【ニュー速】そろそろ8月だし、おまいらが身内や知人から聞いた戦争体験でも書いてけ てんこもり。


powered by てんこもり。

【ニュー速】そろそろ8月だし、おまいらが身内や知人から聞いた戦争体験でも書いてけ

1: テキサスクローバーホールド(茨城県)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/06(月) 22:43:29.16 ID:Ip9GIAU60.n

守口で戦後70年展 死と隣り合わせの戦時生活回想

戦後70年の節目に守口市民らの戦争体験を知ってもらおうという企画展「回想の守口1940~1945」が京阪守口市駅前テルプラザで開かれている。
死と隣り合わせだった当時の暮らしぶりなどが紹介されており、主催者は「(戦後生まれの)市民にも戦争の悲惨さを知ってもらい、平和を考えるきっかけにしてもらえれば」と話している。19日まで。

市民らへの取材を通じ、学生たちに地元で戦争があったことを知ってもらおうと、大阪国際大学(同市藤田町)の村田隆志准教授が企画した。

http://www.sankei.com/west/news/150706/wst1507060089-n1.html

10: チキンウィングフェースロック(東京都)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/06(月) 22:54:48.89 ID:3KPi/G4O0.n
東京済みの祖父談。 
空襲の時は部屋を真っ暗にしていても、焼夷弾のあかりで新聞が読めたと言っていた。 
技術者だったので戦争には行っていないらしい。

11: エルボードロップ(京都府)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/06(月) 22:56:12.20 ID:6G3jcds40.n
鉄砲の弾が当たると、痛いより熱いって 
じっちゃんが言ってた



9: ハイキック(静岡県)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/06(月) 22:53:12.95 ID:sWc8SdlR0.n

爺ちゃんが戦争はダメだ泥沼になるから外交でなんとかすべきだって言ったら
向こうがヤル気なのにそんな弱気でどうする非国民と罵られ大変な目にあったそうだ
終戦後はみんなこんなことになる前になんとかすべきだったって言ってたらしいw


71: 垂直落下式DDT(東海地方)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/06(月) 23:46:35.40 ID:BgiALBkkO.n

>>9
あのさ、その頃に軍に逆らったら、『非国民』『赤』だと言われて逮捕されたよ
庶民はそんな事を口が割けても言えない
本当にお爺さんから訊いたの?
嘘だろwww


218: キャプチュード(神奈川県)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 01:29:43.49 ID:5bNTwQqI0.n

>>71
この人のじいさんが軍人だったとか言う可能性は考えないの?彼はじいさんは軍人だったとか、農家だったとか言ってないんだから可能性はあるでしょうに

俺のじいさんは半島に住んでた。裕福な暮らしをしていた…ばあさんは本土で弟をおぶさって逃げ回っていた…
3.11の時は近所の人に、落ち着くようにお菓子を振る舞ってラジオの電源入れてメモってた…さすがばあさん。


17: シューティングスタープレス(家)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/06(月) 22:57:58.14 ID:8IcIPV1F0.n

立川の飛行場で飛行機作ってたらしい
アメリカ人は3つのSで日本人を洗脳しに来たって悔しそうに話してたな


219: キャプチュード(神奈川県)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 01:31:16.94 ID:5bNTwQqI0.n

>>17
あー!立川に昔米軍基地あったよなぁ…そこでじいさん働いてたんだわ…


404: フロントネックロック(東京都)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 14:08:47.73 ID:b1snKSJI0.n

>>17
うちのじいさんも戦後はここで働いてたな。日系だから通訳も兼ねてたみたい。
ばぁちゃんに一目惚れしてこちらに骨を埋めたものの、晩年はずっと本国に帰りたがってた。戦中戦後の日系アメリカ人て、軍の中ではどんな立ち位置だったんだろうね。


18: カーフブランディング(福岡県)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/06(月) 22:58:31.85 ID:wGCGqADT0.n

家の死んだ爺様の話
戦前台湾で爺さんは小学校卒業して高雄で漁師をしていたそうな
当時は戦争中にもかかわらずサメを獲ってフカを福建に売ってたそうだ
たまに澎湖付近で墜落した敵機の箱らしいものを回収して軍から小遣いをもらってたそうな
戦時中だから空腹だったって話は聞かなかったな、逆に戦後の引揚げで長崎に来て漁師をしていた時がきつかったと言っていた


62: アキレス腱固め(鹿児島県)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/06(月) 23:40:34.02 ID:5wgjUke70.n

>>18
俺の親父は台湾生まれだけど、爺さんは警察官やってた
給料前になると女連中は山に入っちゃ山菜やら果物やら採り、
目の前の海に行っちゃ海草やら貝やら採りで、そんなに金はいらなかったらしい
警察官つっても、本土から駆け落ちしようとしたら相手がすっぽかして一人台湾に渡ったらしい爺さんだから、酒代が多かったんだろう
商家の跡取りではあったから、こりゃいかんってことで顔も知らない婆さんが何のツテか選ばれて、台湾に送り込まれて所帯持ったらしい


22: ローリングソバット(神奈川県)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/06(月) 23:02:31.32 ID:w8lGRsKV0.n

満州で配給をもらいに来た中国人が日本軍から食用油を壷に入れてもらったのに帰り道に壷を落としちゃったんだそうな

その落としちゃったおっさんは何ヵ月分かの家族の食事を台無しにしたからか
ワンワン泣き始めたそうな

それを見て日本軍の兵隊達は大爆笑したんだってさ

まぁ命のやり取りをしてる戦時下でこれをかわいそうとか思う奴はいねぇよな・・・

本当に戦争て奴はどこまでも狂ってやがる


165: 膝靭帯固め(東京都)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 00:44:48.96 ID:+k/hkLb00.n

>>22
かわいそうだな。おじさん。


25: スパイダージャーマン(茸)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/06(月) 23:05:08.21 ID:eTCSXiJe0.n

うちの爺さんは戦艦武蔵沈む

フィリピンのコレヒドール島

帰る船また沈む

台湾

日本帰還
とか聞いたな


47: アイアンフィンガーフロムヘル(茸)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/06(月) 23:21:14.95 ID:myymPNRx0.n

うちのじいさんが二ニ六事件にも参加した陸軍大佐だったけどある日、東条英機に呼びだされたことがあったらしい。
呼ばれた理由を聞いたら「それは軍事機密だ」と言って死ぬまで教えてくれなかった


560: セントーン(やわらか銀行)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 23:22:23.26 ID:XF6qfkRn0.n

>>47
多分、マガジン読み終わったら貸してとかそういう事だろうな。


48: アイアンフィンガーフロムヘル(富山県)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/06(月) 23:22:02.00 ID:dw4RfiFK0.n

富山市方面の空が真っ赤だったらしい
婆ちゃん5才ぐらいだったけど鮮明に覚えてるらしい
親戚が何処かに戦死者いるらしいけど詳しいことは知らない


49: ラダームーンサルト(岩手県)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/06(月) 23:22:12.41 ID:/Us730qJ0.n

岩手から徴収されて千葉で訓練してたらしい
私有地のビワをほかの訓練生と盗んで見つかりそうになって爺さん以外は逃げたらしい
じいさんはその場に残って地主と友達になったらしい
じいさんが出生する前に戦争は終わって岩手に引き上げになった
平成になってから千葉に行く機会があったからその時のびわの木を探したら木とその時の地主の子孫と再開したらしい
なんかじんときた


52: ハイキック(庭)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/06(月) 23:28:34.44 ID:E0uxCTqb0.n

西表島の守備隊だったそうで
目の前で味方の船が魚雷で沈められて大変だったらしいけど、
敵に向けて鉄砲撃たなくて良かったと言ってたわ


316: テキサスクローバーホールド(庭)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 07:25:15.84 ID:YBWbcva00.n

>>52
軍人失格


53: タイガースープレックス(やわらか銀行)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/06(月) 23:29:39.41 ID:0A2taUqL0.n

学生時代のバイト先の爺さんから大陸の慰安所の話を聞いたことがあったな
日本から来てた売春婦はツンケンして感じ悪かった、
中国朝鮮の売春婦は言葉は通じないが愛想がよくて日本女より安かった、ってさ

