【育児】世の中捨てたモンじゃない てんこもり。


powered by てんこもり。

【育児】世の中捨てたモンじゃない

3: 名無しの心子知らず 投稿日:2006/09/07(木) 23:19:35
今年の梅雨時のこと。 
曇り空だから大丈夫だろう、とベビーカーに赤を乗せて買い物に出かけたら 
帰りは土砂降りに。 
ベビーカーにはいつもベビーカー用のレインカバーを積んでいるのでそれを装着。 
ところが傘を差したままじゃベビーカーってうまく押せない。 
自分用のレインコートなんて持ってないし、ベビーカー(というより中の人)が 
無事ならいいや、とちょっと小走り気味に家路を急ぎました。 

家まであと50m、というところで後ろから軽トラック(たぶん近所の農家の 
方だと思います)が走ってきて、追い抜いたと思ったらブレーキを踏んで止まり 
中から女性が出てきました。 
「ちょっとあんた!濡れてるじゃないの!お母さんが風邪引いたら大変じゃない! 
とりあえず乗って行きな!・・・って何とかシートがないとダメなんだっけ。じゃあ傘! 
傘ならあるよ!」とビニール傘を出してきて渡そうとしてくれました。 

家が近所だということと、傘は持ってるけどベビーカーが押せないので差してないことを 
告げると「本当に大丈夫?家に着いたらちゃんとあったまって大事にするんだよ。 
お母さんは無理しちゃだめなんだからね!赤ちゃんだけじゃなくて自分のことも大事にしなさいね」 
と言ってそのまま走り去っていきました。 

ちょうどその頃産後鬱になりかけで周囲から「がんばれ」「赤ちゃんがいるからしっかりしないと」 
としか言われないことが辛かった時期なので「私の体を心配してくれた」ことと「無理をしなくてもいい」と 
言ってくれたことが何よりもうれしかったです。

13: 名無しの心子知らず 投稿日:2006/09/09(土) 13:28:27
2歳10ヶ月、9ヶ月の子を連れてバイキングに行った時の事。 
混んでいる時間を避けて、14時前に行きました。 

しかし、途中で下の子が眠くなってグズリだしてしまい、人が居ない所でカートを前後させ揺らしました。 
近くに座っていた40代半ばくらいの女性2人がこっちをチラチラ見てるので、「煩いと思われてるんだろうな。すみません」と心の中で思っていると、そのうちの1人が「私がみててあげるから、お母さん食べなさい」と「抱っこして大丈夫?」言うと息子を抱っこしてくれました。 
私は驚いて「あ、はい」としか言えず、早々とお皿の料理を口に運びました。 
2人とも「赤ちゃん懐かしいわぁ」「可愛いねぇ」と泣きっぱなしな子供をあやしてくれてました。 

私が「本当にありがとうございました」と言いながら子供を抱っこすると「ちゃんと食べた?なら良かった」とニコニコして、帰って行きました。 

そのお陰で下の子もすぐに寝てくれて、後でゆっくり食べる事が出来ました。

17: 名無しの心子知らず 投稿日:2006/09/14(木) 03:31:51

1歳2ヶ月の娘と二人で週末を実家で過ごした帰り

実家から自宅まで電車乗り換えして1時間かかる。
お昼寝時間を選んで乗ったつもりが、事故の影響で2時間近くかかってしまい
電車を乗り換えてすぐの頃にお目覚め。
寝起きは機嫌が悪くて、ぐずぐず言い出し
抱っこしようとしても、膝の上に立ち上がって甲高い声で叫びだした。
まだ降りる駅まで10分以上あるけど、止まる駅はないし
乗客の視線は娘に集中してて痛い・・・

申し訳ないなぁと必死にあやしていると、端っこの方で子供の大声
あ~、うちの子がうるさいから、他の子も刺激しちゃったか orz
と、さらに慌てていると
その声の主らしき4歳ぐらいの女の子とおじいちゃんが目の前までやって来た。
「うちのがね、赤ちゃん泣いてるよ!って心配してるんですよ」
とおじいちゃん。女の子は恥ずかしそうにしながら笑っている。
突然の女の子の登場に泣き止む娘。
結局降りる駅に着くまでの間、二人が色々あやしてくれたお陰で
機嫌よく過ごす事ができました。

おじいちゃんも女の子も感じが良くて、押し付けがましくもなくて。
ささやかな事ですがちょっと嬉しかった出来事です
乱文失礼しました


18: 名無しの心子知らず 投稿日:2006/09/14(木) 15:09:24

先週末、1歳の娘をスリングで抱っこしてと電車に乗った。
事故の影響で電車は混んでいて、座るどころか手すりにも掴まれない状態。
一泊二日分の帰省の荷物と9㌔ちょっとの娘をかかえてしんどいなぁと思いつつ
踏ん張って立っていた。すると、少し離れた場所から初老の女性が
「あなたちょっとここ座りなさい」と声を掛けてくれた。見たが、席は空いていない。
「?」と思っていたらその女性の側で座っていたおじさんが「それじゃここどうぞ」と
立ち上がって座らせてくれた。ご夫婦だったのかと思いつつ御礼を言って
ありがたく座らせていただいた。するとその女性がおじさんに
「すみませんね、譲っていただいて」。
「いえいえ」とおじさん。
夫婦じゃなかったのか。つか、自分も立ってるのに座ってる人に
席譲らせるこの女性スゴイ。いや、本当にありがたかったけど。
その後乗り換えの電車内でもおじさんと同じ車両になり、
「ここ空いてるぞー、すわんな」と声を掛けていただいた。
ありがとうおじさん。本当に嬉しかったです。


