【生活】笑える修羅場、衝撃体験【お茶請けに】 てんこもり。


powered by てんこもり。

【生活】笑える修羅場、衝撃体験【お茶請けに】

1: 名無しさん@おーぷん 2014/11/02(日)19:49:14 ID:Er8ELDp5z

修羅場スレや衝撃スレに書くほどじゃないけど、誰かに見てほしい
そんな面白体験、アホみたいな衝撃体験、笑ってもらえたらいいなあという
体験を書き込んでください

2: 名無しさん@おーぷん 2014/11/02(日)19:59:57 ID:Er8ELDp5z
私のそんな修羅場は、遥か昔、汲取トイレに猫が落ちた事
ちなみに高さが軽く2階分位あるので、手で拾えなかった
ドアを開けた瞬間に飼ってた子猫が飛び込んで落ちたらしく、かーちゃんの叫びで部屋から飛び出した

テンパった私は、釣り竿を伸ばしてトイレに突っ込み、「つかまれ!!!」って猫に声かけしてたw
ちなみにトイレはバキュームカー来たばっかりだったので、猫は浄化槽への曲がり角で立ち位置キープしてた
そうじゃなかったらと思うといまでも恐ろしくなる

最終的に、かーちゃんがビニール紐の先にお風呂のたらい繋いだヤツを
釣り竿に通して、トイレの中に下ろしたら、猫がそこに乗り移ったので無事つり上げた
地上に出た瞬間猫は汚れた体をぶるぶるしてトイレ中にいろいろ飛び散った

しばらく猫は誰にも抱いてもらえなかったww洗ったけど臭いんだもんw

同じく汲取の友人宅でも猫はトイレに落ちたらしい
そこんちは浅かったので友達が手を突っ込んで引き上げたそうだ
あと、友達も落ちたそうだ

3: 名無しさん@おーぷん 2014/11/04(火)04:05:28 ID:VyYRJdKZq
昔、アンパ○マンごっこをするのがとても大好きだった

ある日親がアンパ○マンのフード付き着ぐるみ?を買ってきてくれた。

嬉しくて嬉しくてその日の幼稚園のお散歩で公園に行ったときに
いつものようにアンパ○マンごっこをして
公園にある木のテーブルのようなものに飛び乗った

そして「アンパーーンチ!」って言って右手を突出しそのまま宙に舞った

が、当然飛べるはずもなくそのまま地面へ垂直落下し突き出した右手を骨折したOTZ

幼少期ながらめっちゃ痛かった思い出

4: 名無しさん@おーぷん 2014/11/04(火)21:49:19 ID:IZlJk66jF
幼少期に母と一緒に公園で遊んでたんだが母はベンチで傍観
一人で遊んでたわけだが見知らぬ子どもが「一緒に遊ばない?」と誘ってきた
母から聞いた話だと黒いフォーマルな服を着てたらしい

夕暮れまで遊んだ後、その子の祖父と思われし人物が迎えに来た
「坊主、ありがとなっ、また遊んでくれよ」と去って行く間際、
「組長、お荷物お持ちします」と若い男2人組が来たらしい
その一人に「ハゲててスースーしないの?」と子どもながら聞くと、
「坊主、これはな、お洒落してるんだぜ」と真顔で答えてくれた強面のお兄さん

良く殴られんかったなと今になって思う



5: 名無しさん@おーぷん 2014/11/24(月)20:56:22 ID:vkv

夢の中で小の方しかけた
よくある話だし、私は割と夢の中でしてる方なんだが、その時は本能的に
「ヤバい!」
と思った
つまり夢の中でしたら、現実もリトルジョーってわけだ
その時は本当になぜか、今(夢の中で)したら、現実でもする、と思い(夢の中で)寸止めした
瞬時に目が覚めた
とてもトイレに行きたかったようでぱんぱんだった
小学生なら夢心地でしていただろう
大人の理性?ってすごいと思った


6: 名無しさん@おーぷん 2014/11/25(火)12:13:15 ID:qRO

連休に実家に帰って寝ていたら、耳元でガサガサという音が聞こえた。
でかい虫が枕を這っているのかと思い飛び起きて確認したが、何もいなかった。
気のせいかと思い再び横になるとまたガサガサと聞こえる。
座って周りを確認するも異状はない。まだガサガサと聞こえる。
耳の中で鳴っていることに気が付いた。
耳掻きや綿棒を突っ込んでみても、届かない。
頭を振り回しても音が止まない。
仕方ないので耳に水を流し込んでみると、ゴソゴソと大きな音が10秒程続いてからは静かになった。
耳の中が完全に乾いてから粘着綿棒を突っ込んでみると、3ミリ程の黒い虫の死骸が付いてきた。

明け方に奇声をあげながらヘドバンする妹を発見した姉は修羅場だったそうだ。


7: 名無しさん@おーぷん 2014/11/25(火)12:24:00 ID:MkY

>>6
そこで耳に水を流し込めるって凄いわ


13: 名無しさん@おーぷん 2014/12/24(水)15:09:28 ID:1cO

不精して、フトンでガンプラを作っていた時
大概の時間で、そのまま横によせてフトンに入った
が、右足に激痛が走った。
「うぁ!」と叫びデザインナイフが、刺さった!と思い
血まみれのフトンを覚悟して、電気付けたら・・・・

輪ゴムがすね毛にからんでおりました・・・


14: 名無しさん@おーぷん 2014/12/24(水)22:41:48 ID:ltW

>>13
そんなに痛いんだ…
脛毛が無いからわからなくて
旦那の靴下の履き口への異常なこだわりスルーしてたわ

ごめん旦那…


15: 名無しさん@おーぷん 2014/12/27(土)22:13:37 ID:agH

携帯電話が普及し始めた頃の話。
ウチの両親は子供の前では一切イチャイチャしないタイプで、お互いに情はあるけど愛はないんじゃないかと思わせる雰囲気がある。
といっても家族仲は良いし、喧嘩もしない。

ある日、父が昼寝をしていたのでいたずらで母に「○美、愛してるよ(ハート)」とメールを送った。
するとしばらくして母から「私もよ(ハート)」と返事が返って来た。
両親の知ってはいけない夫婦生活を覗いてしまったみたいで私は真っ青に。
外出から帰って来た母に謝ると、私だと気付いていてからかったのだと笑われた。
そして、これが原因なのかは分からないけど母が急に父の事を愛称で呼ぶようになった。
10年以上経った今は昔からは考えられないくらい父に甘える母の姿がある。
単に子供が全員独立したからかもしれないけど。


16: 名無しさん@おーぷん 2014/12/31(水)17:40:27 ID:rvQ

20年位昔、幼気な小学生時代に家族でサ○ーラ○ドに言った時。

屋内に小さなジェットコースターがあって、今までジェットコースターに
乗ったことが無かった私は興味津々で乗ってみたくなり親にせがんで母親と一緒に乗る事に。

だけどこれがまずかった。

このコースターは安全バーが太ももで固定されるタイプだった。
横並びに大人と子供。しかも私は当時ガリガリだった。
母親の太ももで固定される安全バー。私の太ももとバーの間は10cm位開きがあったと思う。

