【日本すごい】 道徳教材の「星野くんの二塁打」がマジ中世 ※今後成績がつけられます てんこもり。


powered by てんこもり。

【日本すごい】 道徳教材の「星野くんの二塁打」がマジ中世 ※今後成績がつけられます

1 名前: ラダームーンサルト(SB-iPhone)[] 投稿日:2016/06/24(金) 13:58:22.55 ID:1cNXdh6v0 [1/2] ?PLT(16000)

星野くんの二塁打

とある野球の大会への出場が決定する予選の最終試合でのこと。同点の最終回裏の攻撃、
ノーアウトランナー1塁の場面でバッターは星野君に回ってきた。監督からはバントを命じられたが、
絶好球が来たのでバントの指示に背いて二塁打を放った。そして、星野君のチームは次の打者が犠牲フライを打ったためこの試合に勝利することができた。

しかし、翌日に監督はバントの指示に背いた星野君に「共同の精神や犠牲の精神の分からない人間は社会の役立つことはできない」と話し、大会への出場停止処分を下した。

終わり


※参考

主題

主題設定の理由
(1)主題の設定
規則を守ることは当たり前のことであるが大人も子どもも規則が守れなくなってきている。
いけないとわかっていながら路上駐車をしたり,ゴミのポイ捨てをしたり,心ない行動をとってしまったりする大人がいる現状がある。
子どもたちも同様である。だが,みんなで社会生活を送っていく上で規則を守ることは,とても大切である。
そこで,自分の利害にとらわれるのではなく,正しい判断をして,きまりを守ろうとする心を育てていきたいと考え,本主題を設定した。


○場面③を聞き,監督の話を聞いているときの星野君の気持ちを考える。

◎監督の話を聞いて,星野君はどんなことを考えただろう。
・みんなで決めたことだからこそ守ることが大切なんだ。
・これからは,チームワークを大切にしよう。
・集団には,規則が大切だ。
・決まりを破ったのだから,自分は間違っていた。やはりあのときバントをすればよかった。
・監督の言うことを聞くべきだった。

補)チームの約束を守ることはどうして大切なのだろう。
○ワークシートに書き,自分の考えを持ってから発表させる。
☆星野君の気持ちを考えることを通して規則を守ることの大切さについて考えを深めている。
★考えを深めるための支援ができたか。
関連記事



コメントの投稿

非公開コメント

♯56452
何も知らない奴は中国の八栄八恥についてググれ
♯56453
上からの命令は絶対という軍国思想を洗脳してますね、流石は日教組様
♯56454
監督無能忠敬
♯56455
どうでもいいけど、星野くんが守れなかったのは、規則じゃなくて、指示だろ。
♯56456
監督が正しいよ

結果論じゃなくて将来の試合について同じようなことばかりされても困るだろう。
星野くんを擁護する奴は全員アホ
♯56458
何も知らないやつはアメリカの「忠誠の誓い(Pledge of Allegiance)」についてググれ
♯56459
なんのために野球やってんだよ。奴隷をつくるためなの?
♯56460
正解は無能な監督をクビにすることだな
♯56462
なぜ守らないといけないのか分からないと意味がないのでは。
とりま星野くんは日本でた方がいい
♯56463
チームワークってなんだっけ…
♯56464
世の中、結果が全て。
過程なんて意味なし。
♯56465
やっぱりやきうってクソだ
自分で考えることのできない指示待ち人間の出来上がり
♯56466
>自分の利害にとらわれるのではなく,正しい判断
コレが星野君(勝利)と監督(チームプレイ?)の間で違うから起こる問題なのに、一番重要なそこには触れないのね
♯56467
野球をプレイするにおいて自分で判断する能力は必要ないんだ!
♯56468
正解は
監督は怒鳴り付けて次の試合も出す
星野は自分の実力で確実に打てる球だったと主張しつつ、判断に背いたことを詫びる
後に重いが名誉を傷つけないペナルティを科す
何事も効率的且つ円満な解決が可能ならそれを目指すべき
しかし、それは互いだけでなく周囲の理解をも要求される
そういう組織作りを初めからやることだな
♯56469
星野くんがプロになった時にチームを勝利に導いた英断と称えられ、監督は臨機応変に対応出来ない老害として叩かれますね
♯56470
道徳教材
つまり小学生に野球の楽しさを教えないゴミ監督はクビにしましょうが正しい大人の答えですね
かうんたっく

買って得したスレをまとめてチェック!
買って、得したな~と思うもの まとめ
最近の記事
ここ一ヶ月でアクセスの多かった記事
はてブで見るてんこもり。 (新)
はてブで見るてんこもり。
カテゴリー
検索フォーム
年度別おすすめ記事
アクセス解析

なかのひと

ブログパーツ
プロフィール

Author: かずな
メールはtenkomoあっとgmail.comまで
ヘッドラインはメールとか逆アクセスで
当ブログはAmazonアソシエイトに参加しています

元管理人 もら太
更新情報はこちら!↓

携帯からもてんこもり!
QR
月別アーカイブ
最近のコメント
リンク
スポンサーリンク