【生活】人生で一番ヤバイと思った瞬間(;゚д゚)ヤヴァイ Part2 てんこもり。


powered by てんこもり。

【生活】人生で一番ヤバイと思った瞬間(;゚д゚)ヤヴァイ Part2

1: おさかなくわえた名無しさん ID:RbHVlMs3

事故りそうになってで(;゚д゚)ヤヴァー
893と出会って(;゚д゚)ヤヴァー
UFO目撃して(;゚д゚)ヤヴァー

そんなあなたのヤヴァイと思った体験、聞かせてください。

前スレはこちら
/r/2ch.net/kankon/1054891730/l50

8: おさかなくわえた名無しさん ID:prtw24pV
小6の時ぐらいに、母の友達の家族と川へ行った。 
そこで私は浅い川を歩いていたんだが、 
いきなりずぼっと足がはまってしまった。 
(底なし沼のようなもの) 
私は溺れパニック状態になり横の石の上を歩いていた 
母の友達の子供(1つ下)の足を思わず引っ張ってしまった。 

結果、その子もおぼれさせてしまった。 
その後、2人でもがいて 
頭の中で「小学生2人溺死」という記事が浮かんだ・・・ 
目の前ににごった水と、周りの景色が交互に見えるさまは 
なんともいえません。 

もうアカン・・・ 
と思い始めた時母の友達の旦那登場。 

これで助かった・・・・ 
と思いきや、その旦那さんまで溺れてしまい 
本気で3人ともやばかった。 
そこに浮き輪にのった私の弟(4、5歳)が 
呑気に、「浮き輪要る~~?」と 
聞いてきた。 
何とかその浮き輪につかまって 
3人とも助かったが、私のせいで他の2人も 
恐い思いをさせてしまい、本当に申し訳ないと思っている・・・ 

あと、聞いたがその旦那さんは、「一人やったら助けられると思ったけど、2人は無理や-って思ったわ~~」 
の言葉を聞き、旦那さんは自分の娘と人んちの娘だったら 
どっりを助けるんだろ~、と思いなんだか恐くなった・・・・ 
あれほど、死に対面したことはありません・・・・・ 

そりゃ娘さんが一番ですよね~!



14: おさかなくわえた名無しさん ID:sv8cuMtB

会社にいる今。
さっき、キャビネの前に立ってすかし屁をしたら、まったく
予期せぬことに、相当な量の実が出てしまった。
それも完全に液体。
滝のように脚を流れ落ちてゆく。
もう人の目なんて気にしてる余裕はなく、ロボットのように、
というか、アシモ君より情けない歩き方で便所に駆け込んだ。
トイレットペーパーを山ほど使ってふき取ったが、パンツと
ズボンはすでにたっぷりと吸収済み。
トイレにこもったままで30分ほど対策を考えたが、今日は
月末処理の日なので早退もできず、他に名案もないまま
検討会終了。
今、生乾きのパンツとズボンをはいて半泣きで席に座っている。
ズボンの色が濃いのだけが不幸中の幸い。
別に昨日変なもの食ったりしてないんだけどなあ。


15: おさかなくわえた名無しさん ID:313SU9io

>>14
相当ハードコアだな…笑うっていうか本当に可哀相だ…。


65: おさかなくわえた名無しさん ID:MGNlxkGH

>>14
俺は出張先で、駅を出て屁をしたら液体に近い実が出たことがある。
驚いて駅前のトイレで確認したら、ズボンの尻に染みていた。
仕方がないので名鉄に乗ってホテルまで戻り、代えのズボンに履き替えた。
電車に乗って引き返すときが、一番緊張したな。


34: おさかなくわえた名無しさん ID:pT89i1qy

何年か前に、自転車に乗ってる時、どういうわけか意識が朦朧とし始めて、
フラフラと不安定な運転をしていた。
そして、気付いたら、後数ミリで用水路に落ちそうになってたとこだった。
ガクガクブルブル
用水路に柵ぐらい付けとけよ


53: おさかなくわえた名無しさん ID:Y/zyFe3P

2年前、花火大会の時に急にお腹が痛くなった。
人混みをかきわけ、公衆トイレに辿り着いたものの、すでに長蛇の列。
女も並んでたし、とにかく列が進まない。オレの番までかるく20分はかかりそう。
列を離れて近くの民家に駆け込もうか・・しかし、腹は痛いし、ウンコも漏れそう。
走り回る余裕もないし、もしうまい具合にトイレにありつけなかったらどうしよう。
野グソしようにも、この人込みで誰もいない空間を見付けるなど至難の業。
でも限界。もう1分もガマンできない。もうヤケクソでオレは列を離れた。
少し歩いたら、そこに運良く交番があった。オレは交番に駆け込み
「ウンコ漏れそうなんです!トイレ貸してください!!」と、ものすごい形相で叫んだ。
婦警さんはアッケにとられてたみたいだけど、快くトイレに案内してくれた。
もしあそこに運良く交番がなければ、大量のゲリグソまみれの姿を群衆に晒す事になってた。
しかも両親、兄夫婦、姉夫婦、5人の甥と姪にも会わせる顔がなかったろう。
いやあ、あの時は、もう本当にダメかと思ったよ。


54: おさかなくわえた名無しさん ID:ttT+OJ+l

>>53
本来交番はトイレを貸してはくれないはず。防犯上の規定とかあったような気がするが。
ネタだという気はないけど。


62: おさかなくわえた名無しさん ID:I/6WhV1y

>>53
昔、お腹が痛くてもうホントやばい!って時に、交番で
何か薬ないですか…って死にそうな顔で聞いたら正露丸くれた。
夜中で店がひとつもあいてなかったからだと思うけど。
これは、おまわりさんの私物だけどねーwって言ってた。
ほんっとに助かったよ。


55: 53 ID:Y/zyFe3P

へえ、へえ、へえ、(トリビア)それは知らなかった。
でも本当だよ。すんなり貸してくれた。
トイレから出ても何にも言われなかったし。


58: おさかなくわえた名無しさん ID:ppNQ2qQu

免許取って半年たったぐらいの時期。
親の軽四借りて、友達2人と峠道をドライブしてた。
運転にも少し慣れ、調子乗ってスピードだしてた。
で、下り坂のカーブにさしかかった時、スピード出し過ぎで曲がり切れず、急ハンドル切った。
そしたらそのままスピン。
「ヤヴァイ!」って思ってそこで反射的にブレーキ踏んじゃったんだ。
これがマズかった。
今度はそのまま横転、逆さになって10メートルぐらい滑ってった。
なんとか止まったんだけど車内には煙が。
瞬時に車ドカーンの図が思い浮かんだ。
かなり焦って、すぐに友達と「動けるか!?」って確認した。
みんな何とか動けたんで、逆さの車内から這い出し、急いで車から離れた。
煙はボンネットと道路との摩擦で出たものだった。
今度は怪我がないか友達と確認しあうと、切り傷一つ無かった。ほぼ無傷。
心底ホッとした。
今思えばホント運が良かったなと思う。
対向車も後続車もなく、ガードレールぶち破って崖からダイブもしなかった。
後部座席の友達がシートベルトしてたのも良かったのかもしれない。
でも自分の浅はかな行動が情けないし許せない。
もう少しで友達を殺す所だったから。

ただ、友達は面白かったって言ってたけど、、、
いい経験できたって、、、


63: おさかなくわえた名無しさん ID:pT/SBjKS

>>58
自分も横転したことあります。
徹夜の仕事を終え、更に朝一の現場へ車で
移動している時の事です。
自分は普通に運転してたつもりだったんですが
居眠りをしていたらしく、ガードレールに突っ込みました。
朝方五時くらいだったので駆けつけた救急隊員に
「朝早く御呼びたてしまして申し訳ありません。」
と謝りまくりました。

