【VIP】「よくこんな設定おもいついたなぁ」って作品 てんこもり。


powered by てんこもり。

【VIP】「よくこんな設定おもいついたなぁ」って作品

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 11:25:20.54 ID:U2QmYZVm0

ある?


85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 12:24:49.52 ID:ZZwyEOdv0
火の鳥全般 


6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 11:27:14.73 ID:v2NwgSM9i
ザ・ワールド・イズ・マインで連続テロと怪獣を同時に展開した事

659: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 16:57:04.15 ID:UAlWzIV10
>>6 
あの発想凄いな。 
テロ旅行描くだけでも結構な作品なのに。



4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 11:26:52.84 ID:wGlMIgkV0

マトリックスみたいな、今生きてる世界が幻想って設定はおもしろいと思う

よくあるSFの設定だけど、最初に考えた人すげー


77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 12:20:54.84 ID:6jGHzWWLP

>>4
胡蝶の夢
1
 


14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 11:30:08.00 ID:xoY7RgDf0

マンガ版ナウシカ
2
 


57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 12:03:37.46 ID:j569BRY0O

>>14
世界が汚染されちゃったうえ世界を救う方法でモメにモメて、どっちが正しいか判断するために作った人造の神様に「お前ら全部悪」っていわれて旧人類死亡

と思ったら一部生き残りがいて、汚れた世界を元に戻すために計画発動。曰わく
・汚れた大気や土を浄化する遺伝子改良した植物や生き物を世界中にばらまこう
・浄化終わるまでに今生きてる俺らは死ぬから、要塞に遺伝子だけ残して世界が綺麗になったらそれをもとに旧人類復活させよう
・どうやって復活するの? →汚れた環境に対応した新人類作って、浄化終わった時点で復活の世話をさせよう。
・旧人類と新人類いたらややこしくね? →新人類は綺麗な空気で死ぬように作っちゃえ。したら復活の世話終わったあたりで死ぬだろ


主人公は新人類のアイドル、ナウシカちゃん
浄化がある程度進み、新人類がいい感じに衰退しつつある状況で戦争が始まり、ナウシカちゃんもそれに巻き込まれます
戦争で親しい者たちがたくさん死んでいく中で、上記のような裏事情を知っていったナウシカちゃんはいったい何を思い、何を為すのでしょう



うん、普通に凄いな


121: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 12:39:09.60 ID:atCJYMaRP

>>57
ニーアとかなり似てるな


542: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 15:32:19.75 ID:0LPoklpd0

>>57
ザブングル思い出した


18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 11:32:09.24 ID:Y6FdpBg60

敵対している死神とクインシーのハーフにして
斬魄刀と血装を使いこなし
胎児の時期に母親が虚と戦っていたがために
フルプリングという能力を使いこなし
一度死にて己の内の虚を呼び起こし
かつ死神を虚化する技術の被害者が母親にあったため
仮面化という能力を使いこなし

登場する全てのキャラの能力のトップオブトップをひた走るチート主人公


20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 11:32:46.33 ID:AUw7X/FI0

プロからすれば定番の手法なんだろうけど、
キャラが増えまくったセーラームーンで、ちびうさという主人公のチビバージョンみたいなのを出して存在感ある新キャラにしたのはうまいとおもった
3
 


22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 11:33:12.12 ID:NtupzymY0

スレイヤーズの魔族

強すぎるが故に人間相手に本気を出すと、自分と同格に扱ってる事になり自己の否定に繋がり消滅する
だから本気で戦えずそこに人間が付け入る隙がある
って設定
5
 

28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 11:36:21.15 ID:WIWgfn9q0

>>22
スレイヤーズは回復魔法の設定も秀逸だった記憶がある


61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 12:08:32.89 ID:rGQe2w8X0

>>28
細胞活性化させて、回復を増進だっけか。風邪にかけると悪化するんだよな。

リザレクションは完全に外からエネルギーを持ってくるみたいだが。

アストラルサイドという概念も好きでした。


23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 11:33:46.35 ID:QkjA0iaJ0

火星でゴキブリが進化するやつ


26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 11:35:15.58 ID:420Fgd6/0

熱膨張で銃が壊れる
6
 


27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 11:36:09.08 ID:AUw7X/FI0

>>26
それだ


32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 11:39:44.62 ID:6a+3dBqv0

デスノート


33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 11:40:06.15 ID:/DGjGvog0

サンレッド
ヒーローと悪の組織と世間が身近すぎる


36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 11:41:00.76 ID:Aim97X7gP

fateの過去の英雄を呼び出して戦わせる設定は凄いな
それ以降の作品は全部fateのパクリ


53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 12:01:19.48 ID:ouXk1vDZ0

>>36
fateは魔界転生のパクリなんですがそれは


78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 12:21:41.96 ID:zEwJEIS80

>>53
むしろ総門谷のパクリ
ただ山風忍法帳の影響はかなり受けているとは思う


37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 11:41:02.05 ID:nbWRso160

CLOTHROADの服を武器にする設定


39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 11:41:21.23 ID:wlEnEFf9O

これは名探偵コナン


41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 11:43:33.16 ID:pnmt+yJ00

複数人に能力を与え戦わせて勝ち残った奴が願いを叶えることが出来るシステム


367: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 14:32:46.18 ID:Ydi8Pej90

>>41
仮面ライダー龍騎?


