【VIP】好きな女子の前歯舐めたせいで高校生活が地獄になった てんこもり。


powered by てんこもり。

【VIP】好きな女子の前歯舐めたせいで高校生活が地獄になった

1: 名も無き被検体774号+ 2013/05/22(水) 23:26:50.81 ID:yd4FiNt40

聞きたい奴いる?

3: 名も無き被検体774号+ 2013/05/22(水) 23:30:25.21
はよ

4: 名も無き被検体774号+ 2013/05/22(水) 23:30:29.97
まあまあ聞いてやるからはよ

5: 名も無き被検体774号+ 2013/05/22(水) 23:32:29.56
パンツ脱ぐ

6: 名も無き被検体774号+ 2013/05/22(水) 23:33:05.78 ID:yd4FiNt40
あれは俺が高2だった頃の話 

俺はバスケ部に所属してたんだ 

とは言ってもかなりヌルい部活だったから俺らはロクに練習もせず毎日女子バスケ部の練習をエロい目で見てた

7: 名も無き被検体774号+ 2013/05/22(水) 23:36:42.25 ID:yd4FiNt40
ある夏の日の朝練 

俺らはいつものように女子の脚とかユニフォームの隙間から見えるスポブラとかを鑑賞してたんだ 

その日、女子は1年対2年でミニゲームをやってた 

俺らの目当ては1年女子の中でもひときわ美少女で長身で巨乳の子(以下A子)だった 

全盛期の新垣結衣みたいな感じの子だった



8: 名も無き被検体774号+ 2013/05/22(水) 23:41:18.22 ID:yd4FiNt40

そしてしばらく観戦?してたら事故が起きた


A子がシュートを打とうとしたとき、ブロックしようとしたやつの肘がA子の顔面にぶつかったんだ

A子はその場に蹲ったまま暫く動かなかった

顧問とかチームメイトが駆け寄る

何故か俺らも駆け寄るww


9: 名も無き被検体774号+ 2013/05/22(水) 23:42:29.08 ID:yd4FiNt40

あの…読んでる奴いる?