あんまりやばくはなかったのでsageます。


67: 神戸で震度7を体験した男 ID:wg8+AL5F

オレは神戸に住む大型トラック運転手。

その日、オレは広島県呉市の倉庫で積み込みをしていた。
そのとき、『ゴゴゴゴー!』という不気味な地響きが。
そのときは左のウィングを跳ね上げて作業をしていたが、
無意識にトラックの右側へと廻り込んでいた。その直後、
「ドサガサドサー!』という物凄い音とともに、倉庫に
積み上げられていた商品の山が見事に崩れ去っていた。

一昨年3月、広島で震度6弱を観測した『芸予地震』に
遭遇したのである。その6年前の1月に、神戸の自宅が
阪神大震災で半壊し、命辛々に逃げ出した経験が活きて、
命拾いをしたのである。あのとき、トラックの右側へと
廻り込まず、そのままの場所にいたら、1個20㌔もの
商品の山の下敷きになり、命を落としていたと思われる。

しかし、オレはこう確信した。
『人間というのは、簡単には死なない生き物である!』


76: おさかなくわえた名無しさん ID:qIh+Z/c0

飛び出してきた子供を轢き殺しそうになった!
普通に50キロぐらいで走ってたら、自転車のガキが横も見ないで
まっすぐ道路に走り出てきた。
鬼のような急ブレーキ!ギャギャーーーー!と停止して
ABSも付いてないのでそのまま路肩のほうに滑っていき
縁石にホイールをガツンガツン擦りながら止まった。
止まる一心でコントロールするなんて余裕も無かったが。
事故の瞬間ってスローモーションになるというけど、その先のバス停にいた
おばちゃんのビックリした表情や、同じく急停止した対向車の運転手の顔や
風景もよーく覚えている。

一応子供に安全確認&注意しようと降りてったらものすごい勢いで
自転車をこいで逃げてっちまった。
アルミホイールは縁石で傷だらけ、路面には黒いタイヤ痕が長ーく伸びてた。
ゴム臭かった。
まあ事故にならずに済んで良かった。
もしかしたらおれじゃない誰かが轢いたかもしれないし、
対向車が轢いてたかもしれない。いろいろ考え始めたら
急に怖くなって足がガタガタ震えだした。
10分ぐらい運転できなかったよ。


77: おさかなくわえた名無しさん ID:ssNquieN

テレクラで待ち合わせた相手がおばさんだった時。
ヤバイと思った瞬間に腕捉まれました。


78: おさかなくわえた名無しさん ID:FUoeB17U

>>77
続編激しくキボン


85: おさかなくわえた名無しさん ID:kc2Q3V07

昔コンビニでバイトしてたときのこと。
秋になってきたので中華まんの蒸し器を出そうとした。
機材を設置して、コンセントをいれようとしたがなかなか入らない。
イラついて無理やり「エイヤ!」と入れたところ、照明がダウン。
店内が真っ暗になり非常灯が点滅。なにやら警報装置が鳴り響く。
店の奥にいたオーナーが「なにやってんだ!!!!!!!!」と怒鳴りながら飛んでくる。
この瞬間、それまでの3年間のバイトであったあらゆることが
走馬灯のように駆け抜けていった。
結局、ブレーカーが落ちただけだった。

これまでのなかで走馬灯を見たのはあのときの一度だけだ。


87: おさかなくわえた名無しさん ID:xKQHt7gD

初めての海外で、ホテルのスプリンクラーを作動させてしまった。
しかも一人旅。
朝六時からホテル中に警報が鳴り響き、
消防車がやって来た、
部屋の中は水+消化剤だらけで何もかもずぶ濡れ。
文字通りガクガクブルブル震えながら拙い英語と
自分のアホさを呪いました。
日本に帰れないかもしれない、と思った。


89: おさかなくわえた名無しさん ID:GWlMdmJ3

大学生のとき。高校も大学も別だけど中学の部活の先輩とは付き合いがあった。正直、尊敬できるやつはと聞かれたら、
迷わずその女性の名を上げていた。(当方女)

その人が彼氏を紹介してくれた。話題と趣味の合う面白そうな人だったが、2人で私の部屋に遊びにきたとき、先輩がトイレに
行ってる間にキスしようとしてきたり、変だった。当時男性とお付き合いした経験がなく、どこら辺までが冗談なのか分からんかった。
ある日の夜、その彼氏さんが滅茶苦茶取り乱して電話してきた。「あいつさあー、昔の男と俺と二股かけてやがったんだよー!」
そいつは頼みもしないのに先輩の男関係をしゃべった。それは正直、その先輩でなければ迷わず彼氏さんに同情せざるをえない
状況だった。だけど、なんで自分なんだと思っていたら、こう言われた。
「お前しか話す相手いないんだよ!前からずっとちょっかいかけてたろ!!」
自分がそういう存在で扱われたことに腹立ったのか、わざわざ先輩のこと尊敬してる自分にそういうことしてるのに腹立ってんのか
わかんなくなって、「いい加減にしてください!」と怒鳴って電話を切った。
先輩は自分の男関係を私に知られたこととか、私がパニックに陥ってるのを知って途方にくれていた。
大学でできた親友にそのやりきれなさを愚痴っていたら、そいつはこういった。
「ねえ、私あいつ(先輩の彼氏)と付き合ってんの。あの人のこと悪く言うのやめてくれる?」
大学も何もかも別な親友と先輩の彼氏の接点は私だけ。もう自分の人間関係何がどこでどうなってるのか分からなくなった。
気が付くと、親友はサークルの活動サボって彼氏とデートしてて自分は事後処理に追われて、全てに追い詰められていた。
表面だけ笑顔浮かべるのに限界きてて、サークルの忘年会でしゃぶしゃぶ喰って「おいしい」と言ったとこから意識がとんだ。
気が付くと「持たない持たない持たない…」と泣いてて、店の人が「大丈夫ですか!」って言ってた。この日の記憶がほとんどない。

あれから6年、大学卒業してなんとか就職して、彼氏もいる。先輩からは先日電話があった。地元帰って就職してて、元気そうだった。
「君は変わらないなあ。」と言ってくれた。2人で笑った。
きつかったけど、間違ってはいなかった。


90: おさかなくわえた名無しさん ID:MzNms9Ak

>89
がんばったね。


93: おさかなくわえた名無しさん ID:Nn8MJGWp

>ねえ、私あいつ(先輩の彼氏)と付き合ってんの
これすごいな。


95: おさかなくわえた名無しさん ID:RxdjTmU0

でっかい氷を丸飲みしてしまい、息が出来なくなった。
馬鹿すぎる俺は、「お湯を飲めば氷は溶ける!!!!!」と思ってかなり熱い湯を飲んだら舌を火傷。
それでも氷は溶けない。息が出来ない。ばあちゃん(ボケ)がいたが、自分は言葉が出ないから、
(゜Д。)ハァ?って顔されて腹たった。そうやってもがいてたら氷が小さくなって息が出来るようになった。
あの時はビビった。当時12歳。俺は今でも馬鹿だ。


96: おさかなくわえた名無しさん ID:zWs/Oy18

>>95
カワイイ!!!