43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 11:45:39.72 ID:I6C15FP+P

うえきの法則の植木の無限ループの能力
7
 


52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 12:00:05.87 ID:7nE+ueLC0

>>43
植木の能力は面白いな


54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 12:02:35.03 ID:GPDgK4um0

>>43
まさか単行本裏のマークが伏線だったとは
電気を砂糖に変える能力の応用もすごいと思う


44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 11:47:24.44 ID:wLvgEO/40

ニーアレプリカント
9
 


182: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 13:05:19.29 ID:8yG22+fK0

>>44
これ


46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 11:49:56.09 ID:2b/0pK0X0

特務咆哮艦ユミハリって漫画
日本列島で村上水軍、土偶軍団、連合艦隊、未来人が時間を超越して戦争している
時代は大正22年、だけど本当は2054年(←意味不明)
面白いから読んでみろ
11
 


48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 11:52:29.87 ID:yDHZ2ac00

映画のウォンテッドの弾道を曲げるやつが糞カッコいい
ストーリーはどうでもいい


49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 11:54:48.97 ID:9dZ0hQXW0

境界線上のホライゾン、ロスト

なお、ロストは最後まで見てもよく分からんかった模様


55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 12:02:36.37 ID:yIdiWYRJ0

星を継ぐもの


58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 12:04:24.37 ID:701zydCQ0

アルトネリコ
2の設定資料集カバー裏の年表ワロタ


59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 12:07:03.52 ID:50jR2/Un0

アサシンクリードシリーズの 遺伝子から先祖の記憶を読み取り、機械で映像化するって設定は
中々面白かった 先祖の記憶を追体験することでさらに記憶を呼び覚まし、目当ての記憶を探していく話
ゲームオーバーはシンクロ失敗、ゲーム中に進入できないエリアがあるのはその時点での記憶に存在しないから
ゲーム的な都合をちゃんと設定で補完してくれるのは面白い
13
 


60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 12:08:23.77 ID:lwSxbyB60

ワールドエンブリオ


63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 12:10:43.54 ID:mo6d5HcU0

ドラクエのアニメのモンスターは宝石から作られているという設定
モンスターを倒したらお金を得ることにこんなファンタジーな設定をつけた人はすごいと思う
14
 


79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 12:22:11.42 ID:XZsD1BAH0

>>63
ドラクエってモンスター倒したら宝石じゃなくてゴールド出てくるんじゃなかったっけ?


116: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 12:36:09.56 ID:Dw4kRmP00

>>79
「ドラゴンクエスト 勇者アベル伝説」ってアニメでの設定なんよ


64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 12:11:33.43 ID:UZK4EpggO

瀕死から復活する度に以前よりパワーアップする


82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 12:23:22.98 ID:tcFSzTWuO

>>64
サイヤ人なんだろうけど、なぜかターチャンを思い出した


65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 12:12:35.71 ID:vlau5MbG0

攻殻
ハリーポッター


66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 12:13:24.25 ID:ulGr013B0

装甲悪鬼村正の善悪相殺
設定自体もなかなかだけど、設定の活かし方がマジで怪物じみてる
14
 


544: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 15:32:38.81 ID:cKV6hwE10

>>66
真正面から向かい合った話の構成とその突き詰め方の度合いが尋常じゃない
しかもどの人間にも善悪相殺の理念が生きてるのがまた・・・
よく考えるわあんなもん


68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 12:14:10.67 ID:we2LNP0b0

グリッドマン
16
 


72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 12:16:52.49 ID:07E05ZjB0

>>68
時代を先取りしすぎていたな


75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 12:19:37.46 ID:ulGr013B0

>>68
マトリックス「オレが元祖」
攻殻「いや、明らかにパクリだろふざけんな」

グリッドマン「ベービダンダンwwwwwwwベービダンダンwwwwwwwww」


71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 12:16:34.44 ID:iUssXR3K0

『式神の城』で主人公の高校生が大人たちを「昭和生まれ如き」と呼ぶこと

生意気な若者が年長者に反抗的な態度を取るのは珍しくないが
昭和生まれと言う言葉を侮蔑的な意味合いで使う発想にちょっと感心した
当時の昭和生まれってそれこそまだ高校生とかだし


73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 12:17:54.83 ID:3k5EebnH0

これはサイコパス。
誰も注目しなかった犯罪心理(´・ω・`)
18
 


74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 12:19:23.11 ID:irFP6xVE0

かぐや姫

あの時代にSF作家がおるとは思えんのだが、流石オタ国の礎
21
 


88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 12:25:59.12 ID:XZsD1BAH0

今んとこ一番すごいのは>>74だな
色んな意味で圧倒してる


153: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 12:50:35.93 ID:XZsD1BAH0

ナウシカが上がってて安心したけどデビルマンが上がってないことに不満

でもどちらも>>74の前では霞んで見えるのが凄い


160: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 12:54:04.12 ID:49tdJJ5P0

>>153
かぐや姫はノンフィクション作品だし・・・


165: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 12:55:52.14 ID:XZsD1BAH0

>>160
お前…天皇に消されるぞ…


80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 12:22:33.50 ID:6jGHzWWLP

ポケモンの小説版における色々な設定


84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 12:24:00.81 ID:j569BRY0O

ムーンライトマイルの
「宇宙に行きたいけど頭悪くて宇宙飛行士になれそうにない? 宇宙ドカタになればいいんだよ!」
って発想はなるほど! と思った


86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 12:25:18.70 ID:KpMQpcdS0

へうげもの
戦国時代の最大の盲点だった
25
 


96: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 12:28:29.44 ID:j569BRY0O

>>86
戦国時代を文化史で見るって発想?