狭い屋内で走るコースターはカーブが急だった。
カーブに差し掛かる度に振り落とされないようバーを力一杯握りしめる私。
同じく、カーブに差し掛かる度娘が振り落とされないよう娘の太ももを掴み、押さえつける母。
しかも泳いだ後だから尻が濡れてて椅子の上でよく滑ること滑ること。

2~3周はしたと思うけど、カーブの度に生きた心地がしなかった。
私よりも母親の方が修羅場だったかもw


17: 名無しさん@おーぷん 2015/01/07(水)15:40:11 ID:Rif

今年1発目おじゃまします。

前提:当時中学3年生、所謂老け顔で中学生に見られることはまずなかった。近所に大学あり

4月のサクラ舞い散るころ、ナンパされた。人生初ナンパ
そこは田舎というほど田舎ではなく、都会とはほど遠いくらいの田舎。
近所に大学があるおかげで学生は多いけれど田舎。
そんな場所に住んでたせいかナンパなんて慣れてなくて、かわすこともできずに携帯番号を交換
でも怖くって電話とかかかってきても無視をきめこんでいた。

そんなある日、中学で全校集会が行われ、体育座りで最前列に座っていた私
いつものようにぼーっとしていると、そのナンパしてきたやつが壇上に居た。
たぶん、すごい顔をしていたんだと思う。
向こうも私に気づき「あぁっ!」という顔をしたけれどお互い気づいていないふりをした。

その後、かかわることもなく関係は切れた。

どちらかといえば私より彼のほうが修羅場だったんじゃないかと思う。
なぜなら、彼が中学校の壇上にいた理由は

「私の学校に教育実習をしにきていたから」


18: 名無しさん@おーぷん 2015/01/07(水)21:17:44 ID:vcy

昨日の話。下注意

ひどい便秘持ちの私は、一般の人だと下痢になるレベルの下剤を飲んでいた。
ようやく便意をもよおし、いざトイレに。しかしポロポロのがちょろちょろ出るくらいで、出口辺りにあるメインが出てこない。踏ん張りすぎて顔も真っ赤。半酸欠状態の頭が導き出した解決法…
「ほじくり出してやる…」
すぐにビニール手袋を取り出し、いざ秘密のアナへ……痛みを堪えほじるがなかなか出ない。あと少しのとこで指を引き抜き踏ん張る!
出たー!!!!!ホッとして拭き取ろうと腰を上げると、便器にはウンと赤い点……
切れちゃった…(´;ω;`)
元々イボ地主なのに……みんなも、無理しないトイレ生活送ってね…


19: 名無しさん@おーぷん 2015/01/07(水)21:22:03 ID:PcH

>>18
摘便と言います
便秘で亡くなった若い女性の指にも
摘便の形跡があったそうな


20: 名無しさん@おーぷん 2015/01/07(水)21:43:28 ID:vcy

そんな死に方は嫌だなぁ…(´;ω;`)


27: 名無しさん@おーぷん 2015/01/11(日)22:46:31 ID:zBP

両親に連れられて、初めての海外旅行でタイに行った時
父親が現地警察に職質されて、不法に罰金取られそうになったわ

父親、本当に現地人?みたいな顔で
現地タイ人にもタイ語で話しかけられるし、欧米旅行者にも普通に歩いてただけで道とか聞かれていた
くらい、顔面名倉潤

で、顔が日本人の母親と私
母親は二重でそこそこ濃い顔立ちだけど、日本人な顔
私は悲しきうっすーい一重に、低い鼻、THE・日本人

で、父親は年増の多分日本人な女性と、10代の若い日本人を連れているアジア人、みたいな感じ?だったのかな…
何か色々聞かれたみたいだけど、言葉わからん!多分父さん、春を買うのに間違えられたかも!
って聞いて、んなバカな…と
今となれば、へー。ふぅん。なんだけど、よく考えたら怖いなぁ…


29: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)19:02:54 ID:WlK

小学生の頃、よくある話だけど学校のトイレで大の方が出来なかった。
どんなに切羽詰まってても「誰か来るかも」「バレてはやしたてられるかも」と思うと
緊張して無理だった。
で、すごくすごく我慢して何とかクラブ活動もクリアして家路を急ぐ途中
家まであと少しのところで気が緩んだのか暴発してしまった。
恥ずかしくて誰にも言えず、家と隣家の間の隙間(10センチくらい。雑草やら不要な木材なんかで
見えないし誰も覗かない)にこっそり下着を捨てた。ゴミ箱に捨てたらバレると思ったんだ。
それが小学校を卒業するまでに二度か三度あった。

そんなことすっかり忘れた高校生の頃、帰宅すると母が深刻そうな顔で私に切り出した。
隣家が引っ越したので隙間を片付けようとした母が、古い女児の下着を複数発見したと言う
「多分あんたのだと思うんだけど、ハンザイかしら…下着泥?変態?近所の人?
変なことされてないわよね?」
黙ってたら大事になりそうだったので渋々告白したんだが、その後母は大笑いで
家族どころか私の友達にまで言いふらしやがった。
私が三十路を過ぎてもことあるごとに言いたがる。もう忘れてくれ…


30: 名無しさん@おーぷん 2015/01/17(土)18:01:23 ID:ysr

小学生のときの話
友達の家に遊びに行って、剣の舞のレコードを聞いていた
ハチャトゥリヤンのあのハイテンションなヤツ
んで、聞きながらベッドの上とかで飛び跳ねまくってたんだが
テンション極まった友達が踊りながら庭に飛び出して行った

つもりだった

庭に続く掃き出し窓は閉まっていた

ええじゃないかみたいな舞を舞いながらガラスを華麗にぶち割って
庭に降臨した友達の姿をいまだに忘れられない
スローモーションだった

庭でかんぴょう干してたばあちゃんが「ウワーーーーー!!」
てなってた

友達は無傷だった


31: 名無しさん@おーぷん 2015/01/17(土)18:11:15 ID:UFC

>>30
声出してわろた
ばあちゃんwww


33: 名無しさん@おーぷん 2015/01/17(土)20:41:19 ID:khJ

私じゃなくて、母の話なんだが。

数年前、母が職場の同僚と一緒に食事会に行った。
食事をしていたレストランは、ビルの1フロアのレストラン街みたいなところにあって、トイレは店の中でなくてフロアの一角にあったらしい。
とてもモダンなビルで、トイレもオシャレな雰囲気だったから、男女の入口が分かり辛かったそうで、先にトイレに行った同僚女性が、母に「○○さん、間違えて男子トイレ入っちゃダメよーw」と言ったらしい。
その直後、「間違えるわけないじゃない!」と意気揚々とトイレに立った母。
用を足して手を洗っていたら、何故か目の前の鏡に男性が映る。
「え?ちょっとなんで女子トイレに男がいるのよ?変質者!?」
と、その男を睨みつけながら振り返ると、見慣れぬ形の便器がずらり。
…ええ。間違えてたのは母でした…。
以前にも同じことをやらかしていたための上記の同僚発言、それにドヤ顔で間違えるわけないと断言した上で、この体たらく。
母は、凄い修羅場だった、とても皆には言えなかったと主張するが、男子トイレに入った途端に、変なおばさんにいきなり睨みつけられた不幸な男性の方がよっぽど修羅場だったと思う。


