【VIP】宇宙のトリビア語ってけ てんこもり。


powered by てんこもり。

【VIP】宇宙のトリビア語ってけ

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 04:23:00.66 ID:L2ZXqDON0

木星には地球3個分の大きさの台風が発生してるらしい

11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 04:33:10.08 ID:a36W+5Ye0
密度が発砲スチロールぐらいの星がある

13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 04:34:48.77 ID:L2ZXqDON0
>>11 
どういうこと? 
軽石みたいな星ってこと?

15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 04:37:30.70 ID:a36W+5Ye0
>>13 
そういうことなんだろうなあ 

ケプラー7bは、NASAの探査機ケプラーによって最初に発見された5個の太陽系外惑星のうちの1つである。また、これまで発見された太陽系外惑星の中で、最も散乱性の高いものの1つである。質量は木星の半分以下であるが、半径は50%近くも大きいという特徴を持つ。そのため、密度は木星の7分の1以下で181 kg/m3発泡スチロールコルク程度しかない

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B1%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%BC7b


12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 04:34:35.32 ID:vT/NFXg+0
ビックバンが起こった確率は机をなぐって腕が貫通する確率



17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 04:39:22.97 ID:rsfxI3h50

ベテルギウスは機械式真空ポンプで得られる真空より低密度


23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 04:42:30.16 ID:9whJkmbt0

太陽も何かを中心に公転してることはないの


25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 04:42:56.12 ID:BZ3bWNuZ0

>>23
一応銀河系を公転してる


34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 04:47:04.27 ID:Y0FhavQyP

銀河系は何かを中心に公転してたりしないの?


44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 04:52:50.12 ID:BZ3bWNuZ0

>>34
銀河系が属する一群の中じゃ銀河系は割りとデカイ方
だから逆に銀河系を周回する銀河とかがある。大小マゼラン銀河とか

もっとでかい視点で見たら銀河系の属するグループも乙女座銀河団ってどでかい銀河の集団の一部だけど、コレは別に周りを公転してるわけじゃない
銀河団の中の範囲内ですべての銀河がバラバラの方向に動いている


51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 04:54:55.51 ID:9whJkmbt0

なんだバラバラに動いてるのか
残念


64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 04:59:24.74 ID:BZ3bWNuZ0

>>51
でもそのバラバラな動きも、元々は重力の作用だったりするから超すごいスパコンとかあればわかるかも知れないぞ
ただし地球から見える宇宙の範囲内だけじゃたぶん無理。観測できない距離に巨大な何かがあったら、そこにあることは分かるのに計算に入れることも出来ない


35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 04:47:09.82 ID:nTWqZRc90

惑星が死滅してできたのがブラックホール
ブラックホールからは光速でも逃れられない


36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 04:49:34.05 ID:n0iVGAYd0

おおいぬ座vy星っていう馬鹿でかすぎて頭クラクラする赤色矮星がある
赤色矮星で合ってるっけ?


42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 04:52:31.36 ID:K3/5slIq0

>>36
赤色超巨星です


45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 04:53:05.46 ID:nTWqZRc90

土星の輪は近くで見ると隕石やチリの塊で汚い


47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 04:53:40.54 ID:1/eodvdm0

宇宙での構造を形成する力が重力である以上、銀河とか銀河団についても太陽系の構造がただデカくなっていくと思っていい。もちろん例外はあるけど


49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 04:54:05.65 ID:9whJkmbt0

じゃあその銀河群だか銀河団だかたちの動きを観測できれば、宇宙の中心がわかるわけか
できるできないは別として


54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 04:55:13.09 ID:1/eodvdm0

>>49
分かる頃には地球無くなってるけどな


61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 04:56:46.31 ID:9whJkmbt0

>>54
oh


53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 04:55:11.01 ID:GHTEVLns0

惑星でよく使われる「~光年」は時間ではなく距離


58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 04:55:44.94 ID:1/eodvdm0

>>53
ポケモンでそのネタあった


66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 05:01:02.06 ID:Sdwh1hLZ0

>>53
相対論的には時間の単位として使っても全く問題ないんだけどね


55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 04:55:13.80 ID:rsfxI3h50

天の川銀河とアンドロメダ銀河は30億年後に衝突する


60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 04:56:32.87 ID:1/eodvdm0

>>55
でもそれぞれの銀河の中にある星がぶつかることは殆どない


59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 04:56:23.32 ID:+2YyLiPj0

ほ~
ホワイトホールとは存在するんだろうか


62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 04:58:35.24 ID:K3/5slIq0

>>59
数学的にはあり得るけど、
天体としてあるかは不明


74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 05:05:23.52 ID:BZ3bWNuZ0

某科学雑誌で読んだネタだと、ホワイトホールはあってもすぐブラックホールになっちゃうらしいな


71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 05:04:20.75 ID:1/eodvdm0

重力だけならデスクトップパソコンでも計算出来る


77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 05:08:08.40 ID:9whJkmbt0

>>71
密度とか体積とかから計算するってこと?