まだ世間が従軍慰安婦問題だのでうるさくなかった頃だよ


57: ツームストンパイルドライバー(大阪府)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/06(月) 23:35:52.97 ID:KoCoMqZK0.n

お爺ちゃん亡くなる少し前に、海軍にいた頃の夢見てたのか寝言が凄かった
将校にミサイルが飛んでくるであります!どうしたらいいでしょうか!みたいな話を寝言で延々聴かされた
お前らの大好きな戦艦の舵握ってたの、うちの爺ちゃんだよ


58: メンマ(大阪府)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/06(月) 23:36:32.61 ID:lVGZOMBK0.n

中国のハルピンに行ってた
上官と顔をあわすと「元気か!」と挨拶代わりにビンタされてたらしい


74: 目潰し(芋)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/06(月) 23:47:54.25 ID:/mCMnp0V0.n

>>58
猪木かよw


60: タイガードライバー(やわらか銀行)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/06(月) 23:39:40.61 ID:de04qiDu0.n

祖父が満州時代に使っていた中国語会話辞典。捕虜尋問用の例文が並んでる

お前が本当のことを言うなら私はお前を殺さない
no title


この道はお前はよく慣れてるからお前が先頭に立って歩け
no title


報告によればお前の挙動は非常にあやしいぞ
お前はあちらのスパイではないのか?
no title


352: オリンピック予選スラム(愛媛県)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 10:07:06.48 ID:dFEaqNVI0.n

>>60
これすげぇ。
捕虜尋問用の中国語辞典とかあったんか


193: エクスプロイダー(チベット自治区)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 01:03:53.24 ID:jK2dW28y0.n

>>60
初めて見たわ、他にもなんか持ってるんですか?


215: ダイビングエルボードロップ(やわらか銀行)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 01:24:57.96 ID:at1jt2So0.n

>>193
満州の歌を書いた手帳とか
no title


零下40℃に近い極寒に耐える為のハッキンカイロとか
no title


231: エクスプロイダー(チベット自治区)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 01:42:14.56 ID:jK2dW28y0.n

>>215
おお、ありがてえ…
何も残ってない身としては羨ましいですわ、大切に。


479: アイアンクロー(大阪府)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 20:30:57.28 ID:8DiaHxqO0.n

>>60
こういうの出るとこに出れば凄い資料になりそう本もすごく綺麗だし


61: マシンガンチョップ(東京都)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/06(月) 23:40:05.85 ID:CuRl5ZLx0.n

川崎空襲の後に遺体を御幸小学校に集めた。そして遺族が探すらしいんだけど、焼け焦げてる遺体ばかりだから、探す方法は皆んな足で蹴って転がす。そうすると焼けてても着てた衣服が肉の何処かにこびり付いてるからその断片で判断したらしい


67: マシンガンチョップ(東京都)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/06(月) 23:42:19.15 ID:CuRl5ZLx0.n

>>61続き
その婆ちゃん曰く、当時16歳で工場で働いてたらしいけど工場は200㌔?爆弾ってので焼夷弾と違い爆発するから、同級生が目の前で足がもげたらしい。


69: 急所攻撃(内モンゴル自治区)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/06(月) 23:44:51.71 ID:ODpfbC+yO.n

うちの亡くなった祖父は四国から横浜の連隊所属だったらしい。
同じ班の誰かがミスをすれば連帯責任当たり前はよくきくが、目の前で自分達の班の食事をひっくり返されて無意味に食卓をよいと言われるまで班の皆で持ち上げ続けさせられたとか。
上官から理不尽なしごきをいっぱい受けた話をする時は何十年たっても恨み節たっぷりで、普段無口めな人だけにちょっと恐かった。
終戦でやっと帰れるって時は荷物盗まれて飲まず食わずで四国に帰るしかなくて踏んだり蹴ったり。
無事に実家に帰れた時は農家だから食べ物もあって嬉しかったって。


75: 毒霧(神奈川県)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/06(月) 23:48:39.00 ID:Tk1Bj7bq0.n

父方の祖父は、
鈴木貫太郎と近しい間柄だったと聞いている。
職業軍人だったけど、この戦争はヤバイらしいと言った途端に
家の周りに特高警察に見張られた時期があったらしい。


79: アトミックドロップ(東京都)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/06(月) 23:51:01.45 ID:IYN9YM/x0.n

祖父は朝鮮人
志願兵になったら日本に行けるって言われたから、志願兵に
その後は軍隊から逃げて鳥取の防空壕で逃げ回って、何食わぬ顔で日本で商売
クソみたいな血が俺には流れてる
ごめんな


413: ヒップアタック(庭)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 16:34:28.89 ID:6t7Fko/v0.n

>>79
当時は日本人でも一杯いたんじゃね?
外道な行為は絶対だめだけど、戦中戦後は混乱期だからしょうがなかったんじゃなかろうか


83: アトミックドロップ(茸)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/06(月) 23:54:21.68 ID:AoV8DEW50.n

中国大陸奥地で食糧が尽きかけて飢えてたのに
ある日突然肉が沢山出された
その肉には毛が生えてた
恐らくあれは人の肉だったのではないか

と爺さんが言ってた
そのインタビュー内容を中学校の戦争の授業で言ったら
戦争経験ない社会の先生に皆の前で完全否定された
爺さんを嘘つきだと侮辱したのは許せなかったな


465: 河津落とし(埼玉県)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 19:47:25.59 ID:8Eo3p7ax0.n

>>83
中国奥地でイエティだか雪男を歩兵銃で撃って食ったという話は聞いた事があるぞ。


87: ブラディサンデー(西日本)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/06(月) 23:55:43.88 ID:fL1y0m0YO.n

うちのじいちゃんがあと10人いたらアメリカは負けていたらしい


551: 名無しさんがお送りします 投稿日:2015/07/07(火) 23:13:14.96 ID:73+fd6yPf

>>87
コマンドーかよw


88: ハイキック(茸)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/06(月) 23:55:45.30 ID:sFMhKWLV0.n

現地の水牛を使って隊列くんで物資を運んだらしいが、川があると水牛が川に入ってしまい物資がずぶ濡れになって上官に叱られたそうだ


94: リバースパワースラム(やわらか銀行)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/06(月) 23:59:40.95 ID:gDoytW+10.n

祖父はラバウルで米軍の捕虜になったそうだが、物怖じしない性格の祖父は仲良くなったんだかなんだかしらんが収容所の米兵に「お前んとこの拳銃はどんなんだ、見せてくれよ」と
それに応じる米兵もアレだが(もちろん弾抜いた状態で)ガバメントを触らせてくれたという
ずっしり重い精巧なその銃を持った祖父は「そりゃ勝てんわ」と思ったそうな


95: ハーフネルソンスープレックス(庭)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/06(月) 23:59:53.74 ID:qWOc2UnB0.n

敗戦後、演奏家だった父に連れられて鬼畜と教えられた米兵たちの祭りに
戦争終わったとはいえ、敵国相手になんで演奏など・・・と思っていた
父はそこで素晴らしい演奏をしたのだが、終了後、米兵数人が涙を流しながらこちらにきて何か英語で話し
父と私に敬礼をしてきた
通訳によると演奏の素晴らしさに心打たれ云々だったらしい

ソレを聞いた私は「米兵も日本人と変わらず心揺さぶられ泣く人間なんだ」と初めて実感し

米国でも日本でもなく悪いのは戦争だったんだと理解した

って話をラジオで


97: 超竜ボム(奈良県)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 00:02:15.23 ID:ExXxyW/w0.n

徐州戦で弁当箱開いたら全部うじに食われてたとか
鉄道で移動する時、乗ろうとしてきた中国人の手が、ガサガサの角質で肥大化して象みたいだったとか

そーゆーのは聞いた


98: エクスプロイダー(チベット自治区)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 00:02:38.01 ID:jK2dW28y0.n

良スレ

お前らの爺さん婆さんの話、もっと聞かせてくれよ


101: 不知火(大阪府)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 00:03:24.95 ID:IIhviAfF0.n

