【調査】思春期に読んでおくべき! と思う小説TOP5 てんこもり。


powered by てんこもり。

【調査】思春期に読んでおくべき! と思う小説TOP5

1: オムコシ ★ 2015/08/27(木) 23:27:16.00 ID:???.net
世の中には「思春期に読んでおくべき」という小説があります。
「多感な時期に読んだ方が登場人物の心情がよく分かる」「思春期に読んだ方が感動が大きい」なんていわれたりするわけですが……。
今回は、この「思春期に読むべき小説」について聞きました。

読者431人に「あなたは、どんな小説を思春期に読んでおくべきだと思いますか?
あなたがそう思う小説のタイトルを挙げてください」というアンケートを行ったところ、184人から回答があり、結果は下のようになりました。

■思春期に読んでおくべき! な小説Top5
第1位 『こころ』夏目漱石……17人(9.2%)
第2位 『人間失格』太宰治……12人(6.5%)
第3位 『赤毛のアン』L・M・モンゴメリ……6人(3.3%)
第4位 『走れメロス』太宰治……5人(2.7%)
同4位 『ライ麦畑でつかまえて』J・D・サリンジャー……5人(2.7%)
大変に表が割れましたが、1位は夏目漱石の代表作『こころ』でした。
恋愛と友情について苦悩する姿を通して近代人のエゴを描いた作品です。
2位は『人間失格』。今でも人気のある太宰治の名作ですね。完結作としては太宰治最後の小説です。

3位は『赤毛のアン』。主人公アンの少女時代、成長していく姿を描いています。女性に人気のある作品です。
第4位は『走れメロス』。
これまた太宰作品ですが、教科書に掲載されていることが多いので、それで読んだという人もいらっしゃるのではないでしょか。
同4位には『ライ麦畑でつかまえて』。落ちこぼれの主人公の心情が活写されていて読者の心を打つ作品です。

それぞれの作品を支持した回答者に「なぜその小説を思春期に読むべきと思うのか」を聞きました。回答をご紹介します。

●『こころ』は思春期に読むべき!
・複雑な気持ちを自分の今と重ねて読めるから。(23歳女性/金融・証券/営業職)
・一度、あの暗い世界に触れておいたらいいと思う。(31歳女性/医療・福祉/専門職)

●『人間失格』は思春期に読むべき!
・思春期の鬱々(うつうつ)とした気持ちが書かれているから。(26歳女性/農林・水産/技術職)
・自分の存在について考えさせられるから。(26歳女性/学校・教育関連/事務系専門職)

●『赤毛のアン』は思春期に読むべき!
・気持ちがオンタイムで理解できると思う。(35歳女性/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)
・友情や夢について考えるから。(44歳女性/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

●『走れメロス』は思春期に読むべき!
・友情や信頼の大切さを教えられるから。(50歳男性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

●『ライ麦畑でつかまえて』は思春期に読むべき!
・屈折した心理が表現されているから。(47歳女性/学校・教育関連/販売職・サービス系)
・どこにも居場所がなくて、逃げ出したい気持ちがよく分かるから。
唯一、心を許せる妹と話す場面など、じーんとする。(22歳女性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

https://gakumado.mynavi.jp/gmd/articles/18867



2: オムコシ ★ 2015/08/27(木) 23:27:43.82 ID:???.net

>>1の続き

他にも下のような小説が挙がりました。

●『カラマーゾフの兄弟』フョードル・ドストエフスキー
妻に薦められて読んだが、若いときに読んでいたら世界観が変わったかもしれないと思った一冊なので。(50歳男性/情報・IT/事務系専門職)

●『ノルウェイの森』村上春樹
自分の中の何かが変わったから。(31歳女性/金融・証券/営業職)

●『車輪の下』ヘルマン・ヘッセ
主人公の心情がよく分かると思うので。(37歳女性/小売店/事務系専門職)

●『モモ』ミヒャエル・エンデ
時間の使い方について考えさせられた記憶があるから。(35歳女性/団体・公益法人・官公庁/技術職)

●『よだかの星』宮沢賢治
思春期の空虚感に合っていると思うから(29歳女性/自動車関連/その他)

