【海外】外国で危険な目にあった人いますか? てんこもり。


powered by てんこもり。

【海外】外国で危険な目にあった人いますか?

1: 名無しさん@お腹いっぱい。

教えてくださいな。





12: 名無しさん@お腹いっぱい。

4ヶ月前卒業旅行でロスに行った。
そんとき女を買った。
金が以上に高かったので、文句を言った。
したら黒人あらわれ、金奪われた。
ロスは夜は危険すぎる。
浮浪者もかなり積極的で、自分から「プリーズ。。。」と
金をせびってくる。まるでゾンビのように。




14: 19歳婦女子

去年マドリードの路上で強盗に首絞められ,しかもオトされた・・・
気づいたら仰向けで寝っころがっててかなり怖かった。
被害にあってるのを目撃した人がすぐに助けにきてくれたけど,
助けられてなかったら強盗に誘拐されてたかもしれないな~


15: ななし

ベトナム滞在中に会った、長期滞在者のりか嬢。
シクロ乗りに貢いだ挙句、その仲間たちにマワサレテタ。
彼女はカンボジアでも痛い目にあってるのにこたえてない。
半分合意。


19: 名無しさん@お腹いっぱい。

フランスで酔っぱらいに絡まれた。
あまりにしつこいので投げといた。
あの時は若かったので無茶したなと今思う.........。


21: 名無しさん@お腹いっぱい。

アムステルダムで、ホテルの部屋で寝てたら泥棒が入ってきた。
アムスって、ハッパやり放題のうえにフリーセックスなんだよ
町のシンボルマークは、勃起した男性器だしね


27: 名無しさん@お腹いっぱい。

パリのメトロで強盗に遭った。
銃突きつけられて、金出せって言われた。
で、かばんごと渡したんだけど、
パスポートが入ってたことに気づき、追いかけた。
で、事情を説明したところ、パスポートは返してくれた!
(結局、そのかばんにお金なんて入ってなかった)

今思うと、なんて無謀なことしたかと思うよ。
殺されちゃってもおかしくないんだもんね。
でも、不思議な事に、確か強盗はフランス語話してたんだけど、
言ってる事が分かったし、私の拙い英語も通じて、おまけにベラベラ話してた!

人間いざとなったら、何でもできるんだよねぇ…ってしみじみ思った
出来事だった…


28: 名無しさん@お腹いっぱい。

何年か前、上海の豫園でデジカメを出したら物珍しがった人民数人が私を囲み、だんだんそれにつられて「何だ何だ?何があるんだ?」と次から次へと100人ぐらいの好奇心人民群れに囲まれた。昼間だし身の危険は感じなかったがめっちゃ恐かった。


29: onsoku

三年前、ロスで道に迷ってしまい、日陰に座り込んでたら女の乞食が
「タバコくれ」って。俺が「今吸ってるのが最後だ」って言ったら
「お前は私より貧乏だ!だったら私が恵んでやる!」といきなりブチギレ。
ポケットからなにやら取り出すと、いきなり投げつけてきた。
見事俺のおでこに命中。
女がソソクサと走り去った後に、俺の膝にはオデコから落ちた5セント。
彼女、怖すぎ。


30: 名無しさん@お腹いっぱい。

LAのダウンタウンでなんかを食ってるやつがきた
飯食ってるのに飲むものがペットボトルにちょっとの水しかないとか言う
飲むものがほしいというので素直にもってるミネラルフォーターをやった
なぜか逆ギレされた
金がほしいなら素直にそう言わんかい、このヴゥォケェ


51: 名無しの歩き方

ハワイでトイレに入ってンコした。我ながらかなりクサイと思った
隣に外人が入ったとたん「OH!クレイジー」と言ってそいつは、すぐに出た
で外で他のツレと「ガッデム!KILL!ナンチャラカンチャラペラペラペ!」
とか話だしてなかなか外に出られなかった


136:  