35: 名無しさん@おーぷん 2015/01/20(火)21:58:31 ID:fcG

鮭の骨が喉に刺さって、どうやっても取れず、耳鼻咽喉科へ。
先生も長いピンセット使ったり、バキューム?という掃除機の小型版みたいなので
吸い出そうとしたり、色々試したが刺さった位置が悪くて取れないと言われた。
2,3時間頑張っても無理で、あとは大学病院で切って出すしかない言われた時が心の
中で修羅場。
結局、最終的には大学病院で麻酔してピンセットで抜けたけど、魚の骨にはその後
すごく注意を払うようになった。


36: 名無しさん@おーぷん 2015/01/22(木)17:27:20 ID:vFx

私はプロレスが好きで、今は飯伏幸太さんを筆頭にオカダカズチカさん、真壁刀義さん辺りが好き。
飯伏さんのフェニックススプラッシュは本当に華麗。
雪崩式フランケンシュタイナーも好き。
好きになったきっかけはザグレートサスケ。
獣神サンダーライガーとの試合を見て「かっけー!」と思ったと同時にハマった。

まあそれは置いといて…

数年前、友人(以下A)が結婚する事になり、披露宴に招待された。
当時Aは東京に住んでおり、地元(新幹線で2時間程)ではこじんまりとした式をするとの事。
実際、披露宴に集まったのは私を含めた小学校からの友人数名と、高校以降の友人十数名。
他にはAのご親戚となっており、旦那さん側の友人やご親戚を含めた式は東京で執り行ったとのこと。

いざ披露宴が開始。
そこからがとても地獄だった。
地獄と言っても私一人なのだが…

「新郎新婦のご入場です!」の声と共に開かれた扉。
スポットライトに照らされた幸せそうなAの笑顔。
そんな幸せそうなAの隣には天龍源一郎・・・!!
ええ。
旦那さんがプロレスラーの天龍源一郎にとても似ており、不謹慎ながらも笑いを堪えるのに必死でした。(本当にごめんなさい!!)
笑いを堪えようにも、耐えれば耐える程にツボに入ってしまい、着席までなるべく下を向いて深呼吸。

そのお陰で笑いも納まったのだが、すぐに第ニ撃。旦那さんからのご挨拶である。
発せられた声とどもり具合がどこからどう聞いても長州力。
そしてまたも私は笑いのツボにどハマり。
「んふっ!!」「ぶふっ!」などと鼻から笑いが漏れる始末。

結局、笑いが落ち着いても後からまた笑いが込み上げたりと、
最後まで耐えるのに必死になったせいか、腹筋が痛かった。
今でも心の底からの申し訳なさでいっぱいな修羅場だった。


39: 名無しさん@おーぷん 2015/01/29(木)00:22:54 ID:KgV

現在進行形。

一人暮らしをするにあたって、父からお古のパソコンを貰い受けた。
だが最近になって、何かするたびにローカルディスクの容量が足りないと警告が出る。
外付けHDDに移動させても、警告がやかましい(視覚的に)
ビデオもゲームもそんなに落としてないのに、何が圧迫してるんだ、と調べていると、父の名前のフォルダに行き当たった。
そういや父のユーザー名まだあったなと思いつつ、フォルダをクリック。
なんかビデオのところフォルダいっぱいあるなーと見てみると

…アダルトビデオでした\(^o^)/

何かの間違いかもしれないと一縷の希望を託して恐る恐る動画をクリックすると、タイトル通りの内容が流れ始める。
そりゃ父も人間だし、仕方ないと思いつつ、証拠隠滅くらいしてほしかった。

自分にも他人にも厳しい父の見たくもなかった一面を覗いてしまい自分の心境が修羅場。


40: 名無しさん@おーぷん 2015/01/29(木)01:26:38 ID:zoe

パソコンを譲渡するのにクリーンインストールしないで渡すのか。
かなりの衝撃だ。


41: 名無しさん@おーぷん 2015/01/29(木)10:01:12 ID:Zfw

寝る前に携帯でゲームして遊んでたらオ○ラしたくなって
プ~ッってやったら何かおかしい、お尻の*がチリチリする
・・・ミが出てた
うっわ~~~!くっさ~~!
布団に付かないようにソゥ~と立ち上がり
家族を起こさないようにゆっくり階段を降り、浴室に向かう途中太ももに伝うモノが・・・
ダッシュで浴室に飛び込みシャワーで洗った
夜中にウ●コ付いたパンツやパジャマゴシゴシして何やってんだ~!
情けなくて着替えて布団もぐり込んだらまだクッセ~~!眠れんかった~
もう女やめたいorz


43: 名無しさん@おーぷん 2015/01/30(金)19:04:12 ID:ss8

祖父がよく話してた体験談。
祖母と結婚する前に、仕事の付き合いで京都のとあるお高い料亭かどこかに行った。
祖父が明らかにおのぼりさんみたいな風貌だったので、その店の人はあからさまに「田舎者が来たな」と見下していたらしい。
食べる直前に「汚い食べ方は御免ですよw」みたいな事を言われたようだ。

ところが祖父は食べる所作がすごく綺麗で、しかも好き嫌いがない。
食べ終わった後、同行していた人の皿は食べ残しなんかがいっぱいあったが、祖父の皿には料理がほとんどなかった。
それに感動した店の人が「あんな綺麗な箸の使い方はじめて見た。田舎者だと思って侮ってた、綺麗に食べてくれてありがとう」と
あり合わせでお寿司を作ってくれたそうだ。

で、何の偶然かは分からんがその時料亭の従業員だった人が実家の裏の定食屋の店長で、
我が家が訪ねてくると歓迎ムードなのはそういう理由もあるんだと知ったのが衝撃だった。


46: 名無しさん@おーぷん 2015/02/07(土)17:34:56 ID:DBy

大正生まれ90代の爺ちゃんが死んだ。
ピンピンコロリというのか、親戚一同びっくりするくらい突然死んだ。
葬儀とかもあっというだった。

その後、爺ちゃんの子供である親世代で遺産問題が発生して本格的修羅場を迎えていたみたいだけれど、
親兄弟は全員生存しているので、問題が孫まで降りかかることはなく平和に暮らしていたら、ある日親から「爺ちゃんが残していったものを送った」とメールが来た。
形見分けというものか、と届いた箱を感慨深く思いながら開くと、そこには未開封の安全カミソリ2袋と、増えるワカメスープ3袋、(あと爺ちゃん関係ない地元のお菓子)

なんだこれ?と親に連絡したら、「あんた使うでしょ?」と言われた。
形見分けじゃねええ!
これはただの部屋掃除に出てきた「もったいない」もんだああ!

