【VIP】明治・大正時代の面白いエピソードとか雑学教えてくれ てんこもり。


powered by てんこもり。

【VIP】明治・大正時代の面白いエピソードとか雑学教えてくれ

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

明治時代にチョコが売り出された時、牛の血が入っているという噂が流れてあまり売れなかった

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
明治時代まで新聞に「妖怪が出た」という記事が載ってた

32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
>>3 
今も東スポがやるだろ。


62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
昭和初期まで、六本木麻布は貧民街だった 



4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

島根鳥取は大正天皇が訪れるまでは時間の概念がなく、太陽の昇沈に合わせて生活していた


5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

>>4
さすがに嘘だろ


12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

>>5
時計のエピソードはあったような気がするが、どの本で読んだかは覚えてない
だけどそれっぽい表記は見つけた

原武史「大正天皇」より
皇太子(大正天皇)を迎えるに当たっての鳥取、島根両県の準備には並々ならぬものがあった。
(中略)山陰に「文明」を移入すべく費やされたといっても過言ではなかった。

明治時代の山陰やべーwww


9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

チョコレートで有名な明治製菓は大正時代に創設された。
しかも、明治製菓という名前になる前は、大正製菓という名前だったことがある


10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

乃木希典が殉死したとき、殉死を批判した新聞はバッシングされて不買運動もされた


19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

>>10
芥川龍之介とかは批判してたな
逆に感銘受けたのは夏目漱石


46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

>>10
芥川は「将軍」で乃木を批判し
夏目は「こころ」で乃木を讃えた


11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

ハワイ国王から明治天皇へ「親戚になりましょう」という打診があった


14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

>>11
結局断ったんだよな。アメリカを敵に回すから


15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

>>11
この事も原因の一つとなって、ハワイ在住のゴロツキ白人が武装して王宮を占拠、
当時の女王を廃位させてアメリカ領に組み込んだ。

そのゴロツキどもの頭目はドールといって、ドールバナナなどで有名なドールの親族
というか、この事件でハワイの土地を奪い取り、原住民を奴隷労働させたことで
ドールが世界的な企業になった。

だから、戦争反対・植民地主義反対のやつはドールじゃなくてデルモンテのバナナを買え


21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

山県有朋は大正天皇に明治天皇を見習えとキレていた
しかし頭がおかしかったので明治天皇からは嫌われていた
もちろん大正天皇からも嫌われていた


25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

>>21
山県は昭和天皇の成婚の時も口挟んでるからな


26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

>>25
宮中某重大事件ですな

宮中某重大事件(きゅうちゅうぼうじゅうだいじけん)は、1921年(大正10年)、裕仁親王(当時皇太子、のちの昭和天皇)のに内定していた久邇宮良子女王(後の香淳皇后)について、家系に色盲遺伝があるとして、元老山縣有朋らが女王及び同宮家に婚約辞退を迫った事件である。 

https://ja.wikipedia.org/wiki/宮中某重大事件 


28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

>>26
そう。良子女王の家系には色覚異常が出やすい云々

50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
山縣有朋が嫌われ過ぎてて泣けてくるんだよなwww 
山縣と同年に亡くなった大隈重信は人気者で盛大な葬式をしたが 
山縣は人が来ない寂しい葬式だったとか

53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
>>50 
山県は政党嫌いだからな。陸軍育ての親としては評価できるけど
 

29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

大正時代に永井荷風が書いた日記に「喫茶店でコーラを飲んだ」とある


31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

東京の街並みは明治になっても江戸らしさが多く残っていた
街並みが変わるきっかけは関東大震災


33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

マイナーな華族は以外と貧乏だった


36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
明治になって馬車鉄道が登場したけど
馬が糞をまき散らしながら走るせいで道路が臭かったとか
それもあって早々に路面電車に変わってしまった


38: ぺろぺろ紳士 ◆p51RVEp752

乃木希典は西南戦争のとき、錦旗の御旗をなくした。


41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

明治時代の電話の会話が録音された物がyoutubeにうpされてる

 


47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

明治期に最も人口が多かった都道府県は新潟県


49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

軍隊用語の○○でありますは山口弁
陸の長州だけはある


70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

機関車ごっこは当時の文部省も推奨した遊び
子供たちの運動になり、地理を覚えられるし、科学技術に興味を持ついいきっかけにもなる
機関車が当時最先端の科学技術だったんだな