>>51
爆笑した


55: イタイ

サンティエゴで撃たれたことがある、マジで。
右肩を貫通したんだけど、撃たれた瞬間って、目の前に強い光が見えるんだよね。
目を開いているんだけど、見えているものと重なって。
結局、一ヶ月間、入院してました。
金は400ドル取られました。
撃った奴は未だにつかまっていません。
もう、アメリカは二度と行きません。


81: 名無しさん@お腹いっぱい。

ベルギーで宿が火事になった。命も大事だが、みな旅行道具も大事に抱えて逃げる様は後から思えば滑稽だった。


82: 名無しさん@お腹いっぱい。

今年タイのサムイでタイ人女性にナンパされ自室へ...
行為の途中で何かおかしい?そう彼女(彼?)は玉なし竿あり(Mak'N Good Time)の言葉にだまされ
知りながらも合体!その後寝てしまったら1万円盗まれた。


83: 名無しさん@お腹いっぱい。

ありゃりゃ


84: 名無しさん@お腹いっぱい。

あらまあ


88: 名無しさん@お腹いっぱい。

ロンドンの古本屋でお金が足りないから明日とりにくると言ったら
「じゃあ夜においでよ。新しい本が来る8時ごろ。」
と言われ、感じのいい店長(40代前半)だったから、
素直に夜8時にいったら、レイプされかけた。
合気道を習ってなかったら、やられてたな~。
帰国後、親にこの話をすると、
ものすご~く怒られた。
以後、海外旅行は友人もしくは親同伴でしか行ってない。
今日もオーストラリアの日本人女性行方不明ニュースで、
「おまえもこうなるとこだったんだぞ!」
と親父様に真っ赤な顔で怒鳴られた。


90: 名無しさん@お腹いっぱい。

ロスでラリッタ黒人ジャンキーに因縁つけられた。目が逝っててニヤッテ笑いながら近づいてきて
かなり怖かった。コンビニの兄ちゃんが助けてくれた。


91: 名無しさん@お腹いっぱい。

優しいコンビニのお兄さん素敵。


95: ベンラディン

テロと勘違されて捕まりました。

ソフィア(ブルガリアの首都)の中央駅を歩いていたと時のことですが、
突然、顔の赤い黒い服を着た人に肩をたたかれました。
「??なにコノ人・・・かかわんない方がよさそう・・・」と思い、
シカトして歩いていると、怒ったようなそぶりして、ぼくの前に立ちはだかりました。
「ジャパニーズ?」っとといてきたそのオジさんのふくの胸のとこに
「Secrity Police」というタグがついていました・・・
安全警察????ただの警備員のおっさん??
そのタグをさして、「ポリス! ポリス!」って叫んでいました・・・
「あっ、にせ警官か~ 始めてだな遭遇するの、どうしよう」と考えていると、
「パスポート! パスポート!」って叫び始めました。
日本人って(韓国人って答えたけど)確認してパスポートの提示を求めるのは、
完璧ににせ警官のパターン・・・おまけにこの人酒に酔ってんじゃないの?顔真っ赤!!

どうやら、彼は英語が話せないらしく、こちらの言ってることを理解していないようだと思っていると、
「どうしました?」と声をかけてきた青年がいました・・・ スキンヘッドの青年が・・・
やべぇっ~ にせ警官とネオナチかよ~~ 最悪のパターンじゃん・・・どうしよう??
パスポート出した(もちろん、財布もね)だけで済むのか?殺されるんじゃね~のか??
よし、逃げよう!!「国籍はどこだ?」ネオナチが問いかけてくる・・・ 「えっ、国籍?韓国」
「パスポートを出すようにおまわりさん言ってるから、早く出しなさい!!」
「はい、わかりました、パスポートはここに・・・」と言って視線がしたを向いた瞬間を狙って・・・逃亡!!