なんか虚しくなってきた


14: 名も無き被検体774号+ 2013/05/22(水) 23:47:20.00 ID:yd4FiNt40

口々に「大丈夫か?」とか言いあってるうちに、顧問があることに気づいた

顧問「おいA子!お前歯がおれてるぞ!」

A子「え…あ…」

A子の顔は鼻血でベトベトだった

A子はキャプテンに連れられて保健室へ行った

俺らは、まだくっつくかも知れないから折れた前歯を探すことになった


16: 名も無き被検体774号+ 2013/05/22(水) 23:51:18.08 ID:yd4FiNt40

男女バスケ部と、たまたまそばにいた生徒会の連中とで這いつくばって歯を探した

なんかひき逃げの捜査をする鑑識係みたいだった

俺が四つん這いになってゴールの下をさがしてると、掌になんか食い込むものがあった

小石かなんかかと思って見てみたら、、、、

A子の前歯だった


17: 名も無き被検体774号+ 2013/05/22(水) 23:56:04.53 ID:4TsKGVJg0

すぐに顧問に知らせようと思った

でもここで、俺の心で天使と悪魔が戦い始めた

天使「早くA子に届けなさい!今なら間に合うかも知れないわ!女の子が歯抜けなんて可哀想だわ!」

悪魔「あの可愛いA子の身体の一部だぞ?どんなリア充も持ってない宝物だぞ?唾液とかついてんだぞ?」


18: 名も無き被検体774号+ 2013/05/22(水) 23:56:09.49

ドン引きするような変態だな


19: 名も無き被検体774号+ 2013/05/22(水) 23:58:30.11

それでそれで?w


20: 名も無き被検体774号+ 2013/05/23(木) 00:00:02.55 ID:1K+SLngJ0

俺の中の悪魔は強かった…

風来のシレンでいうと万引きしたときの店長くらい強かった…

てか天使が弱すぎた…

スマブラでいうとCOMのプリンくらい弱かった

俺は誘惑に負けてその歯をそっと口の中へ…


21: 名も無き被検体774号+ 2013/05/23(木) 00:02:09.95

無いわ~無いわ~


22: 名も無き被検体774号+ 2013/05/23(木) 00:05:05.96 ID:1K+SLngJ0

俺は下の歯と唇の間に宝物を収めて歯を探すふりをした

歯を探してた連中が1人また1人と諦めて体育館を出て行く

俺も、白々しく「見つからねーなー」とか言いながら諦めたふりをして教室へ向った

もう後戻りは出来ない

もう俺の口の細菌とかついてるだろうし…


24: 名も無き被検体774号+ 2013/05/23(木) 00:08:01.93

全盛期のガッキーの前歯と鼻血なら喜んで舐めるわ


25: 名も無き被検体774号+ 2013/05/23(木) 00:09:14.11 ID:1K+SLngJ0

教室に戻る途中、顧問に連れられて駐車場へ向かうA子とすれ違った

車で病院へ行くらしい

顧問「歯、あったか⁉」

俺「いえ、みんなで探したんですけど…」

A子「すみません…ありがとうございました」

ここにきて罪悪感ピーク


26: 名も無き被検体774号+ 2013/05/23(木) 00:09:26.62

なんでバレたんだよw


29: 名も無き被検体774号+ 2013/05/23(木) 00:14:47.90 ID:1K+SLngJ0

>>26


27: 名も無き被検体774号+ 2013/05/23(木) 00:09:31.97

マジレスすると折れた歯は口の中に入れて劣化を防ぐで正解なのだが


28: 名も無き被検体774号+ 2013/05/23(木) 00:13:21.36 ID:1K+SLngJ0

教室へ行ったら、加害者?の女子(俺のクラスメート、以下B子)が泣いてた

B子「A子ちゃん…の…歯…あっ…た?」

俺「いや…」

B子「あぁ…」

俺…極悪人…


33: 名も無き被検体774号+ 2013/05/23(木) 00:23:20.93 ID:1K+SLngJ0

俺は罪悪感を抱えたまま1時限目の現文の授業を受けた

教師「じゃあ…俺君…次読んで」

俺「しかし文名は容易に上がらず、生活は日を追うて…」

そのとき、一瞬気を抜いたせいで歯が口からこぼれ落ちた

ヤバイ

俺は焦って口を押さえた

教師「どした?」

俺「ちょ…その…ヨダレが…」

まわり「きたねえww」

教師「ちゃんと拭いとけよ…」

セーフ


34: 名も無き被検体774号+ 2013/05/23(木) 00:24:41.25

山月記www


35: 名も無き被検体774号+ 2013/05/23(木) 00:25:03.53

なんで歯入れたまま授業受けてるんだよwww


36: 名も無き被検体774号+ 2013/05/23(木) 00:26:17.32 ID:1K+SLngJ0

休み時間、俺は作戦を変更することにした

歯を隠す位置を舌の裏側にしてみた

意外としっくりきた

これなら大丈夫とマジで思った


37: 名も無き被検体774号+ 2013/05/23(木) 00:31:37.50 ID:1K+SLngJ0

2時限目 数学

授業が始まってすぐ、俺は致命的なミスに気づいた

舌の裏側に入れたら喋れねえww

当てられたら終わりじゃね?