●『夜のピクニック』恩田陸
これぞ青春小説だと思うから。(28歳男性/小売店/販売職・サービス系)

●『風の歌を聴け』村上春樹
今読むと自分と違うなって思ってしまうけど、同い年で読んでいたら考え方が違っていそうだから。(21歳女性/自動車関連/事務系専門職)

●『竜馬がゆく』司馬遼太郎
読みやすいし、幕末の激動の時代を駆け抜けた姿はかっこいいから。(27歳女性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

いかがだったでしょうか。
主人公が思春期の人間だったりする小説では、読者が同年代の方が主人公の気持ちに入り込みやすいかもしれませんね。
あなたは、「思春期に読むべき小説」というと、どんなタイトルを挙げますか?

※マイナビスチューデント調べ。(2015年5月にWebアンケート。有効回答数431件。19歳~78歳の社会人男女)

※以上


3: なまえないよぉ~ 2015/08/27(木) 23:28:45.15 ID:/lnyjAmy.net

シオンの議定書


4: [JP] 【中部電 67.2 %】 【16m】 【年収 2031 万】 【利用料 203156 ₲】 【B:76 W:61 H:86 (A cup) 178 cm age:187】 (白川村) 2015/08/27(木) 23:28:57.69 ID:i/N/ZOsl.net

はてしない物語


7: なまえないよぉ~ 2015/08/27(木) 23:34:26.20 ID:Y26Q3sAe.net

小説じゃないけど「学問のすゝめ」 一択

こころや人間失格は40過ぎてからの方がいい


224: なまえないよぉ~ 2015/08/28(金) 20:08:58.39 ID:hfv+lQwM.net

>>7
思春期のガキに理解できるだろうか激しく疑問
福翁自伝は楽しく読んだ記憶があるけど


8: なまえないよぉ~ 2015/08/27(木) 23:34:39.03 ID:EdxqIzxy.net

村上春樹は思春期に読まないと読む時期が無いぞと思う。


13: なまえないよぉ~ 2015/08/27(木) 23:40:49.42 ID:my2IEGIL.net

カラマーゾフの兄弟、とか 無えよ w
あれは「俺はこんな糞長え~クッソ退屈な小説読破したぞお!」
と自慢する為に読む本だ
罪と罰は単純にサイコスリラーとして面白いけど


105: なまえないよぉ~ 2015/08/28(金) 04:55:46.27 ID:IePiFqkT.net

>>13
例えば、神を否定するイワンその人こそ、誰よりも神の実在を希求しているのだと、ゾシマ神父に看破されてただろ?
「カラマーゾフの兄弟」の重要なテーマは、このゾシマ神父の口で語られることが多い
例えば19世紀のロシアに席巻した「近代化」が孕む問題点も、ゾシマ神父の口でキチンと語られてる
そういう意味じゃ、このラスコーリニコフ風中二病思想てんこ盛りのこの小説も、青春時代に読むべき文学

サイコっていうなら、むしろ「悪霊」のスタヴローギンのようなのがよっぽどサイコ
こいつは思わせぶりでシャートフやキリーロフを狂わせ、ピョートルを凶行に走らせる厄介者のニヒリスト
こいつら「二つの悪霊」に憑りつかれた豚たちの、その後の破滅を丁寧に描いてる
それに比べればラスコーリニコフは、むしろ「悪霊に憑りつかれた豚」の一人に過ぎない

「罪と罰」のテーマは、中盤の強迫心理(ポーの「黒猫」「告げ口心臓」あたりから出てきた)を描いた部分よりも、
ラスコーリニコフがシベリアに流された後に見た、あの悪夢にこそ描かれてる
あれこそが後の「カラマーゾフの兄弟」で、イワンが語った思想の原点であり、
スメルジャコフを「救って」しまい、狂わせてしまった言葉であり、
立ち直ったアリョーシャが、その後に立ち向っていった課題そのものであり、
そして今の思春期の青年が考えるべき問題でもある
というより、今の時代こそ、この問題が深刻化してるともいえる

ドストエフスキーこそ、思春期で悶々とした青春くんが耽読する文学だよ


106: なまえないよぉ~ 2015/08/28(金) 04:59:44.95 ID:yEvxT5fS.net
ズッコケ三人組だな
大人になってから読んでもあの感動は得られないだろう


15: 2chのエロい人 2015/08/27(木) 23:40:59.71 ID:CZdNkI5x.net

「青い麦」コレット

「彼女の乳房は、じんがさがいの貝殻の形をしている……
また日本の絵によくある円錐形の小さな山の形をしている……」

ちんちんおっきしたよ!


