【VIP】戦 争 に ま つ わ る ト リ ビ ア 語 れ てんこもり。


powered by てんこもり。

【VIP】戦 争 に ま つ わ る ト リ ビ ア 語 れ

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 21:01:24.70 ID:EpuBiT5K0

なんでもいいよ

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 21:04:36.02 ID:FTGFSLZjO
戦国時代、傷口をうんこでふさぐ治療法があった

344: ぺろぺろ紳士 投稿日:2010/10/27(水) 23:38:44.78 ID:vyaH6RWyO
>>8 
それを商品化しようとしたやつがいる。

11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 21:05:46.85 ID:5Il8Z1pC0
初期の空襲はパイロットがレンガを落としていた

15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 21:08:37.06 ID:EpuBiT5K0
チェチェン人は縁者の仇を七代にわたって追いかけて敵討ちをする文化があるため 
ロシア軍は顔を覚えられないよう、顔を隠して戦争している



3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 21:03:14.70 ID:EpuBiT5K0

ワールドカップサッカーの試合結果で始まった戦争がある


14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 21:08:14.65 ID:sqYVxk4H0

>>3
kwsk


19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 21:10:39.82 ID:Nil7RGHI0

>>14
サッカー戦争とググれば出てくる。
確か中南米の国同士の戦争で、最後のレシプロ戦闘機同士の空中戦があったはず


26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 21:16:29.63 ID:w0f+B7K70

>>14
エクアドルvsホンジュラスだよ情弱


31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 21:19:54.15 ID:sqYVxk4H0

>>26
すまなかった
まぁググッたらエルサルバドルvsホンジュラスだったが


165: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 22:25:36.21 ID:nHZY2iDE0

>>26
情弱乙


544: アナログ王子 ◆hVGdJlSApk 投稿日:2010/10/28(木) 01:47:30.31 ID:rhJikZAU0

>>26
お前最高だよ


20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 21:11:23.43 ID:cA8Pw5ETO

イスラエルは戦車数十台でヨルダンの二個機甲師団を防いだ


24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 21:15:05.39 ID:ybCV0ZXO0

・15機の米軍機対一機の日本機で空戦をして逃げ延びた日本人がいる。
・5t爆弾を落とされて大破撃沈した戦艦がある
・日本の輸送船(名前は忘れた)に米海軍の魚雷艇が魚雷をはなったが、すべて不発だったことがある


862: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 09:54:38.40 ID:dZGWiD7G0

>>24
坂井三郎か
1
 


716: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 03:48:37.98 ID:D1kNlamB0
坂井三郎は昼間に星を見る事が出来た。 
信じ難いが大空の侍なら本当に出来たかも。

722: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 03:50:32.35 ID:De3Rduld0
>>716 
それは単純に視力がいいだけの人間じゃできないことなの?

724: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 03:51:25.29 ID:D1kNlamB0
>>722 
相当な視力ですね。どれだけ凄いか何とも。
 

28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 21:17:44.64 ID:EpuBiT5K0

米軍は輸血用血液を白人用と黒人用に分けている


29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 21:18:04.16 ID:A68Dv9CaO

ナチスドイツに漫画顔負けのエースパイロットがいた


30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 21:19:29.81 ID:WV+2pkXB0

>>29
ハルトマンかな
2
 


33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 21:20:34.02 ID:ybVPSRR10

>>29
相手がソ連だったから出来たんだけどな


60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 21:33:58.99 ID:OfxnqfqC0

>>33
とはいっても戦闘機撃破350以上とか戦車撃破600以上とかやっぱり人間じゃ無いと思う


32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 21:20:07.71 ID:EpuBiT5K0

WW2中、ラッキーストライクは緑色だった

「ラッキーストライクの赤は戦争へ言った」で売り上げを伸ばしたとか
3
 


47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 21:26:23.14 ID:hNQUO4Se0

>>32
旧軍の兵士が「米兵から日の丸(ラッキーストライク)をよくわけてもらった」って日記を見たんだけど
これを見る限り赤丸だったようだけど二種類あったんかね?

旧軍の軍艦内ではハワイ産のパイン缶が大人気だった
零戦の20mm機関砲弾は超高価だったので訓練じゃほとんど撃てなかった


34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 21:20:37.14 ID:dL8loGwR0

まぁちょっと明るめの話を

米軍基地上空を、零戦で曲芸飛行(編隊宙返り)したパイロット達がいた
一見挑発とも取れる行為にも関わらず、対空砲火等一切食らわず帰還
数日後、米軍から「お前らあれはすごかったわwww」みたいな手紙が来た


480: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 01:06:18.18 ID:GvLspadvO

>>34
英軍じゃね?
「次は歓迎する」とかなんとかいった手紙を空爆と一緒に落としたやつだろう?
あれ?あれはフィクションか・・・?


499: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 01:22:33.69 ID:nrCDQWBK0

>>480
>>34はフィリピンの米軍飛行場上空で、台湾基地所属の日本軍がやったやつじゃね


37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 21:21:48.19 ID:xQkCzJ/U0

イタリア軍が砂漠で救難妖精を出した
ドイツ軍が救援に向かうと、イタリア軍は貴重な水でパスタを茹でていた


43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 21:23:53.75 ID:7ezzojZ1O

>>37
一方、我らが日本軍は山のてっぺんで米を炊いていた


44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 21:24:17.11 ID:UgK72kTf0

犬を訓練させて、爆弾を背負って戦車の下に潜り込んだ所で
爆発させる「犬地雷」ってのが有ったが、間違えて味方戦車
に行っちゃったり、戦火に怯えて戻ってきて自爆したり、
使い物にならなかったそうな。
13
 


57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 21:31:47.81 ID:gqPKOOeK0

>>44
それ、ソ連の犬爆弾だったかな
ソ連の犬にガソリンの臭い覚えさせて突撃させた
しかし、当時ソ連軍戦車のガソリンとドイツ軍のガソリンの臭いが違ったためソ連の戦車に犬が突撃したとか


64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 21:35:06.82 ID:xQkCzJ/U0

>>57
ソ連戦車はディーゼルエンジンが多く、それで犬が訓練されていた
対するドイツ戦車はガソリンエンジンが多く、嗅ぎ慣れない匂いに怯えたらしい


45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 21:25:09.12 ID:5tA6o/bb0

第一次大戦中にUボートの攻撃を受けて水没した汽船が水中で爆発を起こした
それによって謎の巨大生物が水上にまき上げられ、特徴からモササウルスの生き残りでは?
と言われている


46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 21:25:30.94 ID:V39+UM5a0

爆弾と一緒に便器を投下した馬鹿がいる
それに対抗してバスタブを搭載しようとして、上官に叱られたアホもいる


48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 21:27:43.76 ID:9i+HhmW0O

一方アメリカは軍艦攻撃用に「猫爆弾」を考えた

爆弾に猫をつけて投下すれば、猫は海に落ちるのを嫌がってもがくから
自然と敵艦に命中・・・というアイディア


最初の実験で、猫が落下中に気絶してしまうことが判明して
このアイディアは実戦で使われずに終わった


49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 21:28:01.65 ID:PGypB46i0

戦艦大和が撃沈したことを国民は終戦するまで知らなかった


54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 21:30:17.55 ID:Nil7RGHI0

>>49
戦艦大和、武蔵の存在は終戦するまで、国民はその存在を知らなかった。
じゃなかったっけ?


