【VIP】自殺した人と最後に会った時どんな感じだった? てんこもり。


powered by てんこもり。

【VIP】自殺した人と最後に会った時どんな感じだった?

1: 優しい名無しさん 投稿日:2008/06/06(金) 23:26:25

経験がある人はぜひ書き込んでほしい




3: 優しい名無しさん 投稿日:2008/06/07(土) 00:38:42

普通に元気だった
何か言いたげだった
今思うと空元気だった


4: 優しい名無しさん 投稿日:2008/06/07(土) 00:54:19

ご飯おごってくれた


6: 優しい名無しさん 投稿日:2008/06/07(土) 02:55:26

妙に優しい感じ?
それでこちらも、なんだ元気じゃないかと…



10: 優しい名無しさん 投稿日:2008/06/07(土) 11:35:49

逆に経験がありすぎて、どれから書いたものか迷うな。
一番印象に残ってるのは、同業者の知り合い。
商売に失敗して、再起を掛けた出店のために走り回ってた。
借金してでも店をやりたかったのに、冷静さは欠いていて、どこか自暴自棄だった。
今思えばつまらない事情で、それが少し足踏みした時、怪我だらけの顔で会いにきた。
飲んで喧嘩したとか言ってたけど、目が何も見ていないんじゃないかと感じるぐらい黒かった。

次の日から妻子を残し行方不明になって、2日後に車で煉炭して逝った。
遺書は、一言だけだったらしい。

最後に出店という希望に縋ったけれど、当の本人がそれを信じていなかった気がする。


75: 優しい名無しさん 投稿日:2008/06/20(金) 08:24:22

>>10
>最後に出店という希望に縋ったけれど、当の本人がそれを信じていなかった気がする。

私も仕事のことで悩んでて、今唯一縋れるものがありますが、
これが上手くいかなかったら、多分死を選ぶ気がします。
正直なところ、私も「きっと上手くいく」とは全然信じてなくて、
これしかないから無理に縋ってる状態です。


15: 優しい名無しさん 投稿日:2008/06/08(日) 01:16:39

仕事場にあったブラウンの目覚まし時計をくれた


16: 優しい名無しさん 投稿日:2008/06/08(日) 01:24:27

近所のおじちゃん、農作物の不作で自殺した。
その何日か前の早朝、すれちがった畦道でやたら明るくさわやかに朝のあいさつしてくれた

知り合いのだんなさんは、いつも通り出勤。
ボイラーをつける等、いつものように従業員のその日一日の仕事の準備すませて
「忘れ物とりに帰ってきます」

それっきりだった


17: 優しい名無しさん 投稿日:2008/06/08(日) 15:43:23

俺の知り合いは、普通に「いってきます」と家を出て、
そのまま高速道路沿いの山中に入って首を吊ったそうだ。
一週間前に、たまたま飲む席に、そいつも来てて笑って飲んでいたのに。
気になっているのは、普段は回りにあわせて演歌とか歌ってたのに、
その夜は奥田とか拓郎とかを珍しく熱唱していたこと。
「息子」とか、ああいう店で歌うヤツじゃなかったのに、と。
借金も200万ほどあったらしいけど、奥さんが浮気してたそうだ。
知っていても、問い詰めないで知らんふりを続けていた、と別の友人に聞いた。

あいつの歌声が、思い出すと聞こえてくる。


18: 優しい名無しさん 投稿日:2008/06/08(日) 19:52:43

>>17
奥さんの浮気を知っていて問い詰めない…男だなぁ。

世の中、いけいけしゃーしゃーと浮気をしてのさばるタイプと、
筋を通して苦しくなって死を選んでしまうタイプがいる。


19: 優しい名無しさん 投稿日:2008/06/09(月) 14:48:13

よく言われているように、自殺する者は、自殺しようとしていることを周りの人たちに察知されない
ようにするんだろうな


20: 優しい名無しさん 投稿日:2008/06/09(月) 15:02:33

親が自殺しました。自殺する前の日は会ってなかったけど
お兄ちゃんはその日一緒に居ていつもと変わらなかったと
言ってました。私はまだその時は子供だったし自殺と言う事に
10年たってるけど少しトラウマがあります。
彼氏の友達も最近自殺したんですけど精神科とかにもかようのではなく
前の日もいつもとかわらなかったて言ってたよ。
人によって違うのからどうなのかわからないね。


38: 優しい名無しさん 投稿日:2008/06/12(木) 22:44:36

普通に遊ぶ約束してた。
悩みをいろいろ聞いたけど、彼女の悩みに答えきれなかったから
自殺したのかな・・・今でも罪悪感でいっぱい。
私も首つりしたけど、発見が早くて生きてる。
あの時死んでたら、今の苦しみがないのかと思うと
苦しいし辛い。


