【既婚女性】読書好きの奥様 84冊目 てんこもり。


powered by てんこもり。

【既婚女性】読書好きの奥様 84冊目

3: 可愛い奥様 2016/03/09(水) 14:41:00.34
東野圭吾「人魚の眠る家」 
重い内容をベタに書いたなと思うけれど、私は泣いた 
自分の身に起こったら彼女のように強い意志を持って生きて行けるだろうか
人魚の眠る家
人魚の眠る家
posted with amazlet at 16.05.25
東野 圭吾
幻冬舎
売り上げランキング: 1,105



34: 可愛い奥様 2016/03/10(木) 20:41:35.91
南総里見八犬伝 安西篤子 
250ページ程のダイジェストで女性キャラにスポットを当てた解釈版 
まずキャラが立っている 
話は奇想天外なところがありつつも上手くまとまっているので引き込まれた 
登場人物は多くてこんがらがるところはあるけど巻末に主な登場人物の紹介があったのは助かった 
この手の古典は読んだことなかったけどもうちょっと探してみようかな
安西篤子の南総里見八犬伝 (わたしの古典21)
安西 篤子
集英社
売り上げランキング: 1,005,363



37: 可愛い奥様 2016/03/10(木) 21:55:30.78

>>34
井原西鶴の「西鶴諸国はなし」とか「世にも不思議な物語」っぽくて面白いですよ
あちこちの色々な面白い話、不思議な話、怖い話などなどを集めて西鶴がリライトした軽い読み物です
現代語訳になってるのも結構出てます


41: 可愛い奥様 2016/03/10(木) 22:52:48.00

ケイトモートンのリヴァトン館

秘密も面白かったけどこちらも寝食忘れて読んでしまった
結論:私はやっぱりエイミーとかメイとかリラとか、とにかく無邪気の名の下に思慮浅い「妹」タイプの女は大嫌いだということだ
リヴァトン館 上巻 (RHブックス・プラス)
ケイト モートン
武田ランダムハウスジャパン
売り上げランキング: 252,785



44: 可愛い奥様 2016/03/10(木) 23:26:35.72

カクヨムというウェブ小説のサイトで、横浜駅が増殖するSF小説を読んでみたらおもしろかった。
展開が早いのとあまり困難もなくすいすい話が進むのもあって、軽い気持ちで異世界を楽しめた。

少し前に角田光代の「森に眠る魚」、中脇初枝の「きみはいい子」を立て続けに読んで、
あまりに登場人物にのめり込みそうになったので、やっと立ち直れた気分。


63: 可愛い奥様 2016/03/12(土) 03:13:25.18

千早茜さんの、西洋菓子店プティ・フールを読んだ。
ケーキ食べたくなった。
私にもあんなじっちゃんがいてくれたら良かったなと思った。
西洋菓子店プティ・フール
千早 茜
文藝春秋
売り上げランキング: 171,130



64: 可愛い奥様 2016/03/12(土) 07:44:37.74

岡井崇のノーフォールト
現役医師が書いた産婦人科の話で、ドラマ「ギネ産婦人科の女たち」の原作
医師の過酷さもよく分かるけど、出産って本当に奇跡的なことなんだって思った
主人公の人柄がものよごくよくて、途中は辛かったし最後は涙がとまらなかったよ
ドラマの方は見てないけど、自分の中では藤原紀香って感じではないなー
ノーフォールト(上・下合本版) ハヤカワ文庫JA
早川書房 (2009-09-25)
売り上げランキング: 41,881



91: 可愛い奥様 2016/03/13(日) 01:56:02.60

中山可穂『悲恋』
題名通りの悲恋物の短編集。すっごく良かった。
私自身は、ごく平凡な恋愛ばかりしてきて結婚したからか、身を持ち崩さんばかりの恋愛物を読むと心を強く揺さぶられる。
下手に男女の恋愛話だとどうしても自分の過去に置き換えて読んじゃうから、同性愛がテーマなのもハマった要因なんだろう。腐った趣味はないつもり。
悲恋
悲恋
posted with amazlet at 16.05.25
幻冬舎 (2013-05-31)
売り上げランキング: 84,309