58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 21:32:37.26 ID:hNQUO4Se0

>>49
大和、武蔵の建造は超極秘裏だったからね。国民的に日本の戦艦の代表は長門

だから武蔵を建造するためのドッグは簾で隠され、
設計図を紛失したときは責任者が拷問されて再起不能になったとか


52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 21:28:33.23 ID:fWsPX0qAO

アメリカ南北戦争は、北は南に対して破滅をもたらした。内戦に見えない位だった

ちなみにww2のアメリカの死者より多い


53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 21:29:02.27 ID:qb/KrBPvO

ソ連とフィンランドの最初の冬戦争の時に濃い霧の中で隊から逸れたフィンランド兵士がソ連軍の隊列に何食わぬ顔で加わって無事生還したことがある


63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 21:34:59.26 ID:GH+vrzPM0

>>53フィンランドといえばシモ・ヘイへが有名だよな
  あいつの射撃にまつわる逸話は聞いてて鳥肌立った


74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 21:37:29.82 ID:qqCGmKaV0

>>63
生涯で弾にあたったのが一度だけ(それも塗装が禿げる程度)という超ラッキーエース、エイノ・イルマリ・ユーティライネン

出撃するたび何かしらの理由でしょっちゅう墜ちてた(でも帰ってくる)悲運のエース、付いてないカタヤイネンも追加だ


80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 21:40:22.45 ID:qqCGmKaV0

>>74
ちなみにこのユーティライネンさんの兄弟が歩兵中隊の指揮官で、シモ・ヘイヘの上官
本人も「ちょっと散歩行ってくる」とかいって一人でフラっと出たと思ったらなぜか戦車を撃破して帰ってくるような人


89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 21:43:36.15 ID:zgknjguW0

>>80
事実はファンタジーよりも熱いな…

446: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 00:33:04.20 ID:HdCV8fKE0
置いておきますね 

・わずか32人のフィンランド兵なら大丈夫だろうと4000人のソ連軍を突撃させたら 
 撃退された 
・シモヘイヘがいるという林の中に足を踏み入れた1時間後に小隊が全滅した 
・攻撃させたのにやけに静かだと探索してみたら赤軍兵の遺体が散らばっていた 
・気をつけろと叫んだ兵士が、次の瞬間こめかみに命中して倒れていた 
・スコープもない旧式モシンナガン小銃で攻撃、というか距離300m以内なら確実に 
 ヘッドショットされる 
・いとも簡単に1分間に150mの距離から16発の射的に成功した 
・野営中の真夜中にトイレからテントまでの10mの間にヘッドショットされ即死 
・戦車と合流すれば安全だろうと駆け寄ったら、戦車長がシモヘイヘから狙撃済み 
 だった 
・赤軍の3/100がシモヘイヘに狙撃された経験者、 
 しかも白い死神という伝説から「積雪期や夜間ほど危ない」 
・「そんな奴いるわけがない」といって攻撃しに行った25名の小隊が 
 1日で全員死体になって発見された 
・「サブマシンガンなら狙撃されないから安全」と雪原に突撃した兵士が 
 穴だらけの原型を止めない状態で発見された 
・5階級特進で少尉となったシモヘイヘに狙撃の秘訣を尋ねると、ただ一言「練習だ」 
・コラー河付近はシモヘイヘに殺される確率が150%。 
 一度狙撃されて負傷すると確実に凍死する確率が50%の意味 
・シモヘイヘが狙撃で殺害した数は505人、 
 他にサブマシンガンで倒した数は正式なものだけで200名以上
 

56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 21:31:26.61 ID:IHyQhOmE0

朝鮮戦争のときにバンフリートという将軍がいて、そいつが異様に弾薬を使うので「バンフリート弾薬量」って言われて議会でも問題にされた
でも当のバンフリートは「人間が死なないから結局安上がりなんだよww」と言って笑ってた・・こういう手合いの真向かいに送り込まれた北朝鮮軍と人民解放軍はさすがにかわいそうだ・・


59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 21:32:44.83 ID:k5WYp3yl0

零戦にはトイレというか排便機構があって、コックピットから直接うんこを外に出すものだが
ちょっとでも油断すると気圧の関係でうんこが逆流してコックピットがクソだらけになる。

椅子の下に箱スペースでも作ればよかったのに


77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 21:38:50.49 ID:X+QCvuaPO

>>59
尻の下にはパラシュートがあるんじゃないの?
パラシュートも飛行服の胸元までベルトで接続されているし。
(まあ軽装で乗る人も居たが緊急発進の類だろう)

トイレがあるにしてもせいぜい一式陸攻か銀河じゃないか。


61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 21:33:59.01 ID:9i+HhmW0O

ひところ『零戦を「ゼロセン」と言うのは間違い。戦争当時は「レイセン」と言うのが正しい。』

とかいう話があったが、戦時中の新聞にも「ゼロ戦」との表記がある


69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 21:36:10.35 ID:k5WYp3yl0

>>61
愛称だからな。

>>62
いるけど違うよ!!


75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 21:37:48.28 ID:ybCV0ZXO0

>>61
戦時中も、整備員たちは「ぜろせん」とか言ってたらしいよね


107: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 21:52:05.88 ID:X+QCvuaPO

>>75
レイセンが普及したのは堀越さんの本のタイトルが
零戦(れいせん)だったからだろう。
細かいこと言えば隼や疾風も「よんさん」「はちよん」が通りが良いし
飛燕に至っては「メッセン」と呼ばれたそうだ。
どこから来たんだよ…


66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 21:35:29.83 ID:Sbp+DPkj0

宣戦布告から首都の陥落まで45分間しかかからなかった戦争がある


68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 21:35:54.63 ID:4cXiq70r0

>>66
ザンジバル戦争か


78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 21:39:09.93 ID:NIyx04LIO

俺のじいちゃん
捕虜でシベリアの収容所にいたんけど

トイレはデカイ穴に板を二枚敷いて
そこにまたがってウンコするんだが
凍ったウンコが巨大なニードル状になってて
夜は真っ暗で滑ったり踏み外したりで
ウンコに串刺しになって死傷する事が
何回かあったって言ってたな


85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 21:42:37.59 ID:J3pChQaeO

占守島の戦い知ってる人って意外に少ないから映画化してほしい


135: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 22:12:35.07 ID:YtxxHqUg0

>>85
意外と少ないじゃなくて日本人のほぼ全員が知らねーよ
俺は本を読んで知った。歴史を知る為にも映画化には賛成だ


523: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 01:34:06.42 ID:he2ZONEY0

>>85
浅田次郎小説化した奴か


90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 21:43:37.83 ID:oFc/mYa/O

地上を進めるのはもちろん地中や海底も掘って進むドリル戦車がナチスドイツで発案された
しかしチョビヒゲの独裁者にはロマンが理解されずに実用化されなかった


93: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 21:45:35.56 ID:9i+HhmW0O

>>90
さすがにこれは伍長の判断を支持せざるを得ない


97: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 21:47:39.91 ID:qqCGmKaV0

あまりしられてない人外ソルジャー
チャールズ”コマンドー”ケリー伝説
11


アメリカ軍の保持する建物にドイツ兵の大軍が接近
そのときケリーは

・BARを乱射してドイツ兵を狙撃
・BAR撃ち過ぎて動かないので,ベッドに置いたらベッドが燃えた
・別のBARを探して撃ちまくるが,銃身が歪んで撃てなくなった
・上の階に行きトミーガンを発見.窓からまた撃ちまくる.ドイツ兵数人を倒す.
・トミーガンマガジン空に.
 バズーカを建物のどこかで見かけたことを思い出し,建物の三階へ.
・バズーカ砲と弾頭六発を発見.二階に下りて発射してみようとするも,
 やったことがないので撃ち方がわからない.
 いろいろやってるうちに発射砲を会得.
・バズーカを四発撃った後で部屋の中に焼夷擲弾を発見.
 ドイツ兵の占拠する近くの建物の屋根に放り投げる.爆発炎上.
・60㍉迫撃砲の弾を発見.雷管の安全ピンを抜いた,
 と思ったけどそれは装薬の安全ピンだった.
 信管のピンがわからないのでいろいろいじってるうちに外れる.
 窓から放り投げたら気がついたらドイツ兵が五人死んでいた.
 全部で十発の迫撃砲弾を投げつける.
・カービン銃を発見.クリップ数個しかないけど.
 でもやっぱり給弾の方法がわからなかったので
 クリップ撃ちつくしてまた別の武器を探す.
・スプリングフィールド銃を発見.装填してドイツ兵を撃ちまくる.
・窓から中庭を見ると37㍉対戦車砲を発見.
 階段を駆け降りて砲弾を装填してみる.
 うまくできた.近くのドイツ兵の拠点の教会を狙う.


98: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 21:48:26.70 ID:qqCGmKaV0

>>97
続き

・でもやっぱり撃ったことがないのでどう撃てばいいかわからない.
 みようみまねでやっと発射に成功.でも着弾したのはすぐ近くの塀だった.
・たまたま装填したのが徹甲弾だったので平気だった.
 そこには榴弾もいっぱいあったんだけど.
・気がつくと,ドイツ兵の拠点の教会は穴だらけに.鐘楼が崩れ落ちてる.
・弾薬箱の底にヘンな形の弾頭を発見.
 なんじゃこりゃ.空中爆発型の榴弾だったらしい.
 それで撃ったドイツ兵の集団は全員死亡.
・ドイツ軍の対抗砲撃が中庭に降ってきた.
 対戦車砲を撃つのは楽しいので逃げたくないと思ったんだけど
 大尉が「弾を無駄にするな」と怒ったのでしかたなく逃げた.
・建物の中に入ると三丁目のBARを発見.
 まあ死んだ兵隊が握ってたんだけど.
 撃ちまくりつつ装填してまた撃ちまくる.
・そのBARもなんか煙を吹くくらい熱くなってきた.
 そしたらドイツの狙撃兵が一階を狙ってきてるので
 手を貸せ,と言われたので一階へ.
・そしたらGIどもがスパゲティを茹でていやがった.
 むかついたので厨房の中でBARを乱射.いい加減にしろ.


