【VIP】小学生に育てた豚を食べさせる授業ってどう思う? てんこもり。


powered by てんこもり。

【VIP】小学生に育てた豚を食べさせる授業ってどう思う?

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/14(金) 16:26:03.17 ID:w/P8tv2F0
ペットと家畜は違うと思うんだが・・・

http://www.niigata-nippo.co.jp/pref/index.asp?cateNo=2&newsNo=137403
教室で飼育したブタをめぐる映画「ブタがいた教室」が話題を呼んでいるが、
津南町の津南小学校の5年生児童67人が13日、飼育してきたブタとのお別れ会を開いた。
「命」と「食」の大切さを学んだ子どもたちは3匹のブタと涙でさよならした。

5年生の児童は、総合学習の一環で食用豚の飼育に取り組んだ。
人間の食が動物の命と引き替えに成り立っていることを実感してもらうことが狙い。
同町の養豚業者「つなんポーク」から3匹の子豚を買い取り、12月の出荷前まで約2カ月間、
子どもたちが交代で世話をした。

「ミルク」、「ヨンサマ」、「マーブル」と命名され、子どもたちの愛情を受けて育ったブタたち。
40キロだった体重は90キロにまで増え、順調に生育した。

お別れ会では、児童全員が呼び掛け形式で子豚の思い出を語り、「大切な仲間だよ」とメッセージを送った。
別れの直前にブタはグラウンドに放され、気持ちよさそうに走って児童と最後の触れ合い。
ブタがトラックに積まれ激しい鳴き声を上げ抵抗すると、子どもたちの多くは涙をぬぐっていた。

樋口美蘭さん(10)は「最後の鳴き声を聞いて、かわいそうで、さみしくなった。
短い間だったけど、命の大切さを教えてくれた」と目を真っ赤にして話した。




4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/14(金) 16:28:30.43 ID:V1Fa9mAPO
これが小学生の心にトラウマを残したらどう責任取るんだと思う
肉食えなくなったりしたらどうするのかと
世の中にはあえて考えなくてもいいことがある



11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/14(金) 16:29:56.13 ID:/YeLoxRPO
『命の大切さ』ってこういうモンか…?




30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/14(金) 16:32:18.74 ID:DQSNsT++0
>>11
当り前のようにもの食うよりはましじゃね?




14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/14(金) 16:30:52.90 ID:wYiPXUtMO
家畜とペットを一緒にするなよ…




20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/14(金) 16:31:21.96 ID:o73ceCmpO
最初から家畜として、食うこと目的で育てるって教えてるんならいいだろ




35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/14(金) 16:33:12.87 ID:ox69Id+mO
>>20児童が家畜とペットを区別できると思えない




37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/14(金) 16:33:30.65 ID:080GGKVMP
>>20
殺すかどうかは最後に生徒達に決めさせてる。
それまでは名前をつけてペットのように大事に育てます。




41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/14(金) 16:34:25.62 ID:DJkIndDxO
小学生にはレベルが高い気がする




57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/14(金) 16:37:00.54 ID:8RGYyaoZ0
>>1しかよんでいないけど
いろいろな動物を殺して食べ物をたべているっていうことを実感できて
いい「食べ物を粗末にしない」の授業だと思う




62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/14(金) 16:37:14.18 ID:o73ceCmpO
可哀想ってのもわかるが、スーパーで切り分けられた
肉や魚しか知らないのもどうかとは思う




68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/14(金) 16:37:47.45 ID:L1dC1NLk0
こういう授業自体は間違ってはいないと思うんだが
ペットみたいに育てた豚を養豚場で屠殺させるってトラウマ養成してるみたいで嫌だな
なんで最初からその業者の人みたいに家畜として割り切って育てさせないんだろう
「いただきます」って言葉の意味的にもそれを食べてるって事で十分命の大切さも学べそうなのに




82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/14(金) 16:40:48.68 ID:080GGKVMP
育てた豚を食べるのはいいと思うんだけど、名前を付けるのはおかしいだろ
名前を付けたら家畜からペットになると思うんだがなぁ

ペットみたいに大事に育てた豚を食わせるとか小5ならトラウマになって豚肉食えなくなるんじゃね?




