【VIP】無職に危機感を感じさせるコピペを貼るスレ てんこもり。


powered by てんこもり。

【VIP】無職に危機感を感じさせるコピペを貼るスレ

2: 名無しさん@毎日が日曜日 2008/03/09(日) 18:40:01 
なあ、お前と飲むときはいつも白○屋だな。 
一番最初、お前と飲んだときからそうだったよな。 
俺が貧乏浪人生で、お前が月20万稼ぐフリーターだったとき、 
おごってもらったのが白木屋だったな。 
「俺は、毎晩こういうところで飲み歩いてるぜ。金が余ってしょーがねーから」 
お前はそういって笑ってたっけな。 

俺が大学出て入社して初任給22万だったとき、 
お前は月30万稼ぐんだって胸を張っていたよな。 
「毎晩残業で休みもないけど、金がすごいんだ」 
「バイトの後輩どもにこうして奢ってやって、言うこと聞かせるんだ」 
「社長の息子も、バイトまとめている俺に頭上がらないんだぜ」 
そういうことを目を輝かせて語っていたのも、白○屋だったな。 

あれから十年たって今、こうして、たまにお前と飲むときもやっぱり白○屋だ。 
ここ何年か、こういう安い居酒屋に行くのはお前と一緒のときだけだ。 
別に安い店が悪いというわけじゃないが、ここの酒は色付の汚水みたいなもんだ。 
油の悪い、不衛生な料理は、毒を食っているような気がしてならない。 
なあ、別に女が居る店でなくたっていい。 
もう少し金を出せば、こんな残飯でなくって、本物の酒と食べ物を出す店を 
いくらでも知っているはずの年齢じゃないのか、俺たちは? 

でも、今のお前を見ると、 
お前がポケットから取り出すくしゃくしゃの千円札三枚を見ると、 
俺はどうしても「もっといい店行こうぜ」って言えなくなるんだ。 
お前が前のバイトクビになったの聞いたよ。お前が体壊したのも知ってたよ。 
新しく入ったバイト先で、一回りも歳の違う、20代の若いフリーターの中に混じって、 
使えない粗大ゴミ扱いされて、それでも必死に卑屈になってバイト続けているのもわかってる。 
だけど、もういいだろ。 
十年前と同じ白木屋で、十年前と同じ、努力もしない夢を語らないでくれ。 
そんなのは、隣の席で浮かれているガキどもだけに許されるなぐさめなんだよ。 

3: 名無しさん@毎日が日曜日 2008/03/09(日) 18:42:17

●派遣の末路

☆10代
 高校卒業間際に慌てて登録。ちゃんと就職出来たと勘違いする。
 零細企業に入社した同級生より収入が多く、少し天狗になる。
 就職先を聞かれると迷わず派遣先の上場企業名を答える。手取り22マソ。(残業込み、夜勤アリ)
☆20代
 正社員雇用に関心を持ち始めるが、転職活動など具体的な事は何もしない。
 月収はそこまで差はないが、友人たちのボーナスの話がとても気になる。
 クルマなどの大きな買い物をするとき、ローンが通りにくいと気付く。手取り22マソ。(昇給は無い)
☆30代
 正社員を目指して転職活動するが、職歴ナシとみなされどこも受からない。
 友人たちは次々と役職に付き、結婚したりマンション買ったりしはじめる。
 年収で友人たちと150マソ近くの差がつき、人生に不安を感じる。手取り23マソ(ほんの少し昇給)
☆40代
 転職、結婚、安定した将来、すべてが幻となった事にはっきり気付く。
 友人たちとは、もはや話すら合わない。気の毒そうに思われたりする。
 長年の夜勤がたたって、体調を崩す。でも給料に響くので休めない。手取り21マソ(時々きつくて早退) 
☆50代
 もはや、人生のすべてを諦めた。日々を生きてゆくことが精一杯である。
 友人たちは子供が成人して一安心。老後の事が真剣に不安になってきた。
 高齢の為、派遣屋から仕事が来なくなってきた。やむなく遠方まで行く。手取り16マソ(寮費なども引かれる)
☆60代
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
チーン!・・・人間廃業!いざ路上へ!・・・さらば人生!