39: 馬鹿けん 投稿日:2008/06/12(木) 22:47:25

>>38 そうか・・辛かったな 

 でもその友達の分までがんばって生きろや 命の重さが分かったやろ
 もう後悔しても何も始まらない だからそいつの分までこの世で心ゆくまで生きろや


40: 優しい名無しさん 投稿日:2008/06/12(木) 23:01:43

>>39
ありがと。
私にできるか不安だけど、彼女の死は無駄にしたくない


41: 優しい名無しさん 投稿日:2008/06/12(木) 23:13:47

私のおじいちゃん、私が幼い頃に自殺した
夏休み、遠くに住むおじいちゃんに家族みんなで会いに行く数日前に死んだ
私はおじいちゃんが大好きで、会えるのを楽しみにしていた
おじいちゃんが自殺したのはおばあちゃんの命日だった
前から自殺する日を決めていたのかもしれない
おじいちゃんちへの家族旅行はお葬式とかに急遽かわった
亡くなる前に会いたかった
身辺整理済ませてから、自殺する前には周りに「普段と変わらない様子だった」と思わせるのはとても大変なことなんだろうな
私はなかなか…笑顔でいられなくなって、たまに弱音をはいてしまう
空元気でも人に優しくして誰にも悟られることなく逝けるように頑張らなきゃ


42: 優しい名無しさん 投稿日:2008/06/13(金) 01:40:43

>逝けるように頑張らなきゃ

この言葉が切ないな…
生きるようにチャランポランでいてくれみんな(´;ω;`)ぶわっ


44: 優しい名無しさん 投稿日:2008/06/16(月) 18:32:59

会ったのでは無いけれど、電話がきた。
世間話を少しした後で、家族の話をされた。
「もし、一生会えなかったら、子供はどう思うだろう?」
その頃の俺は子供が生まれたばかりで、明るい未来しかなかった。
「そんなの子供に悪いだろう、ずっと一緒にいて欲しいんじゃないか」
言った後で、あいつが離婚していたのを思い出して、適当に言葉を濁した。
その後、違う話を数分してから、さよならと電話が切れた。

一週間後、あいつは自殺した。
仕事も無く、金も尽きかけていたそうだ。

今の俺は、そのことを思い出している。
自分が同じような立場になって半年、俺も幸せな人に聞きたい。
同じ質問の答えを。
子供は許してくれるだろうか?


46: 優しい名無しさん 投稿日:2008/06/17(火) 23:22:41

よくサインがどーとかいうけど、はっきり言ってわかんないよな


48: 優しい名無しさん 投稿日:2008/06/17(火) 23:44:08

>>46
ほとんどの人はサイン、SOSを発してるんだよ
でもほとんどの人は気付かない
死んでからそういえば、あの時と気が付く


47: 優しい名無しさん 投稿日:2008/06/17(火) 23:34:47

死んだ後に「そういえば…」ってこじつけるだけ。
だと思う。


57: 優しい名無しさん 投稿日:2008/06/18(水) 04:15:15

鬱病の父が自殺する前日。
父はいつも通り、何ら変わらず居間で寝ていた
ただ一つ違ったのは、いつも殆ど手を付けない夕食を全部食べていた事
その日の夕飯は私が作ったハンバーグで
鬱病になる前の父が「世界で一番おいしい。」
と頭を撫でてくれた私の自慢の得意料理。
父は最後の夕飯をどんな気持ちで完食したんだろう。

痩せこけた指で必死にフォークを掴んで、落としながらも
ハンバーグを最後まで食べてくれた私の父

また美味しいって思ってくれたかな。


せめてもう一度会いたい。
そんで感想聞きたいよ…


103: 優しい名無しさん 投稿日:2008/06/26(木) 23:32:22

精神科の病院から退院したとき(自殺する4ヶ月くらい前)からあまり元気はなかった。
興奮すると暴れたりするからか薬の量がかなり多くなって、いつもボーっとしてた。
自殺する数日前に、リスカってどんな感じ?って聞かれた。
妹にも薬いっぱい飲むとどうなるかとか聞いてたらしい。
自殺する数時間前に一緒に再放送ドラマ見てて、飛び降り自殺するシーンがでてきた。
「飛び降りかぁ・・・」と、つぶやいてしばらくたってから急に自宅に帰った。
一度は家に帰ったけど、母と話していて自棄になり、家を飛び出し6階から飛び降り。


元気はなかったけど、まさか自殺するような人ではないから亡骸を見るまで信じられなかった。
シグナルがあったのにどうにかしてあげられなかったのがすごい悔いに残ってる。
わたし自身もメンヘラで自殺願望とか自傷行為があったけど、身近の人の死を体験して
とても悲しいことがわかった。
だからもう絶対に家族や友達が悲しむようなことはしないと誓った。

これから自殺しようとしている人は本当によーく考えてほしい。


118: 優しい名無しさん 投稿日:2008/06/29(日) 01:23:40

スレタイみたとき、心臓止まりそうになった。
落ち着いて書き込もう。

仕事の激務に追われて、うつ病になったんだ。
うちの会社(というか、特定のセクション)は激務ハンパなく、うつ病多かった。
だいたいは耐え切れなくなって辞めていくんだけど。
そんな状況下、俺はやはりうつ病の先輩とお互いを励まし合いながら仕事してたんだ。
うつの症状は俺のほうがむしろ重く(一時期リタリンを飲んでいたときだけ元気だったが)
病状が好転していく先輩は「うつ病は治るから、頑張ろうぜ」と励まされた。

