【ニュー速】9日間断食不眠 延暦寺の荒行「堂入り」、住職・釜堀浩元さんが満行! 戦後13人目 てんこもり。


powered by てんこもり。

【ニュー速】9日間断食不眠 延暦寺の荒行「堂入り」、住職・釜堀浩元さんが満行! 戦後13人目

1:名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 11:20:52.76

比叡山延暦寺(大津市)の荒行「千日回峰行」のうち、比叡山中の明王堂にこもり9日間、
断食、断水、不眠、不臥で不動真言10万回を唱える最大の難行「堂入り」に挑んでいた延暦寺善住院住職、
釜堀浩元さん(41)が21日未明、無事満行し、出堂した。

達成した行者は8年ぶり、戦後13人目。

千日回峰行は比叡山中などで7年間かけて行われる修行で、
1000日間で約4万キロ(地球1周分)を歩く。堂入りは700日目から始まり、不動明王と一体となることを目指す行。

白装束姿の釜堀さんは午前0時15分ごろ、不動明王に供える最後の水くみを行ったあと、
堂内で最後のお勤めを終え、断食後初めての薬湯を口にした。

午前2時前に正面の扉が開かれ、両脇を僧侶に抱えられて出堂。
衰弱した様子だったが、しっかりとした足取りで前を見据え、歩いた。
約600人の信者が不動真言を唱えて釜堀さんを出迎えた。

 出堂を見守った岐阜市の主婦、堀総子さん(68)は「9日間も不眠不休だったのにしっかりされていた。
満行できて良かった」と感動した様子で話していた。

釜堀さんは平成23年3月から千日回峰行に入った。29年まで続く予定。

産経新聞 10月21日(水)11時14分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151021-00000515-san-soci


2: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 11:21:54.58 ID:yxm/MtdP0.n
釈迦は無意味な修行を否定した

25: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 11:31:17.29 ID:CdRwcq8c0.n
>>2 
苦行の末に苦行それ自体の無意味さを悟る。 
釈迦と同じ道のりを歩き始めたのだよ。

617: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 14:19:39.91 ID:1fEeafTl0.n
>>2 
この世は空だから



3: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 11:22:10.24 ID:SA1IvgUt0.n

やってることがバラエティ番組と変わらない


20: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 11:29:47.57 ID:3DsFFZD/0.n

>>3
昔の娯楽だったんだろうな
考えてみると、宗教ってエンターテイメント


287: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 12:27:12.31 ID:4qc71mM/0.n

>>3
バラエティなら誰も見てないところで三食昼寝付きだな


6: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 11:23:02.06 ID:1jUESpfz0.n

ま、まんこう、、、


148: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 11:55:34.48 ID:JUOXv+rs0.n

>>6
もっとそんなレスが多いと思ったのに意外と少なくてビックリだ


11: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 11:25:04.74 ID:VjnHnDug0.n

ウェブカメラで配信しない限り信用できない


217: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 12:10:52.26 ID:i0WJd+1y0.n

>>11
ほんこれ


12: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 11:25:31.78 ID:Y+75vrFg0.n

ときどき数分ほど落ちてると思うよ


13: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 11:25:44.37 ID:dkp4e90H0.n

栄養が補給されない期間は木の年輪の様に人体にも痕跡が残るんだよね 

判りやすいのが爪

厳しい環境に長期間晒されて栄養が偏ったりすると
寿命が縮みます


31: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 11:32:18.91 ID:Jnq+wN+u0.n

>>13
俺もそんな時期あったから寿命は長くないだろうなあって思うわ


15: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 11:27:31.10 ID:NNZx232M0.n

くだらんw

おにぎりが食べたい・・・・・・

とメモに書いて餓死した北九州の貧困者

の方が悟りを開いてると思う


691: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 14:37:21.04 ID:6IFH4pnv0.n

>>15
まさにその通りだ
嘘くさいよね


16: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 11:27:43.04 ID:WUjvNfaa0.n

まったく意味不明で
カルトだと感じるね。
日本人はもっと宗教議論すべきではないのか?