93: 可愛い奥様 2016/03/13(日) 10:57:04.83

>>91
つ悲歌(エレジー)
この人の恋愛物は神経をゴリゴリ摺り下ろされるような痛い感じがいいよね
弱法師、感情教育も好き


104: 可愛い奥様 2016/03/14(月) 13:46:41.98

ゲゲゲの女房
写真が何枚かのってて
著者の水木夫人が
年齢とともに綺麗になっていくのが素敵。70代のが一番きれい。
いかにも変わり者の旦那さんだけど
お幸せに暮らしていたのがにじみ出てる。
ドラマ見たらよかった。
ゲゲゲの女房
ゲゲゲの女房
posted with amazlet at 16.05.25
実業之日本社 (2015-04-24)
売り上げランキング: 3,387



135: 可愛い奥様 2016/03/16(水) 16:37:15.38

>>104
前に読んだとき同じ事思ったわ
だんだん綺麗に…ってすごいことだよね!


111: 可愛い奥様 2016/03/15(火) 09:14:59.34

桜庭一樹 ほんとうの花を見せにきた

この人の本は新しいのが出ると一応読むけど、好きな作家とは断言できないな…
なんというか、扱うテーマは好きなんだけど、表現の仕方に違和感を持つ部分が多いというか。

最初の話、ポーの一族の中の「リデル・森の中」のオマージュかと思ったw
連作短編で三話入ってたけど、最初の一話を一冊分使って書いた方がよかったと思う。
桜庭作品にしてはずいぶん薄味に感じた。
登場人物のセリフに片っ端から「っ」が入ってて、それがっ、すごくっ、違和感、あるんだよっ!
ほんとうの花を見せにきた
桜庭 一樹
文藝春秋
売り上げランキング: 284,917



112: 可愛い奥様 2016/03/15(火) 09:50:38.07

>>111
うわっ とってもっ 読み辛そうっ


130: 可愛い奥様 2016/03/16(水) 13:02:33.07

私のこの一冊
レイモンド・カーヴァー「夜になると鮭は…」
これを読んで初めて翻訳の村上春樹を知った、翻訳の方がいいなぁと思ってる
夜になると鮭は… (中公文庫)
レイモンド カーヴァー
中央公論社
売り上げランキング: 39,318



138: 可愛い奥様 2016/03/16(水) 20:17:14.13

20代の時に読んで、今思っても不思議なほどはまったブリジットジョーンズの日記。
多分、その頃仕事の悩みとか忙しさで肌が初めて荒れて、太ってっていう時期だったし
禁煙しなきゃ、酒控えなきゃ、ダイエットしなきゃと、とにかく恋愛パート以外ではまってた。
続編…想像以上にひどくてがっかり。
いや、旦那がどうとかはどうでもいいんだけど、別の人の話かと思った。
プラダを着た悪魔の方はどうなんだろ?
ブリジット・ジョーンズの日記 (角川文庫)
ヘレン・フィールディング
KADOKAWA/角川書店 (2015-04-25)
売り上げランキング: 319,000



175: 可愛い奥様 2016/03/19(土) 13:10:52.51

西加奈子「まく子」

ネタバレ
ではないけど、これ何なの?

昨日ベッドで読んでて寝るときに電気消してびっくりしたw
こんな仕掛けになってるならなってるで言ってくれないとw
まく子 (福音館の単行本)
西加奈子
福音館書店
売り上げランキング: 3,964



185: 可愛い奥様 2016/03/19(土) 22:32:25.30

旅猫リポート、号泣した。
読書でこんな泣いたのいつ以来だろうってほど泣いた。
有川浩は3匹のオッサン読んでまったく好みじゃなく興味ない作家だったけどこんなのも書いてるんだな。
こういう系で泣ける本、おすすめあったら教えてください
三匹のおっさん (文春文庫)
有川 浩
文藝春秋 (2012-03-09)
売り上げランキング: 45,873



190: 可愛い奥様 2016/03/19(土) 23:33:24.70

>>185
原田マハ『旅屋おかえり』 

今、思い付いた本だけなのですが・・読んで泣けました。
やはり子どもや動物が出てくる本には弱いです。
旅屋おかえり (集英社文庫)
原田 マハ
集英社 (2014-09-19)
売り上げランキング: 18,801



