【生活】胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(47・48) てんこもり。


powered by てんこもり。

【生活】胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(47・48)

129 :おさかなくわえた名無しさん :2007/02/14(水) 14:11:49 ID:4MdZq/hS
漏れは中1のとき、めっちゃチビだったんでクラスのDQNに苛められていた。
ある日学年をシメるDQNにクラス皆の前で
「お前の姉ちゃんカワイイじゃん、明日までに裸の写真とってこいよ」
って脅された。
一晩考えた末、次の日教室で木刀振り回してDQN全員に襲い掛かった。
幼少から剣道をたしなんでいたため丸腰のDQN数人に負けるはずもなく全員ボコボコに。
当然先生には怒られたが、クラスメイトが事情を説明してくれたために
道場で1週間の謹慎をくらっただけで済んだ。


だがDQNを倒すことを選んだ本当の理由は姉ちゃんを守るためじゃなかった。
姉ちゃんは当時中2にして合気道の達人呼ばれており、
竹刀を使って姉ちゃんとケンカしたことがあるが、全く歯が立たなかった。
つまりクラスのDQN全員より姉ちゃんを敵に回すほうが怖かったのだ。



276 :おさかなくわえた名無しさん :2007/02/16(金) 09:48:56 ID:cqjeiBJo
従兄弟と二人で従兄弟の家に入った空き巣を捕まえた話。

従兄弟の家はとんでもない田舎で
よく言う「出かける時にも開けっ放しがデフォ」の田舎。
年末で村内にも空き巣が発生していると聞いていたが、大丈夫だろうと
俺と従兄弟で年末の買物に行って帰ってきたら
どうやら家の中に噂の空き巣が居る模様。
とりあえず、K察へ連絡。

でもすげー田舎なのでK察の到着に時間がかかると言うので
従兄弟と俺でその空き巣を逃げない内に確保しよう という事になった。
離れのトラクター小屋から武器を調達そして装備。

空き巣の居る部屋を外から確認して、俺はそのまま窓側を確保。
フル装備の従兄弟は障子で仕切られた廊下側へ配置。


家の外から窓の雨戸を思いっきりガーッ!と俺が閉めるのを合図に
その部屋へ従兄弟が突入。

ご近所に響く空き巣の絶叫。

そりゃそーだろう。
身長185cm体重100kg超のK-1戦士みたいな従兄弟が
クリスマスの時にネタで買ったジェイソンのマスクと
刃渡り40cmくらいの営林用のナタ、
営林用で木の幹を切るための馬鹿でかいノコギリを両手に装備して
障子を開けず、障子の桟をナタで切り裂いて突入したのだから。

20分後到着したパトカーに空き巣を引き渡し。
その時に事の顛末を説明した警官から「やりすぎwww」との言葉を頂戴しました。
田舎だから絶叫とパトカーで近所のジジババ全員集まってきて困った。


ちなみに、障子は作戦立案者である俺が弁償させられた。


310 :1/2:2007/02/16(金) 23:02:31 ID:ECjLnp4Z
昔々、ウチの会社に怪しい押し売りが来た。
ビジネス用電話機らしいのだが、現在と同じ数の見積もり価格は45万。
しきりにNTT正規代理店をアピールするので、その場で電器屋に電話。
俺「もしもし、毎度っ、ちょっとおせーて」「電話機なんだけど」
「このメーカーのこういうシステムで、大体いくら?」「ふんふん」

で、俺「おい、そのシステム全部込みで30万にするというてるぞ」
相手も「いえ、当社の場合は云々・・・」
俺「で、元・電器屋だった俺からいくらボるつもりなんだ?」(跡継ぐために退職)