79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 05:10:30.52 ID:1/eodvdm0

>>77
質量だけで大丈夫


84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 05:14:49.51 ID:9whJkmbt0

>>79
めちゃくちゃ離れてんのに、そんなもんで分かっちゃうのがステキだわ
まあまずその質量をどうやって割り出してんのかが俺にはサッパリわからんけども


87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 05:16:20.31 ID:1/eodvdm0

>>84
質量の分布のテンプレがあって、それを使う


73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 05:05:14.90 ID:LNGoQKXy0

土星の密度は水の0.7倍
仮に土星を入れられる水槽があれば、土星は水に浮く


83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 05:13:24.16 ID:L2ZXqDON0

>>73
なんかシュールだなそれ


76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 05:07:44.98 ID:vwg3e1fv0

宇宙トリビアと聞いて真っ先に思い出したのがボイジャー1号はファミコン以下の回だった


80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 05:10:36.88 ID:yQS8fMm70

新聞紙を100回折ると宇宙の直径になるとかなんとか


82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 05:12:46.46 ID:BZ3bWNuZ0

>>80
ニコニコから持ってくるのもアレだが、このネタか


http://www.nicovideo.jp/watch/nm12015439

正直俺も昔は20回くらいは余裕で折れると思ってました


85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 05:15:16.90 ID:MIOwAW9+0

金星では原因はよくわからないが自転速度よりも速い風が常に吹いている


89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 05:17:39.68 ID:BZ3bWNuZ0

>>85
というか自転速度が遅すぎる


93: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 05:19:32.33 ID:vwg3e1fv0

火星よりも金星に空中都市を作った方が地球人には住みやすい
って聞いたことがあるんだけど、なんで金星の上空がいいんだろう
そら金星地上がダメなのは確実だけど、金星の空は火星よりいいのか?


99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 05:23:09.53 ID:BZ3bWNuZ0

>>93
金星の上層大気の気温は高くても20℃くらいらしい、加えて金星の地表の大気圧は地球の90倍だから上空ならちょうどいい大気圧になるんじゃないかと


117: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 05:39:26.87 ID:vwg3e1fv0

>>99
なるほど

金星は自転周期が公転周期を上回ってるから、金星の1日は金星の1年より長い
ってことになるけど、1日は自転1周で数えるのか、観測点から見て太陽が南中位置から行って戻ってきたときで数えるのか
前者なら1日経過時間より日が昇って沈む回数が多いことになるけど、どっちで数えるんだろ?


122: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 05:45:57.90 ID:Sdwh1hLZ0

>>117
金星の太陽日(117日)<金星の公転周期(225日)<金星の恒星日(243日)


104: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 05:26:56.08 ID:BZ3bWNuZ0

月は実直径は小さいけど、衛星としてはおかしいレベルに大きい


106: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 05:29:22.69 ID:frYzNDaa0

宇宙はあまりにすかすかすぎて
水素分子一個ですら、超レアで貴重な存在


107: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 05:29:47.01 ID:wpSCXlUp0

月はだんだん離れている


108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 05:30:28.13 ID:dpZHw4800

>>107
年に3cmだっけ


111: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 05:33:46.72 ID:yQS8fMm70

そういやピッコロとかが月破壊してたけどマジでやると自転軸が安定しなくなって
すさまじい気候変動が起こるらしいな


110: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 05:32:48.55 ID:gNp66gKIO

おおいぬ座VY星

直径は推定25億 - 30億kmで、太陽の1,800倍 - 2,100倍、体積にして太陽の60億 - 90億倍。
太陽の位置に置くと土星の軌道にまで及ぶ。

この恒星を光が1周するには8時間以上かかる。
この恒星を乗り物で1周するには、アポロ宇宙船(秒速10km)で約29年、ジェット旅客機(時速800km)で約1,305年、新幹線500系(時速300km)で約3,492年かかる。