俺は異動になった。
異動後もその先輩とはメールで頻繁にやりとりしていた。
「頭の回転が悪いんですか?それは経験上、薬の力で絶対に良くなります」
「周りが冷たいですか?いいんですよ、給料もらいに会社に来てると割り切れば」
弱音を吐く俺を、その先輩は常に慰めてくれていた。

ほんの一週間ほど、メールが滞った。
(俺も体調を崩し、二日連続で会社を休んだ)
休み明けに出社すると、役員が俺のところに飛んできて「お前、生きててナンボなんだからな」と
藪から棒に言われて、何が何だかわからなかった。
その先輩が、会社のトイレで業務時間中に首吊り自殺をしたようだった。

以来、目撃したわけでもない、先輩が首を吊っている姿が頭に浮かんでは消える。
実際、俺自身も自殺未遂して強制入院させられたし。
それっきり、会社に行けなくなった。

何で死んだんだよ。
残された奥さんや娘さんの身にもなってみろよ。

長文すいませんでした。
自殺した先輩、本当に自殺する直前まで、俺を励まし続けてくれてました。


147: 優しい名無しさん 投稿日:2008/07/09(水) 00:37:58

>>118
先輩めちゃくちゃいい人だったんだね。ご冥福をお祈りします・・・。


148: 優しい名無しさん 投稿日:2008/07/10(木) 22:24:25

>>118の先輩って業務中に自殺したんだよな?
それって凄いことだよな。

相当追い詰められていたんだな。


146: 優しい名無しさん 投稿日:2008/07/08(火) 01:31:59

自分の従兄弟が去年亡くなった
自殺だった
その三日前に会った時はすっきりした表情ででもたまにボーッとしてて、笑顔もあったし

自殺すると決めたのかなと今は思う


157: 優しい名無しさん 投稿日:2008/07/12(土) 21:52:32

いっそ死んだ方が楽かもというような事をよく冗談交じりに言ってた奴で
実際に自殺した奴は居たな。

ただ、死ぬ前はあまりそういう事言ってなかったかも。
元々そう仲の良い知り合いじゃなかったし、死ぬ前の時期は特に話す機会も
あまり無かったけど。


201: 優しい名無しさん 投稿日:2008/07/26(土) 18:08:27

普通に明るく世間話をしていた
今までネガティブな発言をしていたので鬱が治ったのかと思っていたが
自殺を決意して最期は晴れ晴れとしたカタルシスが生じたのかな?


213: 優しい名無しさん 投稿日:2008/08/21(木) 16:23:41

数年前、私はOLをしてました。
昼休みに同僚とバレーボールをするのが日課になっていまして、
その日も仲間たちと遊んでいました。
同僚がボールのコントロールを間違えてあさっての方向にとんで言ったのを
取ってくれたのがその人でした。

「楽しそうだね、はいボール」
とにっこりと微笑んで、私に手渡してくれました。
そのときは、こんなに穏やかな人だったかな?と思ったんですが、
とても優しい顔を私に向けてくれたのが嬉しくて、
「一緒にしませんか?」
と誘いました。
そして、その後彼も交えてバレーボールを楽しんだのですが、
少しすると彼は、
「楽しかったよ。ありがとう」
と言って、その後すぐにビルの屋上から飛び降りました。

彼が自殺した理由は誰も知らないようで様々な噂が飛び交いましたが、
本当の理由はわかりませんでした。
ただ、彼の最後の言葉とあの穏やかな顔が忘れられません。


214: 優しい名無しさん 投稿日:2008/08/21(木) 16:56:10

>>213
作り話みたいだな


222: 優しい名無しさん 投稿日:2008/08/21(木) 23:10:46

>>213
最後にいい想い出を作ってあげたんだね・・・。


216: 優しい名無しさん 投稿日:2008/08/21(木) 17:00:10

作り話じゃないとしたら相当なトラウマだろうな。
流れから考えると落ちた先を見てしまった可能性高いしな・・・。


218: 優しい名無しさん 投稿日:2008/08/21(木) 17:38:06

おれは自殺サイトで出会った女が以外に近かったので、
近い将来、一緒に自殺しよっかなで、会ってみた。
まだ若く(24)、もったいないよ。といって自殺は思いとどまらせてた。
当時、おれは29で鬱病もちだった。
後日、なんでか告白されて付き合いだしたが、
実は、不倫中の40歳の男(既婚)と縁が切れないとの
こと。遊ばれてるだけのような気がするが、、、
なんだ、二股されたかと、まあ、その彼は経営者で金持ちだったので、
水商売で親離婚で貧乏だった彼女を金銭援助してたので、仕方ない
なと思って別れた。というか、あっちから通信途絶。
最後のメールで、ビルから飛び降りるとかいってた。