俺「どこをどう計算すれば15万余計に掛かるか説明しろ」
相手「い、いやもう失礼させていただきます」

外を出ると親父がユンボを素敵な状態で止めていた。
バケツ(掘るところ)が相手の車の前、ユンボ本体は車の後ろ。要はサンドイッチ。

親父「どけて欲しけりゃいくらボる気だったか白状しろ」
結局土下座+営業車の後ろに「詐欺師」の落書きだけで開放してやった。


341 :おさかなくわえた名無しさん :2007/02/17(土) 23:59:11 ID:M66DPxfo
携帯を覗き込んでくる、隣のオヤジ。
いや、覗いてるような、私の勘違いのような微妙なセン。
覗いてないのに威嚇とかしてしまったら、私ただの自意識過剰w
別に弟に送るメールで変なこと書いてないけど、
やっぱり作成してるところを覗かれてると思うと気分が悪い。
そこで、あるパソコンルームでの話を思い出して
メール作成中の携帯画面に
「・・・ところでそこのお前、他人の携帯画面チラチラ覗いてんじゃねーよ」
と打ってみた。予測変換のお陰で速攻で打てたw
私の勘違いなら、そのオヤジからはなんの反応もなかっただろうし、
私も恥ずかしい思いをしなくて済む。
ところが、オヤジ思いっきり挙動不審に。
咳払いして席を立って別の車両にいっちゃったw
今度から一発で出せるように辞書登録しておいた。


387 :おさかなくわえた名無しさん :2007/02/18(日) 15:20:50 ID:pf+HOIen
友人の結婚式の帰り、髪をアップにして(フワフワな感じではなくピチッっとした感じで)
黒の訪問着を着て自宅最寄り駅前の大通りを歩いていたときのこと。
道端で若い893のお兄ちゃんに「ネェさん、お疲れ様です!」と最敬礼された。
ビックリしたが岩下志麻ファンなので「あら、ご苦労さんね」とドキドキしながらも返事をした。
すれ違って10mほどしてから、後ろから「あっ!間違えた!」という声が聞こえた。
私は走って逃げた。


591 :おさかなくわえた名無しさん :2007/02/21(水) 00:54:51 ID:uli4R4Kv
当時使用していた某有名メーカー製デジカメに不具合があって、
調べたところ2chでも同じ症状の人がたくさん集まって嘆いてたわけです。
バッテリーが充電できない不具合で、何度も大切な瞬間を取り逃しててイライラしてたんだけど その頃はまだデジカメが普及してそれほど時間もたってなかったし機械オンチだったのでこんなものなのかなと思って自分を納得させてますた。

でも2chでその不具合が自分だけじゃないことを知って、「ここは立ち上がるべきだ」と意気奮闘。
まとめサイトを立ち上げ意見を集め某メーカーに意見書提出。
何度か(多分結構なお偉いさんと)のやり取りがありまとめサイトで集めた意見累々をごり押し。

するとその後そのまとめサイトやなにやらの規模が大きくなり、
結局リコールになって無償交換が実現。数億円ほどかかったみたいです。

もちろん自分だけの力とは言えないけど、多くの人の意見を集めたりして一応代表として某メーカーの人と連絡を取り合ったり脅しっぽいものを受けたりしても怯まずに意見を押したりする自分はかっこいいのではと自惚れた。


749 :おさかなくわえた名無しさん :2007/02/22(木) 16:34:59 ID:SP3ecvk1
スキーに行こうと言われ俺が車を出し、3人で横浜~湯沢まで行った
現地に着いたら一緒に行った2人が、今月ピンチなので金貸してくれと言われた

そこでガソリン代や高速、駐車場、食事、宿はどうするつもりだったんだと聞くと、
すべて貸してくれと(2人で)
そっかー、それじゃ仕方ないね。今いくら持ってるの?と聞くと財布の中身を見せながら、
2人で数千円しかもってなかった。カード類も無し。最初からたかる気だったみたい
顔はにこやかにしつつ、スーパーに寄って買い物する振りして荷物を放り投げて、脱出
予定してた場所から離れた所のスキー場で一人で滑り宿も違う所に変更

暫く後に携帯をみると着信が60件以上に留守電に30件以上の録音され、メールは80通ほどあったが、
中身確認せずにさくっと消したので後はしらん。
知人から聞いた話では週明けに親に頼んで振り込んで貰い電車で帰ったそうだ
こいつらが30目前の社会人だったことが一番の衝撃w