97: おさかなくわえた名無しさん ID:XsvaA9O6

>>95
ワラタ


106: おさかなくわえた名無しさん ID:mQfN3Kuz

消防の頃、柴犬に追いかけられたとき。
「ああ、俺はここで死ぬんだ」と思いつつ無我夢中で逃げた。
それ以来、大人になった今でも犬はダメだ。


112: おさかなくわえた名無しさん ID:PsDDgX0e

>>106
それって犬飼ってる人にはわからないんだよね~。
家の庭では犬放し飼いにしてるから、近所の子供がイチゴ取りにこっそり入ってきたとき
無言で猛ダッシュで逃げてるんだけど、家の犬(大型犬のシェパード)は尻尾振って顔覗き込むみたいに
たったかたったか並走w
家の中から見てて(なにやってんだプ)としか思わなくて、子供が転んで家の犬が顔を覗き込んだら
大絶叫しておもらししちゃってやっと(あれ?)と思って助けに行ったら腰抜けてたよ。
「ううわああああーーん!!」って子供泣きされてまいった・・・。
犬は完全に遊んでほしくてついて行っているだけだったから、そこまでおびえていたとはわかんなかったんだよ。
私は子供のころから犬飼ってるし。あの子も今頃犬嫌いになってるんだろうな~。


115: おさかなくわえた名無しさん ID:xjIU/uhp

車にはねられた時だな
あと、組体操の練習中サボテンの上から落ちて10分意識不明になったとき
あー氏ぬ瞬間て痛みすら感じないんだなと
あの体験があってから毎日必死で生きてるよ


118: おさかなくわえた名無しさん ID:3O5K4zZK

盲腸の手術をするときに、全身麻酔だったんだけど
呼吸器みたいのつけられて、メス持った先生が
「はーい、3つ数えたら眠りますからねー。
 ひとーつ、ふたーつ、みっつー・・・」
ええっ(;゚д゚)!?全然眠くならないんですけど!?
このまま手術開始したらどうなっちゃうの?痛いんじゃないの!?
って感じで叫ぼうとしたんだけど、口にチューブが入ってて
ウーウーとしかしゃべれない…。
しかも先生は看護婦さんと話ししてて気付いてくれない…。
泣きそうになって目を見開いたら気付いてくれた。


119: おさかなくわえた名無しさん ID:I5Z6vFxc

大学に入りたての頃、実家に荷物を送ろうと
原付スクーターの足下にその荷物を置いて走っていた。
直線を快調に走り、カーブにさしかかった。
俺は荷物のあることを忘れ、いつもカーブを曲がり程度に減速。
すると、バイクが遠心力に耐えきれなくなり、横滑りし、
そのまま崖の下へ。
頭の中でウソーウソー、なんでなんでと連呼。
2、3㍍したの田んぼに落ちた。
田んぼでよかった。
半泣きで友人を2人呼んで一緒にあげてもらった。


120: おさかなくわえた名無しさん ID:n1jdLFCq

アメリカ駐在中にアパートの部屋でピストルをいじくってて
暴発させた。もう人生終わったと思ったが、さすがアメリカ
パトカーもなにも来なかった。壁に開いた穴を必死で埋めた。


121: おさかなくわえた名無しさん ID:vRjIiV1D

>>120
パトカーうんぬんより喪前のカラダが無事で何よりだ。


124: おさかなくわえた名無しさん ID:1IXknrv5

>>120はすでに氏んd


171: おさかなくわえた名無しさん ID:ADhffi6U

大学に通ってた頃、バイクで走行中トラックの荷台から飛び出していた鉄棒に直撃して転倒した。
起きあがったら左目は前、右目は下の風景を見ていた。何だ?と思ったら右目が飛び出てた。
絶対失明すると思ったが案外呆気なく治った。人の体って結構いい加減。


176: おさかなくわえた名無しさん ID:yFJI+LUf

>>171
眼球が視神経にぶらさがってユラーリユラーリ揺れているような状態?


178: おさかなくわえた名無しさん ID:elGmT9zd

飛び出た目玉

不謹慎を承知だが、うpきぼんぬ


179: 171 ID:r4VjBuVq

>>176
んー、そんなのではなくて、全体の4分の3位がニョロッとはみ出したような。(オェェ)
強いて言えば貝がビローンて足出してるような感じ。

>>178
スマンこれで我慢してくれ。
   。 。
  / / ポーン!
( Д )


173: おさかなくわえた名無しさん ID:B5HlMCcH

いや…嘘だろ?んなアホな。嘘でしょ?


174: 171 ID:r4VjBuVq

>>173
マジ。
事故当時は「もうダメだ…」って思ったけど、「眼窩(?)の骨が欠けただけだから平気平気」
とか言われて、本当に拍子抜けするくらいあっさりと治った。骨の整形やらで多少時間はかかったけど。
ミラーで自分の顔確認した時はホント吐くかと思ったさ。


175: おさかなくわえた名無しさん ID:XN3GWqd5

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル


197: おさかなくわえた名無しさん ID:9UrOJhU0

目玉はマジで怖い


200: おさかなくわえた名無しさん ID:yLwSa5sE

市営のプールに行くとロッカーに100円入れて最後はその100円が
戻ってくる仕組みになっていて、いつも行くと取り忘れてる人
がけっこういて、それを拝借するのがクセになっていて、

いつもと同じようにやってたら、そこのロッカーの人がシャワーを
あび帰ってきた。そしたら100円がない事に気
付き睨まれた。わし一人しかいなかった・・・。


201: おさかなくわえた名無しさん ID:A7R7KkLZ

>200
漏れもそれよくやったよ。
ちなみに最高記録は300円だったけど。


202: おさかなくわえた名無しさん ID:dilNfFRr

>>201
俺も。俺は600円が最高。


204: おさかなくわえた名無しさん ID:IOwqqvBG

道を歩いてると前方から突然ギャアアッ!と悲鳴が
自転車のおばちゃんがこっちに向かって突っ込んでくる
咄嗟に身をかわして事なきを得たが
自転車の人のほうは草むらに突っ込んで転倒してた
大丈夫かなと思ったけどすぐに起き上がり
スイマセンスイマセンと恐縮しながら何事も無かったように去って行った
悲鳴を聞いたときは本当にこの世が終わるかと思ってしまった・・


206: おさかなくわえた名無しさん ID:U3doB2wQ

長文ですが

夜中、チャリの検問に会いました。
別に私は何も疑わしいことをしているつもりはないので
防犯登録の確認に協力しました。
警官が無線で「×○○×○」と番号の照合を行ってました。
当然すぐに終わるであろうと思いました。
しかし、私の防犯登録番号が登録者名と一致しないので
といわれ、私も何で???と思いました。
しかし何度確認しても私の名前は出てこないので
所轄へ移送されました(初めてパトカーに乗った!)
この間、近隣の住民にじろじろ見られてました。
署に着き、そこで係長はさいしょから私のことを
疑った様子で、盗んでませんと言うと
その係長は「最初はみんなそういうんだ!」と明らかに
私は犯人扱いされました。
私も逆切れして言い返しましたが、自分の自転車ではないと判明している
ので途方にくれました。
その防犯登録の番号の持ち主に朝にTELして確認するから
それまではチャリは署に保管するということで
その日は帰りました。
(続く)


207: おさかなくわえた名無しさん ID:U3doB2wQ

そして朝、警察から連絡があり驚くような事実が判明しました。
結論から言いますと私のチャリとその防犯登録のチャリが
入れ替わってました。(メーカー、色、型、鍵までが全く一緒だった!!)
つまり仮に私の乗ってたチャリがAさんの物だとすると、Aさんが私のチャリに
乗ってたらしい。同じ物が入れ替っていたのです。
鍵が全く同じものなんてあるのか!!と思いました。
てかすごい確立で起こったトラブルでした。
あやうくチャリ泥棒扱いされるところでした。


212: おさかなくわえた名無しさん ID:tOZd2HKL

狭くて,両側ブロック塀の道を,夕暮れ時に走っていた。
実はT字路だったのだが,全然気づかず,
停止線が見えた後にブレーキを踏んだ。50km以上出ていたと思う。
幸いひっくり返ったりつっこんだりしないで,向かい側の路肩に止まったのだが。
トラックとか走ってたら死んでただろうなあ。


