【生活】今までにあった修羅場を語れ てんこもり。


powered by てんこもり。

【生活】今までにあった修羅場を語れ

1: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/05/05(土) 22:44:36.66

 ※他板方言は控えましょう
   (ウトメ、コトメ、嫁子、私子、彼男、赤さん、鳩、エネme、ヲーター、緑の神など)
 ※現在進行形は該当する相談スレへ
 ※報告が長くなる場合は、トリップ推奨
 ※荒らしはスルー検定




29: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/05/12(土) 14:00:07.17

両親が引っ越して自分は既に就職して独り暮らしだったので
免許とって購入した新車で会社が休みの平日に
両親の新居に遊びに行った
両親から高速ではなく一般道でも早くつくルートを教えてもらい
その道を入ると
一般道なのに周りの車が平均80キロ近く中には100キロ越えぐらいで飛ばしてて
こっちは高速でもまだ怖いので道に指定されていた60キロで走ると
周りからパッシングされまくり

ここはヤバイ怖い!と思い何とかその道から降りて別の道を通って目的地に着いた

その道をよく利用する両親にそのことを聞くと
一般道だがみんな飛ばす道でほんの時々警察が張ってる時があるぐらいだけど
殆ど警察も見逃している!?道らしい

そら一般道で平均80キロ出せれば高速並に早く着くよね
今もそこ使うけどみんな飛ばしまくり80キロ走ってても普通に抜かされる事も・・・




30: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/05/12(土) 14:03:59.97

なんだそら。
東北道の側道の話か?


34: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/05/12(土) 15:29:30.99

熊本なら第二空港線や農免道路は無料高速状態。
制限50キロを80キロ走行、60位だとクラクション&無理な追い越しは当たり前。慣れてないとすげー怖いw


38: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/05/13(日) 12:45:34.11

そう言えば、北海道が一番怖かった
高速だと、120㌔出してないと後続車に煽られるし、さらにガンガン抜かされるし
一般道でも80㌔出してないと、煽られる…ガラガラの広い道路だからなんだろうけどさ…


40: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/05/13(日) 14:55:36.55

>>38
捕まらないギリギリのスピードなのです。


39: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/05/13(日) 12:48:27.87

新潟のバイパス(高速ではない一般道だが自動車専用)も速度は高速並だw


41: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/05/13(日) 17:01:07.97

うちの田舎もそうだわ。
やっぱりどこにでもそんな高速道路なみの田舎道があるっぽい。


42: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/05/14(月) 00:55:55.20

一般道でも80キロ指定の道あるよね
田舎バンザイw


44: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/05/14(月) 13:19:07.10

俺の祖父が、俺の幼馴染の母親の家に夜這いに行って、そこのお姑さんに見つかり
箒持って追いかけられた結果、靴もはかずに逃げ帰ってきた。
そして、その後祖父の靴を持って、そこん家のお姑さんが怒鳴り込んできて、
俺の父母は平謝り。
家族全員で大喧嘩し、父が祖父を怒鳴りつけるが、祖父は「俺はやってない、そんな靴知らない」の一点張り。
あきらかにその靴は祖父のものだったから、父母は堪忍袋の緒が切れ、
次の月にみんなで実家を出て引越した。
もう祖父は亡くなったが、いまだにあんな人間を血が繋がっているかと思うと吐き気がする


45: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/05/14(月) 13:51:07.41

>>44
申し訳ないがワロタ。w


57: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/05/17(木) 16:36:00.18

個人的修羅場だけど
中学の時 失踪した毒父(チンピラ)の借金を被ったという知り合いのオッサンから車に拉致られ銃で脅された(本物かは知らんが)銃の重さと冷たさは今も忘れられない ドラマでも怖くて動悸がする 本気で父の居場所を知らなくて不思議と開放されたけど 売られなくて良かった


59: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/05/17(木) 17:20:29.78

>>57
修羅場過ぎるわ。
PTSDなんじゃね?カウンセリング受けた?


62: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/05/17(木) 18:24:46.64

>>57
おつおつ超おつ

PTSDはつらいだろうけど、57がひどい事されずに解放されて良かったよ


60: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/05/17(木) 17:37:41.48

あ、女です
携帯なんで色々端折ったスマン
PTSDは成人してから出てきた今はとりあえず薬もいらないくらいにはなれました


61: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/05/17(木) 17:45:52.33

女かぁ...無事でよかった


64: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/05/20(日) 02:55:36.40

会社で目が回って倒れた。地面に倒れ混んだはずが地面が波のようにうねってる。
空がぐるっぐるっ回って太陽が落ちてきそう。立ち上がることはできず、ただうずくまっていた。
のちにメニエル病と診断された長い闘病生活のはじまりだった。


79: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/05/21(月) 01:57:07.20

>>64
私もメニエルなったけど、発見が早くて半月の有給休暇で職場復帰したよ。
通院は1年続いたけど、薬飲んでれば治る。
聴力は以前と比べると高音が聞きにくいけど、仕事や生活には問題ないから大丈夫だ。
それより聴覚補充現象ってやつが厄介だからきちんと治せよ。何軒も先の家の室外機の音まで聞こえるぞorz


65: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/05/20(日) 03:06:26.63

メニエール病って周囲の人にわかりづらくて辛いらしいね。
姉がそうだから、何だか読んでてドキドキする。


142: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/06/24(日) 13:34:21.36

独身の頃、アパートに妹が遊びに来てベッドに寝転んで雑誌読んでるうちに眠ってしまった
そのあと彼女がやって来てベッドの上で寝てる妹を発見
「いや違うあわわ・・・」と狼狽するおれ
半狂乱になって浮気と決めつけて荒れる彼女
騒がしさに妹が起きて暴れてる女がいるのでおれの腕にしがみつく
さらに荒れる彼女の投げたなにかが妹の腹にボテッと当たった
頭にきた妹は「兄ちゃん、こんな女と別れてよ!」と彼女に向かって反撃
その間おれは「あわわ」というばかりで何もできんかった
結局気まずくなって彼女とは別れた