115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/14(金) 16:47:04.57 ID:w/P8tv2F0
食うこと前提にやるなら
名前なんかつけずに家畜として飼育しろ
人間はペットは食わないよ




778 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/14(金) 19:04:42.95 ID:5Et4QFka0
>>115
肉牛の酪農家も花子とか名前付けてるよマジで




121 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/14(金) 16:48:14.57 ID:ZJE7RT6I0
批判してるやつらは東京農業大学に謝れ




127 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/14(金) 16:49:03.97 ID:UF3JtrUV0
子供のころ、幼馴染のさちよちゃん家で鶏飼ってた。
名古屋コーチンだったような気がする。
さちよちゃん、名前つけてかわいがってた。
でもある日じいちゃんが「食い頃」と判断して捌いてしまった。
夜、鳥鍋を前にさちよちゃんは号泣しながら「ごめんね~でもおいしいよ~」と鳥鍋を食ったそうな。
その話を聞いてみんなで笑った、小学校時代の思い出。




133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/14(金) 16:50:08.60 ID:ow2d9XMC0
>10月15日(水) 豚ちゃん大脱走!
>今、津南小学校には豚が3頭います。その世話をしている途中で、
>小屋から豚ちゃんが逃げてしまいました。
>大きくなった豚ちゃんを押さえるのは、大人でも一苦労。
>みんなで協力して、無事小屋に戻すことができました。

泣いた




138 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/14(金) 16:51:35.65 ID:RtNdtUlN0
トンでもない授業だな




139 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/14(金) 16:51:46.23 ID:0vvysY0uP
ペットと家畜って意見多いけど何が違うの?




141 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/14(金) 16:52:33.03 ID:CPM2A2XU0
>>139
目的




173 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/14(金) 16:58:59.61 ID:0vvysY0uP
>>141
目的が違ったらなんなの?




198 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/14(金) 17:03:30.99 ID:T0VUeYOJ0
>>173
ペットも家畜も同じ動物、本人達からしたら変わらない、人間の価値観が違うだけ的な事を言いたいんだろうが
ペットも家畜も人間の価値観でできてる人間の社会で生きてるんだから人間の価値観でしか計れない
それを下手に哀れんだり差別化を非難するのはエゴじゃないか




142 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/14(金) 16:52:42.93 ID:WZlrqA8J0
いやー死ぬって事をリアルに考えさせるには必要だと思う、こういうの
まぁあえて学校がやらなくても、ってのはあると思うが、
実際に身内に葬式でもなけりゃ子供にゃ難しいもんかもしれんよ、「死ぬ」って。





176 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/14(金) 16:59:26.22 ID:8b+qvYVHO
田舎では鶏を捌くところを子供に見せるぞ
子供の内に見せないと意味がない
都合の悪い物から遠ざける今の教育は良くない




187 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/14(金) 17:01:29.84 ID:080GGKVMP
>>176
でも子供が大事に育ててたペットを捌いたりしないだろ?




230 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/14(金) 17:07:20.43 ID:8b+qvYVHO
>>187
何を言ってるのか分からない
鶏を捌くところを子供に見せる
それだけ
可愛いとか可愛くないとか関係ないだろ




189 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/14(金) 17:02:06.77 ID:8bhPYMip0
あんまり認めたくないけど宗教がしっかりしてる国は
この辺の思想がしっかり統一されてて快適だろうなと少し思った




258 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/14(金) 17:12:05.84 ID:DqbhywQYO
こうでもしないと命の大切さを学べないなんて嫌な時代になったもんだ。

子供の頃蛙とかザリガニとか虫とか殺しまくりながら学んでいったのにな。




259 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/14(金) 17:12:47.60 ID:GqeddmNS0
>>258
それ学べてなくね




267 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/14(金) 17:14:44.52 ID:sDT5SQqA0
>>258
そのもっと昔はこうやって学んだんだよ
縁日で買ってきたひよこが大きいニワトリに育って
母親や隣人のおばちゃんがその鳥を持って家の裏に
けたたましい断末魔の後夕食に出たのは鶏肉の煮付け




281 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/14(金) 17:18:31.94 ID:Ukw7G+6R0
こんなセンセーショナルなことをしてもトラウマで豚肉食えない子供が量産されるだけ。
子供のうちは食べ物が食卓に届くまでの流れを知る程度で十分。
実際に育てたり屠殺したりするのは大人にさせとけ。

>>267
それで食えなくなった人も今の大人の中に結構いるんだよな




254 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/14(金) 17:11:22.67 ID:pAGDtD8QO
今北
なんか国語の教科書で養豚場見学の話なかったか…?
あれわりとよくできててあれと見学で十分だと思ったんだが