でも、しばらくたって、またメールがきて、
なんだ死んでなかったのか」安心してた。復縁してしまったが、
自殺したいの連続。
なんども、自殺はやめろと止めても、暴言はかれて、通信途絶の繰り返しで
さすがに、嫌われるようなことをいって完全に分かれた。。
病院を紹介してやったり、気晴らしにいろんなところ連れて行ってあげたり、
したが、その時は感謝されるんだが、結局最後はボロクソにいわれた。
すっかりおれは人間不信になったwww。
おれの鬱病の薬返してくれwまだ生きてるんだろ。


227: 優しい名無しさん 投稿日:2008/08/22(金) 18:14:44

>>218
これは酷い


223: 優しい名無しさん 投稿日:2008/08/22(金) 17:31:16

母親が目の前で焼身自殺した。父親が本当にひどい酒乱でその日も酔って帰ってきて、母を殴っていた。
9歳の私が目を覚ますとネクタイで母の首を絞めている父の姿が見えた。
そのまま自室に帰った父。
母は何も言わず灯油をかぶり父の部屋の前にいきライターで自分に火をつけた。
燃えていく母を見て心臓がえぐられて自分も死ぬんじゃないかと思った。


224: 優しい名無しさん 投稿日:2008/08/22(金) 17:44:12

実話かよ?


225: 優しい名無しさん 投稿日:2008/08/22(金) 17:57:58

実話です。
まだもう18年も前の事ですが今も思い出して心臓が苦しくなります。
その時母にしがみついて止めた私を母は離せ!といいすごいちからで振りほどきました。
わたしは力が無くなってきて母にしがみつくのをやめたとたんに目の前で母は火だるまになりました。


234: 優しい名無しさん 投稿日:2008/08/22(金) 22:18:38

>>225
お母さん、気の毒だけど酷いよ。
何で幼い子供の前であんな惨い死に方したんだろう?
恐らく精神的に追いつめられてたんだろうね。
自殺する前に離婚という選択もあるけど、簡単に離婚できないこともあるし。
他人のところの家庭事情は知らないけど目の前で家族が自殺するのは辛いだろうな。


230: 優しい名無しさん 投稿日:2008/08/22(金) 19:18:53

8年前、元彼が死んだ

相手の浮気が発覚し勢いで別れたが、その後も何回か会っていた
結局浮気相手と3人で話し合い、お互いに会うのはやめようって事になった
しかし、1ヶ月程経ち復縁を迫られるようになった
その頃私は吹っ切れていたんで何度も断るが、バイト先にしつこく電話、業務中でも外で待ち伏せ
上司も絡む惨事になり、もういい加減にしてくれと、泣きながら説得させた
その後、元彼は地に足がつかない状態が続いたらしく
仕事も辞め、引きこもりになったようだ
何週間かして、自宅に電話があった
「…元気か?」「今までごめんな」「ありがとうな」
すすり泣きで振り絞った声で話していた

その2~3日後、彼の友人から連絡が入った
慌てて駆け付けた時の、親族方のあの目線は辛かった

私が殺したようなモンですよね


235: 優しい名無しさん 投稿日:2008/08/22(金) 22:51:25

>>230
相手の遺族は何を知ってるのか知らないが、元はといえば本人が撒いた種じゃないか
それにあなたもちゃんと話し合いも設けてるし、彼の気持ちに返事をしている
遺族はあなたに気持ちを向ける事しか当時はできなかったんだろうね
でも、時間と共にその気持ちは自分達に返ってると思うよ
他人に責任を押しつけても何も解決はしない
>>230も忘れはしないでも、乗り越えてこれからを楽しめますように
彼の選んだ結果は悲しいけれど、それで彼が自分の苦しみから解放されたとすれば極論で言えば有りだと思う
人は人を変えられない
変わるお手伝いはできても、本人の意志は誰にも変えられないよ


231: 優しい名無しさん 投稿日:2008/08/22(金) 19:33:26

うわ、きついですね、、、あなたのこと好きだったんだね。
でも、彼はあなたを恨んではいないと思うけど、、、


287: 優しい名無しさん 投稿日:2008/09/11(木) 04:48:04

学生時代からの友人が死んだ
母子家庭で兄弟もいなかったが、母親思いの良い奴だった
誕生日や母の日には欠かさずプレゼントをあげてたらしく、たまに一緒に散歩してるのも見たなぁ
でも社会人になってから仕事場の人間関係がきついみたいで、会うと溜息まじりに「母さんの面倒みるためにも辞められない」ってしょっちゅう言ってた

数か月前に交通事故でその母親が他界
葬式いったらそいつワンワン泣いてたよ
で、それから1月と待たずにそいつも自殺した
首吊りだったらしい

今俺は週末ごとにその友人の墓参りに行ってる
うちには修学旅行行った時の一緒に写ってる写真とか色々あって、それ見てると今でも泣けてくる


290: 優しい名無しさん 投稿日:2008/09/11(木) 19:26:16

>>287
ネタでは無いよな‥?