まぁ口から出せばいい話なんだけど、ポケットとかに入れてホコリが付くのがなんか妙に嫌だった…A子が汚れるきがして

笑いたきゃ笑え


38: 名も無き被検体774号+ 2013/05/23(木) 00:33:09.54

なんでずっと口に保存してんだよww


39: 名も無き被検体774号+ 2013/05/23(木) 00:33:27.93

口から出しとけよ


40: 名も無き被検体774号+ 2013/05/23(木) 00:36:58.34 ID:1K+SLngJ0

仕方ないから、歯を別のポジションに移動させることにした

奥歯と頬の間、上唇と前歯の間、いろいろ試してみたけどしっくりこなかった

その時だった

教師「なに飴喰ってんだお前!」

パーン

丸めた教科書で後頭部を思いっきりはたかれた

前のめりになる俺

机に落ちて床を転がる真っ白い歯…


41: 名も無き被検体774号+ 2013/05/23(木) 00:40:29.39 ID:1K+SLngJ0

一瞬笑いが起きた

でも床に落ちた歯に気づいた奴を中心に騒ぎ始めた

「ちょ…先生やりすぎ!」

「俺君!歯おれたよ!」

「体罰じゃね?」

教師パニック

俺もっとパニック


43: 名も無き被検体774号+ 2013/05/23(木) 00:41:17.58

やべえこっちまでヒヤヒヤする


44: 名も無き被検体774号+ 2013/05/23(木) 00:46:41.31 ID:1K+SLngJ0

教師「そんな強く叩いたつもりは…おい俺、大丈夫か?見せてみろ!」

俺「いや、だ、大丈夫っす、全然…」

教師「いや、折れてんじゃないか!」

俺「ま、マジ…大丈夫…乳歯…とかかも…」

言い訳が意味不明

もうテンパりすぎて涙でた

教師「すまん!痛かったな!謝るから見せてくれ!」

もう観念するしかなかった


45: 名も無き被検体774号+ 2013/05/23(木) 00:53:48.50 ID:1K+SLngJ0

俺の口の中を覗きこむ教師

教師「えっと…どこだ?」

俺「いや、その…」

教師「と、とにかく保健室行って、歯医者に連絡しよう!」

俺「いや…ほ…ほんと大丈夫…す…」

その時、同じバスケ部の奴(ノンスタ石田に似てるから以下石田)に似てるから以下が思い出したように言い出した

石田「あ、今医者行ったらA子ちゃんに会えんじゃね?ww」

B子「やめなよ…」

B子の友達「不謹慎でしょ!」

石田「なんだよ…うっせえな」

もうやめて…


46: 名も無き被検体774号+ 2013/05/23(木) 01:00:47.09 ID:1K+SLngJ0

石田のせいで教師を含めたクラスの何人かが状況を察し始めた

教師「お前…今日の朝…体育館…いたか?」

俺「はい…」

教師「とりあえず…保健室…な…」

俺「……」

終わった

全て終わった

その時もう退学しようと思った

中学受験して入ったそこそこ有名な学校、部活でも次期キャプテン候補だったのに…成績もまぁまぁよかったのに…仲良い女子もいたのに…


47: 名も無き被検体774号+ 2013/05/23(木) 01:06:34.22 ID:1K+SLngJ0

保健室には何故か女子バスケ部の顧問がいた

顧問「俺よ…朝練のときの話なんだけど…」

俺「はい…」

俺は全てを正直に話した

顧問が「何で?」という野暮な質問をしなかったことが唯一の救いだった

保健の先生「ま、まぁ…すぐ見つかってても多分くっつかなかったと…思います…けどね」

本当なのか慰めなのかわからんかったがちょっとホッとした


48: 名も無き被検体774号+ 2013/05/23(木) 01:07:29.38 ID:1K+SLngJ0

しつこいようだけど…まだ読んでる?

心配性なんだわ…俺www


49: 名も無き被検体774号+ 2013/05/23(木) 01:08:35.05

うんうん
虎になれ


55: 名も無き被検体774号+ 2013/05/23(木) 01:16:29.71 ID:MtNNzvt30

その日は体調不良ってことで早退させてもらった

家に帰って部屋に入ったら母親がなんとも言えない顔で手招きしてきた

母「あんた…先生から聞いたよ」

俺「うん…」

母「まぁ…他人様の物を盗んだ…ことになるのかしらねぇ…?」

俺「いや…拾得物…じゃない…かな…」

姉「うわぁ…キモ!!」

母「とにかく…今晩謝りにいこうか…」

俺「何て言って…謝れば…」

母「自分で考えてよ…」


57: 名も無き被検体774号+ 2013/05/23(木) 01:21:27.18 ID:MtNNzvt30

謝罪の言葉を考えながら携帯開いたらメールが28件きてた

「歯、大丈夫?wwwお前、前歯だけ真っ白ww」

「何味だった?ww」

「奥歯は俺なww」

「死ねばいいと思うよ」

「流石にないわ~」

俺は泣きながら携帯折った


58: 名も無き被検体774号+ 2013/05/23(木) 01:23:30.90

自業自得‥


61: 名も無き被検体774号+ 2013/05/23(木) 01:29:00.61 ID:MtNNzvt30

とりあえず夕方、先方に連絡して母と2人で謝りに行くことになった

多分道中も泣いてたと思う

A子の家の近くまで来てゲロ吐いたの覚えてる

なんとか家までたどり着いたけど、呼び鈴鳴らすまで10分くらいかかった

俺「あ、あの、○○と…言います…あの、その、あの、A子さんの…ことで…」

インターホンの声「はい、いま行きます」

多分一生で一番緊張した


63: 名も無き被検体774号+ 2013/05/23(木) 01:38:10.69 ID:MtNNzvt30

A子の母親はすげー優しい、菩薩のような人だった

A子母「わざわざお越し下さいまして、どうぞお入り下さい」

謝罪にきたはずなのに紅茶と高級そうなケーキが出てきた

母「そんな、お気遣いなく!それよりうちの息子が…申し訳ございません!」

ボーっとしてたら、母に頭を押さえられて土下座させられた

俺「す…すみません…でした」

A子母「まぁ…A子に直接何かしたというわけでも…ないですしねぇ…」

A子母はかなり困ってた

そりゃそうだろうな

母「あの…もし出来ましたら…A子さんに直接お詫びを…」

え、もう帰ってんの?

