【セピア】初恋について語ろうぜ てんこもり。


powered by てんこもり。

【セピア】初恋について語ろうぜ

1: 名無しさん@お腹いっぱい。

初恋について語るスレです。

おれは幼稚園の時に同じクラスだったかおりちゃん。
よく補助輪付きの自転車にのって遊びに行った。
毎日のように夕方いっしょにブランコしながらおしゃべりしたのが楽しかった。



5: 名無しさん@お腹いっぱい。
小学校二年だったかなぁ・・・ 
同じクラスのゆきちゃん。三年、四年は違うクラスになっちゃったけど、 
仲は良かった。良かったというか、喧嘩友達というか。 
でも結局漏れが転校することになって、それっきりだったなぁ・・・

9: 大人になった名無しさん
幼稚園~小1の時、近所の借家に住んでいたゆみちゃん。 
少しぽっちゃりめのおとなしい子だった。毎朝手をつないで一緒に登校 
してたな。お母さんもいつも笑顔の優しい人だった。 

小2の時転校で遠いとこに行ってしまった。 
今どこにいるんだろな・・・。
 




11: サランラップβ ◆SARANc33/g

はっきりとは憶えてないけど、
幼稚園の頃から一緒に遊んでた、としちゃんかなぁ?
誕生日が一緒だったんだよな…。

今どこで何をしてるんだろ?


14: 大人になった名無しさん

小学生の頃さんまに初恋しました。
ひょうきん族を好きで見てたので
多分その影響。
ママンに買ってもらったタレント百科の
さんまのページを見ながらせつなくて泣いていました。
今は別に好きでも嫌いでもないけどw


15: 大人になった名無しさん

小5の頃転校先の学校のクラスメイトだった奈々ちゃん
同じアパートに住んでてよく一緒に遊んでた
半年後、親の都合でまた転校することになった
お別れ会の時奈々ちゃんはずーっと泣いてて
その日の帰り道、初めてキスをした
17年前の思い出

17年前


16: 大人になった名無しさん

>>15
せつないのう…


20: 大人になった名無しさん

初めて異性に関心を持ったのは
幼稚園のときテーブルにもぐってて
勢いよく出てた時に女の子と偶然キスしたときだな
歯と歯がぶつかって痛かったんだけど
なにか妙な空気だった
それ以来その女の子に興味を持ち出した
それが初恋なんだろうか


25: 大人になった名無しさん

赤い実はじけた!


26: 大人になった名無しさん

今、ここでなら言えるw
ともみちゃん好きだったああああああああああああああああ!
絵の上手な娘だった。


28: 大人になった名無しさん

同じ町内の自転車屋の井上美由紀ちゃん
おじちゃんのパンク修理ずっと見てた
幼心に覚えなきゃってずっと見てた


30: 大人になった名無しさん

小学校3・4年のとき一緒だったやがみさん。
隣の席になったときは「お前が隣かよ~嫌だな~!!」
とか言って机を離していたけど、心の中ではすごく嬉しかった。

今あっても絶対わかんねぇだろうな・・・お互いに。


32: 大人になった名無しさん

初恋は幼稚園児の時、叔父と。
その頃親父に性的虐待されてばっかで、
園児も幼稚園の先生も怖くて怖くて、なのに理由を知らない
母親や友達には男の子と仲良くなる事を強要されて
泣きまくってたんだけど母方の叔父だけは優しくて惚れた。
でも結婚したいとかは思わなかった。自分の父親みたいになっちゃいそうで。


34: 大人になった名無しさん

>>32
イ㌔!!


38: 大人になった名無しさん

幼稚園の時、となりのクラスにいた美形の男の子。
凄く好きだった。


男に恋をした人生唯一の汚点だ。。。。


40: 大人になった名無しさん

悪ガキだった幼稚園時代、顔叩いて鼻血出させちゃったRちゃん。
高校まで一緒だったけど、その後男ができたらしい。
地元で結婚して幸せにやってるんだろな…

と思いきや、まだ未婚らしく
来年地元に帰る俺とそのコをよそに
母親同士でケコーン話が盛り上がってるそうな。
(´・ω・`)フクザツ…

全然セピアじゃないね…逝ってきまつ


44: 大人になった名無しさん

石田さゆりちゃんって言う色白の子。
全然喋らなかったけど、好きだったな。
いつもは転校する時にはみんなでお別れ会をするのだけど
その時は学校が忙しくてそのまま転校していった。
いまでもさゆりという名前は好きだな。


45: 大人になった名無しさん

みんなの初恋は早いなぁ。
俺は高校に入ってからだよ。


47: 大人になった名無しさん

私達と交換日記したり、一緒に遊んでくれた卓磨君。優しくて好きだったなぁ。最近夢によく登場する‥


48: 大人になった名無しさん

小6の時、一歳下の恵美ちゃん。その子の家は友達の家の近くで、遊びにいった時よく見かけたけど
話をしたことはなかったな


49: 大人になった名無しさん

たまたま近くを通ったもので、
昔好きだった子(初恋)の家の方に行ってみたんです。


空き地になってました・゚・(つД`)・゚・


50: 大人になった名無しさん

>>49
それはつらいな…

漏れもこの前行ってみた…表札変わってたよ。・゚・(ノД`)・゚・。


53: 大人になった名無しさん

初恋は人気者の男の子だった。私は内気な子だったので一緒に遊んだりできなかったけど、帰り道が一緒の方向だったのでたまに一緒に帰っていた。
そのまま幼稚園を卒業して、小学校は別々になってその後連絡を取ったりはしなかった。

中3になったある日の日曜日、何気なく新聞を見ていた。新聞には亡くなった人の生前のエピソードなどを載せるコーナーがあってたまに読んでいた。
そこに随分若い男の子の写真が目に飛び込んだ。同じくらいの歳かな・・・と思って読むと初恋の彼だった。心臓が止まりそうだった。自然に涙が出た。
彼は1年前に心臓病で死んでいた。発病したのはもっと前でずっと入退院を繰り返していたそうだけど、私は何も知らなかった。涙が止まらなかった。


54: 大人になった名無しさん

>>53
。・゚・(ノД`)・゚・。


55: 大人になった名無しさん

初恋は小5だった。
同じクラスにいた勉強できておもしろい人だった。
日直は男子の1番と女子の1番という感じになるのだが、私は女子の3番目(さ行の名字なのに)
で初恋の人は4番目だった。
しかも3番目の男子はヤサ男だった。
「こいつがこのクラスでなかったら○○君(初恋の人)と日直することになったのに!」と思った。
自分が日直の番まわる直前毎回、「日直の日は休め!」と思ったが奴は健康なため休むことはなかった。
私は無口の根暗で冴えなく内気だったから、いろんなこと話したことはなかった。
中学の塾が一緒と知った時はすごーく嬉しかった。
初恋の人が住んでいる場所でその塾知っていることなさそうと思ったから。
高校は地元で中堅の高校へ行き運動部へ入ったけど、その後はまた駄目駄目人間に。
だから今は会えないが私が立派になったらその時は会いたい!
そしていろいろ話がしたい。


56: 大人になった名無しさん

昔住んでたアパートの大家さんの長男の正くん。会社をいくつも持ってる大家さんだった。
よく遊んでくれて、4歳年上で、子供ながらに頼れてかっこいいと思ってた。
中学から正くんは私立の学校へ行ってたけど塾は同じだった。
塾の先生に、正くんと結婚したいと言うと、
「じゃあお前もいい大学を卒業しないと」と言われた。

世の無情を知ったよ・・・


57: 大人になった名無しさん

小六の時に引っ越してきた裕美子ちゃん。
人なつっこい娘で、いつの間にか好きになっていた。
中学に上がる時、彼女が地元有名私立中学に通うと聞いた時はショックだった。

それから八年弱
彼女からの年賀状に彼女のメアドが書かれて送られてきた。
今はメールの交換をしている。
メールによると今彼女には彼氏が居るようだ。
俺が彼女に惚れていたという事実は…、墓場まで持っていく。


58: 大人になった名無しさん

せつない話だね~
俺は小6の時転校した先の裕弥子ちゃんがすきだった。
読み方は>>57と同じ
頭よくて運動もできて陸上部の娘。
中学校に上がって俺がグレて女の好みが変わっちゃったけど
裕弥子ちゃんが初恋だったと言い切れる。


60: 大人になった名無しさん

小5の時のクラスメイトのあかねちゃん。
あかねちゃんを含めた数人で遊んでいる時、
文房具屋で二人一緒にえだまめの形をした消しゴムを買った。
その時、二人で同じものを買ったという事にすごいドキドキして、
その日から目で追うようになった。
結局、告白も何もしなかったし、その後消しゴムもどっかいった。


63: 大人になった名無しさん

俺は中2の時の伊藤さんだったなぁ~。
テニス部で、明るくてかわいい人だった。
普段は友達として接してて、ずっと好きだったが
結局告白できなかった。
高校は全寮制の女子校に行っちまって、
今はどうしてるのか分からないが…


