新婚旅行ではなく、何となく節目を二人でお祝いし

たかったので、急に思い立って決めた旅でした。

その日の夕食は宿泊ホテルで食べようと、奮発して最上階のフレンチレストランに行きました。予約はしていません。
コース最後のデザートがでてきてびっくり!happyweddingのデコレーションとキレイに盛り付けられたスイーツ、
「おめでとうございます」の言葉と素敵な笑顔をお店の方からいただきました。
旅行予約時もレストランでも結婚祝いだと伝えたことはなく、主人も何がなんだか訳がわからず、
「何で知ってるの??」と、二人でただ感動してしまいました。

食事が終わり、最後にお店の方とお話しました。
「実は私たち昨日入籍したのです。でもどうして分かったのですか?」
「女性の方はとてもキレイなダイヤの指輪をされているでしょう。そして男性の方はお食事会中、
たびたびご自身の指に触れていらっしゃいました。私も男なのでわかりますが、男性は結婚するまで指輪をずっと付ける習慣がない方が多いので、慣れるまではつい気になって無意識に触れてしまうのですよね。あぁ、きっとお二人は新婚さんかなぁって。」

そんな温かな対応に感動し、とてもいい旅行になりました。きっと一生忘れることはないでしょう。


703: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/02/05(火) 22:39:05.21 ID:4imyimBj

ガチで書いたら思いのほか長くなってしまったので産業で

中学1・2年不登校をしていた俺が3年になって何とか高校合格し、新生活にwktk
入学2ヶ月にしてちょっとしたイザコザから男女問わず虐めに遭う+教師からも落第生認定
騙し騙し進級し高校3年になって成績最底辺にも関わらず学力診断テストで学年4位へ

教師も虐めてくれたヤツらも見返せてウマーでした
こう見ると全く武勇伝でないし結局一浪してしまったが先日大学合格が決まったので記念パピコ


718: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/02/06(水) 18:27:12.40 ID:I1xAx8AT

武勇伝じゃないかもしれませんが...

今になって自己診断すると、子供の頃はアスペのボーダーでした
本を読むのが大好きでしたが、授業を大人しく受ける事ができず
また当時の田舎の小学校は授業の邪魔さえしなければ寛容だったので
授業中はいつも教室の後ろで静かに本を読んでいました

クラス中が私はそう言うヤツだと受け入れてくれていましたが、
新任の女担任のみ、私のそう言う行動が「集団の和を乱す」と、気に入らなかった様で、
ある日の国語の時間に急に切れだして
「貴方はどうしようもない人です!せめて皆と同じ様な事が出来るようになってから、好きな事をしなさい!」と
教科書の朗読をさせようとしました

...私の事を良く知っているクラスメイト達がニヤニヤする中、私は今授業でやっている物語を全部朗読しました

...教室の後ろで、いつもの学級文庫から目も離さないで

「読む事」に特化したアスペだったので、毎年貰った教科書はその日のうちに丸暗記してたんです

テストも間違えようがないので、これまでの担任やクラスメイト達も「あいつはいいや」って、宿題免除の特別扱いしてくれてたんです

黙りこむ女担任に「授業、面白くありません」って言って、また読書に戻りました

...扱いにくいガキでしたね...通知票はオール2でした


732: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/02/07(木) 11:10:36.45 ID:8uPENgbO

中学の歴史の授業で
「古墳の種類を挙げろ」と言われて
「前方後方墳」って答えたら、教師に思いっきりバカにされて

「知らねぇんなら聞くな!」って、吐き捨てた事がある

職員室に呼び出されて説教されたが、後日、歴史好きの親父が資料抱えて怒鳴りこんで
「中学から歴史勉強し直せ!」って吐き捨ててきたらしい

親子だなぁ・・・


743: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/02/07(木) 14:57:30.62 ID:z212K8o5

少し前のことを手帳見て思い出したので投下。
2011年6月25日、この日は大阪に出かけていたんだが昼ごろにJR京都線で人身事故があって
1日中ダイヤが乱れていた。
三田市民なので福知山線を使うんだけど昼に出かけるときから遅れが波及して尼崎や大阪の
手前でかなり待たされたんだよね。
用事を済ませて大阪から福知山線に乗ろうとすると先発が