A子母「わかりました、呼んで来ますね」

いるのかよ……


68: 名も無き被検体774号+ 2013/05/23(木) 01:47:23.88 ID:MtNNzvt30

数分後、すご~く気まずい雰囲気のままA子が2階から降りて来た

A子「あ、俺先輩…えと…お疲れ様です…」

この状況でお疲れ様てww

まぁ「お疲れ~」 「お疲れ様です!」以外の会話を交わしたことないから咄嗟にでたんだろうけど

俺「あの…もう事情は…聞いてる…かな?」

A子「あ…先輩が…歯を…その…口に…保管してたこと…ですか?」

もうストレートに舐めてたって言ってくれ…

俺「ごめん…」

母「ごめんじゃないでしょ!」

俺「す、すみませんでした…」

1コ下の後輩に土下座する俺


72: 名も無き被検体774号+ 2013/05/23(木) 01:56:44.11 ID:MtNNzvt30

A子「え!いや?頭あげて下さい!」

A子もすげー困ってた

母「あの…歯は…大丈夫ですか?」

A子「あ、一応仮歯を入れました」

恥ずかしそうにチラッと前歯を見せたA子にちょっとキュンとした

A子母「後日インプラントにする予定です」

母「費用はこちらで負担させていただきますのでご連絡下さい」

A子母「いや、そんな、お気になさらずに!」

俺、少なくとも1年は小遣いなし確定

後日、遠慮する先方を押し来って払ったけど、普通はB子が払うもんじゃね?とか思った


75: 名も無き被検体774号+ 2013/05/23(木) 02:01:59.36

しかし先生も1親に言っちゃうとか…

気持ち汲んで1だけ謝りに行かせたり
先生が同伴してくれたらよかったのにな


76: 名も無き被検体774号+ 2013/05/23(木) 02:03:58.64 ID:1K+SLngJ0

その後、帰宅して、姉のゴミを見るような視線を受けながら飯食った

風呂入った後パソコンつけたらここにもメールがガッツリ来てた

クラスメートはおろか、面識のない1年からも嘲笑のメール

でも、その中に1件だけ「気にしないで下さい」というタイトルのメールがあった


78: 名も無き被検体774号+ 2013/05/23(木) 02:07:24.05

さすがに歯はねーわ…







ねーわ


79: 名も無き被検体774号+ 2013/05/23(木) 02:08:16.79

ないよなー
そめて帰ってからやれ


82: 名も無き被検体774号+ 2013/05/23(木) 02:13:55.79 ID:1K+SLngJ0

一括削除しようと思ったけど、気になったので開いてみた

「新垣(仮名)です!今日のこと、気にしないで下さい!私も気にしてませんから!また明日あいませう!」

A子からだった

A子のアドは知らないので、成りすましかとも思ったけど、一応返信した

ちなみに、「あいませう」っていうのは真面目なA子が唯一思いついたギャグらしいww


俺は、もう恥ずかしくて学校いけないから退学しようと思ってることをメールで伝えた


その後、A子から返信はなかったので、そのまま寝た


83: 名も無き被検体774号+ 2013/05/23(木) 02:16:33.52

A子が良い子で良かったね☆


89: 名も無き被検体774号+ 2013/05/23(木) 02:23:37.04

A子優しいな


90: 名も無き被検体774号+ 2013/05/23(木) 02:24:09.99 ID:1K+SLngJ0

次の日、この上なく憂鬱な気持ちで学校行った

校門はいる時とかすげー腹痛くなった

流石に朝練はいけないけど、人の多い時間は登校しづらいから7時に早朝登校


教室で本でもよんでようと思ったが、この時、俺は大事なことを忘れてた


うちの学校は朝7時45分までは校舎内に生徒が入れない

つまり、一夜にして学校1の変態になったおれが、45分間校舎の周りをうろつかざるを得なくなったww


92: 名も無き被検体774号+ 2013/05/23(木) 02:32:25.45 ID:1K+SLngJ0

多分、友達のいない奴はこんな気持ちで昼休みを過ごしてるんだろうな~とか思いながら、出来るだけ気配を消しながら人目につかないようにウロウロしてた


でも、完全に人目を避けるのは無理なわけで…