4: 名無しさん@毎日が日曜日 2008/03/09(日) 18:52:46

社会に通用しない男の特徴

1.ダサい、垢抜けない
2.暇があれば2ちゃんに時間を費やす
3.学歴コンプレックス
4.彼女いない暦=年齢
5.ロリコンだったり、または大人しそうな成人女性を好む
6.すぐ横になる
7.スポーツ経験が無い(運動部や体育会など)
8.いい歳してゲームや少年ジャンプなど娯楽が幼稚
9.いい歳して役所や銀行郵便など各手続きが分からない
10.いい歳して親に文句を言ったり八つ当たりする
11.犬と猫なら猫が好き
12.自分の性格は良いと思っている
13.モゴモゴしてたり早口で、よく聞き返される
14.人の話をいまいち理解できていないのに「分かりました」と言う
15.酒が嫌い、苦手、飲めない、酒飲みの場が嫌い
16.気がつけば友達がいない。敵が多い
17.一人で行動するのが好き(他人との行動が苦手、出来ない)
18.新しい環境では大体どこへ行っても孤立する
19.大人しい、暗い、声が小さい、テンションが低い
20.真面目な顔して変態


7: 名無しさん@毎日が日曜日 2008/03/09(日) 19:06:24

>>4
11, 14の2つ以外、恐ろしいほどに一致。驚愕。


15: 名無しさん@毎日が日曜日 2008/03/15(土) 10:49:36

>>4
4と11以外すべて合致www


20: 名無しさん@毎日が日曜日 2008/03/27(木) 06:49:05

>>4
3.9.11以外ビンゴ

今から芯でくる


5: 名無しさん@毎日が日曜日 2008/03/09(日) 18:54:08

無職の行く末
■20~25「引き篭もりニート」
親も元気でまだまだ学生気分で毎日2ch三昧で幸せな日々
友人達は社会人に影で馬鹿にされつつ徐々に疎遠になり友人居なくなる。
現実からは目を背け楽な方に楽な方に逃げる毎日
親と仕事の事でよく喧嘩するがその内就職するだろうと親もまだ楽観的
「うるせえ糞ババア」「働いたら負け」「30で自殺するから今が楽しければいい」

■26~30「ウンコ製造機」
親の退職が近くなり家にさえも居辛くなる
たまに求人見てみるも既に手遅れ底辺の仕事しかなく絶望する
友人達は次々に家庭を持ち始める。式に招待されても、もちろん行ける訳も無く
死ぬ予定の30が日に日に近くなり鬱病に。やっぱり死ぬの怖い
現実から強引に目を背けるのも限界に。日に日に弱っていく親。親も鬱病に。
その内、毎日仕事の事で親とマジ喧嘩。親を泣かせる日々。
「就職活動してるって言ってるだろ!(注:してない)」
「正社員になっても将来不安なのは一緒」「無職沢山居るから何とかなる」


6: 名無しさん@毎日が日曜日 2008/03/09(日) 18:55:33

■31~35「ゴミ」
親が退職。収入が無くなり親も日に日に必死になる。毎日修羅場。
ようやく重い腰を上げるも既に末期。正社員は無理。
若ければ誰でも入れるブラック大手でさえ怪しい。状態。
言い訳、泣き言ばかりがリフレイン。カワイソスw

■35~「乞食」
全て自分の責任なのだが、精神的に子供のままココまで来てしまった為
親が悪い。時代が悪かった。国が悪い。と泣き言を言って自分を慰める日々。
親の貯蓄もいい加減限界に。しかし今度は親の年金を当てにし始める。
親が死んでも遺産が有ると考えてしまう根っからの屑になってしまった。
親が死に期待していた遺産キター!が、相続税で持って行かれてしまう。
今度は国にたかる事を考え生活保護の申請するが余裕で却下され、
日本で生きていく事の大変さを思い知る。が誰も助けてくれず。
そのうち住む場所も無くなってしまい住所不定に。とりあえず泣いてみる。