特急こうのとり17号 17:11 福知山

とあった。
普通なら快速にするんだが、疲れてたし特急なら時間通りかなと漠然と思いホ-ムへ行くと
周囲の新快速なんかは1時間遅れとかザラなのに、2分ほどの遅れで特急は来た。
自由席はほぼ満席だったんだけど一人だけ苦い顔したオッサンがカバンを座席に置いて貧乏
ゆすりしていたんだけど他は通路側まで埋まっているのにそのオッサンだけ荷物を置いて声
かけられても無視。
なんだこいつみたいな空気が漂った。

尼崎を発車して脱線事故の現場を過ぎた辺りかな?車掌さんが検札に来た。
若いけど目の鋭い車掌さんだったのは印象的なんだけど普通に車内改札が始まった。
そりゃそうだ、この特急は奇跡的?に時間通りだから。
最初はいたってスム-ズに進み所々、文句を言う人も居るけど夜じゃないし関西のノリか?
人身事故なせいか車掌さんも交わして対応してた、
そして俺の前にカバンオヤジ(以下、鞄)が居るんだがその親父の順番になったときに
切ります


744: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/02/07(木) 14:59:52.03 ID:z212K8o5

鞄「私は司法書士だ」
車「そうですか、特急券を拝見します」
鞄「・・!私は司法書士だぞ!(手帳らしきものを見せる)」
車「それが何か、で、どちらまで?」
鞄「この手帳が見えないのか??」
車「その手帳では電車にすら乗れませんが」
鞄「私は遅れて迷惑しているんだ!相野
  (三田からちょっと先、特急は1本後でないと止まらない)まで行くのにフジコフジコ」
車「いつ大阪駅に着きました?」
鞄「5時前だ!どれだけ待たされたと..私は賠償請求をするつもりだ!」
車「5時前なら16:50の快速もこの特急も定刻ですけど?三田のりかえで630円ですね」
鞄「なぜ特急券が要るんだ!相野に行けないならは(かぶせる」
車「司法書士さんなら法律は当然お得意ですよね?」
鞄「当然だ!」
車「駅に備え付けてある約款?に運賃と特急料金の定義が書いてあるので読まれたらいかがですか」
切ります


745: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/02/07(木) 15:00:17.08 ID:z212K8o5

鞄「説明してみろ!」
車「運賃には“目的地まで輸送する契約”で時間の約束はしていません。特急券などの“料金”は付加価値ですから
  遅延や運休時、所定の払戻規定があります。
  タクシーに乗るとき行き先を告げれば契約成立しますけど時間の約束はしないし仮に10分かかるところ渋滞に
  巻き込まれても責任ありませんよね?
  それと同じです。
  というか基本的なことですから法律お詳しいなら当然ご存知かと思いますのでお耳汚し失礼しました」
鞄「・・・・・えっそうなの・・・・」
車「・・・・・えっそうですよ・・・・・てか立っている方も居るんだし、そちらのお荷物様をご移動ください」

ここで周囲のこのおっさんに苛立っていたお客さん爆発
私「司法書士なのにそんなことも知らないの?」
1「てか金払えよ!つか自分で間違えたんだろうが!」
2「司法書士なら何してもいいのかよ!なら弁護士様は最強だな!」
3「どこの事務所ですか?私、弁護士なんですけど貴方の理論は無茶苦茶ですね」
4「どこの誰?会社で取引関わらないよう徹底したいからさ」
5「あのさぁ、法律云々の前に常識わきまえろよ」
など非難轟轟
そこで近くに立っていた老夫婦が「おじいさん大丈夫ですか!!」と流暢な標準語で胸を押さえる旦那さんを介抱
その流れで

車私12345奥様「代わって下さい!てか降りてください!」

追い出しました。車内はおっさんに苛立っていたためか車掌さんに拍手喝采だった。
その後、信号待ちで宝塚に40分だか遅れたけど顔真っ赤なまま降りたよおっさん。

なんだか乗客が一致団結した瞬間でした。


763: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/02/08(金) 01:59:56.44 ID:myib8chg