後日、再びワカメスープと新品の手帳が2冊、同じ理由で届いた。


48: 名無しさん@おーぷん 2015/02/08(日)00:10:17 ID:ANi

コンビニ行こうと思ってブーツ履いたら

中で何か潰した。

確実に奴かもしれないけど、冬にも出るの?
脱ぎたいけど脱げない今現在玄関にある修羅場。


49: 名無しさん@おーぷん 2015/02/08(日)00:51:50 ID:FZO

>>48
きっとアーモンドチョコレートだよ(^^)
食いしん坊の妖精さんがうっかり靴の中に入れちゃったとか、
小さないたずら好きのリスさんのしわざとか…
何かそういうゴニョゴニョ
だめだ、これ以上のフォローは俺にはモニョモニョ


53: 名無しさん@おーぷん 2015/02/08(日)13:24:44 ID:q7n

こないだコンビニで友達と会って、店の前で話してた時の事

障害者用の駐車場に止めてたおばさんがバックで出ようとしてた時、隣に白の軽が来て助手席の爺さんが降りてきたの
すっごい早口で喚き散らしながら。「邪魔だろうがさっさとどかせバカがああん!?」みたいなのを早口で。
そしたらおばさんの車から金髪ガリのおじさんがでてきて、「お前なんて言ったふざけんな殺すぞああん!?」みたいなこと言ってんの

爺さんの車の運転席から車椅子のおばあさん出てきて、普通にひとりで店内にはいってったんだけど、
おじさん収まりつかないようで、じいさんの胸倉掴んで喚いてたら
爺さんが「すぐそこに警察署あるからそこいこうか!?ああん!?」って言ったから手を放して爺さんに背を向けたの

そしたら爺さんダッシュで駆け寄って、おじさんにツバをペッペペッて吐きかけたの
おじさんウワーーッ!って叫んで、すぐにペッペペッペ!ってツバを吐き返したの

爺さん、数秒固まったあとにおじさんに左のローキックを仕掛けて、すぐに殴り返されてたの

そのまま店の入り口で倒れ込んで、呻いてる間におじさんは車で逃走・・できずに店の前の信号で止まってた
そしたらまたじいさんが走り寄って中指立てて叫んでて、おじさんも中指たてて叫んでて・・

小学生の喧嘩みたいでなんか情けないやらなんというか・・

蹴って殴り返してたし、暴力事件になったらマズイのかなーとか思って逃げた車の写メとったりしてたけど
特に警察が来たりとかもなく、店員さんたちもそんな事件があったことも知らないと・・


56: 名無しさん@おーぷん 2015/02/08(日)17:07:20 ID:5iY

>そしたら爺さんダッシュで駆け寄って、おじさんにツバをペッペペッて吐きかけたの
>おじさんウワーーッ!って叫んで、すぐにペッペペッペ!ってツバを吐き返したの
吹いたw

>そのまま店の入り口で倒れ込んで、呻いてる間におじさんは車で逃走・・できずに店の前の信号で止まってた
>そしたらまたじいさんが走り寄って中指立てて叫んでて、おじさんも中指たてて叫んでて・・
トドメ差されたw

今日一番笑ったわw


57: 名無しさん@おーぷん 2015/02/08(日)17:34:31 ID:Rwm

なにやってんだよww


67: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)22:38:02 ID:77r

当方もうすぐ独身アラサー女。友人知人への身バレ覚悟です。

私の20代の記録。

ストーカー被害に3回あう。(厳密には1回)
一人はスカト●趣味。私とのスカト●プレイを夢見るストーカー。
一人は足フェチ。私ではなくあくまで私の足に対してストーカー。
一人は動物性愛者。私ではなく私のペットに対してのストーカー。

キチガイ被害に3回あう。
一人は元職場の上司の息子さん。繋がりが遠いキチガイ。
一人はマンションの隣人奥さん。不倫妄想キチガイ。
一人はガソスタの女性店員さん。突発気まぐれキチガイ。

婚約詐欺にあう。(一応ギリギリセーフ)
無駄にダンディになった温水洋一さんみたいな詐欺師。

そして先日、お付き合いした男性の「男性不全」が3人目を記録。
そしてなぜか一方的に私がフラれる。

このままでは人生そのものがドリフのコントみたいになりそうなので
30代こそはまともである事を願い、厄落としとして書き込んでみました。


68: 名無しさん@おーぷん 2015/02/14(土)22:23:22 ID:k4D

ビックリした時とか、奇声が出ることがある。
周りの友達とか見てると、皆可愛い声出してて羨ましかった。
しかし突然出るので治しようもないのでそのままに。

今日義実家に行ってきた時に、居間の段差に躓きそうになって、咄嗟に

「はげっ」

て出ちゃった。
んで舅を見たら

(´・ω・`)

な顔をしてて、どう言い繕えばいいのか頭真っ白になったのが修羅場。



71: 名無しさん@おーぷん 2015/02/23(月)09:27:47 ID:s6Q

もう10数年前の話なんだけど、田舎の駅で電車を
待っていたらナンパされた。
当時30代半ば。相手はチャラそうな20代後半くらい。
誘い文句が
「俺さぁ、寿司職人に転職したばっかりなの。
今度、食べに来ない?」
で、自分が焼いたんだと言って卵焼きの写真を見せて
ここまで焼けるのにいかに苦労したかとか力説するんだけど
バックが殆ど黒い中に黄色い物体がぼやけて写っているだけ。

田舎だから電車がなかなか来ない。
でも周りには人が結構いる。じろじろ見られてる。
私は心療内科の帰りで、病院で大泣きしてきた所なのに
なんでこんな変な兄ちゃんにナンパされなけりゃならない
んだろうって思った。

「携帯の番号教えてよ」って言われて、携帯持ってないから
って答えたけど服のポケットに携帯入ってる。
鳴ったらどうしよう、と思ってヒヤヒヤした。
やっと電車が(相手が乗る方で方向違い)来たので
「早く乗りなさいよ。これ逃したら次来るの1時間後だよ?」
って言って無理やり乗せたんだけど、発車間際に降りて
また誘ってきた。
何とか振り切って帰ってきたけど、色々と衝撃的すぎて茫然とした。


74: 名無しさん@おーぷん 2015/02/23(月)18:26:13 ID:dfO

うちの近所にマリー・アントワネットと呼ばれる女性がいる
金色の立てロールの盛り髪で素敵な小さい帽子や花が乗ったヘアースタイル
レースやフリルのついたドレスを抜群のスタイルで着こなし、上品な物腰と話し方
彼女の歩いた後はいやみの無い麗しい香りが漂う


ただひとつ残念だったのは・・・顔が間寛平だった事だ


77: 名無しさん@おーぷん 2015/02/23(月)20:19:38 ID:GS7

>>74
顔wwwwオレンジジュース返してくれwwww


78: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)02:30:40 ID:T27

>>74
記憶が甦った。地元にもそういう人いた。
私が見たのはもう10年以上前だけど
男の人で私は勝手に「○○(地元)の志茂田景樹」って呼んでいた。
どこで買ったんだ!?っていう服着てたわ。
商店街を一日何往復もしていた。
注目を浴びるのが好きだったんだろうなぁ。
あの人元気にしてるかな。