270 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/14(金) 17:15:33.39 ID:6EfIczPU0
>>254
少女Bが出てくるやつか?
殺して血を全部抜き取った豚をおっさんが「触ってごらん。どう思う?」
って言ったけどみんなが怖気づいてる所に
学校のマドンナだった少女Bが進み出て触って「すごく…温かいです…」とか言う奴
確か外国の話だったっけ
中学校位の頃の教科書だったと思うけど、結構覚えてるもんだな




275 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/14(金) 17:16:28.14 ID:6zGYTXPy0
多分これだと思われ

http://www.geocities.jp/apiq03/event/2004-5.html




280 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/14(金) 17:18:27.54 ID:pAGDtD8QO
>>270
>>275
それだよー!
あの話はよく出来てるとおも




291 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/14(金) 17:21:34.48 ID:sDT5SQqA0
某漫画で言ってたなぁ
「人間は同属の殺し合いには無関心だが、事動物の生き死にについては
驚くべきヒューマニズムを発揮する」
みたいな事




305 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/14(金) 17:24:55.17 ID:8b+qvYVHO
子供にこういう教育は早いっていうやつは
じゃあ何歳ならこういう教育はいいと思うの?
あとその根拠は?
それともこういう教育は何歳になっても絶対にしちゃいけないの?




319 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/14(金) 17:27:36.99 ID:XGVCYvlM0
>>305
少なくともこの記事の方式は何歳でもだめだと思うわwww
いやこの授業の目標にはふさわしくない方式って意味でな




322 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/14(金) 17:28:07.74 ID:pAGDtD8QO
>>305
難しいし個人差あるけど
脳、感情の発達段階では12歳ぐらいでやっと
相手の事を相手の立場で理解できるようになる、
社会律から自律ができるようになってくる
って言われてる程度
まだ自己の確立が弱くかなり柔らかい状態




360 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/14(金) 17:34:15.65 ID:7lTS6dQQ0
ところでおまいらは肉とかが最初は生きてたって知ったの何時?
俺は特に気にもしないで自然に「ああそうなんだな」って感じで何時の間にか




371 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/14(金) 17:37:43.47 ID:aQVC7ywdO
>>360
知ってはいても実感してるかは別だな
豚が泣き叫びながらチェーンソーで首切られる動画はさすがにキツかった




382 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/14(金) 17:39:24.90 ID:UF3JtrUV0
>>371
動画はキツイよな。
でも、じゃあ肉が食えなくなるかと言われればそんなことはなかったりw




449 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/14(金) 17:53:04.19 ID:vXRibvux0
結局この授業の目的がわかりません

食物連鎖とか言いたいならライオンキングでも見せとけば良いじゃん
2時間で終わるぞ




466 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/14(金) 17:55:54.93 ID:z854CrXO0
>>449
やり方が半端過ぎて目的がわからんのはわかる
でも屠殺現場見せるとかしたら確実にモンペアがドーピングコンソメよろしくで突っ込んで来る




467 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/14(金) 17:56:05.60 ID:A3vHdagfO
でも、食べ物は平気で残して好き嫌いするんだよwww
育てた豚がつれていかれたから泣いてるだけで、命の大切さまで感じているかは疑問。

これからは、このお肉はあのときの豚さんのお肉かな?って話をしながら給食食べさせろよ。




472 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/14(金) 17:56:58.96 ID:080GGKVMP
いただきますの大切さを分からせることが一番大事。




499 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/14(金) 18:02:37.72 ID:kB5NH6lW0
子供にこんな教育をしても、隣のコンビニやら工場で食品が大量に廃棄されてる矛盾。




508 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/14(金) 18:05:04.09 ID:o73ceCmpO
これが戦後の食料難の時代とかでなく、今の飽食時代のニッポンだから
なんかスッキリしないんだろうなぁ。食に対する意識が違うというか




528 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/14(金) 18:08:59.30 ID:aUCGHfed0
>>508
そうだよな
アフリカなんかじゃまだ各家庭で家畜絞めて食べるとこもあるわけで
その作業を当然のように子供に手伝わせてるわけで
その行為に疑問が入り込む余地はないよな
倫理観みたいなものはかなり文化というか環境に依存するよね