19: なまえないよぉ~ 2015/08/27(木) 23:45:29.86 ID:my2IEGIL.net

なんか漱石の"こころ"って無駄に名作扱いされてるけど
そんなに凄い小説かねえ?


25: おれこそか 2015/08/27(木) 23:51:53.45 ID:EDnvTtIz.net

>>19
高校時代に教科書で一部読んだが、あんまりいいと思わなかった。
大人になってからのほうが面白いかも


30: なまえないよぉ~ 2015/08/27(木) 23:55:47.41 ID:Tl8mmUNC.net

大藪春彦とか西村寿行は?


108: なまえないよぉ~ 2015/08/28(金) 05:05:25.06 ID:IePiFqkT.net

>>30
その二人って、昭和の時代のルサンチマンに満ち溢れた作家だよね
大藪の小説なんか、サラリーマンが自己鍛錬を重ねて武装強盗を始めて、
最後には無人島に地上の楽園を作り上げてしまう、みたいな荒唐無稽な話書いてたし
西村はどこかマゾヒスティックだよね

最近、冲方丁のDVが話題になったが、
大藪や西村みたいな凶暴な小説を書いてた人間が、
家族には異様に優しかったってのをどこかで読んだことある
小説の中で昇華してたんだな


33: なまえないよぉ~ 2015/08/27(木) 23:56:36.94 ID:BgGiQatr.net

「野菊の墓」は読んでおけ。

人間が優しくなる。

ついでに笠智衆が出た映画「野菊のごとき君なりき」は観ておきなさい。

「氷雪の門」観ておきなさい。


123: なまえないよぉ~ 2015/08/28(金) 05:47:29.80 ID:Lek+YtAK.net

>>33
「氷雪の門」は同意。

太宰治なら「女生徒」だな。
「斜陽」だの「人間失格」だのよりはるかに思春期向きだよ。

現代なら浅田次郎の「ラブ・レター」と綿矢りさの「蹴りたい背中」


37: なまえないよぉ~ 2015/08/28(金) 00:01:44.25 ID:xwmDueEH.net

チベット旅行記


40: なまえないよぉ~ 2015/08/28(金) 00:06:19.12 ID:1NqU4Uam.net

「何でも見てやろう」
「深夜特急」

これらを読んだら、じっとしていられなくなる。
今すぐ、家を飛び出して旅に出たくなる。タイムリーだろ?


45: なまえないよぉ~ 2015/08/28(金) 00:14:45.32 ID:W5YSJOj3.net

ロードス島戦記とかスレイヤーズだろ


91: なまえないよぉ~ 2015/08/28(金) 02:40:13.94 ID:vAb6VLoT.net

>>45
だよな。
ロードス島戦記は読んでおかねばなるまい


219: なまえないよぉ~ 2015/08/28(金) 18:27:22.70 ID:pt8m+Ij+.net

>>45
なんという俺

そしてイチオシは卵王子カイルロッド


48: なまえないよぉ~ 2015/08/28(金) 00:21:00.34 ID:MjrcjglK.net

ハインラインが一冊も無いとか

んで太宰治が二位ww


59: なまえないよぉ~ 2015/08/28(金) 00:46:08.20 ID:cA4Wqq95.net

>>48
おー同志発見www
ハインラインは思春期に読むべき
訳者次第ではあるけどな
アシモフ、クラークを含むビッグ3や小松、半村、眉村とかの日本の作家もいい
SFは「外挿的思考実験の小説」だったころが一番良かったが、論理的思考や科学への興味、知識の欲求なんかは影響あった
剣と魔法は女子供に任せてればいい