俺が何かしたわけじゃないんだけど、スーッとしたので
大学の頃、辛い食い物を食べる事をやたら自慢してくる奴がいた
自称・超辛党のその子は「オレ普通の辛さじゃ満足できないからさ~」と言いながら
普段の食事に持参した一味(七味は邪道らしい)やデスソースをドッバドッバかけて、
それを「あー全然辛くないわ~、全然物足りんわ~」って大汗かきながら、
とにかく辛いもの平気な俺をアピールしてくる
「お前らも食ってみwww」って人の皿にまで辛い調味料かけてきたり、
辛いもん食ってかいた汗を、勝手に人のタオルでふいたりしてウザかった
しばらくしたら大学にあんまり来なくなったので、同じ高校だったという奴に聞いてみたら
胃とケツの穴をけっこう悪くして通院するハメになったらしい
しかも、特に辛いもの得意な訳でもなかったけど無理して食ってたそうな
何で奴がそんな事してたのかは謎だが、それ以来辛い物自慢がなくなったのでスッキリした


774: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/02/08(金) 19:39:11.01 ID:Jf5xjEmz

辛いの食べ過ぎるとバカになるって言うしね、それでもガッつく位だから既にバカなんでしょw


その辺に置いてある物(お菓子からipodまで)を何でも盗って行く友人A
私は飲みかけのジュースとかその程度だったけどあまりにも被害が後を絶たないので皆困ってた
やめるようAに言っても「そこに置いてあるのが悪いんじゃん」と突っぱねるばかり

丁度携帯を機種変したばかりだった私は、旧携帯にアラームを大量に設定しておいて盗られやすい場所に放置しておいた
マナーモードの状態でも大音量で鳴るようにして、すぐ止められてもつまんないからオープン時にパスワードもかけておいた
何も知らないAは「あ、携帯だw後で見ちゃおー」とまんまとポケットに入れてってくれた

その後の試験の真っ最中に鳴り響くアラーム
止め方も分からずアタフタして「エッ!?パスワード…パスワード???」とか言って数字メチャクチャに入力してんのw
案の定すぐに退室させられてんの。まぁ元々授業もまともに受けてないしどっちみち不可かw

後日、今まで盗んだ物(ウォークマンやらシャーペンやら何処の犬かも分からんぬいぐるみやら)を全部持って来て皆に謝ってた
夜中にまでアラームが鳴るもんだから寝不足になったらしいw
例の携帯も「誰のか分かんないけど返す」って言ってたけど私は知らんぷりしておいた、どうせゴミだし
10000通りの数字入力して解除するのに精一杯でこの後の試験勉強もできないだろうね~

これに懲りて人の物を盗むのはやめましょうね~うわ幼稚園児かよダッサ


808: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/02/09(土) 19:27:39.56 ID:FFmns2y+

当時二十歳、いつも乗る阪急電車神戸線で朝のラッシュ時ななめ前に可愛い小学生がいたんだけどなんか様子がおかしい。
どうやら近くにいるマモー(内村)そっくりなサラリーマンから痴漢されていたようだった。

ムカついたので、手に持ってたポートフォリオ(A2)を電車が揺れた隙に二人の間に差し込み
女児には目配せして大丈夫だよと合図。
やがて駅に着いて女児が車外に脱出。
しかしくるっと180度体を反転させて振り返り、満面の笑みで
「ありがとうございましたあ(〃'▽'〃)!!」と叫んで走っていった。

何のフラグかと思ったよ~女だけどw


817: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/02/10(日) 03:13:05.59 ID:PsBl/ZGH

昔懐かしい出来事を夢で見たので…。
嘘のような本当の話。

小学校の頃、いじめられっ子でした。
友人は居なくて、友人のかわりだったのは本と動物たちでした。
その動物たちの武勇伝。

ある時、怪我していたカラスが俺をいじめていた奴らに石を投げられていたり、枝でつつかれたりしていました。
自分が普段されていることと重なり、どうしても許せなくてその怪我をしたカラスを守る形で俺が蹴られたりしました。
そのうち飽きたのか帰っていったのですが、カラスの調子がおかしかったので良く行く動物病院に連れて行くとかなりの重症らしく即入院。
しかし奇跡的に2週間位で無事に退院しました。