64: 大人になった名無しさん

小2のとき同じクラスの細川君。
勉強できるし活発で面白いし人気者。
いつも目で追っていた。が・・・
ある夏の給食時間、あぐら座りの細川君の短パンから横チンが見えててショック。
そして学級会議中、誰も見ていないと思って
鼻くそをほじっていたら細川君が振り向いて目が合ってショック。
卒業するまで好きだったけど、チョコは渡せませんでした。

今は横チンぐらいじゃどうじないよ~おーい。元気かあ。子どもでもいるかあ。


65: 大人になった名無しさん

小学校のとき一緒だった綾ちゃん。
小2のとき、俺と数名の仲のよい男女グループでままごとをやり、
俺はパパさん、彼女は娘役だった。
いろいろと楽しく遊んでるうちに、いつの間にか好きになってた。
ままごとをしながら、綾ちゃんの手に触れたり、
あの笑顔を見るたびにどきどきしていた。
でも、他の男の子が好きだってことを本人から相談されてたので、
どうしようもない、とあきらめていた。
でも小5になったとき、彼女が転校することが決まった。
最後のクラブ登録(木曜の5限は全校生徒が何らかのクラブに参加しなければならない)
で、何にしようか迷ってたとき、
「わたし○○君(俺の名前)と同じクラブになりたい!!」
と言ってきた。
これはもしかして・・・って思ったが、元来内気な俺はそれは俺の勘違いとして処理した。
でも、それから転校する最後の日まで、
休み時間は俺にずっと話しかけてくれ、
俺が好きだって話した曲を次の日には全部歌詞まで覚えてきてくれ、
「○○君とずっと一緒にいれたら楽しいのにな・・・」
とか言ってくれたりしてた。
それでも、俺は勘違いだと決め込み、ついに彼女は転校してしまった。
その後も、何回か年賀状をくれた。



今の俺だったら、間違いなく告白してる。
ってかしろよ、小学生の自分!!!!!!
ものすごく死ぬほど後悔しています・・・。


66: 大人になった名無しさん

中3の時「告白祭」なるものがあったです。
クラスの男の半分は告りまくっとったです。
自分も気になる子に告りました。
告るまえにふられたです。

卒業が近づいてきた1月ごろにはもうとっくには「祭」は終わっとったです。
そんな中自分は今まで信号を送ってきていた?子の気持ちに?やっと気づいたです。
でもその子は県外の高校に進学することになっとったです。
「祭」の頃に気づいていればその勢いで告白でも何でもできたのに。
その頃まだパソコンしかもってなかった自分は友達からその子のメアドを教えてもらって
メールをおくったです。20分ほど経った頃でしょうか、メールが返ってきたのは。
あまりのうれしさのあまり一通目で「おやすみ」と返してしまったです。
その後もメールのやり取りをしてたんですが、学校では話すことができなかったです。
卒業式も終わって晴れて自由の身になった自分はメールでさりげなく気持ちを伝えたです。
「わかりません」って返ってきました。
それは自分が回りくどい言い方をして何のことなのか分からなかったのか、
はたまたちゃんと伝えてほしかったのか。
それから音沙汰も少なくなり、気が付けばもう何ヶ月もメールをしてなかったです。

男ってけっこう初恋の人とか凄く好きだった人みたいな人がタイプだったりするです。

あの子ことは本当の意味の初恋だったのかと今では思ってます。
少年が抱く理想とかじゃなくて恋だったのかと。

いまではいい思い出ですよ。ははは。


71: 大人になった名無しさん

初恋ってなんか甘酸っぱくて少し切なくなりますね。

小学校3年時に一緒のクラスになったよーすけ君。
キミを遠くで見ているだけでよかったんだ。
帰り際一緒の方向だったり、教室で笑顔見るだけでスゴク幸せだった。
なぜか中学・高校も一緒だったけど、一度もちゃんと話せなかったな。
私いじめられっこだったし、多分嫌われていたと思う。そうすると余計になあ。
成人式の頃、キミが事故で亡くなったって聞いたとき、自分の中で
何かが終わったような気がしたよ・・・。

一度でよかったからちゃんと好きだったことと、私みたいなのが
キミを好きになったりしてごめんねと謝りたかった。

自分語りでスマソ。sageます。


87: 大人になった名無しさん

初恋かあ、小さい頃はホモ気があったから、カズちゃんに恋したな。
男と男同士だから、初恋の範疇には入らないだろうけど、好きだった。
正確には初恋のうちに入らないかもしれない。
恋愛して結婚しようと思った人はいたけど、すぐに自分のほうから愛せなくなり、
自分には恋という文字がないのかと落ち込んだこともあった。

でも、知り合いで初恋の人とずっと付き合って結婚した人もいる。
しかも幼馴染でもあったらしい。

色々な人がいますなあ。


88: 大人になった名無しさん

中学校の時のバスケ部の先輩あっこさん。。
すっごいかわいくてバスケもうまくて、人気もん。
卒業後、県下有数のバスケ強豪校に進学。
一年後俺もその強豪校と同じ学区の私立校へ進学。

当然バスケ部に入り、何かの大会で彼女見かけた。
向こうも気づいて、声かけてくれたけど超恥ずかしくて
無視しちまった_| ̄│○

だって彼女はあまりにもキュートで大人に見えて・・・
道程の俺には荷が重すぎた

そしてその強豪校の一年生の中に、小学校のときに
転校していった同級生がいたのにはビクーリ。
この子もまたとってもかわいくて、声なんかかけられんかった。


141: 大人になった名無しさん

初恋は中1の音楽祭だった。
私が行ってた中学では毎年東京の有名なオペラ団が来てくれてた。
相手はなんと30後半のオジサン。

一目ぼれだったよ。本当に雷に当たったような気持ちになったね!
団員の中では若い方でオシャレな雰囲気が漂ってた。
清潔感あふれる長い髪をしっかり後ろで縛ってたのが印象的で
「あぁ、本当にロンゲが似合う男の人がいるんだ・・・・」って素直に思ったよ

歌ってる時ももちろんその人を見てた。
「私も行くとこ行けばあの人にあえるのかなぁ」
とか
「でも私が大人になってるころはあの人の歳はあjyぁくthyせ@あべし」
とか淡々と考えてた。

でもってアンコールを歌い終わって拍手が鳴り響く中、
オペラ団が退場をはじめたわけだ。
その人は最後の最後に退場・・・・と思ったら・・・
なんか幕のところから手を振ってるのね、その人
皆何事かと騒いでたら、イキナリその人が幕から半身だしてなんと

   投 げ キ ッ ス

したんだ!
もちろん会場大絶賛!前の方の3年生なんて男女かまわず席を立つ!!
私は暫く放心状態が続いたね。


151: 大人になった名無しさん

好きだった人に改めて連絡した、
または連絡したいって人いる?


156: 大人になった名無しさん

>>151
初恋の人に高校の頃8年ぶりくらいに連絡とったよ
そしたら昔と性格変わってて優柔不断になっててショック受けた
初恋は胸にしまってた方が良かったと後悔した


152: 大人になった名無しさん

連絡したい
けど出来るわけがない


157: 大人になった名無しさん

遅まきながら、高校3年のときに初恋。
毎朝学校で一番ぐらいの早い時間に登校してて、当然教室に入っても
30分ぐらいは一人きりだったんだが、受験を控えてか、秋ごろから
同じクラスのある男の子が同じくらい早く登校してくるようになった。

普段は話したこともないような人だったんだけど、朝お互い最初に顔を
あわせるのが習慣化して来てからは「○○さんおはよう」とか、挨拶
してくれるようになって、いつのまにか好きになってたな…。
結局卒業まで友達のままで終わってしまったけど、いい思い出です。


158: 大人になった名無しさん

小・中・高と何故か一緒だった奴。
小三の時に遊びでキスして以来、ずっと好きだったが
私は彼の助言者的存在どまりでした。
移り気で面食いな奴だったから、それも仕方なし。
何年ぶりだろうか、今日が誕生日であることを思い出しました。
音信不通になってしまったが、元気だろうか。
車の運転には気をつけるように。

誕生日おめでとう。


160: 大人になった名無しさん

K府G幼稚園で2年間一緒だったなおきくん。
幼稚園卒業してからずっと会ってへんね。今どうしてる?
私は君が大好きで、君も私を好いててくれてた。
両想いやって分かってたのに、バレンタインデーに何も渡せへんかった。
他の男の子の友達にはあげてたのに、君には何も渡せへんかった。
恥ずかしくて恥ずかしくて無理やってん。ごめんな。
これだけはずっとずっと心残りです。
もし今何かの形で出会えて、君が昔と変わらず、その上フリーやったら
私は君にもう一度恋すると思う。今度こそチョコレートを渡せると想う。
会いたいな…。
君が何かのお土産にくれたペンダント、今も大事に取ってるんよ。


164: 大人になった名無しさん

小学校のときに好きだった男の子がモテモテだった。
同じ班だったので、一緒にいる時間が長かったり塾が同じで
とても仲良く過ごしていたんだけど、
あるとき、彼が「好きな女子の順位リスト」というものを作ってることが発覚。
女子みんなで囲んで責めリストを取り上げた。
わたしは6番目だった。すごく微妙だった。