一瞬、後ろを振り返ると、追いかけてきてやがる・・・ しつこいな、そんなにお金がほしいのか?
と思いつつも、所詮オジさんの足!若い者にはかなわなかった・・・
どれぐらい走っただろうか(500mぐらい)・・・ 中央駅の地下から、目の前の市場に逃げ込んだ・・・
安心できるバスターミナルまでもう少し、さすがに息が上がる・・・しんどい。
と思っていたのも束の間・・・ なんとスキンヘッドが走ってきた・・・
さすがにもう走れない・・・ 足が震えていた・・・ 彼はぼくをうつぶせに押し倒し、背中の後ろで手をとった。
その直後、警官が走ってきて、いきなり蹴ってきた。>このときの蹴りで右手にヒビが入ってます。
そいつは、おもむろに手錠をかざし、左手→右手の順番でハメヤガッタ!!
>っていうか、財布がほしいなら早くとれ!警官ごっこの収拾がつかず、拉致って(ボコッたうえで)とるのかよ~ 最悪。
死ぬのは怖い・・・ 絶体絶命のピンチに大声で叫んだ!!「HELP ME !!HELP ME !!」
ぼくの声に反応して多く人が集まった・・・ 心配そうに見つめる奴・・・ 何事かと驚きの表情を浮かべる奴・・・
そしてざまーみろJAPって感じ、見下した目でじっと観察する奴・・・
もはや、誰も良かった殺される前に、自分が被害に合ってるいることを知らせたかった・・・ 「HELP ME !!HELP ME !!」
背中の後ろの手錠でからだを引きずられながら、ずっとそう叫んでいた・・・
予想に反して手に食い込んでいく手錠・・・声がだんだん悲鳴に変わっていった。「HELP ME !!HELP ME !!」
そう叫ぶことしかできなかった・・・ 乗るはずだったバス会社のおじさんが気がついて、仲裁に入るが・・・
警官は足を止めない、スキンヘッドが何やらおじさんに「自分たちは悪いことはやっていない」と弁明しているようだった。
こけても・・・ 木にひかかっても・・・ 後ろ向きで引きずれていく。

ついたところは、どうやら警察署だが、彼らが警察であるかどうかわからない・・・ 外国人は何も知らないのだから・・・
さっきのオヤジが2・3発殴って、壁に立つよう指示し・・・ 壁にたたきつけられた・・・
なにやら難しい表情をして男たちは話し出して、テロの話をスキンヘッドがしだした・・・
「昨日NYでテロが在ったのは知ってるか?WTCに2機の飛行機が激突したんだぞ~!
昨日の今日で、この街は外国人に対して警戒を強めていたんだ!そこで、あの人が質問したところ、
おまえは逃げたんだ!!捕まって当然だろう?? 何もしてないんなら、逃げる必要ないだろう?
さぁ~ なぜ逃げたんだ!!! 理由をいえ!」

そこは本当に警察だった・・・ そのスキンヘッドは善良な一市民で捜査に協力しただけだった・・・

どう思います?この話、あなたがぼくだったらどうしてました?感想を聞かせてください・


96: 名無しさん@お腹いっぱい。

>>95
そんなの逃げる方が悪いに決まってるじゃん。
素直にパスポート見せればよかったんだよ。


97: ベンラディン

>>96

にせ警官だったらパスポート(財布か。)だけで、
済むって言うわけじゃないでしょう・・・

っていうか海外の怖さしらないんでしょうどうせ!!


103: 名無しさん@お腹いっぱい。

怒り狂った50人が蛮刀(刃渡り50cm位?)振り回して襲ってきた、
居たのは川の真ん中の離れ小島、逃げ場無し
もう死んだと思った。
東南アのある島で


105: 名無しさん@お腹いっぱい。

すごいねえ


106: おそそ

金がなくなって民家に泊めてもらった。
トイレにゴキブリ、汚い部屋に蚊がいっぱい。
夜中中歩いた。しんどかった。タイにて
ああエイズも心配。エアーズロックででかい黒人の部屋にまちがって
はいる。そーーりーーびっくりした。
よかった。これくらいで。あっエイズがちと心配


107: 名無し

昔、クウェートの空港で、若いアラブ人にアンマンに手紙を届けてくれと頼まれた。
即断った。(知らない人と関係を持たないこと。日本的な親切は無用のこと)

ギリシャのパルテノンの下のバー街で呼びこみがいて、日本語が上手い。
ノーと断ったら、「馬鹿野郎」だ。シャンパン1本千ドルと聞いていたので入らなかった。
(事前情報収集が大切、知らない店に入らない。君子危うきに近寄らず)