143: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/06/24(日) 15:28:14.70

>>142
>「いや違うあわわ・・・」と狼狽するおれ 
なぜ狼狽する
大学の時、クリスマスに彼女といたら宅配便でセーターが届いた
名前を見て「だれこの女」「ねーちゃんだけど」
「名前が違うじゃない」「そりゃ結婚しているからね」
まあ自分はなんてことなかったが、クリスマスに弟にセーター送るなよねーちゃん


144: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/06/24(日) 19:56:09.98

>「いや違うあわわ・・・」と狼狽するおれ

どう見ても、浮気の現場踏み込まれた言い訳です
143みたいに淡々と「ねーちゃんだけど」といわれたらそれで納得するけど
明らかに動揺しながら「いや違うあわわわわ」とか言われたら、浮気にしか見えない

兄の部屋にいて寝てるところをいきなり暴行されて、妹が怒るのも当然

妹と近親相姦してたわけでもないのに、何ひとつ後ろめたいことがないのに
そこまで狼狽しちゃう人もいるんだな
覚えておこう


146: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/06/25(月) 00:36:25.96

妹起こして紹介しろよw


150: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/07/02(月) 08:24:51.62

長いけど書かせてください。

二十歳そこそこのとき、子宮が破裂した。
所謂、子宮外妊娠というやつ。
早朝にお腹が気持ち悪くて目が覚めた。なにこれ?ってベットでお腹抱えてると、いきなり耐えがたい痛みに変わった。痛すぎて息が出来ない、痛みで死ぬかもなんて初めて思った。
一人暮らしだったので、親になんのか電話したけど「いだい…じぬぅぅう…」しか言わない娘に半笑い。
「えw迎え必要…?w」と非常事態なのを理解してもらえず電話切られそうになったのが第一の修羅場。

その後、なんとか迎えに来てもらって病院に行ったけど、そこでの診断は『便秘』。


151: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/07/02(月) 08:25:39.16

こんなに痛いのにおかしくね?って思ったけど、親は人騒がしな奴だと言ってあまり娘の言い分聞いてくれない。
まあ、この頃には痛みも引いて初車いすでテンション上がって、院内暴走してかたら仕方ないちゃ仕方ない。

実家について下剤いっぱい飲んで休みましょうと思ったら、私の帰宅でテンションMAXになった愛犬に破裂してるところに飛び乗られて再び死にかけ、第二の修羅場。

それから、内臓破裂したまま一週間普通に生活した。ただ、異常に眠かったり、疲れ安かったかな。

破裂してから一週間。
なぜか肩がこる。しかも、心なしか肩が冷たい。しかも、体が異常にだるい。
どうしたものかと考えてたら、ハッと思いついた。温泉で温まりたい。温泉に行きたい。
もう、ものっすっごく温泉に行きたくなった。
あそこの温泉に行きたいって、具体的に思いついた。行ったこともないその温泉に行ったら治るって何故か確信してた。

次の日、朝一の送迎バスに乗って温泉に向かった。バスの中で具合が悪くなったけど、温泉に着いたら大丈夫って思ってた。なんでだろうね、ほんと不思議


152: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/07/02(月) 08:26:29.11

受付済ませて、一旦トイレに行ったんだ。そこで、今までにないくらい具合が悪くなった。頭がぐるぐるして、立ってられない。上と下が分からなくなった。
ああ、もう無理だって思い、その場に倒れこんだ。痛いもの。辛いもの。ここまで誰も理解してくれないけど、私、すごく辛いもの。
もう限界!!ってなってる反面、余裕もあって、救急車早く来ないかなーって、うんうん唸りながら誰かに発見してもらえるの待ってた。トイレのタイルが冷たくて気持ちよかったな。

その後、お望み道り発見してもらい、救急車で運ばれた。そこからは記憶がまばら。痛みで意識が飛んだり、戻ったりした。そこで、やっと子宮外妊娠していて、そこが破裂し出血し続けているってわかった。
それから、緊急手術。あと一歩遅ければ、出血多量でしんでたらしい。体の3分の2だったか4分の3だか出血したらしい。


153: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/07/02(月) 08:27:06.84

それから、当時の彼氏と一悶着あったり、ご先祖様が心配して見にきたり、いろいろ修羅場はあったけど、元気にやってる。
しにたくなることも多々あるけど、いま死んでもあちらで子どもが胸張って母親って紹介できるほど自分、立派じゃないしねw
こっちで立派な人間になってからあちらに伺おうと思ってる。もしかしたら、向こうから来てくれるかな。わかんないけどwそうなったらいいな。

だらだら、ごめんね。
最後、めんどくさくてだいぶはっしょったけど、これが私の修羅場。


154: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/07/02(月) 08:53:26.63

生きていて良かった!


156: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/07/02(月) 09:28:05.30

誤診めっちゃ怖い
でもなにげにポジティブアクティブな人って色々好転しやすいんだな


197: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/07/19(木) 16:49:04.70

去年の修羅場。
震災で実家は半壊、私が住んでいたマンションは全壊だった。
マンションの部屋のドアと管理人室?前に名前と避難所に行く旨を書いたメモをはっておいた。避難所で2、3日過ごし、メモをみた彼氏がバイクで迎えに来てくれ彼氏の実家にお世話になった。
電気が復旧しケータイも繋がるようになったので、父と母に無事を伝えるメールを送った。

復旧し、私はアパートを借り一人暮らしを再開したある日、いきなり両親が尋ねてきた。
母は私を見るなり「良かったーいきてたー」と泣き出してしまった。
ぺかんとしている私に父が説明してくれたのは
・2日前中学の同級生数名が「私さんにお線香だけでも…」と訪ねてきた。
・生きていると説明しても、あんなにハマっていたソーシャルゲームもSNSも震災後一度もログインしていない。生きているならありえない。と力説された。
・そういえば娘とメールしかしていない…
悪い想像はどんどん悪い方向へ進み、「まさか誰か娘になりすましているんじゃ…」となったらしいです。
私は耳がちょっと聞こえづらく電話は滅多にしないので、余計に不安にさせてしまいました。
実家に来た喪服姿の友人を目撃した近所の人が噂を広め、その後数ヶ月弔問客が来たり修羅場が続きました。
今年のお盆は平和だといいなぁ…


199: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/07/19(木) 20:59:39.26

>>197
実家の玄関先で相手してあげたら
「あらこんにちは今日はどういう御用件ですか?」


208: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/07/23(月) 00:28:09.31

>>199
 なにも言わず、柱のところに立っている。他の家族は、立っていることに
全く気付かないように振る舞い、
 時間のたつのは早いですね・・・
などと取り留めもなく、娘のことを話す、ちうのはどうでっか?