―――――――――――――――
 別の車道     
―――――――――――――――
              □ ←ラーメン屋
          畑 
  
―――――――――――――――
  車道     
――――――    ――――――
        |↑ |
        |俺 |


突き当たりの向こうの畑に,ラーメン屋が建ってたんだが,
そのラーメン屋の位置が,直線の道が続くと思わせたんだなあ。


213: おさかなくわえた名無しさん ID:MxdllyoE

以前すんでたところが坂の上だった。
雨の日講義に遅れるギリギリの時間に家を出てかささして自転車に乗った。
坂を下るときはいつもブレーキを利かせながらなのに全然利かない。
え?どうしよう??と思ってるうちにものすごいスピードがでてきて、坂の下は公道ではないけど
一応道で車もいつもではないけど通る。「どうしよう・・・!!!」とおもった。
一応道路には車は来なかったけどどうやって止まるんだ~とそのまま道路を横断して空き地に突っ込んだ。
ごみ集積所になってたからごみふくろにつっこんだら何とかなるんじゃないかと思って。けれどなかった。
そのまま流されるように自転車のすすむほうへ。空き地のでこぼこでスピードダウンしながら見知らぬ家の塀に激突!!!
ひざから血が流れてスカートは破れたけどそんなことはどうでもよかった。
「・・・生きてた~!!!」20数年生きてて死をリアルに予感したのはあれがはじめてだ。
長文すまぬ。


229: おさかなくわえた名無しさん ID:LNJN5usr

子供の頃近所にちょっとおかしい人がいました。
大柄で目を見開いて胸を張っていつも自分の家の前で仁王立ちしていました。
親にあの家の前は通るなと言われていたので、遠回りして帰宅していたのですが
ある日、近所を歩いていたら角を曲がった瞬間
すぐ目の前におじさんが目を見開いたまま私を見下ろしていました。
思わず後ずさりしたのですが、怒鳴るような口調で何かを言い始めました。
後から聞いたのですが在日で、その時話していたのはただの朝鮮語だったのでしょうが
その時の私には恐怖のせいもあり、まがまがしい呪文wの様に感じました。
走って逃げたのですが、後ろから何かを叫びながら追いかけてきました。
当然大人の足にかなうわけが無く追いつかれ、おじさんは私の事を完全にトチ狂った目でじっと見据え
押し殺すような声で何かをつぶやき持っていた電話帳の角で私の頭を殴り、
(手でガードしたので実際に当たったのは腕、ちなみに折れますた・・・)
その後の記憶が飛んでいますが、聞いたところ通りすがりの近所のおじいさんが(農家の人なんで丈夫)
なんとコンクリブロックでそのおじさんを殴りながら私を助けてくれたとか。
そのおじさんは捕まって、その後病院に入ったらしく一度も見掛けてません。
その家もいつの間にか引っ越していて、今は駐車場になっています。
ちなみにあれから20年近くたってますが、いまだに電話帳が怖いです・・・・・


233: おさかなくわえた名無しさん ID:FDlcVpRF

高校のとき、チャリでバイトに行く途中。
その日は生理でしかも多い日だったので、
立ちこぎをしようと姿勢を変えた瞬間、おもらしをしてしまった。
ジーンズに血が染みていくのがアリアリと感じられるが、
どうすることもできずとりあえずまた座ってチャリをこいだ。
さてどうしよう、と思いながらバイト先のビルに着き、
とりあえずトイレに駆け込んで考えた末、
水洗トイレのお水でジャバジャバとジーンズを洗い、
何食わぬ顔でバイトに行った。

信号待ちで足が地面につかず、仕方なくチャリから降りたときの
後ろのおばちゃんのわたしのおしりに注がれる視線と
びっくりしたような恥ずかしいような表情はいまだに忘れられん


250: おさかなくわえた名無しさん ID:Md1WUrUg

絶対に既出だが。

活火山もかくやという勢いで噴出しそうな状態でトイレに駆け込み、ことを終えたときに紙がないことに気付いた瞬間。






まぁ、大抵上を向くと解決するのだが。


251: おさかなくわえた名無しさん ID:1K7jkIMX

天井板で拭くのか?


252: おさかなくわえた名無しさん ID:Q4VQDXVj

涙がこぼれないようにするためだろう


253: おさかなくわえた名無しさん ID:kK53TATr

上を向ぅいて~~♪


255: おさかなくわえた名無しさん ID:PPUMRN2F

俺今カレー食ってんだけど。


262: おさかなくわえた名無しさん ID:hQOtVIkf

おれがヤバイと思ったことじゃないけど、会社で大便をもよおしてトイレ行った時のこと。
個室が2つあって、1つに入ったら紙が切れていたので、もう一方の個室に入った。
程なくするとドタドタという足音とともに紙切れの個室に飛び込む男、約1名。
豪快な音の後に安心の吐息。その後・・・

こういった場合、やっぱ声を掛けてトイレットペーパーを渡すべきでしょうかねー。
その時は、悩んだ挙句、そのままトイレからおさらばしましたが。


266: おさかなくわえた名無しさん ID:u9g14gDE

>>262
俺なら無言で上から投げ入れる。そして立ち去る


263: おさかなくわえた名無しさん ID:gIDTmUS/

紙に見放されたらその手で運をつかめ


264: おさかなくわえた名無しさん ID:trStsmwb

家で留守番していたとき床に落ちてたプルトプを思いっきり踏みつけ大量出血。
当時8歳。血に怯えて、泣きながらティッシュで患部を抑えた。
一人でいるのが怖くなり、隣の家に駆け込み病院へ連れて行ってもらった。
本当に隣のおじさんに感謝・・・。
やっぱ指先はよく血が出るねー。帰ったら絨毯にぼたぼた血が落ちてた。


271: おさかなくわえた名無しさん ID:99cjbpl/

飴玉が喉に詰まったとき。


272: おさかなくわえた名無しさん ID:XsyrOQ5p

ネット始めてチャットやり出した頃に知り合った人に
自宅を突き止められそうになったこと。
地域名を言ったら「あ、その近くにオレの友達住んでたから知ってるよ」
と言われ、最初は「そこの店マズイよね~」とか
「なんであそこの道やたら混んでんの?」とか
共通の話題で盛り上がってたものの、向こうが「会ってみたい」
としつこく言い出して「仕事が忙しい」とか理由つけて断ったものの
「友達の家に近いみたいだから探せば行けるんだよ」と言われてしまった。
私のホームページに散歩中のうちの犬を撮った写真を載せてたんだけど
「あの写真の後ろに写ってる場所を探せば行けるね」と言われて即効削除!
それ以来怖くなってチャットとかで住んでる地域名言わないようにした。


273: おさかなくわえた名無しさん ID:1ywtBKKW

>>272
どうなったの?
ほとぼりは冷めたのか?