362: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 12:55:04.63 ID:pmR5P1UL0.n

>>16
ただムスリムやクリスチャンの基地外っぷりが凄すぎて
仏教の荒業がまともに見えるんだよねw


18: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 11:28:56.13 ID:iXEBnkWf0.n

不眠は兎も角(誰かが確認している訳では無いだろうからね)
断食、断水は・・・事実なら凄いな

凄いとは思うのだが、どうしても裏に隠し通路・扉などあるのではと?
疑ってしまう・・・心が穢れているんだろうな


86: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 11:44:09.81 ID:8ZYCZDbb0.n

>>17
>>18
交代で見張る坊主がいて、5日目に1度だけ水で口をゆすぐ事ができるらしい。
けど、その時に水を少しでも飲み込まないように口に含んだ水と吐いた水に差がないようにわざわざ測ると聞いた。

ここまでの修行ではないけど、苦行と呼ばれるものを終えた知り合いの坊主がいるけど、実際に助けたりは一切ないらしい。
本人に恨まれるし見届ける側も修行だとか。


22: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 11:30:40.45 ID:WUjvNfaa0.n

そもそも新聞がこのようなことを扱ってることに疑問があるわな。
感動巨編で過度に肯定的で意味がわからないし。


40: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 11:33:53.05 ID:A88UnEGq0.n

断水ってマジかよ
本当なら化け物じゃん


46: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 11:35:11.05 ID:7rvVDGB+0.n

>>40
空気中から水分を補給できる技でもあるんじゃなかろうか


49: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 11:35:54.36 ID:dUD0p4iD0.n

ブラックで働いてる奴の方が偉い。


63: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 11:38:11.64 ID:jQWY8Ax70.n

>>49
だよなw
所詮こんなのは単なるパフォーマンス


51: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 11:36:05.97 ID:t11maIgK0.n

釜堀さんは誤解されやすいがノンケ


58: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 11:37:11.94 ID:FmNyOxnn0.n

奈良仏教までは宗教でなくて学問だったんだが…

要するに、軽薄な若者がマルクスやサルトルにかぶれたりするのと同じね


65: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 11:38:24.79 ID:ECvpLzbU0.n

こんなことやって、本当に何かなるとか思ってるのかねぇ。
神さま?仏さま?一度でいいからその姿を見せてみろ。
教えを行ってるところを見せてみろ。

こんなの出川とか上島辺りにやらせて笑ってればいいレベルのことだよ。

もうさ、寺とか神社とか一種の詐欺だよ。
葬式でお経上げて高い金取るけど、個人が47日間の旅に出たとか、
お前それ出発するところ見たのかよと。

本当に無神論者の俺から見ると何やってんのこいつら・・・ってことばっかりだ。


884: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 15:26:14.45 ID:eBq2Nntr0.n

>>65
神がいないことを信じるのも一種の信仰


890: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 15:28:10.69 ID:GwRVBmT70.n

>>884
日本の神は先祖、地域の偉人のこと。

だから日本に先祖いない、ということはわけありの人、とわかる

ある種の判別方法になってる。


74: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 11:39:52.14 ID:h7CnPdPo0.n

寝てないってどうやって確かめるの?もしかしたらうとうとしてるかもしれないじゃん


75: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 11:40:07.17 ID:bwD1WV670.n

寝ないのは無理だな確実に死ぬ


80: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 11:41:11.52 ID:0y5dJEIU0.n

>>75
死ぬ前に寝るだろう


76: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 11:40:34.11 ID:NVKvgucB0.n

>比叡山延暦寺(大津市)

織田信長が焼き討ちを断行したのがよくわかる
肉体的荒行と神の国にたどり着くのは何の関係もないのだから
明智光秀ってほんと余計なことしたよな


79: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 11:41:08.61 ID:ZCw68uJu0.n

こうやって人里離れたところに引きこもってわけのわからない苦行を達成するのと
現世の泥にまみれて、怒鳴られ、軽くあしらわれ、頭ぺこぺこ下げて、七転八倒しながら営業してくるのとでは
どっちが本当の意味での修行になるんだろうと思うことはある。


113: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 11:49:07.55 ID:6qEV8nEP0.n

>>79
太平洋戦争末期の日本兵は戦地で泥水をすすりヘビを殺して食べ熱病に苦しみ骨と皮のガリガリになって、運良く生き残って日本に帰国した人達がいたけど、その人達がも普通の凡夫として余生を過ごしたと思われる。