102: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 21:49:21.82 ID:qqCGmKaV0

>>98
更に続き

・敵の狙撃してきてるほうの窓から木に登ってるドイツ兵を発見.
 BARで乱射して片付ける.
・木から落ちたドイツ兵を助けようと駆け寄ってきた二人のドイツ兵を狙撃.
 またそれを助けようとした三人のドイツ兵をまた狙撃.
・そんなことをしてるうちにBARのクリップを
 いっぱい持ってきてくれた仲間がいた.ありがとう.でもお前も戦え.
・BARがまた撃てなくなったので中庭の対戦車砲のところに戻る.
・こんどは無駄弾を撃つなと怒る上官はいない.しめしめ.
 っていうか気がついたら味方が撤退して全然いない.
・でも気にせず砲弾を撃ちまくる.
 ドイツ兵の隠れていそうな建物はつるべ打ち.
・中庭から建物に戻ったらもう全然仲間がいない.
 薄情モノめ.バズーカの弾を発見したので撃ちまくる.
・二階の窓際にもどったら,怪我して動けない仲間の兵隊が
 銃に弾を込めて渡してくれるので撃ちまくる.
・っていうか,
 怪我した兵隊たちはこぞって弾倉や銃に弾を込めて渡してくれる.
 弾がなくなるまで撃ちまくる・・・
・数時間後ドイツ軍一個中隊を基本一人で撃退して生還


946: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 22:13:49.63 ID:q1O1Bw6e0

>>102
人間じゃねぇwwwwwwwwwww


99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 21:48:34.28 ID:DVjaqj3XO

日清、日露戦争あたりでトリビアってある?


106: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 21:51:10.53 ID:fWsPX0qAO

>>99
ロシアの正教会は、日本滅ぶように全土で祈った


125: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 22:06:46.08 ID:37mDT8+10

>>99
征露丸


141: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 22:14:17.73 ID:X+QCvuaPO

>>99
厳島の主砲は砲の基にしか装甲がないとか


167: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 22:26:08.86 ID:X+QCvuaPO

>>99
あとあれだ!
昔のお婆さんなんかがよくやった髪型、
頭のてっぺんでお団子作って結った髪を前後に膨らませるアレは
二百三高地髷と言われ、つまり旅順攻略戦に由来する。


104: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 21:49:27.18 ID:NIyx04LIO

映画のスターリングラードに出てた
凄腕スナイパーは実際にいた人物なの?


109: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 21:53:06.14 ID:CT+PaGxo0

>>104
ソ連のザイツェフは実在
ドイツ側のケーニヒ少佐はプロパガンダと言われてる


115: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 21:58:56.20 ID:NIyx04LIO

>>109
なるほど~!ありがとう


105: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 21:49:53.35 ID:jCFy6cO20

戦時中、日本軍によってフィリピンのマニラで現地人を使い、百箇所百人同時炭疽菌自爆散布を行い永久に
使用不能にする通称「高天原作戦」が実行されそうになったが日本軍で唯一現地のタガログ語が話せる
少尉の人道的行動によりこの作戦は実行されずに闇に葬られる事となる


113: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 21:56:32.74 ID:qKsnmaGxO

ペレの試合を観るために停戦した国がある


120: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 22:03:29.80 ID:Mp0iy4MIO

米軍が最も被害を出した上陸作戦はノルマンディーじゃなく硫黄島
ノルマンディー上陸作戦時の倍の被害を日本軍から受けたという


122: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 22:04:59.08 ID:CT+PaGxo0

>>120
ノルマンディーというよりオマハが異常なんだよな


123: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 22:05:24.01 ID:DEfbQAKDO

言論統制が激しかったナチスドイツでも幹部を皮肉ったジョークはたくさんあった

たいていはヒトラー、ゲッベルス、ゲーリングを皮肉ったものだとか


126: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 22:07:13.57 ID:A+L7OwQ4O

徳川家康は戦に負けて逃げる途中に糞を漏らした

そしてその姿を絵にして自分への戒めとして飾っていた
10
 


128: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 22:07:57.05 ID:9i+HhmW0O

日本で「イタリア弱えエwwww」って見方は太平洋戦争前からあって
「イタリア人は戦場では勇者ではない(」と雑誌に書いた奴が
イタリア大使館付の軍人から抗議文を送られている


129: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 22:08:25.54 ID:0V264QthO

イラク戦争で土壌対策にBarretM82を使った所1km先の敵兵の体を二分したらしい

最近の兵器恐いね


340: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 23:37:47.72 ID:CnT10OMv0

>>129
その画像見た
傍らにRPG転がってた


130: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 22:09:36.01 ID:WHMQkoe70

米軍に鹵獲された零戦第一号は、
不時着横転した機からパイロットが脱出してこないため
友軍機が撃って証拠隠滅することが果たせなかった機


132: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 22:10:38.84 ID:DEfbQAKDO

とあるロシアの部隊が夜の見張り中に寒さに耐えきれず焚き火をしたらしい

戦車の中で


138: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 22:12:56.51 ID:qb/KrBPvO

>>132
いやもう流石ロシアとしか言えないwwwww


147: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 22:17:27.89 ID:X+QCvuaPO

>>138
ドイツもタイガー1型に暖房がなくて車内に
「ガスバーナー」を持ち込んでいたらしいがな。
一応寒冷地で焚き火するための備品だけど…


143: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 22:15:08.35 ID:Sbp+DPkj0

ナチスドイツでは戦艦並みのバカでかい戦車を作ることが本気で計画されて
コードネームが付く段階まで行った
でも「あれ、よく考えたらこれ橋渡れなくね?」ってなって立ち消えた


146: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 22:16:34.56 ID:6EM5IsNC0

>>143
それで列車砲を作り上げたんだから大したもんだよ

褒めてないぞ><


149: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 22:17:54.81 ID:oFc/mYa/O

>>143
2機作られたんじゃなかったっけ?


152: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 22:19:04.08 ID:CT+PaGxo0

>>149
そりゃマウスだろ
陸上巡洋艦計画は別にあった


156: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 22:20:00.70 ID:xQkCzJ/U0

>>152
すまんラーテのほうか
80cm砲に重量1000tの化け物ね


159: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 22:21:37.99 ID:CT+PaGxo0

>>156
No no, ラーテよりさらにでかい陸上巡洋艦を作ろうとしてた
kwskはNazi Land cruiser辺りでggてくれ


148: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 22:17:34.68 ID:Sbp+DPkj0

「ジハード」という単語は本来「聖なる」という意味も「戦争」という意味も持たない


157: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 22:20:43.59 ID:WHMQkoe70

V2を隠蔽するコンクリートブンカーを破壊する作戦の訓練中に
ケネディ家の長兄ジョー・ケネディは空中爆発で死んだ
そこで弟ジョンは父に命じられ
ジャーナリストになる夢をあきらめ政治家になった
後のケネディ大統領である

ちなみにブンカーは単なる偽装で、中身はがらんどうだった


158: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 22:21:01.04 ID:A+L7OwQ4O

中国がスパイを見抜く方法は、スパイと思わしき人の指をギザギザのガラスで切る
その時の悲鳴が中国語じゃなかったらスパイ


160: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 22:23:03.71 ID:5GMKRrR20

俺の彼女の爺ちゃんスパイだったらしい
極度の緊張の生活が続いたせいか、終戦して帰国した後は速攻、痴呆症になったんだと


162: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 22:24:27.08 ID:oFc/mYa/O

>>160
事実ならそれたぶんボケたふり


161: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 22:23:12.53 ID:DEfbQAKDO

ナチスドイツの情報機関の4人(ハイドリヒ、カナリス、シェレンベルク、ヒムラー)の関係は複雑


164: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 22:24:53.29 ID:Sbp+DPkj0

日本は、日本人になりすましている三国人のスパイを見抜くために
「日本人なら誰でも知ってる童謡を歌わせてみる」という方法を採用していたことがある


171: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 22:27:59.65 ID:CT+PaGxo0

>>164
逆にアメリカ兵は「イリノイの州都はどこか?」(スプリングフィールド)という質問を採用したら、大半の米兵が「シカゴ」と答えて誤認逮捕の嵐だったとか


174: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 22:29:20.83 ID:WHMQkoe70