30: 名無しの心子知らず 投稿日:2006/09/27(水) 00:48:21

今年初めての妊娠。

悪阻で真っ青で震えていた頃から、切迫気味でお腹張りまくりの中期、臨月でふぅふぅ言ってる現在まで、一度もバスや電車で席を譲ってもらえた事がなかった。
まぁな~、妊娠は病気じゃないし、私ってもしかして思ってたよりスリムで気づかれないのかなwとか思ってた。
でも最近食材の買い出し中にも目眩や酸欠で吐き気がしてきた。
先日たまらずに近くのスタバに駆け込み、適当に飲み物を頼んで店内を見渡すと…混んでる…。
ここで飲み物を待っていたら、あと1つしか空いてない席も埋まる、とがっくり。
すると私の青白い顔と大きなお腹を見た店員のお姉さんが、「飲み物は出来たらすぐにお持ちします!席に座って休んで下さい!」と誘導してくれた。
帰りもゴミを捨てようと立ち上がるとすかさず店員のお兄さんがやってきて、代わりにゴミ箱まで持って行ってくれた…。
バスの中でお腹ジロジロ見ても目が合うと逸らす人、平気で鞄をぶつけてくる人、エスカレーターで押しのけてくる人。
あぁそんなもんなんだなと思い迎えた臨月だったから、本当に嬉しかった。
ありがとう店員さんたち!


31: 名無しの心子知らず 投稿日:2006/09/27(水) 12:39:31

スーパーで、私がレジが終わって買った物を袋に積めてた時、
私の少し離れた所に、どぎゃん泣きの赤ちゃんが乗った
ベビーカーを押しながらやって来た若いお母さんが、子供を
何とかあやしながら袋に積めていた。
どうしたらいいだろうと思っていたら、どこからか幼稚園の
年長ぐらいの女の子が、そのベビーカーに近寄り、赤ちゃんの
手を取ったりしだして、そのうちにレジで精算してる最中の
お母さんに「ママー!携帯であれ鳴らしてあげてよー!」と
呼び出した。その子のお母さんは「もうちょっと待ってて」と
精算を済まし、買い物カゴを持って急ぎ足で、携帯を
取り出しながら、相変わらずギャン泣きする赤ちゃんのそばに
行き、竹本ピアノの例のCM曲を鳴らし始めたら、見事に
ピタッと泣き止んだ!
それから、赤ちゃんのお母さんに「いきなり親子でお節介して
ごめんね。びっくりしたでしょう?とりあえず、今のうちに
どうぞどうぞ」って言いながら、「この曲ね、なぜか赤ちゃんが
泣き止むのよ。うちの子もすごくお世話になった曲で。
(赤ちゃんの袋に積め終わったのに気づき)じゃあ、気をつけて
帰ってね」
一連の行動がとてもスムーズで、さりげなくて、カコエエ
母ちゃんだと思ったよ。
自分もああいう人になりたいと久々に思った人だった。


33: 名無しの心子知らず 投稿日:2006/09/28(木) 10:30:11

幼児とベビカ乳児がいて妊婦の私。
ひとりで子連れ外出すると、結構キツい。当然だけど。

普通に乗ってる人間が多すぎて
車椅子&ベビカ優先エレベーターに乗れないとか
子供だっこしてても席を譲られる事はないとか
そのテの出来事が日常的すぎて・・・
妊婦に優しくするのは当然なのに!とかじゃなく純粋に
「人の事を思い遣る奴なんて居ないんジャマイカ」
とすら思い始めていたんだが・・・

駅の重たい開きのガラスドア(しかも開いたままにならない仕様)に
挟まりそうになりながらベビカを通そうと必死になってた時
サッと開けて押さえてくれた、ホームレスのおじさん。
近くにいた警備員も、他の通行人も完全無視だったのに。
本当に嬉しかったよ!ありがとう!
失礼かもしれないけど、ボロは着てても心は錦だね。
貴方が幸せでありますように。


50: 名無しの心子知らず 投稿日:2006/11/02(木) 14:32:38

先月ダンナが死んだ。それはもう切ない死に方で。
火葬も終えてすっかりくたびれながら、3歳になる前の娘と荷物を抱えて、重い足を引きずって
母と地下鉄に乗ろうと券売機に向っていたとき。
向こうから歩いてきたおばちゃんが近づいてきて、
「これから地下鉄乗るんですか?」と聞いてきた。
「ええ・・・」と元気なく答えると、おばちゃんはカバンをまさぐって、