じいちゃんがギリギリシベリアに行かずに済んで中国から逃げてくるとき
中国軍から匿ってくれてたのは現地の中国人だったって言ってたわ
あと山上の中国兵と戦うために毒ガス兵器を駆使してたって言ってた。

過去形でいうと死んだみたいであれだから一応言っておくとじいちゃんはまだ生きてる


103: ボマイェ(庭)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 00:06:20.27 ID:JiwyrWF/0.n

通信兵だった爺さん
爆撃されるから避難しろと言われ、同僚が逃げ出す中で一人残り仕事をする
色々あってかろうじて生き残ったが、先に逃げ出した同僚たちは全滅していた という話をなんべんも聞いた


104: バズソーキック(茨城県)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 00:06:52.48 ID:SE4+RZRb0.n

父方爺さん
ダイナマイト工場長、玉音放送が信じられず工場に全力稼働させた
戦後は空対空ミサイルの開発に従事、痴呆にかかって山で行方不明

母方爺さん
10兄弟の末っ子、中卒。朝日のカメラマンとして中国戦線へ。
ソ連軍迫るの報を一般人よりも早く知ることが出来たため一旦は日本へ。
その後も繰り返し朝鮮半島へ。子供3人に土地を残した。


105: フランケンシュタイナー(西日本)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 00:07:25.91 ID:QxK1Es7QO.n

先祖=土蜘蛛を退治した渡部綱
祖父=フィリピンあたりに出兵。無事生還
祖母の兄=戦艦大和の製造に携わる。呉で爆撃を受けて死亡
祖父の叔父=日本軍の諜報員。ソ連や満州で活動
俺の叔父=元自衛官
俺=なんか戦記ものとか書く作家


116: ミドルキック(群馬県)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 00:16:11.13 ID:kUcLj4k+0.n

>>105 素敵すぎる


123: パイルドライバー(やわらか銀行)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 00:19:16.23 ID:7+u9iHkp0.n

家族や友だちと一緒に空襲から逃げる時に爆撃されて、間一髪で避けられたらしくみんな無事かと思ったら
友だちの一人がその場でぐるぐる回り始めてよく見たら後頭部が吹き飛んでたらしい


127: シャイニングウィザード(やわらか銀行)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 00:21:40.30 ID:a01Tej4Q0.n

>>123
車に撥ねられた猫と同じだな・・・
生々しい

親父から聞いた砲弾いじってて爆死した友人は
熱い熱いといって爆撃穴の水たまりで泳ぎながら死んだそうな


133: パイルドライバー(やわらか銀行)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 00:28:06.76 ID:7+u9iHkp0.n

>>127
聞いてて辛かったな
あとは(当時幼かった体験談語った人の)祖母が爆風で飛んできた破片が刺さって助かる見込みがなく痛みに耐えかねて自殺したとも言ってたな
そんなところ流石に見せられないから離れたところでしたらしいけど断末魔は聞こえたと


138: シャイニングウィザード(やわらか銀行)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 00:30:56.18 ID:a01Tej4Q0.n

>>133
今思い出すときついね
度々聞かされてた頃は
また始まったとウザかったw

お袋も空襲の後で爆撃穴の水たまりから死体の手が伸びてて怖かったとか言ってたなぁ


143: パイルドライバー(やわらか銀行)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 00:33:14.29 ID:7+u9iHkp0.n

>>138
怖いな
一般市民が巻き込まれる話はやっぱり聞いててほんとキツいわ


151: シャイニングウィザード(やわらか銀行)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 00:38:11.52 ID:a01Tej4Q0.n

>>143
岩国なんだけどさ
終戦直前の8月14日に大空襲があって
こんな有様だったそうな
no title


やつら本当に無茶苦茶しやがる


220: パイルドライバー(やわらか銀行)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 01:31:32.81 ID:7+u9iHkp0.n

>>151
穴だらけじゃんうわぁ


124: パイルドライバー(茸)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 00:19:24.54 ID:Raq00QpU0.n

うちの実家は百姓だったから米は拠出後もなんとか確保してたらしいが、間借りの疎開家庭の豆を毎食食べてて、子供が「豆まんまいややー」って毎日泣くんだそうだ。
決まりで米を渡す事が禁じられていたらしいが、毎食そっと白米を渡してあげたらしい。


125: セントーン(東京都)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 00:19:48.65 ID:r9Ad8t4d0.n

軍隊は規律厳しくちょっとした事で下士官に木刀で殴られたらしい
よく怒られた人は、殴られて腫れ上がった所をさらにボコボコに殴られて
傷口が開いて大量の出血と膿で死ぬ事も。その晩下士官達は笑いながら
一人や二人死んだって、赤紙出せばいくらでも代わりが来るって言ってたとか


135: 頭突き(千葉県)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 00:30:13.37 ID:dOdDPP6f0.n

豪農の末娘だったばっちゃは戦時中が人生で一番楽しかったらしいわ
都会から着物と米を交換に来るから綺麗な着物に困らず(外には来ていけないが)
三人の兄は皆軍人で誉れ高く
周りは食うに困ってる子もいる中、女学校にお弁当をしっかり持っていき
その後も幸せな時代の思い出話をし続けた結果
友達がめっちゃ少ない


145: リバースネックブリーカー(チベット自治区)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 00:35:10.06 ID:Ye00Ah8j0.n

>>135
ああ解るは家も名主だったからほぼ同じ
楽しかったかどうかは知らんが戦時中と言うのに衣食には全く困らんかったらしい
敗戦農地改革のコンボで衰退して戦後は苦労したらしいが


147: タイガードライバー(やわらか銀行)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 00:35:46.02 ID:apdEb0aV0.n

>>135
その血を受け継ぐおまえもまた・・・時代は繰り返すんだなあ


140: キドクラッチ(東京都)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 00:31:53.72 ID:Qp/1T6DY0.n

親父は南方で捕虜になってたらしい
戦争の話はまったくしたがらなかったなあ
でも酔っ払うと軍歌はよく歌ってた
次の戦争は必ず勝つぞが口癖だった


148: フロントネックロック(神奈川県)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 00:36:49.82 ID:WPyYWtBf0.n

>>140
チハ乗りの大叔父は酔っても戦争の話はしなかったな
ビルマ?方面に行ってたらしいけど戦争を肯定も否定もしなかったよ

よっぽどチハがポンコツだったんだな…
ひょっとしたらチハ以下の豆タン乗りだったのかも


142: 超竜ボム(奈良県)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 00:32:58.11 ID:ExXxyW/w0.n

親戚のじいさんからは予科練から高知へ行って特攻決まってから数日で終戦なったって話も聞いてたわ
とある功績で褒章貰った時に親戚と関係者集まって祝いした時にスピーチしてたけど感極まり過ぎてほとんど何言ってるか分かんなかった


152: キドクラッチ(東京都)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 00:38:27.53 ID:Qp/1T6DY0.n

>>142
国のために死ぬことを覚悟した人間が国から表彰される気持ちは特別なんだろな


146: 頭突き(静岡県)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 00:35:27.19 ID:JJRGu3km0.n

ロシア人はメシもくれない
餓死なんてザラだった
でもあいつら釣り道具をくれた
釣りがうまくて生き延びた

ってじーちゃんが言ってた
ロシア人は絶対信用するなとも言ってた


157: フロントネックロック(熊本県)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 00:40:37.48 ID:WraFvwf60.n

中国兵に拳銃で顎部を吹き飛ばされ
更に持病の椎間板ヘルニアが悪化し野戦病院へ
更にマラリアによる高熱が発生、じじい死を覚悟する

ある日空襲警報が鳴り響き病院から人が逃げまどう中
じじい、もうオレは死ぬからあんたらは気にせず逃げろと言う

実際は陽動作戦で逃げまどうところを全員狙い撃ちされ、じじい独り生き残る


163: ドラゴンスープレックス(東京都)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 00:43:25.57 ID:iUFx7eR70.n

祖母の姉の旦那さんが硫黄島で戦死した
身寄りの無い祖母の姉は祖母と同居してて色々話を聞かせてくれた
祖母自体も満州で産まれた
人生ってのは色々だが養子で入った祖父の人生はイケメンだと人生得をすると言う教訓を俺に与えた