209: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/07/23(月) 10:32:52.37

>>208
幽霊作戦か。それなら白い服を着てるといいかも


200: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/07/19(木) 21:25:02.21

勘違いした友人はその後どうしたか気になる


201: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/07/19(木) 21:40:41.14

小学生の時、外で全然知らないおばさんに
「ねえあんた○○(母の名前)の子でしょ?あんたの母親、物凄い数の男とヤってんだよ。
お父さん本当のお父さんじゃないかもね」
と言われた時は頭の中が修羅場だった。
大混乱で帰宅し、何を思ったか両親にその事を話してしまい、家庭内が第二の修羅場。
結果的に私と父には親子関係が無い事が判明して第三の修羅場。
両親離婚したが、母には「そもそも欲しくて出来た子じゃないからいらない」、父には「自分の子でもないのに育てたく無い」と言われ第四の修羅場。
結局親戚の養子になって今に至るが、今でもたまに当時の夢を見る。
あのおばさんが何者だったのかは(母が多方面に恨み買いすぎてて)いまだに不明。


202: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/07/19(木) 21:48:11.97

>>201
ぬおぅ…限り無く乙!
もう親はほっといて自分の幸せだけを考えて下さいませ。


203: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/07/20(金) 01:51:03.35

>>201
さらっと書いてるけど壮絶…(゜д゜;)


204: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/07/20(金) 11:05:45.51

>>201
これぞ修羅場だな
201には母親の反面教師となり幸せな家庭を築いてほしい


248: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/08/02(木) 01:03:34.74

小学生のときに嫁姑舅関係がこじれて両親が離婚しかけた。
父実家は農家でまぁ土地持ち。父は農家は継がずに違う職業に。
母は父子家庭の末っ子で結構苦労人。二人は高校時代に出会い、卒業後に再会し交際。

ここから結婚までが両親第一の修羅場。
父方の親戚が家の格が違うと大反対。
ただ一人だけ発言力のある爺様が母に会い、これは良い嫁!と太鼓判を押して認められる。
しかしすぐ結婚はできず、父の姉が結婚するまでは待ったらしい。
その後結婚し、団地に住む。一年ほどたち長男出産。
跡継ぎ生まれた→同居しろ→同居
その後に私生まれる。ごめん続きます。


249: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/08/02(木) 01:04:29.38

続き
約10年後、母がパートに出ることに。
当時は祖父母と母の関係がどうとかは全く知らずに、母がいないのでおなかがすいたら祖母に訴えたりしていた。
そうしたら祖母が母に、子供の世話はきっちり見ろ。母親だろう的なことを言う。
さらに母方の祖父にどんなしつけ方をしたのか電話する。
ここから両親第二の修羅場&私達兄弟にとっても修羅場
色々限界だった母は泣いて泣いて家出をした。多分母方の祖父の所だったと思う。
すぐに帰ってきたが、その後は父の姉と何度も電話をしたりしていた。
父の姉と母は比較的仲は良くて、色々相談していたらしい。
で、そんな事が続いていたある日、両親に離婚するかもしれないと言われた。
ぶっちゃけその頃は大人の間の事情とか全く理解できていなくて、ただ両親の仲は絶対に悪くないと知っていた。
だから余計に理解できずに泣き喚いた。
泣きながら「好きなのにどうしてばらばらになるの変だよ」とは言っていた気がする。
もう少し続きます。長くてごめん。


250: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/08/02(木) 01:05:03.96

終わりです
その後、離婚話はなくなった。
多分、私達兄妹は引き取れても愛犬は連れて行けないし、苦労させるだけだと思った母が思い直したんだと思う。
当時は愛犬がいなかったら本当に崩壊してたんじゃないかな。
私達は母に、些細なことでは祖父母は頼らないと約束した。
他にも色々あったと思うが、よく覚えていないんだ。

変わったことは、私の父方の祖父母に対する態度が若干冷たくなったことかな。
母は、私にとっては祖父母なんだから仲良くして構わないと言ったが、私マザコンなんです。
祖父が亡くなったときは、母の辛さを思い知らせる前に死なれたと悔し泣きした。
それから、恋愛に全く興味を持てなくなった。
好きな人ができて結婚しても、第三者の所為でそれが破綻するかもしれないのが気持ち悪くなった。
今も独身街道まっしぐら。
先日、祖母の持ってきた見合い話をないわーの一言で一蹴した記念に書き込んでみた。


252: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/08/02(木) 08:40:28.79

>>250
そりゃ祖父母が悪いんじゃないね
悪いのは父親だ


261: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/08/03(金) 06:37:34.83

>>250
自分も育った家庭で
母親が姑から壮絶ないじめを受けてた
結婚後3ヶ月経っても妊娠しなかったら
「こんな嫁不良品だから返品しろ」
長女が生まれたら
「なんで男を生まないんだ!」
弟が生まれたら
「オマエの用事は終わったからこの子(弟)置いて長女連れて実家に帰れ!」

祖母が死ぬまで20年間続いたけど
無言で我関せずで一切仲裁しなかった父親を今でも許していない

両親共に他界して一人っ子で兄弟もなく
親戚も遠い田舎で音信不通

そんな天涯孤独な男性と結婚した私
壮絶な嫁いびりのせいで暗い家庭に育ったから
姑や小姑のいない人と結婚して幸せに暮らしている


277: 蠍 ◆C8utSR9LI6 投稿日:2012/08/03(金) 18:52:47.73

ま、みんなそれぞれ正しいこと言ってると思うんだけどね
話してる方向性が違うだけで、 >>250がこの先幸せに生きていけたらとアドバイスしてるだけでさ
でも、やっぱり自分の人生は自分で決めるんだけども、その判断材料の一つにでもなればとね(^з^)-☆