803 :おさかなくわえた名無しさん :2007/02/23(金) 13:15:45 ID:JDf69bak
消防の夏休みの話。早朝ラジオ体操が毎日あり、地区の子供と
保護者一人が参加してた。
公民館の屋根下辺りには足長蜂の巣があり、朝からせっせとその
蜂達は働いていた。

刺激しなければ襲ってくる事もないので早朝ラジオ体操の風景ろして
一体化していたんだが、地区DQNなガキんちょが突然「蜂の巣こわすzeee」
「オレに注目しとけwww」とファビョりだした。そのガキは蛇やら虫やらを
捕まえては殺して喜んだり、女子の背中やパンツの中に虫を入れて泣かせるのを
楽しむようなクソ胸糞の悪いガキんちょだった。

俺は「ヤメトケ。別に蜂は何もしとらんじゃん。そっとしといてやれ」と
諭したが聞く耳持たず。
「おまえら弱虫だから遠くからでみとれwww」とか。そうゆう問題じゃねぇだろ。

もうアフォらしから帰ろと思いつつも蜂がムゴイなぁとちょっと気になるオレ。
様子を見ているとついにガキんちょが巣に向かって石を投げた。
と、次の瞬間、足長蜂がまるで蛇の様に一列になり一気にそのガキに襲い掛かった。
逃げるガキ。見事な整列でそのガキを目指す蜂。その様はまるで漫画の世界だった。

そして逃げるガキがコケた。蜂達が一斉に顔面の周辺に群がる。
ガキ絶叫。ジタバタしながら立ち上がりまた逃げる。
そしてある程度巣から離れると引き返す蜂達。
幸い命には別状はなかったガキだが、あの時のガキの膨れ上がった顔面は
忘れられない。蜂の統率力にも驚いた。
そして蜂に襲われて以来すっかり大人しくなってしまったガキ。


845 :おさかなくわえた名無しさん :2007/02/23(金) 22:30:36 ID:42GPiDjy
ちょっと汚い話になるんだけど、上京して間もない頃に海外旅行や家電が安くなるクラブのキャッチにひっかかってしまった。
それで事務所に呼び込まれて勧誘されてたんだけど、俺はストレス感じたりすると下痢っぽくなる体質な為当然腹が痛くなってきた。
トイレに行って又戻って話を聞かされ又トイレに行ってのループが3順くらいした時トイレの水が止まらなくなってきた。
幸い汚物は流れてたけど水はどんどん溢れ出し俺はヤバイと思って荷物を取って「すいません課題の提出があったんで」と言って逃げてきた。
何日か後、駅前のその場所の近くを通ると事務所の跡形もなかった。
近くの喫茶店のマスターの話によるとトイレ騒動があった時に下の階のパブで偶々ヤクザの集まりがあったらしく、ヤクザのえらいさんに汚水が降り注ぎ怒ったヤクザに事務所からキャッチの人間まで滅茶苦茶にされたらしい。


960 :おさかなくわえた名無しさん :2007/02/25(日) 04:22:44 ID:VBLyQtqa
兄の話。

関西の大学に通っていた時のこと。
学校帰り、家の近くでヤンキーにぶつかり
「あんだコラやんのかコラ慰謝料出せやコラ」
と因縁をつけられた。
よくある「肩ぶつかって怪我したから治療代」と言うことらしい。
しきりに金を要求するので
「貧乏学生で、全然お金持ってないんです」と言うと
「んなわけあるかコラ財布見せろやコラ」とのこと。
しょうがない、なけなしの金でも、殴られ怪我させられるよりは取られた方がマシだと
ヤンキーに財布を差し出した。

しかしそこにはほんとに500円くらい(小銭だけ)と学生証と定期券しか入っておらず
「ほんまにお金ないねんな…」とヤンキーに(´・ω・`)こんな顔され、
「悪かったな。これ、お詫びや。なんかに使い」と、千円を差し出されたらしい。