陸上部の奴とすれ違ったときには鼻で笑われ、女子柔道部のゴリラには小声で「キモ!」とか言われ、やっぱりもうこの学校にはいられないとマジで思った

たまに事情を知らない奴が「何やってんの?」とか言ってくるけど、それも辛かった

そして、もう逃げ場がなくなった俺は、一番行きたくない体育館のトイレにこもるしかなくなった


95: 名も無き被検体774号+ 2013/05/23(木) 02:38:27.14 ID:1K+SLngJ0

体育館裏口のドアを開けたとき、出てきた人とぶつかりそうになった

俺「あ、ごめん」

よく見たら、よりにもよってB子だった

最悪だ…

B子「あ…俺君…」

俺「あ、お、おはよう…じゃあ」

B子「あ、待って!ちょっと用があるから…待ってて」

俺はすげー怖くなった

これから女子に袋叩きにされるか、晒しものにされるか…

でも、もう学校辞めるつもりだからどうでもいいか…とか少し思った


97: 名も無き被検体774号+ 2013/05/23(木) 02:46:49.84 ID:1K+SLngJ0

しばらくして、B子は一人の女の子を連れて戻ってきた

まぁお察しの通りA子なんだけど

A子「あ、あの、メール見ました…」

俺「あ、ああ…あれ」

A子「辞めるんですか?学校?」

俺「いや…流石に…居れないじゃん…w」

A子「辞めない方が…いいと思いますよ?」

俺「何で?」

A子「いや…部活もレギュラーだし…なんか成績もいいみたいだし…もったいないです」

なんかけいおんのあずにゃんみたいな喋り方だった


101: 名も無き被検体774号+ 2013/05/23(木) 02:56:39.93 ID:1K+SLngJ0

A子と辞める辞めないの問答をしているうちに、朝練終了のチャイムが鳴った

A子「とにかく、そんなことで辞められたら私も気まずいですから…それだけです!じゃあ!」

そう言って走って去って行った

もしかして…俺のこと好きなんじゃね?とかマジで思った

しばらく妄想に耽ったあと、始業のチャイムが鳴ったので、教室へ向かった

案の定、俺の机には「舐めるならこれにしとけ」とか書いた紙とのど飴が置かれてた

でも、不思議とさっきまであった「辞めたい」という衝動はなくなってた


102: 名も無き被検体774号+ 2013/05/23(木) 03:04:39.72 ID:1K+SLngJ0

その後も俺はクラスではからかわれ続けた

机に「歯ヲ舐メル男」とか彫刻されるし、進路希望調査の紙には「新垣大学歯学部」とか書かれるし…

生まれて初めて便所飯もやったし…

でも、今辞めたらA子に気を遣わせるから…と自分に言い聞かせて耐えた


105: 名も無き被検体774号+ 2013/05/23(木) 03:14:12.06 ID:1K+SLngJ0

そんな逆境の中、買い直した携帯にメールが届いた

「そろそろ部活、来て下さい。あと、メアド載せときます」

差出人は知らない番号…

まぁお察しの通りA子からでした

向こうはそんなに深い意味はないつもりなんだろうけど、俺はガチで惚れた

まぁ今更付き合うとかは無理だろうけど、ただそばに居たい…それが「辞めない理由」になっていった


106: 名も無き被検体774号+ 2013/05/23(木) 03:22:50.83 ID:1K+SLngJ0

その後、俺は羞恥心とか全て捨てて部活に打ち込んだ

なんか知らんけど、本気でやればA子が自分のことを少しでも意識してくれるんじゃないかと思って

おかげで3年でキャプテンになり、すこしづつ部での信頼も取り戻していった

クラスでも、次第に「歯の話」がタブー視されるようになり、いつの間にやら忘れ去られていった


109: 名も無き被検体774号+ 2013/05/23(木) 03:29:03.21 ID:1K+SLngJ0

その後、何とか高校も卒業にこぎ着け、部活に打ち込み過ぎたせいで1浪したけど第一志望の大学に入ることもできた

しかも、偶然にもA子も俺と同じ大学に現役合格してて、俺たちは同学年になった

学部は違ったからあんまり顔を合わす機会がなかったけど、それでも嬉しかった


110: 名も無き被検体774号+ 2013/05/23(木) 03:29:49.84

地獄まだ?