278: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/08/03(金) 21:49:36.72

>>277
100年黙ってろ


345: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/08/08(水) 23:13:55.91

軽いかもだけど…
自分の母がプリンだった。
父は約20年前に病死。
以降、母は女手ひとつで、ストイックに私を育ててくれた。

それが最近、仕事の部下とあやしい。
完全にアレな状態。
それとなく、母にその男性について聞くと、妻子持ちと。
これらの現状を知ったときが私のまず第一の修羅場。
電話で、母と間違えられて甘いセリフを囁かれたのが第二の修羅場。
これからの対応を考えてる今は第三の修羅場中です。


347: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/08/09(木) 00:29:00.13

>>345
ストイックに頑張ってた分タガが外れちゃったのかしら。
長らく女を忘れてた人がはまると危なそうだ。
ばれたら職場も失いかねないし相手の妻に訴えられたら賠償もん。
なんとか今のうちに清算できるといいね。


346: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/08/09(木) 00:08:58.06

いまどき家電にかけてくるのかw


348: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/08/09(木) 01:49:16.30

お母さんは独身なんだから、恋愛自体は問題ないけど
プリンはなぁ・・・


349: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/08/09(木) 09:55:39.92

俺も似たようなことがあったなあ。

嫁も子供もいるんだけど出会い系で知り合った綺麗な姉さんがセフレだった。
会ってご飯食べてセックスするだけの関係だったんだけどけっこう大きい娘さんがいて
出会った頃は12歳だったんだけど気が付けば16歳になってた。
その姉さんともマンネリを感じててそろそろ切り時かなと思ってた頃に娘ちゃんが
「お母さんのことどう思ってるんですか?」ってなんか文句言ってきた。
で、いろいろ話をはぐらかしてホテル連れ込んでセックスしたらこれがまた母親に似てエロい子でw
それが母親にバレてものすごい発狂してきてなんか精神病みたいになってめんどくさくなったので
親子丼達成したしもういいや、と思ってたら娘ちゃんがまた連絡してきて
はっきりとは言わないが俺とエッチしたいぽいのでまたホテルに。
俺も現役女子高生の体に徐々にハマり娘ちゃんが高校卒業するまでにやりたいこと全部やったw
その子がエッチ好きすぎて風俗嬢になってしまって、えげつない病気もらって人生狂ったのが修羅場かな。
病気の話相談された時点で切ったから俺には何の害もないけど。
今は家族みんな幸せに暮らしてる。あの親子どうなったのかなあ。


351: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/08/09(木) 13:03:48.83

お薬出しておきますね


366: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/08/17(金) 12:14:24.55

今までに30人ぐらいとセクスしたけどその半分以上に子供ができたこと。
そしてその一切を責任とっていないこと。
裁判所かなにかしらんがいろいろと書類とかも苦しめんどくさいから
転々と引っ越してその先でまた新しい女できて妊娠させる、の繰り返し。
たぶん日本のどこかに俺の子供が10人以上いるんだろうけど
誰も会ったことない。


370: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/08/17(金) 15:33:21.14

>>366
いい夢みろよっ!!


371: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/08/17(金) 22:18:46.27

>>366
幸せだなw


412: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/08/21(火) 10:55:26.10

プチかもしれませんが・・・。

私は三人兄弟の長女です。
実母から、堕胎経験があると告白されました。
一番下の弟が生まれたあとのことらしいですが・・・。
しかも、下の弟もおろそうかと思ったけどやめた。とか言われました。
けっこうな大人になってから聞かされたけど、キツいものがありました。

経済的とか年齢的に事情があって、しょうがなかったのかもしれません。
でも、それを成人したとはいえ、子供に言っちゃうのはどうなんでしょう?
そういうことは夫婦二人だけで秘めて欲しかったです。
あと、避妊はしたほうがいいと思います。

良妻賢母を気取る母ですが、それ以来距離を取ってしまいます。

母親の生々しい話を聞かされた時の脳内が修羅場。


413: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/08/21(火) 11:07:49.63

>>412
成人してるくせにこの程度が修羅場とかどんだけ精神年齢低いんだよ
中絶に至った親の気持ちを少しは考える事は出来ないのか?
自分も中学の時偶然同じ立場だった事を知ったが、
親と一緒に手をとりあって泣いたよ
自分が今までどれだけ大切に育てられたか自覚してたからな


415: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/08/21(火) 11:13:00.73

>>412
子供も大きくなったから話しても良いって思うんだろうね。
私は年子で、姉がいるんだけど、母は妊娠7ヶ月(推定)になるまで、
私の妊娠に気付かなかったボンヤリさんと家族親戚には言われてたけど、
あるとき父親が
「もっと早く妊娠に気付いていたら、堕胎させてた。
お母さんがボンヤリしていて良かったなー。」
って言われたときの気持ちが修羅場だったな。

母親は本来はきっちりした性格なので、
きっと気付かないふりをして、堕胎不可になるのを待ってたんだと思う。
ずっと笑い者にされることよりも、私の命を選んでくれた母に感謝。


448: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/08/22(水) 11:41:54.92

そういえば卵かけごはんってゲロに似(r

で思い出した修羅場(ゲロ注意)



子供がまだ乳児から幼児への転換期だった頃の話
朝から熱を出し、夜まで上がったり下がったりをくり返したあと、
ようやく寝て一瞬ほっとした
しばらくしてダンナが帰り、どうだと聞くのでさっき寝たけど
こういう時は吐くことが多いから洗面器の準備今からーなどと
返事をして様子見に子の所へ
仰向けで寝ている子供の顔を覗いた瞬間、そのままの状態で子が吐いた

吐いたものは頭全面にコーティングするように覆い、枕へと流れる
必死で悲鳴を抑えながらダンナにタオルを持ってきてもらい
拭えるだけ拭って着替えさせてシーツ替えて……髪の毛はどうしようも無かった
その間子は起きず、寝ていたので余計に大変だった
その作業をしていた時が第一の修羅場