>>171
ワールドシリーズの優勝チームを答えられなくて
拘束された将官もいたらしいな


173: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 22:28:57.07 ID:DEfbQAKDO

ハイドリヒの友人は宿敵でもあるヴィルヘルム・カナリス

ハイドリヒはユダヤ人疑惑の裁判にすべて勝利したが、カナリスはハイドリヒに不利な証拠を握っていたとされている


175: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 22:30:58.01 ID:Fxe4fQ3PO

イタリアでドイツのタイガー戦車とアメリカの駆逐艦の間で砲撃戦が展開された

戦車の主砲で敵機を撃墜した人物が居る
しかも二機


エンジンが停止した仲間のファントム戦闘機を
僚機が「押して」基地まで連れ帰った
着艦用のアレスターフックを下ろしてもらい、これをキャノピーの枠で押したのだとか


177: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 22:31:45.47 ID:CT+PaGxo0

>>175
カリウス△


176: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 22:31:28.94 ID:Um1WTFVS0

ベトナム戦争においてのアメリカ兵士のルール

北ベトナムの対飛行体ミサイルシステムが運転可能と確認が取れるまで攻撃してはいけない。
ラオスやカンボジアの国境線を一度越えた敵を追撃してはいけない。
最も重要な戦略的標的に対しては軍事高官の許可無しで攻撃してはいけない。

そしてこれらのルールをベトナム政府が知っていた。


178: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 22:32:00.05 ID:DEfbQAKDO

ドイツ空軍戦闘機総監のアドルフ・ガーランド中将はMe262の爆撃機化に反対して更迭された


しかし完成したMe262を最大限に活用したのは皮肉にもガーランド中将であった


183: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 22:34:38.83 ID:CT+PaGxo0

>>178
ガランドさんもいろいろエピソードあるな
少将なのに出撃したり、海パン一丁で飛んだり


181: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 22:33:52.20 ID:vmTLYZ/KP

戦艦や空母などの軍艦には、実は多くの金(きん)が積まれている。
これは外地に行った時の換金用


184: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 22:36:15.57 ID:DEfbQAKDO

爆撃王ルーデルの相方、ガーデルマンは戦後医師として生活したらしい

専門は循環器らしい


186: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 22:37:07.48 ID:CT+PaGxo0

>>184
スポーツドクターもやっててオリンピックにも参加したらしいぞ


185: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 22:36:22.85 ID:OmTSQY+U0

戦地で大破あるいは回収されたゼロ戦にある製造番号で、
大体週にいくつ製造されているか、日本の財政状況等もアメリカに把握されていた。


189: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 22:40:12.67 ID:DEfbQAKDO

ナチス親衛隊中佐、アドルフ・アイヒマンの奥さんはチェコ人

そのことで同僚に嫌味を言われたり、結婚するために必要な書類を集めるのに苦労したとか


190: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 22:40:15.32 ID:HPIJU9/x0

朝鮮戦争初期の韓国軍の将校は旧日本軍の軍人が多数いる。

イタリアは国家を守るっていう概念じゃなく都市を守るっていう意識が強いからな。
時代を遡ればわかるが、中世時代は都市毎に1つの国家として成り立ってたから
イタリア全土が国、という考えじゃないんじゃないかな
だからミラノ師団とかローマ師団とか都市毎の師団を作ればよかったのかもな。


204: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 22:49:04.62 ID:C+r7BsmW0

>>190
徴兵している時代は師団単位だと同郷で組んでるはずなんだけどね
日本を例にすると

モチベーションが低かったんだろうな


211: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 22:52:34.10 ID:HPIJU9/x0

>>204
アフリカ戦線は防衛ではなく侵略だったからなあ
本国を守るならイタリアも少しはまともに戦えたのかもな
なんとか教会の戦いでは米軍も結構苦戦してたし…
なんていう教会だっけかな


223: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 22:58:07.01 ID:ovj+CHcX0

>>211
モンテ・カッシーノのことかな?
だったら教会じゃなくて修道院だな。
そして、そこを守っていたのはイタリア軍ではなくドイツ軍の降下猟兵だ。


269: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 23:13:04.09 ID:HPIJU9/x0

>>223
おれにわかすぎわろた


195: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 22:43:20.38 ID:iBX5Bt8Y0

アメリカを空爆したのは日本だけらしい


198: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 22:46:43.53 ID:WHMQkoe70

>>195
戦後パイロットが呼ばれて死ぬ覚悟で行ったら
めっちゃ歓迎された


473: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 00:57:44.19 ID:X8DmxPP+0

>>198
もしもの時に持っていった切腹用の日本刀をプレゼントして帰還
今でもその日本刀は厳重に展示されている


205: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 22:49:28.72 ID:vmTLYZ/KP

第二次大戦時、ドイツは日本から空母を輸入するはずだった
その候補が隼鷹と飛鷹であったが、日本が空母不足になったのでとりやめになった。


206: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 22:49:29.65 ID:Jke8onWvO

石垣島や宮古島の人は沖縄本島で戦争があった事を知らなかった

らしい


215: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 22:55:39.95 ID:Jke8onWvO

「下は雪だから大丈夫!」
で飛行機から丸腰で飛び出したバカが居るって
よく聞くけどガチなの?


220: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 22:57:07.85 ID:C+r7BsmW0

>>215
ソ連が一個大隊だかでやったとか

一回だけだよw


227: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 23:00:16.74 ID:Jke8onWvO

>>220
ガチかwwwww
一個大隊も人数居るのに気づけよwwwwww


234: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 23:02:11.28 ID:C+r7BsmW0

>>227
お偉いさんの命令だったんでしょ
上にはさからえないからね


235: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 23:02:14.72 ID:KnIsNHWv0

>>227
そういう実験だったんだよ


249: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 23:05:43.97 ID:Jke8onWvO

>>234>>235
実験かぁ……
軍隊こえぇ

湾岸戦争時に支給されたゲームボーイがタフ
爆撃に合って外装がどろどろになってたけど動く


216: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 22:56:10.91 ID:C+r7BsmW0

第二次世界大戦までの歩兵の発砲率は20%

ようは「撃て」といわれても5人に1人しか撃っていない

どうも人間の顔が見えてしまうとなかなか殺すために撃つ事はできないらしい


237: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 23:02:35.60 ID:2WGr9S200

>>216
俺の祖父がその撃てなかった人間だ


382: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 23:53:52.17 ID:y2TMb3nb0

>>216
それは違う
正しくは『自主的に』撃てる人は二割 
指揮官が命令すれば大体撃てた
ただしわざと外す人多数だった
あと機銃とかバズーカとか組編成の武器は基本ほぼ十割の発砲率

近接戦で銃剣刺殺するやつはあんまりいない
基本銃床でタコなぐり(新兵ほどこの傾向が強い) 
理由はさすときの手ごたえがイヤだから


226: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 23:00:13.89 ID:vmTLYZ/KP

氷山を空母にするという計画があった


236: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 23:02:31.14 ID:nXcszpw70

旧ソ連には309人撃ち殺した女狙撃手がいた


241: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 23:03:33.52 ID:KnIsNHWv0

>>236
リュグドラ・パブリチェンコか


251: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 23:05:59.48 ID:Zi6gbiwiO

>>236
白百合の人とかソ連には優秀な女性兵多いイメージ
その分悲惨なことも多かったろうけど


267: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 23:12:47.01 ID:hNQUO4Se0

>>251
医療班に回されても戦場で倒れた兵士を引っ張って助ける任務をまかされたり
旧式爆撃機で夜間爆撃をさせられたり、なかなか大変だ・・・

赤軍女兵士は女用の軍服がなかったから裁縫の上手い人がサイズ合わせをしたりしていた
あと美しく死にたいから銃弾が飛んできたら顔を隠すなんてのが流行った


243: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 23:04:16.36 ID:Fxe4fQ3PO

北朝鮮の空軍機リストには、旧日本陸軍が置いて行った
一式戦闘機 隼が未だに登録されているらしい


朝鮮戦争の時に、アメリカ空軍が前線部隊に補給品を届けようとしていたら、
そのルートが陸軍砲兵隊の射線と重なっていたため
空中で輸送機に榴弾砲の弾が命中して爆散した事があった


247: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 23:05:19.09 ID:GPZAXkEvO

その昔
「教会は神聖だから安全だ」
と弾薬を置いてたら雷が教会に落ちて
弾薬やらなんやらが丸ごとぶっ飛んだ軍があってだな…


256: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 23:06:56.99 ID:sqYVxk4H0

戦時中の日本国民にとっての連合艦隊の象徴、戦艦長門の最後は戦後アメリカに引き渡されて核実験の標的にされての沈没
でも核兵器の直撃にあっても何時間か浮いていた


261: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 23:08:34.97 ID:Zi6gbiwiO