「ああ、よかった。これ、私はもう使わないからよかったらどうぞ」

邪気のない微笑みと共に、一日乗車券を私に差し出した。
なんだかわからないけれども目頭が熱くなった。

「でも、いいんですか?」
申し訳なくて思わず聞き返すと、
「いいのよいいのよ、私はもう使わないもの。」

あのときのおばちゃん、ありがとう。
すごく落ち込んでて悲しくてどうしようもなかったあの時の私には、おばちゃんの優しさが
この上もなく嬉しかったよ。
あの一日乗車券は、降りた地下鉄駅で知らない女性に譲ったよ。
おばちゃんと同じように「よかったらどうぞ」って、笑顔で譲ったよ。
世の中捨てたモンじゃなかったよ。


68: 名無しの心子知らず 投稿日:2006/11/05(日) 15:56:05

昨日ベビーカーに1歳の息子を乗せて電車に乗りました。
荷物がかなり多かった事もあって乗車時、ヨロヨロとベビーカーを
持ち上げてやっと電車に乗せた。
混み気味の電車に乗り込んで来たベビーカーに
迷惑そうに体をよける人や「チッ」と舌打ちする人も多く、私もスイマセンスイマセンと謝りながら
電車に乗り込みました。

電車は結構揺れていたのですが私は掴まる場所もなく
フラフラ動くベビーカーをなんとか端に寄せて抑えていると、突然ポンポンと背中を叩かれました。
振り向くと小学五年生くらいの男の子がいて
「僕が抑えるからここ座ってください」
とベビーカーのすぐ横の自分の席を譲ってくれたのです。
驚いて「え…でも」と躊躇していると彼の隣に
座っていたお母さんらしき人が
「いいから座ってね。お母さん疲れてるでしょ」と
ニコニコ手招きしてくれました。

お言葉に甘えて座らせていただきました。
男の子は時折私の息子に優しく話しかけながら
しっかりとベビーカーを守ってくれて…。
本当にありがたく感じました。
私は4駅ほどで降りたのですが2人にお礼を言うと
男の子のお母さんが「今は大変だろうけどすぐ楽になるわよ!頑張って!」と
声をかけてくれました。
男の子はただ照れてました。

我が息子もああいう優しくて男らしい少年に育ってくれるといいな…。


71: 名無しの心子知らず 投稿日:2006/11/06(月) 10:53:18

>>68
私の息子もそんな風に育ってほしい。
まずは、自分がお手本にならないとなー。


69: 名無しの心子知らず 投稿日:2006/11/05(日) 19:09:19

私も男の子に席を譲ってもらったことがある。
その子は高学年くらいの大きいお兄さんで
全く恥ずかしがることもなく、本当に当たり前のことのように
「あ、ここどうぞ。座ってください」と、きわめて普通な雰囲気で言ってくれた。
こっちがびっくりしちゃったよ。きっと育ちがいいんだろうねぇ。
ご両親にとっても「自慢の息子」なんだろうな。


82: 名無しの心子知らず 投稿日:2006/11/22(水) 22:26:04

近所のスーパーの屋上にゲームコーナーがある。
ミニSLがあるので、2歳の息子が大好きな場所だ。
帰ろうとしていたら、コインゲームをしていた40才くらいの主婦らしき女性に
「このコイン、もらってくれる?息子が小さい頃よくこのゲームが好きで一杯集めてたのだけど、
もう6年生だから一緒に買い物も来なくなって・・・
今日、全部使い切ろうとしたら勝っちゃって全然減らないの。良かったら使って?」

うちの息子はまだコインゲームができる年齢じゃないんだけど、受け取った。
息子さんと買い物して、一緒にゲームしてた頃を懐かしむ口調にジンとしてしまった。
ちょっと人付き合いで疲れていたときだったので、なんだか癒された出来事でした。
いつかコインゲームで遊べるようになったら、使わせてもらいます。ありがとう。


84: 名無しの心子知らず 投稿日:2006/11/25(土) 11:44:18

>>82
なんだかちょっと切ないなぁ~


89: 名無しの心子知らず 投稿日:2006/12/07(木) 20:21:02

今日銀行のATMに通帳記入行ったら、おばさんが操作中で、その後ろに封筒持ったおじさんが並んでた。
私はその後ろに並んだんだけど、おばさんが終わって出て来たら、おじさんが
『時間かかるから先にいいよ』
って言ってくれた。妊娠8ヶ月で子供もだっこしてたから、お礼を言って先に入らせてもらった。
帰り際にもお礼言ったら、
『いいよ、いいよ』
と照れ臭そうに笑ってくれた。本当に有り難かったです。


90: 名無しの心子知らず 投稿日:2006/12/07(木) 21:19:46

今日、混雑した駅の改札を子供と歩いていたら
ほんの2~3mなのに、子供が私を見失ってしまい
立ち止まってキョロキョロしていた。
こっちだよ、と声をかけようとしたら
ニット帽を目深にかぶり、耳にピアスいっぱい、
スボンはおしりが見えそうなほどずり下がってるお兄さんが
子供に向かって「あっちあっち」と合図を出してくれてた。
ふと目があったので「ありがとうございます」と言ったら
「別に俺なんもしてねーし。こっち見んなヨ」みたいな顔して行っちゃった。
ちょっと照れくさそうだったw お兄さんマリガトン!