その後少し落ち着いて、吐いた時にそばにいなかったら
窒息していた可能性に気づき良かったと思いつつ震えたのが第二の修羅場


449: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/08/22(水) 11:42:31.40

一体何の修羅場だよ
目玉焼きに醤油かけて殺しあいにでもなったのか


450: 蠍 ◆C8utSR9LI6 投稿日:2012/08/22(水) 11:49:52.32

仰向けで吐いて、しかもそのまま寝てたら死ぬってことを落ち着いてから気が付いた

確かに、身の毛がよだつ話ではあったが修羅場ではないかもね


451: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/08/23(木) 05:52:43.46

子供って噴水のように吐くからね。
胃から食道・口までの距離が短いし。


453: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/08/23(木) 21:59:49.33

流れ関係なくてごめんなさい。
醤油発祥の地の嫁です。

子供(4歳の男の子)が入浴中、照れ笑いしながら一生懸命『さぁたちあがれ~髪の毛達よ~』とスカルプDのCMソングを披露してくれた。
褒めたら嬉しそうにまた歌ってくれた。
そこに浴室隣のトイレに同居の姑が来たらしく『へぇぶっ』って何とも言えない声が聞こえた。

旦那若ハゲ、同じく同居舅さんはバレバレのヅラ。

明日の朝顔合わせづらい今が修羅場。


454: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/08/23(木) 22:21:04.20

>>453
ちょっと何言ってるかわかんない


456: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/08/23(木) 22:42:14.99

醤油発祥の地って何ぞ?
必要のない情報だし、変な隠語を使う意味も分からないんだけど、流行ってるの?


469: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/08/27(月) 08:27:55.61

明け方に、バキンって凄い音がして
ぎゃ~って悲鳴がしたので飛び起きた。
半ヒキコ・無職ニートの糞兄が
机の横の壁に壁パンして手首の骨を折る代わりに
壁に穴あけてた。
両親も起きてきて大騒ぎ、明け方に運転して病院連れて行った。
原因は、
録画してた深夜アニメ(自分は興味ないから知らない)を
見ていて、主人公と同じ部活の女の子との
30分にも及ぶ
あまりの仲良しイチャイチャっぷりに腹立てて
壁パンしたら、手首骨折・拳の骨と指も折れてたらしい。

おかげで、今朝は眠い


473: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/08/28(火) 08:11:50.02

>>469
壁殴った、とかワロスwwww、とか本当にやってる人って居たんだ


505: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/08/30(木) 11:28:31.63

>>473
うちには大きな穴だけで2カ所開いてるが手は無傷だ
そいつの鍛え方が足らないだけ


477: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/08/28(火) 19:57:29.35

昔の修羅場・・・母親がモ○ゲーで知り合った野郎に金を貸していた。


478: FByL8DGY ◆nGdYxxchtg 投稿日:2012/08/28(火) 20:31:48.76

昔の事なので若干フェイク入っているが実話
文章力が無いのは知っているんでそこらへんは優しい気持ちで察してくれるとありがたい

キャストは以下の通り
・バカ親父(当時47)
・世間知らずの母親(当時45)
・自分(当時20、学生)
・妹(当時17、高校生)

因みに出身は北東北のあたり。

その時自分は一人暮らしをし、コンビニでアルバイトしつつ学校通ったり就活をしていた。
都心部での就職を希望していたため、就活にかかる費用が半端なかった。
何度も貧乏実家から援助してもらうのを申し訳なく思い、
就活時期の後半は自分が払える範囲でクレジットカードを使用していた。
何とか就職先が決まったが、母親からは
「カードだと後が大変になる、無駄遣いするな」と怒られた。
それが2年前の夏の出来事。
しばらくして実家に帰った時、珍しく親父がドライブしようと誘ってきた。
暇だったのでOKし、コンビニでジュース飲みながら一服していたら親父が
「母ちゃんに男がいるかもしれない」
と言ってきた。
一瞬、てめーは最初から愛想尽かされてんだよと心の中でpgrしていたが
いつ離婚してもおかしくない状況のために親父が過剰反応してると思っていた。
この親父とも修羅場になったがそれは次回ということで。


479: FByL8DGY ◆nGdYxxchtg 投稿日:2012/08/28(火) 20:33:08.01

きっかけは、妹から来たメール。バイト上がりに携帯見たら
「まじお母さん大嫌い、家に居たくない」と書かれていた。
母親と妹は頻繁に衝突していたため、あーまたかよめんどくせぇな(′A` )と思った。
しかし、妹からのメールで母親の愚痴を書いていたのはこれが初めてだった。何があったと返信するとこんな返事が返ってきた。
「お母さん、モ○で知り合った男に金貸してたんだよ!最低。顔も見たくない」
・・・はい?(・Д・)
しばらく思考停止したのは言うまでもない。
ああそうか、メールが文字化けしたことにしようそうしようと思ったがなんか嫌な予感・・・。
メールだけでは状況を把握できない上に、翌日は内定した会社の集まりで東京に行かなければならなかったので
とりあえず「明日は外せない用事で東京行くから戻った時に詳細kwsk」と返信。
翌日、秋葉原についた直後母親からメールが来た。
さっくりとまとめるとこんな内容だった。
「妹は人を不愉快にさせるのが上手だよね。ちょっとモ○の知り合いにお金貸していただけなのに、
勝手に人の携帯見てパパに告げ口したんだよありえない(以下略)」
ちょっとってwwwモ○ってwwwww
母親は、自分が一番かわいい☆(キラッ)って感じの
頭の中がお花畑のような人であることは知っていたが、
さすがにここまでとは思っていなかった。
正直な話、こいつの腹から生まれたことを心底後悔した。
そして帰ってきたと同時に妹が荷物をまとめて家出してきた。


480: FByL8DGY ◆nGdYxxchtg 投稿日:2012/08/28(火) 20:34:21.87

何とか元気づけようと思い、自分のおごりで妹をガストに連れて行って好きなものを食べさせた。
妹が落ち着いてから聞いた話はこんな感じだった。
・親父が働いていた職場の給料未払い(ざっと100万越え。これも修羅場)の件で
散々締め上げているにも関わらず、母親はモバゲーで知り合った野郎に15万貸していた。
・野郎とはかなり前からメールでやり取りがあったらしい。
・野郎は同じ市内に住む自称30後半のどっかの社長。
・予想通り妹が暴露したときはかなりの修羅場だったらしい。
↑実家に帰らなくて本当に良かった・・・