>>256
調印式といい発布といいやっぱり胸糞悪いことする国だな本当に


264: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 23:09:48.79 ID:qqCGmKaV0

>>261
でもな、その後検査に乗った水兵が感心して「Old Navy Never Dies」って書き残してるんだぜ


265: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 23:11:42.99 ID:sqYVxk4H0

>>264
「古き海軍は死なず」か……


260: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 23:08:26.54 ID:AvM0jY8h0

ナチスドイツの幹部に中国人がいた


266: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 23:12:43.94 ID:DEfbQAKDO

戦後すぐのベルリンでSSの制服を着た東洋人の自決遺体がいくつか見つかったらしい

もしかしたらヒトラーはチベットとなんらかの交流を持っていたかもしれないとか


270: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 23:14:53.28 ID:ELlFC5KC0

戦争にまつわるトリビア系のスレはWW2ネタで埋め尽くされる
というかそれしか知らない奴が多い


274: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 23:16:59.79 ID:Zi6gbiwiO

>>270
日露辺りの話を聞きたいな
それかバルト三国あたりの話


280: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 23:18:33.44 ID:ayt1H+2IO

>>274
日露戦争には日本の化け狸が参戦した


291: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 23:23:32.58 ID:Zi6gbiwiO

>>280
その話好きだけどさんざん出てるからなぁ…


299: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 23:26:48.99 ID:EpuBiT5K0

>>280
さらにこの元ネタとなっている岩手県遠野市の民話にはこの話には続きがある

このとき、コンセイ様というチンコの神様も出征することに決めたのだが回りの神々に止められた
「この戦では沢山日本人が死んで人口が減るだろう。そんなときお前がいなくてどうする」と説得されたコンセイ様は
内地に残って日露戦争後の人口回復を助けたそうだ


283: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 23:19:37.22 ID:cA8Pw5ETO

>>274
日清戦争で忍者の末裔と中国の武術家が日本刀と青竜刀でタイマンしたって記録があるらしい


287: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 23:22:20.75 ID:X+QCvuaPO

>>274
陣地を偵察に来るドイツ軍のタウベ単葉機を追いかけた
日本のモ式水上機の中には機銃に載せ変えず爆弾だけ積んで
飛んで行った機があるとか。


310: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 23:30:07.75 ID:nXcszpw70

>>274
日清戦争のとき、軍艦の建造予算を提出した政府とそれに反対する議会が対立した。
見かねた明治天皇が「朕が生活費を切り詰めて金出す」という詔勅を発し、
なんとか予算案が通った。これを"和協の詔勅"と言う。


273: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 23:16:28.24 ID:ayt1H+2IO

常人じゃ既に死んでいるような満身創痍で捕虜になるが敵の衛生施設を抜け出してさらに弾薬庫を爆発して帰還したチート旧日本陸軍人が居た


286: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 23:19:52.30 ID:Zi6gbiwiO

>>273
船坂さんは凄いことにそれで生きて帰ってきて、戦後は戦友の遺骨を探す活動なさったりしてたね


304: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 23:28:04.54 ID:Y0hliUywO

>>273
知り合いの知り合いが、晩年の舩坂氏と剣道の試合をしたことがあるらしい
知り合いの知り合いも相当な腕前なのだが、舩坂氏と向き合った途端、
普段の温厚な彼からは想像できない凄まじい威圧を感じて、戦わずして「参った」したそうだ
知り合いの知り合い曰く「殺されるかと思った」だって


312: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 23:30:19.12 ID:Zi6gbiwiO

>>304
すごいな
ありがとう


841: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 08:34:04.15 ID:jKbSgph3O

>>304
それ何てグラップラー刃牙?


275: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 23:17:10.92 ID:HPIJU9/x0

WW1初期での航空機線は貴族の決闘だった
1vs1が基本


282: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 23:19:02.77 ID:WHMQkoe70

>>275
それより前は空戦という概念そのものがなくて
すれ違うときは白いハンカチを振るのがマナー


276: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 23:17:24.69 ID:DEfbQAKDO

今ではナチスの印として有名なドクロの部隊章はWW1 時にもあった

プロイセン時代からの伝統ある部隊に与えられた部隊章らしい


298: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 23:26:02.72 ID:piQfufpd0

>>276
トーテンコップか
ちなみにハーケンクロイツは党旗を考えたときの流行りで
党員の歯医者さんが考えたという話もあった気がする


277: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 23:17:44.87 ID:Fxe4fQ3PO

敵の陣地の下までトンネルを掘って爆薬を仕掛け
陣地ごとフキ飛ばす「坑道戦」と言う戦術があり
敵味方とも坑道を掘るため、途中で会敵して地面の下で戦闘が行なわれる事も少なからずあった


289: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 23:23:11.58 ID:LJbCYxEUP

ホモを集めた部隊がギリシアにはあった


347: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 23:40:44.13 ID:C91KQKTm0

>>289
神聖隊
テーベで活躍した。


300: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 23:26:57.23 ID:J3pChQaeO

>>289
クソ強いんだよな


297: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 23:25:54.00 ID:ZTsLuPJ0O

>>289
イエニチェリか?ショタ軍団じゃなかったっけ?


306: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 23:29:01.97 ID:LJbCYxEUP

>>297
イェニチェリはオスマンだぜ
キリスト教徒の子供をさらってきてスルタンに絶対服従させる


320: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 23:31:48.82 ID:qqCGmKaV0

>>306
で、連帯を強くするために同じ鍋のピラフを食わせた
コレがシンボルになってイェニチェリの戦鍋旗になった、と

領主が変わるとこの鍋にピラフを出して、軍団長がこれを食べないと領主が反乱の危機にgkbrしなきゃいけなかったとか


302: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 23:27:33.24 ID:Fxe4fQ3PO

イタリアとエチオピアの戦争で、
エチオピア側は飼い馴らしたハイエナを突入させてイタリア軍を攻撃した事がある


308: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 23:29:40.95 ID:Vwr8vF1gO

大昔のシャム王朝だかインドシナ半島だかでは軍象もいた
5
 


317: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 23:31:13.72 ID:sqYVxk4H0

>>308
第二次ポエニ戦争でハンニバルは象を引き連れてアルプス越えをしてる


322: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 23:32:45.47 ID:C+r7BsmW0

>>308
ローマと戦ったコルタゴのハンニバルも象を使っている
ローマ遠征の時も連れてきたが山越えでくたばったとか



324: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 23:33:44.45 ID:WHMQkoe70
当時の戦象は相当小さかったらしいな

326: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 23:34:27.30 ID:qqCGmKaV0
>>324 
それでも馬以上のサイズの猛獣が全速で突っ込んできたら怖いけどな 
正に蹂躙

328: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 23:35:14.36 ID:LJbCYxEUP
>>326 
それを隊列に穴をあけてかわしたのがスキピオ 
冷静すぎる
 
375: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 23:51:35.33 ID:LJbCYxEUP
でも戦象が有効活用された戦争ってあったっけ… 
なんか俺の中で戦象は死亡フラグ

394: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 00:02:42.40 ID:ra7ayADKO
>>375 
ヒュダスペス川でアレクサンドロス大王と戦ったポロスは、戦象でマケドニア軍にかなりの損害を与えた 
…まあ結局負けたが
 

311: 観察者 ◆KANSAMz63M 投稿日:2010/10/27(水) 23:30:13.12 ID:Z/gGb7hx0

WW1における日独戦で日本兵は間違ってイギリス兵を射殺したり捕虜にしたりしていた

逆に青島で降伏したドイツ軍将兵は捕虜となり日本の収容所へ入れられたが
日本人女性と結婚したりドイツ語教師になったりしていた

日本で最初にベートーヴェンの交響曲第九を演奏したのはドイツ人捕虜たちだった


330: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 23:35:42.46 ID:sqYVxk4H0

ポエニ戦争と言えばナポレオン(ボナパルト)はイタリア半島に攻めいる時2000年前にハンニバルがアルプス越えに使った道を修復して通った
あの有名な肖像画はアルプス越えの時を描いたもの


337: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 23:36:44.26 ID:LJbCYxEUP

>>330
でもハンニバルがどの峠を通ったのかって実際にはわかってないんじゃなかったっけ


343: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 23:38:26.68 ID:ELlFC5KC0

>>337
ローマがアルプス手前でハンニバルの捕捉に失敗して気付いたら北イタリアに居たって程度の話だが
アルプス越えたらロマンはあるよな


341: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 23:37:50.47 ID:Zi6gbiwiO

>>330
実際跨がってたのはロバですがね


333: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 23:35:59.50 ID:E2Ebv3ahO

対物ライフルの起源は、フォークランド紛争でのアルゼンチン軍が50口径重機関銃にスコープを付けて狙撃したのが最初である


335: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 23:36:19.08 ID:ojC3RT9eO

アヘン戦争の時だったか忘れたが

中国で敵を蹴散らしまくった農民軍団がある

武器は中華包丁


350: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 23:41:20.80 ID:KaYWZ46uO

>>335
平英団?