93: 92 投稿日:2006/12/15(金) 11:34:12

あと、同じ車両に乗っていたおじいちゃんが
「坊、お腹空いてないか。爺さんは腹いっぱいだから
食べてくれないか」と開封済みの柿の種を子どもに呉れました。
開封してあるし、見ず知らずの人だし一瞬迷ったけど
せっかくなので笑顔で頂いたら、ちょつと照れくさそうに
頷きながらまた元の席に戻っていったけど
すごく暖かい気持ちになれました。
あのときのじいちゃんありがとう。
でも、1歳児には激辛の下記の種はどう考えても無理だったので
代わりに夜旦那がビールのおつまみに頂きました。


94: 名無しの心子知らず 投稿日:2006/12/17(日) 11:17:29

>>93
柿の種を1歳児にあげるおじいちゃんワロタ。
子どもがかわいくってかわいくって、何かしてあげたかったんだろうね。
的外れだが愛が感じられて心が和む。
「1歳児に柿の種なんて!」と怒らず笑顔で受け取ってあげたあなたにも心が和むよ。


101: 名無しの心子知らず 投稿日:2006/12/26(火) 20:11:52

先週、予防接種に小児科行った時の事。
医者に行くと毎回泣いてしまう一歳児なんだけど、案の定、その時も駐車場着いた瞬間から泣いてしまって泣きやまなかった。
しばらくして、小学生の男の子二人がお母さんと一緒に来たんだけど、5年生位のお兄ちゃんの方がうちの子と一緒に遊んでくれてすっかり泣きやんだ。
二人目妊娠中なんだけど、お母さんも色々話しかけてくれて、和やかに待ってられた。
うちの子もあんな風に優しいお兄ちゃんに育って欲しい。


114: 名無しの心子知らず 投稿日:2007/01/27(土) 00:32:09

エレベーターに 2歳娘と乗ったら
先に乗ってたオバハンが「開」ボタン押しててくれた。
降りる時も「開」ボタン押して 待っててくれた。

お礼言っても ニコリともしないし会釈もしない 無愛想オバハン。
でも 嬉しかった。
本当に ありがとうございました。


127: 名無しの心子知らず 投稿日:2007/02/02(金) 18:42:53

軽い障害持ちなんですが、障害持つようになってすごいみんなの優しさに気付く。
旦那も家事はなんでもこなしてくれるし、子供は二歳になったばっかりなんですが、何気に分かってる。協力してくれる。
友達も代わる代わる、車で一時間以上かけて家にきて、病院まで送ってくれる。
それから、私に出会った人みんなにありがとうといいたい。


149: 名無しの心子知らず 投稿日:2007/02/15(木) 23:01:57

もうすぐ2歳の息子を連れて、スーパーに買い物に行った。
レジのおばさんがニコニコしながら、
「可愛いねぇ~でも大変な時期よね~」なんて言ってくれて、
息子が財布を持ちたくてぐずったら、
「あらあら、じゃあコレ持ってくれるかな?」と
袋詰めした軽い商品を持たせてくれた。
何か、子供の扱いに慣れてるなーと思った。
子供がぐずるのを理解してくれてると安心するなぁ。
ほっと気が楽になったよ。

同じ日に弁当屋に行った時も、
レジのおばさんが私たちが入るなり、ニコニコして
「可愛いわぁ~」と言ってくれて嬉しかった。

いい一日だった。


164: 名無しの心子知らず 投稿日:2007/03/11(日) 02:52:42

先日ドラッグストアにて。
50代くらいのおばちゃんが、カートのはじっこで棚につるしてあった商品をひっかけて派手にぶちまけてた。
おばちゃんがおろおろしていると、3歳くらいの女の子を連れたお母さんがさっと寄ってきて
「あー、こういうのってよくひっかけちゃうんですよねー」
とかいいながら、散らばった商品を元に戻し始めた。
おばちゃんも頭を下げながら、一緒に片付け始めた。
その様子を見ていた女の子も、「これ、ここー?」とかいいながらナチュラルに手伝い始めた。
つられて自分も「手伝いますよ」と参加。
黙々と陳列していると、お母さんが
「私もこの子が小さいとき、抱っこしてて前がよく見えなくて、ひっかけちゃったことあるんですよ。
そのときちょうど、奥さんくらいの女性に助けていただいて・・今度は私の番だ!って思って」
照れたように笑うお母さんに、おばちゃんは
「きっとこの子、いい子に育つね。こんな優しいお母さんなんだもんね。よかったね」
と潤んだ目で女の子をなでていた。
きっちり元通りになると、女の子がちらっとこっちを見て「おじちゃんもいい子になるねー」と満面の笑みで言った。
なんだかむずがゆかったからそそくさとその場を離れたけど、おじちゃんもういいトシだからいい「子」にはなれんなぁ。
でも、久々にいい親子を見て心が緩んだ。


165: 名無しの心子知らず 投稿日:2007/03/11(日) 03:11:17

>>164 涙でちったよ
いい話、ありがとー!