ここまでが前置きです。
長いので分けます。


818: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/02/10(日) 03:14:47.38 ID:PsBl/ZGH

5年生のちょうど今頃、校庭の隅っこで殴る蹴るをされていました。

そんな時いじめの主犯格の頭上にコツンと何か落ちてきました。蹴られながらも上を見ると、校舎の上の方にカラスが30匹前後とまっていました。
珍しいこともあるもんだなと思った次の瞬間クゥワークゥワーと鳴きながら一羽のカラスが主犯格に飛びかかってきました。
それにつられて他のカラスたちも俺をいじめていた奴らに襲いかかってきました。

校舎から黒い塊が襲ってくるわけです。

暫くして満足したのか散り散りに飛んで行きました。
残ったのは突かれたり引っかかれて血だらけのいじめっ子たち。
最後まで襲っていたカラスが、俺のところに来て、主犯格の耳の欠片を置いて飛んで行きました。

カラスは頭が良いと獣医さんがよく言っていました。だから君にはカラスの恩返しがあるかもねと笑っていましたが、まさかのまさかな恩返しでした。

それからもカラスが学校の上を飛ぶことがあり、カラスに襲われたトラウマ(鳴き声を聞くと泣き出す位)から休みがちになったいじめっ子たちは転校して行きました。

その後いじめられることはなくなりましたが、カラス使いと恐れられてしまい相変わらず友人は出来ませんでした。

それからも何かとカラスたちとは縁があり、30overになった今でもカラスが良くベランダで寛いでいます。

そんな俺も今は獣医をしています。
皆さんカラスは大事にしましょうね。


827: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/02/10(日) 12:02:48.04 ID:cVwAKq0M

某ショッピングモールでの出来事
少し広めの本屋で見本を立ち読みしていると子供の鳴き声が聞こえた。
まだ幼稚園くらいの女児で「おがああざああん!」と叫んでいる。
しかし、母親は現れないし、店員も子供をスルー。客も迷惑そうにしてるだけ。
俺も気になって様子を窺っていたが、声をかけてやる勇気は無かった。
そこで、ハラハラして見ていると客の女性が幼児に声をかけた。
「大丈夫?お母さん、いなくなっちゃった?」
女児は泣きながら何とか頷いていた。
「じゃあ、お店の人にお母さんを探してもらおうね。」と女児を抱き上げ、レジの方へ。
やっと店内放送が入った。
それで安心して俺も欲しい本を選んでレジへ。
端の方で女性と女児と女児の母親らしい人が見えた。
母親は少し目を離した好きに迷子になってしまって探し回っていたとか。
女児を軽く叱りつつ、女性に謝り倒してお礼を言いまくっていた。
女性は「いえ!無事に会えて良かったです!」って綺麗な笑顔だった。


849: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/02/10(日) 19:54:06.57 ID:3ChVtUgW

雀荘で卓につく3人
卓を予約していた時間にもう1人の仲間のメンバーがなかなか来ないようだった
3人はある企業の社長、専務、常務だった
その3人の会話
専務「会長遅いなー。どうも来客があって長引いてるらしいです」
社長「そうだ。会長が来るまで隣の卓で打ってるサラリーマン4人の内、誰が勝つか賭けないか」
常務「いいですね。私はあの40代の1番年上の人間に賭けます。麻雀はキャリアです」
専務「じゃあ、私はあのメガネのインテリっぽい奴、頭の回転が早そうだ」
社長はジッーと4人を見て、(あの茶髪の若い奴、何かピンと来た)
社長「俺はあの茶髪の若造だ」
社長らは外から誰が勝つか10万円を賭けていた

その卓、茶髪の営業マンの俺と40代のうちの課長とメガネの経理とその部下だった
俺たちは隣でそんな賭けが行われているとも知らずに打っていた
俺は学生時代からかなりの高レートの店にも出入りしていたので腕は抜けていた