354: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 23:44:41.49 ID:ojC3RT9eO

>>350

そうそれそれ


342: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 23:38:07.83 ID:EpuBiT5K0

何十年か前のこと。大阪市に住む老女が101歳になり、市からお祝いを受け、新聞記者が取材に来た。

その際のインタビューの第一声は「それはもう、戦争のときは、えらいさわぎでおました」 だった。
これ聞いた回りの人間は皆太平洋戦争のことだと思った。 しかしこのあと老女は



「わてらが京橋のほうへ逃げていくと血みどろの幕軍方の侍がぎょうさん船で淀川をおりていきました」と続けた。



この老女の言う「戦争」とは鳥羽伏見の戦いだった。


346: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 23:39:49.40 ID:ojC3RT9eO

>>342

燃えよ剣で見た気がするがそれ?


367: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 23:48:59.82 ID:kWzN2ed6O

>>346

竜馬が行くにも似たエピソードがあったよ。
あの人使い回し好きだし、たぶん燃えよ剣にもあったんだろうね。


345: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 23:39:33.04 ID:O+qa7rOz0

クマが従軍した軍隊がある


348: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 23:40:47.23 ID:hNQUO4Se0

>>345
動物で言えば馬は当たり前としてネコ、イヌ、ペンギン、伝書鳩なんかも有名だね


352: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 23:44:18.20 ID:Zi6gbiwiO

>>348
ペンギンなんか何に使ったんだ


357: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 23:45:54.61 ID:bombsPalP

>>352
かわいいw って寄ってきたら撃つんじゃないか?


387: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 23:57:50.48 ID:hNQUO4Se0

>>352
とある兵士がマスコットキャラに推して、それが採用されてソイツが正式に軍人になった
たしか爵位も持ってたハズ

名前忘れたんだよなー


395: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 00:02:57.78 ID:lSyjQNybO

>>387
いいセンスだなぁ


396: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 00:03:04.60 ID:Bp3lqHAI0

>>387
思い出した。ペンギンのニルス・オーラヴ大佐殿だ
ノルウェー陸軍近衛部隊所属の名誉連隊長でナイトの称号を持ってる


398: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 00:04:13.72 ID:lSyjQNybO

>>396
めちゃくちゃ立派な肩書きだなwwwww


351: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 23:43:13.38 ID:6SQm1catO

真珠湾攻撃の際も日本海軍はZ旗を掲揚していた
7
 


353: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 23:44:34.61 ID:sqYVxk4H0

信憑性低いが第二次ポエニ戦争終結後、落ち延びたハンニバルとローマで失脚したスキピオが出会った時、
スキピオ「最強の司令官って誰だと思う?」
ハンニバル「そりゃもうアレクサンドロスだろ」
スキピオ「あれ、自分じゃなくていいの?」
ハンニバル「お前に勝ってたら俺が一番だったよ」
なんて会話をしたらしい


360: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 23:46:39.79 ID:ojC3RT9eO

>>353

なんかかっけーな


388: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/27(水) 23:59:10.09 ID:nXcszpw70

日露戦争のときの軍事費にあてた借金を返し終わったのは1986年。


393: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 00:02:00.56 ID:v6klcQHd0

WW2時、イギリスは日本兵の捕虜を川の中洲の収容所に食糧無しで放り込み、「この川のカニには赤痢菌が居るから喰うな」と伝えておく
でも喰う物が無いから日本兵はしょうがなくそのカニを喰う
んで感染してバタバタ死ぬ
それをイギリス兵は岸から観察し、上層部に「日本人には衛生観念が不足している」と報告
言うまでもなく「東洋人は下等」という証明代わり


403: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 00:07:55.93 ID:rVK4qSNG0

第一次世界大戦は塹壕線となり、土嚢が大量に使われた。
その土嚢に「SZK」のイニシャル入りの物が数多くあった。

当時日本最大の貿易額を誇った総合商社にして個人商店である「鈴木商店」のロゴマークである。

他の財閥(三井三菱など)を抑え、大躍進を遂げた鈴木商店のパワーは凄く、
「スズキに頼めばなんでも買える」「スエズ(運河)を通る船の1割はスズキの船」と言われていた。


408: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 00:11:55.16 ID:mcXkX0Q+0

>>403
初耳
鈴木商店凄いね


414: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 00:15:25.77 ID:QOngDI7r0

唐VSアッバース朝において、唐は完敗
その捕虜の中に紙すき職人がいた為、イスラムに製紙技術が伝達
その後改良がくわえられ、ヨーロッパ、次いで世界へと広がることになる


416: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 00:16:05.52 ID:v6klcQHd0

>>414
タラス河畔の戦いだな


417: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 00:18:10.28 ID:PD7bgGhQ0

10万石に満たない小藩が
二、三年に満たない時間で洋式装備を整え
かつ、日本に三つしかないガトリング砲を二つ所有していた


423: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 00:21:31.55 ID:v6klcQHd0

>>417
長岡藩のことかーーーー!!
8
 


727: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 03:52:12.56 ID:uPTPr6aOO

>>417
武者行列で毎回でてくるぜ
会津ともまだ仲がいいんだぜ


422: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 00:20:17.15 ID:tHE0VHBsO

アメリカはカストロ暗殺計画で失敗しまくった

毒入りのお菓子だか何だか→違うの選んでポイ
くの一送り込む→逆に惚れてまうw
演説中にLSD撒いてわけわからん事言わして失脚させる→何か知らんが結局失敗…


477: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 01:03:57.58 ID:pFBJztzT0

トレンチコートは陸軍
ダッフルコートは海軍


478: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 01:05:22.13 ID:jGlMp2Jz0

>>477
両方イギリス生まれ


483: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 01:06:49.80 ID:TxR+0vIP0

野戦経験のある軍人は煙草のケースを底から開ける習慣が身につく
理由は、糞の味がするフィルターを咥えずに済むから


489: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 01:15:55.03 ID:Tt631XSpO

>>483
すまんどういう事だ?


515: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 01:31:02.97 ID:TxR+0vIP0

>>489
戦場にトイレットペーパー代わりになるものがない→仕方なく手でウンコを拭き取る


529: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 01:38:08.12 ID:Tt631XSpO

>>515
なるほど・・・


520: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 01:32:35.68 ID:lcBGXRCfO

ベト戦中、米軍はベトコンの移動路と目されるところに南京虫入りの袋をばらまいたらしい 目的は街に痒がってる奴らがいたら、ゲリラだと判断するためだったらしいが


527: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 01:37:00.15 ID:lcBGXRCfO

ベトコンの移動路にビールをばらまいて酔わせる作戦もあったからな


535: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 01:41:17.55 ID:qghk9a9/0

水木しげるは地獄のような戦争を体験したが、後に奥さんと戦艦大和の模型を作って楽しんだりしていた。


537: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 01:42:48.84 ID:kprYtys60

>>535
ただ日本屈指のエースパイロット、坂井三郎さんとはあまり意見があわなかったらしいね


541: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 01:45:26.03 ID:qghk9a9/0

>>537
まあ勝ち戦しかしなかった坂井と負け戦しか体験してない水木じゃ意見も割れるだろう。
とはいえ坂井の「大空のサムライ」はすごく面白いらしいね。


543: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 01:47:21.89 ID:X//xm1+50

>>541
坂井は終盤負け戦しかしてないじゃん

水木は仲間の日本兵が現地人腹の底から見下してる中で一人だけ現地人に溶け込んでた変人だから誰とも話は合わんだろう


552: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 01:56:04.53 ID:GvLspadvO

>>543
水木が日本へ帰還すると知るやいなや、現地人が包囲したんだよな
水木を置いてけっつってwwwwwwwww


540: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 01:44:13.44 ID:pFBJztzT0

チーズを砲弾にして勝った海戦がある


547: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 01:53:25.22 ID:LkJj6EymP

革命で捕えられたロシア皇帝一家は生きていてシベリアの小屋に監禁されていたが
白軍の接近で奪還を恐れた赤軍が処刑した

ある戦争でトルコに捕えられた捕虜には
世にも恐ろしい拷問を受けて解放されたあとも二度と戦線に復帰できなかった者がいる
その拷問とは美女や美少女に次々えっちぃことをされまくる
ずっと