80: 名無しさん@おーぷん 2015/02/27(金)11:31:08 ID:bgy

ながらスマホしながら男子更衣室に入ったら女子更衣室だった


81: 名無しさん@おーぷん 2015/02/27(金)12:04:10 ID:Geo

>>80
この間歩きスマホで女子トイレに入って来て
「間違えただけです!ごめんなさい!何も撮ってません!」
って出て行ったおっさんを見た。


98: 名無しさん@おーぷん 2015/04/01(水)13:18:10 ID:mXj

ちょっと昔の汚い話

俺の趣味は釣り
やや波の高い冬のその日も馴染みの釣り船で釣りをしていた
前夜の深酒がたたったか急な腹痛で便所へ
旧式の船の便所なんだが、便器の下はただ穴があいてて海が見える
そう、出したらそのまま海へボチャンって方式だったんだわ
狭い便所の中で俺は用を足し終え、ズボンを履こうと立ち上がった瞬間
強烈な船の揺れに俺は思わず足を踏ん張った、つもりだったが
足を踏み込んだ場所が便器の穴で俺は便器の中へ落ちた
かろうじて腰が引っかかり便器の両脇に腕を突っ張って耐える
「うおおおおおーーーーー」と叫ぶ俺の声を聞いて異常を察したか
他の釣り客が扉の鍵を壊して入ってきてひきづり出してくれた

大事にはならなかったけれど上着は自分の汚物で汚れ後に捨てた
長靴は海にサヨナラ、その後は海水を全身にかぶって洗い流して
釣りにもならずキャビンで寝てた、そして翌日風邪をひいて寝込んだ

今はその釣り船は新式の水洗トイレになったが
今でもその船に乗るたびに船長と常連客で笑い話にされる
でも、正直、死ぬかと思ったんです...


101: 名無しさん@おーぷん 2015/04/02(木)22:59:02 ID:Tk8

放屁ネタです。
下品ですいません。

私は人前は勿論、夫の前でもオナラをしたらことがありません。
ある日、和室で洗濯物を畳んでいると夫と夫両親が法事の話をしながら私の近くに腰を下ろしました。
(夫と夫両親はなぜか私の近くに集まる修正がある)
妊娠中の私は急な屁意を我慢できず、音も無くガスを漏らしてしまいました。
普段の私のオナラはほぼ無臭(のハズ)なので、知らないフリをして畳んだ衣類を仕舞う為、和室を後にしました。

その後を簡潔に書きますと、私のオナラは予想外に臭かったらしく夫と夫両親が誰が放屁したのかで大変揉めました。
お前か!それともお前か!と、互いに互いを責め、やってない。無実だというそれぞれの言い分を聞き入れず壮大な親子喧嘩となり、これはまずいと放屁犯は私です。申し訳ありませんと謝罪しました。

結果。我が家はオナラがオープンな家になりました。
夫と夫父のオナラは派手な音の割に無臭で、夫母と私のは警戒されるレベルと判明したのでやはり人前ではしないよう気を引き締めています。


114: 名無しさん@おーぷん 2015/04/06(月)16:59:48 ID:04e

中2の時の昼休みの出来事
友達にちょっと来てと人気のない特別棟の女子トイレに誘われた
何故か一緒に個室に連れ込まれて後ろ向きに壁に押しつけられて
「大人しくしてて」とパンツの中に手を突っ込まれてまさぐられたwww
ちょ?ちょちょちょ?!状態でフリーズした私だけれども
たまたま別の人が入ってきたので(多分ンコする為)
我に帰った私はその人が個室に入ったのを見計らって
友達を押しのけて逃亡
その後もなんだかんだと理由を付けては私の体をベタベタ触りまくってて
中3でクラスが別れたのを機にフェードアウトした
だが、その中3で出来た別の友達の部屋に遊びに行った時に
いきなり脱ぎだしておっぱい丸出しで迫られたwww
ダッシュで逃げ出したけれども、暫く寄ってくる友達が全員そうじゃないかと
疑心暗鬼になってたわ
当時170cmショートカットでB’zの稲葉にちょっと似てると言われてた私の修羅場
ちなみに短大を卒業するまで常に若干名その手の趣味の女性が傍に居て
懐かれてました(´;ω;`)
短大を出て髪を伸ばしたらもてなくなったわ


115: 名無しさん@おーぷん 2015/04/06(月)19:01:41 ID:6B5

すげぇww
>>114の性別が男だったら間違いなくエロゲの主人公が天職になってたな


116: 名無しさん@おーぷん 2015/04/06(月)19:50:50 ID:nBk

>>114
同性であっても性的な接触は怖いよね。
114の気持ちそっちのけで暴走してくるんだから神経質にもなるよ。
今が平穏なら良かったね。


117: 名無しさん@おーぷん 2015/04/06(月)20:06:59 ID:04e

>>115
私の性別が男だったら良かったんですけれどねぇ
あ、それはそれでトラウマになってたかもしれませんがw
田舎で私はどちらかといえば純朴で奥手なタイプだったんで
ひたすら修羅場でしたww

>>116
常に1~2名に異常に懐かれてましたよ
女子短大に通ってたので更に凄かったですわ
そっちの気は全くなかったので本当に困りました
170cm48kgヒンヌーでしょっちゅう男に間違われて居たのでw
髪を伸ばして女らしい格好をするようになったらピタッと止まりました


123: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)23:58:01 ID:Gl5

子供の頃の衝撃体験。

日曜大工が趣味の父親が、2階の父の部屋の床を張り替えることにした。
作業は基本父のみで、週末を利用してこつこつやっていた。

父の部屋の真下にある和室でのんびりしていると、急に上からバリッ!と音がした。
見ると天井から足が二本突き出ている。2つ下の妹が悲鳴を上げ、2階へとすっ飛んでいった。

どうやら、母が床の骨組みを踏み外して落下し、下の和室に突き抜けたらしい。
体が引っかかったせいで怪我は大したことなかったものの、被害は甚大。
立ち入りを禁止したのに入ってきたこともあって、父はかなり怒っていた。
でも妹が、泣きながら「おがあさあああん」「おどうさんおごらないでえええ」と号泣。
当時一番の宝物だった好きなアニメキャラの絆創膏を母に貼っつけたりしてるのを見て、怒りは鎮まったらしい。
今でも和室の天井は、一部色が違う。

ちなみに私はどうしたかというと、下の和室で笑いすぎて過呼吸起こしてた。
当時の私が、箸が転んでも笑うほど笑いの沸点が低かったのが原因。
未だに両親からは「妹はあんなに心配してたのに姉のお前は笑い転げていたよな」と笑い話にされている。


124: 名無しさん@おーぷん 2015/04/12(日)23:51:52 ID:XDd

>ちなみに私はどうしたかというと、下の和室で笑いすぎて過呼吸起こしてた。
この一文で鼻水吹き出したわ。想像したら、たしかに笑ってしまうwww


126: 名無しさん@おーぷん 2015/04/13(月)08:15:49 ID:8JW

ワンルームを借り上げた会社の寮に住んでいた頃の話。
パンツ脱いで直接パジャマでくつろいでたら、部屋の外にあるコイン式の洗濯機に洗濯物を取りに行かないといけない事を思い出してそのままの格好で取りに行った。
廊下で女の人とすれ違ったら、物凄く嫌な目で見られたんで何かと思ったら、パジャマに穴が空いててモノがこんにちはしてた。
その日から脱パンツをやめました。


127: 名無しさん@おーぷん 2015/04/13(月)22:55:14 ID:mOF

>>126
お巡りさんこの人です!