112: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 05:33:50.20 ID:ddIol/YDO

月は馬鹿でかい隕石が地球にぶつかった時の破片
100%確定したわけではないみたいだけど


114: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 05:36:14.69 ID:dpZHw4800

>>112
ジャイアントインパクト説か
ほかにも元から一緒だった兄弟説と
昔地球はめっちゃ速い速度で回転してて分裂した分裂説
地球がほかの星の衛星をかっぱらった他人説
があるんだよな


128: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 05:49:26.40 ID:vmDHb8t/0

>>114
星を継ぐ者読んでるとその他人説を思わず信じたくなるわ


148: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 06:24:37.13 ID:c577FoJh0

>>128
あれダンチェッカーのツンデレ具合が良かったよな


154: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 06:31:56.14 ID:vmDHb8t/0

>>148
名前それほどしっかり覚えてるわけでもなかったのにツンデレだけで分かっちまったよ


113: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 05:34:18.61 ID:frYzNDaa0

地球の大きさは
人間の頭脳と棒が一本あれば計れる


116: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 05:38:36.23 ID:1tdbYFOr0

>>113
太陽の力も借りないと


118: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 05:42:10.19 ID:zzYai/p50

ボイジャー探査機には地球文明があることを知らせるための音・画像の入ったゴールデンレコードが積まれたが
その中に踊る大捜査線のテーマの元ネタ曲が入っている


305: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 12:11:11.50 ID:K/Kk47380

>>118
こういうのスゲー面白いwww


119: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 05:43:48.88 ID:gNp66gKIO

宇宙が膨張し続けてるってことは、「全く何も無い空間」が存在してるってことになるのかな?
近距離に恒星も惑星も無く、遠くの恒星からの光も届かない
もちろん星の瞬きすら見えない


127: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 05:49:16.00 ID:Sdwh1hLZ0

>>119
何もない空間がどんどん外側に継ぎ足されて膨張してるわけではない
宇宙膨張のモデルは宇宙が一様等方であることを前提にしてるので
その宇宙モデルの中のどこへ行っても宇宙の端にはならない


136: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 06:01:39.99 ID:QrI67I060

重力が電磁力と比べて極端に弱いのは他次元に力が逃げてるってまじ?


137: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 06:05:25.97 ID:vmDHb8t/0

>>136
そうなんじゃないかなーっていう膜宇宙理論


139: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 06:11:26.26 ID:QrI67I060

>>137
高次元に埋め込まれた膜とした時に5次元以降に重力だけが伝播とか
わくわくするな!


138: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 06:10:30.06 ID:ddj9fk5d0

トリビアってわけじゃないが、ブラックホールを分かりやすく画像化するとこんな感じ
no title


140: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 06:12:40.70 ID:ui7mrUvb0

>>138
KOEEEEEE
穴が開いてるように見える


141: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 06:13:08.62 ID:Sdwh1hLZ0

>>138
なんか重力レンズ効果の再現適当だな


144: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 06:19:23.85 ID:gNp66gKIO

「事象の地平面」って言葉を考えた人は天才だと思う


145: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 06:22:24.49 ID:SQm59Go30

>>144
イベントホライゾンか


152: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 06:30:19.35 ID:8fHR3UZD0

電子とか光子って本当にあるのか


157: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 06:35:02.18 ID:DRnMdkDjP

>>152
量子論の人は存在確率って言い方をするね


160: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 06:37:26.98 ID:K6zWFTxl0

>>157
存在確立って、電子とかが絶えず動き回ってるから、平均としてどこにどれくらいの頻度で存在してるかってことだよ


161: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 06:38:33.95 ID:8fHR3UZD0

昨日うちの親と電子や光子が存在するのか、ただの波なのかで揉めたわ


163: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 06:39:59.92 ID:ddj9fk5d0

>>161
存在はともかく、波でもあり粒子でもあるってのが主流じゃない?