14: 名無しさん@毎日が日曜日 2008/03/13(木) 23:51:57

>>5>>6の続きとして、こんなのもある。

■40~「雲助」
親の遺産もあっというまに浪費、散財。
もはや働くしかない。
渋々だがやっと見つけた仕事はやはりアルバイト。
歳下のアルバイト学生からも慕われず、バイト先の男性社員からもノロマ扱い。
女性からはまともに話しが出来ない事から気持ち悪がれる。
客からも相手にされず、毎日がクレーム寸前、綱渡り。
結局勤まらずバイトを転々とする。
同窓会の案内が来てもこんな姿は見せられる訳もなく、返事すら書けない。
■45~「追い討ち」
ある日、ふと入ってみたパチンコ屋で泣きなしの金3万円をすってしまう。
内心「大勝できんじゃねーの!!」と根拠の無い自信を持った自分の浅はかさに涙。
時よ戻れ・・・・戻ってくれ・・・・
腹が減った、、、空腹には勝てず、ついついヤミ金から3万円を借金。
払える訳もなく怯える日々、、、この頃、家賃未納が溜まりついに追い出される。
■50~「旅立ち」
旅に出る事を決意、意志は固くもはや誰にも止められない。。。
本人の期待とは裏腹に誰も止める人もいる筈もなく、Non stop Go!Go!.
スムーズに目的地に到着。
12:00最後の晩餐を名物うな重を食べる。手持ち残額220円、もう戻れない。
15:00ここは緑深い森の中。深呼吸をする「空気うめー・・・・」ちょっとした森林浴、最後の言葉。
16:00親を恨み、世間を恨み、国を恨み、自分の事は自分が一番知っているのさ。。。感慨に耽(ふけ)る。
16:30人生\(^o^)/オワタ


11: 名無しさん@毎日が日曜日 2008/03/13(木) 03:24:00

大学卒業後、楽だからってズルズルとフリーターを続けてたら
いつのまにか三十路手前になってしまい、おまけにバイトをクビになってしまった。

そんなわけで10年続けてきた一人暮らしをやめて、実家に戻ったのだが
なにせ実家は四国という田舎である。都会以上に求人数は少ない。
正社員はおろか、アルバイトですらなかなか見つからない。

一方、3歳年下の妹は看護学校を出て、地元の県立病院で真面目に働いている。
実家住まいだから家賃代わりにと毎月10万円を両親に渡している。
俺は両親に無心することはあっても、実家にお金を入れるなんてしたことなかったのに。
自分が情けなくなって、死にたくなった。

そんなとき、妹が気分転換にとドライブに誘ってくれた。
ガチ童貞の俺は妹とはいえ、女と二人でドライブするのがやけに楽しくて
昔話やら一人暮らしの頃の話をして盛り上がっていた。

それで話の流れで「おまえは結婚はしないのか? つきあってる男はいないのか?」
と聞いたら「無職の兄が家にいちゃあ、結婚したい相手がいてもできないよ」と言われた。

「……小さい頃は俺がおまえのことを守ってやるって言ってたのに、今じゃただの邪魔者
だよな。ごめんな、ダメな兄ちゃんで……」
「でも、まぁ、二人だけの兄妹だし、いざとなったらお兄ちゃんをお婿にしてあげようか?」
そう言って笑い飛ばしてくれた妹の言葉は嬉しかった。

そして家に帰った俺は妹を犯すシーンを想像しながらオナニーして寝た。


13: 名無しさん@毎日が日曜日 2008/03/13(木) 21:08:49

>>11
最後の一行ワロタw


17: 名無しさん@毎日が日曜日 2008/03/18(火) 04:17:56

若いお前にとって人生は長く
どんなに無駄に使ってもあり余るほどだ
だがある日お前は10年があっという間に過ぎ去ったことに気づく
いつ走り出せばいいのか誰も教えてはくれない
そう お前は出発の合図を見逃したのだ
太陽に追いつこうとお前はひた走る
だが太陽は沈んだかと思うとお前の背後から再び姿を現す
太陽はいつまでも変わらずお前だけが年老いていく
息切れはますます激しく
お前は刻一刻と死に近づいていく