274: 272 ID:XsyrOQ5p

>>273
その人、会社の転勤で引っ越すとかで
それ以来チャットに来なくなった。


275: おさかなくわえた名無しさん ID:YpUUciqG

私も進学で上京して一人暮らしでチャットに参加してた時
それなりに打ち解けてきた人とはいえ、個人情報も特に言ってなかったにも関わらず
サイト管理人から、○○さんの場合住所・部屋番号までわかるよ、と・・
いやぁ~・・
・・・でもあんまり怖くなかった。


276: おさかなくわえた名無しさん ID:7o0vpwCi

>>275
・・・なんだよw


311: おさかなくわえた名無しさん ID:Og1PcLdq

教習所がよいのとき、狭い路上で真ん中に黄色の線
があるところで、対向車線は渋滞中で、普通に
ゆっくり走っていたら、餓鬼がチャリで、対向車線の車の
間から出てきて、乗ってた車の側面に接触した。
あーーーー、轢いてしまったーーーーーーー。
とマジで思って、心臓止まりそうになった。
もう免許とれねーと思った。
餓鬼が来るのが気づかなかったからブレーキ踏み遅れた。
教官が相手のとこに行って、大丈夫か確かめた。
幸い、特に相手は怪我もしてないし、チャリも問題なかった。
そのまま、教習再開。
もうその後、心臓バクバクいいながらハンドル握っていたよ。

そんでその後広い道路で、ポルシェが爆音立てながら横から追い抜いて
いったのにもびびった。

その日の教習が終わったとき
教官が「いい経験をしたんだと思え。」
と言った。

トラウマになりそうになった。路上に出たてだったし。


312: おさかなくわえた名無しさん ID:t/1YGUer

>そのまま、教習再開。
へ?
マジで?
俺の知り合いは即教習中止で教官と運転交代になったぞ。
周囲の状況への不注意だかなんだかで乗り越しだったし…。


341: おさかなくわえた名無しさん ID:jza12S49

いつも毎朝ウンコをしてから出勤するわたし、
でも今日は時間に追われウンコを途中であきらめ出勤。

2時間経ってお客さんのところにいたら、すかしっぺをしてしまい、
強烈な臭いに包まれた、お客さんとわたしの間にへんな空気が
ながれた・・・。あ~あもう行けない!!!当方女です。


343: おさかなくわえた名無しさん ID:A51oDthS

>>341オモロイw


349: おさかなくわえた名無しさん ID:xpMBvQ//

>>341
>お客さんとわたしの間にへんな空気がながれた・・・。
それはオナラです!


351: おさかなくわえた名無しさん ID:XiwMpOMq

>>349
むふふとワロタ。
確かに空気は変になっとるわ。


470: おさかなくわえた名無しさん ID:VUIG9Ccv

3歳になってすぐのこと。
実家は2階建てで、古い木造の家で階段が急だった。
2階で寝起きしてた当時の自分はなんとか自力で降りようとしていた。
いつもだったら後ろ向きになって一段一段ゆっくりと降りていたのに、
ある日突然こうしたら早いんじゃないんだろうかと思いついて、
親のように前を向いて降りようとした。
しかも段が身長の1/3位あるから這いつくばるようにして。

最初の2段は何とか降りたが、3段目で手を滑らせて
そのまま階段からゴロゴロと体をぶつけながら転げ落ちた。
急な階段の勢いは止まらず、そのまま正面のガラスをぶち破って突破。
中庭の木に一部刺さるようにして止まった所で泣き出し、家族が気付いた。

もうすでに20を過ぎているのに、こんなにはっきりと覚えているのはこの記憶のみ。
スローモーションで思い出せるから不思議なものだ。
3歳っていうのも、親に教わって何歳?って聞かれたら「3歳」って答えるように
教わって数日しか経ってない事までおぼえてるからな・・・。


483: おさかなくわえた名無しさん ID:3PNii7hc

バイト先の大型冷蔵庫に閉じ込められた事。
自分はここで絶命するんだと思った。
よくテレビでパニック状態に~ってあるけどまさにそんな感じで。
「うおおう うおおう!!」って叫んで助けてーと呼んでも誰も来なくて、
どうしよう・・・(((( ;゚Д゚)))神様許して・・・誰か来て・・・!
ん?ヤバイ密封だ!窒息する!と気づいて、死に物狂いで体当たりしてもびくともせず、
ビールのラックに足をかけて、背中でうおおおおおお!!とドアを押したら
ドアが勢い良く開いたと共にはじき飛ばされて水道のカドに頭ぶつけて5分ほどぐったりしてますた
今発見されたら大騒ぎになるかな・・・と思ったのですが誰も来ずw
持ち場に戻るとお茶の時間だったらしく、「あ~いたいた。どこ行ってたの?先お茶してるよ~」と。
その後主任にこの出来事を話すと、「ハァ?あれは中から絶対に開かないんだよ!」と誰にも信じてもらえなくて鬱でしたが、
生きてるってすばらしいとしみじみ実感しますたw


485:   ID:LJYqwS11

>>483
ドアが空いたところが抜けてる

突然和むところに逝くのか すごい展開だ 天才作家山田もびっくりだ


492: おさかなくわえた名無しさん ID:qbr7q4Tl

>>483
すんげーワロタ
>ビールのラックに足をかけて、背中でうおおおおおお!!とドアを押したら
>ドアが勢い良く開いたと共にはじき飛ばされて水道のカドに頭ぶつけて5分ほどぐったりしてますた
とくにここ


484: おさかなくわえた名無しさん ID:ucfvP6EA

リアル厨房の頃バス釣りにハマっていて、
冬に近所の池の水が減ったときにルアーを拾いに逝った時のこと。
それ以前にも何回かルアーを拾いに来ていたので、今度は違う場所を探してみようと思い、
誰も探していないであろう南側の護岸寄りの場所をチェックしようとしていた。
その池は、全体的に底に泥が堆積していて、所によっては底なし沼状態だった。
危険を顧みずに目的の場所でルアーを拾ったのは良かったものの、問題はその後だった。
来た道を自分の足跡を頼りに引き返すが、足跡の穴が広がってみるみるうちに足が沈んでいった。
ついに腰のあたりまで沈んでしまい、身動き不能になってしまった。
あいにくその日は、地元では珍しく雪が降っていた。(そんな日に逝った俺も俺だが。)
このまま俺は凍死するのかと思いながら、必死にもがいた。
そうしていくうちに運良く体が抜けたものの、靴下はドロドロで手足がかじかんでしまっていた。
今思うと、本当にバカなことをしていたんだとつくづく思う。


493: ななしでヨロ ID:Ebcwz6K/

俺が昔現代瓦の職人の研修をしていた時、その日は丁度
昨日雨が上がった後で瓦が滑り安かったが工事日程が押
していてそんな悠長な事も言ってられなく早速作業をする
ことになり一番高い屋根の上(10m位)に上り作業をしていた
時クギを落としそうになり手を延した瞬間足を滑らし
腹ばいになり屋根を滑り落ちて行った。俺は渾身の思いで爪を
立てたり踏ん張ったりしたが葺き替え工事なので古い瓦に
苔が残っており更に雨の滴がまるで潤滑油のようで止まる
どころじゃなかった。ただただ・・あぁ~っと叫ぶだけ屋根が
無くなり体が半分軒先まで落ちてそれ以上出ると下へまっしぐ
ら・・・・・その時とっさに俺は瓦を留める留め金に自分の腕を突き
刺してかろうじて滑り落ちるのを阻止することが出来た。
その後同僚に引き上げてもらって助かったがもし一人で作業して
いたら手をクギで刺したまま助けがくるのを待ってそのうち
出血多量で力尽き挙げ句の果てに転落して大ケガし打ち所が
悪くて即死。はたまた植物人間。屋根から体半分落ちた時は
もう死ぬかと思ったねまじで。屋根を滑った距離は5~6mだけど
その滑ってる時は異様に長く感じた。屋根から無事地上に降りれ
た時はただ胸を撫で下ろすだけ足はガクガク心臓の鼓動はバク
バクだったがふとクギを刺したその手を見た瞬間、激痛と血が
吹き出していることに気づいた。他にも色々あったけど、後に
も先にも人生で一番ヤバイと思った瞬間とはあの時以外に
はないなぁ  長くてスンマソ


495: おさかなくわえた名無しさん ID:XeShyUBR

>>493
> その時とっさに俺は瓦を留める留め金に自分の腕を突き
> 刺してかろうじて滑り落ちるのを阻止することが出来た。

((((((;゚Д゚))))))