常務「あの茶髪、理牌もしないでわかるのか」
社長「1、4、7万待ちだな」
専務「手つきも鮮やかだ、ずば抜けている」

俺はその勝負圧勝、となりで大企業の社長さんたちを驚嘆させていた

常務「あいつ本当にサラリーマン博徒かよ・・・・」
専務と常務は社長に10万円払っていた
そのときに会長が来て、その卓でも勝負が始まっていた

俺たちの卓は勝負を終えて、清算していた
店を出ようとすると社長が俺を追いかけてきて名刺交換を頼まれたのでしたら
その社長は大企業の社長で、「キミ、よかったら、うちに営業に来なさい。話は聞くよ」
そう言ってくれた
俺はその社長のおかげで営業成績がトップになって出世することができた


894: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/02/14(木) 00:12:43.22 ID:aSY73lFK

ものすごく小ネタなんだけど、友人の武勇伝(だと思う)。

その友人は天然という訳でもないんだが、思ったことはすぐに口に出してしまうタイプ。
例えば別の友人がかけてきたオシャレメガネ(というのか?あの妙にバカデカいやつを「○○ちゃんそのメガネ丸すぎ~!」と爆笑したりするんだが
空気を凍らせたり、反感買ったりするということがたまにある。加えて声がデカい(というかよく通る)から、余計にだ。
本人は全く悪意がないので、それが困るところもあるんだが、基本はいい子だ。

その友人と電車に乗って出かけた時のこと。
座席は空いていないくらい適度に混んでて、私たちが立った座席の前には30代半ばくらいの母親と5歳くらいの子供。
この子供が足をぶんぶん揺らしてるんだけど、それがべしべし当たって痛かった。
ガキはわざとだろうけど、私はチキンだから何も言えなかった。
友人も私の様子を察して、怪訝な顔で親子を見てた。私達がガキを睨んでるのに気付いた母親が
猫なで声で「ほら~お姉さんに怒られちゃうよ?」なんてテンプレどおりの言葉をぬかしやがった。
本当にこんなこと言っちゃう親がいるんだ!と半分感心してたら
友人「この人が怒ればいいのにね。親子じゃなくって絶対友達感覚なんだろうね」って、私に向かって言った。…車両半分くらいは、よく通る声で。
母親の横に座ってた兄ちゃん(母の猫なで声で事態に気付いたっぽい)目をまん丸。
友人はしまった!って顔をしたけど、それっきり母親は顔真っ赤にして、ゴソゴソ騒ぐ子供に
「やめなさい」と静かに言い子供は静かになったので、絶対効果はあったと思う。

電車を降りてから友人は「ごめん、声でかかったよね…」と罰悪そうにしてたけど
思いきりGJしてやったw私にはできないわ。


896: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/02/14(木) 01:36:09.69 ID:MjamMr3z

電車でおっさんに「車内で音楽聴いていいと思ってんのか」っていちゃもんつけられた。
その時は英会話教材聞いてて再生音もかなり小さかったので、
どうせ若者+イヤホンってだけで無条件に文句つけてきてるだけだなってわかった。

とりあえず関わると面倒そうだったので音切って無視してたんだけど、
5分くらいして髪の毛をグシャッてつかまれて、
「いい加減音楽を切れ。お前の音が周りにどれだけ迷惑かけてんのかわからんのか。」
って言われた。

さすがに腹がたったので
「さっきから音切ってますけど。
というか、自分がイヤホンしている理由はあなたのガム噛んでる音が大きすぎて気持ち悪いからなんですけど。
その音が周りにどれだけ迷惑かけてるのか考えたことありますか?」
って答えた。

その直後、後ろのOLさんが
「その通り。」って言ってくれた。


944: sage 投稿日:2013/02/15(金) 02:32:03.90 ID:Zhhy6cry

深夜に失礼。流れ豚切りで申し訳ない
自分のバイト先は地域でも民度低い低所得者多いと評判のコンビニ。毎月当然の様にクレクレや万引きが発生する。
しかしそんな犯罪者は一握りだし、良い人も常連さんも沢山いる。
その中でもほぼ毎日のようにやってくる常連おっちゃんの話。