164: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 06:41:12.05 ID:K6zWFTxl0

波でも粒子でもあるっていうけど結局なんなんだよとは思う


168: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 06:45:53.61 ID:3C9k6f6h0

>>164
エレクトロンやフォトンは本質的には「波」
ただし、あらゆる物質量には天然の最小単位(量子)があり、
量子の挙動が「粒子」として観測される

……という解釈をしている


169: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 06:47:02.25 ID:K6zWFTxl0

>>168
まあ波って液体とか空気の分子だしな
言われてみれば確かに


174: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 06:51:23.85 ID:3C9k6f6h0

>>169
そう例えたいんだけど、ちょっと違うんだよね
波の量子は、「波という物理事象」そのものの最小単位であって、
「波を伝える媒質」の最小単位ってわけじゃない
量子ってディスプレイのドットみたいなもんだよ

まぁあんまりちゃんと理解してないからコレで正しいかはわからんし
これ以上ちゃんとした説明もできないけど


172: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 06:49:01.15 ID:idxigP/P0

ベテルギウスが爆発したら半月ぐらいの明るさになるらしい


175: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 06:53:14.49 ID:sq/XAaW/0

人間の脳の何かと宇宙の脳の何かが一緒だったよな、何かが何か忘れたけど


177: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 06:55:01.24 ID:ddj9fk5d0

>>175
脳細胞と宇宙の構造が似てるって話でしょ
でもあれ人間の脳細胞だっけ?


182: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 07:01:27.91 ID:ddj9fk5d0

>>175
これのことじゃないのか?
no title


184: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 07:05:26.13 ID:sq/XAaW/0

>>182
これこれ


183: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 07:03:22.42 ID:K6zWFTxl0

>>182
ぱっと見スゲーと思うけど想像図なんだよね…
論文をわかりやすくするための挿絵みたいな


194: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 07:19:44.76 ID:u4t6XzyR0

宇宙は超巨大な高位次元存在の脳
俺らはそこに巣くうウィルス


196: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 07:22:05.49 ID:mWgnHPZp0

宇宙の理論は大抵学者の憶測で
実際その理論があってるかは見てみない限りわからない
そしてそれが憶測なのに正しいというように決め付けて大抵の人間は信じ込む


197: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 07:37:51.67 ID:d0gc1qoZ0

>>196
宗教だね

信者だけど


200: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 08:52:15.92 ID:3C9k6f6h0

>>196
憶測っても「こう考えれば納得がいく」と何百人もが考えて
「違うんじゃねーの?」「あぁやっぱこうだわ」を繰り返してきた憶測だ
疑ってかかる奴がいないというより、簡単に論破できるようじゃ理論にならねぇ


206: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 09:17:33.02 ID:kfBg0kEu0

自分が生きているうちには
宇宙の事がちょっとしか解明されないと思うと寂しくなるね
出来れば生きているうちに宇宙旅行行きたいよ・・・(´・ω・`)


208: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 09:19:09.61 ID:16GqRNVA0

金さえあれば今でも可能
なに数千万円ぐらいだよ


209: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 09:20:39.30 ID:kfBg0kEu0

>>208
出来れば今の海外旅行ぐらいの価格と手軽さを
さっさと実現して欲しい(´・ω・`)


213: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 09:24:31.49 ID:KamBvd9iO

>>209
あと30年くらいすれば100万円くらいで行けると思う


214: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 09:25:46.72 ID:kfBg0kEu0

>>213
それぐらいならなんとか
火星とか月とか死ぬ前に一度は行ってみたい
でも今やってる海外テレビの企画みたいに片道切符だけは勘弁で


210: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 09:21:12.50 ID:pfALgelc0

相対性理論についても紀元前ぐらいから気づいてるやついたんやろうなぁって思う


216: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 09:28:28.08 ID:25mE11so0

>>210
相対性理論は間違いと欠陥だらけってのが最近の主流だけどな


211: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 09:23:19.42 ID:3C9k6f6h0

ガチのオーパーツを作りやがった変態古代ギリシャなら不思議じゃないな


219: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 09:30:26.28 ID:KamBvd9iO

>>211
仮に今の文明が滅亡しても、紙やDVDなどの媒体じゃ100年もすれば無くなるしな
石に彫ったり風化しない物を残したのはスゴイ

いま滅亡しても、何万年後に残るのは自由の女神くらいだろ


220: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 09:30:55.39 ID:kfBg0kEu0

>>219
なんてこった、ここは地球だったのか・・・!