もうね、なんていうのかな・・・
上京1か月前になってお前何やってんだよ!と叫びたかった。
妹は、ガスト効果で少し元気は出たものの結構ショックだったみたい。

妹を居候させつつ、今回の原因である母親に電話。
いかにも機嫌悪そうな感じでこんなことを言ってきた。
「あんた(自分)は妹にもいい顔するんだね。」
「もうあいつ(妹)の進路なんか知らない。勝手にすれば?」
「相手はちゃんと返してくれるって約束したし、私は悪くない」
「人の携帯盗み見て、余計な事喋りまくってありえない」
などなど・・・電話中に何回倒れそうになったか・・・
ていうか、なんで自分まで言われにゃならんのさ・・・
というわけで
「自分はいい顔してないし第一あんたが悪い。相手は返すと言ったが、
本当に返すかわからない。妹の進路どうでもいいとかそれでも母親か」
と言ってやったが話が通じなかったので、直接母親と会って話すことに。


481: FByL8DGY ◆nGdYxxchtg 投稿日:2012/08/28(火) 20:35:08.29

そこで知った衝撃の内容がこちら。

今回のトラブルの前に母親と野郎が公園に車止めて密会現場に、
なぜか親父が乗り込んで修羅場。後で聞いた話、この日親父は後をつけていたらしい。
更にその日の夜、親父が妹に暴露大会を開催。更に修羅場と化したそうな。
妹にキレられ泣かれ、さすがに反省した母親は野郎に会わない連絡しないと約束。
それなのに、野郎とちょくちょくメールはしていたらしい。

問題はその野郎とのメール。最近来たメールには
「いっぱい出ちゃった(水滴みたいな絵文字)」の本文に大量の動画ファイルを添付しやがっていた。
母親は親父の凸以降、返信してないと主張しているが定かではない。

そしてある時、会社の資金繰りが云々と言い母親に相談してきたらしい。
母親は同情してしまい、金を貸してしまったんだと。

大体の流れはこんな感じ。
更に話を聞いてみると、衝撃的な事実が明らかになった。

金銭やり取りは今回が初回ではないこと。
今回の修羅場の前に10万貸していたらしい。
その時は、貸した金はすぐ戻って来たそうだ。
なので、母親は安心しきっていた模様。
揚句にこれは浮気じゃないキャンペーン開始。


482: FByL8DGY ◆nGdYxxchtg 投稿日:2012/08/28(火) 20:36:54.92

呆れた自分は
「いい加減にしろよ、お前馬鹿じゃないの?誰から見ても浮気にしか見えないわ。きっちり金は返してもらえ。離婚するのは勝手だが、その前に母親の義務果たせよ。今回の件、妹は悪くない。
悪いのは全部あんただ、今日中に妹に謝れ。もし自分のしたこと認めないなら、じーちゃんとばーちゃんに全部話して離婚できないようにしてやる。」
と説教開始。色々言ってきつめに説教したら、自分の状況を理解してみたいで
「もうこんな真似はしない。妹には謝りたいけど、なんて言ったらいいか・・・」と母親が言ってきた。
やっと反省したかと思いつつ
「素直に自分の思った事言えばいいんじゃない。言いにくいならメールで謝ったら?」
と言い、母親と別れて家に帰った。

部屋にいた妹には、「母親に説教した。かなり反省していたしもう二度とこんな真似はしないって言っていた。
あと、謝罪するよう言っておいたから母親からメールかなんか来ると思う。もし来たなら、応えてやってくれ。」
とお願いしてみた。
しばらくして、妹宛に謝罪メールがきた。
妹は「私も言い過ぎた。ごめん。」と返信した。

後日、お金は返してもらったらしい。
野郎は金が無かったら首をくくらなきゃいけないとかほざいていたがそんなの知らん。

以上です。スペースお借りしました。


483: 蠍 ◆C8utSR9LI6 投稿日:2012/08/28(火) 22:18:53.54

>>482
乙!
俺も妹欲しい


484: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/08/29(水) 09:27:47.93

>>483
そこかよww


507: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/08/30(木) 12:52:26.88

高校生の時にヌルヌルを感じてオナニーしたくなって
前に石鹸でやったらヒリヒリして痛かったので卵なら・・・と
思って卵を割ってちんこに塗りつけてシコシコしてると気持よくて
エキサイトしてたらなんかチクっとしたけどイキそうだったので
ラッシュしてイったあとちんこ見たら血まみれだった。
卵のからが手のひらについていてそれごとフルでこすっていたようだ。

その頃はオナニーのあと「なにやってんだ俺・・・orz」と自己嫌悪に陥ることが
多かったがこの時の落ち込みが一番ひどかった。


508: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/08/30(木) 14:28:20.01

>>507
痛い痛い痛い
想像するだけで痛いわい!

ちんこって切ると無駄に血が出るから焦るよね。


599: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/09/10(月) 18:48:18.16

バイト先の社員さんとちょっといい感じになっていた。
数回デートもしてた。
突然連絡が取れなくなって、バイト先で不穏な話を聞いた。酔って人を殴ってケガを負わせてしまい、拘留中だという噂。
しばらくして連絡が取れて、本人に真相を教えてもらった。
実際には車上荒らしで捕まったのだった。しかもそれまで捕まらなかっただけで、初犯じゃなかった。

美味しく食べていた石釜焼きのピザとか観覧車とか高層ビルの展望台入場料とかがそういうお金だったのかと知ったときの
内心がかなり修羅場だった。


601: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/09/11(火) 02:24:36.26

そんな奴だけど余程>>599を好きだったか信頼してたんだろな
そうじゃなきゃ話さないだろうし


600: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/09/11(火) 02:13:05.81

よく本人が教えてくれたね
正直者かもw


602: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/09/11(火) 02:55:51.33

いや、ドヤ顔でしゃべってんだろ武勇伝的に


611: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/09/12(水) 22:45:56.91

小学校の頃、昼休みに校庭でラグビーごっこみたいなことをしてたら、
友達にぶつかられて腰から地面に落ちた。

大丈夫大丈夫、と立ち上がったものの「足の動かし方が判らない」
痛みも殆どない、立つのは出来る。だけど特に右足が前に出ない。
左足は立ち上がる時に動いたけど、直立姿勢を保ったらそれ以上動けない。
ケンケン出来れば進めるけど、ケンケンの仕方が判らない。