174: ニールキック(dion軍)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 00:48:52.29 ID:bzcprpHq0.n

うちのおばあちゃんに、戦争辛かったでしょ?戦争中は食べるもなくてひもじかったんでしょ?って聞くと
「全然!食べるものには困らなかった!戦争楽しかった!」
って言う


176: フロントネックロック(神奈川県)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 00:50:21.89 ID:WPyYWtBf0.n

>>174
あるあるwww
満州帰還者の人が「露助はクズww」って言うときは目が輝いてたよ
よほどのカスだったみたいだ


180: シャイニングウィザード(やわらか銀行)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 00:51:22.95 ID:a01Tej4Q0.n

>>174
食料不足は主に都会の話なんだよね
うちの親父も食事の質は悪かったが飢えた事は無いと言ってた
海でいろいろ捕れたから


188: 河津掛け(やわらか銀行)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 00:58:03.16 ID:qFGLWFyz0.n

>>174
戦時下でも住む場所や身分によっちゃ全く食うものに困らない人間もいたんだよな
俺んちの母方のばあちゃんも石巻出身で、海運で儲けてた家の娘だったんで
コメ味噌醤油、一切切らした事はない生活だったっつってた
酒は自家製の「しろんま(白馬)」とかいう濁り酒がどこの家でも造られてて
特にばあちゃんちの酒はことのほか評判が良く
近隣の男衆の出征前には必ず「末期の酒」で振舞われてたらしい


175: 雪崩式ブレーンバスター(岐阜県)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 00:50:02.46 ID:twU0mWDW0.n

肺が悪かったかで爺さんは徴兵を免れて
家族で名古屋から疎開して
本家の牛小屋に住んでたそうだ


190: バーニングハンマー(東京都)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 00:59:57.35 ID:ret5lZUY0.n

父は終戦時に14歳だった。
福島の田舎ほうにいたので割とのんびりしてたようだが
ある日飛行機に手を振ってたら爆弾落とされてびっくりしたと笑ってたな
田舎とはいえ一応工場があってそれを狙った爆撃だったらしい


203: カーフブランディング(東京都)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 01:15:57.80 ID:a8tAQTnm0.n

知り合いのおじさんは陸士、そのお兄さんは海兵。まあなんて言うか当時のスーパーエリート
おじさんは新司偵乗りで朝鮮戦争の時もスカウトがあったらしい。
ご兄弟は潜水艦乗り、南方でボカチン食らって桐箱で帰還。
うちの親父は農家の息子で愛国少年だったらしいが、グラマンの機銃掃射くらったくらい。
ただ、戦後のドタバタで農村部に窃盗が出たことくらいかな。そっちの方が大変だったらしい


578: カーフブランディング(やわらか銀行)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/08(水) 00:52:59.33 ID:rBWuMbW60.n

>>203だけど、
このスレのお陰で思い出して、検索したら知り合いご兄弟の戦中の家族写真を見つけた
親父も世話になっていたご兄弟だし教えてやろう。
このスレには感謝だわ。


208: 超竜ボム(奈良県)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 01:18:33.67 ID:ExXxyW/w0.n

ばあちゃんは玉音放送のことは全く覚えてないって言ってたな、どこで聞いたかも覚えてないらしい
勝った負けたで嬉しいのはじいさんやおやっさんが喜ぶからで、地図が真っ赤になって広がって行くのだけ、ちょっと誇らしい気持ちだったと
負けて米軍に貞操取られるとかなんとかって話もあったらしいけど、まったくピンとこなかったみたい
おどろおどろしい宣伝なんて当時も今も正常な市民ならんなわけねーよって眉唾で聞いてたんでしょーな


209: ダイビングヘッドバット(SB-iPhone)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 01:19:10.52 ID:OC1OTVzg0.n

じい様は、
マラリアにかかり伏せってたお陰で、
かのインパール作戦に参加せず無事生還してこれた。

マラリアも死の病ではあったが、
皮肉なことに命を救われたそう。


211: フランケンシュタイナー(三重県)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 01:21:23.60 ID:as6oKhht0.n

広島の工場で働いてたウチのバーチャン 1945年8月初め頃に身内関係の都合で実家の福山に帰ったその後、例のアレが…
友達や同僚沢山亡くなったらしい

逆にあの時たまたま広島に来てた人が被曝してるてのも考えると運ってホントにあるんだなと思う


216: ハイキック(庭)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 01:26:35.14 ID:Q11aF0ee0.n

ばあちゃんが子供の頃の話だから眉唾もんなんだけど、
低空飛行の戦闘機の機銃で撃たれたって言ってたな
はっきり操縦席の顔と声が聞こえて、多分なんだ子供かよくそ、とか言ってたと思うとか


237: ハイキック(福岡県)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 01:50:30.43 ID:p6LcL4DI0.n

>>216
うちの身内からも機銃掃射するグラマン搭乗員の顔が見えたって話を
なんどもされたが声が聞こえたはさすがに無理があるとおも


223: ダイビングエルボードロップ(やわらか銀行)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 01:34:25.07 ID:at1jt2So0.n

満州の補給部隊所属の衛生兵だった祖父の遺品には、講習用の医学教本もあった

no title

昭和10年頃発行の教本でこれだけ脳医学が詳細に記されてるのに驚いた
脳医学なんて戦後に発達した分野だとばかり思ってたわ


no title

no title

no title

末端兵士が持ち歩いてる教本でこのレベルだったんだから、やっぱ当時のアジアではズバ抜けた先進国だったんだと思うわ


228: パイルドライバー(やわらか銀行)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 01:38:44.53 ID:7+u9iHkp0.n

>>223
すげえな

てか脳みそのこととか学んで戦争の役に立つのかこれ?ww


224: ファルコンアロー(庭)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 01:35:13.97 ID:COHKcA+A0.n

沖縄戦
爺さん婆さん親父をおぶって逃亡!
洞窟で隠れて助かった。
爺さん現在98歳。
ボケて寝てる時間のほうが増えた。


244: ブラディサンデー(茸)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 02:00:30.31 ID:bDA64P9I0.n

佐賀
畑で作業してたら燃えたモンペの欠片が落ちてきたらしい。
何だろうと不思議に思ってたら
長崎に原爆落ちて、舞い上がった物が風に乗って届いたらしい。
ほんとかわかんないけど。

あと、玄関で人の気配するから出たら
じいちゃんが油まみれで立ってたらしい。
軍艦沈められて泳いでたら助けられたって。
捕虜にならずにすんでよかった。


252: デンジャラスバックドロップ(茨城県)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 02:18:37.79 ID:PeHewwJz0.n

まさかこんなに書き込みがあるとは思わなかった
俺も書こう

祖父は戦争中に陸軍の下っ端の兵士だった
上官に顔が腫れるまでボコボコにされたとか、泥水漉して飲んだとか
聞いたのはそんな辛い話で、深く聞くことはなかったが、どうやら中国で大陸打通作戦というのに参加してたらしい
機会を見ていろいろ聞いておくべきだったなと思う


254: バーニングハンマー(兵庫県)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 02:25:23.73 ID:6tizEAFO0.n

>>252
その作戦でよく生きて帰れたな
インパールと同様陸軍の黒歴史


259: デンジャラスバックドロップ(茨城県)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 02:34:41.40 ID:PeHewwJz0.n

>>254
ありゃ、結構過酷なやつに参加してたのね
言われてみれば確かにタフな爺さんだったよ
チェーンソーで指の先っちょ切り落としても自分で赤チンと包帯で治療して病院行かなかったり


255: グロリア(大阪府)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 02:26:32.46 ID:7mTuP91B0.n

うちのじいさん満州守りに行ってた
満州だけじゃなくてその周辺の中国人の村も守らされてた
銃を持って山賊化した元中国兵の集団があちこちにいて中国人の村だろうとお構いなしに襲ってたからだって
もはやゲリラでも何でもないただの強盗虐殺集団みたいな
中国ひでぇわ
しかもそれ戦後になぜか日本軍の仕業ってことにされて記録されたりして爺さんあきれてた
このように中国人も歴史のコリエイトには余念が無いようだ


264: リバースネックブリーカー(愛知県)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 02:42:07.63 ID:2eLXc8650.n

うちのじいさんははロシアで捕虜になったらしいが
ロシア兵がよくパンを差し入れてくれたり、スキーもさせてもらってたらしく楽しかったらしい
捕虜にされたのに帰国後もう一度ロシアに行きたかったとか未だに意味が分からない


266: レインメーカー(やわらか銀行)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 02:45:23.75 ID:NLxY+7yW0.n

>>264
一応聞くけど、赤くなってはいないよね?