172: 大人になった名無しさん 投稿日:2005/03/22(火) 20:25:26

自分、初恋は遅くって、中学一年。
隣の席の女に一目惚れした。
ルックスやら何やら自信なかったから中学では何も無し。
とりあえず、仲の良い友達って奴。
高校は別だったが、意を決して告白。
玉砕ですた。
まあ、その後も気まずくなることもなく数年が経過。
漏れが付き合ってた彼女と別れて、
そいつにも彼氏が居なくなった時にアプローチしてみるも、再度玉砕。

で、現在。
何故、この女は、彼氏とのセックルの悩みを俺に相談しますか?
素面なまま淫語を連発する女を漏れは他に知らない…orz


179: 大人になった名無しさん 投稿日:2005/06/23(木) 08:54:58

先日仕事帰りに銀行に寄ると
初恋のY美にばったり遭遇。

昔は大人しくて清楚で上品だったのに、
頭は茶髪でマニキュア塗りたくってサンダル履いてた。

すんげーショックですた。


180: 大人になった名無しさん 投稿日:2005/06/23(木) 17:05:07

幼稚園のころかな。当時俺は美形でモテ期だった。(今は毒男だが・・・)
俺が好きな子とも両想いだった。その子は一番モテてた子だった。
バレンタインに小さなチョコレートをもらって、凄く嬉しかったから大事に握り締めてた。
そしたら溶けちゃって、ドロドロになっちゃったのはいい思い出。
人生で唯一、キスをしたのもその子だった・・・。


193: はな 投稿日:2005/08/22(月) 10:33:37

私の初恋は・・・いつだったかなぁ・・・
忘れちゃったなぁ・・・なんか思い出したくない思い出。
すんごくすっごく好きだったんだ。こんなに男の人を好きになったのは初めてだった。
でもその人は表だけだった。裏の顔は最悪だった。なんだ、この人は・・・
その日から男子恐怖症になった。男なんて信じられなくなった。
これが私の初恋・・・


194: 大人になった名無しさん 投稿日:2005/08/22(月) 22:47:12

誰にでも裏表ってあるんもんだよ。
裏側を最初に見てから表をみると良く見えたりね。
俺は気のある女の子には最初に自分の最悪の部分を見せてる。
それからここぞって瞬間にさりげない優しさとか、良い部分を見せる。
それが俺の人間性とか本質とかなんじゃなくて、あくまで技術としてね。
本質はみんなほとんど同じだよ。


221: 大人になった名無しさん 投稿日:2005/10/27(木) 21:10:28

厨房時代はいじめられっこ。
工房時代は私立のそこそこ高だったのでいじめはなかったが、
人間嫌いになってたので孤立。クラスの女の子を好きになってる余裕なかった。
そんな折れが思春期以降で初めて好きになった女は、浪人時代の予備校の先生で、
大学合格発表で合格した掲示板を見にいったその足で予備校行ってその先生に合格を伝えた。
予め事務室でその先生のその日最後の講座の教室を聞き出して、その授業が終わった頃にその教室行ってみたのだ。
広い教室に折れと2人だけだった。先生は大学時代の思い出とか青春話を30分ほどしてくれた。
最後に握手してわかれた。もちろん好きだなんて言い出せなかった。


223: 大人になった名無しさん 投稿日:2005/12/18(日) 12:02:34

自分今19だけども…。
恋するの遅いって自分でも分かってる。
このままもう恋なんてしなくていいやって思ってたけど。
今、初恋してる。
初めて人を好きになったんだよ。
今頑張ってる。
スレ違いだったらスマソ(´・ω・`)


231: 大人になった名無しさん 投稿日:2006/01/06(金) 03:29:43

初恋は中学のときだったなぁ。
図書室で本の貸し出しと返却係やってたときに話しかけてくれたコ。
ものすごく女の子が苦手だったし、拒絶してたような俺と話してくれたのが嬉しかった。
一緒に帰ったりしたけど結局想いを伝えられないまま中学を卒業して、今はもうたまにしか見かけなくなって。
あと二年もすればもっと距離が遠くなるだろうな


>>223
ガンガレ!応援するからガンガレ!


227: 大人になった名無しさん 投稿日:2005/12/21(水) 12:21:08

小学校と中学校で同じだった「とっきん」!

中学んときはブラスバンド部だった。

「とっきん」はいずこへ…。


229: 大人になった名無しさん 投稿日:2006/01/05(木) 22:22:25

>>227
特定しますた


233: 大人になった名無しさん 投稿日:2006/01/11(水) 22:38:20

>>229

嘘こけ!


244: 大人になった名無しさん 投稿日:2006/02/01(水) 08:18:51

俺の初恋の弥生ちゃんは、今何処でどんな暮らしをしているんだろう・・・
俺は後悔してるよ。弥生ちゃんに告白できなかった事を。
今でも好きです。今俺はニート。毎日やる事がなくて暇だから、あの頃の
学校生活を思い出し毎日妄想しています。


245: 大人になった名無しさん 投稿日:2006/02/03(金) 01:03:57

 僕の初恋の阿部さんは、元気かな・・・。幼馴染で小学校から僕は好きだったよ。
そして今も。成人式の真っ暗になった帰り道で、後ろから無言で抱きつかれたときは
時間がとまって欲しいと思った。お互い離れたところにいるから。すごくさびしい


253: 大人になった名無しさん 投稿日:2006/03/20(月) 02:07:43

入学式からほぼ毎日一緒の電車に乗ってた。けど会話は一回もない。
ただ何度か目があってちょっと笑ってくれることがあっただけ。
卒業式にアドレスをきこうと思っていつもの駅で待ってたけどこなかった。
たぶん親の車で帰っちゃったんだと思う。
諦めきれずに10日たったんだけど17日に偶然駅で会えた。
おいかけて呼び止めて気持ちを伝えた。
向こうも俺のことを気になってたらしいが彼氏ができたばかりだとのこと。
最後は握手して新生活がんばってみたいな感じで終わった。
俺も彼女も県外にでるからたぶん会うことは一生ないと思う。

不思議なことに振られた日からニキビがどんどん治ってる。


254: 大人になった名無しさん 投稿日:2006/03/20(月) 12:06:41

>>253
なんか夏のコーラみたいにさわやかだな。いいなぁ。
(´・ω・`) ヾ(・ω・*)それに治ってよかったな


266: 大人になった名無しさん 投稿日:2006/04/10(月) 01:49:59

初恋は中1だったかなぁ。女友達に「Aちゃんのこと好きでしょ?」って言われて、その時は全然興味無かったけどだんだん好きになっていって…それでも好きとは伝えられなくて…
中学卒業して同じ高校に行くことになったけど、すれ違っても話もしなくなって…その人が彼氏と歩いているのを見てしまったり…そうとう胸が痛んだ(笑
高校卒業してから別々の大学に進学してしばらく連絡もしてなかったけど、やっぱり忘れられなくて告白した。結果はダメだったけど、思いを伝えることができてスッキリした。
…ただこの人以上に好きな人ができるだろうか…


長文すいませんでした


268: 大人になった名無しさん 投稿日:2006/04/12(水) 23:10:04

バイト中のあなたと偶然あったレンタルビデオ屋が
今月閉店になります・・・。
あなたにおにごっこで捕まえられた、小学校の大きい山が
取り壊されて平地になってしまいました。
あなたとの思い出の場所がどんどんなくなってしまい、
寂しさでいっぱいです。
そのうち、あなたも私のこと忘れてしまうのでしょうね。
今頃あなたは結婚して幸せに過ごしているのでしょうか・・・。
胸が苦しくて今夜も眠れそうにありません。


269: 大人になった名無しさん 投稿日:2006/04/14(金) 21:44:59

高2、高3で同じクラスでバスケ部のマネージャーだった久美子さん
とても優しい子だった。
結局2年間、話し掛けてきても2言、3言しか返さず、
自分からは話し掛ける事が殆ど出来ずに終ったな。
卒業式にカメラ片手に近づいて来たのに、何故か避けて遠ざかった俺。
何故あんな行動にでたんだ。死にたい。orz
高校卒業して7年経つけど忘れられないよ。


270: 大人になった名無しさん 投稿日:2006/04/15(土) 00:28:17

俺の初恋は、いつだろうな。
小学生のときにも同級生を「かわいいな」と思って見てたこともあったが、
「その子のことで頭がいっぱいだ」みたいな状態になったのは、中1の1学期で
席が隣になった鈴木さんかな。
彼女は明るい性格で運動神経もよく、さらに美人という人だった。
ウジウジと思い悩むだけで、告白すらできなかったが。

なんつーか、当時の俺は「女」を過剰に意識していたな。
年賀状が来ても、「なんて返信しよう?」とか迷ってるうちに
結局出さずじまいだったとか。
「もっと、普通に接することはできんのか?」と10年前の俺を
説教してやりたい。


287: 大人になった名無しさん 投稿日:2006/05/21(日) 18:30:43

いろんな人がいるね。

幼稚園のときに初恋をした
当時の俺は今とは違って変なところで積極的でバレンタインに自分は男なのにこっちからその子にチョコを渡していた
今思うとかなりアホだった
でも向こうからのアプローチ的なものはなかったし脈なしだったんだと思う
いい思い出だな
そして今でもフリー