そのおっちゃん、とにかくおしゃべりが大好きらしく、毎回レジ終わりに様々な武勇伝を聞かされる。大体は戦前に軍人として活躍したんだぜっていう内容。
毎回話が変わってあるときにはスイスの諜報員だったし、またあるときにはアメリカで職業軍人だったりと殆どがネタ認定されている。
しかし話自体は面白いし、大体店がヒマな時にやってくるので店員たちも話半分に面白おかしく聞いている。

そしてこれはコンビニではおなじみ○○円買ってくれたらお菓子やジュースが当たるくじが引けますよってキャンペーン時期の話。
まぁこれは毎度クレクレやくじ泥がよくでてくる悪夢の期間なんだけど、今回は特別。某アイドルのグッズが特別賞として出されていて、ずうずうしいのが出るわ出るわの毎日だった。
そんなことは知らずに常連のおっちゃんは毎日やってきてプリン出ないかな、なんてなごむ発言しながらくじ引き毎日やってた。しかし、キャンペーンも終盤のある日、事件は起こった。


945: 943 投稿日:2013/02/15(金) 02:39:51.63 ID:Zhhy6cry

その日もいつものようにタバコ2つ買ってくじを引き、結果当たり。しかも今回のは例のアイドルグッズ賞。
まぁおっちゃんの反応は当然のようになんじゃこりゃープリンがよかったーとがっかり。自分はこれ1等ですよー運いいんですねーと励ましながらデカイ景品を袋詰めして手渡した。
次の瞬間、レジとは離れた雑誌コーナーにいた女(幼児連れ)がこっちに猛ダッシュ→景品袋を掴んで逃走。自分は一瞬の出来事にポカーンしたがおっちゃんの行動は驚くほど素早かった。
車に乗り込もうとする女の手を掴み、レジまで引きずってきた。(ちなみにその間幼児は置き去りでギャン泣き)
女はふぁびょるふぁびょるで大暴れ。しまいにはおっちゃんに掴みかかった。
しかしおっちゃんは驚くべきスピードで高身長+ヒールで自分より20センチは高いだろうその女を背負い投げした。女はポカーン。もちろん自分も。
女はすぐに我に返ってふぁびょり出したんだけど、おっちゃんのものすごく鋭い目つきにビビッて黙った。
その後泥棒はいかん、ましてや子供の前だぞ、子供の成長を考えろと懇々と諭した後、「帰ってよし」と監督ばりのセリフで女と子ども帰した。
逃げ帰るように立ち去った2人を尻目に「やっぱりこれいらんわ~他のなんかと交換はありかね?」とかにこやかに聞くおっちゃんにビビりながら自分のゼリー当たったくじと交換したら満面の笑みで帰ってったおっちゃん。
ネタ認定していたが、あの獣のような目から発するオーラ的なものを見たらアフリカのど真ん中でライオンと肉を取り合ったという話もあながちウソとは言えなくなってしまった出来事。

今日このおっちゃんに孫が出来たとまたしても満面の笑みで自慢されたので、無事元気な子が生まれる様呪いを込めて投下。
長々とお目汚し失礼しました。




学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話
(2013/12/26)
坪田信貴

商品詳細を見る
関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

♯47668
きもちわり
♯47669
620のやつだけ武勇伝っていうよりパワハラ上司のバカ自慢に見える
♯47670
こういう話は都合が良すぎて
作者が頭の中で悪者と善良な市民を作って勝手に気持ちよくなってると思うと気持ち悪い
♯47672
深く考えずに、どこかの誰かが作ったショート・ショートと考えればイライラせずにすむよ
♯47673
音漏れの話、普通に注意してやれば良いのにと思った
かうんたっく

買って得したスレをまとめてチェック!
買って、得したな~と思うもの まとめ
最近の記事
ここ一ヶ月でアクセスの多かった記事
はてブで見るてんこもり。 (新)
はてブで見るてんこもり。
カテゴリー
検索フォーム
年度別おすすめ記事
アクセス解析

なかのひと

ブログパーツ
プロフィール

 かずな

Author: かずな
メールはtenkomoあっとgmail.comまで
ヘッドラインはメールとか逆アクセスで
当ブログはAmazonアソシエイトに参加しています

元管理人 もら太
更新情報はこちら!↓

携帯からもてんこもり!
QR
月別アーカイブ
最近のコメント
リンク
スポンサーリンク