150: 名無しさん@おーぷん 2015/05/04(月)12:40:16 ID:NN2

高校生の時の話。

夏休みが終わり、教室に入ったら「どうしたの?!」と友人たちに凄くびっくりされた。
意味が分からずぽかんとしていると先生が入ってきて、先生も私を見てびっくりしている。
そして言われたのが「おまえ痩せたな!!」だった。
当時はデブではなかったけど、お世辞にも痩せているという体型ではかった。
甘いもの大好きでしょっちゅう食べていたし体型など微塵も気にしておらず体重計にも基本乗らない。
長距離の自転車通学だったからかろうじてデブにならずに済んでいた。
周りからは彼氏ができたのかとかたった一ヶ月ちょっとであれだけ痩せたのだからすごいダイエット方法を知っているのだろうと
根掘り葉掘り聞かれたけど彼氏もいなければダイエットなんてしていない。
ただただ色々するのが面倒で引きこもってダラダラしていただけ。
両親共働きで自分でご飯を作らないといけなかったんだけど、それも面倒でしなかった。
お腹すいたなーと思っても面倒だからずっと麦茶飲んで寝ていた。
甘いもの食べたいと思うことがあっても買いに行くの面倒だから食べず。
漫画買うお金欲しさにバイトはしていたので外出はバイトとたまに友達と遊ぶくらい。

学校から帰宅後体重を測ってみたら、6月の健康診断の時から8キロ痩せていた・・・
鏡もそんなに見ないから自分で全く気が付かなかったよ。
同級生から「ダイエット方法教えて!」と言われた時に上記のことを話したらしょんぼりされてしまって申し訳なかった。
こんな痩せ方したからすぐリバウンドするんだろうなと思っていたけどリバウンドはなし。
現在27歳だけどあれからずっと体重はそのまま。
体型維持のために何かしている訳でもないけどそのままだ。
そして痩せてから数ヶ月で初めて彼氏が出来てその彼氏と結婚した。
何でもめんどくさがる性格のせいで知らない間に勝手に痩せ、結果的にブサだからと諦めていた結婚まで出来た事に衝撃を受けた。


151: 名無しさん@おーぷん 2015/05/06(水)09:21:30 ID:anf

>>150
これみて麦茶ダイエットする奴でてくる


155: 名無しさん@おーぷん 2015/05/09(土)11:54:01 ID:cPc

緞帳がゆっくり上がっていく時ってドキドキする。

大学入学式。
友達がおらず一人の私は、思ったより早く来すぎてしまい、壇上前最前列の席に着席した。
随分待ってやっと司会者が開始の合図をし、
館内が静かになったと思ったら、急に明かりが落とされ真っ暗に。
そして流れる「ツァストラゥスはかく語りき」

プァープァープァプァー↑(緞帳が揺れる)
デンドンデンドンデンドンデンドン…(リズムにのって緞帳が上がり出す)

そのまま音楽にのって最後の、
チャララー!チャーン!チャーーン!
で全開。
そして壇上には「ハ」の字の形で座る2人のおじいさん(?)

そこで司会者が開会からやっと二言目を発した内容は、
2人のおじいさんは大学学長と副学長だった。
最前列の大迫力で見てしまったので、私はポカーンとしたが、
他の人たちがどう思ったかはわからない。
大学入学式はそれしか覚えていない。
あと大学は地元民しか知らないようなF欄。

それから何年も経って、就職で地元を離れ都会へ引っ越し。
地元とは島も違う遠距離。

一人暮らしに慣れた頃に妹が結婚すると報告があった。
一応帰省して顔合わせの席には出席したけど、
その後の結婚式準備とか、そういう話は全く聞かず、
何も知らないまま結婚式当日を迎え、新婦姉としてそっと参加。
披露宴前の式も終わり、近しい親族なのに案内されるがまま披露宴の自席へ着く。

時間になり大きな照明が消され、司会者が「新郎新婦の入場です!」
の声とともに壮大な演歌調の曲が鳴り響く。
新婦親族席の向かいにある、最も遠い壁の下から光が漏れ始めた。
よく見たら壁じゃなくて緞帳だった。

緞帳が上がる毎に漏れてくる光とドライアイス。
BGMも相まって、八代亜紀みたいだなぁとか考えていた。

ある程度、幕が上がるとそこには紋付袴の新郎と、
大奥の御台所かと思わんばかりの姿をした妹が。
その姿のまま、夫婦2人で満遍なく練り歩き高砂に着席して、普通の披露宴のような流れに戻った。

劇以外の舞台で幕が上がる様子に出会ったのは、この2例だけだけれど、
演出に無駄に力が入るのはどこでも一緒なのか?
他の方も同じ経験があるかどうか知りたくもある。


159: 名無しさん@おーぷん 2015/05/12(火)08:24:21 ID:nS7

息子が幼少時に、大人が飲んでいる缶コーヒーを凄く欲しがる時期があったんだ
3歳前後だったかな
勿論体に悪いから与えなかったんだけれども、余りにしつこく欲しがるので
一度痛い目に遭えば欲しがらないだろうとブラックコーヒー缶を渡してみた
絶対一口飲んで吐き出して、不味い飲み物だと認識するだろうと思ってたんだ
息子受け取る→一口ごくり→そしてごくごくごくと普通に飲み出すorz
ちょおおおおおおいい!!!と慌てて奪い取ったよ…吃驚した
その後はじわじわと缶コーヒーを欲しがる事も無くなり今に至る
勿論それから一滴も飲ませてない
味覚音痴なんだろうかと小児科の先生に相談したら
「味覚が大人なだけですよ」って軽くあしらわれた
私はブラックコーヒーを飲めるようになったのは高校生の時なのに
どんだけ大人の味覚なんだ息子よ
ちなみに普通の食事も煮物などの和食好きで甘い物大嫌いで、確かに大人の味覚w


160: 名無しさん@おーぷん 2015/05/13(水)17:48:54 ID:Dho

小学生の時に給食で出た「ちまき」が衝撃だった。ちまきが白い!おいしい!って
それまで自分が食べていた「ちまき」って「あくまき」のことだったんだ
「あくまき」はもち米を灰汁で煮て作る和菓子の一種。茶色い。九州南部で食されているらしい。
ごめん、細かいことはよく知らないので気になる方はググってください。

両親のそれぞれの実家が鹿児島で、帰省するとよくお茶請けにあくまきが出されたんだが、
みんなそれを「ちまき」というものだから、自分にとってはあくまき=ちまきだった。
そもそも「あくまき」という呼び名を当時は知らなかった
で、自分はそのちまき(あくまき)がどうしても好きになれなかった。当時の自分にはおいしくないものの代表だった
でも自分以外のでも家族はみんな普通においしいって食べるんだよね。年の近い姉も弟も
だからおいしくないとは言えなかった