何だか涙出て来る


309: 優しい名無しさん 投稿日:2008/09/12(金) 23:41:28

高校の同級生、身長高くてイケメンで人気だった
いつも背筋を伸ばして上を見上げてる人だった
国立大の発表が終わった翌日に見かけたのが最期
学校の渡り廊下でいつものように空を見上げてた
次の日首吊ったって
本命の大学受かってたのになんで…って言われてた
葬式で女の子も男の子もみんな号泣してた

本当いつも通りでいきなりふっと消えちゃった人


316: 優しい名無しさん 投稿日:2008/09/13(土) 21:55:50

>>309
>いつも背筋を伸ばして上を見上げてる人だった

たぶん普段から死を考えていたんだろうか?


317: 優しい名無しさん 投稿日:2008/09/15(月) 01:22:56

>>316分からない
その人はいつでも柔らかく笑ってるような人で、何考えてるか分かんないという人ではあった

ただ私から見たら今風のいわゆるリア充な人だったからすごくビックリした


322: 優しい名無しさん 投稿日:2008/09/15(月) 12:01:21

隣に糖質のおばさんが住んでた。
当時ひきこもりのあたしは時々話し相手になってた。
旦那さんが大好きで、レーサーなのとか嬉しそうに話す。
ある早朝、始発に飛び込んだ。
音聞いた。待ってたのかな、電車。


356: 優しい名無しさん 投稿日:2008/10/05(日) 00:17:35

知り合いというか昔の上司が自殺したときは
その前日に彼と運命を共にしようと決めた恋人との結婚式が行われたな
みんな彼が明日には死のうと決意してるのを知ってから
なんとも言えない異様な雰囲気だった
彼が最後に「お別れにもっと良い贈り物ができなくて残念です」と言いながら、
一人ずつ別れの握手をしてくれた時の悲しそうな表情が今でも思い出される。


363: 優しい名無しさん 投稿日:2008/10/06(月) 20:29:21

>>356
言っちゃ悪いけど、異常者ばかりだね。
何で止めなかったの?


357: 優しい名無しさん 投稿日:2008/10/05(日) 09:18:26

誰も止めなかったのか?


367: 優しい名無しさん 投稿日:2008/10/07(火) 14:20:07

夢を諦めて、地元に帰って就職した先輩が自殺した。
卒業祝いに花見しましょうって言ってて、先輩も来る予定だったんだけど
急に引越が早まって来れなくなった。
「桜きれいだろうな。花見行きたかったわ。んじゃ、またねー。」
って、地元に帰るっていうより普通に家に帰る時みたいな軽い挨拶だった。

その2週間後に、訃報が入った。

自由気ままな感じでまさか自殺するような人には見えなかったから本当に驚いた。

花見に来て、みんなに会って話してたら違ったんじゃないかと今でも思う。


370: 優しい名無しさん 投稿日:2008/10/09(木) 19:07:28

会ってはないけど電話がきた
ありがとうとかごめんとかよく聞き取れなかったけど終始上機嫌でフニャフニャしてた
呂律が回らない感じだったから酔ってるのかなとしか思わなかった

その夜自殺した、睡眠薬飲んで首吊りで
あの電話で話してた時は薬を大量摂取した後だった


411: 優しい名無しさん 投稿日:2008/10/20(月) 19:11:17

凄く寒かったのだけ覚えてる。
普通に電話がかかってきて世間話した。いつも通り少し病んでるんだなって感じた。

最後に鼻詰まった声で
ありがとうお休み
って言われて電話切った。

翌日の朝首吊ってて家族に発見された。
不思議と当時は涙は出なかった。今になって少しだけ気持ちが分かる気がして涙が出る。
安らかにいけたのかな…


419: 優しい名無しさん 投稿日:2008/10/21(火) 13:26:19

もう10年も前の話
プロポーズしてくれた翌日に彼が自殺した。
裏切られたというか信じられない気持ちでいっぱいだった。
死ぬなら指輪なんて渡すなって葬式で発狂したのを覚えてる。

いまだに彼の真意がわからない。


425: 優しい名無しさん 投稿日:2008/10/22(水) 03:06:13

>>419
入籍(結婚)の翌日に自殺をしたい願望のある自分が通りますよ。
結婚はしたい、相手を誰よりも好きだという気持ちは伝えたい、
でもこの先、生き続けられる自信が全然無い。
衝動的に死んでしまいそうな気がしてならない。

実行したら、相手の籍を汚すことになる=相手の再婚が難しくなるだろうから、
実行はしていないけど
(同棲しているものの、結婚には踏み切れないでいる)。

きっと、彼はあなたのことが大好きだったのだろうと。
チラ裏スマソ&レス不要。


426: 優しい名無しさん 投稿日:2008/10/22(水) 17:50:39

>>425
おまえみたいないい奴が死にたくなる世の中なんておかしいよ…

どうか幸せになってくれ


563: 優しい名無しさん 投稿日:2008/12/09(火) 20:56:38

最後に会った時は明るかったなぁ。
彼のおかげでいろいろ趣味が増えた。
だけど、大学中退することを寂しげに言ってたのを覚えてる。

まさか、その2ヵ月後に逝っちまうとは…


564: 銅バエ ◆7yYWfU0kcc 投稿日:2008/12/09(火) 20:59:44

オレの叔母さん45歳で焼身自殺したんだけど、
その年の夏休みに帰省したときに会ったんだけど、
やたらと泣いたり笑ったりしながら、酒をガッツンガッツン飲んでた。
飲む、というより充填するみたいな感じにね。
相当にメンタル病んでたんだろうなあ~。
凄く美人な叔母さんだったよ