赤軍の冷戦期の計画では
西側が陣地構築等を完了して配備完了状態で
第一目標が200km これは西ドイツが消滅する
対応しないまま開戦した場合、進出目標は800km
これはフランス北岸が終了する
もちろんパリなんて最初のうちに落ちてる
西側はこれを止めるための有効な手段を持っていない時期があった


550: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 01:54:25.67 ID:cc4NnnsO0

>>547
スチームローラーマジぱねぇ


551: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 01:55:21.15 ID:qghk9a9/0

>>547
ちょっとトルコと戦争してくる。


558: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 02:05:25.43 ID:LkJj6EymP

戦車は英語ではtank
もちろん本来の意味はみんなが知ってる水とか入れるタンク
開発するときに秘密兵器だったのでコードネームが
Water Carrierだったが、略称がW.C.で「便所」ということで
あなたの息子は便所の中で名誉の戦死を遂げましたとか嫌だっ!
ということで水タンクってことにしようとなった
ということで今でもtankと呼んでいる
日本の翻訳した人はとっても偉いと思います


イラク戦争ではバグダートこいと召集された予備役の将官が
てくてく歩いている脇を米軍が猛スピードで進撃していった
着いても出頭するところないだろーな、なきそう と思いつつも取り合えず行ってみたら
やっぱり占領された後だったらしい
というか進撃が速過ぎて英軍も追いつけない
そしてバグダート市内の米軍の車両をバックに
「わが精鋭イラク軍は米兵を一兵たりとて市内に侵入させていない!」と
全世界に向けて放送するはめになったアナウンサーがいる
戦後「そう言うしかないじゃん… 他にどういえばいいんだよ…」


559: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 02:07:18.07 ID:HRX/jGycO

もし富嶽が作られていたら日本は勝ってたって友人が言ってた

ググったらありもしない技術を当てにしてたらしいな


564: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 02:14:05.70 ID:cn4c0f9n0

>>559
富嶽が量産できて運用できるだけの国力があえばアメリカにも勝てるという意味だろ


568: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 02:17:04.61 ID:HRX/jGycO

>>564
納得


576: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 02:23:48.65 ID:rDJ/34tp0

割と最近まで自転車部隊があった


580: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 02:27:43.53 ID:VK/0jIzD0

>>576
静かで見つからないし、偵察には良さそうなんだがなんで無くなったんだろう


583: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 02:28:50.47 ID:p3NC4QMhO

戦時中の俺らみたいな連中はどうしてたんだろうな


584: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 02:30:10.95 ID:spmOVx/j0

>>583
丙種合格で南方へ


589: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 02:32:31.62 ID:VK/0jIzD0

>>583
あの手この手で徴兵逃れ
醤油一気飲みしたり、尿検査の尿をすりかえたり


590: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 02:32:36.69 ID:Bp3lqHAI0

>>583
徴兵で落ちて戦況が逼迫してから民兵として徴兵


596: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 02:34:30.21 ID:SH4y9TXs0

>>583
昭和17年だと5千人くらい逃亡者がいた

親が非国民のそしりを受けても俺さえ助かれば、
なんて奴はどの時代にもいるんだろう


613: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 02:42:40.71 ID:D1kNlamB0

日中戦争の事の発端はそもそもは満州でテロ行為を止めない中国軍の鎮圧だった。
実はあれはテロとの戦いだった。


847: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 09:13:32.44 ID:Rm2eTdyTO

日中戦争は、宣戦布告せずに開始された戦争である
理由は>>613
国民党政府を相手にせず、と言ったのにはこういう理由もあった
だから日中戦争と呼ぶのは厳密には正しくない


621: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 02:45:15.75 ID:SH4y9TXs0

ヒトラーは自殺しなくてもあと3ヶ月で過労死しただろう
という分析がある


633: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 02:52:12.35 ID:D1kNlamB0

東京上空では飛行機の撃墜風景が頻繁に見れた。
B29が撃墜された時は綺麗に分解されて粉々になって落ちてきた。
零戦が撃墜された時は空中分解せずに急直下で落ちてきた。


640: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 02:55:29.01 ID:J0etr2P00

>>633
鉄の紙飛行機だからなぁ。SSジェラルミンだけど


641: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 02:55:45.58 ID:HT7Ied2FP

>>633
b29は超高いところ飛んでるからな
最初の東京大空襲では低空で来たのでb29が墜落していくの見た人立ち入るけど


659: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 03:08:51.39 ID:X//xm1+50

どこの国にも一人で100人以上の敵を殺す化け物が存在する


663: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 03:11:44.20 ID:GUtIJTkjO

キューバ危機で米は結構えげつねえ事しやがった
CIAに調教されたキューバ人数名を送り込み、支援0状態で犬死にさせた
うろ覚えだから補足訂正よろしく


669: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 03:20:43.47 ID:3K6out3y0

>>663
あの時の米首脳人は本気で
「なんか上陸地点とか準備とかマズい気がするけど誰も問題にしないから大丈夫だよな…うん」
って思ってた。社会心理学のいいテーマだったりする


674: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 03:22:16.65 ID:X//xm1+50

>>663
そのときの教訓からフォックスが生まれたんだよな


665: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 03:13:56.15 ID:2UyUUMyh0

日露戦争の緒戦、
日本軍は黄海にてロシアの名将マカロフの陸海の連携の取れた動きに大苦戦したが、
マカロフの艦隊がいつも同じルートを通って迎撃してくるのを見て
「通り道に機雷しかけとけば勝手に引っかかってくれるんじゃね?」と思いしかけてみたところ
本当に引っかかって戦死した


682: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 03:29:33.72 ID:nO1RT+CF0

肉ジャガは、日本海軍で始祖です。


695: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 03:37:24.48 ID:dUxIQXVKO

>>682
東郷平八郎、イギリスで食ったビーフシチューに感服
部下に「同じ物作れ」と命令
でも材料に肉、ジャガイモ、ニンジン、タマネギが入ってた!としか伝えず
部下は部下でヨーロッパの料理だっつーのに醤油と味醂で味付けすると言う開き直りを見せる
肉じゃが完成、だっけ


684: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 03:29:52.14 ID:D1kNlamB0

乃木希典は繊細な詩人で戦国武将としての適正は無かった。


690: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 03:33:03.12 ID:dv4P3/l/0

>>684
乃木が戦国武将だったとは、こりゃ意外なトリビアだw


691: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 03:34:05.53 ID:D1kNlamB0

>>690
陸軍大将と書こうとしたら滑ったんだよwまぁいいかと面ってなw


686: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 03:31:42.54 ID:nO1RT+CF0

トレンチコートのトレンチは塹壕の事、元軍服です。
ランドセルは、ナチスが広めました。


689: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 03:32:42.19 ID:uRyW4gl3O

>>686
マジかよ


692: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 03:35:16.61 ID:nO1RT+CF0

>>689
マジです。
身近の物でも、戦争によって生まれ、広まった物が結構あります。


696: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 03:37:35.76 ID:QOsELJIw0

>>692
俺らが今使ってるこのインターネットも確か最初は軍事利用が目的
だったんだっけ


706: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 03:41:35.56 ID:dUxIQXVKO

プラモデルも元は敵機識別用の模型が発祥だったような


772: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 04:21:55.78 ID:HtI4F/o2O

>>706
ハセガワは創業者が民間人アクロバット・パイロットで
(アブロ練習複葉とか乗っていた)
戦時中は学校教育の飛行機模型(飛行可能なグライダーかも)
を製造していたららしい。
戦後はそれが無くなり苦しくなるが自動車のプラモで立て直したとか。


709: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 03:44:39.32 ID:ankYv6w50

何かオカルト面のトリビア無い?


713: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 03:46:33.74 ID:qVjLJajSP

>>709
総統の死刑執行人と王冠


721: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 03:50:20.30 ID:heQAtcFIO

>>709
既出だが日露の狸や天狗の大群
果ては中国妖怪百鬼夜行と中々、可愛いものがある
後、米軍の小隊消失とか
探せばたくさんある


723: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 03:50:59.00 ID:YoPZFEiEO

>>709
WWⅡ当時のソ連兵士のご褒美は、戦時中占領地にした市街の女の自由化
陥落したベルリンは至る所で公然とレイプが横行し、のべべルリン全体の半数の女性がレイプされ、内三割の女性が性病を移されたとか


731: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 03:54:40.32 ID:dUxIQXVKO

>>709
イギリス ノーフォーク連隊で調べると良いかも
公式記録に残ってるらしいし

後はモンスの天使とかかな?