18: 名無しさん@毎日が日曜日 2008/03/23(日) 22:07:09

私の勤務している工場では従業員食堂でのランチの値段が1,000円なのですが、
正社員は会社補助があり500円で食べることができます。
最初は周りに食堂もコンビニもない場所なので仕方なく我慢して、
高いランチを食べていましたが最近は自分で弁当をつくるようになりました。
確かに500円なら安いといえる内容ですが1,000円も取れる内容でもありません。
うがった見方ですが全体の7割を占める派遣社員に高いランチを売りつけて、
正社員には500円で供給できるようにしているのではないでしょうか。
半額補助といっても結局のところ正社員は500円しか支払わないのですから。
それにしてもこのようなことはどこの会社でも日常的にあることなのでしょうか。
いつもなんで派遣社員だけが高いランチを食べさせられるのか
頭にきていました。

そういえばこのランチのことがあるまでは彼氏が、
「映画館のレディースデーは男女差別だからけしからん。
なんで男性だけが女性よりも高い金を支払わなければいけないのか
理解に苦しむ。」
と言っていましたことについても別になんでそんなこと気にするのかな
と半分馬鹿にしていました。
でも実際に自分がその立場になると彼氏の気持ちがよくわかりました。
おかけでこれまで以上に仲良くなれたのは嬉しいことですね。
でもこのお値段の差額については納得できません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

映画館のレディースデーは客を差別してるから不公平だか、社員食堂の料金は別にいい。
正社員と派遣社員は立場が違うから。派遣社員は厳密には他社の人間。差別と区別は違う。
そして。そんなことはまったく関係ないのが無職だ。



23: 名無しさん@毎日が日曜日 2008/03/30(日) 00:16:24

極楽浄土・・・・・・資産家、大地主
先祖代々の財産で優雅に生活。資産は運用会社で勝手に増えていく。
遊んでいてもなぜか社会的地位が高い。先祖代々女にモテてるのでイケメンが多い。
========嘆きの壁================
天道・・・・・・・・・・経営者
会社を経営して他人を働かせ優雅な生活。極楽浄土とそっくりの生活ができるが、
会社倒産や不祥事なのでいつでも畜生、餓鬼、地獄へ堕ちる可能性がある
========運、コネの壁==============
人道・・・・・・・・・・ホワイトカラー正社員、公務員
会社で管理職などをし、ほどほどの豊かで安定した生活を送るが、
退屈で無為な人生を送ってしまう。定年まで仕事以外の何も出来ない。
========学歴、能力の壁=============
修羅道・・・・・・・・底辺正社員、派遣請負社員、
実際に体を使って現場仕事。体を酷使し危険も多い。
周囲の人間との争いも多く、精神的にも病んでいく。ギャンブルと宝くじだけが心の支え
========金の壁================
畜生道・・・・・・・・フリーター、日雇い派遣、ワーキングプア
まさに家畜。生存すら危うい低賃金で、生かさず殺さず働かされる。
若いうちだけは人間扱いされ、年を取るにつれて家畜となっていく。寿命をまっとうできないのもこの道からである
========人間の壁================
餓鬼道・・・・・・・・ニート、引き篭もり
人間の姿すら崩れていく。人ごみの中にいても異常者オーラが立ち上る
常に周囲の親兄弟に寄生しないと生きていけない。精神もおかしくなり、社会常識が通用しない。
やたらと自分を正当化する異常な思考をして一日を過ごす。周囲に迷惑を撒き散らす有害物質
========奈落の壁================
地獄道・・・・・・・・ホームレス、犯罪者
すべての階層の苦しみを併せ持つ。ココから這い上がれたら体験談が本になるくらい希少な例。
まさにいき地獄。一切の希望を断ち切られた無間地獄。


26: 名無しさん@毎日が日曜日 2008/03/31(月) 04:38:32

0~20代: 毎日ネトゲや2ちゃんをしながら、このまま一生が過ごせたらいいななどと夢想しつつ、
       自由を謳歌した気ままな生活を送る。2ちゃんでは、身の程をわきまえず、
       団塊世代やマスコミを槍玉に挙げて、高尚な議論をぶって得意になってみたりもする。