566: 優しい名無しさん 投稿日:2008/12/10(水) 00:32:57

妙に優しい。
胸騒ぎを感じ、母親の部屋へ行く途中、階段で首を吊ってた。


567: 優しい名無しさん 投稿日:2008/12/10(水) 00:40:48

>>566
救急車を呼んだ。
救急車が来るまで人工呼吸をしたら息を吹き返したから助かると思った。
でも搬入先の病院で死亡と言われた。

死ぬつもりはなかったんだろうなぁと、母親の首を診ながら医者は言った。
今でも自殺をした母親が許せない。


569: 優しい名無しさん 投稿日:2008/12/10(水) 02:05:46

>>566
キツイっすね・・・


587: 優しい名無しさん 投稿日:2008/12/14(日) 23:57:48

中学時代からの親友。頭も良くて優しくて誰からも好かれてた。
たまちゃんタイプのおっとりした芯のある子
でも第一志望に落ちて滑り止めの高校で精神ボロボロになり中退
19の時首吊って自殺した
遺体を見つけたお父さんも翌年自殺
絵に書いたような素敵な両親だった
人の気持ちを考えすぎる程繊細な子だった
本人は大変な時期だったのにも関わらず毎年私の誕生日には手紙をくれた。その手紙が最後。
自殺未遂や自傷行為を繰り返してたなんて、亡くなってから知ったよ
生きてて欲しい人・必要な人ほど自ら死を選んでしまう気がする
自殺した人を卑怯者だとか弱いとか馬鹿にする奴は許さない
今でも思い出すと泣けてくる
長文すいませんでした


588: 優しい名無しさん 投稿日:2008/12/15(月) 00:32:25

>>587
> 生きてて欲しい人・必要な人ほど自ら死を選んでしまう気がする
同意。優しさが裏目に出て、暗闇から抜け出せなくなる人を見てきた。


589: 優しい名無しさん 投稿日:2008/12/15(月) 00:53:32

>>587
こっちまで泣けてきた。

優しい人が損するよな。


647: 優しい名無しさん 投稿日:2009/01/02(金) 01:21:06

高校1年の時、仲がよかった友達が死んだ。中学の頃は部活も一緒にがんばった仲良し。
お互いすすんだ高校がちがい、月に1回くらいしかあえなくなっていた。

学校で何かあったんだなとは、電話で話したときに暗かったからわかったけれど、理由は話してくれなかった。
勉強が出来る子でしっかりものだった、責任強さがかえってあだになったのかな。

ある朝、登校時
私は頭が痛くてのろのろとした歩調で歩いていた。すると前方にその友達の後ろ姿。
何でここにあの子がいるんだろと不思議に思えた。声かける気力がない私はみつめていた。
友達は横におれてみえなくなった。どうやらそれから二時間後くらいに飛び込みバラバラになった友達

ショックなんてもんじゃなかった。今でも心に大きな空洞が残る。


663: 優しい名無しさん 投稿日:2009/01/10(土) 04:20:30

人を攻撃したり八つ当たりできる人は自殺しない。ニコニコタイプが自殺する


664: 優しい名無しさん 投稿日:2009/01/10(土) 04:23:13

>>663
わかる…


668: 優しい名無しさん 投稿日:2009/01/10(土) 09:12:31

>>663
うわぁ…的をえてる…


683: 優しい名無しさん 投稿日:2009/01/11(日) 16:42:20

>>663
悲しいけどそうなんだよね。漠然と、自分は生きていくんだって思う。きっと死ねないだろう。

自殺した友達の場合、死んだのは最後にあって5ヶ月後だから
最後は本当に普通のバイバイだった。

一番一緒にいた高校時代はとにかくあかるくてさばさばした性格だった。

今思い出して一番気になったのは、高校の部活をみんながどんなにとめてもやめてしまったこと。
部活やめた時、同じクラスだったのにもう会えなくなる気がして怖かった。
自殺とは関係ないんだろうけど。


727: 優しい名無しさん 投稿日:2009/01/29(木) 23:28:03

日曜日の朝いつものように「行ってくるね」と普通に出掛けた。
私と子供は朝ご飯を食べながら「行ってらっしゃ~い」といつものように言った。
「今日パパが帰ってきたら一緒にまたお風呂入ろー」と子供が言った。
「もうすぐお遊戯会だからパパに教えてもらったハーモニカ吹くんだ!パパには内緒だよ」
とも言っていた。
「そうだね。パパ喜ぶよ!」と私は言ったんだ。

そんな子供心、どう思った?
パパの一番大切な子でしょう?