288: 大人になった名無しさん 投稿日:2006/05/22(月) 01:33:37

昔から顔だけはいいからよく女に誘われてたけど断り続けて16年間異性に興味無かった俺が高校3年で初恋してさ。
昼休みに話したり悩み聞いたりトランプとかして遊んで……でも内気すぎて卒業の日になっても告白は出来なかった。

そして…………2ヶ月たった今!!その子から飲み会の誘いがきた!!来て欲しいと!!!来週の火曜だ!!!!!大学はサボる!!!!!
今から興奮しちゃってこのスレに書き殴ってる。

帰り道同じだから告白出来たらいいな
相手はどう思ってるんだろう
もしふられたらもうそれっきりだよな

これが初恋なのかorz寝れそうにない


304: 大人になった名無しさん 投稿日:2006/06/14(水) 22:41:08

初恋は幼稚園。
人を本気で好きになったのは中2
恋に興味が無くなったのが高1


305: sage 投稿日:2006/06/18(日) 00:30:01

友だちのお姉さん。いつも編み込みヘアーだったんだけど、
海老の握り寿司みたいだなぁと思いつつ後姿を眺めていた。
でも好きだった。


306: 大人になった名無しさん 投稿日:2006/06/18(日) 15:48:38

中2の時転校してきた男の子が好きだったなぁ・・・かっこいいとかじゃなくて
綺麗な子でね 頭も良くてテストでもいつも1位とか2位だった 皆興味持ってる
けど気安く近ずけない雰囲気があって私も遠くから眺める位しかできなかったけど
なんか時々笑う顔と儚げで気高い感じがたまらなく好きだった 中2の終わりの
日通学路でたまたま会って初めてまともに話した 恥ずかしくてあんまり話せなかった
けどね その子は家の前まで送ってくれて第2ボタンくれたんだ「わかってたよ」って
その後「さよなら」ってすぐ帰っちゃって 中3になって彼が転校したって
わかってね 高校生になって駅で中学校の先生にバッタリ会ってふと彼の事聞いて
みたら中3の春に病気で亡くなったんだって 一緒にいたのは短い間だったし
あんまり話した事もないけど今思ってもあんなに綺麗で忘れがたい人はいないな
って思う 


307: 大人になった名無しさん 投稿日:2006/06/22(木) 15:18:15

>>306
切ないね・・・。

小4の時に早くも本気で男の子を好きになった。隣の席の子で、話せば
話すほど好きになった。転校したてだったけどその子のおかげですぐ
なじめた。2ヶ月ぐらいで我慢できなくなり、無謀にも気持ちを伝えた。
彼はとまどっていた。仕方ない、小4だもの・・・。
それからは少しギクシャクして、5年生のクラス替えで離れた・・・。
でも、中学2年で偶然、委員会活動で一緒になり、「お前、小学校の時から
変わってない。いいやつだな。」って言ってくれた。
そのときはすでに他の人に片想いをしていたが、嬉しかったな。


312: 大人になった名無しさん 投稿日:2006/07/17(月) 10:18:54

小3でクラスでも人気あった子に恋をした。
当時どうしていいかわからなかったけど、4年の時にあるきっかけで想いを打ち明け付き合うことに。
あの頃は幸せだったけど、お互いの気持ちが最高に高ぶった頃に俺の転校が決まった。
すぐ地元に帰れるって話だったので「連絡先教えあったらマジで離れてるみたいだし、会えなくなるみたいだから嫌だ…すぐ会えるから」と彼女に伝えた。
半年…遅くても1年の親の転勤が、結局は6年になってしまった。
なんとか彼女の連絡先を調べ、何度も電話するけどつかまらない。
彼女の家はわかってたから、家の前までいったけどどうする事も出来なかった。
あの頃に戻りたい。
最後の日にキスして抱き締めたのが忘れられない。


313: 大人になった名無しさん 投稿日:2006/07/17(月) 10:33:16

もう死んじゃったけどお兄ちゃんの友達の男の子が好きだった ボートで海に
転覆して結局死体は見つからなかったらしいけど苦しかったかな・・・


314: 大人になった名無しさん 投稿日:2006/07/17(月) 12:19:40

>>313
やりきれんな・・・・


315: 大人になった名無しさん 投稿日:2006/07/18(火) 11:36:47

>>313 切ないね・・・・・・・

俺は小6の時に、友美ちゃんって言う子がいて、クラス一可愛い子だった
んだけど、俺はあんましその事に興味が無かった、なんせ俺は、当時、
転校族で、兵庫県なのに標準語で、肥満で、何も取り柄が無く、担任からも干されていて、
家に帰って、ラグビー観戦するのだけが楽しみだったつまらない
人生だったんだけど、ある日図書館で、二人組の男子に呼び出されて「おい!A
(俺のイニシャル)友美ちゃんがおまえの事好きって言ってたで!」と言われた、
どうせ、作り話しだろうと、思い、流していた、友美ちゃんを見てもとても
そんな風には見えなかった、確かに友美ちゃんはこんな俺にとても優し
かったんだけど、俺の勘では、「Aみたいに鈍くさい奴は放っておけない」
といった感じだった、卒業式の日、みんな泣いていたが、友美ちゃんはニコニコ
していた、俺は翌日引っ越す事が決まっていたが、途方に暮れていた、みんなが「せんせーい!せんせーい!(号泣)」
とか言って、担任の側に寄っているのを横目で見ながら、俺「中学はいったいどんな
所に行くんだろ?この馬鹿先公と離れられるのは嬉しいが、正直不安だ・・・ハア・・・・・
これから、どうすっかな、まあいいや、もう帰ろう、バイバイ俺のクラスメート達」と心の中で、
全員にお別れを言って帰ろうとした時、友美ちゃんが、「待ってA君!」と俺を止めた
「ハイ!これ!」と言って、俺に大きな箱を渡した、俺「どうしたの?これ?」
友美ちゃん「いいから開けて見て!」開けてみたらなんとラグビーボールが!友美ちゃん「安いのだけど・・・
これで、我慢して!」俺「とんでもないよ!ありがとう!」小学時代この学校に転校してきて
2年間、いつもブスっとしていて笑った事なんか無かった俺が、満面の笑み
でお礼を言った、友美ちゃんは俺が転校する事を(多分担任から)聞いていたそうだ、
また、自分自身も私立に行く事になったらしい、また、俺は以前友美ちゃんから好きな物を
訪ねられていた事があって、その時俺は「笑わないと約束する?」とぶっきらぼうに
ラグビーと答えた事があった、ラグビーは前の学校でやっていた事があったが、デブで
ウンチの俺は試合に出た事が無かった、けれど、好きだった。友美ちゃんは「A君元気でね!
!ラグビー頑張って!」と言って俺の元を離れ、友達に混じって行った。


324: 大人になった名無しさん 投稿日:2006/07/24(月) 15:30:46

中二のとき同じクラスの子を好きになった
その子も自分もは大人しいタイプだったので、余り話をしたことはなかった
でも優しい子だった
中三で別のクラスになり、高校も別になった
私は電車で高校に通学していて、雨の日は電車内でたまにその子を見かけた
でも、それだけ
何もない


325: 大人になった名無しさん 投稿日:2006/07/24(月) 19:05:21

>>324
それだけなんだよな・・・


326: 大人になった名無しさん 投稿日:2006/07/24(月) 23:29:08

15年くらい前かな。
たしか、入学式とかで体育館に向かう際、廊下に並んだときだった。
彼女は、綺麗で美しい、まるで白い花のようだった。
でも、オレなんかどうせ駄目だし、話したことは、ほとんど無かった。
まさかその数年後、好意をよせられるとは夢にも思わなかったな。
その人に幸せになって欲しいと、心からそう思います。
神様、ほんとうにありがとう。


350: 大人になった名無しさん 投稿日:2006/10/11(水) 20:32:15

U市営M球場の打ち上げ花火は、夏恒例の行事だった。
小学校5年の時、どのように約束したかは覚えていないが、
球場近くの市営住宅に住んでいた、初恋の彼女と見に行った。
どのように約束したのだろうか。
世話好きのYが間を取り持ってくれたのかも知れないと、今ふと思った。

彼女は弟を連れてきたっけ。
その弟は、我が家の近くに住んでいるらしい。

彼女は3人の息子の母になったと、この前の同窓会で言っていた。
あれから35年。
純な気持ちで、彼女と語り合いたい。
お互いにどのような人生を歩んできたのかを。

俺は、君と再会した時、自分が恥ずかしくないように頑張ってきた。
君に誉められたいと思って頑張ってきた。
だって、君は俺のことをいつも誉めてくれたから。

お陰で、俺はこの学問の分野でそれなりの立場にある。
今の俺があるのは、K、君のお陰だ。
ありがとう!感謝している。

いつまでも元気で。
そして幸せに。

4年後、また元気で会おうなっ!