71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

明治は巨乳は下品とされていたのでサラシ巻いてる女がいた
巨乳で恥ずかしがるとか明治の女の子可愛い


72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

鉄道が開通した当初は、ホームで靴を脱いで乗車する人が多くて、汽車が出たあとのホームには靴が並んでた


74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

明治20年頃になっても高価ではあったが銃や銃弾は普通に買えた
新聞などには普通に銃の広告が載ってたそうな


76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

鉄道の客車はガラス窓だったが
日本人が首を出そうとしてガラスにぶつかりまくったため
後にガラスには白線が入れられた


81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

郵便箱が設置された当初、何に使うかわからず「たれ便箱」と読んで小便する人が出た


83: ぺろぺろ紳士 ◆p51RVEp752

正露丸は日露戦争で使われたのが始まり。
もともとは征露丸と呼ぶ。
ラッパのマークも戦争でラッパを鳴らしていたから。


86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

日本で始めて飛行機で空飛んだのは徳川家の末裔

1
 

徳川 好敏
清水徳川家第8代当主にあたり、陸軍で航空分野を主導した。軍人としての最終階級は陸軍中将。華族としての爵位は男爵

1910年(明治43年)12月19日午前、軍公式の飛行試験で日本国内で初めて飛行機により空を飛んだ 

https://ja.wikipedia.org/wiki/徳川好敏


88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

京王井の頭線は、昭和初期の帝都電鉄大環状線計画の残骸。

西武新宿線は大正期は、現在の都電早稲田駅を終点としてそこから東京市電に乗り入れる計画だった。

京王線も、東京市電との接続を考慮して、新宿追分(現在の京王新宿追分ビル・世界堂付近)が終点だった。


89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

芥川龍之介、太宰治、南方熊楠などがゴールデンバットを愛煙していたのは有名だが
この時代も含めそれまでのタバコは口腔喫煙(ふかし)が主流だった
肺喫煙が増え始めたのはフィルターたばこのホープ発売(1957年)以降


90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

今スイーツ達がありがたがってる東急田園都市線沿線は、
人権的にアレな地域が非常に多かった。東急の持ち前の強引さで
地名まで変えて再開発した結果が現在の形。


93: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

夏目漱石のご先祖様は、徳川家古参家臣夏目正信。
海軍の英雄児玉源太郎大将のご先祖様は、関東八平氏児玉党。


94: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

明治時代には東京にもスラム(貧民窟)があった
下谷万年町、芝新網町、四谷鮫河橋が三大スラムと言われ
士官学校の残飯を安値で買い、スラムの住人に売ると言った「残飯屋」という商売も行われていた


97: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

侯爵蜂須賀斉裕が宮城(きゅうじょう)に参内して、控えの間で謁見のために待機していた際に、
テーブルの上にタバコが置いてあるのを見つけて、一本拝借。
後からやってきた明治天皇が斉裕の行為に気がついて、嬉しそうにニコニコしながら
「蜂須賀、先祖は争えんのう」
と言ったという。
(蜂須賀家の始祖蜂須賀正勝が盗賊あがりであるという有名な伝承に基づく)
斉裕はこれを気に止んで、歴史学者に蜂須賀家が盗賊の家系でないことを証明してもらおうとしたそうな。

ところが、蜂須賀斉裕は徳川家斉の孫にあたり、
父の代に蜂須賀家に養子に入ったので蜂須賀正勝の血は流れていない。
一方明治天皇は父系の曾祖母を通して蜂須賀正勝の血を引いていた、というオチ。


99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

初期の東京専門学校(現早稲田大学)は経営難のために
イギリス法律学校(現中央大学)に見売りしかけたこともあった。


102: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

ベンチャーのベの字もなかった大正時代に、
ベンチャーの夢と理想を体現した鈴木商店という企業があってだな

2

https://ja.wikipedia.org/wiki/鈴木商店 


107: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

ドイツの地政学の権威・カールハウスホーファーは
大使館付き武官として日本に滞在し、日本学で博士号を取り、
日本のスマートな無血朝鮮併合を絶賛し、
ヒトラーによって都合のいいところだけ剽窃された「生存圏」論の提唱者であり、
ルドルフヘスの恩師でもある。


108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

留学先で「お前ら草履とかいう訳分からんもんはいて、
おまけに人前で鼻ホジってんだろw」と
馬鹿にされたことに腹を立て「西洋人が鼻ホジるところ見てやる」と意地になって
エッセイまで書いた文豪がいる
「お前ら俺らが箸使ってるの馬鹿にするけどナイフフォークが出来る前は
手づかみで物食ってたくせに」とか言ってる


110: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

>>108
南方熊ぐす?