ロンドンで買い物をした。帰国後2ヶ月してカードの不正利用があった。
(小さな店でカードを使わないこと。特に非英国人の店は危ない)

欧州の警官を装うパスポート泥棒は悪名高い。しかし本当に日本人のテロリスト
がいるので疑われる。怨むなら赤軍派だ。(日本人は外国から疑われている)

ナイロビのホテルの前の通りでも午後5時以降は外出禁止だ。
日本的な、甘え、軽視、はモロ危険だ。

特に日本女性は甘く見てはいけない。

途上国では若い女性の一人旅は売春婦と見られることもある。


110: バリ島で

奈落の底まで通じてそうな穴が歩道にあいてました。
あと、宿では220Vがナマでむき出しになってるコンセントに
危うく触るとこでした…


111: 名無しさん@お腹いっぱい。

こわーっ


117: 名無しさん

俺の例だけど・・・・
インドで女を買ったんだよね。
んで、楽しんでたら、銃持った男が二人いきなり入って来た。
女はいきなり俺から離れて俺を指さす。何を逝ってるのかは分からん。
男は俺に銃を突きつけて近寄って来るんで、金を渡す振りをしてリュックから手榴弾を取り出してピン抜いて投げつけた。
んで、男、女がひるんだスキにまとめてあった服、バッグを持ってフルチン状態で逃亡したよ。
手榴弾はバッタ屋で買ったダミーの奴。これが役に立つとは思わなかったよ。

女と楽しむ時は服、リュックとかはとっさに持って逃げれるようにひとまとめにしとけよ。


119: クルンジャネェ13

バルセロナでやられた。
晴れの夜は、欄ブラスは警官の立ちまくりでアフリカの黒人は労働許可証を持ってても排除(藁。
翌日油断して、雨だとパトカー警備。市場5m廃ったら、こちら2名、向こう4名、
こちら空手2段、敵ナイフ。先輩逃亡。俺行き止まり。
投げ技に換えた、直後に荷物だけナイフで奪って逃亡。

「スペイン語辞書と『チキューの迷い方』だけ持っていきやがって!馬鹿野郎!!!」
と叫んだら、現金だけさっき飲んでた、Barでつッコンでたの思い出した(藁

200$より命の方がいいけど今でも夜中、後ろにいきなり立たれると、鉄拳制裁するのは後遺症かよ。


139:       ,

昔、ドイツのマインツに泊ってた時のこと。郊外の少し広くて安い宿に
泊った。電話をする用事があり公衆電話を探して歩いた。広い道路の横に
電話ボックスが。そこから電話をかけているとき後ろを振り向くと、スキンヘッドと
もう一人の体格の良い男がノックしている。心臓がバクバクと高鳴った。外は
夕暮れで薄暗くなりかけていた。そいつらに犯されるんじゃないか、走っても逃げられない
だろうしどうしようと、瞬間的に対策を練った。
結局、電話は断念。ドアを開けてダッシュした。追いかけてくるわけではなかった。
悪い人たちではなかったのかも。しかし本当にドキドキして怖かったのは確かなのです。


140: yo

危ない


141: ううう

いまさらですが、美人局が東南アジア各国で流行っているので要注意!
彼らは持ってるものがなければ、何の躊躇いもなくやりますよ!


142: & ◆rvba5wy.

そういや学生の頃、夏休み明けに何か様子がおかしくなってた女の子が
すぐに退学した。何があったかは知らないけれど、夏休みの間ひとりで
ヨーロッパ旅行に出かけてたらしい。ボロボロって感じだった。何となく
サッシがつく。


143: like a boy

ニューヨークの国連の向かいの植木に登ったら
2m近いポリスが「Hey,Boy!Stop!」
とか言って
追いかけてきた。

すげー怖かった。でも私、女なんですけど。


144:  

>>143
なんで登るんだ?


145: like a boy

>>144
写真撮りたかったの。


146: パスポート無し

>>145
おもしろいよ!