20~30代:やがて親は定年で退職するも、家計を養うために老体に鞭打ちパートに出る。いつか変わってくれると信じて。
       しかし親心も分らぬ身勝手な人間であるので、相も変わらず2ちゃんやネトゲに埋没。
       それどころか親不孝にも、2ちゃんで一生このまま過ごすんだとか豪語する。

30~40代:無理が祟り、突然父親が倒れる。そしてガンの宣告。ようやく今後に漠然とした不安を抱く。
       入院費用は高額で、実家の金銭的余裕は徐々に失われていく。ある時、死後の自分の生活について、
       父親が心配していると母から聞き、涙する。しかしもはや社会復帰などできない。
       父親の葬儀では親戚一同から白い目で見られてることに気づき、居たたまれなくなり実家を飛び出す。

40代~  :行くあてもなく数日で家に戻って来るが、母親に会わせる顔もなく、ついに完全に部屋に引き篭もる。
       いつしか母親も年を取り、毎日寝たきりとなる。しかし介護もせずに放置する。母はうわ言の様に、
       もはや生まれる可能性もない孫の顔を早く見たいと話すが、それを聞く度に憎しみを覚える。
       母親の医療費と生活費で貯蓄も消え、修繕費も払えなくなった実家は、もはや廃屋同然。
       何十年も前の型のPCで繋がっているネットで、無残な現実から逃避する。

50代~  :母親は遠い昔にこの世を去った。今では電気も水道も動かない。この廃屋を売ろうかとも考えるが、
       売り方も分らず、売れるとも思えない。貯金はもうなく、最後の時が迫ってきているのを感じる。
       自分の人生は何だったのか。街を歩くと、自分と同年代の人が孫と散歩しているのを良く見掛ける。
       それに対して自分にはもう誰もいない、死んでも誰も気にしない。孤独と絶望。

終末   :死後数年経って発見。共同墓地で無縁仏となる。



48: 名無しさん@毎日が日曜日 2008/05/02(金) 18:57:23

ニート10年目。
お前の親が

「あんたはね、ネットだけの知識で頭でっかちになってるよ。
2ちゃんねるで取り入れた知識を偉そうに私やトーチャンに
話してるけど、働いたこともないあんたが言うと滑稽なんだよ。
ニュース番組見てても得意げに2ちゃんねるの受け売りを
披露してるけど、カーチャンとトーチャンだから笑って聞いてあげてたんだ。
頼むから外で働いて、自立して。
カーチャンもトーチャンももう先は長くないだろうし、アンタの
子育ては大学卒業の22歳で終わりなんだよ。
今24歳で、アンタはもうオッチャンなんだから、カーチャンとトーチャンに
すがったって、もう何もしてあげられないんだよ。
この二年間、ずっと部屋でパソコンして、にちゃんねる見て、
結局今のアンタはネットの情報だけで頭がいっぱいになってて、
何もいいことなんか無かったんじゃない?
友達と遊んだ?彼女は作れた?いないでしょ。誰も。
トーチャンとカーチャンしかいないでしょ。
だからそんなんじゃ、トーチャンとカーチャンいなくなったら
本当にアンタは独りぼっちになるんだよ。
外出て働いて、友達作って恋人作って、自分のために自立しなきゃ」


78: 名無しさん@毎日が日曜日 2008/06/15(日) 19:06:36

俺たち小学校から高校までずっと一緒だったよな。
高卒後俺は就職、お前はフリーター
学歴社会の昨今「俺たちゃ負け組じゃねぇよな!がんばろうぜ!」ってよく鼓舞しあってたな…

25歳になった頃…俺も初めての役職に就いた日…嬉しくてすぐに連絡したよな…その時お前の言った言葉
「そんな普通な生き方楽しいか?」
俺は悲しくて頭に来て言ったよ「25でフリーターやってるお前にはわからねぇよ」