山田宗匠なら、作品の設定ではないけど『ジャイアント』初出の4ページ見開き手法が天才的だと思った
あれ山田が初でいいのかな?


108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 12:33:24.18 ID:KpMQpcdS0

>>96
文化史っていうか、主人公をふざけた奴って設定にすることで、あらゆるネタを取り入れる土壌を作ったこと

大河や普通の歴史物がやったら非難あびそうなことも、へうげものだからで許される


92: 忍法帖【Lv=27,xxxPT】(-1+0:15) 2013/06/08(土) 12:27:05.35 ID:3ojFdNrQ0

これはロックマンエグゼ
今なら十分実現可能なレベルだけど
あれを2000年に作り上げたのは凄すぎるだろ。制作側に未来人がいるのかと疑うレベル
28
 


95: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 12:28:16.27 ID:85ZnYd3SO

ある朝グレゴールザムザが目を覚ますと自分が巨大な毒虫になっていることに気づいた


100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 12:29:45.51 ID:ZZspj9010

水をかぶると女になっちゃうふざけた体質


101: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 12:29:57.33 ID:KpMQpcdS0

古典がありなら土佐物語

作者の存在からしてフィクションとかぶっ飛びすぎ


105: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 12:32:39.37 ID:tcFSzTWuO

>>101
今で言えば、バレバレのネカマブログになるわけか


104: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 12:31:54.01 ID:ur7RcHuY0

不思議の国のアリス


109: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 12:33:36.82 ID:Tm9uUZkYi

映画『メメント』の構成かな
ありゃビビったわ
普通の映画の時間軸で言うと「10」から始まって、10→1→9→2→8→3→7→4→5の順に進むって流れなんだけど、少なくとも当時としては見せ方が明らかにうまかった
ダークナイトの監督の出世作なんじゃねーかな
31
 


110: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 12:33:45.01 ID:97/xwsqRO

荒川アンダーザブリッジ
星とか村長あたりは変な人で済むけど
ジャクリーンとかビリーとかおかしい


117: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 12:36:16.32 ID:KpMQpcdS0

>>110
あれは中村工房っていうオムニバスギャグからの使い回し

まぁ、何であんなキャラ思い付くのかは分からん


111: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 12:34:47.26 ID:xzSjNk5bO

力んだら身体からシュワシュワビカビカ渦のような力場が発せられる
ドラゴンボールだと界王拳が初見かな


113: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 12:35:27.69 ID:9VFsbjs7P

>>111
ナッパじゃね


118: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 12:36:23.68 ID:hjQySoHH0

西尾維新
「よくこんな設定」というより「よくこんなに設定」って感じだけど


120: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 12:38:30.21 ID:MaNKhfaH0

丸太が軽くなる設定
鋼で鉄を軽く切れる設定
熱いガラスを刀で突き破れる設定
日本刀が原生している設定
島が巨大化する設定(現在はオーストラリア大陸と同等の広さ)
主人公のジャンプ力が5m以上ある設定
あんまり発展してなくて電話とかも黒電話なのになぜか高度な研究はできるっていう設定
忍者が群生している設定
五重塔は屋根裏部屋が一番広い設定(屋根裏部屋が一番下の三倍くらいある)
高いところから落ちると人体がバラバラになる設定


絶対作者キチガイ
66
 


126: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 12:40:57.11 ID:CnOZF+b10

>>120
やめんか
それには訳があるんじゃ


129: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 12:41:34.08 ID:50jR2/Un0

ジョジョのスタンド はもう殿堂入りか


141: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 12:45:12.21 ID:XZsD1BAH0

>>129
背景効果は少女漫画とかいうレベルよりもっと前のものだし
DGのはそれとは全く違うものなんだが…


130: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 12:41:48.90 ID:eDyqowiTP

新世界よりとか
貴志祐介の取材と考察の行き届いたSFとホラーが素晴らしい


136: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 12:43:57.78 ID:1kSnOUbT0

ガンツ的なvs化物理不尽サバイバルの元祖ってなんやろな


143: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 12:46:15.18 ID:50jR2/Un0

>>136
漂流教室とか?