356: 大人になった名無しさん 投稿日:2006/10/21(土) 10:47:03

初恋は、小学一年生の時。同じクラスの女の子。名前は忘れた。
しかし、転校で離ればなれになってしまう。
二度目の恋は、新しい学校で、3年生になった時に同じクラスになった女の子。
俺は泣き虫で、よくドッチボールの玉が当たったくらいで泣いてた。
それを優しく慰めてくれたのが彼女だった。彼女の声を聴くだけで、
彼女の笑顔を見れるだけで、彼女と話せるだけで幸せだった。世界が色めき始めた。
4年の時は違うクラス同士だったけど、5年でまた一緒になれた。
その時、背中に指で文字を書いて当てて貰うってゲームが流行ってて、
運動会の時、彼女とそのゲームをした。そして彼女が書いた言葉は・・・

「すき」

だった。シャイボーイな折れは、もちろん分からない振りをして、その後も
普通に、彼女と接するようにしていった。
6年の時又クラス替えがあった、彼女とは別々のクラス。
久しぶりに彼女にあったら彼氏が出来てた。俺と同じ名前の寿司屋の息子だ。
いけ好かない奴だったが、彼女が幸せならそれでいい。

これが俺の初恋の思い出だ。


361: 大人になった名無しさん 投稿日:2006/11/27(月) 16:16:56

初恋の人と瓜二つな女性と出会ってしまった。
背丈も一緒。体系もほぼ一緒。微笑む表情も一緒。
好奇心たっぷりにこちらの興味を示し、驚く表情も一緒。
ただ違うのは、その女性がオレよりも20歳前後若いということ。
青春の思い出がその女性の中にある。
青春の全てがそこにある。

人生転落するかもしれん、オレ

妻よ許してたもれ・・・・・


362: 大人になった名無しさん 投稿日:2006/12/01(金) 01:21:28

俺は中学の時だったかなぁ・・・
隣のクラスの女の子に恋をしてしまった。
綺麗な子やった。ずっと片思いやったけどね。
あるとき、俺が下校中に前にその子が前にいたんだが、隣には彼氏らしき奴と
よりそって歩いてた。すっごいショックだったの覚えてる。
その時は「あ~やっぱり・・・」って諦めてた。そのまままったく
その子と一言も言葉をかわさず、そのまま中学を卒業した。
それから時が経って、俺が高3の秋にとあるコンビニに立ち寄ったらなんとそこでその子がバイトしていた。
物凄いびっくりした。驚いた俺に関わらず、その子は普通に顔色ひとつ変えず挨拶してきて、
「やっぱ、忘れてるよな・・・」
って思って、スポーツの雑誌を買おうとして、レジに並んだ。他のレジは手いっぱいみたいだったようで、
俺はその子のついてたレジで買おうとした
そしたらその子が
「久しぶりやねっ」っていってきた!
その時の俺の驚きようといったら・・・ 本当に天にも昇るような気分やったと思う。
すかさずこっちから「覚えててくれたんやね」っていった。その日の俺はもう恐い物知らずだった。
それからちょくちょくそのコンビニに顔だしたりして、喋ったりして楽しい時間を過ごした
そうこうしてるうちに高校卒業して、大学のため遠くへ引っ越すことになった。
それから、大学の長期休暇を利用して実家に帰ってきて、久々にそのコンビニへいってみた。
そして、チャリで走ること10分、コンビニについたと思ったら愕然とした。
そのコンビニは潰れてテナント募集って紙が貼り出されてあった。
言い方が大袈裟かもしれないが、俺の初恋や青春時代の思い出が崩れていくのを感じた。
あまりに衝撃的な別れだったので、その日は半分鬱だった。
もう会えないのかなぁ、今何してんやろうって考えたり、それくらい本気の相手だった。
それが去年の夏の出来事であり、今年になって20歳になり、成人式がある。
そこに彼女が来ることを今から凄い祈ってる俺がいる。

長文・駄文スマソ


363: 大人になった名無しさん 投稿日:2006/12/01(金) 11:30:43

>>362
想いが実らなかったからこそ、今こうして、そうやって回想して、反芻できる。
楽しくもあり、切なくもあり、文字には出来ぬこともあり・・・・・・

だからと言って、実らなかったことに感謝できないのが初恋の切なさ。


374: 大人になった名無しさん 投稿日:2006/12/07(木) 23:52:35

オレの初恋は中学1年生の時に同じクラスになった色白の女の子。
彼女は頭が良く、よくクラスの副委員長に選ばれる人望のある子だった。
無意識に彼女の姿を目で追っている自分に気付き「好きなのかな?」と
意識した時には、もう完全に彼女に惚れていた。
それから3年間、ずっと片思いのまま、結局自分の気持ちを伝えることが
できなかった。
高校は別だったので、それ以来、合っていない。
今でもごくたまに彼女が夢の中に出てくる時があり、夢の中ですら
彼女に話しかけることができない自分に苦笑してしまう。
結婚して2児の父親となってるのに初々しいものだ・・・と。


375: 大人になった名無しさん 投稿日:2006/12/13(水) 17:47:30

>>374
そろそろ夢見なくなりますよ。私の経験で。しかし同窓会で40年ぶりに、
会い又夢を見る様になった。  もう還暦だったので告白できました。
男って純情ですよね。   初恋の人いつまでも幸あれ。


376: 大人になった名無しさん 投稿日:2006/12/19(火) 10:04:28

俺は今14歳なんだけど
アイスホッケーを9歳のころからやってて
妹はフィギアスケートをやってた関係でフィギアスケートの子とは
結構仲良くてスケートを始めることから一緒だった
響子って子がいて最初のうちは友達で毎日一緒に遊んでたんだけど
なんか突然好きになっちゃって、それから遊べなくなっちゃいました。
でも地元のフィギアスケートのクラブに所属してたんでずっと一緒にいれると
思ったんです。
で、俺が12のときに響子の母親がそのクラブと喧嘩をしてしまって
響子が遠いところにあるクラブに入れさせたれたんです。
それからは、もう連絡も取れずに、つらい毎日を送ってました。
で、そのことも忘れて2年たった、昨日スケート場に響子が来たんです!!!
もう、名前すら覚えてなかった俺にとっては、凄く嬉くて、
声を掛けたんです。それで今は響子は遠いところのスケート場でやってるけど
休みの日とかは2人で遊びに行く事になりました。

また進展があったら書き込みます。


382: 大人になった名無しさん 投稿日:2007/01/21(日) 19:08:34

初恋はクラスの同級生。
色白で清楚で真面目な子だった。
だけど付き合い始めてからは自由奔放。

トイレで真っ白でしなやかな手でシゴかれたり
二人っきりの放課後の教室で、授業では涼やかな声で教師の質問に
答えている形のいい唇で咥えてもらったりした。
だけどセックスだけはなぜか頑なに拒否された。

卒業後、なんとなく疎遠になったあの子は、いまごろどこでなにをしているんだろう。

先日、母校が共学になったという知らせを聞いてふと思い出した。


391: 大人になった名無しさん 投稿日:2007/03/17(土) 07:36:27

>>382
遅レスだがアッー!!


383: 大人になった名無しさん 投稿日:2007/01/22(月) 17:28:58

小学の頃の初恋の人と中学になって中2で付き合うことになって、
高校も、同じ高校に入って、お互いけんかばかりで高校2年で別れた。
そんな彼女が最近結婚するってこの前地元に帰った時に同級生の奴から、
ちらっと聞いていつも中学の頃よく二人でいた公園になにげなくよったら
彼女が一人で、公園のベンチにいたんだよね。
10年後に、別れてるかもしれないけど、この日にここで会おうって約束して
たんだよ。すっかり忘れてたおいら、むこうは、覚えていてね。
どうやら結婚は、本当だった。
そのあと、二人で最後に過ごしたレストランで最後の晩餐
形は、どうあれ10年お互い大人になった。
初恋の人と付き合えたオイラは、幸せもんかな?
地元の奴と飲みにいって泣いたよ。
いい友達やー
どうか幸せになってくださいな。
おいらは、今の彼女とまだ結婚する気がないんだよなー


400: 大人になった名無しさん 投稿日:2007/04/13(金) 17:21:54

400げっと
初恋は中学のとき
学年のマドンナ的存在の女の子。
4年間片思いだったけど、結局告れなかったなぁ…
今、現在、たぶん道で、すれ違っても、お互いに気づかないんだろうなぁ…
幸せになってください…


411: 大人になった名無しさん 投稿日:2007/08/02(木) 23:54:11

初恋は中3の時。
相手は学校の先生で、外見はお世辞にも良いとは言えなかったけど大好きだったな。なんとか接点が欲しくてプリントの問題を質問したり、良いとこ見せたくて小テストいつも満点とったり(自分のためにはなったな)、用もないのに校内をブラブラしたり。
高校入試の日の朝に先生の車とすれ違ってすごい嬉しかった。元気出た。

卒業してから今約5ヶ月たったけど、無意識に先生の車を探すのが未だにやめられない。元気にしてるかなあ。
携帯から長文スマソ


412: 大人になった名無しさん 投稿日:2007/08/24(金) 07:59:22

昨日の夜、初恋の相手にフラれました・・・
今はどうしていいかわからないのですが・・・誰か助けてもらえませんか?