113: 名も無き被検体774号+ 2013/05/23(木) 03:36:04.22 ID:1K+SLngJ0

しかし、顔を合わせない期間が長くなればなるほど疎遠になるのは当然の事

あるとき、何気なく某SNSサイトを見ていると、A子の日記に「彼氏できたYO」と書いてあるのを見つけてしまった

すげーショックだったけど、まぁ仕方ないことだとわりきって貼ってあるプリを見たら…


石田ァァァァァァ!

彼氏、石田ァァァァァァ!


114: 名も無き被検体774号+ 2013/05/23(木) 03:40:37.97

wwwwwwwwwwwww


115: 名も無き被検体774号+ 2013/05/23(木) 03:41:05.55 ID:1K+SLngJ0

俺は10日間くらい泣いた

よりにもよってあいつかよ…

A子に対してもなんか腹立ってきた

まぁ…冷静に考えたら、歯舐める男よりはマシなんだろうけど

俺は決意した

すげー可愛い彼女つくってあいつらを見返してやろうと


116: 名も無き被検体774号+ 2013/05/23(木) 03:45:22.14 ID:1K+SLngJ0

それから、俺はモテるための研究を重ねたんだ


ファッション誌とか読み漁って、ジムとか行って筋トレして、テニスとか始めて…

それで、必死にやって…出来たんだよ

すげー可愛い彼女

他大学の子なんだけど、ミスキャンパスの候補に上がったことあるくらいらしい

それで自慢してやろうと思ってさ、A子と石田に「ダブルデートしようぜ」て誘って行ってきたのが昨日の話


117: 名も無き被検体774号+ 2013/05/23(木) 03:57:39.39

わざわざ彼女の前で昔ばなし暴露されに行くんか?


119: 名も無き被検体774号+ 2013/05/23(木) 03:59:26.84 ID:1K+SLngJ0

>>117

A子は黙っててくれると信じてた


118: 名も無き被検体774号+ 2013/05/23(木) 03:58:27.15 ID:1K+SLngJ0

デート自体はすげー楽しくてさ、かなり盛り上がったんだよ

んで最後に4人で居酒屋行ってさ、最初は彼女に気を遣ってA子も石田も俺のこと持ち上げてくれてさ…最初はよかったんだよ

でもさ…2人はだんだん酒が回ってきてさ

石田「なぁ、覚えてるか?こいつさぁA子の歯をさぁww」

俺「ちょ、その話は…」

彼女「え、歯をどうしたの?」

A子「あぁ、私…俺君のせいで前歯なくなっちゃったんだよね~wwきゃははww!」

俺「マジでやめろって…」

石田「いいじゃん!笑い話だよ!ww」

A子「実はね~ww」

2人は彼女の前で「歯の話」を全部、事細かに話しだした


120: 名も無き被検体774号+ 2013/05/23(木) 04:08:13.52 ID:1K+SLngJ0

んで10時を過ぎたくらいで

石田「俺ら行くとこあるから先かえるわww」

A子「じゃ、あとは2人で楽しんでね」

そう言って2人は去って行った

彼女「私達も帰ろ!ね!帰ろ!」

俺「え、じゃあタクシーで送るよ!同じ方向だし」

彼女「いゃ…大丈夫!全然大丈夫!じゃね!」

俺「あ…そう…」

数分後、「やっぱり付き合うのは無理です…ごめんなさい」とメール←いまココ

皆からすれば地獄ってほどでもないか…


途中で話を膨らませすぎて終盤グダグダになった…

すげー駄文になったけど…聞いてくれてありがとう


121: 名も無き被検体774号+ 2013/05/23(木) 04:10:21.96

石田は絶対言うと思ったけどA子も乗っかってきたか
自分から首突っ込んじゃったんだから仕方ないな


122: 名も無き被検体774号+ 2013/05/23(木) 04:11:54.44 ID:MtNNzvt30

>>121

まあすべて自業自得なんだがね…


123: 名も無き被検体774号+ 2013/05/23(木) 04:17:43.33

A子が意外に調子コキな性格だったことにガッカリした


124: 名も無き被検体774号+ 2013/05/23(木) 04:23:50.01 ID:MtNNzvt30

>>123

高校時代マジメな子って大学行くと人格かわる

例外なく


126: 名も無き被検体774号+ 2013/05/23(木) 05:00:13.70

高校生活が地獄になったんだろ?
その話はよ!