494: おさかなくわえた名無しさん ID:QVvqmGe1

三角に切られたこんにゃくを丸呑みしたら死にそうになった


496: おさかなくわえた名無しさん ID:WudKSQTd

>>494

>>493の後に言われてもなw


497: おさかなくわえた名無しさん ID:Muc1kWd5

身近な>>494の方がヤバイ。


553: おさかなくわえた名無しさん ID:PXIoMq2D

自動車保険の保険料が残高不足で引き落とされてなくて、
去年の12月中ごろから効力が停止されてるのに今日気がつきいた・・・
約半月ほど無保険状態で車に乗っていたことになる・・・
事故ったら人生終わってた・・・・・・(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル


556: おさかなくわえた名無しさん ID:Gqw/l6T3

>>553

俺も手違いで1年間無保険だったことがある。
更新しようと思って保険屋に行ったら発覚。
保険屋のおばさんから,「本当に事故なくて良かったですね~」と
しみじみ言われた。


559: おさかなくわえた名無しさん ID:x/YcH7Pw

>>556
俺、同じような状況で事故りました。
なんだかんだで、100万近く自腹。

出かけた時に銀行によって、8ヶ月ぶりに記帳したら
保険会社からの引き落としがなく・・・・・・あっ、ヤバイ!
で、帰りに原付と事故。
不自然に腫れた額から血を流して、呻いてる被害者を見て
マジで人生終わったと思い、事情聴取後に親にメール送りました。


561: おさかなくわえた名無しさん ID:+iYDravG

知り合いで、あえて無保険でいて、人を轢いて大怪我をさせて、
500万くらい払った人居ました。無論親が払ってやったみたい。
今じゃ縁を切ってるけど。やばいと思ったろうな。

二年前、夜道を歩いていると、後から来た男が襲い掛かってきた。
寸前で気付いて、「!!やばい殺される!!」真面目に恐かった。
何とかかわしてから、思わず「おらぁ!」と怒鳴り
相手がひるんだので、「ふざけんじゃねえぞ!ゴラァ」
相手は逃げたのでひたすら怒鳴り続けておいかけてしまいました。
「でめぇ!ふざけんじゃねぇ!待てこら、おら~!!」など様々叫びました。
とりあえず遠くに行ってくれたので少し安心したのだが・・・・。

近所でいろんな意味で有名になった・・・・恥ずかしかった25の冬。
でも、本当に恐かったんだよー。その後からだが震えていたし。


599: おさかなくわえた名無しさん ID:HySMy9D4

俺の最悪な海外旅行体験を聞いてください

俺が5歳のとき、家族(俺、兄、母)でサイパンに旅行に行ったんです。
そこのホテルには専用のプールがあり、兄弟で遊んでました。
プールは3種類あり、幼児用、ダイビング用(水深3m以上はあった)、一般用とありました。
あるとき兄が「こっちは泳げるかな」と言ってダイビング用のプールを指差しました。
まだガキで馬鹿だった俺は「泳いでみるよ!」とか言って飛び込んでました。
次の瞬間見事に溺れ、自力で上がろうとするも上がれず、野次馬は集まるはで辺りはパニック。

プールサイドに上がった俺はとりあえず水吐きまくり。
救急車乗って病院いってホテル戻ったのは夜。

嫌な思い出だなぁ・・・・・・


604: おさかなくわえた名無しさん ID:PZuVkpS8

小学生の頃家の中で兄と遊んでたら押されて後ろに倒れて、
ピアノの足の角に頭ぶつけた。
痛さのあまり「頭が割れたー!!」って泣き叫んだら母親が「頭が割れるわけ無いでしょ!」と言って
私の頭を叩いた。(母としては撫でたつもりだったらしいが)
すると母の手にはびっちょりと真っ赤な血が。
「頭割れてるー!!」と母が叫んだ時はもう死ぬんだと思った。
ちょうどその日は父親が車に乗って出かけていて近くにすんでいたばあちゃんに
電話して来て貰った。
頭抑えてるタオルが真っ赤になってたのは今でも覚えてる…


605: おさかなくわえた名無しさん ID:qcgz286g

>>604 「頭が割れたー!!」→「頭割れてるー!!」コンボに劇藁た


619: おさかなくわえた名無しさん ID:0LS41o5z

夜中、仕事がえりに目が逝っちゃってる男が近づいてきた。
手首をつかまれ、持ってた携帯で警察に連絡しようとしたのを阻止され、携帯をたたき壊された。
殺される!と思って、大声出したら、そいつは逃げていった。
殺されなくて良かった~。


621: こぶさん ◆KOBUSANNgw ID:wSlbxQPv

>>619
それやばいよ!通報した方がいいって!!


自分は・・・子宮から原因不明の大出血をした時だ。
生死の境を彷徨った。


622: ID:jOwv01w+

>>621
通報って・・・、そんなの普通日常的なことじゃないのか?


624: こぶさん ◆KOBUSANNgw ID:wSlbxQPv

>>622
でもその男が他の人に同じ事をして犯罪に至ったら怖いやん・・・
てかそういうのって日常的なのか・・・↓
私が住んでる所がよっぽど治安がいいのかな。怖いねぇ~;


627: おさかなくわえた名無しさん ID:kNRNCBWK

今現在。
28で職歴なし。


633: おさかなくわえた名無しさん ID:MWPKbYSA

むかし付き合っていた彼女は感受性の強い人だった。
そんな彼女の部屋で二人でくつろいでいるとき、彼女の手首にリストカットの
痕を発見してしまった。

顔を覆って背を向ける彼女に対し「なぜこんなことを」「もうしちゃだめだ」と
よく覚えていないが、必死に青臭い説得の言葉を並べたと思う。

熱意が伝わったかどうか知らないが、やがて彼女は落ち着きを取り戻した。
そしてその夜は彼女と一緒に過ごすことになった。

すっかり柔和な表情で甘えてくる彼女を見て、愛おしさがこみあげる。
「○○ちゃん・・・」名前を呼びながら、髪をなでてあげたりした。

「・・・○○ちゃんて誰?」

ヤヴァー


635: おさかなくわえた名無しさん ID:JRpn3vC6

>>633
いい落ちだなw


637: おさかなくわえた名無しさん ID:WTUwiD34

2年前、新婚旅行でとあるホテルに泊まったとき。
ホテル内の居酒屋でのんで、酔い覚ましに夜の11時頃温泉に向かった。
夜も更けてるので人が5人くらいだったかな。
体を洗ってたら1人の男の熱い視線を感じた…居酒屋で1人でのんでた男だった。
気持ち悪いので目を瞑って身体を荒い、そいつから逃げたわけだが、湯船に入ってもひたすら後をついてくる。
ジャグジーとか露天とかサウナとか、かなりの広さの浴場だったわけだが、移動しても移動してもひたすらついてくる。
普段タオルで前を隠さないんだが、あまりの視線に嫌気がさしてタオルを股間に巻いた。
その間も顔、胸板、腰、足と舐めるように見つめてくる。
しかも湯船のなかでの距離が少しづつ近付いてきてる!サウナの中に入った時、ついに距離が30センチまで近付いてきたので、
限界を感じ逃げるように浴室をでたんだが、更衣室にもついてきて、着替える最中もひたすら見つめられた。
着替え終わるころに近付いてきて話しかけられたが、何と声かけられたのか覚えてない。
「違いますー」とかいってダッシュで逃げたような記憶はあるが、このころにはパニックだったので記憶も曖昧だな。
怖かったと嫁に訴えたら爆笑されますた(´・ω・`)どうやらネタだと思われた模様。

長文スマン、皆も温泉には気をつけろYO!