62: なまえないよぉ~ 2015/08/28(金) 00:51:05.18 ID:VWVYTQEg.net

思春期にウルフガイシリーズにはまった俺は中二病を羅漢し、
ヤンキーと無意味な対立を好むようになった


64: なまえないよぉ~ 2015/08/28(金) 01:02:35.07 ID:+WDeSjvH.net

吉川英治の宮本武蔵。
「青春21、まだ遅くない」だったか。あの一文で当時どれだけ勇気づけられてしびれたことか・・・


74: なまえないよぉ~ 2015/08/28(金) 01:28:40.80 ID:UMfPKiUt.net

幼年期の終わり
罪と罰

上記は十代で読んで、衝撃を受けた。
どちらも希望が残された終わり方なのも良かった。

245: なまえないよぉ~ 2015/08/29(土) 07:32:14.40 ID:bsLmiuHa.net
厨房の頃ヘミングウェイ読んでから釣りやったり、銃(エアガン)やサバゲ始めたり、ジャンプの裏の通販で買ったサンドバック打ったりしてたなあ。 

あ、ブラックエンジェルズ読んでスポークの先尖らせたこともあったなあ。

247: なまえないよぉ~ 2015/08/29(土) 10:07:51.15 ID:jN1zzqch.net
いい年こいて思うのだが 
思春期というより若いうちに名作は読んでおくべきだなあとは時々感じる 
これは「ハムレットが元ネタ」とか 
「やってることはモンテクリスト伯」とかしたり顔で言われても 
あらすじだけ知っていても何ともかんともだし 
「お前、それ読んだことあるのか?」と言う気分になったり
 

80: なまえないよぉ~ 2015/08/28(金) 01:37:26.00 ID:3rauA1or.net

おれのおすすめはヘルマンヘッセ車輪の下だ


76: なまえないよぉ~ 2015/08/28(金) 01:30:26.69 ID:zkPv2SQf.net

車輪の下はホモに追いかけられて逃げ回るエピソードしか覚えてない。


82: なまえないよぉ~ 2015/08/28(金) 01:42:16.53 ID:RUu11pLd.net

有島武郎の『惜しみなく愛は奪う』かなー。
作者がキリスト教徒なのに心中で終わることで
著作を台無しにしてしまう、弱さ的なところもいい。


84: なまえないよぉ~ 2015/08/28(金) 01:52:09.33 ID:ZUXzM1RF.net

マキャフリーの「歌う船」


90: なまえないよぉ~ 2015/08/28(金) 02:36:59.94 ID:iMx7PN/+.net

10代で読むドストエフスキーなら『地下室の手記』を外さないでほしい。


あのジェットコースターばりのキチガイ加減で
高揚感と虚無感を行き来するノリは
不安定な思春期でないと共感できないと思う。


119: なまえないよぉ~ 2015/08/28(金) 05:33:58.01 ID:o9lEpTEx.net

思春期に読んだほうがいいのは、広辞苑
小説はお勧め出来ません


127: なまえないよぉ~ 2015/08/28(金) 06:13:20.11 ID:sDlmO7KK.net

『深夜特急』かな


139: なまえないよぉ~ 2015/08/28(金) 08:46:19.67 ID:k7b6a2Fh.net

安部公房だな
特に「箱男」 


153: なまえないよぉ~ 2015/08/28(金) 12:04:54.05 ID:PVF2Lfux.net

研究者の生き様という意味で「車輪の下」薦めてる人いたけど
「ソラリス」のほうが良いと思う 新訳で


155: なまえないよぉ~ 2015/08/28(金) 12:08:55.44 ID:DL7Ag00c.net

マルドロールの歌・・・中二病、大人になったら読めない。
ツァラトゥストラはこう言った・・・大人になる頃には疑問すらわかなくなる。
さようならギャングたち・・・言葉の宝石、感性が摩耗する前に読みたい
センチメンタルジャーニー・・・スケベ坊主の旅行記。
世界の終わりとハードボイルドワンダーランド・・・村上春樹嫌いでも読める
白夜・・・一生童貞向け恋愛小説