542 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/14(金) 18:12:31.05 ID:sDT5SQqA0
>>528
保護叫ばれてる希少動物に現地民が殺されたりも珍しくなかったり
そう考えると~は数少ないから保護しろって声もエゴだわな




585 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/14(金) 18:19:06.02 ID:JagUNKyn0
教育としてはいいと思うよ。ただ
・命名
・ブタとのお別れ会
みたいなペット扱いさせといて急に、「命の大切さを知る授業です、殺します」
なんて大人はイカレてるだろ
家畜なら最初から最後まで家畜として育てるべき、
ペットとして育てるなら最初から最後までペットとして育てるべき




620 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/14(金) 18:25:01.88 ID:fA7JEefN0
>>585
いやまあ、最初に最後に殺して食うって前提で育てさせてるんでしょ? これ




604 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/14(金) 18:22:02.47 ID:t04jKEzv0
>>585
>同町の養豚業者「つなんポーク」から3匹の子豚を買い取り、12月の出荷前まで約2カ月間、

もともと12月には出荷する予定だったらしいけどね
そこで、名前とか付けたのがいけなかったとおもう




610 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/14(金) 18:23:27.81 ID:XGVCYvlM0
>>604
名前もそうだがお別れまでペット式ってのがな
個々人の感情移入は仕方がないが授業方針自体を家畜からそらしてどうするって話だよ




617 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/14(金) 18:24:22.92 ID:z854CrXO0
>>610
お別れ会は教師が指導なのか子供達が自発的にやったかで話変わらない?




646 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/14(金) 18:28:03.57 ID:XGVCYvlM0
>>617
無論その通りだが
お別れ会では、児童全員が呼び掛け形式で子豚の思い出を語り、「大切な仲間だよ」とメッセージを送った。
         ~~~~~~~~~~~~~

これは明らかに授業方針というか最初からイベントに組み込まれてるでしょ




658 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/14(金) 18:29:31.87 ID:z854CrXO0
>>646
なんだろうか?組み込まれてるモノだとしても何か途中で方向性を間違った感が否めないなw




669 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/14(金) 18:31:17.20 ID:WMNOBPD30
>>646
>お別れ会では、児童全員が呼び掛け形式で子豚の思い出を語り

これはなんか違うよな




684 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/14(金) 18:36:37.61 ID:89ELk6x30
農家の人が見たら笑われそうな議論ではあるよな

「食うために育てて殺しています。
感謝して食います、だからなるべく残さないように。」

「可哀想?確かにそうかもしれません。それが何か?」

これで終わりそう




762 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/14(金) 19:00:55.77 ID:pYOgaAGS0
大学に入って初っ端の実習で子豚育てて殺してソーセージに加工して食ったけど、何か質問ある?




765 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/14(金) 19:01:43.63 ID:fA7JEefN0
>>762
大学生だったら別に驚かんとかいっちゃだめ?
あと何処大?




773 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/14(金) 19:03:46.90 ID:pYOgaAGS0
>>765
帯広畜産大学。
いやいや、そりゃー驚きますよ。
目の前で豚が大量の血を流して死ぬんだぜ?
女は毎年平気で、男の方がビビる傾向があるとか。
ちなみに、教授からは予め名前を付けるなっていう指示があった。




783 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/14(金) 19:05:55.56 ID:fA7JEefN0
>>773
ああ、やっぱり一定以上の愛着は持たないように防衛線引かせる指示ありか




784 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/14(金) 19:05:59.37 ID:JagUNKyn0
>>773
畜産大学なら普通だろ
畜産大学で豚が大量の血を流して死なないほうが驚くわ




793 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/14(金) 19:08:21.17 ID:pYOgaAGS0
>>783
うちの班は指示を守ったけど、他の班は結構名前付けてたりしたけどねー。

>>784
でも、入学してイキナリやられると結構ビビるもんだぜ?
もちろん、学年が上がるにつれその光景が日常になるけど。
ちなみに、個人的には視覚よりも嗅覚の方がキツかった。



815 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/14(金) 19:13:07.84 ID:EYDtu1Wt0
人間の都合でペットと家畜に分けるのはおかしいだろ
ちゃんと動物に許可取ったのかよ?