193: 可愛い奥様 2016/03/20(日) 12:07:02.74

角田光代「笹の舟で海をわたる」

角田はこれまで読んだ作品で、私的にどうでもいい作家に分類しちゃったんだけれど
ここの感想に<お腹減った時に食べたものの中で絵具が一番美味しい>に興味あって読んだ
結論
女友達との腐れ縁 芝桜のような関係なんだけれど、利用されていないからつまらん
昭和の女の生き様 ハルカ・エイティの強さ可愛らしさも皆無

長女との確執だけは、あるあるかもだけれどリアリティ無いのよね
やっぱり合わない
絵具も食べてみたいとも思わない
笹の舟で海をわたる
笹の舟で海をわたる
posted with amazlet at 16.05.25
角田 光代
毎日新聞社
売り上げランキング: 13,192



207: 可愛い奥様 2016/03/21(月) 01:44:27.79

石持浅海「届け物はまだ手の中に」
色々予想しながら読んだのにちょっとずつ違って面白かったー
やっぱりこの人の小説大好きだ
扉は閉ざされたままでドはまりして買い漁ってきたけどハズレ無し!ファンタジーっほいのは読んでないけど、そのうち手を出してみようかな
届け物はまだ手の中に (光文社文庫)
石持 浅海
光文社 (2015-10-08)
売り上げランキング: 109,624



259: 可愛い奥様 2016/03/23(水) 11:46:05.18

ケイト.モートンの「秘密」のオチは
やられた‼︎と思った。
秘密 上
秘密 上
posted with amazlet at 16.05.25
ケイト・モートン
東京創元社
売り上げランキング: 152,216



267: 可愛い奥様 2016/03/23(水) 20:12:23.67

ここで教えてもらった『離陸』、読んでみたら好きだった。
村上春樹っぽいというのも納得w
短編が得意な作家さんみたいなので、次は短編だな
離陸
離陸
posted with amazlet at 16.05.25
絲山 秋子
文藝春秋
売り上げランキング: 159,590



269: 可愛い奥様 2016/03/23(水) 20:45:30.22

>>267
短編いいよー


323: 可愛い奥様 2016/03/26(土) 17:32:37.85

北村薫「中野のお父さん」
出版社を巡る小さな謎を解くお話
文学にまつわる蘊蓄が満載で面白かった
ハードなものを読んだあとはこういうほっこりした本が心のバランスが取れて良いわ
中野のお父さん
中野のお父さん
posted with amazlet at 16.05.25
北村 薫
文藝春秋
売り上げランキング: 159,986



356: 可愛い奥様 2016/03/30(水) 07:50:01.17

泣いた小説といえば
「八日目の蝉」だなあ。
もう涙がどんどん溢れてきて止まらなくて困ったわ。
八日目の蝉 (中公文庫)
角田 光代
中央公論新社 (2011-01-22)
売り上げランキング: 11,050



365: 可愛い奥様 2016/03/30(水) 17:59:27.27

絲山秋子 小松とうさちゃん
絲山さんはしょぼくれたオヤジをチャーミング()に描くのが本当に上手いなあ!
もっと長編で読みたかった
小松とうさちゃん
小松とうさちゃん
posted with amazlet at 16.05.25
絲山秋子
河出書房新社
売り上げランキング: 430,654



390: 可愛い奥様 2016/04/01(金) 18:52:35.85

十二単衣を着た悪魔
ここでみたので読んだ。面白かった!
内館牧子さんてああいうのかくんだー

ああいうのを読んでたら古典も面白く学べそうだな。
十二単衣を着た悪魔 源氏物語異聞 (幻冬舎文庫)
内館 牧子
幻冬舎 (2014-12-04)
売り上げランキング: 237,212



395: 可愛い奥様 2016/04/01(金) 20:54:26.96

『幸せになる勇気』
嫌われる勇気を更に進化させた感じで良かった
毒親や古い価値観世代にオススメしたい内容
幸せになる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教えII
岸見 一郎 古賀 史健
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 15