147: like a boy

>>146
超怒られたYO!


148: 小ごころ

 カナダ旅行でのこと。
モントリオールからニューヨークへグレイハウンドのバスで
旅行の際、バスには私と有人だけがオリエンタル、残りの乗客は
みなさん、アフリカ系でくくられる方達。
 車内で圧倒的不利な状況、まるで白が2枚しかないオセロゲーム
のようでした。バスで緊張のあまり、うんこがひっこんだ。
 ただ、カナダ、アメリカ両国境を越えるたびに、ひと気がなくなっ
ていくのが笑えた。


149: バァ

タイでトランプ博打をした。
始めは勝たせる、最後はボロボロという筋書きをわかってたので、それをあえて利用した。
こっちは2人、あっちは5人、イカサマ対イカサマ
何か知らんけど最後まで勝ってしまった。
得意になって「金出せやコラ!」といったらタイジンいきなり怒りだして、
ナイフ突き出してきた。「マジ!?」
逃げた。サンダル無くした。


170:  

カマにカマ掘られそうになったなあ


179:  

オーストラリアで、ホモに後ろから抱きつかれた。
そして、俺の首筋あたりに鼻を押し付け、俺の体臭をオモイッキリ吸い込んだ。
スゴイ、ショックでした


195: モーリス

15年ほど前、UKのブライトンで。夕方、海岸通りを
歩いていると、前方から50過ぎの眼鏡をかけた親父が、ニコニコと笑顔で
握手を求めてきた。親日家なのかな?とうっかり手を差し出したら、いきなり
腕を引っ張られ、拉致されそうになったので、突き飛ばして逃げてきた。ちなみに私は”男”です。
UKでは、女性だけでなく、男性も注意。ホモの国ですから。


197: mikan

友達の話だけど怖いのあります。
オーストラリアのパースに留学中、同じアパートに住むアジア系の女の子が強姦の上
殺された。犯人も同じアパートだったて、 友達 殺されなくて良かったよ。
でも最近は、日本でもヨク聞く話だよな・・・


199: nanasi

一人でサンフランシスコを歩いていたら
黒人の物乞いに遭遇。どうやら元軍人らしく、
手を後ろに回して体育の時の「休め」の姿勢で
堂々とお金が無いので欲しい、となにやら大声でその理由とかを
述べてきた。あまりに立派な態度でびっくり。
でも怖かったんで、逃げました。


200: バスケ部卒は要注意w

バンコクで
日本人にお金を盗まれました。
相部屋は気をつけましょう。


212: 特定できると思う

オーストラリアのパースにいた頃の話
当時俺はTAFEという大学で日本語の講師をやっていた
ある日生徒達がバースウッドホテルにあるカジノにいこうと誘ってきた
釣り以外に全くやる事のなかった俺に断る理由もなく二つ返事で承諾した
これが悲劇の始まりだった

ボロいマスタングに4人が乗り込み夜の7時くらいにホテルに向かった
途中ゴールドパークの素晴らしい星空に感動したり、戦没者の慰霊碑に何か感慨深いものを感じた
そうこうしてホテルにつき入り口のセクリティーにIDを見せカジノに入場
ここはチップを買うのではなく現金で遊びディーラーからチップをもらう、出口でそれを換金するという形式だ
カジノでは大勢の着飾った人達が賭博に興じておりTVで見るような世界に俺は少々興奮気味だった
俺もSEGAの競馬ゲームやバカラなどを楽しみつつドリンクを飲んでいた
トイレにいこうとしたら生徒の一人のDが「俺もいく」とついてきた


213: もづき

トイレに入った、すぐイチャついている韓国人のカップルが視界に入った
気にせずにDと俺は並んで用を足しているとDがニヤニヤしていた、この時嫌な予感がした
案の定Dが「ブサイクな女といちゃついている」などと聞こえるようにからかった
Dはかなり酔っていてやめろといっても聞かなかった、というより俺も少し笑っていた