一緒に遊んでた子たちに痛いの?と聞かれたけど、痛くはない。
小学生女子だから「痛くないのに何してんの??」と呆れられて
(「いやー、歩き方が判んないんだよ~」と言っても理解されなかった)
直後に掃除時間の合図(昼休みのあとに掃除)があって殆どの友達が掃除に行ってしまった。
一番仲のいい子が校舎の入り口まではおんぶで連れて行ってくれたけど、這うしかない…
結局保健室まで連れて行ってくれたけどそれからしばらく足が動かず。
(原因不明、2週間くらいで治った)

親は「このまま歩行不能になったら…」「相手の親はなんで謝りに来ない!」と私に愚痴り、(知らんがな)
自分は「わざとやったわけじゃないし、痛くないのになあ、片足は一応動くし…」と肩身が狭く、
学校では「怪我してないのに(血が出たわけでもひねったわけでもないので)
松葉づえとか大げさ」と白い目で見られて修羅場だった。


612: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/09/12(水) 22:51:44.46

まあ今思えば坐骨神経か何かが衝撃で一時的に麻痺してたんだろうけどね
あんまりきちんと説明してくれない整形外科だったから
その後怪我してもいかなくなったけど


613: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/09/13(木) 09:11:36.95

昔、外国の高級塩ポテチを食べた。
食べてる途中に未だかつてないくらいの腹痛と吐き気に襲われた。
慌てトイレに駆け込むも、何故か吐けないし下からも出ない。
余りの痛さに脂汗浮きまくりで倒れて呻く事20分。
一向に良くならずにこのまま死ぬのかな…と思った瞬間に今までの痛みを越えるビッグウェーブが…!!

慌てて便座に腰掛けると、土石流の如く大量のウンコが。

痛みも落ち着いて体重測ったら3キロ痩せてた。
便秘ではないのに…。

後にも先にもあの腹痛を越える痛みには遭遇していない…。


614: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/09/13(木) 11:31:46.28

何故人は腹痛に耐える時、神に謝るのか。


637: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/09/20(木) 15:05:35.31

実家の父親が2千万近い借金をしていたことが発覚した時。
借金の抵当に実家も勝手に入れていた為、
あれよあれよという間に実家はなくなり、両親は離婚。
自分は結婚して家を出ていて、臨月妊婦だったため
展開の早さに呆然とするしかなかった。
家が無くなる、と決まったとき、父方の親戚がこっそり来て
金になりそうなものを持って行かれていたらしい。
色々、母が初孫の為にと準備していたおもちゃやベッド等も無くなっていて
産後数ヶ月は悲しくて悲しくて夜な夜な泣いていた。
結局借金は母と母方の親戚が工面して返済。
父は音信不通。
やっと生活が落ち着き、最近2人目の孫も誕生し
幸せそうな母の顔を見れたので、厄落としカキコ。


638: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/09/20(木) 15:42:06.34

厄落とし 乙
>>637御家族、全員お幸せに


639: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/09/20(木) 18:37:19.81

>>637
お母様と母方親族だけお幸せに

父方逝ってよし


640: 637 投稿日:2012/09/20(木) 20:08:43.99

638-639
ありがとう。
個人的な修羅場は
予定日や産後すぐにも、ショックで動けない母に変わって
弁護士事務所へ駆け込んだり(これ以上の父の借金を被りたくない為)
金策に翻弄したこと。
父方の、口は出すが金は出さん系の親戚との攻防戦。
産後の子宮の戻りが悪くて痛くて動けなくなることもしばしばだった。
自分が住んでいる所と実家はわりと近いので、
今は他の人が住んでいる実家近くを通るたびにアンニュイになる。
しかし、この件があってから、
妹に初彼氏ができ、しかも今秋結婚も決まったり、
私に2人目ができた等良いこと続きなので
本当の意味で厄落としできたのかも、
とみんなで言ってる。


659: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/09/22(土) 12:43:19.82

かなり軽い修羅場だと思うが、今では教訓にもなってるので書き込み。

一年契約の仕事が更新できずに終了してしまい、次の勤め先を探していた。
上司が話を通してくれたらしく、ほど近い職場と契約可能になったのだが、父親が偉い人から仕事紹介してもらえるかも、という話を持ってきた。
「紹介が上手くいったらそっち行って、ダメならこのまま近場の方に行けばいいや」と気楽に考えてた俺。
先輩にも次の職場決まったと聞かれたときに、このまま答えた。先輩は「もし紹介が成功したら、契約を切っていくわけだからそれはまずいんじゃないか。事情を説明しておいた方がトラブルにならないと思う」とアドバイスしてくださった。
あほな俺は、メールで馬鹿正直に伝えた。
「別の仕事先が紹介してもらえるかもしれません。契約をちょっと待ってもらえませんか。待てないようだったらそちらに決めます」
返事は
「じゃあいいです。他の人と契約します」
二兎を追うもの一兎も得ず状態になってしまい、父親には怒鳴られ、母親は睡眠不足になり、先輩にはいらぬ心配を掛けまくった。
最終的に人が足りないからともともとの職場よりより良い条件のところに決まったが、社会人なりたての俺には結構な修羅場だった。


662: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/09/22(土) 16:25:35.90

>>659
本人がお馬鹿さんだけど、いらんこと言う先輩もかなりしょうもないと思う


666: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/09/23(日) 10:03:26.75

>>662
今となっては社会人の浅いうちにお馬鹿やっておいてよかったと思うわ。
先輩はオレが変なこと言ったから……みたいに言ってたけど、どう考えても俺のせいでしょ。


663: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/09/22(土) 19:43:00.10

父兄参加の子供会みたいな集いで、たまに幼稚園児くらいの女の子だと、
自然にじゃれてくる感じで、座ってる自分の足や腕に股間をこすりつけてくる子が2人ほどいた。

本人には自覚ないんだろうけど、大人のこちらが焦って慌てて引き離した。


667: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/09/23(日) 10:04:06.84

>>663
子供は猫みたいなものだよね。


719: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/09/28(金) 20:52:15.79

もしもしからでごめんなさい。
自分が障害者認定されたときが精神的・肉体的修羅場。
いろいろあって看護学校を中退。メンヘラになる。
なんとか手に職をつけることができたものの、無視・暴言などのいじめに遇う。
気づいたら橋の上にいて飛び込む寸前だった。