638: おさかなくわえた名無しさん ID:JRpn3vC6

>>637
いい男発見しましたw


639: おさかなくわえた名無しさん ID:P7sTkIGQ

>>637
??? ?????
や  ら  な  い  か?


652: おさかなくわえた名無しさん ID:3jpBhCEs

ネタじゃないです。マジです。

昨日駅のトイレでうんこをしたらトイレがつまりました・・・。
ヤバイのはそこから。
もしうんこ待ちの人が並んで待っていたら、自分が出ると同時にその人も入るので・・・。
かといってドアを開けて、人が並んでいるかを確認してもおかしいので、
一か八か思い切ってドアを開けたら誰も並んでいませんでした・・・。手も洗わず逃げました。


653: ID:aQFfl3C9

>>652
もしドアの外に人がいたら「いやぁ、なんか詰まってるみたいで」と
サラッと言えば済む話で、ヤバくもなんともないと思う。


657: おさかなくわえた名無しさん ID:pMC0Rn18

>>652
神田の駅で先週それやった。
遅刻寸前だったので、そのまま放置後ダッシュで電車に乗る。
その後の並んでた方の冥福を祈ります。


689: おさかなくわえた名無しさん ID:iLJ7FLza

20代の頃仕事が遅くなったので駅前のサウナに泊まりました。

汗を流していい気持ちになって映画つきの仮眠室でぐっすりと眠っていたのですがやがて
気持ちいい?ような気がしてふと目を覚ましたところ見知らぬおじさんが私のチ○ポをく
わえてフェラチオをしていました。

私が驚きのあまり「何をするんですか、止めてください!」と言うとその見知らぬおじさん
は「いいから私に任せなさい」といってチ○ポをくわえるのをやめようとしません。必死の
思いで逃げ出しましたが後で聞いたところそのサウナは出会いを求めるホモの人が出没する
ところだったそうです(その後二度と行っていません)。

幸いおじさんのフェラチオでイってしまう、おじさんに口内発射をしてしまうという不名誉は
免れましたがこの事件は私の心に確実に傷跡を残し、あのおじさんがフェラチオしている姿の
残像を心から消すために随分努力しました。具体的には彼女やセフレなどにとにかくフェラチ
オを積極的にお願いしてその姿を目に焼き付けておじさんの残像の消去を試みたのです。また
AVなどのフェラチオ画像も意欲的に鑑賞してあの忌まわしい過去を忘れ去るように努めました。

おかげさまで今ではほぼあの体験を気に病まなくなりましたが後に「○○(私の名)はフェラ
チオマニア」と言う風聞が立ってしまいましたがまあこれは仕方ないだろうと諦めました。
皆さんもサウナの仮眠室には注意して下さい。


692: おさかなくわえた名無しさん ID:cXxgbm83

高校のとき、休憩時間に友達がものすごい面白い話をして
爆笑し、笑いが止まらなくて呼吸困難におちいった時。
言葉もでなくてヒーヒー苦しんでたんだけど
友達は調子にのってさらに面白い話をしてきて、
マジで死ぬんじゃないかと思った。
「笑いすぎで死んだら・・私の人生って・・」とか
考えてしまった


694: おさかなくわえた名無しさん ID:Wu9KNacz

>>692
同じく工房の時、友人が千円札で「笑う漱石」を折ってくれて爆笑したんだけど
下から見ると「しょぼんな漱石」になってそれがヒットして笑いすぎて胃がちぎれるかと思った
マジ痛かった、でも止まらなくて死ぬかと思った。


696: おさかなくわえた名無しさん ID:Qqlgoykz

去年の秋、林ん中でクマと遭遇した。
あ、私死んだな、と思った。
新聞の見出しまで一瞬で考えてしまった。

とりあえず生きては居るが、クマも捕まっていない。
また今年も会うんだろうか…。


697: おさかなくわえた名無しさん ID:KCn3TgLd

>>696
被害者の中にはあの爪の一撃で顔の上半分が無くなったりする場合もあると聞きました


708: 長野というとある田舎でのできごと ID:UxsGBD3G

学校帰りに、道で893風の℃キュン3人組に遭遇。
漏れの行ってる高校は、頭が良くて金持ちというイメージがあるため、
しばしば他校のドキュンや変なやつに狙われるのだが・・。
そのドキュン3人組は、「こいつ、お勉強学校のやつじゃね?」とか
なんかブツブツ話していたが、漏れは危険を察知してその場を立ち去ろうとして、走り出した
「待てよ!」という声が聞こえたが、おかまいなくさっさとその場を走り去った。
路地裏に逃げ込み、何とかふりきったと思ったが、ドキュン3人組が自転車に乗って追いかけてきた。
漏れは夢中で走って、近くのスーパーへ。
そして、何とか助かった。
結構運動が苦手な方だが、自転車より速く走れたって事は、
やればできるって事なのかな~なんて、スーパーの中で考えつつ、奴等が追ってこないかビクビクしてた。
30分ぐらいしてから、携帯の電波が入る入り口近くに逝って、親に迎えを頼んだ。
本当に命の危険を感じた

それ以来、一人で街を歩く事ができなくなった・・。
一週間ほど前のできごとでした・・。


709: おさかなくわえた名無しさん ID:fZMXPow0

>>708
koee


808: おさかなくわえた名無しさん ID:H1oKDjHL

高校3年の夏休み。
文学部とアニメーション研究会を掛け持ちしており、尚且つ文学部の部長をやっていた俺。

ある日、やる事も無いので何気なく一人で学校に向かい、
部長らしく部室の掃除でもするかと思って、一人で部室にこもっていた。
しばらく掃除を黙々とし続け、いる物といらない物を分けるためダンボールを開けていた。
するとそこで、アニメーション研究会の先輩の遺産であるエロ同人誌を発見。

部室は普通の部室棟とは違い、教室棟の増設部分のすき間にあるという変な部室だった。
そのせいもあり、部室はわざと近づこうとしなければ人は来ない場所だった。
その日は学校で行う自主参加の補習も無く、人気がほぼゼロだったので
若さゆえの勢いも相まって、つい自家発電を始めてしまった。

気分も乗ってきて、そろそろヤバイという時、部室のティッシュが切れている事に気付いた。
仕方がないので一時中断し、どうせ人もいないだろうと思い、
だらしの無い格好のまま最寄のトイレに本を持ったまま移動。そのままフィニッシュを迎えた。


809: おさかなくわえた名無しさん ID:H1oKDjHL

一仕事終えたような爽快感と共に部室に戻ると、
そこには一人の女子部員の姿が・・・(((( ;゚Д゚)))
一年生で、同じく文学部とアニメーション研究会を掛け持ちしてる子でした。

曰く「何となく家にいてもやる事無かったので、もしかしたら部室に誰かいるかな?と思いまして。
   鍵が開いていたので、先輩いると思いましたよー」
俺が席を外していたのはほんの1分間程度。暗幕で廊下側からは見えないのは確認済み。
本っっっっっ当にタッチの差で入れ違いになっていた模様。

後10秒もそのまま部室にいたら・・・と思うと頭がパニックになって
「ジュースでも買ってくるよ、何がいい?」と言ってその場を離脱。
ホースで頭に水をかけて、文字通り頭を冷やして頑張って落ち着こうとしてました。
その後4時間くらい部室で二人で雑談したり、本を読んだり、部誌に出す小説の構想とかについて
色々と話したりしてましたが内心ドキドキものでした。

あの時は本当に寿命が10年以上縮んだ気がしました・・・。


810: おさかなくわえた名無しさん ID:gPy2d1Qm

先輩!あの時そんな事してたんですか!?
見損ないました・・・。


811: おさかなくわえた名無しさん ID:I5akXxOu

先輩、匂い残ってましたよ。


847: おさかなくわえた名無しさん ID:U4cXZVIV

人体最強の骨である大腿骨を思いっきり折った事。
あれは死ぬと思った。


848: おさかなくわえた名無しさん ID:RUF5S293

どうやって折ったの?