271: リバースネックブリーカー(愛知県)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 02:52:18.52 ID:2eLXc8650.n

>>266
考えたことなかったわ
もしかしてそうだったのかな


278: バーニングハンマー(兵庫県)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 03:06:56.08 ID:6tizEAFO0.n

>>266
多分赤くなってる


268: キドクラッチ(茸)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 02:49:43.42 ID:GMvcXoVg0.n

南方の島に駐屯した近所の爺さん
戦略上重視されなかったようで米軍が上陸することはなかったが兵糧攻めに遭う
手榴弾で魚を獲るとすぐに米軍機が飛んできた
仲間の漁師の息子が軍手や靴下から網を作り魚を捕まえ飢えをしのいだので、全滅せずに済んだらしい


285: キングコングニードロップ(禿)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 03:41:21.22 ID:ji8pbswE0.n

>>268
うちの爺さんと同じ島の守備隊かもしれん 毎日敵艦隊が通り過ぎて行くのを不思議に見ていたと聞いた


284: アンクルホールド(茸)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 03:34:09.36 ID:5FksRUCo0.n

長崎県出身のうちのじいちゃんが9人兄弟だったらしいんだけど
じいちゃんが19の頃に赤紙が来て
腹を括って兵役についたらしいのよね
でもなかなか戦地に送られないなぁと思ってたら
1つ下のめちゃめちゃ優秀だったらしい弟が特攻隊員に志願して
自分が特攻隊員として命を賭けるから長男であり、見合い婚が決まりかけてたじいちゃんの戦地への派兵を遅らせてくれと頼んでたらしい
それでもやっぱり兵隊が足りなくなって8月9日があった後、戦地へと向かう寸前で終戦のニュースが流れて命拾いしたって毎晩晩酌しながら語ってたわ
弟の話は終戦してから聞いたらしくて
最初は弟に守られたのが恥ずかしくて死のうと思った所を
お見合いで知り合った当時17の婆ちゃんに諭されて弟の分まで死に物狂いで生きなきゃならんと決めたらしい


332: ダイビングヘッドバット(SB-iPhone)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 09:20:17.47 ID:OC1OTVzg0.n

>>284
兄弟愛に泣いた
同じ状況におかれたら自分はそんな行動とれる自信がないよ


306: 足4の字固め(SB-iPhone)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 06:22:33.07 ID:AKB6YVjM0.n

満州で憲兵やってたじいさん、終戦で捕虜になりシベリア送りから生きて帰る
「ロスケが捕虜から取り上げた腕時計を何本も着けてた、理由はネジの巻き方を知らず止まったら捨てるから。あいつらアホだ」
と言ってた
台湾に残してきたばーさんは乳飲み子の親父背負って畑仕事してたらグラマン(多分コルセア)に機銃掃射を受けたがダッシュで蛸壺に入って難を逃れる
終戦後でも遊び半分で撃ってたらしい、畜生だわ


318: 稲妻レッグラリアット(家)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 07:27:04.58 ID:4X8Wh0p50.n

亡くなったじいちゃん!!
無線関係の仕事してたらしく
いろんな暗号を聞いてたらしく
とらとら 長崎 広島に 爆弾落ちた
のとかも聞いたっと話してくれた


319: スパイダージャーマン(岩手県)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 08:06:12.81 ID:5zRk+Rnm0.n

じいちゃん内地の基地で働いてた
終戦の一週間前にアメリカの爆撃受けて、防空壕まであと2、3歩というところで後ろから撃たれて亡くなった
23歳で未亡人になったばあちゃんは一人息子を育てるために肉体労働でもなんでもやった
ばあちゃんは生前、「戦争が終わるのがあと一週間早ければ」とよく言ってた
そのばあちゃんも亡くなり、遺骨を入れるために墓の下を開けたら、中には砂以外何もなかった
じいちゃんは遺骨も帰って来ず、服の切れ端や手紙を墓に入れてたけど、風化してしまったらしい
今まで何も入っていない墓を毎年拝んでいたばあちゃんの気持ちを考えたら、なんだか切なくなり泣いた


339: エクスプロイダー(チベット自治区)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 09:32:14.66 ID:h6QzjLuG0.n

いままで仲の良かった朝鮮人が、終戦のあと戦勝国だと態度が一変した。いまはもう施設にいるばあちゃんだが、いまだ朝鮮人嫌い。実話ですw


358: タイガードライバー(大阪府)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 10:29:39.04 ID:C/Isk6810.n

じいちゃんばあちゃんやその兄弟姉妹は、満州にいたり、終戦前に日本に戻って結婚したりだったけど
食べ物に困ったのは引き上げのときぐらいだったらしい。

満州で食った水餃子や肉まんが美味かったとか、ロシアケーキ毎週食ってたとか、
まんじゅうの皮は捨てて中のアンコだけ食べてて虫歯になったとか、マジかよ?と思うような話。

引き上げのときに、奥地から逃げてきた人達にじいちゃんがご飯を食べさせたりしてて
それが原因で夫婦げんかしてたのが怖かったって言ってたな。

日本に戻ったら実家とか親戚の家に世話になったけど、食べ物フツーにあったって言ってた。


>>339
ばあちゃんの妹も同じこと言ってたわ。
普段からおもちゃや本を貸したり、お菓子も一緒のを用意してたりしてめっちゃ仲良しだと思ってたのに、
敗戦になったとたん家族や仲間と家にやってきて、物を強奪したり、叫びながら壊したりされたって言ってた。


363: ダブルニードロップ(内モンゴル自治区)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 11:31:04.65 ID:/8/cySCOQ.n

親父が長男(3)をトラックの助手席に乗せて田舎道を走っていたら
突然にロッキードP-38に機銃掃射をされて
あわててトラックをとめて、長男を抱えて藪に隠れたら
引き返して来たロッキードにトラックは炎上させられたそうだ
この日、役所や学校と列車も攻撃されて百人近い市民や子供達が殺されたそうだ
アメ公は子供達が走って逃げていても、楽しみながら機銃掃射をかけて殺すって話。


364: セントーン(東京都)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 11:42:35.98 ID:r9Ad8t4d0.n

>>363
鬼畜米兵


377: イス攻撃(家)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 12:13:29.61 ID:oaZLs7pq0.n

>>363
戦闘機を地上にいる人とお互いに顔が見えるくらいまで高度下げて
やりたい放題で撃ちまくってたと聞いた


379: ナガタロックII(愛知県)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 12:14:44.52 ID:XyzINQ4u0.n

>>377
アフリカ黒人首狩り族さんみたいに視力が10.0あっても無理だし
そんな高度だと墜落するし
とかいうツッコミを入れたらいけなの?


382: イス攻撃(家)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 12:16:38.34 ID:oaZLs7pq0.n

>>379
体験した人がそう思うくらい高度を下げてきたってことだろうね
ちなみに都区内の話しね


395: 毒霧(空)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 12:57:20.05 ID:NYcbufq70.n

>>379
no title


頭上をかすめるとこんな感じかな?