191: 名無しの心子知らず 投稿日:2007/03/24(土) 20:32:30

軽度発達障害の息子が4月から小学生になる。
じっくりと話し合った結果、障害児学級からのスタートになり、
他の子に迷惑を掛けずに済む反面、健常児の友達が少なくなるなぁと
複雑な思いをしていたのだけど、息子と同じクラスの男の子が
「○○君も同じ小学校だよね?」と聞いてきた。咄嗟に
「ごめんね~、迷惑掛けるかもしれないけど…」と返事したら
「良かった!んじゃ、さよならしなくてすむね!」と返された。

君のささやかな一言で、我が家が救われた気分です。
思わず涙ぐんだ卒園式の午後でした。


192: 名無しの心子知らず 投稿日:2007/03/24(土) 23:31:24

>>191 息子さんとそのお友達、卒園おめでとう。
素敵なお話しをありがとう


194: 名無しの心子知らず 投稿日:2007/03/29(木) 14:43:42

春休みで、公園も午前中から小学生が多くて1歳9ヶ月の娘を連れていくと、
ボールだの自転車だの気を付けないといけないものが多くて、正直面倒!と思ってた。
そんな中、娘が近くで遊んでた小学校高学年かな?という男の子の
バットとグローブに興味を持ってしまい、置いてあったそれに近寄ってじーっと見詰めてた。
「それはお兄ちゃんのだからね」と言い聞かせてたら、持ち主の男の子が来て
「触ってもいいよ。でも重いから気を付けてね」と、娘に持たせてくれた。
「おもーい!」と言う娘に「じゃあ、こっちは軽いよ、はい」と
今度はボールを二つ持たせてくれた。娘大喜び。
男の子は低学年?の弟クンと一緒で、家に帰るところだったようだから
すぐ返そうと娘に促したけど、ボールが気に入ってしまい離さない。
そうしたら一つのボールを指して「こっちのボールはよかったらあげるよ」と。
私が「あ!いいよいいよ!ごめんね」と返そうとしたら
「ううん、それ、実は僕もずっと前に拾ったボールだからいいよ!
でもこっち(もう一つのボール)は弟のだから返してね、ごめんね」
…結局一つ貰ってしまった。
この男の子、娘の目線まで下がって、ゆっくりともの凄く優しく話し掛けてくれてて
弟がいるから慣れてるとか、それだけじゃなく本当に優しい子なんだろうなと思った。
その弟クンも、ずっとお兄ちゃんの横でニコニコ見てて、
いい兄弟だなぁ…きっといい家庭で育ってるんだろうなぁと、私もなんだかほんわかした。
娘のおぼえたての「あーんと!(ありがとう)」に「はい!」と笑顔で応えてくれて
帰る時も娘のしつこいバイバイに振り返り振り返り付き合ってくれた。
娘、帰り道でも「にーたん、ぼーるもらたねー」と何回も言うくらい喜んでたよ。
本当にありがとう!そして小学生ちょっと…とか思ってた自分反省…。
そう思ってよく考えてみれば、この公園、携帯ゲーム持って来る子全く見ないし
男女混ざって遊んでる子も多いし、もしかしたらいい環境なのかも。


196: 名無しの心子知らず 投稿日:2007/04/03(火) 15:48:34

>>194
泣いた。゚・(ノД`)人(´Д`)人(Д` )・゚。


208: 名無しの心子知らず 投稿日:2007/04/17(火) 20:13:29

私はまだ子供がいないけど、先日見たこと。
ディズニーシーの帰り、舞浜駅で電車を待っていると同じくディズニー帰りの
お母さん・息子(小学1年生か、もうちょっと下くらい)・娘(1歳くらい)の親子連れがいた。
娘さんの方はベビーカーで、これから乗る電車は正直(乗車率的に)ヤバイんじゃないか・・・と
思っていた。
案の定電車はえらく混んでいて、どうするのかなー、と見てたらベビーカーをたたみ始めた。
そこでびっくりしたのは息子さん(お兄ちゃんの方)がテキパキと手伝っていること。
電車に乗った後もお兄ちゃんが妹に水をあげたり、ディズニーで買った光るおもちゃで
妹をずっとあやしてやってる。
お母さんもまだ若いのにすごく余裕がある感じで、一人で子供二人を遊園地に連れていった
後だっていうのに笑顔を絶やさず、娘さんを抱っこしてお兄ちゃんもちゃんとガードしてた。

こういう完璧な家族、かっこいいなぁ。


266: 名無しの心子知らず 投稿日:2007/08/14(火) 14:31:28

昨夜行った鶏料理専門店での出来事。
私達家族が椅子席で食事中、
おじいちゃんおばあちゃんと若夫婦&0~1歳児連れの5人家族が入ってきた。
しかし座敷席は満席だったので、4人がけの椅子席に通されることになった。
すると座敷席で食事中の女性二人連れ(20~30代)が
店員に「私達が椅子席に代わってもいいですよ」と申し出、
その5人家族は無事座敷席に座ることができた。

赤ちゃん連れで大人分の椅子しかない席だとしんどいだろうというのを察知して
すぐに申し出るなんてえらく気の回る女の人たちだなぁ、とちょっと感心していたら
「あちらの家族連れの方からです」と料理だかビールだかが
席を替わってあげた女性たちのもとに運ばれてきて、
彼女達は元気な声で「ありがとうございます!」と5人家族に声をかけ、
おじいちゃん達は「いえいえ」って感じで手を挙げて応えてた。