今語ったのは、彼女と別れたったった!だろーが!


147: 名も無き被検体774号+ 2013/05/23(木) 11:50:08.66 ID:MtNNzvt30

>>126

あ、今更だけどスレタイが適切じゃなかった

すまん


129: 名も無き被検体774号+ 2013/05/23(木) 06:35:42.70

キモいけど、歯を舐めるくらい可愛いもんじゃないのか?
この中にリコーダーペロペロしてたヤツとかいるだろ??


133: 名も無き被検体774号+ 2013/05/23(木) 07:37:17.33

>>129
かわいくない
どんなに人柄が良くても
変態、変質者、性犯罪の前科者を見るような目で見てしまいそう


134: 名も無き被検体774号+ 2013/05/23(木) 07:47:09.34

>>129
リコーダーはあり
でも歯はない


136: 名も無き被検体774号+ 2013/05/23(木) 09:50:20.59

はーははははは歯はーw

歯舐めはあかんやろ


141: 名も無き被検体774号+ 2013/05/23(木) 11:13:26.13

ってかWデート誘ったんだから自業自得だな


145: 名も無き被検体774号+ 2013/05/23(木) 11:47:30.87 ID:MtNNzvt30
好き勝手言ってるお前らも、同じ状況になったら絶対舐める筈

1万円賭けるww


150: 名も無き被検体774号+ 2013/05/23(木) 13:16:04.85

>>145
舐めねぇよカス
死ね

長時間口の中に他人の歯入れてられる神経もよく分からん


159: 名も無き被検体774号+ 2013/05/23(木) 21:02:50.14

せっかく書いてくれたのに非難が多くてちょっとかわいそうだな
逆境にもめげずに高校復帰したり素敵な彼女作ったのは素直に良くやったと思うけどね
ダブルデートの展開は誰でもそうなるの分かるだろ…
まあ、途中までA子が良い子過ぎたが正体が分かって良かったじゃないか

歯が戻らない前提なら、被害者の立場としては、リコーダーの方が間接キスという二次被害を受ける分タチが悪いと思うのだが…舐めた後洗ったなら許すw


164: 名も無き被検体774号+ 2013/05/24(金) 03:07:26.59

歯を舐めた話だけでもキモイけど、その相手をわざわざダブルデートに誘ってるのが執着してるように思えて彼女的には余計ドン引きしたんじゃねーの。


166: 名も無き被検体774号+ 2013/05/24(金) 17:34:32.45

>>164
これ


125: 名も無き被検体774号+ 2013/05/23(木) 04:28:06.62

え?中国伝来の昔話??


146: 名も無き被検体774号+ 2013/05/23(木) 11:48:47.08

まあ俺も女子の髪の毛拾ってちんこに巻いたりしてたしな

関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

♯57023
きもすぎだろ
今すぐタヒんでくれ
♯57024
折れた歯を舐めただけで、>>1のせいで前歯がなくなったわけじゃないだろ
歯なんて一回折れたら戻るもんでもないし、名誉毀損で訴えてやれ
♯57025
誰を名誉毀損で訴えるんだよ
別に誰も歯が折れたのは>>1のせいとか言ってないし
A子や石田も誰彼構わず言いふらした訳ではなく事実を話しただけだからな
黒歴史にしたいなら普通は避けるのに執着しててひたすらキモい
♯57026
歯なんか口に入れて何が楽しいんだよ
かうんたっく

買って得したスレをまとめてチェック!
買って、得したな~と思うもの まとめ
最近の記事
ここ一ヶ月でアクセスの多かった記事
はてブで見るてんこもり。 (新)
はてブで見るてんこもり。
カテゴリー
検索フォーム
年度別おすすめ記事
アクセス解析

なかのひと

ブログパーツ
プロフィール

Author: かずな
メールはtenkomoあっとgmail.comまで
ヘッドラインはメールとか逆アクセスで
当ブログはAmazonアソシエイトに参加しています

元管理人 もら太
更新情報はこちら!↓

携帯からもてんこもり!
QR
月別アーカイブ
最近のコメント
リンク
スポンサーリンク