パイロットから目標となる人物が見えるわけだから
撃たれてる人からもパイロットは見えるわな


374: ニールキック(神奈川県)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 12:08:43.37 ID:cgwC5n8l0.n

戦時中、皇居の周りの土地が馬鹿みたいに安い値段で売ってたんだってさ
食い物にも困ってるのにそんな土地買ってどうすんだって馬鹿にしてたが
買ってれば今頃大金持ちだって死んだ婆さんは言ってた


380: セントーン(庭)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 12:15:20.75 ID:6l+gqHGk0.n

オレの周りは何人かいるからまとめて書くわ

嫁のじいさん1(海軍)
隼鷹という空母に乗ってた。
大和の護衛だったらしい。
自分の誘導ミスでゼロ戦を海に落としちゃったのを死ぬ数年前にやった話した。

嫁のじいさん2(陸軍)
東南アジアでボウフラが湧いた水が飲めなくて死んだ戦友がいたと。その後にシベリア送りになって帰ってきた。

オレのじいさん(召集年齢未達)
沖縄戦体験者。米兵は鬼畜な鬼だって教わってたから隠れてた洞窟に突入されたとかはオワタってなったらしい。本当は優しかったんだって。
ちなみに戦後は米兵支給品の煙草をパクってた。


384: TEKKAMAKI(SB-iPhone)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 12:17:08.21 ID:1Hoct8fG0.n

ばあちゃんは小学生だったけど野戦病院で看護の手伝いをしてた
その野戦病院は俺の母校で神棚とか校舎の作りがちょっと変わってた

じいちゃんは満州に行って班長してたけど部下が何か失敗をしてその責任を取らされて上官にスコップが折れるほど殴られたらしい
その理不尽が許せなくて死ぬまで恩給を拒否してた
帰国が最後の方だったため、ひいばあちゃん、じいちゃんのお母さんが耐えられなくなり死んだと思っておかしくなり亡くなった
同じ日に俺のお母さんが生まれた


405: グロリア(神奈川県)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 14:18:30.66 ID:BR2P2H940.n

戦後カボチャとかさつまいもしか食べてなくて、どっちも大嫌いになった言うてた。


407: 河津掛け(やわらか銀行)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 15:43:03.60 ID:qFGLWFyz0.n

>>405
俺んとこの叔父さんは「ダイコンはもう一生分食ったから食いたくない」っつってた
親父はイワシ大嫌い
どっちも戦中戦後の育ち盛りの時期にそれしか食えなかった影響らしいな


410: 32文ロケット砲(庭)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 16:06:41.41 ID:5Eqdg3WB0.n

>>405
あーこれこれ
うちの爺ちゃんも戦時中芋食いすぎてあんま好きじゃないわ


409: 32文ロケット砲(庭)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 16:04:54.49 ID:5Eqdg3WB0.n

やっと全部のレス見れた

父方の爺ちゃんは地主やってて周りと比べると贅沢な暮らしができてたって言ってたわ
戦後の土地分配みたいので今は普通の家
婆ちゃんは江戸時代以前の日本刀数本持ってて木箱に入れて土に埋めることで戦時中の金属回収を免れたって言ってた。良いとこの家の樋は金属だから持っていかれたそう
日本刀は錆びて使いもんにならねーから捨てたっぽい

母方の爺ちゃんは身長低くて赤紙は免れ当時は悔しかったって言ってた。その後学徒出陣で工場で働いて同僚と煙草吸ってたらしい(当時17,8 )。んで、軍の音楽隊に入ってトランペット吹いてた
大阪にいたから大阪大空襲の体験者でもあって長男の爺ちゃんは八人兄弟の一番下の弟担いで逃げ回ったそう。全員生還したのは凄い
んで昨日その一番下の弟が亡くなって爺ちゃん悲しそうやった


690: カーフブランディング(SB-iPhone)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/09(木) 03:03:39.04 ID:xccHe2KD0.n

>>409
あれ?君、福島の人?
知り合いの気がする


428: ストレッチプラム(チベット自治区)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 18:01:31.71 ID:Pcya8Ljc0.n

今USJが有る場所は戦時中今の住友軽金属、当時の住友伸銅所が有った場所だ
伸銅って言葉からも何となくわかる通り、弾丸とか軍需の工場だったんだよ
当然ながら空襲では真っ先に狙われる運命で、操業中にやられた結果一杯人が死んだ

今は空爆した張本人であるアメリカの文化を楽しむ場所になってる
それは例えば同時多発テロの起こったグラウンドゼロにモスクが建つようなものだ
他の国なら絶対に問題になってると思う


436: ストマッククロー(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 18:17:08.94 ID:HU9D2qze0.n

>>428
へーなるほどなー…


555: ドラゴンスクリュー(庭)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 23:15:30.59 ID:qQW5Dktg0.n

>>428
まじすか


429: 足4の字固め(庭)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 18:05:31.72 ID:KX3eLJyu0.n

母と伯母の疎開の話が凄まじい。
母と伯母はいわゆる集団疎開ってヤツで姉妹バラバラに、学校の学年ごとに別れて別々の場所に疎開していたらしい。
ある日母の疎開先に、伯母とその友達三人がボロボロになってやってきた。
三人と真っ黒で髪も焼けてチリチリ状態だった。
集団疎開中だから勝手な行動は禁止なハズ、理由を聞いても始めはよく判らなかったが、
断片的な話をまとめるとどうやら「集団疎開の一時帰宅の時、ちょうど東京大空襲があり、伯母の学年は伯母と友達二人合計三人以外全員死亡。
引率の先生も死んで、唯一疎開先の判っていた妹の所まで三人で歩いてきた」んだそうだ。
伯母は既に亡くなったが、今だに伯母の命日に墓に花が飾って無いと、その伯母の友達から抗議の電話が入る。
だからケッカテキに伯母の墓参りは命日の前日に行く事になる。
ちなみに墓参りするのは俺の役目。


432: ナガタロックII(愛知県)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 18:12:20.06 ID:XyzINQ4u0.n

うちのじーちゃんは
満州の病院に腎臓病で入院してて一歩も動けない状態で
終戦の一ヶ月前に何故か寝たきりなのに招集されて
ルソン島に送られたんだけど そのまま病院で寝てただけなんだけど
何故か戦死になって遺骨も何にも無いらしいんだけど
おじーちゃんどうなっちゃったの?
今の京都大を卒業して読売新聞の記者をやってたそこそこ優秀な人だったはずなんだけど?
おじいちゃん寝たきりで一歩も動けないのになんで招集されて戦死するの???
わけがわかんないんだけどw


450: テキサスクローバーホールド(秋田県)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 18:58:38.62 ID:Av8CgL6+0.n

>>432
まあ明らかに生意気なマスコミの口封じだろうな
よくあったことらしい


452: マスク剥ぎ(奈良県)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 19:00:34.13 ID:rnHxHl1L0.n

>>432
満州の終戦直前の頃は男ならだれでも兵隊に取られたみたいよ
俺の祖父さん満州電力の技師で、最後ギリギリの人員で発電所
回してて、コレ以上人減ったら電気止まっちゃうってのに赤紙
来たくらいだからさ
電力供給が止まるのも構ってられないほどだから、コレはもう
戦争終わる、しかも負けて終わるって思ったと……


455: ダブルニードロップ(SB-iPhone)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 19:11:46.04 ID:Kfnq/MqI0.n

祖母と子供2人(俺の叔父、叔母)で満州にいて
戦後の満州引き上げの時の話
叔父は歩ける年だったが、叔母は2歳
周りや憲兵?から「歩けない子供は置いていけ」と言われ
祖母は叔母を置いて行くふりをして、腹に隠して日本まで抱えていったらしい
こういうふうに残留孤児は置いて行かれたのだなと
叔母は祖母が諦めていたら残留孤児になってしまっていたのだなと祖母が輝いて見えた話
もう祖母は亡くなっているが、語り継ごうと思った


457: ナガタロックII(愛知県)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 19:13:57.88 ID:XyzINQ4u0.n

>>455
うちは金銀財宝プレゼント
で船に乗ったってJ( 'ー`)しが言ってた
残留孤児になる一歩手前だったらしい
ばーちゃんの結婚指輪もその時盗られたそうだ


492: キン肉バスター(dion軍)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 21:08:02.50 ID:OTaZmuj40.n

戦争の悲惨な話ばかりなのにで、こんな話をするのは申し訳ないのですが。
私のじっちゃんは山口県出身で戦時中は警察官として満州、台湾、釜山等に転々と赴任していました。
そのころの話は子供の頃沢山聞きました。
中国か台湾かはさだかではないのですが、多分本土に赴任中の話、酒飲みのじっちゃんは「チョン酎」っていうのがあって、あれは本当にうまかったんじゃ~って懐かしそうに話してくれました。