740: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 03:57:05.16 ID:bg0fyYmJO

>>709
サイパンとかフィリピンに出兵した兵士はかなりの確率で「人でも獣でもない何か」を見てるらしい


745: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 03:58:58.28 ID:J0etr2P00

>>709
そういやグーグルアースに欧州の市街に戦時中の爆撃機が映ったってのもあったな。
機体も特定されてちっせぇ物議されたけど更新写真では消えてる。

>>724
ちなみに俺も実家の田舎くらいの場所なら昼でも星が見える。
名古屋は無理だわ。


749: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 04:00:28.44 ID:+Whnpqx0O

第二次世界大戦中、アメリカ史上最強の陸軍と呼ばれもっとも多くの勲章を得た部隊は、日系人連隊「442」である。


760: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 04:09:56.59 ID:ROlZ3Xj10

>>749
モットーが当たって砕けろってあたりが日本人らしいよね


770: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 04:20:51.05 ID:+Whnpqx0O

>>760
「ゴー・フォー・ブローク」

アメリカ陸軍史上十大戦闘の一つテキサス大隊救出作戦を唯一成功させたのもまた事実


763: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 04:12:43.76 ID:jsDFL1W80

うろ覚えなので間違ってるところもあるかも

アンネの日記の原本は4冊あり、4冊目はなんとボールペンで書かれている
ボールペンが発明されて一般普及したのはアンネ・フランクが死んだ1年後


773: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 04:22:23.21 ID:GOWbeCmVO

>>763
つまりどういうことだってばよ?


777: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 04:23:58.29 ID:+Whnpqx0O

>>773
アンネがボールペンを発明した









四冊目は誰が書いたのか


778: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 04:24:36.17 ID:YoPZFEiEO

>>773
四つ目は嘘って事だよ言わせんな恥ずかしい


792: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 04:35:49.13 ID:0y/Zj4aIO

慰安婦の話聞かせてくれ


815: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 05:01:55.57 ID:jsDFL1W80

>>792
日本兵の現地レイプを未然に防ぐ為、従軍慰安婦を作る
               ↓
主に日本女性を募ったが足りないので現地でも募集する
本人達との同意の上での契約であり、強制連行の記録は無い
               ↓
戦後、どっかの新聞(朝日だたかな?)で鬼畜日本兵題材の小説が連載開始
小説の中で無理矢理、朝鮮女をさらってレイプするという描写が書かれるが、フィクション
               ↓
朝鮮人が小説を知って、こんな事をしていたとは許せんと騒ぎ出す
               ↓
河野なんちゃらとその他が事実確認もせずに、勝手に強制連行を認めて謝罪
               ↓
私はその時の被害者。実は私も。私も(ry
と、次々と自称被害者が名乗り出る。謝罪と賠償するニダ
   

たぶんこんな感じだと思う


821: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 05:07:26.16 ID:+Whnpqx0O

>>815
その通りだと思う


822: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 05:08:24.99 ID:R6T2mKQxO

一次大戦中にクリスマスを迎えた独仏だかの戦線の一部が、独断で一時休戦してクリスマス祝った

次の日から敵撃てなくなってそこの戦線終息

って話はほんとなの?


826: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 05:29:41.44 ID:t1Rk7QigO

>>822
事実だ
その出来事は歌にもなった


838: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 07:41:59.87 ID:5MFlla9N0

フォークランド紛争では、アルゼンチン軍のたった一人のスナイパーが
イギリスの空挺何百人かを2週間ぐらい足止めした。
最後完全に包囲されて投降したけど、
囲んだイギリス側もそのスナイパーが手を挙げて立ち上がるまで
正確な居場所がわからなかった。


846: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 09:12:51.00 ID:X//xm1+50

>>838
そういう伝説は知らんがアルゼンチンのスナイパーがSASを殺しまくってたのはわかる


857: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 09:48:50.45 ID:FEg684uZO

ジャンヌダルクは処女
9
 


860: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 09:50:49.96 ID:rDJ/34tp0

>>857
ジャンヌ・ダルクの映画とかドラマとかって必ずと言っていいほどイギリス兵にレイプされてるけど


865: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 10:01:55.56 ID:9eL+NMR2O

>>860確か宗教の関係で処女のままだと殺せないからレイプしてるんじゃなかったか


883: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 10:41:00.41 ID:qghk9a9/0

ジャンヌダルクは一応レイプされたが、あまりにゴリラな外見だったため誰も
レイプしたがらなかったという。


885: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 10:41:43.82 ID:S7T1nLEN0

悪い意味で男女だったらしいな


906: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 13:01:56.57 ID:Bp3lqHAI0

暗殺を恐れるあまり非常に臆病になっていた同志スターリンは
ある会議中、停電が発生したとき暗殺されるかもという強迫観念に駆られ、ビビって机の下に隠れて失禁してた

ヒトラー暗殺にかかわったとされ、自殺させられたロンメルは実は酷いヒトラー信者で個人的に仲も良かった
だが、晩年のヒトラーのあまりに優柔不断な軍事判断を見て目が覚め、何度も説得を試みたがついに仲違いになり
ロンメルの出世ぶりに嫉妬した連中にヒトラー暗殺の罪を着せられ自殺した(暗殺の事実を知っていたかどうかは不明)


916: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/28(木) 16:02:51.04 ID:CMoJjMmA0

まだスレあったのね

戦車撃破王ハンス・ウルリッヒ・ルーデルは
子どもの頃は非常に臆病で神経質な性格で、12才になるまで
雷の鳴る晩にはお母さんに手を握ってもらわなければならなかった。
そのため臆病さを2人の姉からいびられていた。
また、本人が酒も煙草もやらなかったのは神父である父の影響。

ムーミン谷のゴルゴ13ことシモ・ヘイヘは、
戦前から数々の狙撃大会に出場してはトロフィーをかっさらっていた。
そのため狙撃関係者の間では元々かなり有名な人物であった。

生きている英霊こと舩坂弘は、三島由紀夫に関の孫六を与えた人物として有名であるが
これは自叙伝の出版において三島が推敲したことによっている。
また、自宅2階の仏間にはパラオ諸島で亡くなった兵士約1万余柱を祀っており、
日々念仏を欠かさなかった


985: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/29(金) 01:45:03.50 ID:8TXaNUEs0

かなりマイナーだが、うちの会社で働いていたじーさんの昔話

志願もしくは徴兵された人達は国の為、家族の為に戦場に行ったって思われがちだが、
その人は女にモテルとかかっこいいとかハクがつくとか、そんな理由で周りの仲間と一緒に志願したらしい。

海兵だったらしいんだが「安全な所で威張りくさって手柄だけは持っていきやがる上官なんかの為に命がけでなんか戦えん!」
ってな感じで、真面目にやってるフリだけしてかなり適当にやってたらしいw
あまりにむかつく上官なんかは、皆で海に放り込んで戦死扱いにしてやったとかなんとか・・・

どこまでほんとかわからんが


990: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/29(金) 02:05:28.83 ID:uFDViW8NO

戦争中米軍基地上空で宙返りをやった日本人パイロットがいる


991: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/29(金) 02:06:02.30 ID:mtib6wdo0

1000なら戦争勃発


993: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/29(金) 02:08:35.96 ID:tOetXUVS0

1000なら今年中に第三次世界大戦勃発


994: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/29(金) 02:09:54.88 ID:cozOyefS0

1000なら
戦艦大和引き上げ成功。完全復元で航行成功


995: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/29(金) 02:11:59.09 ID:obsZztObO

1000なら薩摩と会津、南部津軽のいざこざが今の時代風化してしまっていることを思い出し、お前らが何らかの教訓にする


996: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/29(金) 02:13:04.22 ID:NpkjLq5C0

1000なら世界が平和になる

関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

♯51879
・・・結局、>>1000はどうなったんだよw
かうんたっく

買って得したスレをまとめてチェック!
買って、得したな~と思うもの まとめ
最近の記事
ここ一ヶ月でアクセスの多かった記事
はてブで見るてんこもり。 (新)
はてブで見るてんこもり。
カテゴリー
検索フォーム
年度別おすすめ記事
アクセス解析

なかのひと

ブログパーツ
プロフィール

Author: かずな
メールはtenkomoあっとgmail.comまで
ヘッドラインはメールとか逆アクセスで
当ブログはAmazonアソシエイトに参加しています

元管理人 もら太
更新情報はこちら!↓

携帯からもてんこもり!
QR
月別アーカイブ
最近のコメント
リンク
スポンサーリンク