150: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 12:48:13.71 ID:eDyqowiTP

>>136
デスゲームものの源流は死のロングウォークとか有名だな


137: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 12:44:43.39 ID:j569BRY0O

川上稔の閉鎖都市パリが面白設定だった記憶
香港、大阪あたりまではあーって感じだったが、パリはうへぇってなった

あれって発想の元ネタはパソコン通信とかか?
56
 


139: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 12:45:05.89 ID:HFJjgngYO

銀魂の宇宙人が開国をさせたらってやつ


229: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 13:41:31.16 ID:z/MHv4TC0

>>139
俺もこれは斬新だと思った
時代劇なのにコンビニとか出てきても違和感ないし


144: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 12:46:32.47 ID:mfxkMM8+0

Gガンダムのモビルトレースシステム
ありそうでなかった操縦方法だと思った


152: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 12:48:45.79 ID:xzSjNk5bO

>>144
あれだと足踏みするだけで一歩も歩けないけどな
凄みで許した


155: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 12:51:12.74 ID:Dw4kRmP00

>>144
残念ながら円谷特撮のジャンボーグAがだいぶ前にやってる


146: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 12:47:22.67 ID:39Kxrz9w0

るろ剣の縁の二段ジャンプの説明・・・無理ありすぎるだろ

あ、二重の極みもか・・・


203: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 13:18:40.11 ID:pkqmoIvZ0

>>146
二重の極みはおかしいんだけど妙に説得力のある説明がすごいとおおもいました
666
 


151: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 12:48:34.76 ID:Bh91VgAt0

ドリフターズの漂流者たち

死体が見つかっていない歴史上の英雄たちは異世界に飛ばされていたってやつ
パッと見まんまFateなんだけど、うまいこと差別化してるわ


651: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 16:47:55.25 ID:Yknfk2ze0

>>151
ドリフメッチャ面白いが出るのが遅すぎる…せめて一年一冊は守れよ!


158: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 12:53:53.92 ID:wRCODUcN0

北方謙三の水滸伝
暴れん坊がただ集まって暴れまわったという原作を、実は本格的な戦争だったという風にバッサリ再構成した。
そして、それを成功させたのが「塩の道」というアイデア。
政府に専売されていた塩を、梁山泊が密売するさまが描かれるが、これによって梁山泊がしっかりとした資金源を有しており、
したがって本格的な経済活動・軍事活動が出来るという説得力を持たせた。
さらにその争いは、それ自体が経済戦争的な側面も演出しており、政府対反乱組織というものを多面的に描くことに成功している。
北方自身、この「塩の道」というアイデアを思いついたことで、この作品を描き切る確信を得たと語っている。
66
 


171: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 13:01:45.47 ID:j569BRY0O

>>158
何それ面白そう

こういう、上手いこと辻褄合わしたった!
みたいのは凄い好きだわ
真実だと思っちゃうとまた危ないんだろうけど



「オニール型のシリンダーコロニー」考えたオニールさんとあとだれかもう一人はバンダイから何か貰ってもよかったと思う


159: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 12:53:59.83 ID:TVa+UTDB0

プレイヤーが神の視点の傍観者であり登場人物にもなるのを上手く演出してるもの


162: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 12:54:12.99 ID:Qov7KAjb0

カオへはすごいと思う
シュタゲばっか注文されてるけどカオへの方が設定がすごい
45
 


269: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 13:58:07.86 ID:t+M43K3p0

>>162
今までプレイヤーがプレイしてた内容が実は主人公が無意識に思考盗撮していたものでしたってやつはうまいと思ったなぁ、カオヘは


284: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 14:01:14.82 ID:ulGr013B0

>>269
ディソードとかより思考盗撮が凄かったよね
言われてみればタク以外の視点になる時にはいちいちノイズ演出入ってて、これ気づかないとかオレはアホかよ……ってなるけど
ああいうのって意外と言われるまで気づかないもんなんだよなぁ


164: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 12:55:47.57 ID:Q0IVbhKG0

神様に送るはずだった雄牛に王様が惚れてしまって
神様にささげなかったから神様が怒って
王様のお后に呪いをかけたら、今度は王様のお后が雄牛に惚れて
牛のきぐるみ作って牛とSEXして頭が牛の子どもが生まれたとか
ギリシア系の神話の化け物の設定


166: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 12:56:55.56 ID:Cywo1DL70

>>164
酔っ払って書いたんだろって話ばっかりだからな


198: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 13:14:17.94 ID:7FmMZfM/0

>>164
ミノタウロスだっけそれ
メガテン4の悪魔全書に載ってた気がする
99
 


207: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 13:20:37.53 ID:Q0IVbhKG0

>>198
ミノタウロスさん、近年そういう種族の化け物として扱われているけど
アレは種族じゃなくてある一人の人間?なのです!

あと海の神様が美女にほれたけど振られて
それでもあきらめきれずに魔女に相談したら、今度は魔女が海の神様に惚れて
その魔女が海の神様に振られて、嫉妬のあまり美女に薬飲ませた結果、
水浴びしてた美女の下半身に犬が6匹まとわりついてきて気がついたら下半身が6匹の犬と魚の化け物になったとか
よく分からんエピソード発祥の化け物が多い


167: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 12:57:21.47 ID:ZZwyEOdv0

巨乳ハンターとか…
思いついたこと以上に実際それを描いちゃったことの方が凄いが


168: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 12:59:31.11 ID:KnEpffeO0

>>167
アンチョビとか火星人とかスパルタとか全体的にどっかおかしいな


180: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 13:04:36.12 ID:ZZwyEOdv0