503: キン肉バスター(dion軍)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 21:23:40.79 ID:OTaZmuj40.n

>>492
あ、間違いでした。
じっちゃんは「チャン酎」といっていました。


507: デンジャラスバックドロップ(茨城県)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 21:37:38.82 ID:PeHewwJz0.n

>>503
チャンチュウって中国の酒って意味の兵隊用語があるらしい

http://www.city.yurihonjo.akita.jp/www/contents/1266451141762/html/common/4fdeddbf019.html
満州開拓に行った日本人も作ってたみたいだね


521: キン肉バスター(dion軍)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 21:58:10.02 ID:OTaZmuj40.n

>>507
ありがとうございます。
いろいろ調べてもここまで行き着かなかったので。嬉しかったです。
じっちゃんのことをまた思い出してちょっと目頭が。


496: ジャンピングパワーボム(やわらか銀行)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 21:17:16.50 ID:4vfr8cne0.n

北海道の工場で大和専用武器の四連(忘れた)砲を作ったって言ってた
でもネットで調べたら四連は艦載してなかったんだけど
最近、大和の正式な諸元表は残ってなくて
同型艦の武蔵を参考に表記されてると知って
爺ちゃんが言ってたことが正しいと思ってる
元々、親族の誰からも尊敬される人格者だったけど
この話をしてたときはイキイキしてたw


526: エルボーバット(長屋)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 22:16:04.68 ID:FIs5R7230.n

ばあちゃんは楽しく働いてたらしいんだけど、
終戦と同時にそれまで仲良くしてた中国人達が
豹変したっつってた
ばあちゃん割といいもの持ってたっぽくて
全部取られたっつったわ
一番惜しかったのはお気に入りの皮のブーツで
毛皮とか裏張りある感じのいい奴を
「俺はいい中国人だから物は取らない、交換しよう」って
ボロボロの底も抜けてるようなきったない靴と
無理やり交換された事だって


527: キン肉バスター(dion軍)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 22:21:00.39 ID:OTaZmuj40.n

>>526
ばあちゃん可哀想(´;ω;`)


529: ツームストンパイルドライバー(dion軍)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 22:23:30.45 ID:Bwyuw0XR0.n

>>526
豹変したとこまで俺の婆ちゃんと同じ。
満州だな。


568: ミッドナイトエクスプレス(東京都)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 23:43:14.59 ID:bavogcUw0.n

高校生の頃、学校の近くの公園のベンチで一人で昼飯食べてたら公園の清掃のお爺さんたちが
そっちは暑いから一緒に日陰で食べようと誘ってくれた。若い頃は兵隊で満州にいたとか南方にいたと口々に言ってた。

大学の近くで駐車場やってるお爺さんは大連で憲兵をやってて共産党員を捕まえていたと言ってた。
その後はソ連国境に行ったらしいんだけど、ソ連の戦闘機が来て機関銃撃ってきて危なかったって。
高射砲撃っても全然当たんねえんだって爆笑してた、


581: エメラルドフロウジョン(チベット自治区)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/08(水) 01:29:43.52 ID:BANC/LMI0.n

じーちゃんはミクロネシアに出向いて飯炊き係だったそうだ。
ヤシっぽい木が生えてるところで前掛けしてる写真を見せてもらった。
じーちゃんは長男だったからアブナイところには行かなかったみたい。
じーちゃんの弟たちは、かなりアブナイところに行ったらしく、
体に鉄砲の玉が入ってるんだとよく傷口を見せてくれた。
じーちゃんの兄弟はみんな出征したにも関わらず戦争での生存率100%だが、
今はみんな鬼籍に入っている……


582: キドクラッチ(茸)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/08(水) 02:12:56.02 ID:Vk0RQ7GO0.n

うちの爺さんは中国で捕まってシベリアかどこかに送られたらしい。
収容所では技能がないと過酷な仕事をさせられるので、大工だと嘘をついて木工仕事にありついて難を逃れたらしい。
でも、大工なんてしたことないから困ってたら、捕虜のドイツ人が大工仕事を教えてくれて助けられたと言っていた。
ここで覚えた大工仕事で日本に帰ってからなんとか飯が食えてたみたいで、我が家にとっては、ドイツ人が大恩人だと話ながら涙ながしていたな。
収容所での話は、食い物が無かった話が多かった。チームワークで食料をちょろまかしてなんとか食えてたみたい。
日本に帰ってからのほうが、アカのレッテル貼られたりと色々辛かったみたいであんまり話たがらなかったな。もう少し聞いておけばよかった。


700: ラ ケブラーダ(静岡県)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/09(木) 18:29:28.77 ID:qFgsH2IJ0.n

>>582
貴重な話だなぁ。


583: イス攻撃(愛知県)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/08(水) 02:39:39.20 ID:HPK2IYb00.n

母方の祖父は名古屋城が燃えるのを間近で見てたって言ってたなあ

父は子供の頃、祖父が国鉄職員で満州にいて敗戦後帰ってこれたんだけど
帰りの船を待ってる間鉄条網で囲まれた日本人村みたいなとこで隔離されてて
見回りのMPがいるんだけど隙を見て
刃物持った中国人がしょっちゅう襲いに来て何人も大怪我させられたって
ある日、銃持った中国人が来て発砲しだしたらMPが切れたらしく
マシンガンで威嚇射撃したあと逃げてくとこをジープではねてどっか連れてった
それ以来襲撃はなくなったらしい
今まで普通に一緒に暮らしてた中国人が襲ってきて、敵だったアメリカ人が
守ってくれる上やたら親切だったから訳がわからなかったって


588: ショルダーアームブリーカー(西日本)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/08(水) 04:27:58.60 ID:3fsAZCoX0.n

>>583
さすがシナチクですなぁ。。


593: ニーリフト(庭)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/08(水) 07:06:37.24 ID:chXxt/9Y0.n

旅順で亡くなったご先祖様の巻物の遺影(絵)とメダルがある
巻物の裏には国のために命を捧げたので子々孫々語り継ぐようにと書いてある

祖父はww2の時に召集
船が撃沈されボートで逃げたが目の前で仲間がどんどん冷たい海に消えていくのを何もできず呆然と見ていたという
祖父は帰還したがその光景は忘れる事が出来ないと言っていた


602: ジャンピングDDT(茸)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/08(水) 09:37:50.34 ID:zWQveQTi0.n

なんだろなこのスレ。
戦争の悲惨さよりなんか懐かしさやほのぼの感を覚える。

俺の祖父は父方も母方も俺が小さい時に亡くなってるから直接話は聞けてなく、父経由で知らされているだけだからなんだか懐かしいのかな。

父方の祖父は日露戦争に行き、第二次世界大戦では呉かどこかで零戦に乗る準備をしてるところで終戦を迎えたそうだ
父自身は大阪の空襲を幼心ながら覚えているらしいが、それが強烈な印象として残ってるのか、祖父母の話の中で記憶を補正されたのかはわからない。
父は終戦当時5歳だから後者かな。
母方の祖父は虚弱だったため軍隊には入らなかったし、京都在住のため空襲の経験もなかったらしい。

今は祖母も両方亡くなってしまった。

今年のお盆は仕事で帰れないが、正月か出来ればその前に帰るかな。


605: タイガードライバー(アメリカ合衆国)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/08(水) 11:06:10.52 ID:kJyWqFlg0.n

父方の祖母の叔父が国民党軍に入ったらしい。で、帰ってきてない。結構出世した、台湾に逃げたのだろうって言ってた、根拠は何もない。国共内戦・日中戦争の話かな。

中国内陸なのでそんなに日中戦争の話は聞かない。更に内陸に移ったんだけど、自然災害が主な理由。日本軍が来るってのも一要因。ちょうど西安までの鉄道が通ってた。1942年河南饥荒って言うらしい。

文革の方がトラウマみたい。これは父に聞くことになるんだけど、聞きにくい。興味があるそぶりは見せて聞き出そうとするけど自分から話してくれない。無理して聞く気にはなれない。