兄は断ったがヤンキーは
「ええってええって。怖がらせたお詫びや」と千円札を手にねじ込み、帰って行ったそうだ。


8 :おさかなくわえた名無しさん :2007/02/25(日) 23:47:24 ID:Z/KGe1M+
先日大学の試験があって、ノート持ち込みの論述形式の試験だったんだよ。
で、試験開始の5分前にほとんど授業に顔出してないギャル女が来て、
「えー!マジ持ち込みとか知らないしー!何にも持ってきてないんですけどー!」って騒いでた。そいつの友達も何にも持ってきてないらしくて、4人くらいでどうしようどうしようと慌てていた。
どうやら近くに座ってる真面目な女の子にノート借りようっていうことになったらしく、以下ギャルの一人とその女の子の会話。

ギ「すみませーん、私たち持ち込みだっていうの知らなくてー、使わないノートでいいんで貸してもらえませんかー?」
真「えっ?これですか?…全部使うんでそれはちょっと…」
ギ「お願いします!すぐコピーして返しますから!」
真「もう5分前なんでそれは無理ですよね…本当にごめんなさい」
ギ「お願いします!一生のお願い!いくらなら貸してくれますか?!」
真「いやいくら払われても貸しませんけど…」
ギ「この単位落としたらもうダメなの!お願いします!」
真「いや本当ごめんなさい、あなたの単位とかそれは私の知ったことじゃないんで…」

低姿勢で本当に申し訳なさそうな顔で断ってるのに、言ってることは残酷な女の子GJ。
スッキリした。


58 :おさかなくわえた名無しさん :2007/02/26(月) 23:14:57 ID:v/aogXQU
ずっと前の話だが、ある日道を歩いてたら
一緒にバイトをしていたT君(容貌:小柄で見るからにフツー)が前からやってきた。
T君は相当急いでるようで、マラソンのように走っており
私の顔を見て「おー!急いでるから今度またな~!」と
そのままマラソン走りのまま、後ろを振り返り
私に手を振って、トットット…と駅に向かって去っていった。
私も「またねー!」とT君の後姿に手を振って
前を向きなおしてすぐ、後ろから「おい!ゴルァ!」って声と
「はぁ?何ですか?」ってT君の声がしたので
振り返ったら、ケバい女を連れた見るからにDQNな男が
T君に絡んでた。男は「今こっち見ただろう!」と叫んでた。
しかしT君はひるむことなく「見てませんよ。急いでるんで。」と
立ち去ろうとしたら、男がT君の肩を突き飛ばした。
思わず人を呼ばなきゃ!と思ったら、あっという間に
T君は「何するんですか。急いでるんですよ!」と言って
男に素早くローキックを入れ、男がよろけた瞬間に背負い投げして
すぐまた後ろを振り返らず、そのまま駅に向かって
トットット…と前だけ見て、マラソン走りで去っていった。
そして地面で「いってぇ…」と転がってるDQN男と
必死で男の名前を呼ぶ女が、その場に取り残されてた。


78 :おさかなくわえた名無しさん :2007/02/27(火) 00:11:52 ID:vz7gZV6u
一時期、我が家にY新聞拡張団がやたらとやってきていた。断ると、ドアに
足型が付いてたり、郵便物を地面に落とされてたり、外の植木鉢が割られたり
というイタズラが多発する現象が起きていた。

ある日、チャイムが鳴り、台所の方からかーちゃんがインターホンに出る気配と
『A新聞です。集金に参りましたー』と威勢の良い声が窓の外から聞こえて来た
(私の部屋は玄関の側)。
そして、かーちゃんがドアを開ける音と「あ、実はY新聞なんですけどA新聞
から変えるつもりありませんか?」ゆー声が・・・

おいおい、ちょい待てよ、と、立ち上がろうと思った瞬間、かーちゃんが
「きゃああああああ!助けて!怪しい男がああああああ!」と絶叫。
かーちゃんは、ものすごい声量と滑舌の良さを誇っている。