223: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 09:35:24.73 ID:KamBvd9iO

>>220
マジで猿の惑星状態だと思うww
石で制作された物しか残らないだろ

両さんの銅像とか校長先生の銅像も残るかもな


228: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 09:41:40.32 ID:mJNFU00q0

トポロジーによると宇宙の形は分かっているらしいけど
俺がよく分かっていない事が分かっている

これからの宇宙物理は確率論ではなくて幾何だぜ


279: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 10:41:19.71 ID:Sdwh1hLZ0

>>228
わかってないよ
ポアンカレ予想のことを言ってるならそれは関係ない


280: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 ◆Li8kHFnjbU5m 投稿日:2012/08/26(日) 10:42:00.55 ID:XHom6MLc0

まずその規模だよな
地球から観測できる一番遠くにある星は128億光年先って
128億光年wwwwwww


238: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 09:49:55.15 ID:aaVwmY+Q0

宇宙無限周回説
でっかい星が爆発

ブラックホールになる

どんどん吸い込む、空間まで吸い込む

結局宇宙空間全て吸い込む

もう・・・らめええええおなかいっぱいいいいいい

ビックバン

色々あって地球とか色々できる

地球上では全く同じ世界が繰り返される

でっかい星が爆発

はじめに戻る


259: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 10:09:49.54 ID:r+2yF7IUO

夜に肉眼で見える星は約6000個


269: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 10:17:03.55 ID:leI4GkSwP

太陽がソフトボール大の大きさだとすると、
隣の恒星は3000km彼方にある。

その3000kmの空間には基本的になんにもない。


276: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 10:37:50.63 ID:ycuK8S4e0

宇宙でウンコしたらどうなるの


277: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 10:40:05.15 ID:FyE+JyhO0

>>276
一瞬でカッラカラになるんじゃね?


278: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 10:41:17.37 ID:V7ZMLlQZ0

>>276
うんこをひり出した反発力で宇宙の彼方に飛ばされる
うんこはすぐに凍りつき、宇宙区間を彷徨い、地球の引力に引っ張られ、大気圏で燃え尽きる


292: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 11:49:24.97 ID:ycuK8S4e0

>>278
ブラックホールにウンコ入れたらどうなるの


293: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 11:50:09.13 ID:FyE+JyhO0

>>292
ホワイトホールが初めて拒否するんじゃね?


297: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 12:01:12.89 ID:ycuK8S4e0

>>293
つまりウンコ最強ってことね


283: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 10:45:03.14 ID:BD2y7qus0

このスレみてるとスターオーシャン3の・・・・思い出した


291: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 11:38:31.34 ID:L2ZXqDON0

木星って地球に衝突するはずの隕石から守ってくれてるんだよね確か
木星かっこいい


294: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 11:51:00.21 ID:kfBg0kEu0

>>291
木星さんがなかったら今頃地球は死の惑星か

258: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 10:09:22.35 ID:FyE+JyhO0
宇宙って不思議で興味深いけど 
プラネタリウム見に行ったときに「太陽系があり、銀河系があり、そこの周りには銀河系みたいなのがいっぱいあり云々」って説明聞いてスケールのデカさにちょっと怖くなったわ

149: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 06:25:27.14 ID:XcD93cpN0

宇宙の外ってどうなってるの 何もない「無」?
膨張するらしいけど逆に縮小したりするの?


151: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 06:29:20.53 ID:ddj9fk5d0

>>149
まぁそこは憶測の域を出ることのない論理しかないよな


150: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 06:28:47.81 ID:LCXlXoNB0

多元宇宙なんてのもあるな

41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/08/26(日) 04:52:02.29 ID:8OoCkUgc0
宇宙の外はどうなってんの 
外のはしはどうなってんの 

ふしぎでござる
関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

♯51745
木星の地球3個分の台風ってのは地球で言うとアメリカくらいのでかさの台風があるって感じか?
♯51746
地球の衛星はその昔2個あった 外側の衛星が内側の衛星に秒速数キロの速さで穏やかにめり込むように衝突し一つになって今の月となった 月の裏側が黒い 火山活動の痕跡が無い 小さなクレーター痕まで残っている ってのは粉々になり堆積した衛星の土砂という説
♯51747
地球と月の間には太陽系の全惑星がちょうど入る。
かうんたっく

買って得したスレをまとめてチェック!
買って、得したな~と思うもの まとめ
最近の記事
ここ一ヶ月でアクセスの多かった記事
はてブで見るてんこもり。 (新)
はてブで見るてんこもり。
カテゴリー
検索フォーム
年度別おすすめ記事
アクセス解析

なかのひと

ブログパーツ
プロフィール

Author: かずな
メールはtenkomoあっとgmail.comまで
ヘッドラインはメールとか逆アクセスで
当ブログはAmazonアソシエイトに参加しています

元管理人 もら太
更新情報はこちら!↓

携帯からもてんこもり!
QR
月別アーカイブ
最近のコメント
リンク
スポンサーリンク