851: 874 ID:U4cXZVIV

>>848
長くなるけど…

その日は習い事に行かなきゃいけなかったんだけど行きたくなくて時間つぶしをしようとして
少し坂になった所にあった掲示板をチャリにまたがったまま読んでた。
でも、このまま行かなかったら親に怒られると思って(当時は親に怒られるのが怖かったので)
やっぱり行こうと、方向転換するために後ろに下がったら
思ってたよりも坂が急でそのまま転倒。
地面とチャリに挟まれた太ももから「ボキ」という鈍い音と物凄い激痛。
そして自分でも信じられないくらいの大泣き。
内出血のせいで足は腫れ上がるし、私の大泣きを聞いて集まった人たちが心配して家に電話を掛けてくれた。
すると、やってきたのは兄。「恥ずかしいから早く立てよ!」とか言っちゃって
私の腕をつかんで立たせようとするけど私は足に力が入らなくて地面に倒れたまま。
足の腫れはひどくなっていく一方だし、こりゃヤバイって事で救急車が来ました。

救急車を呼んだせいか病院に警察までくるし、本当の理由を言ったら怒られると思ったから
適当な理由で嘘をつきました。
何といってもその後の治療がしんどかった。足に穴開けられるし、鉄の棒は入れられるし。
だいぶ内容削ったけど長くてスマソ…


854: おさかなくわえた名無しさん ID:LdluXMrW

>>851
あなたを守ってあげたい


855: おさかなくわえた名無しさん ID:ReQOpEhP

一昨日の午後1時頃。

車での出張から朝方帰ってきて、そのまま小一時間ほど雪掻きしてから
もう一度会社行ったら頭痛と眠気が襲ってきた。
ヤバイかもと思ったのでスーパーで果物買い込んでから帰宅して
横になったら全身がこむら返りを起こしたような筋肉痛になって、
痛ぇぇぇ……と思ったら次に気が付いたのが午後6時頃。

翌日も頭痛と倦怠感で起き上がる気力も無く今日に至る。
今になってなんとか復活してきたけど、このまま死んでしまったら
この汚部屋発見されるのか……母さん泣くかな……ってずっと考えてた。


938: おさかなくわえた名無しさん ID:Q5jeaX2Q

車のファンベルトが鳴いて仕方がないので、
鳴き止めスプレーを吹こうとボンネットを開けてのぞき込んだら、
ネクタイがファンベルトに巻き込まれた。
ガッっと首を持ってかれて、氏ぬ!思ったら偶然取れた。
ちょうどベルトとプーリーの間にネクタイが挟まって回転、
回転方向反対からペッっとネクタイが吐き出された感じ。

あとは、旋盤という金属加工機械の刃が折れ飛んだ時。
反射的に横避けたら、顔数ミリ?をかすめてぶっ飛んだ刃先は
鉄骨の柱→床→柱→漏れの順番で結局漏れに当たって悶絶した。


939: おさかなくわえた名無しさん ID:TMfOY3Gk

>>938
よくぞ避けた。マトリックス並だな。顔直撃だったら死んだかもねwww


940: おさかなくわえた名無しさん ID:J+RZZjkw

>>939
いや、あたってるってw


941: おさかなくわえた名無しさん ID:xnWfdpOi

前の職場でCE(分析装置メーカ)やってた時、

装置の電源は入るが動作しないとのコールで客先に行ったら中が埃まみれ。とりあえず基板を全て外してきれいに掃除したまでは良かった。
元通り取りつけていざパワーオン、が、次の瞬間基板の取りつけ場所を間違えてたことに気付くが時既に遅し。パシッて音と共にCPUのLEDが消えていた。
エラーのパターンから考えると経験上基板抜き差しで復帰していたのだが。
一千万以上はする装置、古くなってたとはいえこれがきっかけで更新(自社)となった。
現場を見られていなかった運の強さと私を信頼し装置の劣化と信じてくれたユーザには感謝の気持ちで一杯です。

あの瞬間、青ざめた顔と同時に一気に吹き出た汗の感触が未だに忘れられない。


981: おさかなくわえた名無しさん ID:9e/BDBEe

自社の社長、取引先の社長、上場企業の支店長、市長などお偉い
さん50人の参加する夕食会の会場確保を言い付かった。
いつも使ってる老舗料亭に連絡すれば楽勝だな~と思ってその日は
帰宅。翌日以降なぜか、自分がもう予約を入れたと勘違いしていた。
本番前日、料亭に電話して、「明日のことなんですが」と切り出したら、
「何のことですか?」と聞き返された。予約なんか受けてない、という。

田舎なので、まともな料亭なんて2~3軒しかない。一瞬目の前が
真っ暗になったが、幸いその料亭では少し前にキャンセルがあり、
仕入れにも踏ん張ってもらって、なんとか予定通り夕食会を開催
することができた。
あとで料亭には菓子折りを持って行った。


984: おさかなくわえた名無しさん ID:k/FnxeSV

うちの親、過干渉だから今まで彼氏ができたり別れたとか全部隠してきたんだけど
つい昨日、居間でテレビ見てた時ついうっかり携帯を部屋に置きっぱなしでトイレ行ってしまった。
部屋に戻るまで約3分。
私は携帯のこともすっかり忘れてまたさっきの続きのテレビを見ていたが
急に父の様子がなんかおかしくて、声は上ずってるわ、おどおどしてるわ
私が話しかけると意外そうな顔で見られる。
なんかおかしい。
それで携帯置きっぱなしだったことを思い出して「あっ!」と気づいた。
待ち受け画面を彼氏の写真にしてた・・・
たぶん私がいない時に見ちゃったんだと思う。
私は親には男性とかと縁がない、彼氏もできないと思われてるから
父はさぞビクリしたことでしょう。
「この男誰だ!?」と。
それから寝るまでの間なんか父とギクシャク。
父から「携帯の写真誰だ?」と聞かれないけど父の様子があきらかにおかしいし、
私も「見たのでは?いや、見てないかも・・・でもやっぱり見た??」と思ってるから
父との会話もなんだか不自然になってしまった。
バレたかも・・・ヤヴァイよ・・・


985: おさかなくわえた名無しさん ID:K433WXIO

>>984
父ちゃん、なんかかわいいぞ。


987: おさかなくわえた名無しさん ID:CTnzrXfp

初デートで彼の車を待っていた。「白いセダンだよ」といわれていた。
私の目の前に止まった白いセダンに乗り込んだら彼じゃなかった。
後ろからクラクション、後ろの車でした。
丁重に誤って持っていたチョコレートあげておろしてもらった


988: おさかなくわえた名無しさん ID:IF4cySS4

>>987可愛い(゚ー゚*)

関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

かうんたっく

買って得したスレをまとめてチェック!
買って、得したな~と思うもの まとめ
最近の記事
ここ一ヶ月でアクセスの多かった記事
はてブで見るてんこもり。 (新)
はてブで見るてんこもり。
カテゴリー
検索フォーム
年度別おすすめ記事
アクセス解析

なかのひと

ブログパーツ
プロフィール

Author: かずな
メールはtenkomoあっとgmail.comまで
ヘッドラインはメールとか逆アクセスで
当ブログはAmazonアソシエイトに参加しています

元管理人 もら太
更新情報はこちら!↓

携帯からもてんこもり!
QR
月別アーカイブ
最近のコメント
リンク
スポンサーリンク