406: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 13:09:57.85 ID:+tQoK+pU0.n

>>113
その人達
一代で全てを無くした荒地を世界一の都市に変えたよ
半端ねぇ


82: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 11:42:41.60 ID:LNomsVHZ0.n

いや寝てるよ。
堂の中でもたれて眠っています。

横臥しないだけ



水分も取るよ。
毎朝うがいするからそれで。

冷静に考えろよ。
ただの仏教徒で水も飲まず眠りもしなければ死んじゃうに決まってるだろ。

そんなの当たり前じゃん。


373: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 12:57:44.24 ID:jQWY8Ax70.n

>>340
5日目でうがいをする事自体おかしいだろw
うがいと言ってるから飲まないんだろうけどさ


118: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 11:50:22.45 ID:+WApy93T0.n

他人には無意味でも本人にとっては意味があるってだけでじゅうぶんだろ
何かひらけたに違いない

で数年後か、数十年後にあれはあまり意味がなかったとか暴露本でたらやだな


158: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 11:57:02.15 ID:5Lo12cbY0.n

>>118
あまり意味がなかったとこの人が語ったところでそれは修行の取り組み方が稚拙だったり未熟だからとしか言われんよこの業界はw


176: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 12:02:23.80 ID:+WApy93T0.n

>>158
だからつい面白いと思っちゃうんだよなー
胡散臭さと相俟って


125: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 11:51:06.51 ID:4CSRzpuu0.n

仕事で丸三日完徹で4日目迎えたことあるけど
もう意識が朦朧としててパルプンテ状態だったぞ
帰って寝たら20時間は目が覚めなかった


139: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 11:54:01.76 ID:MMc5hb/h0.n

堂入りの生還率は50%らしい
さすがにそこまで来るような人間は精神力が強い


143: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 11:54:29.44 ID:Uj9WRMHZ0.n

オレは引越しの仕事、35日連続でやったことある
疲れと睡眠不足が蓄積したけど気力で乗り越えた
くたくたの中、冷蔵庫持ち上げて階段登るとか…の辛さじゃない
そういうんじゃなく、24時間ずっと重いリュックをしょったように体が疲れてるんだよ
座った瞬間に床にゴロンとやって熟睡しちゃいそうなギリギリ感


150: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 11:55:35.68 ID:al8wSTr10.n

よく正座をする修行があるけどさ
正座は足の血の流れを悪くするから健康に悪いんだよ
ああいうのを修行とするのは気持ち悪い


353: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 12:52:43.91 ID:mNvfP0B70.n

>>150
高野山で聞いたけど、坊さんは足の関節を痛める人が多いらしい
特に歳をとってから坊さんになる人は大変らしいね


151: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 11:56:01.19 ID:cHbEJQ8E0.n

延暦寺の荒行「堂入り」これをすると何になるの?
死んだ時にあの世のエリートとかになれるの?
 


161: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 11:58:13.69 ID:hT2kcGbX0.n

>>151
人に教えを伝えるには自分が生死ギリギリの苦行を味わってないと分からない。
経験をありがたがるのは何も宗教に限った事じゃないだろ。


247: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 12:18:57.83 ID:8ZYCZDbb0.n

生きて戻る修行という意味じゃ、まさに苦行だけど、
その昔は即身仏になる坊主までいたんだからな。

ギリギリまで飲み食いを減らし漆を飲んで腹の中をキレイにした上で文字通り死ぬまで経を唱え続けた。


760: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 14:53:55.38 ID:VZ3Qek5e0.n

>>247
山形だな。
とても興味深い。土の中に入る前にどんぐり食べたりして体を浄化するのね。
するとミイラ化する。


792: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 14:59:47.06 ID:laRsWgEI0.n

>>760
あのへんは鉱毒をふくむ土もあるから、そういうのも食うとか聞いたね。
ほんとかどうかはしらんが遺体が腐らないように。民間伝承とはいえ
ちょっと不気味ではある。


278: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 12:25:16.59 ID:bUzy9skY0.n

先人の知恵も結局体験しないと分からないってのはどの世界でもあるよな


282: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 12:25:54.21 ID:U2BFAYCr0.n

>>278
だからこそ修行なんだろうね


300: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 12:30:30.17 ID:6bJwaKlz0.n