>>168
火星人とか割と秀逸なアイディアとギャグと勢いと何気に普通に熱い展開まで揃ってるのに世間じゃ評価されないどころか単行本まで出ないな
アナルマンほど世間様に喧嘩売ってるわけでもないのに


169: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 13:01:21.35 ID:D/R3DZAU0

古くもないし、他にも絶対にあるけど
ストパンみたいな現実と微妙に似せてる作品全般

よくもまぁあんなにおもいつくわ


652: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 16:49:33.77 ID:Yknfk2ze0

>>169
ストパンで1番評価できるのはクソうるさい特ア3国が存在しないことw


170: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 13:01:38.75 ID:frQ/5T3DO

ぼくらの
121
 


176: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 13:03:18.95 ID:2Jk6OP2I0

>>170
あれ企画段階では
魔法を使うと周りの人が死ぬ魔法少女モノだったからな


172: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 13:01:55.90 ID:TFmBhuTn0

乙一の作品かな
活字じゃないと演出できない独特の書き方してる
普通の小説やラノベは映像ありきって感じがするけど乙一のは映像化すると駄作になる


178: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 13:04:09.32 ID:eDyqowiTP

>>172
叙述トリックは乙一というより一つのジャンルだから


183: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 13:06:07.99 ID:TFmBhuTn0

>>178
ああそうそうそれが言いたかったけど言葉が出てこんかった


174: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 13:03:09.20 ID:DSjq/KYe0

ワンピのグランドライン
天候も種族もなにもかも「その島の設定」にして
次の島で全く反対の設定持ってきても問題ないという


181: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 13:04:54.32 ID:XZsD1BAH0

>>174
999とかの舞台を海に変えただけのような


189: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 13:09:44.47 ID:hSSv4IwA0

OH!パンタクBOY
女子のパンツの立体的な魚拓を取る装置を使う主人公
しかも月刊とはいえ少年ジャンプの所業。矢吹は脈々とその血筋を受け継いでる


191: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 13:11:26.76 ID:eDyqowiTP

南総里見八犬伝
仁・義・礼・智・忠・信・孝・悌の刻まれた八つの霊玉をもつ八犬士
それぞれ身体のどこかに牡丹の痣のある彼らは伏姫と神犬八房の因縁に導かれ
苦難の末里見の地に集結する
ちなみに八つの霊玉は八犬士同士の距離が近づくと感応しあってその存在を教え、肉体的な傷や病気の治癒を早める力を持つ

傾城水滸伝
登場男性の全てが女の子に性転換した水滸伝


滝沢馬琴は神
133
 


195: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 13:13:21.41 ID:ZZwyEOdv0

>>191
ほとんどオーパーツだよなあれ


194: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 13:12:49.61 ID:Q0IVbhKG0

コータローまかり通るとかの
一つの巨大な学園が一個の都市で
中でいろいろ派閥どおしで戦争みたいなのがおこってるみたいなやつって
だれが一番初めに考えたんだろ


200: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 13:16:36.35 ID:wRCODUcN0

>>194
D地区編って色々と神がかってるなーと思う


199: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 13:15:55.99 ID:OZ+DyfeeP

SIREN
まあ異界に巻き込まれたってのはありがちだけどそこに至る宗教や歴史の設定はホントよく考えたなってレベル
基本的に世界観設定を考察するだけで楽しい作品は凄いと思う


201: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 13:16:37.98 ID:NgJVrXP1i

御都合主義を設定に盛り込んだボトムズもスゴイよなー
バトルロワイヤルも倫理を別にして凄かったな
リアル鬼ごっこの人は設定は良いのになんで活かせないんだろうな、マジで


211: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 13:22:48.06 ID:6VxLJJyR0

石と融合もしくは瞬間移動してしまうと生きたまま動けなくなる


212: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 13:24:28.89 ID:Q0IVbhKG0

>>211
それは物語の設定じゃなくて実際に起こった出来事だって
フィラデルフィア計画の研究者たちが・・・!!!


215: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 13:27:08.70 ID:95Se5+nB0

赤い髪に左頬の十字傷
明治のご時勢に逆刃刀を提げて旅する不殺の流浪人
その正体は伝説の人斬り抜刀斎

剣心の設定はマジで天才的だと思うわ
厨二的かっこよさが完璧な完成度でまとまってる
逆刃刀とか流浪人が作者の創作だってんだからなおすごい


218: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 13:31:41.98 ID:pnmt+yJ00

>>215
逆刃刀の設定は感心する所じゃないだろ…
人を鉄棒で殴れば死ぬしそもそも刃を残す意味が分からない
144
 


221: WILLCOM 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) 【東電 82.4 %】 2013/06/08(土) 13:33:42.63 ID:7RSmLPMgO

>>218
峰を滑らす居合でも指が裂けちゃうのに(´・ω・`)逆刃だと親指落ちるよアレ


225: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 13:36:44.37 ID:AUw7X/FI0

>>218
まったくもってその通りでアホな話だけど

でも小坊のハートはすごくくすぐるんだよ


224: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 13:36:29.63 ID:iFgVAzQV0

今までの話は全て精神病院の患者達の想像
145
 


248: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 13:51:21.30 ID:9+3lste3O