413: 大人になった名無しさん 投稿日:2007/08/26(日) 01:41:17

>>412
フラれてもエエがな。ワシなんか告白すら出来んかったがな。


414: 大人になった名無しさん 投稿日:2007/08/26(日) 22:30:10

小学生の時にも好きな子はいたけれど、苦しいぐらいに女の子を好きになったのは中一の時。
同じ吹奏楽部の2年、千恵先輩。千恵先輩が3年の秋、引退した時に告白した。
古い話なので細かいことはおぼえてないが、千恵先輩の

「気付いてた。でも気付いたからといって、私にはどうしようもないもん・・・」

という言葉ははっきり覚えている。撃沈・・・


415: 大人になった名無しさん 投稿日:2007/08/27(月) 00:55:53

>>414
なんか、すげー泣ける・・・


435: 大人になった名無しさん 投稿日:2007/10/01(月) 15:44:58

初恋は女の子だった。そして私も女。
高校生になって、まわりにカップルがどんどんできてくる中、
自分はというといまだに恋ってものがよくわからなかった。
高1の冬、同じ部活の自分と仲いい女の子が気になって、
もしかしてこれが恋っていうのかな、って思った
変だけど他の友達と2人でしゃべってるのみるとすごくやきもちやいたりして。
自分は女。好きな人も女。自分は一体何なんだろう。
でもまわりの女の子はみんな男の子を好きになってる。
伝えられるはずもなく高2の今にいたる
どんびきですよね


461: 大人になった名無しさん 投稿日:2008/02/25(月) 12:42:19

保育園から中学まで一緒だった女の子
お互いがお互いを初恋って事がわかってた
でも中学では別のクラス、高校では違う学校、と距離は離れた
最後に話したのは中2の帰り道、内容は覚えてないけど、凄い緊張してたと思う

小学校の同窓会、その子が俺に話したい事があると言った・・・正直、ちょっとだけ期待してた
「ねぇ覚えてる?保育園の時、〇〇(俺)のお嫁さんになるって言ってた事」
本当は覚えてないけど、覚えてると嘘ついた
「私さ、本当にお嫁さんになるんだよね」

不思議と心からおめでとうと言えた

帰り道、千鳥足ながらに泣きそうになってた自分
月が凄い綺麗だった


462: 大人になった名無しさん 投稿日:2008/02/25(月) 22:24:44

俺の初恋は多分中一の時、同じクラスのK
出席番号が同じで新入早々仲良くなった
まあマジギレされたりもしたけど
ただ当時は好きとか全く思ってなかったんだよね
担任にお前はKが気になるんだよなwとか茶化されたりしたけど
寝耳に水だったし、むしろ同じクラスのSに好意をもってた、嫌われてたけどな

んで特に何があるわけでもなく2年生になる、Kとも違うクラスになった
しかし別に意識してたわけではないから気にもしてなかったんだが
違うクラスになっても誰が何組になったとかは自然と耳に入る
何ヶ月か経ってふと、アレ?Kは何組なんだ?と思ってKと仲良かったMに
聞いてみた、すると、え!?転校したけど、という想定外の返事
単純にビックリしたから、え”え”!?とか言ったら、え?やっぱ好きやったん?
連絡先教えてあげよっか?笑。みたいに言われた

その時もふと気になって聞いただけだから、いいよ別にとか言って聞かなかったけど
それからかな、ああ~俺、Kの事好きだったと思い出したのは


463: 462 投稿日:2008/02/25(月) 22:39:43

結局中学1年の時だけの接点でそれきり合ってもいないけどな
今25歳で今まで何人か付き合ってきたけど
初恋の思い出としてやたら思い出すのがKなんだよな
何故かは自分でも解らないが好きだったんだろうなあ

ただ2年ほど前に俺ミクシィやってたんだが(もう辞めたけど)
やり始めって絶対昔の知り合い検索するだろ
俺もKを検索したら何といたんだよw
嬉しくてメール送ったよ、返事も来て、当時の事色々話した
気付いたら転校してたこと、俺は勝手に他県に行ったもんだとばかり思ってたけど
フツーに同じ市のハズレに居たのかよwなーんだ、みたいな

好きだったって事も伝えたよ当然
見つけた時点で結婚してたけどなwしかも新婚ホヤホヤのw
数ヶ月してKが事情によりミクシィ退会して旦那の仕事で海外行っちゃたから
連絡も途絶えたけど、10年前の記憶が思い出されて切なくも楽しい時期だった


465: 大人になった名無しさん 投稿日:2008/02/26(火) 09:38:48

462-463 
せつないね><


526: 大人になった名無しさん 投稿日:2008/05/07(水) 22:49:27

私は幼稚園の年少の時。
幼稚園で年長の男の子によくいじめられてたんだけど、いつも守ってくれてた年長の男の子が好きだったなぁ。
相手も私のこと好きだったかな…?幼稚園以外で遊んだことなかったし、小学校上がったら全く話さなくなったけど…。もう名前も思い出せないや。


562: 大人になった名無しさん 投稿日:2008/09/24(水) 02:09:49

幼稚園の時に好きだった泰平くん。
もう15年ずっと会ってないけど最近夢に出てきて、気になって色々調べたらスポーツ推薦で県外に行ってた。
自分は何にも変わらずに、平凡に、なんとなく生きてきたからびっくりすると共にちょっと凹んだ。
会いたいけど、向こうは私のことなんて覚えてないだろうなあ~。


563: 大人になった名無しさん 投稿日:2008/10/03(金) 01:43:33

偶然にも行方わからんくなってた初恋の人のアドレスゲット
メールしてみたら向こうも覚えててくれてすぐ返信きた
けど普通のやりとりだけで進展する気配無く、しかもかなりの遠県なので会えん
仕方なくちょっと勇み足のメール。

返信こねえorz
やっぱ難しいね・・


566: 564 投稿日:2008/10/03(金) 02:28:03

>>563
青春に悔いを残すな!
がんばれ、青年!


564: 大人になった名無しさん 投稿日:2008/10/03(金) 02:23:35

 恋というほどはっきりとした感情じゃないし、ドラマチックな出来事なんて何もないんだけど、
私がはじめて意識した異性は小4のときの席替えで隣になったAくんだなぁ。
当時の私はなぜか積極的で、ときどき彼を誘っては一緒に帰ってた、
何を話したかなんてまったく覚えていないけど、夕日がきれいだったことは鮮明に記憶してる。
5・6年は違うクラスだったけど、会えば普通に話してた。
中学に入って、結局3年間彼とは同じクラスになることはなくて、しかも、このころの私は
恋愛とかそういうのを過剰に意識してしまい、もう小学生のときみたいに気軽に彼に
声をかけることはできなかった。
廊下ですれ違ったり登下校の際に見かけることは何度もあったけど、何も言えなかった。
廊下の向こうから彼が歩いてくるのを見るたびに。「がんばれ私。おはようでも暑いねでも
何でも言えばいいんだ、そんなの普通だよ」と思うのだが、何も言えずにうつむいてしまうだけだった。
別に恋人同士になるとかじゃなくても(なれればそれに越したことはないけど。。。)、彼と仲良くなりたいな、
気軽に話せる仲になりたいなとか思ってたんだけど、話すことすらなくて卒業。


565: 564 投稿日:2008/10/03(金) 02:25:31

高校は別の高校へ進学した。
高3のとき模試の全国ランキングに彼の名前が頻繁に載るようになった。
私の地域の高校では、そんなのに載る人はめったにいないから、私のクラスでも
「○高の人がのっとるよ。すごいね。」みたいな感じで話題になった。
私は彼女でもなんでもないのに「そうでしょ。そうでしょ。Aくんはすごいでしょ」みたいに
内心得意げになってた。
そして成人式の日のパーティーの夜、彼と再会した。
中学以来会ったことはないけど一目でわかったよ、まさに運命の出会い!
お酒も入ってた私は、ためらうことなく彼に話しかけた。
「うわー、Aくんひさしぶりー。本当に久しぶりだよね。
そういえば○○大学へ行ったんだってね、すごいなー。私はねーry」
彼は私のことを完全に忘れていた。。。。。。完全に「誰?」状態。
まあ無理もないか、私は彼のことを意識し続けていたから、なにか身近な存在
のように錯覚していたけど、彼と親しかったのは小4の2学期だけだ。
友人からも「あんた、あの人と仲良かったっけ?」と不審がられた。
ものすごく後悔しているというわけではないんだよね、私は私で普通に恋愛もしてそれなりに満足に生活してる。
ただ、あの時。たとえば中学のとき「おはよう」と言えたら、成人式の夜に彼の連絡先を聞けたら。。。
どうなっていたかな、と30を目前にして私は思うのだ。


570: 大人になった名無しさん 投稿日:2008/10/09(木) 01:37:43

切ないな


571: 大人になった名無しさん 投稿日:2008/10/19(日) 00:17:06

今、自分が回り道をしながら夢を実現したのは初恋の人(Tさん)のおかげで、
どこかに記念のために書いておきたいのですが、本にするようなことは
恥ずかしいし、匿名で書けるここに書き残そうと思います。

初恋は小6のときです。好きになった対象はクラスメイトの女性で、
小5のときは何とも思わなかったのに、彼女、Tさんが僕に親しく話しかける
ようになって、彼女の美しい容姿が大人びてくるのにドキドキするよ
うになり、気づくと僕は彼女の虜でした。