450: 可愛い奥様 2016/04/05(火) 23:03:22.03

鹿の王、宝塚で上演されそうな話だなと思った。
肝心の鹿が出せないから無理だけどw


乃南アサの「水曜日の凱歌」を読んだ。


お母様が凄すぎた。

水曜日の凱歌
水曜日の凱歌
posted with amazlet at 16.05.25
乃南 アサ
新潮社
売り上げランキング: 31,976



472: 可愛い奥様 2016/04/07(木) 08:00:08.85

ちょっと本人は狂気じみてるけど、坂東眞砂子 好きだな
「曼荼羅道」「山妣」読み応えがあった
読んだ奥さまいるかな
曼荼羅道 (集英社文庫)
坂東 真砂子
集英社
売り上げランキング: 484,635
山妣(やまはは)
山妣(やまはは)
posted with amazlet at 16.05.25
坂東 真砂子
新潮社
売り上げランキング: 35,530




473: 可愛い奥様 2016/04/07(木) 09:07:38.30

>>472
山姥面白かった!
仕事中もずっと明治の世界にいるようだったわ
いい感じに忘れたからまた読み返そう


474: 可愛い奥様 2016/04/07(木) 09:10:52.03

>>472
私も作品は好きでした。
両方読んだし、「桃色浄土」「狗神」あたりの怖さと哀しさも好き。
土着的というのかな、その土地の迷信なんかを盛り込んで
ちょっと不気味な雰囲気がいいね。
「「山妣」は長かったけど、登場人物たちの意外な関係やつながりが明かされる展開が
すごく面白かった。
随分昔に読んだけどまた読み返してみようかな。


507: 可愛い奥様 2016/04/08(金) 09:41:06.23

椎名誠はロシアやモンゴルの紀行ものが面白かったな。

米原万里の「マイナス50℃の世界」に寄せた追悼文の”彗星のように現れて我々を驚きおののかせ、あっという間に銀河の彼方に去って行った万里さん”というのがこの人らしくていつまでも覚えている。
草の海―モンゴル奥地への旅 (集英社文庫)
椎名 誠
集英社
売り上げランキング: 351,484



512: 可愛い奥様 2016/04/08(金) 21:23:06.22

夫からもらうもの 神谷あき子

なにこれノンフィクションなの?また家庭版まとめスレネタ盛り込み小説なの?
なんていうかすごいネタ臭いけど本当にもありそうな衝撃作でした
著者紹介を読むと自伝なんだろうか解釈に悩む
文章はやや読みづらいけどここの住人には絶対読んでほしいw
夫からもらうもの
夫からもらうもの
posted with amazlet at 16.05.25
神谷 あき子
幻冬舎 (2015-12-17)
売り上げランキング: 493,789



533: 可愛い奥様 2016/04/12(火) 17:39:59.76

ここで教えてもらった「天使のナイフ」読みました!
面白かったです。教えてくれた方々ありがとう。
薬丸岳ははじめて読んだけど、面白かったので他も読んでみようと思います。
天使のナイフ (講談社文庫)
薬丸 岳
講談社
売り上げランキング: 40,647



602: 可愛い奥様 2016/04/16(土) 18:38:16.41

ウィンズロウ「失踪」

ああ面白かった!!
最後止まらなかった!
「報復」は未読、超楽しみ
失踪 (角川文庫)
失踪 (角川文庫)
posted with amazlet at 16.05.25
ドン・ウィンズロウ
KADOKAWA/角川書店 (2015-12-25)
売り上げランキング: 28,993



620: 可愛い奥様 2016/04/17(日) 22:17:53.03

篠田節子「第4の神話」

面白かった。久しぶりに一気に読んだ

そんなつもりはないんだろうけど
ヒロインが評伝に書こうとしている女流作家の描写
「バブルと共に忘れられた」とか「似たような恋愛小説の量産」とか
どうしても森瑤子を連想してしまったw
第4の神話
第4の神話
posted with amazlet at 16.05.25
篠田 節子
角川書店
売り上げランキング: 438,257