720: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/09/28(金) 20:56:15.56

わりと車の通る道だったので止められる。
そこから職を転々とするが自殺未遂を繰り返す。ドアノブに犬のリードをかけて体重をかけたら意識が飛ぶ。
父親に発見され、遺書を読まれる。ここが一番の修羅場。精神科の医師にも読まれた。
そしてついに精神科に入院。


721: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/09/28(金) 20:58:49.33

二週間ほどで出てきたが、メールが三件しか来てなかったのは精神的修羅場。
そして父に「お前は障害者なんだよ!」と怒鳴られ、叩かれたのが修羅場。
今はハローワークの障害者枠で求人を探しているが、あの頃は苦しかった。


856: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/10/01(月) 03:47:26.55

痛い話スレが消失してたので投下
この時代に麻酔なしでハラキリされた

出産の時に難産で、子供の命が危なくなり、麻酔が使えない状態になった
母体も意識が朦朧としてたので、先生の説明をちゃんと聞きとれなかった

「帝王切開に・・」は聞こえたので、やっと終わると安堵して快諾
なぜか涙目で「ごめんなさいね」と謝る先生
どこから湧いてきたのか多数の看護師さんが現れ、私の両手両足肩を押さえる
遠くから聞こえる旦那さんの悲鳴と絶叫
その後「チクッ」が激痛に変わり、視界のものの輪郭が薄れ
「では子宮に・・」と遠くの方で聞こえた後、
この世のものとは思えない激痛が走り
頭にボールがぶつかった時みたいに青白い☆がいっぱい見えて気絶した

気絶するも痛すぎて起きる、その後痛みで気絶、その後痛くて起きるを繰り返し、最終的には気絶

個人的感想は、表皮の痛みは通常の切り傷の切った部分の面積に比例する感じで
内臓ってか子宮切られた時は本当に本当に痛くてこの世の地獄を見た

麻酔なし帝王切開と病室の外で聞かされた旦那さんは
発狂して手術室のドアを叩き続けて両手骨折
車を運転して病院に向かっていた私の実母は、連絡を受けてパニクり
真っ直ぐな国道を走っていたのに道路沿いの民家のモルタルの塀に垂直に突っ込み大破
家族全員入院する羽目になり、かなり修羅場だった

旦那さんは両手・実母は右手骨折でサポートメンバーに頼れなくなり
家事全般から全面的に甘えるつもりだったので、退院後も辛かった

手術室のドアを叫びながら叩き続けた旦那さんの名誉の為に書いておくと、
通常は決してDQNではなく、一生怒らないような温和な人です


860: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/10/01(月) 07:29:25.62

>>856
それほんと?
今どき同意書のない帝切なんてアリ?


861: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/10/01(月) 08:18:14.64

>>860
私の場合、出産のための入院する時点で、もしなんかあったら帝王切開に切り替えるからね、っていう同意書書いたような気がする
出産中に同意書なんかかけんて


906: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/10/02(火) 06:04:19.36

朝起き途端に頭に凄い激痛
その後脂汗、布団が汗でビショビショになるくらい
取りあえず会社に今日は休む電話をしたが、頭痛治らず
しかし痛みに慣れてきたので、取りあえず病院に行く気になり
汗かいていたのでシャワーを浴び、その後左半身動かないまま自分で車運転して病院にいく
が、昼休み前で受付終了、何とか痛み止め貰おうと交渉中倒れる
そのまま処置室に運ばれそこから別の病院に救急搬送
くも膜下でした。
大きな病院に運ばれてそこで吐き気催してもどして、自分で掃除しようとして
ストレッチャーから降りて掃除しようとしたのを止められたところまでは覚えていたが
その後意識なくす。気が付いたら手術終わってICUでした、
後で聞いたらほとんど奇跡的だったそうです。
今後は必ず頭が酷く痛いときは救急車を呼ぶようにきつく言われたのだが
その後心筋梗塞起こした時も気合で乗り切ってまた病院で怒られました
布団が汗で濡れるくらい痛い時は救急車を呼んでも良いと覚えました。


908: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/10/02(火) 07:06:18.89

>>906
生還乙


909: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/10/02(火) 08:42:27.42

>>906
おまえふざけんな。左半身動かないんなら左側への注意もかなりできなくなってるんだよ。
半身動かない状態で運転とかマジ悪質な殺人未遂。救急車を呼ぶのが嫌ならタクシー使え。
巻き込まれる方はたまったもんじゃねえ。しっかり養生しろ。


910: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/10/02(火) 09:22:40.15

>>909ツンデレ乙


784: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/09/30(日) 01:19:08.06

このスレ見てて「そろそろ寝るかー」って天井をふと見上げたら
結構大きめの茶色い物体がカサカサカサ…
人間ってあんなに素早く行動出来るんだね
冷や汗も半端なかった
すぐに両親の寝室(二階)まで駆け上ったわ
今日誕生日の父を起こしてスリッパでパーンッ!ってしてもらうまでがわたしのプチ修羅場
父さん58歳の誕生日おめでとう。そしてごめん。


840: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/09/30(日) 16:37:10.33

>>784
茶色い人間が天井這ってるのかとともた


841: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/09/30(日) 18:11:05.60

>>840
なにそれこわい




俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる9 (GA文庫)俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる9 (GA文庫)
(2015/03/12)
裕時 悠示

商品詳細を見る
関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

かうんたっく

買って得したスレをまとめてチェック!
買って、得したな~と思うもの まとめ
最近の記事
ここ一ヶ月でアクセスの多かった記事
はてブで見るてんこもり。 (新)
はてブで見るてんこもり。
カテゴリー
検索フォーム
年度別おすすめ記事
アクセス解析

なかのひと

ブログパーツ
プロフィール

Author: かずな
メールはtenkomoあっとgmail.comまで
ヘッドラインはメールとか逆アクセスで
当ブログはAmazonアソシエイトに参加しています

元管理人 もら太
更新情報はこちら!↓

携帯からもてんこもり!
QR
月別アーカイブ
最近のコメント
リンク
スポンサーリンク