そんなときに通っていた小学校(in広島)の給食予定表に「ちまき」の文字を発見
自分にとっては、ちまき=あくまき=おいしくないものだったから、
その日の給食が憂鬱でならなかった
いざその日の給食の時間になって、配ぜんされた「ちまき」を見ると
なんだか自分のしってるものと違う
あれ?と思いつつ葉で包んであるのをはがすと、中には白いものが
ちまきって茶色いあれじゃないのか、白いぞこれ!とひそかに戦々恐々としながら食べたら美味だった
おいしいちまきもあるんだって思った。
そしてのちに祖父母宅で食べていたものは、あくまきであると知った
まだ小学生だった自分には、かなり衝撃的な出来事でした


165: 名無しさん@おーぷん 2015/05/20(水)10:04:10 ID:ocZ

人はいいけどガサツで下品なところが玉にキズだった義兄嫁(52)が
昨年のお盆、全員集合したリビングで「わっ!でかい屁がでそうwww」と言い出し
いつものことで慣れてる義兄が「はいはい、出せばいーじゃん」と言ったら
バファァ!という派手な音の後、義兄嫁の7分パンツの裾からボタボタと●ンコが流れ落ちた。
節子、それ屁やない。ンコや。

以来、借りて来た猫のように大人しくなった。
結果オーライ。



166: 名無しさん@おーぷん 2015/05/21(木)08:33:02 ID:E1O

結果オーライと言えるあなたが素敵www


167: 名無しさん@おーぷん 2015/05/21(木)19:20:50 ID:IWx

もう何年も前の話ですが、成人式が終わり化粧やヘアセット剤を落とすために自宅でシャワーを浴びた
ワックスやクリームでゴワゴワになった頭を結構な力でワシャワシャ洗い、ヘアピンで絡まりまくった髪も力任せに無理やり解きながら洗ってたら、「ベチョッ」という音が…
見てみたら、足元に拳大くらいの髪の塊が落ちていた
一瞬時が止まったあと、「力任せ過ぎて髪が大量に抜けた!?」と考え至り、一気に修羅場った
震えながら髪をワサワサしてみたがそれらしいハゲはなく、でも抜けたのも事実だしと半泣きで髪の塊を引っつかんで母に報告
しかしそれを見た母が一言、「髪を盛るためのニセ髪じゃん」と…
着付けとメイクが早朝のため眠過ぎて美容師さんの話をほとんど聞かずにお任せたしてたんだけど、どうやら髪のボリュームを出すために付け毛を一束入れていたらしい
確かによく見てみれば明らかに人工毛だった…テンパってたので気づかなかったけど、あの時はマジでハゲたと思って内心大修羅だった


170: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)15:50:03 ID:ZTm

春になると思いだす。
会社に、新卒くんが入ってきた。
がちがちに緊張してて、なんでも「はいっ」「はいっ」と答えて、ほほえましかった。
午前中は無事に過ぎ、午後の仕事が始まった。
3時くらいだったか、新卒くんが席を外した。
喫煙室かトイレだろうと思って、誰も気に留めなかった。
しかし、いつまでたっても戻ってこない。喫煙室にもトイレにもいない。
社内をくまなく(まさかとは思うがロッカーの中まで)探してもどこにもいない。
大騒ぎになる。

ふと、社員の1人が「あれ?給湯室の窓が開いてる」と言い出す。
社内の窓は、ふだんはどこも開けてない。
給湯室の窓から顔を出してみると、外壁を通っている何かのパイプに
ほこりの上から指の跡がついている。
窓枠にも、かすかに足跡が。
どうも新卒くんは、体がやっと通るかどうかの小さな窓から脱出したようだ。
ってか、ここ3階だぞ。
救急車とかは来てないようなので、無事に着地はできたらしい。

仕事が合わないとかいじめられたとかならそう言ってよ。
言えないならそれでも百歩譲って、ふつうにドアから出て、
エレベーターで1階に下りて、玄関から出ればよかったのに……。
上司「我が社ってどんなタコ部屋だと思われたんだ」
後日、当人でなく、ママから謝罪と辞職の連絡があった。
以来、新人さんが入ってくると、
「会社が嫌でも、せめて玄関から出て行ってね。危ないから」と
最初に注意しておくのが我が社の慣例。


177: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)08:11:24 ID:8NY

今年の頭に転職したんだけど
苗字が深瀬なせいであだ名がフカオワになったぜ
何故か小沢についての質問とかされる、知らんがな・・・

あのバンドが何か変なことするたびに私がプチ修羅場

193: 名無しさん@おーぷん 2015/05/25(月)15:09:24 ID:aFA
ものすごく馬鹿馬鹿しい話だけど、うちの姉が以前同じマンションの奥さん(A)から
逆恨みからの嫌がらせを受け続けていた。
姉は子供が県外の大学に進学して家を出たのを機に、逃げるが勝ちとばかりにその賃貸マンションを出て
隣市にある新興住宅地に引っ越した。
そこはまだ家の建っていない空地もポツンポツンとあるような所だが、
たまたまそこに建ったばかりなのに家主の事情で空家になる戸建があって
3年の定期契約で入居した。(3年後には家主が戻って来る)
姉夫婦は以前から、子供が独立して義兄が50歳になったら早期退職して
義兄の故郷に戻るって計画が夫婦の夢として結婚当初からあって
その時期が近づいていたから、あと少しの辛抱と思い最初の賃貸マンションで我慢してたけど、
その逆恨みの事件の時に相談した弁護士さんの知り合いが
上記のような事情で空家になる家を、期間限定でなら貸して下さるということになったそうだ。
先方も期間が決まってるから、なかなか借り手が見つからなくて
新築だからできれば小さい子供がいる家族は避けたいとか色々事情があったらしい。
で、まさにその契約期間も終わるころに、近くで2ヶ所続いた空地に建築された
建売の片方を買って入居してきたのがA。
インターホンが鳴ってモニターに映ったAを見た時、
過去に見たどのホラー映画より怖かったらしい。
が、引越しの挨拶の品を手に「探したわw
そこ(例の建売)買っちゃったのよw末永くよろしくねwww」と
満面の笑顔で勝利宣言のごとく言われたとき、恐怖が笑いに変換されて
「あらー、買っちゃったの。がんばってねw」とニッコリ笑って言ってやったそうだ。
その2ヶ月後、予定通り義兄の故郷である南の島に引っ越して行った。

ちなみに家主さんは全ての事情を知っている。
まさかAが引っ越してくることまでは予想してなかったけど
姉の話を聞いて弁護士さん自らA宅を訪れ、ご挨拶“だけ”しておいたそうで
元の家主には特に被害的なものはその後無かったようだ。

205: 名無しさん@おーぷん 2015/05/25(月)23:16:11 ID:V7e
今ほど声優さんの顔出しが一般的じゃなかった30年以上前、たまたま雑誌に某二枚目キャラ役の声優さんの顔写真が載ってたんだけど
確かにちょっと衝撃的だった
当時はこっちも子供だったし、キャラの声担当=キャラそのもの、みたいな感覚がどこかにあったから
このどこにでもいそうな普通のおじさんがあの○○の声を!?と、失礼ながらちょっとショックを受けたわ
 