   その時だった

Dが「アウウウウウ」と悶絶した、ジャケットが破れて血が出ている・・・・・
俺は何があったのかすぐ分かった、韓国人に刺されたのだ
Dは悲鳴にもならないような声をあげてもんどりうって倒れた
俺はトイレの外にでてセキュリティーを呼ぼうとしたが韓国人に「まてこら」と肩をつかまれ
後頭部を思い切りぶん殴られた、格闘技の経験などない俺は右足をあげて両手で頭をかばって
防御の姿勢?というかよくケンカの弱い奴が殴られた時にとる姿勢をとった
次の瞬間右肩に激痛が走った、ナイフで斬られたのだ
傷をみると組織がみえて血が吹き出していた・・・女がへたくそな英語で泣き叫んでいる・・・うるせえ


214: おわり

俺が泣いて汗を吹き出しながら右肩をおさえつけているとセキュリティーがなだれこんできた
用具ロッカーの扉にDが倒れこんでいるのが見えた、目をつぶっている。死んだのかと思った
韓国人は我に帰って自分がやった事が認識できたのか、頭をかかえこんで抵抗する様子もなく捕まった
救急車にのせられて激痛に耐えながら外をながめていた、ビールの看板を覚えている
俺は34針縫った、今でも肩から肘にかけて生々しい傷跡が残っている
Dは肝臓を刺されてかなりの重傷だったが2ヶ月ほどで退院して「災難だったな」とニヤリと笑いあった

ちなみにこの事件はむこうの新聞やニュースで大々的に報道された
この話はまだ終わらない
相手に韓国人は前科3犯の凶悪犯でカジノにいく4日前はフリーマントルで
アボリジニの浮浪者を殺して金やラジカセなどを奪っていたらしい
ゾッとした、今でもパースに行く機会はあるがあのホテルには二度と近寄らない


225: 日本人 投稿日:2005/04/20(水) 14:43:49

中国で道に迷って、日本大使館に逃げ込んだら、理由もなく脱北者と間違えられた。


234:   投稿日:2005/07/13(水) 15:59:39

>>225 ワロタ


237: 静岡 投稿日:2005/07/14(木) 19:00:56

風船屋に盗撮されそうになったことかな


241: ニホンジン 投稿日:2005/08/01(月) 03:03:34

何年か前にフィリピンのレイテ島オルモックという町の山奥(トンゴナン地域)
で、PNOC(国営石油会社)の地熱電源開発地で仕事をしている時にNPA(共産
ゲリラ新人民軍)のコマンドと遭遇した。
フィリピン人クルーとバングラディシュ人と3人でジープで山道を移動している
時に、両側の斜面の30m位上の方でガサガサと草や木が揺れたと思ったら、あっ
という間に完全武装したゲリラ兵士が17・8人降りて来て車を包囲してホールド
アップされた。村も遠く、人気のないジャングルの山道だったのでその場で身体
検査と尋問され、日本人だとバレれば殺害か誘拐かと生きた心地がしなかったが、
なぜか、「ここは彼らの支配地域であり、西側資本による開発を中止しなければ
攻撃対象と見なす・・・云々」と書いてある警告文書を渡されただけで、食料と
医薬品の提供を求められた後に解放された。海兵隊が掃討作戦を行ったと聞いた
が、本当に身の危険を感じた。


262: ww 投稿日:2005/09/04(日) 22:12:28

サンフランシスコで黒人のおっちゃんが何か叫びながら
こっちに向かって走ってきた。
ダッシュで逃げた。


294: 一撃 投稿日:2006/11/13(月) 03:37:27

アジア某国で超ガタイの良い酔った白人が俺と友人二人を英語で悪口言いまくって、売春婦と爆笑してて スゲー気分悪くなった。すれ違う時に肩でぶつかってきたり 顔を真横に近づけてガン飛ばしたり…
マジでムカついて やっちまうか?ってなった。
でも丸太みたいな腕してるし背もデカイし…
だが俺は一撃で倒せる術を知ってた。それはカンチョウwww