>>224
久米田のマンガだったら風浦可符香の設定が一番すごいと思う
しかもちゃんと最初からマンガの中で描かれてた


233: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 13:43:31.19 ID:hFDPHMrBO

虚航船団
何をどうすればあんなネタが出てくるのか
167
 


661: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 16:58:57.04 ID:WYP0f7Fz0

>>233
今読んでる


242: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 13:48:45.63 ID:2Jk6OP2I0

ハンターハンターの能力者が死んでも能力が解除されないのは
ちょっと上手いなと思った
怨念が残るというイメージで無理なく理由付けしてるし


283: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 14:00:50.82 ID:xIYcSWp20

物語当初からオチ考えて作ってる話は設定自体たいしたことなくてもすげえ感心する。
封神演義とかからくりサーカスとか。


286: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 14:02:23.99 ID:Q0IVbhKG0

>>283
一流の漫画家はどこで打ち切られることになっても
きれいにオチをつけられるように話を作るものだって
いろいろな雑誌で描いている人が入ってた


292: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 14:04:35.81 ID:oT5lsd2t0

GANTZのゲームっぽい要素はうまいなーと思った
どんだけ負傷しても生還すれば完治したりとか、100点メニューとか
一見シュールだけど容赦なく殺しにくる星人とか


298: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 14:05:29.11 ID:v9C8J13R0

メルニクス語は凝りすぎだろ


317: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 14:12:18.75 ID:D0Ulejgq0

>>298
あれ単に英語の読みを変えただけじゃね
創作言語の作りこみならトールキンとかのほうが


308: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 14:09:16.20 ID:lihZOnnR0

エロゲだと「これ考えたヤツバカだろwww」って設定結構あるよな

子作り許可証の 人口の男女非が 男:女 で 1:10721  とかバカだろwww
しかもなんだよ10721(良いオナニー)って


313: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 14:10:56.08 ID:ml/vYhnUO

>>308
男女比が56万人に対し一人


325: 忍法帖【Lv=28,xxxPT】(1+0:15) 2013/06/08(土) 14:15:30.99 ID:z7iQ0W750

ゼオライマー


328: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 14:16:36.34 ID:ml/vYhnUO

>>325
エロマンガのくせにOVA作られたのは何でなんだ?と疑問を抱かざるを得ないが、原作見るとどうでもよくなる不思議


351: 忍法帖【Lv=28,xxxPT】(1+0:15) 2013/06/08(土) 14:26:05.64 ID:z7iQ0W750

>>328
エログロは掲載誌の関係だろうが
主人公含めクローン同士で争うって設定が凄いな
ヒロインは人間ですらないし


334: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 14:18:13.12 ID:9+3lste3O

設定はありきたりだが

下ネタ満載マンガで女キャラがエロネタ振りまくるのに
男が淡白に突っ込むだけというのは結構斬新だと当初思った

あ、男だけにタンパクでいいのか


336: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 14:20:00.08 ID:ZZwyEOdv0

>>334
ちょうど今妹は思春期~生徒会役員共読みながらスレ見てた


337: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 14:21:05.35 ID:NTMOyqmW0

ロボットとかを戦いに使うってのを最初に考えたのは誰だろう


340: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 14:22:31.07 ID:WiDSaPUDP

>>337
鉄腕アトムか鉄人28号あたり? もっと古いのだと封神演義か


345: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 14:23:17.16 ID:JOAFrXXg0

>>337
どういう形とかそういうの抜きならやっぱりSF小説の頃からなんじゃない?


355: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 14:26:52.19 ID:ZZwyEOdv0

>>345
あんま詳しくはないけど少なくともアイザック・アシモフ以前からなのでかなり昔になるのかな


343: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 14:22:54.76 ID:8JsdOls90

禁書の科学vs魔術っていう設定は面白かった


349: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 14:24:55.14 ID:95Se5+nB0

>>343
学園都市とかレベル5とか聖人とか
設定だけなら禁書はいくらでも褒めるとこある


344: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 14:23:00.93 ID:gs1Lf+LZ0

リアル鬼ごっこは設定だけは面白かった
199
 


526: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 15:26:22.25 ID:+snQ4Tfz0

藤子・F・不二雄「気楽に殺ろうよ」

セックスすることが正しくて、生まれた子供は捨ててもいい世界
殺人も許されるという歪んだ価値観の世界に切り替わる話


398: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 14:45:44.70 ID:+snQ4Tfz0

宮崎駿のアニメ、オンユアマークってやつ

普通に見ると、天使の女の子が2人の警官と脱出する冒険物だけど
実は女の子は途中で銃殺されてて、警官はあまりの惨状に気が狂ってる話
1909
 


411: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 14:51:17.94 ID:XZsD1BAH0

>>398
初耳だな
ファンの勝手な妄想じゃなくて?