同じ中学校に進みましたが、違うクラスになり、その年代はどうして
もクラスの仲間と親しくするため、僕と彼女の間には距離ができました。
でも彼女の幼馴染が僕のクラスにいたので、彼女は時々僕のクラスに
遊びに来ましたし、僕とも話すことは決して少なくありませんでした。
中2になって願いは叶い、僕と彼女は同じクラスになり、しかも席も
隣同士になりました。
当時の僕は優等生で、音楽の成績が5段階評価の4だったのを除くと、
全て5で、スポーツのクラス対抗戦でも中心選手でした。
こう書くとモテモテのようですが、僕にはコンプレックスがありました。
それは容姿です。背も高く、太っていないし、脚が長いのに、顔に自信
がありませんでした。酷いニキビ面だったのです。
あるとき幼稚園時代の写真を誰かが持ってきて、それを見ながら女子が
話しているのを耳にしました。僕のクラスには偶然にも幼稚園時代のク
ラスメイトが多く集まっていたのです。
「一番かわいい子が一番醜くなっている」というように僕のことを話す
輪の中に彼女がいました。彼女は決して僕の悪口などは言っていなかった
のですが、そういう話の輪の中に彼女がいたことがショックでした。
ただ僕と彼女は親しく話し合う仲ではあり、クラスの中では男女で仲良く
見えるのは僕と彼女が一番だったと思います。


579: 大人になった名無しさん 投稿日:2008/10/23(木) 12:38:28

>>571
お互いが初恋の人で結婚するなんて、すごいですね~。
うらやましいな・・。
末永くお幸せに~。


589: 大人になった名無しさん 投稿日:2008/11/10(月) 01:09:53

3歳で出会い、お互いがお互いを初恋で小2の時に結婚の約束をした
でも高学年になるに連れ、周りから冷やかされるのが嫌で俺から避けはじめた
向こうが俺と一緒に帰りたくて、俺の部活動が終わるまで、二時間も校門前で待ってたのに対し
俺は死ぬほど嬉しいのに、めちゃくちゃ怒鳴って、その子を泣かしてしまった
次の日からは一切口を聞かなくなり、中学までそれが続いた
そして最後に二人で話しをしたのが中3の修学旅行
なんてことない些細な会話だった
高校からは別々の高校へ行き、一度も会わずに二十歳の現在に至る
成人式よ、早くこい


611: 大人になった名無しさん 投稿日:2009/01/22(木) 03:53:48

高校生の時、仲良かった男子。
彼は冗談の多い奴で、よく私と
「お前彼氏いた事無いんだろ?なんなら俺と付き合うか?(笑)」
「誰がアンタと付き合うか!(笑)」
という会話をしていた。
好きだったんだが、彼はかなりモテる奴で、彼に告白したという女子の数は半端じゃなかった。
そんなモテる奴なんだから、私が付き合えるわけがないし、
冗談を本気にしたと思われて引かれるのも嫌だと思ってずっと黙って友達でいた。

しかし、卒業式の後に呼び出され、見た事無い真剣な顔で「付き合ってくれ」と言われた。
ポカンとしていたら、更に
「お前どんだけ鈍いんだよ!付き合うかって俺ずっと言ってたろ!あれ全部本気だったんだぞバカ!」
って顔真っ赤にして絶叫された。

それから、大学四年間遠距離恋愛して、今婚約中。


618: 大人になった名無しさん 投稿日:2009/02/09(月) 01:43:01

>>611
幸せになってください・・・!!


613: 大人になった名無しさん 投稿日:2009/01/24(土) 07:59:00

高2の時にクラスで隣に座ってた子が好きになった。
特に目立つ子ではなかったけど、明るい子で星占いが好きだった。
何の雑誌かは覚えてないけど、星座別に一週分の運勢を1ページ分書いた雑誌があって、
俺の星座のページを切り取って毎週くれた。貰ってたのはクラスで俺だけ。
他にその子を好きな奴がいたかどうかは知らないが、すっげー優越感。
その子は男子からは名字で呼ばれてたけど、女子からは「○○ちゃん」って名前で呼ばれてて、
数日間迷いに迷ったあげく、勇気を振り絞って「○○ちゃん」と呼んでみた。
特に違和感もなく会話成立。嬉しかったなー。
その子も俺の事を名前で呼んでたから、俺の中ではすっかり恋人気分。
数ヶ月後、その子が部活の先輩と付き合ってる事を知った。
しかも、周囲公認の仲で練習後はよく一緒に帰っていたらしい。
大ショック。それを知った日は眠れなくてちょっと泣いた。
誰にも話したことはなかったけど、恋人気分だった自分がすごく恥ずかしかった。

失恋ショックってのを初体験したんだけど、
実はすぐに別な子が気になり始めるんだよね。(w


616: 大人になった名無しさん 投稿日:2009/01/30(金) 06:13:50

初恋は中3。最初は好きとはわからなかったなぁー。卒業したあと男子でそうゆう話になったときに気づいた。それで公園に呼んで告白。OKもらえて死ぬほど喜んだ。その夜電話がきて「今日はありがとう。」とか言われてすんごいうれしかった。
でも高校違うせいですぐわかれた。付き合うってどうしたらいいのかよくわからなかったんだよね。自分から「わかれよ」ってメール送ってその1秒後には後悔してた。手すらまともに繋げなかった。
今大学1年。今でも思い出しては悲しくなる。
好きなのかな。きっと今も。


619: 大人になった名無しさん 投稿日:2009/02/10(火) 14:35:34

>>616
うちの子が全く同じ事してるw 別れてはないが・・・


633: 大人になった名無しさん 投稿日:2009/04/13(月) 01:38:20

小学生の時、胃が弱く少食で、給食を完食出来なかった。
当時は給食を残す事が許されない時代で、吐きそうになりながら食べてたら
クラスの男子の一人が
「お前食うの遅せーなー!もーらった!」
とか言って色々横からつまみに来た。
そいつはそれでよく先生に怒られてたが、こちらとしては助かってた上、影で
「お前あんま食えないんだろ?無理すんなよ!」
って肩叩かれて惚れた。
単に食い意地張ってるだけかも知れなかったが、今でもあの笑顔を時々懐かしく思う。


640: 大人になった名無しさん 投稿日:2009/05/06(水) 21:20:21

初恋は幼稚園。
とにかく彼が大好きだった。
卒園して会う機会もなくなってしまいもう会えないかと思っていた。
でもたまに彼どうしてるだとうとか色々考えていた。
最近SNSで彼の名前を検索してみたら再会することができた。
物理的に会う事も成功。
会って好きだった気持ちが蘇ってしまった。
私はフリー、彼もフリーなので思い切って告白。
すると彼には小学校同じだった初恋の相手がいるらしくアプローチ中なんだとか…
でも諦めたくないんです。
ここのスレ見てると初恋の想いって強いものだっていうのがわかるので自信がないのですが;;


678: mio 投稿日:2009/07/24(金) 00:16:10

保育園から小学校4年までクラスがずっと同じだった永田くん。
これが恋かと気づいたのは小学校に入ってからだった。
いつもクラスの中心にいてみんなのヒーローみたいな子だった。

小学校4年生の最後に私が引っ越すことになって、この恋は終わってしまったかに思えた。
ある日、引越しして少し経った頃、私の家に彼から電話がかかってきた。
その時は本当にうれしかったのを今でも覚えてるな~
1度目の電話の後「またかける」と言ってくれたのに、当時の私の状況が悪すぎて彼を傷つけてしまう結果になってしまった。
当時、私は引越し先でいじめにあっていて毎日のように無言電話が掛かっていたため、母がどんな電話に対しても警戒していた。
もちろん彼からの電話もどうしても母に言えなかった。まだ幼かったし、母に心配かけたくなかった。
彼からの電話があるかもしれないと思いながらその事実を言えなかった・・・母が電話に出ていじめの電話と勘違いしてひどいことを言っていたのを今でも覚えている。
15年経った今、というより何年経っても彼を傷つけた事を思うと辛い。

できることならすぐに電話して謝りたかった。でも、弱い自分は逃げてしまった気がする。
今更だけど、彼にあの時のことを謝りたい。
当時の事を弁解したいわけではなく、ただ彼の思い出を傷つけたことを謝りたい。
傷つけてしまってごめんね。。。と・・・


681: 大人になった名無しさん 投稿日:2009/08/25(火) 02:02:53

小学校4年から中学生3年生までずっと好きだった翼君。
小さい子だったけど、明るくて元気でなんか魅力的だった。

小学校の時はけっこう話した覚えがあるけど、中学生になってからはクラスも違うくなり全然話さなくなって。
当時おしゃれに疎くて猿女みたいで自分に自信がなくて、そのくせプライドが高くて。。。
告白なんて絶対できなかったし、恋愛に興味ありませんみたいな態度取ってて…。

あの頃もっと自分の気持ちに素直になれればよかった。
ダメでもいいから気持ち伝えたらよかった。

この前、夏の成人式で見かけたけど、今更声をかけることもできず。
初恋は後悔ばかりです。。(´・ω・`)


749: 大人になった名無しさん 投稿日:2011/02/18(金) 07:38:47

もう良い歳なのに、未だによく思い出すのは、幼稚園生のとき、生まれて始めて好きになった子。
色が雪みたいに真っ白で、子供の割には結構大人っぽい顔立ちをしていた気がする。
小学校に上がってからもずっと好きだったし、よく話していたんだけど、一年生の終わりにその子が引っ越してしまった。
凄く悲しかったな。今どんな人になってるんだろう。