塩沼さんがやったやつか。

俺には意義とかわからんが、困難なことをやり遂げた人間ということで、
素直に尊敬するな。
テレビで見た塩沼さんの話もすごく面白かった。


301: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 12:30:38.80 ID:uMdnVSYCO.n

不眠の秘訣を知りたい
オレなんてもって20時間
30時間くらい寝ずにバリバリ仕事したい


311: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 12:37:05.99 ID:4SOa82+P0.n

>>301
仕事したくないけど俺も知りたいな。
こんだけ科学が発達してるんだし
睡眠しなくても睡眠と同じ効果が得られる何かがあってもいいのにな


314: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 12:39:04.81 ID:oW5kyPCq0.n

>>301
片目ずつ寝る


319: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 12:41:24.05 ID:iXEBnkWf0.n

>>314
片脳だな
イルカや渡り鳥など一部では観測されているらしい


326: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 12:44:13.04 ID:FIZd24B+0.n

俺は無職の時にガス、電気が止まって賃貸のアパート代も滞納して何も食わなかった時あったけど4日で倒れたぞ
倒れたけど家の中で目が覚めて空腹はヤバいと思って水道水をコップで10杯くらい一気に飲んだ(本当に空腹だと余裕でコップ10杯くらい一気に水を飲める)そこでまたその場でぶっ倒れたな(血液が薄くなる水中毒って症状らしい)

また家の中で目が覚めて水だけじゃヤバいと思い外に生えていた雑草のヨモギをアブラムシを払いながら生でムシャムシャ食った。それでやっと体が動くようになったよ

断食なんてやるもんじゃないよ。俺は絶食4日で生死をさ迷ったんだから


378: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 13:00:03.20 ID:PZws7SHS0.n

まあでも荒行人生の集大成というか、人ができる神や仏に近づく一つの行為なんだろ。
意味があるとかないとか一概に市井の人間が決められるようなものでもない。


388: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 13:04:27.99 ID:laRsWgEI0.n

>>378
人間は神にはなれないが、仏にはなる。欲や感情が無くなった人間の本質というか
原点が仏なわけで、死んだらどうなるかわからない以上、生きたままそういうのを
減らしていったらどうなるかという一種のチャレンジなわけで

そういうことは普通の人はやらないし、やろうとも思わないからこういうのは
奇異に映るし驚きでもあるわけだ。やるかやらないかの違いだけなんだろうけどねw


379: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 13:01:12.48 ID:l9jDcY6p0.n

最強伝説黒沢でやってるね


441: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 13:23:37.41 ID:/65aNFYC0.n

>>379
元ネタはこれなのかもしれないな

585: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 14:14:34.70 ID:K7x9i1oZ0.n
先人が「千日回峰行」をやり終えても悟れないと語っているのに頑張れるねぇ 
自力じゃ所詮悟れないのよ 阿弥陀如来に身を任せきるのじゃとお釈迦さまがいった言わないは知らん


千日回峰行(せんにちかいほうぎょう)は、平安期の相応が始めたとされ、百日回峰行を終えた者の中から選ばれたものだけに許される行である。なお、「千日回峰」と言われているが、実際に歩くのは「975日」で、残りの25日は「一生をかけて修行しなさい」という意味である。

行者は途中で行を続けられなくなったときは自害するという決意で、首を括るための死出紐と呼ばれる麻紐と、両刃の短剣、誰かが遺体を発見してくれた際に葬儀・火葬を執り行う為の費用十万円を常時携行する。頭にはまだ開いていない蓮の華をかたどった笠をかぶり、白装束をまとい、草鞋履きといういでたちである。回峰行は7年間にわたる行である。

無動寺谷で勤行のあと、深夜二時に出発。真言を唱えながら東塔、西塔、横川、日吉大社と二百六十箇所で礼拝しながら、約30キロを平均6時間で巡拝する。1〜3年目は年100日、4〜5年目が年200日の修行となる。