608: 頭突き(空)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/08(水) 11:16:04.47 ID:DmXJNG4U0.n

>>605
気が進まなくても一回だけ一念発起して聞いて記録に残しておきなよ。


614: タイガードライバー(アメリカ合衆国)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/08(水) 12:25:37.42 ID:kJyWqFlg0.n

>>608
父はもともと友達も多くなくて気の弱い子だった。
ところが成績優秀者だったので紅衛兵に抜擢された。
これで立場が逆転した。人の上に立つのに慣れてないので舞い上がった。
親に何かしてそれを後悔しているらしい。
祖父母は父を一番可愛がってて良好な関係に見えるが。
何をしたのか聞こうとしたら泣き出した。
泣いてるとこ見たことないし、みっともない姿見たくないから話を切り上げて席を立ってしまった。

弟に頼もうかな。あるいはいい機会が巡ってくるかもしれない。


684: ダイビングエルボードロップ(アメリカ合衆国)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/09(木) 02:01:12.60 ID:t44IZ1qA0.n

>>605の続き。
母のおじも国民党軍に入ってた。
で、母のいとこを祖父が預かってた。
その子が盗みを働くと祖父は彼を縄で逆さ吊りにして
鉄拳食らわせてた。

戦争関係ないかもだが、祖母の父の落花生油工場は村民に焼き落とされた。
落花生も全部持ってかれた。

川軍は弱いらしい。日中戦争のときも朝鮮戦争のときも死者が多いみたい。


620: TEKKAMAKI(愛知県)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/08(水) 13:49:55.27 ID:E1R+Dyl+0.n

日露戦争に参加して、20年まえに死んだ曽祖父から聞いたお話な
まだわいが5歳の頃やから曖昧やけど


生意気な憲兵隊フルボッコにしたやついた

徴兵逃れるために犯罪者になったやつとかけっこういた

シベリアで抑留されて帰還した奴らがオカマになってた

空襲があってもどさくさまぎれに、火事場泥棒とかたくさんいたらしい

食い物がなくて、近所の野山の草花が全て無くなるくらいにむしり取られて禿山になるとこもあった

空襲の後の焼け野原で幽霊行進してるのを見た


くらいかな


641: キチンシンク(やわらか銀行)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/08(水) 19:12:24.17 ID:mo+81FWe0.n

>>620
>空襲があってもどさくさまぎれに、火事場泥棒とかたくさんいたらしい

そんなん日常茶飯事だったろ
俺んちのばあちゃんは静岡大空襲に遭った時、丁度ご飯の支度してて
一家で慌てて安倍川に逃げてどうにか生き延びて
翌日帰ったら自宅の台所付近だけは奇跡的に焼け残ってたけど
ご飯炊いてる途中だった筈のお釜の中身が、明らかに全部食われてたってよ

でも何しろあの「地獄の一夜」を過ごした後じゃ、生きてる幸運に感謝こそすれ
「ひもじくて焦げたご飯を食ったどこかの誰か」を恨む気にはなれなかったって笑ってたな


673: パイルドライバー(愛媛県)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/08(水) 22:52:44.54 ID:H1P7lNJ10.n

親父方の爺さん→大正3年生まれで大東亜戦争には行ってないらしい。
支那事変(辺りなのかな?)で大陸で輸送部隊に所属、下っ端の癖に偉そうな髭を蓄えてたので上官と勘違いしたお偉方から敬礼されることが時々あったらしい。
って話だが、階級章みれば一発で解るとおもうちゃけど…

確かに生前は口数少なく和服が好きで威厳だけはある爺さんだった。


677: キチンシンク(やわらか銀行)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/08(水) 23:05:52.24 ID:mo+81FWe0.n

母方のばあちゃんは石巻生まれで、北上川のほとりで育ったんだが
デカい雑種の犬が一匹、物心付いた時にはもう飼われてて
兄弟みたいに仲良く遊んだそうだ
その犬に、ある日「軍用犬として供出せよ」と赤紙が来て
ばあちゃん以下家族全員悲しんだが、当時の軍の命令は絶対で逆らえない
そこで犬の綱をほどいて北上川に連れてって「しばらく向こう岸に行ってろ」
と言い聞かせて放したら、ザブザブ泳いで広大な川を渡って行って見えなくなった
翌日の朝、犬を引き取りに来た人に「犬は逃げました」と言い張って押し通したらしい

犬は二、三日後に自分でひょっこり帰って来た
その後も供出命令が下るたびに川を渡らせて逃がしてたっつってたw


694: 名無しさんがお送りします 投稿日:2015/07/09(木) 11:00:37.61 ID:tb1bSIrS/

父ちゃんが3歳位の頃、爺ちゃんルーマニア島で戦死。

遺品に満州と思われる場所で撮影した写真いっぱいのアルバムがある。
天皇陛下の写真が最初のページにあり
内容は友人(?)との2ショットや記念写真、風景写真が多いんだけど
斬首写真もあってね…

グロいからって父ちゃんがどこか仕舞い込んじゃった。
そして、どこに仕舞ったか忘れた父ちゃん…orz

当時の写真って、貴重な資料だよねえ?
どこかに寄贈した方がいいのかな


707: ナガタロックII(神奈川県)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/09(木) 20:20:26.32 ID:uHj2TLXB0.n

国人学校の低学年の生徒を引率して、三浦半島の海岸で遊んでいたら、
編隊で上空を飛んでいた日本軍の戦闘機が一機降りてきて、
ぐるぐる旋回しながらパイロットがしきりに沖合いを指差すもんで、
一体なんだろうと見たら、グラマンの大編隊が接近してるのが見えて、
慌てて岩陰に隠れて助かったって話を、教師だった婆ちゃんから聞いたなあ。


708: ジャンピングDDT(やわらか銀行)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/09(木) 20:34:05.69 ID:7g7wM3z40.n

>>707
あー
そういう話は残して欲しいね
そのパイロットは生き残れたのかなぁ


713: 足4の字固め(四国地方)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/09(木) 22:08:01.98 ID:c4NqUfdFO.n

原爆が炸裂したとき
広島方面が光ったのがわかった@松山

サハリンで一緒の街に住んでいたロシア人は優しかった
進軍してきたロシア兵は鬼畜だった
(前者は帝政崩壊で流された元貴族やら政治犯やら
教育を受けたことがある知識ある人達が多かったらしい)


714: 名無しさんがお送りします 投稿日:2015/07/10(金) 11:05:48.24 ID:fknrtqDSY

>>713
一昨年91歳で他界した義祖母の満洲での体験談ですが「ロシア人は優しく紳士的だった」と言っておりました。
終戦前に日本に引き上げている事、ロシア人の良い話はあまり耳にしない事と、痴呆が進んでいたので思い違いかと思っていたのですが、
戦前に満洲にもソ連から逃げてきた白系ロシア人が居た事を最近知り、義祖母の話が勘違いでなかった事が分かりました。


616: ときめきメモリアル(兵庫県)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/08(水) 12:48:35.17 ID:3pyI3q6l0.n

戦争っていやだなあ。
なんかいいことってあるのかね。


619: ジャンピングカラテキック(関東・甲信越)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/08(水) 13:47:33.67 ID:PO/3Vwo3O.n

>>616
立場によるでしょう
兵隊を出して死なれた家族にとっては戦勝国も敗戦国も変わりが無い。
けど戦争したなら最低でも敗戦国認定だけは…。

関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

かうんたっく

買って得したスレをまとめてチェック!
買って、得したな~と思うもの まとめ
最近の記事
ここ一ヶ月でアクセスの多かった記事
はてブで見るてんこもり。 (新)
はてブで見るてんこもり。
カテゴリー
検索フォーム
年度別おすすめ記事
アクセス解析

なかのひと

ブログパーツ
プロフィール

Author: かずな
メールはtenkomoあっとgmail.comまで
ヘッドラインはメールとか逆アクセスで
当ブログはAmazonアソシエイトに参加しています

元管理人 もら太
更新情報はこちら!↓

携帯からもてんこもり!
QR
月別アーカイブ
最近のコメント
リンク
スポンサーリンク