111: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

>>110
森鴎外


118: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

明治の日本はまだ貧乏で造船技術もなかったので外国からかっていた
あまりにお金がなくなったので天皇自ら倹約をすると発表したところ全国から200万円くらい集まった


124: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

調べたら大正8年にカルピス発売だって  
デザインはドイツ人
めちゃ怖い

3
 


125: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

>>124
ヤク吸ってるみたい
まさに振り返ればサツがいる(´・ω・`)


127: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

>>124
目が完全にイっちゃってるがな


132: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

>>124
怖いwwwwww


130: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

日本にカレーを伝えたのは
札幌農学校教頭のクラーク博士であるという巷説が北海道にはある
しかしこれは嘘で、クラーク着任前にお雇い外国人ケプロンがすでに北海道でカレーを食べていて
これが日本でライスカレーという言葉が使われた最初の事例。

ちなみにスキーを日本に伝えたは札幌農学校の外国人教師。


133: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

酒飲んで奥さんを切り殺したといわれ
開拓使官有物払下げ事件で失脚するような人物がのちに総理大臣に
まさにこの国の情勢は複雑怪奇

黒田 清隆
明治11年(
1878年)3月28日、肺を患っていた妻の清が死んだ。ところが酒に酔って帰った黒田が、出迎えが遅いと逆上し妻を殺したのだという記事が新聞に載った。黒田は辞表を提出したが大久保利通の説得でこれを撤回した。岩倉具視の秘書の覚書によると、伊藤博文大隈重信が法に則った処罰を主張したのに対して、大久保は黒田はそのようなことをする人間でないと保証すると述べ自身の腹心である大警視川路利良に調査を命じた。川路は医師を伴って清の墓を開け、棺桶に身を乗りだして中を確認したのみでこれを病死であると結論付けた。黒田はこの頃より酒が過ぎることが多く、酔って怒気を発することがあった。開拓長官時代にも商船に乗船した際に、酒に酔って船に設置されていた大砲(当時は海賊避けのため商船も武装していた)で面白半分に岩礁を射撃しようとして誤射し、住民を殺害したことがあり、これは示談金を払って解決した。同年5月に大久保が暗殺されると、黒田は薩摩藩閥の最有力者とみられるようになった。 

https://ja.wikipedia.org/wiki/黒田清隆 


137: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

>>133
黒田さんか。榎本武揚のために坊主になる人物だから偉大

 9

135: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

「天は人の上に人を作らず人の下に人を作らず」は米独立宣言からの引用で
福沢諭吉オリジナルではない


139: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

斎藤一がお茶の水女子大で、バケツを竹刀でスパーンと牙突で貫通させた話。

「剣とはこうやって使うもの」と言ったとか言わなかったとか。
もうおじいちゃんな年齢なのに


140: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

明治時代の郵便配達人は拳銃を所持していた

5
 


141: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

勅令により敷かれた戒厳令は3回
日比谷焼打ち事件(日露戦争講和反対暴動)‐明治
関東大震災‐大正
二.二六事件‐昭和


143: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

君が代の曲は最初イギリス人に作らせたが、センスがないのでドイツの作曲家に依頼した


144: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

鉄道が正式に国有化されたのは1906年の鉄道国有法
戦争時に大量かつ迅速に物資の移動を行うため日露戦後に定められた

これにより全国の90%以上の鉄道は中曽根内閣の民営化まで国有化されることとなる


145: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

日本での最低気温旭川でマイナス41℃
皮肉にもそれは八甲田雪中行軍が行われている最中の1902年1月25日

6

八甲田雪中行軍遭難事件(はっこうだせっちゅうこうぐんそうなんじけん)は、1902年明治35年)1月日本陸軍第8師団歩兵第5連隊青森市街から八甲田山田代新湯に向かう雪中行軍の途中で遭難した事件。訓練への参加者210名中199名が死亡(うち6名は救出後死亡)するという日本の冬季軍事訓練における最も多くの死傷者が発生した事故であるとともに近代の登山史における世界最大級の山岳遭難事故である。 

https://ja.wikipedia.org/wiki/八甲田雪中行軍遭難事件 


146: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

日本資本主義の父渋沢栄一は1926年と27年の二度ノーベル平和賞の候補に挙がっている
受賞してれば日本初のノーベル賞であった


147: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

その渋沢栄一は何度か日本の紙幣肖像の候補に挙がっているが実現していない
最終選考に残ったときも伊藤博文に敗れた
なぜなら渋沢栄一にはヒゲがなかったから
(当時は偽造防止用にヒゲがある人が採用されていた)


148: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

中国の青島ビールが有名なのはもともと青島がドイツの租借地であったから


149: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

当時、処女は赤丸と呼ばれ童貞は白ふぐと呼ばれていた。


150: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

第二代内閣総理大臣 黒田清隆
第三代内閣総理大臣 山縣有朋

この2人の間に暫定的に総理大臣になった人物が公家出身の三条実美。
黒田内閣を引き継ぐ形で着いたものだった。
制度的にユルユルの時代だったので日本の政治史上唯一の例外として
総理大臣にはカウントされていない