433: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 14:56:14.12 ID:+snQ4Tfz0

>>411
岡田斗司夫の解説

序盤でたくさん死んでるけど、銃殺してるのは警察だってのが判る
天使の女の子お見つけるシーンも、警官は夢に入るようにフェードインしてる
わざわざ墜落を二度繰り返すのも妄想が失敗したから
女の子救出シーンに顔が見えないのは死んでるから
他にも主人王だけがなぜか汚染用のマスクをはずすシーンなどがある
現実は冒頭で走ってる車で、最後に出てくる妄想の黄色い車とは車種が違う
その車も最後は突き抜けないで、途中で停止してる。警官が放射能で死んだから


468: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 15:07:14.51 ID:XZsD1BAH0

>>433
あーやっぱファンの妄想か


481: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 15:10:41.19 ID:j569BRY0O

>>468
妄想というか、
「アニメの演出理論から言うとこういう深読みをさせるような意図的な作りになってる」
って岡田の主張だろ

どっちでとるかはそりゃ好きにするといい


420: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 14:53:13.60 ID:YPf32tSx0

サザエさん

でも、当時はこういう設定は大して違和感のないごく普通の家庭だったんだよな


429: WILLCOM 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) 【東電 82.1 %】 2013/06/08(土) 14:54:50.01 ID:7RSmLPMgO

>>420
ワカメが覚醒剤打ったりな


443: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 14:58:12.20 ID:NZya/pfL0

>>429
なにそれ嘘だよな?


452: WILLCOM 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) 【東電 81.8 %】 2013/06/08(土) 15:00:59.09 ID:7RSmLPMgO

>>443
サザエさんの原作って古いのよ(´・ω・`)覚醒剤(ヒロポン)が規制される前の話

456: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 15:03:14.57 ID:9VFsbjs7P
ワカメはヒロポン飲んだだけで打ってはいないよ 
飲んでラリっただけだよ 

あの時代は軍需物資横流し横行したりヒロポン中毒者だらけだったし芸能人とかも「今日は疲れたなあ」「ヒロポンでもいっとくか?」「いいもの持ってるねえ」と気楽に服用してたらしいね
677777
 

476: WILLCOM 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) 【東電 82.2 %】 2013/06/08(土) 15:08:49.61 ID:Fv6UXCCc0
>>456 
アレ飲んだだけか(´・ω・`)良かった
 

434: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 14:56:45.60 ID:EkYdRdfBQ

Killer7のぶっ飛んだストーリーはヤバイ
ぶっ飛んでんのに最後はストンと落ちる
あれはカルトだよ
88888
 


464: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 15:05:53.07 ID:hgYXx8TTO

>>434同意。
killer7はごちゃごちゃな設定のようで、割と筋が通ってる。
最後の辺りは無性に切なかったなあ。ガルシー…


474: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 15:08:31.91 ID:bhltKmdM0

>>434
公式ファンブックよんだや余計に意味がわからなくなった…


448: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 14:59:23.48 ID:nXa8rAhz0

ヒカルの碁が、少年に囲碁最強の幽霊が憑くっていう設定が完璧すぎて、あれより面白い囲碁漫画の設定が他に思いつかない


458: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 15:03:58.15 ID:Gm2kts0gO

ジャイアントロボの指パッチンで真っ二つ
111111
 


467: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 15:07:07.11 ID:j569BRY0O

>>458
あれはもう文句なしだよな
「何でそうなるのか」の説明を一切放棄してる事も含めて素晴らしすぎる


482: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 15:10:50.04 ID:e60ZUnS/I

エロゲーのトゥハートだろ。

アンドロイド、超能力者、宇宙人、格闘バカ、関西人と、まともな人間がほとんどいないじゃないか。


486: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 15:11:42.36 ID:Q0IVbhKG0

断裁分離のクライムエッジの
ピアノと六法全書のキリングッズ

オリジナルの犯罪者がつかっていた凶器を見せられても
それでどうやって殺人をしていたのかなんて
俺にはぜんぜん発想も出来ない
ピアノと六法全書を使って殺人鬼になったとか次元が違う発想力


489: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 15:14:25.07 ID:9VFsbjs7P

遊戯王は凄いよね
人気カードゲームの後追いでギャンブルモノとしても二流以下なのに古代エジプトの闇のアイテムどーたらこーたら石板なんたらで
最終的に数千年に渡る因果の決着として終わらせちゃった
2222222
 


502: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 15:17:39.70 ID:j569BRY0O

>>489
アレはどっちかというと、ベイブレードで世界征服企む類の
「よくこんな設定…」
じゃないのかと

カードゲーム一本に絞るかどうかあたりのやらされてる感が凄まじかったんだが


505: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 15:18:34.63 ID:yoR/2qlJ0

>>502
もし絞らなかったら凡作で終わってたからな


520: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 15:23:53.99 ID:j569BRY0O

>>505
俺はもう集英社の声色による
「儲かりそうだからこっちに行こうぜ」
って幻聴が聞こえてたから素直に楽しめなかった口なんだよな

まあ少年たちが楽しめてたならそれでいいか


521: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 15:24:08.01 ID:uFY+svy3O

遊戯王はどうしてカードで世界崩壊とか果てには世界はカード1枚から作られたとか突拍子も無い設定を繋げれたのか未だに謎
原作ですらそんな描写無かったのに


560: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 15:40:13.38 ID:Dw4kRmP00

>>521
正直あのへんは男児向けホビーアニメ定番の「おもちゃで世界征服」を順当に大風呂敷化していったらそうなるだろうなぁという感じ
別に発想的な真新しさは無いと思う