時は土曜の夕方。出てきた近所の男性陣に取り押さえられる男。やってくる警察官。
「A新聞って言ってドアを開けさせて押し入ろうとしたんです!もう怖くて!」と
半泣きで訴えるかーちゃん。「いや、私はY新聞の・・・」とこちらも半泣きで連れて
いかれるY新聞拡張団員。

「ガラの悪い男(パンチパーマに柄シャツ)が嘘ついてドアを開けさせて、しかも
家の中に押し入ろうとしたんですから悲鳴をあげるのは正しいです。これからも
実行して下さい」と云う警察官に「勘違いしちゃって恥ずかしいわ。ご迷惑おかけ
しました」と、殊勝に謝るかーちゃん。

その30秒後には「これで当分、Y新聞はこないでしょ」とけろりと・・・
かーちゃんGJと云いたいような云いたくないような微妙な気分になりました。
女は女優だ・・・


454 :おさかなくわえた名無しさん :2007/03/02(金) 23:51:50 ID:ChJSLesA
知人がカルトにハマり、しつこく勧誘してくる。
断り続けてきたが、ついに今日家に突撃された。
玄関で口論になり、これは警察を呼ぶしかないと思うほど追い詰められた。

そこへドスドスと響く足音。やっと援軍が到着したようだ。
見た途端、顔が引きつる知人。
そこへ一斉に飛び掛る我が精鋭達。
「え、何あれ。やだこっち来た。ちょっとやめて!嫌だ何これー!」
「あー大丈夫。動かなければ害は無いかと・・・多分」
「きゃあああああ!!!」

わずか三十秒ほどの攻撃だったが、動物嫌いの知人は半泣きで退散した。
ゴロゴロと喉を鳴らし、転がりまくる家の猫二匹+預かっている親戚の猫二匹。
中にイヌが入っているんじゃないかと思うほど人懐こい彼らは、
ラグドール・メインクーン・日本猫のミックス。平均体重ほぼ8kgでかなりの長毛。
彼らの頭突きと体当たりとカミカミを喰らって撤退しなかった勧誘員はまだいない。


468 :おさかなくわえた名無しさん :2007/03/03(土) 08:28:50 ID:bvg34qM4
高校の夏休みに、東京の親戚の家に行った帰り。東京駅でのぞみに乗る為、並んでいた。
俺は最前列に立っていて、後ろは、サークル仲間と思しき20人以上の大学生の集団。
乗車客の列は立錐の余地無く、延々と後ろに続いている。
その時。
一人のオバサンが、俺の前の先頭に割り込んできた。あまりに堂々と割り込んできたので言葉を失ってしまった。我に返り、注意しようとしたところ、肩を軽く叩かれた。
振り返ると大学生集団の一人のお姉さんで、他の大学生達は、皆一斉に反対方向を向いて並んで立っている。そのお姉さんが、小声で「皆と同じ方向を向いて!」と耳打ちしてきて、訳がわからないまま、言われた通りにした。
すると、オバサンが振り返り、訊いてきた。「先頭ってこっちじゃないの?」
するとすかさず、そのお姉さんが前方を指差し、「ええ、あっちですよ。」とにっこり 笑って答え、オバサンはブツブツ言いながら、先頭(実は後尾)に向かって行って、 そのまま戻ってこなかった。

車中で聞いた話では、そのサークルって心理学の研究会(?)で、集団心理を 調べる為の実験を時々してるんだとか。確かにすごい連携の良さだった。


675 :おさかなくわえた名無しさん :2007/03/07(水) 12:58:24 ID:2Ao7Q5LI
中学生の頃の話。
すごい田舎で平和な町なんだけど、教師から
「最近変な人もいるみたいだから気を付けて帰るように」と言われていた時期のこと。
友人と二人で下校途中、軽ワゴンが近くに停車し、
窓からおじさんが「おねえちゃん、ちょっとこっちに!」と手招きしてきた。
近付くと「ほら!ほら!」と股間を指差す。窓から覗くと下半身は裸でオナニー中。
私と友人は暫し視線を交し、おじさんの下半身を凝視して
私「ふーん、小さいですね。」
友人「ほんと小さいね、弟のみたい。」
おじさん「こっ、これでも小さいか?」更に手を激しくする。
私「うん、小さい。」
友人「ねー、こんなもんなんだねー。」
で、帰りました。
その後おじさんの出没情報はありません。