5年700日の回峰を満行すると修行の中でも最も過酷とされる「堂入り」が行なわれる。入堂前には行者は生き葬式を行ない、無動寺谷明王堂で足かけ9日間(丸7日半ほど)にわたる断食・断水・断眠・断臥の行に入る。堂入り中は明王堂には五色の幔幕が張られ、行者は不動明王真言を唱え続ける。毎晩、深夜2時には堂を出て、近くの閼伽井で閼伽水を汲み、堂内の不動明王にこれを供えなければならない。水を汲みに出る以外は、堂中で10万回真言を唱え続ける。堂入りを満了(堂さがり)すると、行者は生身の不動明王ともいわれる阿闍梨(あじゃり)となり、信者達の合掌で迎えられる。これを機に行者は自分のための自利行(じりぎょう)から、衆生救済の化他行(けたぎょう)に入る。6年目はこれまでの行程に京都の赤山禅院への往復が加わり、1日約60キロの行程を100日続ける。7年目は200日ではじめの100日は全行程84キロにおよぶ京都大回りで、後半100日は比叡山中30キロの行程に戻る。

満行すると「北嶺大行満大阿闍梨」となる。延暦寺の記録では満行者は47人である。またこの行を2回終えた者が3人おり、その中には酒井雄哉大阿闍梨(2013年9月23日に死去)も含まれる。満行した者はその後2~3年以内に100日間の五穀断ち(米・麦・粟・豆・稗の五穀と塩・果物・海草類の摂取が禁じられる)の後、自ら発願して7日間の断食・断水で10万枚の護摩木を焚く大護摩供を行う。これも“火炙り地獄”といわれる荒行である。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BB%B6%E6%9A%A6%E5%AF%BA 

431: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 13:20:59.69 ID:HR2CIUwVO.n

千日回峰行は前のときにNHKでやったね。
この行は即身仏→補陀落渡海とはまた違うけど、日本の風土が生んだ山岳宗教と海外より移植された仏教の結合が生んだものだね

599: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 14:16:52.75 ID:KLB/i/fs0.n
9日間断食不眠は絶対にできないけど、 
1000日で4万キロ歩くのは誰でもできるだろ。 
一日40kmでいいんだろ 
普通に立ち仕事してればこのくらい余裕

602: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 14:17:29.75 ID:wne2zuUM0.n
>>599 
比叡山歩くんだぞ

629: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 14:22:04.99 ID:9psmDfTt0.n
>>599 
出発は午前2時だよ。おまけに次の100日間は1日あたり60㎞。
 

487: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 13:41:53.19 ID:32uw3k+F0.n

苦行は無意味だという事を世間に広めるためにゴータマさんは仏教を普及し始めたのに、
また苦行などのヒンドゥー教っていうか、バラモン教的世界を重要視する反仏教的行為。

○○を成す、千日修行する!という目標立ててそれを行うのも欲望。
仏教者なら欲は捨て去るべき。


503: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 13:48:02.19 ID:laRsWgEI0.n

>>487
ブッダが諭してあるいたのは、欲深すぎるといつまでも苦しいだろうし
感覚にたよりすぎたり感情におぼれると本質を見失うからほどほどにしたらどう?
という道徳のようなものだ。その境地にを得るのに苦行はいらないというだけだ。
端から見て大変そうでも本人が苦しくないならいいわけだ。つまり実に曖昧で
これだという決め手に欠ける中途半端なものだ。でも人間は死ぬまでそうやって悩むのだろうから
悩んでいるのも人間らしく、それから抜けたいというのも人間で、悩みながら楽しもうというレベルだ。

まあ、カーストとかガチガチの世界があったわけでそういう文化を知らないと
ブッダが何を目指したか我々には厳密にはわからんだろうけどねw


550: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 14:07:24.67 ID:GqCp/b8s0.n

この修行、キツイとはいえ「阿闍梨」がもらえるんだからな
最上級の誉れを戴けるんだから頑張る甲斐もあるね


560: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 14:09:20.77 ID:9psmDfTt0.n

>>550
某凶悪カルト宗教の教祖の娘は何もせずに阿闍梨を名乗っていたな。
なんて図々しいと思わずにはいられなかった。


566: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 14:11:02.89 ID:qSOifWdD0.n

>>550
唖砂利になってドヤ顔するために命賭けるぜぃ!てめっさ欲望まみれですがなw


573: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 14:12:21.37 ID:hgkWaHSM0.n

>>550
やっぱり高僧になれる一発逆転じゃねーか
この人儲けるねこの先


620: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 14:20:01.57 ID:GqCp/b8s0.n