どうして自殺したの?遺書もなく…


732: 優しい名無しさん 投稿日:2009/01/31(土) 03:42:19

>>727 と同じだわ。もちろん会話の内容は違うけど。
まったく普段と変わりなくて信じられなかった
第一報で「え?」て絶句。
身辺整理もなんもなく、
マジで殺されたんかと思った。
そんくらい気丈で強気で
面倒見のいい人だった。
だから自分で死を選ぶなんてね。
信じられなかった。今でも「何で???」ってことだけだなぁ
鬱による病死だよな・・・。
今は自分の力なきを恥じ冥福を祈るのみ


748: 優しい名無しさん 投稿日:2009/02/09(月) 16:54:34

>>732 そういう人だからこそ、大事な家族には絶対心配かけたくなくて
我慢に我慢を重ねて、黙って死んでしまうんだよね。
そういう人達を身近で見てきたよ、、、


781: 優しい名無しさん 投稿日:2009/02/18(水) 01:19:13

大学1年生の時。
とあるサークルで4年の人が入ってきた。
話を聞いていたがどことなく自分に自信のない感じがして
最後に「私は頭が悪くてコネだけでここに入学した」などと
言っていた。そのときは事情がわからず変な人だなーと
思っていたが、夏休みを過ぎて部室に行くと部長が
「あの人、自殺したよ」
あのやりとりは自分に向けたサインだったのか?!
年下の自分だけどその人に何かしてやれることはなかったのか?!
今でも心に重く残っている。


782: 優しい名無しさん 投稿日:2009/02/18(水) 01:23:47

>>781
しょうがないです。


823: 優しい名無しさん 投稿日:2009/03/03(火) 23:26:15

一人目
高校の時の先輩。
寮で電線を身体にぐるぐる巻きにして目覚まし作動で感電死
死ぬ三日前にたまたま事務的な用件で話たけど普通だった
でも、その先輩、美術部でいっしょでさ
部に残されたスケッチブック見たら
辛そうな絵ばっかりだった

二人目
同じ事目指してた年上の仲間だった
繊細な人だったけど職人肌で技量もあるし、話すとユーモアもある人だった
お姉さんからの行方不明の連絡で
仲間みんなで最後に会った日とか、いそうな場所を探した
数ヵ月後、山の中で白骨死体で見つかった
誰にも知らせる気がなかったみたいだ。
今でも似た後姿見つけると、つい顔を確認したくなる

時々思うんだ、死ぬのもたまたま運命だなって
中島らもの本にも同じこと書いてあってすごく納得した
人生で3回本気で自殺しようとした自分が、死ねないで生きてる


824: 優しい名無しさん 投稿日:2009/03/04(水) 13:18:41

>>823
3度目、生きていてくれたおかげで、レポ読めた。
ありがとう。
他にもいろいろ、すてきなことを残してください。


825: 優しい名無しさん 投稿日:2009/03/04(水) 20:10:31

>>823
すべては運命、たまたまなのかもしれないな。
努力や能力も関係しているのかもしれないけど、
そんな簡単な仕組みで世の中まわっているわけじゃない気がする。

生きてることをラッキーだと思った


869: 優しい名無しさん 投稿日:2009/03/12(木) 17:31:32

直接的会った訳じゃないけど長年音信不通だった高校の友達から手紙が来た
同じ日の消印のが2通
最初の1通は鬱が辛いけど子供の為に病院通って頑張るって内容で
次の2通目は2枚の便箋びっしりに
「○○ちゃん←私に会いたい、死にたい」ばかり書いてあった

急いで八方手を尽くして連絡手段を探したけど、見つかった時には手遅れだった
周りに救ってくれる人がいなかったのか分からないけど
なぜ最後が私だったのか?
なんかすごい罪悪感みたいなものを今でも感じる


870: 優しい名無しさん 投稿日:2009/03/12(木) 23:39:58

>>869
たぶん人生の中で一番の良い思い出がその高校時代だったのだろう


871: 優しい名無しさん 投稿日:2009/03/13(金) 01:05:43

>>870
かもしれません
もう一度あの頃に戻れたらいいなと1通目に書いてありました


508: 優しい名無しさん 投稿日:2008/11/10(月) 10:33:58

最後に誰かに会えただけでもその人は幸せだと思う。
誰の記憶にすら残れないのは寂しいよ。


705: 優しい名無しさん 投稿日:2009/01/20(火) 00:06:56

世界を見る視点が狭いと
行き詰まった世界がすべてに見えてしまう。
そして、不必要な絶望をする。
世の中はこんなに広くて逃げ場はたくさんあるというのに!