716 :おさかなくわえた名無しさん :2007/03/07(水) 19:08:22 ID:7/QVmaC/
俺が25の時に、駅でDQNに絡まれた。
見るからにDQNなソイツは暴走やってますよみたいな自己紹介の後電車代が無いから1000円ばっかり恵んでくれやみたいな事を言ってきました。
すいません、今250円ぐらいしか持ってないからそれで勘弁してくれませんか?
それでジャンプ買おうと思ってたんですよ。と言って200円渡してやった
ソイツがちょっと足りないねぇみたいな事を言うので
1000円ぐらいだったら車の所にあるのでついて来てくれたら良いですよ。
と、俺は終始低姿勢で対応した。
ソイツはかなり上機嫌で「悪いねにーちゃん」みたいな事を良いながら駅南口までついてきた。
南口の階段を降りきった瞬間!
ソイツの腕を掴み目の前の派出所に向かって「助けてぇ~!」と大声で叫んでやった。
慌てて出てくる警官、焦って逃げようと必死なソイツ。
警官「どうしました?」
俺「この人が!無理矢理お金を!強盗です!」
その後、事情聴取・・・泣きそうなDQN、真剣な警官、終始笑顔の俺。
小柄で童顔な俺は結構絡まれやすかった。
今はただの30のオッサン。





  
関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

♯3223
♯3224
久しぶりの更新ちょーうれしい。
♯3225
てゆーか341は電車ん中で携帯いじってんなよ。
♯3226
↑携帯をいじってはいけないところでメールを打ってると、どこかに書いてあったか?
♯3227
最後が小柄で童貞な俺はに見えた
♯3228
まってましたぁぁぁああぁぁぁぁ!
♯3230
387ワロタ
♯3231
こういう話ホント好きだ
管理人GJ
♯3232
このシリーズ大好きだわ
♯3242
310は何だかな、15万位しか高くないって事は、ボッタクリじゃないだろ、電話先が安く見積もってくれたかもしれんし
♯3243
454のところへ勧誘へ行くわ
♯3247
8の逆パターンを鬱なコピペスレで見たトコだから、
救われた気がする。よかった。

そっちでは途中まで同じで、最後にギャル女がノートを借りて返さずじまい。
♯3253
>携帯をいじってはいけないところでメールを打ってると、どこかに書いてあったか?
別の車両へ、てことは電車なんじゃないの?
電車って携帯使っていい場所あるん?
♯3256
いいから空気嫁よw
♯3261
↑↑
電車って優先座席以外に携帯使って駄目な場所あるん?
♯3264

そういうもんなの?
♯3267
58GJ

しょうもない事聞くけど、女は女優だってなんかおかしくね?
♯3310
おかしくない
ゆとり乙
♯19333
845にジョニー発見wwww
かうんたっく

買って得したスレをまとめてチェック!
買って、得したな~と思うもの まとめ
最近の記事
ここ一ヶ月でアクセスの多かった記事
はてブで見るてんこもり。 (新)
はてブで見るてんこもり。
カテゴリー
検索フォーム
年度別おすすめ記事
アクセス解析

なかのひと

ブログパーツ
プロフィール

 かずな

Author: かずな
メールはtenkomoあっとgmail.comまで
ヘッドラインはメールとか逆アクセスで
当ブログはAmazonアソシエイトに参加しています

元管理人 もら太
更新情報はこちら!↓

携帯からもてんこもり!
QR
月別アーカイブ
最近のコメント
リンク
スポンサーリンク