親切にする人たちだけでなく、親切を受けたことへの感謝する粋に伝える人たち、
その心を明るく感謝をもって受け止める様子を見て心が温かくなったよ。


271: 名無しの心子知らず 投稿日:2007/08/24(金) 04:06:28

2才の息子がいる。
週1だけ知人の仕事の手伝いしていて夜8時半すぎまでかかってその帰り。
そんな時間に2歳児連れているとけっこう冷たい目で見る人もいる。

この間、駅のホームで通過した特急列車に「はやーい!びゅーん!」と
両手挙げて、ぴょんぴょん飛び跳ねて喜んでた。
80歳ぐらいのおじいさんが「ぼうず、電車好きなんか~。」と話しかけてきた。
その人、私の方向いて
「わしな、このぐらいの小さい子がにこにこ笑って元気に生きているってだけで
 なんか泣けてくるわ。
 ええ世の中になったなぁ。
 握手させてもらってええか。」
って、私の返事を待って息子に人差し指を出した。
息子もその人の指をぎゅっとにぎった。

「ありがとう。元気もろた。」
手を振って去っていった。息子もバイバイして見送ってた。
戦争中のこととか思い出してのことなのかな。
ずん・・・ときた。その駅に行く度に思い出す。


272: 名無しの心子知らず 投稿日:2007/08/24(金) 09:08:25

>>271 うわっ、目から汁が・・・。


274: 名無しの心子知らず 投稿日:2007/08/24(金) 22:14:27

>>271
息子タンにもおじさんにもいいことありますように・・・


285: 名無しの心子知らず 投稿日:2007/09/20(木) 21:44:43

今日ははずせない用事があって、難波へ10ヶ月息子と出掛けた。
行き帰りの電車では、お利口ね、と話しかけてもらえ、
階段や改札では、子を抱えて畳んだベビーカーを担ぐ私を見て
持ちましょうか?と何人もの女性に声を掛けてもらった。
慣れないことに疲れきって、最寄り駅からタクシーに乗ろうとしたら
運転手さんが2人も、えっちらおっちら歩く私のところまで
20メートル近く走りよってきて助けてくれた。
何より皆、笑顔で声を掛けてくれた。
ただそれだけなんだけど、すごく救われた。
あー世の中ってまだまだあったかいんだなって。
いつか、誰かに必ず恩返しをします。いい一日でした。


292: 名無しの心子知らず 投稿日:2007/09/27(木) 11:13:21

バスに乗っていた時の事。
停留所から目の不自由な人が乗ってきたので、
赤と2歳の子を連れて一人がけに座っていた私は、
その人に「ここ、空いてますよ」とすかさず席を譲った。
するとそれを見ていたおじいさんが
「自分は立っているのが好きだから、どうぞ」と席を譲ってくれた。(何とも面白い理由w)
するとそれを見ていた小学生の男の子が「俺も立っている方が好きだから」と言って席を譲った
連鎖現象wwと思ってほんわかしていたら
バスを降りる時、同年代の女性が「私は荷物持つのが好きなのよ」と荷物を持ってくれた。
するとまたまた一緒の停留所で降りるおばちゃんが「おばちゃんは子どもが好きよ」と言って
上の子を抱っこして降りてくれた。
みんなニコニコ笑っててなんかホントいい雰囲気だった。嬉しかったなぁ。


325: 名無しの心子知らず 投稿日:2007/10/22(月) 20:25:48

>>292
そんな街に、私も住みたい。
子供も素直な良い子に育つだろうな


307: 名無しの心子知らず 投稿日:2007/10/05(金) 13:23:41

久しぶりに社会復帰。
しかし、その後すぐ保育園に預けてた子供が熱を出してしまった。
仕事はたまってるし早く
覚えなきゃならないし、
お互いの実家にも事情があって預けられず、
泣く泣く病後児保育に預け、仕事に行った。
そしたら、今までちょっと冷たいな、と思っていた上司が、
「子供の気持ちを優先させてあげて。仕事なんかその次でいいんだから。早く迎えに行ってあげなさい」
と言ってくれた。
先輩や同僚からも優しい言葉をもらい、その場で号泣してしまった。

看病疲れでヘトヘトだったけど、すごく元気が出た。これからもこの会社で頑張っていこうと思った。


308: 名無しの心子知らず 投稿日:2007/10/05(金) 21:22:54

>>307
うわ~うるうるきたよ

私も共働きだけど、保育園のママ友からだって
そんないいお話聞いた事がないよ

いい上司さん達だ、これからも頑張ってね!


314: 名無しの心子知らず 投稿日:2007/10/15(月) 09:23:03

朝、上の子の幼稚園のバス停に送りに行くときに、
見るからに挙動不審の変質者(ギョロ目でよだれ垂らしながら娘をジロジロ見てた)
に目を付けられてしまい、ずーっと付いてこられた。
途中で、出勤途中のサラリーマン風のおじさんが
その変質者と私達の間に入ってくれて、ジロジロそっちを見てくれたお陰で
その人は去っていきました。目礼しかしなかったけど、本当に
助かりました。ああいう忙しいときに人の事も思いやれる人は素晴らしいです。


315: 名無しの心子知らず 投稿日:2007/10/15(月) 12:34:48

>>314
うわ、怖かったね。よだれ・・・。
リーマンさんGJ!