この前、記憶の中のその子が綺麗な大人に成長した姿で夢に出てきて、また思い出してしまった。


750: 大人になった名無しさん 投稿日:2011/02/21(月) 04:20:08.08

高2の春が初恋
所作動作、立ち居振る舞い、佇まいがツボで小説の中にいる人物だった
俺の理想の女性という要素を全て具有している稀有で、本当に尊い人
彼女はいつも一人で行動していて、在学中、誰とも交際しないまま卒業するようだ
そういう成り行きがあって、高嶺の花として俺の中にいつまでも居座ってる
高校時代は話せなかったので、いつか話をしてみたい
彼女だけは、いつまでも変らないで有って欲しい


754: 大人になった名無しさん 投稿日:2011/05/16(月) 01:30:02.45

文武両道、野球部のエースで長身、細身、色白の美少年だが、学校のイベントがある
たびにトラブルばかり起こすDQNな性格のため色恋沙汰とは無縁やったツヨシ

幼稚園から高校までずっと一緒やったけど、好きって気づいたんは高校生くらい
の時やったかな・・・・・いつも喧嘩ばかりしてたな・・・・・3年夏
の野球部の試合でツヨシの押し出しサヨナラ四球で負けた試合は辛かったな・・・・
土砂降りの雨の中ボーっと突っ立ってるツヨシを見てワンワン泣いちゃったな・・・・・


769: 大人になった名無しさん 投稿日:2011/10/12(水) 11:52:47.43

小学校の時、同じクラスの子を好きになった。
目が大きくて可愛い子だった。
頭もよかったと思う。

友達がその子を好きだったから遠慮して黙っていたが、三年でクラスが離れてしまい、遠くから見ることも出来なくなってしまった。
めちゃくちゃ凹んだ。

幸いな事に5年生のクラス替えで同じクラスになれた。
その子がいたから、興味がないのに立候補して同じ委員会に入った。
席も隣になれた。
大したことは何も出来なかったけど、少しだけ仲良くなれて、漫画の貸し借りなんかでたまに話せるのが幸せだった。

ただ、幸せは長くは続かなかった。
その子は同じクラスになって半年くらいで大阪に引っ越していってしまったから。
当時、福岡に住んでた自分にとって大阪は考えられないくらい遠かったから二度と会えなくなったんだと思った。

せめて好きだったことを伝えたくて密かに捜していた。
風の便りに福岡の中学、高校にいたとか聞いたのは大学に入ってからだった。
その後、大阪のどこかにいるらしいと聞いてしばらく大阪に住んだが会うことはなかった。

長いことずっと引き摺っていたけど、一昨年くらいにふと考えなくなった。
もう三十だし、まわりは半分以上結婚して子供がいる。
まぁ、結婚はしないかもしれないけど、あの人の事ばかり考えるのはやめるか…と。

で、なにげなーく母校のコミュニティを見てたら同じクラスの子がいたからメールしてみた。

その子だった…!

めちゃくちゃキョドってしまった。
体育会系リア充になってたので、根暗な文科系の自分とは話が合わないだろうなぁと思い、若干引いている。

まぁでも、出会えただけで十分です。
ありがとう、神様。


781: 大人になった名無しさん 投稿日:2012/03/22(木) 01:47:22.21

体が弱くて小さい頃何度か入院してた
長期入院した小学1年の頃、病室が同じだった小学校2年生のお姉さん
勉強教えて貰ったり、いつも一緒に遊んだ、いたずらして怒られた
本当に毎日が楽しかった

中学2年の時、同じ病院で再会した
その時、また弟みたいに接してくれて、面影残ってて
泣きそうなくらいうれしかった
実は親同士仲良かったらしく、それからよく会うようになったけど
恥ずかしくて、好きだなんて言えなかった

大学受験、上京もあって次第に疎遠に
それから何年も経ったある日、結婚するって連絡があった
自分に連絡してくれたことがうれしい
受身にならず、好きだと伝えていれば自分が隣に立つこともあったんだろうか?
書いてみると運命?小説の物語?みたいだ
悔しいけど結婚おめでとう
俺のバーカ弱虫チキン野郎やってらんねーwあーあ


823: 大人になった名無しさん 投稿日:2012/11/16(金) 14:54:56.66

初恋といえるのかわからないけれど
小4のとき同じクラスだったKさんのこと
彼女とは席が近くてしかも席替えしてもなぜかいつも近くになっていた
お互い人見知りなタイプだったのになぜか俺と彼女はよく話すようになっていた
といってもお互い肉体的にも精神的にも子供だったので
悪戯やちょっかいを出し合ったりすることがほとんどだったが
時々図書室で一緒に本を読み感想を言い合ったり、家族関係のことなどちょっと踏み込んだプライベートな話もするようになった。
体育の授業で長距離走をしていたときのこと
授業の流れはよく覚えていないけど女子が先に走り、その間男子は見学しているという感じだったと思う
俺は体力がなく長距離走は大の苦手だった
男子に番が来て走り始めたはいいが早々に疲れきってへらへらと最後尾で校庭の外側を周回していた
座って休憩しているグループにいたKさんが「○○、がんばって!」と真剣な大声で俺のことを応援してきた
それを聞いた俺は胸がドキドキするような感じになってしまい体の奥から力が湧いてきて
かなりペースを上げて残りの距離を走破した
授業が終わった後の敏感な子たちの「あいつら出来てるの?」みたいな疑惑の眼差しがとてもはずかしかった
でもきっと彼女のほうがもっと恥ずかしかっただろうな
俺は誰かを異性として意識したことがなかったしなぜ彼女がそんなことしたのかも自分がドキドキしたことの意味も
当時はよくわからなくてどうしていいかわからなかった
もし会えたらありがとうって言いたい


824: 大人になった名無しさん 投稿日:2012/11/18(日) 05:08:43.60

>>823
素敵なお話ですね。
その後も同じクラスの間はKさんとは仲良くしてたの?
小学校卒業後はどうなりましたか?
同窓会とかで会ったことはないの?


825: 大人になった名無しさん 投稿日:2012/11/25(日) 11:03:48.36

切ねえ


887: 大人になった名無しさん 投稿日:2014/06/18(水) 17:09:48.78

初恋は小5か6のどっちかだなー
そいつ以外好きになった事ないわ
中学もこそこそ遠くから見てたし
高校は違うけど遅刻ギリに出て影から見てたし
他の異性に興味無さ過ぎてレズ扱いされたンゴw
今は解らん何かを悟ったようだ
オシャレンティーなもんにも一切興味ない
交際自体に興味ないないんだよねww
結婚とか恋愛とかもさwwwww
そいつが笑ってりゃたまに見れればほっこりする
泣き顔も大好きですがww涎w
ストーカーじゃないお
けど周りにいるちゃらんぽらんに殺気がw
軽過ぎww私がおかしいのかテラワロスww


196: 大人になった名無しさん 投稿日:2005/08/23(火) 16:53:40

私の初恋は幼稚園児の時。
スポーツ万能の男の子が転入してきたんだ。
目が合った瞬間ドキッとして何だか恥ずかしくなった。

ある日その男の子が家にきて、ラブレターを渡された。
「○○ちゃんがすきです。こんどぼくとぼくのおかあさんと、
○○ちゃんと○○ちゃんのおかあさんのよにんだけであそびましょう」
みたいな内容だった。

幼稚園児なりに凄く胸がときめいて、恥ずかしかった。

それからたまに手紙を渡されたんだけど、
その男の子が言った言葉を、その男の子の兄が書いた手紙だったので、漢字だらけで読めなかった。

ある日些細な事で喧嘩になり、貰った手紙をその男の子前で破り捨てた。
あの時はごめんね。あの手紙には何が書いてあったのだろう。


195: 大人になった名無しさん 投稿日:2005/08/23(火) 01:59:43

みんな青春の門くぐってますな


200: 大人になった名無しさん 投稿日:2005/08/24(水) 16:51:39

初恋の子の匂いは忘れない


201: 大人になった名無しさん 投稿日:2005/08/24(水) 16:52:05

初恋のあの子はワキガでした(´・ω・`)


206: 大人になった名無しさん 投稿日:2005/08/24(水) 16:55:19

>>201
どうやって嗅いだんだ・・・

まだいいよ俺なんかワキガって指摘されたのが初恋の子から


208: 大人になった名無しさん 投稿日:2005/08/24(水) 16:58:44

酸っぱい思い出

関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

かうんたっく

買って得したスレをまとめてチェック!
買って、得したな~と思うもの まとめ
最近の記事
ここ一ヶ月でアクセスの多かった記事
はてブで見るてんこもり。 (新)
はてブで見るてんこもり。
カテゴリー
検索フォーム
年度別おすすめ記事
アクセス解析

なかのひと

ブログパーツ
プロフィール

Author: かずな
メールはtenkomoあっとgmail.comまで
ヘッドラインはメールとか逆アクセスで
当ブログはAmazonアソシエイトに参加しています

元管理人 もら太
更新情報はこちら!↓

携帯からもてんこもり!
QR
月別アーカイブ
最近のコメント
リンク
スポンサーリンク