531: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 15:27:30.19 ID:qJH/5FOF0

ジーンダイバーの量子コンピュータで作った分子レベルで現実に近いバーチャル世界が現実とリンクしてコンピュータの暴走で過去の改変が出来るようになるってのも凄いよな


533: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 15:28:41.71 ID:+snQ4Tfz0

藤子 「間引き」

地球の人口が増加してるけど、なぜか理由のない殺人も増えてる
主人公はコマったもんだと思ってると、妻に理不尽に殺される
最後は地球そのものが、増えすぎた人口を人間を操作して調節しているという話


545: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 15:32:46.67 ID:j569BRY0O

>>533
そういう地球意志みたいのって環境汚染が言われてた頃からいっぱい出てきたイメージだわ
「地球に優しい」みたいな標語大嫌いだから何とも言えない

最近だとチャンピオンのバーサスアースが未だに「地球vs人間」みたいなの持ち出してきてちと引いた


538: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 15:30:44.21 ID:y3WLAMhQQ

かまいたちの夜3

グッドエンドに辿り着く為には3人が鍵になるって所が良く考えてあるなと思う

普通に進めると必ずバッドエンドになるから、あれにはやられた。


546: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 15:32:56.67 ID:czqTMXMn0

宇宙が活力を失って滅びかかる
その原因が人類にあると思っていたけど
実は宇宙の正体は上位次元世界の道路で死にかけてた芋虫
 

575: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 15:45:19.76 ID:Q0IVbhKG0

クラス全員で殺し合いとかデスゲームやってもらいまーす系のやつ

バトルロワイヤル全盛期は、
自称オタ系自称サブカル系中高生が夢中になってむさぼったのもわかるくらい
ヤングのハートを鷲掴みだったな


579: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 15:47:26.56 ID:+snQ4Tfz0

>>575
そういや
ソウやキューブ、リミットも設定はすごいな


599: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 15:54:45.16 ID:Q/3pfe400

ルドラサウム大陸の設定
レベル上限とか技能とか


625: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 16:11:39.10 ID:fPtpyn5L0

バックトゥーザフューチャー


681: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 17:49:52.78 ID:ZWnYcCWC0

ひぐらしの同じキャラをつかっていくつも事件を起こすのは感心した
キャラに人気もでるし、死んだり殺したりしても何事もなくまた使える
普通の推理ものでは無理だからな


709: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 19:26:47.04 ID:njlR0JoMO

死刑囚が火星の砂漠に落とされて押したら水が出るか爆発するかの球渡される話し
終わり方も色々やばかった


710: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 19:36:37.48 ID:Aim97X7gP

コブラの設定も凄く練られて面白いな
おもしろすぎて洋画のトータルリコールとかに丸パクリされてる

関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

♯53141
トータルリコールの原作は1966年でコブラより10年も前なんだが
♯53143
銀河シリーズ
犬が会話しだしてビックリしたわ
♯53144
ひぐらしは解決のとこがなぁ…
♯53145
ベン・トーはすげぇと思った
♯53146
デスノートとヒカルの碁は魅せ方がうまいのであって設定自体はありきたりだろ
♯53147
仮面ライダーゼロノスの変身するたび人々の記憶から変身者に関する記憶が消える設定
♯53149
ブリーチの「死神の虚化」「虚の死神化」という設定を最初に明かされた時はゾクッときたな
一護が最初に虚化するまでの経緯といい虚化に関する設定は本当に練り込まれてる感じで良かった
♯53151
山田風太郎全般
♯53156
>>538
これ
2発売時にネットでネタバラシされまくったから、バラされても解けないシステムにしたんだよな
真エンドだと死人ゼロなところといい、真犯人視点といい、傑作だと思ってる
♯53202
オリャー(俺は)サイレントヒルに感心したな。
真っ暗な道をライトのあかりだけで進むというシンプルでいて純度の高い恐怖、
怖すぎてゲームをやめたくなるけど娘を探すという命題があるから投げ出すのも後味が悪くてやめられない。
こんなに力づくでのめり込まされた作品はないね。
♯53287
 暗殺教室は、侵略してきた宇宙人みたいなキャラが学校の先生兼暗殺の標的であり、生徒兼暗殺者に授業をし暗殺に失敗したらお手入れするというふざけた設定を先に考えて、それから殺せんせーがそういうキャラになる過程は…と松井は考えたんだと思う。
 そうだとしたら、松井すごい。
かうんたっく

買って得したスレをまとめてチェック!
買って、得したな~と思うもの まとめ
最近の記事
ここ一ヶ月でアクセスの多かった記事
はてブで見るてんこもり。 (新)
はてブで見るてんこもり。
カテゴリー
検索フォーム
年度別おすすめ記事
アクセス解析

なかのひと

ブログパーツ
プロフィール

Author: かずな
メールはtenkomoあっとgmail.comまで
ヘッドラインはメールとか逆アクセスで
当ブログはAmazonアソシエイトに参加しています

元管理人 もら太
更新情報はこちら!↓

携帯からもてんこもり!
QR
月別アーカイブ
最近のコメント
リンク
スポンサーリンク