344: 名無しの心子知らず 投稿日:2007/11/09(金) 09:04:47

何年か前病気で長期入院していた時の話です。私の入っていた大部屋の
患者も皆長期入院患者ばかりで楽しみといえば、週末の外泊許可だけで皆ギリギリの
時間まで家で過ごし病室へ戻るのです。ある週末
私は容態が悪くなって一人ぼっちで病院で寝てました。
他の患者は外泊許可で皆家に帰って誰もいませんでした。
一人ぼっちの大部屋で冷めた病院食を食べていると
よかったー間に合ったよー。と同室のおばちゃんが走って帰ってきました。
驚く私におばちゃんは熱々のコロッケを渡しながら言いました。
あなた一人でごはん食べてるかと思ったら気になって早く戻ってきちゃったよ。一緒にコロッケ食べよ。
熱々のコロッケは涙の味とごっちゃになったけどとても美味しかったです。


369: 名無しの心子知らず 投稿日:2007/11/14(水) 13:24:12

最近、自分の欲しい物があると大きな声で泣いて買ってくれと
言い出す娘。
たまにはと思い、ファミレスに2人でご飯を食べに言った時の事。
レジ前にあるオモチャを欲しいと号泣。
オモチャは買いませんと約束してから来ましたよ!と言い聞かせても
号泣。
周りの人や店員さんが白い目で見る中、買ってしまおうかと困っていたら。
白い目線で見られている私たちを気遣ってか、おばあちゃんが2人寄って来て
大きな声で
「小さい子は仕方ないよ。欲しいと思ったら我慢できない時あるからね。
でもお母さんは偉いね。泣いても買ってあげずにキチンと説得しようとして。
すぐに買ってあげちゃ子供の躾にならないもんね。
きっと皆分かってるよ」と周りを見ながら言ってくれた。
その後、子供に
「ほらお母さん困ってるだろ。ご飯食べちゃいなよ。ね?」
と優しく言ってくれた。お陰で娘はキチンとご飯を食べオモチャも買わないで済んだ。

帰りがけに丁度、おばあさん達が自転車置き場で立ち話をしていたので
「ありがとうございました。ご飯食べないで帰ろうか、オモチャ買ってあげようか
って悩んでたんです」と言うと
「周りの人たち冷たかったね~。子供は泣くのが仕事。
あんなふうに見られたら母親はいたたまれなくなるよね。
少しでも手助け出来たなら良かったよ。もう少し頑張れば
キチンと言う事聞いてくれる様になるよ。頑張ってね」と言ってくれた。

仕事と育児に疲れ、たまには外食をと思って出掛けた先で
子供に愚図られて本当に泣きそうだったので助かった。
あの時のおばあちゃん達、今でも元気かな。


370: 名無しの心子知らず 投稿日:2007/11/14(水) 13:29:51

>>369
あれ?何か目から変な汁が…
(´;ω;`)ウッ


432: 名無しの心子知らず 投稿日:2008/02/05(火) 14:23:13

妊娠6ヶ月
電車に乗った途端、イケメン外人さんがずっと私を見てるんです。
かなりの視線だったので焦りました。
すると『どうぞ』と席を譲ってくれました。
でも3駅で乗り換えだったので『大丈夫です、すぐ降りるので…』と断る私。
外人さんは次の駅で降りていきました。
周りの視線がすごく嫌で、前の席の人達にジロジロ見られました。

大学に通っていて毎日電車を使ってますが、席を譲って頂いた事がないので視線は嫌でしたが凄く嬉しくて泣きそうです。
ただ『ありがとうございます』の感謝の言葉が言えなかったのが心残りです。

でも外人さんに見られてたのはお腹だったか~と勘違い(笑)
外人さーん!
ありがとう!!


445: 名無しの心子知らず 投稿日:2008/03/16(日) 13:28:00

妊娠8か月位の頃。
スーパーで買い物をして、重くはないけど袋2,3個両手に持って
もう体も重くなってきてたし夏だったので、下向きながらフーフー言って歩いていたら
後ろから「どうする?本当にするの?」と言う会話が聞こえてきて
「あの!お荷物もちましょうか!?」と声をかけられた。
驚いて声のほうを見てみると、さっき通り過ぎた女子中学生二人組。
重い荷物じゃなかったので「軽い荷物だから大丈夫。でも嬉しいーありがとうー」
と、あまりの感動に涙目でとにかく嬉しいありがとうを連呼。
照れくさそうにしてた二人を見送って自宅に帰り、もう女の子と判明していたお腹の子に
あんな優しい子になってねと号泣しながら話しかけた。

近所の中学だと分かっていたから、学校にお礼の電話しようと思ったんだけど
里帰りのゴタゴタなどで出来ず・・・
中学生くらいが一番親切とかで声かけるのに勇気がいる年頃だろうに。
まだまだ世の中捨てたもんじゃないと嬉しくなった出来事だった。