661: 可愛い奥様 2016/04/20(水) 09:14:31.16

検察側の罪人

個人的に雫井作品の中で一番良かった
レビューでも多くの人が書いてたように
検事がここまでするのはありえないだろと引っかかりつつも
人物や文章の匠さでストーリーに嵌って行き
最期、被告のあまりのゲスっぷりに
こいつは無罪だったかもしれないが、やはり人として裁かれるべきだったと思った

小説読んで久しぶりに泣いた
検察側の罪人
検察側の罪人
posted with amazlet at 16.05.25
雫井 脩介
文藝春秋
売り上げランキング: 176,084



707: 可愛い奥様 2016/04/22(金) 22:49:13.64

博士の愛した数式 
小川洋子は好きでわりと読んでるんだけど、何か感動の話題作過ぎて食わず嫌いしてた



良かったわー
ここでも泣ける話で紹介されてたけど、ほっこりもできました
すごく劇的なこととかドラマチックな展開にならないところがいいね
小川さんの善良で淡々とした語りでラストも静かで
でも物凄く奥ゆかしいエロさがあるなーと思った私は汚れてるのかw
博士の愛した数式 (新潮文庫)
小川 洋子
新潮社
売り上げランキング: 2,360



785: 可愛い奥様 2016/04/27(水) 18:23:59.43

三浦綾子の塩狩峠

心が洗われるような作品だった。キリスト教のPRが凄かったけど最後は涙が止まらないラストに憤りを感じつつも感動。
読んで良かった。
塩狩峠 (新潮文庫)
塩狩峠 (新潮文庫)
posted with amazlet at 16.05.25
三浦 綾子
新潮社
売り上げランキング: 8,033



800: 可愛い奥様 2016/04/28(木) 16:49:07.09

「くちぬい」坂東真砂子
閉鎖的な集落に、東京から引っ越してきた初老夫婦の話
何年か前に限界集落で起きた「かつを事件」思い出した
ぞくぞくするような緊張感があっておもしろかった
くちぬい (集英社文庫)
坂東 眞砂子
集英社 (2014-05-20)
売り上げランキング: 255,760



802: 可愛い奥様 2016/04/28(木) 18:07:50.33

>>800
怖かったね。田舎の怖さを思い知ったわ。


813: 可愛い奥様 2016/04/29(金) 06:41:50.16

ガダラの豚、めちゃくちゃ面白かった。
でも若かったから面白かったのかもという気がしないでもない。
小説でも映画でもであった時期によって感想がかなり変わるよね
ガダラの豚〈1〉 (集英社文庫)
中島 らも
集英社
売り上げランキング: 67,711



884: 可愛い奥様 2016/05/05(木) 20:27:13.54

トム・ロブ・スミス
「偽りの楽園」

ひっさびさに一気読みした
止まらなかった
本当は何があったのか、二転三転するし、最後は切ない
偽りの楽園(上) (新潮文庫)
トム・ロブ スミス
新潮社 (2015-08-28)
売り上げランキング: 32,862



894: 可愛い奥様 2016/05/07(土) 04:37:57.91

井上ひさし『太鼓たたいて笛ふいて』
林芙美子が主人公
彼女が戦中戦後、どう考えてたか知って面白かった。藤村の姪も良かった。
まるで現代の話みたい。

久々に読んだけど、やっぱり井上ひさしは面白い。
太鼓たたいて笛ふいて
新潮社 (2013-11-01)
売り上げランキング: 54,749


関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

かうんたっく

買って得したスレをまとめてチェック!
買って、得したな~と思うもの まとめ
最近の記事
ここ一ヶ月でアクセスの多かった記事
はてブで見るてんこもり。 (新)
はてブで見るてんこもり。
カテゴリー
検索フォーム
年度別おすすめ記事
アクセス解析

なかのひと

ブログパーツ
プロフィール

Author: かずな
メールはtenkomoあっとgmail.comまで
ヘッドラインはメールとか逆アクセスで
当ブログはAmazonアソシエイトに参加しています

元管理人 もら太
更新情報はこちら!↓

携帯からもてんこもり!
QR
月別アーカイブ
最近のコメント
リンク
スポンサーリンク