183: 名無しさん@おーぷん 2015/05/24(日)14:03:56 ID:GrG

昔、スポーツバックの中に入って三階の高さから雪の中に突っ込んだら
雪の中に2mずっぽり埋まり、しかもバックの中で両手で突っ張ってしまったので両肩脱臼
屋根の雪がタイミングよく落ちてきて、+2m追加され埋もれてたことがある

両肩動かないしメチャクチャ寒いし耳痛くなってくるし、音も聞こえないしで、3時間埋もれてた
今考えるとよく死ななかったと思う
まあ気温がマイナスでもなかったし、外から「もうすぐ助けるからな―!」と聞こえていたからなのもあるけど

手前の雪をどかしていかないとショベルカーも入れないとかで
30人ぐらいの人たちがバケツリレー状態の
雪かき分けて助け出そうとしていたが思った以上に難航
理由はスポーツバックを投げた場所を友人が見間違えていたからである
結局横幅4m近く掘り進んでスポーツバックの尻を見つけ救出された

そのスポーツバックを引き抜いたお爺様いわく「大根より素直に抜けた」との事
ちなみに救出された時、何故か俺は屁をかましておりスポーツバックの中が酷い悪臭に見舞われていた
バックを開けた友人が「腐ったみかんの匂いがする!」と言っていた

もう色々笑える要因が多すぎて逆に笑えない話だったかもしれん(´・ω・`)


184: 名無しさん@おーぷん 2015/05/24(日)14:24:58 ID:t0w

>>183
なんでスポーツバックの中にwwww


185: 名無しさん@おーぷん 2015/05/24(日)16:26:22 ID:PEx

>>184
ポストエスパー伊藤だよ


187: 名無しさん@おーぷん 2015/05/25(月)02:37:42 ID:EUr

最初に書いておくと、現在の私はただの子持ちのオバサン。

でも25年前は純真な女子中学生で、とあるロックバンドの大ファンだった。

25年前といえば当然インターネットもない。
Amaz○nなんかもない時代で買いたいCDは発売日に
お小遣いを握りしめてレコード屋さんに買いに行くか
事前に予約したければCD屋さんに出向いて
予約カードに名前住所電話番号を記入し取り寄せてもらうそんな時代。
そして現代ほどの娯楽もないので
買ったCDは何度も何度も聴き、歌詞カードも熟読してた。

そのバンドはハードロック系なんだけど
たまにバラードというか、オーケストラが入る曲もあった。
有名な奏者なのか、歌詞カードでたまに名前を見かけるバイオリニストがいた。
そのバイオリニストの名前は「斉藤ネコ」。

ネットで調べることもできない時代、
私は勝手にそのバイオリニストをイメージした。
現代だったら絶対に桐谷美鈴。当時の猫目は中森明菜。
中森明菜のような猫っぽいセクシーなフェイス
中森明菜のような、もっと言えば工藤静香のような
高貴なシャム猫のようなスレンダーな美しいバイオリニストだと思い込んだ。
そしてアルバムの収録時、一緒に仕事をする美女に
バンドのメンバーが恋心を抱くんじゃないかと心配していた。

だって現代で言う桐谷美鈴似の妖艶なバイオリニストがいたら
大概の男は口説くでしょ。

嫉妬するような、憧れるような感情を
見たこともない美人女性バイオリニストに抱いていた。


188: 名無しさん@おーぷん 2015/05/25(月)02:38:01 ID:EUr

当時は芸能人への恋心と現実の区別もあいまいな女子中学生だったけど
女子高生になり、大学生になり、社会人を経て結婚して
そんな遠い昔の恋心なんて私自身も忘れていた。


つい最近、特にファンなわけじゃないけど
椎名林檎の情報をWikiで調べたことがあって
そのままサーフィンしていて、ある人物の名前を見つけた。
そう、「斎藤ネコ」。25年振りに見た名前。

そして現代はインターネットは当たり前、
有名人の画像なんて一発変換で手に入る。
25年前に既に大人でバイオリニストとして活躍してたんだから
推定年齢45歳以上、恐らく50代。
桐谷美鈴の20年後といった感じの美女が現れるとドキドキしながら
私は迷うことなくその名前を検索した。
さすがGoogle先生、一発で表示された。


衝撃だった。
女性じゃなかった。
ヒゲのオッサンだった。

25年振りに懐かしい名前に再会し、その1分後に衝撃でイスから落ちたBBAの話でした。


198: 名無しさん@おーぷん 2015/05/25(月)19:00:47 ID:PPY

>>188
あなたのエピソードを電車の中で読んでしまって声出たわwww
妄想って勝手に膨らむものね。


147: 名無しさん@おーぷん 2015/05/02(土)17:24:45 ID:TYR
連休のお茶うけに。
おじいちゃんの「遺産」が、「封筒」と「鉛筆」だったこと。

正確には「形見分け」ね。
おじいちゃんが大往生して、1人暮らしの家を掃除したら
膨大な量の、「事務用封筒」と「事務用鉛筆」が出てきた。
どれも、ごくふつうの。箱入りや包装されたまま、未開封未使用。
封筒は白いのと茶色いのと。
年代もので、「郵便番号が5ケタ」なんてのもあった。
鉛筆も事務用で、ボディが深緑とか、おしりに消しゴムのついた黄色いのとか、
赤と紺の2色のとか。
すごい年代もので、「軍用」なんて焼印が押されたのもあった。
(太平洋戦争中のものらしい。物資が不足していたようで、
見るからに雑な作りで、ためしに使ってみたら、芯もすぐ折れた。)
大きな段ボール箱3つにぎっしり。

封筒も鉛筆も、よく見ればメーカーが違い、少しずつだがデザインも違う。
どうも、おじいちゃんは「事務用品マニア」だったらしい。
しかし先立ったおばあちゃんがそんな話をしていたことはなく、
親戚一同、聞いたこともなかった。
おじいちゃんの秘密のコレクションだったってことか……。
秘密のコレクションというと、アレとかコレとか考えるけど、
こんな「奥深い」世界があったことが衝撃だった。

148: 名無しさん@おーぷん 2015/05/03(日)00:46:53 ID:7bY
現代に生きる文具マニアにとっては垂涎の品かもしれない…w
関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

かうんたっく

買って得したスレをまとめてチェック!
買って、得したな~と思うもの まとめ
最近の記事
ここ一ヶ月でアクセスの多かった記事
はてブで見るてんこもり。 (新)
はてブで見るてんこもり。
カテゴリー
検索フォーム
年度別おすすめ記事
アクセス解析

なかのひと

ブログパーツ
プロフィール

Author: かずな
メールはtenkomoあっとgmail.comまで
ヘッドラインはメールとか逆アクセスで
当ブログはAmazonアソシエイトに参加しています

元管理人 もら太
更新情報はこちら!↓

携帯からもてんこもり!
QR
月別アーカイブ
最近のコメント
リンク
スポンサーリンク