821 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/14(金) 19:14:20.89 ID:pYOgaAGS0
>>815
定義としては、ペットは家畜の一部。




886 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/14(金) 19:29:33.71 ID:yTvi1JROO
個人的には家畜とはいえ生き物を工場みたいに
量産してるような現代のゆとりには良い教育かと思うけどな
自分が食べてるものが"生き物だった"と実感すれば食に対して考えが変わるし、
それを食べて自分は生かされてると気付けるんじゃないだろうか
現代人は肉が生き物だった事を忘れすぎ




890 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/14(金) 19:31:11.38 ID:pYOgaAGS0
>>886
その通り。
かつては食肉の生産が身近なものだったから
動物の命に敬意を表して埋葬してたりもした。




915 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/14(金) 19:41:12.92 ID:yTvi1JROO
>>890
だよな
別に肉を食べるのはどうこう言わないがもう少し敬意を持って欲しい
〇〇〇円で焼き肉しゃぶしゃぶ食べ放題!って広告見るともうね…
毛皮なんかも同じだ
持つのは構わないが流行が云々より大切にすれば長く着れるし動物たちもまだ浮かばれる
モンゴルじゃ羊をさばく時血の一滴も無駄にしないんだってね




982 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/14(金) 20:06:49.39 ID:2GcZgDrJO
いろいろ意見あるだろうけどな。
こうやって小学生に意見を沢山出させて考えさせるのが
この授業の大事なところなんじゃないか??





ブタがいた教室 (通常版) [DVD]ブタがいた教室 (通常版) [DVD]
(2009/04/10)
妻夫木聡、原田美枝子 他

商品詳細を見る
関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

♯49776
豚肉嫌いな子供もいるので強要すべきではない
♯49778
トラウマ?、食べると言うことを教えるにはピッタリだ。トラウマ抱えてベジタリアンになってもそれで良いじゃん、立派な人生経験だ。
俺はそんな事やったこと無いからな
♯49780
家畜とペットを一緒にするなよ…

>>一緒にしてるわけないんですが。

論破^^
♯49781
日教組のキチガイ教育の一環だろ
♯49782
ペットと家畜は目的が全然違う訳だから混同させるのはよくない

初めから家畜を育てましょう、大きく育ててみんなで食べましょうならいい

愛情込めてペットのように育てて、食うかどうか子供に決めさせるとか無茶苦茶
子供が殺さないと決めたらその豚はどうなるんや?

ペットは愛玩目的であって、家畜は生産目的
命の大切さとかまた違う話やで
そんなもんは、ちゃんと人を殺めたり傷つけたりしたら駄目だと教えればいいんだよ
♯49783
魚釣って食べる授業ならいいと思うの
♯49784
家畜の命の軽さを知るだけのような気が
♯49785
身内に漁師も猟師もいて
母親実家では酪農やってて
飼ってる鶏を自宅で解体して食ってるような環境で育ったから
動物園に行っても美味そうか不味そうかって判断を必ずしてる自分に気づく
蛇は大抵美味い
牛は牛肉が焼ける匂いを嗅ぐと腹減ったアピールの鳴き声で鳴く
♯49793
結局のところ、連れて行かれた豚と目の前にある食べ物も根本は同じである、と気づかなくてはならないだろ。
命に対する価値観は、そうなる前をどれだけ想像できるかによるんだよ。
出てきたものを、当たり前のように食べているなら一生わからないだろうし、
何か一つ価値観に気づくことがあったなら、見方もかわるかもしれない。そういうものだろ。
♯49800
こんなんでトラウマにはならんよ
そんなに弱い子供はごく少数やろ
♯49822
ペットやトラウマってアホかよ
そんなんで食えなくなるなら食わなくていい
実際売ってる肉は殺されてんだから知らずに食うよりよっぽどいい
そもそも子どもが豚にそこまで愛着もたんだろ、さらに食われる前提だし
♯49892
こう言う事はなるだけ淡々とやるべきじゃなかろうか
♯49922
豚って美味いよな
かうんたっく

買って得したスレをまとめてチェック!
買って、得したな~と思うもの まとめ
最近の記事
ここ一ヶ月でアクセスの多かった記事
はてブで見るてんこもり。 (新)
はてブで見るてんこもり。
カテゴリー
検索フォーム
年度別おすすめ記事
アクセス解析

なかのひと

ブログパーツ
プロフィール

Author: かずな
メールはtenkomoあっとgmail.comまで
ヘッドラインはメールとか逆アクセスで
当ブログはAmazonアソシエイトに参加しています

元管理人 もら太
更新情報はこちら!↓

携帯からもてんこもり!
QR
月別アーカイブ
最近のコメント
リンク
スポンサーリンク