>>566
>>573
罰当たりめが
この修行の「阿闍梨」にたどり着ける僧侶が俗な人物だと本当に思うのか?
どこの世界にもいるだろ、一途な人本当に真面目な人信心深い人
宗教がタブーな日本ではわからないのかもしれないが、僧侶を貶めることは恥であることを知れ


641: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 14:25:57.96 ID:B5qH60fjO.n

若い頃、仕事で九日間貫徹した事があったけど
三日目位からトリップと眠気が交互に来て
やたらハイだったなあ…。
寝れない分、喰わないともたないので飯は食ったから
このお坊さんとは違うけどね。

その仕事から離れちゃったし年齢的にももう一晩の徹夜すら厳しい。


654: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 14:29:04.30 ID:5YQs+njz0.n

>>641
俺は変な事を言い出したぜw
病院送りにされて妄想性障害とか言われたが、
3日寝りゃ治った。


664: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 14:31:05.17 ID:mcFFjDuB0.n

まあ命賭けるのはちょっとした経験だわな
色んな上腿をけいけんすることが一番何かを悟れると思うなぁ
貧乏人も金持ちも両方やれ
それからスターになったり底辺の労働者になったり頭が良いと言われながら馬鹿扱いされ

そういう状態の違いを体感しないと単なる自己肯定のための戯言にしかならん
自己を外部に拡張出来ないと物事を理解するのは上手くいかないと思うんだけど
えてしてこういう「修行」というのはどこかに籠り勝ちになる
思索とは正反対なんだよね


762: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 14:54:07.67 ID:tG9InPNs0.n

これを馬鹿にする人は(興行を除く)スポーツも等しく貶してることを自覚しろよ
足が速くなりたいとか高く飛びたい、より遠くに投げたいとかオリンピック全般な

俺はどっちも人類には不要だと思うがな


952: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 15:46:40.34 ID:qSOifWdD0.n

そもそもお釈迦様ってそんな「歩け歩け運動」みたいなこと推奨してないだろwww
なんだよ1日40km歩きます80km歩きますドヤァってwww
宗教ですらないわw


974: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 15:53:35.13 ID:32uw3k+F0.n

>>952
これ日本の山岳信仰だから。
山には力があるから、山を歩けば修行になるって迷信。

お釈迦様が嫌がった迷信です。この人たちは無知蒙昧な伝統に従い火宅に住んでいる哀れな人々かもしれません。


956: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 15:47:29.43 ID:8S7F71dZ0.n

仏教はこういう民間信仰、地域信仰とかとどんどん融合していく面白い宗教だな
他を攻撃的に扱う宗教よりよっぽどいいと思うけど
そう思うのはやはり日本人だからなのかな


145: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/10/21(水) 11:54:31.86 ID:HHrW0RXeO.n

よし、次は即身仏いこうか

関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

♯53194
まとめブログ連合ではアシスタントを募集しています。

様々な宗教について匿名掲示板で議論していただく仕事になります。
読者の想定年齢は小学校中学年です。

話をわかりやすくるため事実を歪曲しても構わないので、
国家神道復活しかないという結論になるようにして下さい。

ただし宗教関係でも自民党のマイナスイメージにつながることは
本末転倒になるので絶対に書かないで下さい。
該当する文言があれば当方で削除します。
 
ダメな例: 事実を羅列しただけで国家神道復活につながらないもの、
正しい内容でも無教養な読者が理解できないもの
♯53200
これ確か先代の人は2回もやったマジキチだって言ってた
かうんたっく

買って得したスレをまとめてチェック!
買って、得したな~と思うもの まとめ
最近の記事
ここ一ヶ月でアクセスの多かった記事
はてブで見るてんこもり。 (新)
はてブで見るてんこもり。
カテゴリー
検索フォーム
年度別おすすめ記事
アクセス解析

なかのひと

ブログパーツ
プロフィール

Author: かずな
メールはtenkomoあっとgmail.comまで
ヘッドラインはメールとか逆アクセスで
当ブログはAmazonアソシエイトに参加しています

元管理人 もら太
更新情報はこちら!↓

携帯からもてんこもり!
QR
月別アーカイブ
最近のコメント
リンク
スポンサーリンク