295: 肛門 投稿日:2006/11/13(月) 03:45:34

俺は昔からカンチョウの達人でクラスの奴はケツを向けなかったww
奴が背中を向けるのを待ってたら 女とイチャつき始めた。ケツはがら空き。
深呼吸して後ろに普通に歩いていき思い切り 人差し指中指をぶちかました。
ザックリした谷間の先に堅い砂肝のような物に 指を跳ね返された。
振り返る外人…

『失敗か!?』


296: 一撃 投稿日:2006/11/13(月) 03:54:07

外人は俺を睨み右肩を突き飛ばした。

『やっべえ…』

その時

『aaaaaaaaaa!!!!』
爆音の音楽を切り裂く叫びと共に顔をクシャクシャにして外人はブッ倒れた。殺虫剤をかけたゴキブリのようにバタバタしている

俺達は走って逃げた。ホテルに戻ってから スリルで体がゾクゾクしたり思い出し笑いが止まらず なかなか眠れなかった。


297: 一撃 投稿日:2006/11/13(月) 12:16:55

数日後、焼けた肌に真っ白な歯をした現地のサーファー達が話しかけてきた。俺達は意気投合し、みんなでジョイントを回し、カンチョウの話しで盛り上がった。
その時 サーファーの一人がふざけて仲間のサーファーにカンチョウを決めた。
二人は鈍器を使っての大乱闘にまで発展した。
加害者は頭から大流血…
何故か俺らのせいにされ金を払わされた。


298: w 投稿日:2007/02/07(水) 17:31:26

w


299: eim 投稿日:2007/02/14(水) 01:40:34

ロシアのバーで呑んでた時のこと。
ロシア人の友達と合流しバーで呑むことに・・・やっぱりウォッカかな?と思っていると
案の定ウォッカを注文、2時間くらいロシア人のペースで浴びるように呑んでた。
ロシア人の友人がトイレに失敬しているあいだ、一人の露男が真っ赤な顔で怒鳴ってきた。
(相当酔っているようだ)
友人に何て言ってるの?と聞くと
『薄きたねぇー中国人は消えろ!!』と言ってるらしい・・・そこで日本人だと説明したが
理解不能!
だんだん声も大きくなり戦闘モードに・・・すると友人はおまえと俺、現役格闘家と元空手家の
二人がいれば楽勝だろ?と抜かし始めた。おう!とは言ったものの上腕3倍もあるヤツに殴ら
れて即死なんてのはイヤー!と考えている間もなく外に・・・セキュリティーは何やっとんじゃい!!
あれセキュリティーがいない!!さっきまで居たのになんでー??!!
ウォッカの呑み過ぎでバーの入り口でつまずき既に戦意喪失!
これはもうやるしかないと思ったがフラフラパンチが届かず、ボコボコにされた。あとはあまり覚えてない。
翌日、顔も服も歯もボロボロで腕が上がらなかった。
頭に切り傷でき今でも毛が生えない。最悪だった。


300: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2007/02/14(水) 16:12:02

>>299
あれ?友達は??


301: eim 投稿日:2007/02/14(水) 19:55:38

>>300
友達の話によると3対2の状況だったが、俺がすぐ倒れて3対1に・・・
善戦はしたものの俺より顔は酷く腫れてたな。
結局はロシアの友人が間に入ってなんとか収めてくれたらしい。

翌日、当たり前だが友人から『役立たず!最弱!腰抜け野郎だのおまえとはもう呑まねぇ~』など
言われ続けた。


322: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2008/07/24(木) 13:30:12

フィリピンのセブで夜に友人とタクシーに乗ったとき、あまりのタクシーメーターの上がるスピードにキレて運転手に「何でこんなに早く値段上がるんだ!?」って問いただしたら、何も答えない。。。
ブチ切れてダッシュボードを蹴りまわしたら(助手席に乗ってたので)目的地じゃなくて交番の前に到着。
交番で取り調べを受けてる時にタクシー運転手が仲間を呼んで30~40人ぐらいのフィリピン人に交番を取り囲まれて、警察が「このまま外に出たら殺されるぞ!!」って事で護送車でホテルまで送ってもらうことに。