453: 名無しの心子知らず 投稿日:2008/03/18(火) 17:58:04

>>445
いい子達だねぇ。
さらにちゃんと嬉しい気持ちを伝えた445さんにもちょっと感動。
そうだよねぇ、勇気を出して言ってくれたのを
本当に大丈夫だったからとは言え断るにしても
そうやって嬉しかったって気持ちを伝える事で
その子達も言ってよかったと思ってくれるよね。
ただ大丈夫大丈夫って言うだけじゃまたそういう場面にあっても
大丈夫なんだろうなと気にしなくなっても悲しいし。
私もそういう返しが出来るよう心がけよう。


577: 名無しの心子知らず 投稿日:2008/08/22(金) 19:03:34

つい先日、私が子2人(3歳・7ヵ月赤)連れてショッピングモールに行ったら
便秘がちな下の子がオムツからモラッシャーした。
急いで持って来ていた着替えと交換し、
帰ろう!とおむつ替えコーナーを出た時・・・再びモラッシャーorz

どうしようか・・・と3歳児と固まっていたら、
それを見ていた近くにある米軍基地のお母さんが、カタコトの日本語で
『これ、使って』とハーフパンツを差し出してきた。

1度は断ったけれど、そのお母さんは
『ノープロブレム!うちはお腹平気!』とハーフパンツを渡してくれた。

お礼をしなきゃと名前を聞こうとしたら、
『ノーノー!次困った人いたらアナタ助けてあげて。そうすればイイヨー!』
と、言い残して去ってしまった。

あの時は本当にありがとうございました。
困った人がいたら、手を差し伸べてあげたい。
あなたのように心の大らかなお母さんになります。


582: 名無しの心子知らず 投稿日:2008/09/19(金) 14:11:51

>>577
Pay it forward
「善意を先へ送り出す」やね。


758: 名無しの心子知らず 投稿日:2009/11/23(月) 13:42:07

だいぶ前の事だけど、
私が公園の鉄棒に足でぶら下がって得意げに子供に見せていた時、
2歳くらいの子が1人で滑り台つきのジャングルジムを登りだして
上で手を離してグラグラしはじめたのが見えた。

私は距離があったから「誰か!ジャングルジム危ない」
と叫んで、その拍子に鉄棒から落ちるまぬけぶりを披露した時
私の声に気付いてジャングルジムの近くにいたベビーカーを押していたママさんが
高校野球のベースにスライディングするような動きと素早さで、
足を滑らして落ちたその子供を見事にキャッチした。

洋服砂だらけでそのママさんは痛そうだった。
落ちた子供の親は他のママさんと喋っていて
子供がグラグラしていた瞬間を見ていなかったみたいで
「えっ!何?ヤダ何~!!〇ちゃんどうしたの~?」って
混乱してた…。ベビーカーママさんは、自分が助けたにも関わらず、
恐縮したように、説明だけして、よろよろとベビーカーを押して帰って行った。

助けもらったのに、我が子の心配だけして、
ママ友達に取り繕ったりして、ベビーカーママさんにお礼も言わなかった。

気になったから子供を連れベビーカーママを追いかけて、
けがは大丈夫でしたか?と聞いたら、
「あ…ハイ。それよりありがとうございました。
あなたが叫んでくれなかったら、
あの子はそのまま下に落ちてケガをしていたと思いますし、
一瞬あなたが鉄棒から落ちたみたいに見えたんですけど、
大丈夫でしたか?」と逆にお礼と心配までしてくれた。
なんて素晴らしい人なんだと感動した。


761: 名無しの心子知らず 投稿日:2009/11/23(月) 23:10:40

>>758
あなたも素晴らしくいい奴。
なんか好きだw


586: 名無しの心子知らず 投稿日:2008/09/23(火) 04:14:14

妊娠中から今まで、見知らぬ人からたくさんの親切をいただいた。
子供も6歳の誕生日を迎え、公共の場で困ったりあせったりすることも減った。
最近はお姉ちゃんぶりたい娘がエレベーター内などで
ベビーカーに乗ってるよそ様のベビーにいないいないばぁをしたり
バイバイしたりしたときに、嫌な顔せずありがとうと言ってくださるママさんや
にこっと笑ってくれるベビーに嬉しくなる。
子供が席を譲ってありがとうと言ってもらった時の誇らしげな顔を見ると
遠慮しないで譲られてくださったかたに感謝する。
ありがとうの神様
ありがとうの神様
posted with amazlet at 16.03.12
小林 正観
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 393

関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

♯55014
妊娠中病院での検診は毎回電車で行ってたが席を譲ってもらったことは一度もなかったな
かうんたっく

買って得したスレをまとめてチェック!
買って、得したな~と思うもの まとめ
最近の記事
ここ一ヶ月でアクセスの多かった記事
はてブで見るてんこもり。 (新)
はてブで見るてんこもり。
カテゴリー
検索フォーム
年度別おすすめ記事
アクセス解析

なかのひと

ブログパーツ
プロフィール

Author: かずな
メールはtenkomoあっとgmail.comまで
ヘッドラインはメールとか逆アクセスで
当ブログはAmazonアソシエイトに参加しています

元管理人 もら太
更新情報はこちら!↓

携帯からもてんこもり!
QR
月別アーカイブ
最近のコメント
リンク
スポンサーリンク