507: 優しい名無しさん 投稿日:2008/11/10(月) 02:01:57

人は孤独。このスレ読んだらなおそう思えたよ
人の奥底にある思いなど誰も知りはしない。話せても全部話せるだろうか?やはり言葉選びながら言うしかない。
そしていつの間にか居なくなる。何で?と言う問いかけはその人の思いなど知らなかったら言えるんだろうな~
友人が亡くなり時間がたつにつれそう強く思う様になった
ごめんね…わかってあげれなくてでももうすぐしたら…

関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

♯50852
不思議と心の底から笑ってるように見えた。
♯50853
親友だったけど、そいつが死ぬ1.2時間前(午前4時頃)に普通のLINEを送ってきてた
俺は寝てたから気づかんやったが、もし起きてやりとりしてたら何か変わってたかもしれない
去年の6月頃の話
♯50854
この世の人とは思えない顔してた
目がギラギラしてて
♯50855
死ぬってのは何もなくなるってだけで、楽になるわけじゃないぞ。
お前が大事と思う人から「死んでくれ」って頼まれるまでは生きとけ。
♯50856
なんか途中からポエム合戦みたいになってる
♯50857
いつもと変わらず夜通し酒飲みながらバカ話した次の日の別れ際
雲ひとつない空を見上げて「ああ…今日は良い天気だなぁ」ってポツリとつぶやいていたのが最後に見た姿だった
♯50859
毒家族に人生食い潰されるのに耐えられなくなって死にに行ったことはある
運悪くタヒねなかったけど
死んでも実家に帰りたくなかったから遠い海外の特殊な崖まで行った
自分が死ぬなんて現実感ないし想像もつかないから周囲の人から見ればいつもと変わりない様子だったと思う
♯50861
泣きたいけど、泣けない。泣き方がんからない、ってよくツイートしてた。
朝方に最後のツイートですと挨拶を残して本当に亡くなってしまったらしい。

SNSで知り合ってオフ会で二回しか会ったことない人だったけど、ネットでは何度もやりとりしてたし思い悩んでたの陰ながら見てたから、声をかけなかったこと本当に後悔している。
♯50862
本人からすると決意をした時点でこの苦しい状況から解放されるという気持ちもあって、笑顔や元気を出せるのかもね。
♯51157
おれの嫁、2013年に自殺しました。
中学の時にインフルエンザ脳炎という病気にかかってしまい、それから脳に後遺症あったみたい。
で、2012年9月に結婚しましたが、かなりのスピード婚だったのと、彼女が病気がちだった事もあって、落ち着くまでは別居婚していました。彼女は実家に住んでいました。
亡くなるまでだいたい1週間に1回会ってましたが(具合がいつも悪いから)会わない時は会わなかった。
もっと会えば良かったと思ったけど、最期に会った時はいつもよりお洒落していてメイクもいつもより可愛かった気がする。その日は、何故かいつもお世話になってるからって言って7000円くれたの。意味解らなかった。競馬が好きなんで、馬のトレーディングカードとかくれて、いつもと少し違った。あの時は。
で、その7日後、土曜日だった。夜勤明けだったので、眠くて眠かったけど、いつもスカイプで通話していて、ずっとつないだままだったんだけど、その日は眠りが深くて晩まで寝ちゃった。
通話したままだったから、向こうでのやり取りが聴こえてくる。俺はうっすらとした記憶の中で、嫁とお母さんが口喧嘩していたようだった。その3日くらい前にお母さんから『あなたは子供が出来ないから諦めて』と言われたと泣いてた。それの延長線のやり取りかと思った。お母さんが嫁に『旦那が居るんだからそんな事してはダメ』って言ってたのね。何の事か分からなかったけど、後で聞いたら自殺しようとしていたらしい。で、そのままうとうとしていたら嫁から名前を呼ばれた。『どうしたー?』って聞いた。するとそこから無反応でした。10分後くらいにお母さんの悲鳴。お父さんも必死に駆けつけた。ものすごい声で必死に嫁を吹き返そうとしたみたい。5〜10分くらいだったかな。救急車が来たんだよ。その時にはおれも何かを感じた。不安な気持ち。でも何か毅然としていないといけない。何が起きても受け入れる覚悟で、タクシーで搬送された病院に向かったんだ。杏林大学病院だ。そして、タクシーが病院の前に到着する直前、お母さんから電話。『戻って来なかった…』って。そのときメーターみたら7000円だった。
嫁さん、おれがタクシーで病院まで7000円かかるからくれたのかな?
♯56543
死にたい死にたい言ってる内は大丈夫
だけどその死にたいって気持ちを頻繁に誰かにぶつけてる奴は考え直した方がいい

死にたい苦しいって傷ついてる人を見続けるのは自分がおかしくなるよりもダメージでかいからな 仲いいなら尚更

大抵死ぬのは相談を受けるがわ
かうんたっく

買って得したスレをまとめてチェック!
買って、得したな~と思うもの まとめ
最近の記事
ここ一ヶ月でアクセスの多かった記事
はてブで見るてんこもり。 (新)
はてブで見るてんこもり。
カテゴリー
検索フォーム
年度別おすすめ記事
アクセス解析

なかのひと

ブログパーツ
プロフィール

Author: かずな
メールはtenkomoあっとgmail.comまで
ヘッドラインはメールとか逆アクセスで
当ブログはAmazonアソシエイトに参加しています

元管理人 もら太
更新情報はこちら!↓

携帯からもてんこもり!
QR
月別アーカイブ
最近のコメント
リンク
スポンサーリンク