あの日から俺たちは連絡取らなくなって……もう14年か……お互い39なんてオッサンだな…

実は来年娘が中学生になるんだ。俺もそれなりの役職にステップアップしたよ。

お前はどうだ?……なんて聞かないよ……その身なりをみれば久々の訪問理由も想像つく…
何も聞かないさ…持っていけよ…普通の40歳の給料2ヶ月分は入ってるからさ…
「…スマン」お前の呟きも聞こえないふりをするよ…
さぁ帰ってくれ…金は返さないでいいから…家族に見られたくないんだ…
こんな姿の親友がいるなんて知られたくない…近所の目もある……

何度も振り返り頭を下げて小さくなっていくお前を見ながら思った

俺はいつから人目を気にするようになったのかな…親友を厄介者扱いするような人間になったのかな……
俺たちゃ負け組じゃねぇよな…がんばろうぜ…


88: 名無しさん@毎日が日曜日 2008/07/01(火) 16:45:16

>>78
泣かせる物語じゃねーか!とても情緒的だよ。
キミはバブル世代かな?家庭を持ってるようだし、手堅く時代を乗り切ってくれ。


89: 名無しさん@毎日が日曜日 2008/07/01(火) 21:49:18

人生においてタイミングは重要なのです。
いまフリーターとかやって貧困に喘いでる30代とかの人って、みんなが就職活動してるとき
何してました? 
「会社なんか入って時間に縛られるのは嫌だし、月給二十万なんて足りねーよなww」
って人、いましたよね。
フリーター諸君たちは若さゆえバリバリバイトで稼ぎ月給30万、40万をゲット。
就職組みは初任給18万とか、それからスタートでした。
フリーターの彼は思いました。やっぱり就職なんてするもんじゃねーよなw
時は経ち30代、就職組みはそれなりの仕事を任され、給料も上がって行きます。
フリーター組みは10代、20代の頃より体が疲れるようになってきました。
肩書きも貯金も、社会保障も何もありません。
そろそろ正社員にでもなろうか、と重い腰を上げるのですが、びっくりした事にどこの
会社も落とされてしまいます。そもそも募集要項に合致しないんです。
うーん、おかしいな・・。
という事で腑に落ちないまま、生活のためにバイトを続け食いつなぐ日々。
体の疲れはピークに達し、肉体的にも精神的にも限界にっ!!
そんなある日、派遣労働やフリーター達を応援する会を見つけ、これだっ!と駆け込むのでした。
そこは彼をやさしく向かい入れてくれ、非常に良心的な会費で会員としてくれたのでした。
そこで彼は様々な知識を貪欲に吸収し始め、今では
 「貧困労働を無くそーっ!!」
とデモに参加するようになり、同じ貧困に喘ぐ仲間達に
「国が悪い」 「制度が悪い」 「自助努力だけでは問題が拡大している」 
「勝ち組に都合のいいだけで、やはり~」 話題は尽きません。
しかし日々は過ぎて行くものです。
彼の足跡というべき履歴書には年齢と共にアルバイト年数が増えた、これだけです。
就職組みの彼には年齢と共に経験、人脈、成果、給料、その他増えて行きました。
様々な異論もあり事情も個々ある事でしょうが、これが現実なのです。
良い悪いではなく単に結果なのです。
就職活動すべき時にしなかった、これだけなのです。
昔から言います。悪因悪果、因果応報。
最後に、こんな物語もあります。 蟻とキリギリス


92: 名無しさん@毎日が日曜日 2008/07/01(火) 22:52:18

結婚して13年目、子供もいて倦怠期ってわけじゃないけど昔みたいなラブラブって感じではなくなってた頃の事。
友人から「極度の貧血でぶっ倒れて主人に助けてって電話したら、『声は元気そうじゃんw』って言われた!酷い!」って話を聞いた。
うちはどうなんだろ?でも愛があるから大丈夫なはず!大好きな旦那は助けてくれる!
と悪い考えが浮かび子供と結託してドッキリ実行。
さすがに仕事中は迷惑すぎるので帰りの駅に着いたよメールの直後息子にお母さんが倒れた!と旦那に連絡させた。
玄関から見える位置に倒れてどうなるかなー?とドキドキしてたら旦那エライ勢いで突入!鞄投げ飛ばし靴はいたまま。