169: なまえないよぉ~ 2015/08/28(金) 13:22:38.19 ID:03iM4hfi.net

トウモロコシ畑の子どもたち


172: なまえないよぉ~ 2015/08/28(金) 13:37:33.22 ID:tyxoITVI.net

青春の蹉跌

絶対生ではやらなくなった


177: なまえないよぉ~ 2015/08/28(金) 13:53:50.97 ID:e8NrtagH.net

家畜人ヤプー
とか夏休みの課題図書にもおすすめ


188: なまえないよぉ~ 2015/08/28(金) 14:10:36.79 ID:Vhj+urtF.net

一千一秒物語

多分、思春期に読んどいたほうが
より鮮烈にイメージ出来る
美しい本


190: なまえないよぉ~ 2015/08/28(金) 14:16:53.99 ID:T8tCTJOn.net

マイク・タイソンの半生 てのがあったら薦める
 こんなに解りやすく栄枯盛衰の人生もないだろう。まだ終わってないけど。


191: なまえないよぉ~ 2015/08/28(金) 14:22:36.03 ID:2OhpicCo.net

ここまで涼宮ハルヒなし


193: なまえないよぉ~ 2015/08/28(金) 14:27:47.12 ID:Vhj+urtF.net

有名どころの児童文学もどんどん読んでおいて
ナルニア国物語
メアリー・ポピンズ
大草原の小さな町
やかまし村のこどもたち


194: なまえないよぉ~ 2015/08/28(金) 14:27:55.90 ID:e8NrtagH.net

逆に大人が夏休みらしい気分を味わいたいなら
裏山の宇宙船

がけっこうおすすめ


227: なまえないよぉ~ 2015/08/28(金) 20:19:05.93 ID:evAW0kek.net

しあわせの理由
あなたの人生の物語
祈りの海


236: なまえないよぉ~ 2015/08/29(土) 01:05:47.72 ID:TuNKD3IJ.net

歴史好きだからって
思春期に江森三国志とか劉邦の宦官読んだ姉は
目も当てられないことになった

関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

♯52462
転載元のURL貼らないのはマズイと思いますよ
FC2に報告しました
♯52463
リリィ・シュシュのすべて

岩井俊二作品がないとは
中二からやりなおし
♯52464
ここまで僕らの7日間戦争がないのか
♯52465
人間失格は青春というかモラトリアムってる大学3年以降に読んだらいいと思う
♯52467
中学生の頃、地底旅行を読んでからジュールヴェルヌに夢中だった
初めての徹夜だった
色々考えさせられる本も良いけど、ああいう浪漫に溢れる作品も思春期に読んでこそだと思う
♯52471
ちょうどブックオフオンラインが小説10点購入すれば500円オフというお得なキャンペーンやってるぞ9月2日までらしいから急げ
♯52472
読んだ時分の知識によって色々と発見があるから年代問わずいつでも好きなように読むべきだと思う、が、
一応ワイのお勧め挙げると夏への扉、渇きの海、ドリアン・グレイの肖像、ジキル博士とハイド氏、数奇にして模型あたりか
♯52473
宮沢賢治一択

若い時に太宰やら洋書やらドクラマグラみたいなわけわからん小説読んだら厨二こじらせる
♯52476
若きウェルテルの悩みで
♯52482
高校生で車輪の下を読むのはお勧めしない。
大学入ってからがええやろ。
♯52483
ラノベでも読んどけ
♯52486
「O嬢の物語」とかだろ。
思春期にしか味わえないあの切なさ。
♯52487
「不思議な少年」 マーク・トウェイン
「ケイティの夏」 エリザベス・バーグ
かうんたっく

買って得したスレをまとめてチェック!
買って、得したな~と思うもの まとめ
最近の記事
ここ一ヶ月でアクセスの多かった記事
はてブで見るてんこもり。 (新)
はてブで見るてんこもり。
カテゴリー
検索フォーム
年度別おすすめ記事
アクセス解析

なかのひと

ブログパーツ
プロフィール

Author: かずな
メールはtenkomoあっとgmail.comまで
ヘッドラインはメールとか逆アクセスで
当ブログはAmazonアソシエイトに参加しています

元管理人 もら太
更新情報はこちら!↓

携帯からもてんこもり!
QR
月別アーカイブ
最近のコメント
リンク
スポンサーリンク