152: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

>>150
カワイソスwww
三条って七卿落ちのイメージしかない


151: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

脱亜論を唱えた福沢諭吉
だが彼は初めから脱亜入欧を唱えていたのではなく
彼が支援していた金玉均らの朝鮮でのクーデターが失敗したのち唱え始めた


155: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

>>151
ちなみに脱亜論は新聞社への匿名の投稿


157: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

>>155
知らなかった時事新報は福沢創刊だからそのまま発表したと思ってた、thx

「平民宰相」原敬
彼が平民と呼ばれる所以は爵位を受けていなかったからだが
彼はもともと旧盛岡藩家老の家柄で兵役逃れにわざと分家したと言われる


159: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

>>157
原敬というと「平民宰相」の呼び名ばかり有名になってるのが不思議だ
平民であることが評価されてるような人じゃないのに


154: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

初めて憲法が制定されるとき、巷では民間人による私擬憲法制定の動きが強かった
千葉卓三郎らによる五日市憲法はとくに有名で
これはほぼ素人集団が作ったものながら
基本的人権などの国民の権利保障に重きをおいたものであった


156: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

文明開花と言えば牛鍋
福沢諭吉は緒方塾での書生時代、塾の近所の牛鍋屋に入り浸っている

牛鍋屋の主人から豚を殺すよう頼まれ
その報酬として豚の頭を要求し鍋にして食ったほどの肉好きだったという

7
 


158: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

幻のノーベル賞として、大正時代に東京帝大の山極勝三郎らが行った研究がある
これはウサギの耳にコールタールを塗り続けて人工癌を作る研究で
デンマークの研究者に惜しくも選考で敗れるが
受賞したこちらの研究は後に誤りであったと判明している

この歴史的なウサギの耳は現在、北大の博物館で無料で見れる


161: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

原敬の暗殺犯は無期懲役となるも後に恩赦によって出獄
ソ連難民に影響を受けてイスラム教徒となり、以後消息不明となる
今も最期は明らかになっていない


165: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

>>161
興味深いな


162: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

アインシュタインは大正時代に来日して各地で公演をしていた


167: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

明治時代薩摩人が大挙上京した事で東京でも男色が流行したそうな
おもに学生や軍人の間で流行ったらしいが
谷崎潤一郎は子供の頃学生街を一人で歩くなと言われてたらしいw


168: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

エスカレーターが日本で初めて導入されたのは1914年(大正3年)
東京日本橋の三越呉服店(三越百貨店)が最初だって
うちは離島なんだが島内初のエスカレーター設置は昭和の終わり頃
島から出たことのない年寄りや子供達が大挙して見物に押し寄せたらしいw
ちなみに日本初の電動式エレベーターは1890年(明治23年)浅草凌雲閣


170: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

むかし身分の高い家の子供が早死にしたのは乳母の白粉が原因とか聞いたな
白粉は今のファンデーションみたいなもんだけど昔のは鉛が含まれてたらしい
贅沢品で庶民は結婚式ぐらいにしかつけない物だったけど
身分の高い家ともなると女中にも支給されてて胸元まで白く塗ってそうだ
鉛が害なんて知られてなかったもんだから赤ん坊はお乳といっしょに鉛を毎日・・・
もしかしたら明治ぐらいまで昔ながらの白粉を使ってたんじゃないか


175: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

明治以前は皇太后が皇后よりも偉かった
亡くなった皇族には生前の最高の位を追号することが常例
この癖で当時の大臣が明治天皇の皇后の追号を「昭憲皇太后」に誤ったまま大正天皇に上奏してしまいそのまま裁可される
皇太后とは天皇の母親という意味だから、ご夫婦であられるお二人を並んでお呼びする場合は明治天皇・昭憲皇后が正しいんじゃないかという声があがるが
天皇のご裁可を頂いたものは例え間違っていても訂正することはできないとして、今でも明治神宮の御祭神名は明治天皇・昭憲皇太后となっている。


153: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

幕末の話も好きだが
明治大正の近代化されつつあるモダンな雰囲気も好きよ

関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

♯56431
江戸から東京に変わったのは 明治時代ではなく‥‥ 江戸時代

1868年(慶応4年)7月17日に江戸から東京へと名前が変わった 明治時代になったのは9月8日 つまり1868年9月7日までが江戸時代 1868年9月8日からが明治時代だからである。
かうんたっく

買って得したスレをまとめてチェック!
買って、得したな~と思うもの まとめ
最近の記事
ここ一ヶ月でアクセスの多かった記事
はてブで見るてんこもり。 (新)
はてブで見るてんこもり。
カテゴリー
検索フォーム
年度別おすすめ記事
アクセス解析

なかのひと

ブログパーツ
プロフィール

Author: かずな
メールはtenkomoあっとgmail.comまで
ヘッドラインはメールとか逆アクセスで
当ブログはAmazonアソシエイトに参加しています

元管理人 もら太
更新情報はこちら!↓

携帯からもてんこもり!
QR
月別アーカイブ
最近のコメント
リンク
スポンサーリンク