まー取り調べの時に事情を話したらタクシーの運転手は警察に詰められてたけどね。

留学生ビザを持ってたらこっちの方が有利だよ。なんかあったら国際問題だしね。


348: ドイツ 投稿日:2008/12/28(日) 04:37:48

一度欧州の飲食店(飲み屋だったかな)ぼったくりみたいな要求された

酔っててヘラヘラ笑いながらずっと大声でまわりにも聞こえるように
ず~っと抗議し続けていたら、ずいぶん安くなっていったよ(普通の居酒屋以下w
一時間半くらいだったかな。何かすごい英語の勉強になった

結局警察呼ぶだの大問題になるだのギャングに来てもらうだ
言ってて結局ハッタリだったんかいって思ったけど

こういう場合ってごね続けてたら最後はどうなることが多いの?
・警察に流暢な現地語(英語)で言葉巧みに告発されて逮捕?
・怖いお兄さんたちに半殺し&所持金強奪?
・自分のパターンみたいにだんだん安くなる?


351: なんだかな~ 投稿日:2009/05/23(土) 00:17:33

L.A.のディスコレストランのトイレで首にジャックナイフを突きつけられ
有り金200ドルとられた。
しかしタクシーをひろってホテルまで帰れといってその中から20ドルをよこした。
ハイウェイを爆走中C.H.Pの白バイ2台にとめられ免許を出せと言われ
ダッシュボードに手を伸ばしたら、後頭部に拳銃がつきつけられ、フリーズさせられた
もう一人が右のドアを開けダッシュボードから免許が出てきたので、罰金だけで
すんだけど・・・orz


364: 飛行機の中で 投稿日:2010/03/28(日) 22:45:40

昔、アラスカ経由でパリまで行ったとき、北極圏上空で、夜になって寝ることになったのだが、
その飛行機の中で通路を前や後ろに歩き回っているイスラム系の人相の悪い女性がいた。
通路側の席で寝ていた女性がパスポートをその女にすられたのかどうか、パリで入国しようとした時に
パスポートがなくなっているのに気づいたが、結局日本から16時間位かかってパリに着いたのに入国できないまま、日本に引き返さざるを得なかったようだ。


5: 名無しさん@お腹いっぱい。

旅行は危険が面白いのです



関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

♯50730
文章力ないアホばっかでワロタ
♯50732
インドでパンクして200人ぐらいのチビッ子たちに囲まれた、怖かった。

♯50733
香港で裏通りに迷込んだら鉈を持ったインド4人に襲われた!
無我夢中で二人倒して大通りに逃込み難を逃れた
幸い掠り傷で済んだが今でも跡が残ってる・・・
♯50823
バルセロナでやられた。
晴れの夜は、欄ブラスは警官の立ちまくりでアフリカの黒人は労働許可証を持ってても排除(藁。
翌日油断して、雨だとパトカー警備。市場5m廃ったら、こちら2名、向こう4名、
こちら空手2段、敵ナイフ。先輩逃亡。俺行き止まり。
投げ技に換えた、直後に荷物だけナイフで奪って逃亡。

「スペイン語辞書と『チキューの迷い方』だけ持っていきやがって!馬鹿野郎!!!」
と叫んだら、現金だけさっき飲んでた、Barでつッコンでたの思い出した(藁

200$より命の方がいいけど今でも夜中、後ろにいきなり立たれると、鉄拳制裁するのは後遺症かよ。

こいつ頭どーなってんねん
かうんたっく

買って得したスレをまとめてチェック!
買って、得したな~と思うもの まとめ
最近の記事
ここ一ヶ月でアクセスの多かった記事
はてブで見るてんこもり。 (新)
はてブで見るてんこもり。
カテゴリー
検索フォーム
年度別おすすめ記事
アクセス解析

なかのひと

ブログパーツ
プロフィール

Author: かずな
メールはtenkomoあっとgmail.comまで
ヘッドラインはメールとか逆アクセスで
当ブログはAmazonアソシエイトに参加しています

元管理人 もら太
更新情報はこちら!↓

携帯からもてんこもり!
QR
月別アーカイブ
最近のコメント
リンク
スポンサーリンク