「病院連れてくから○○(息子)は待ってて!」
というとお姫様抱っこで階段2段3段飛ばして地下の駐車場へ。
私を後部座席に寝かせて上着かぶせて車急発進!
ああ、愛されてるなぁ・・・でもさすがに事故になっても困るし、急に元気になったって事で止めるか・・・
と思ったら旦那泣いてる!?しかもシャツの右袖が真っ赤!?
どうやら私を運ぶ時どっかに右手首ひっかけてぱっくり・・・結局病院へ。

家に戻って夕食の時もびっくりした~とか本当じゃなくて良かったとか。
右手は痛々しい包帯、しかも鞄投げたから中の旦那お気に入りのアイポッドのケースにヒビが。

こんな人試すなんて自分は最低だって号泣。息子オロオロ。
でも旦那は怪我した手で抱きしめて
こんなのすぐ治るとか、今度こういうの起きた時に今日の事で遠慮するなよ?絶対もっと早く駆けつけるとか・・・

ああ、こんな大馬鹿者ビンタして説教でもすりゃいいのにアンタって人は・・・
結局一晩大泣き、旦那はずっとよしよししてくれた。

旦那ごめんなさい。一から十まで全て私が悪いです・・・。
でもこの一件で昔みたいなラブラブになったwもう旦那以外何も見えない!


93: 名無しさん@毎日が日曜日 2008/07/02(水) 00:03:12

>>92
こういうのを見ると早く結婚したいと思うんだよなー。
うちの親は還暦で人生の半分以上一緒にいるのに
いまだにラブラブで、二人で毎年旅行にも行くんだよね。。
なのに娘はニートってorz
婚活するべきかなぁ。


96: 名無しさん@毎日が日曜日 2008/07/04(金) 16:34:14

親戚の親子が遊びに来た
伯父さんに「○○(俺の事)は何やってるんだ?」
と訊かれ
「ニートです」と答えると
「ほら見ろ、○○は何の仕事かよくわからないけど
ちゃんとカタカナ商売に就いているのにお前は家でブラブラしおって!」
と従兄弟を叱りだした。
俺は従兄弟にちょっとすまない気がした。
それどころか伯父さんは従兄弟をいきなり数発殴り、蹴りを入れた。
うずくまる従兄弟を背に伯父さんは財布をとりだし、
「ニートの仕事もたいへんだろう。だが仕事だけではだめだぞ。たまにはゆっくりしなさい」
そう言って1万円くれた。


111: 名無しさん@毎日が日曜日 2008/08/03(日) 00:19:26

>>96とかマジ笑えるわ。


99: 名無しさん@毎日が日曜日 2008/07/06(日) 12:56:26

火曜日に正社員の面接行ったのね。もうこれで20数社目。今まで全部駄目だった。
それで、その日は車でしか行けないところだったんで、母親が仕事を休んで付き添ってくれた。駐車場の車内に母を待たせて面接してもらった。
出てきたのは社長と人事課長。社長が絵に書いたような悪人顔でさ。
鼻くそほじりながら履歴書見て「職歴なし?あんたもう30だろ?」
「バイトなら経験あるっていったって職歴なしは職歴なしだろう?」「うちでそんなの雇うわけないだろ?もう帰ってくれ。用はないだろ。終わり終わり」
車に戻ると母は面接には触れず、「また明日から暑くなるんだって、今ラジオで行ってた」「ごはん食べて帰ろうか」って。
無言のままうどん屋に入ってカツ丼食べた。
そしたら母親が「受かるといいねー」って言うからさ、俺答えに困っちゃってさ。
で、いろんな言い訳考えた末に正直に「いや、駄目だったんだ、今日も」といった。
母親、「また次も送っていくよ、カツ丼、あんまりおいしくなかったね」だってさ。
今頃になって泣けてきたよ。情けねーなー。就職してーなー。今まで何やってたんだろうな、俺は。


110: 名無しさん@毎日が日曜日 2008/07/31(木) 18:47:59

懐かしいなあ、第二文学部。
学費は全部自分で賄わなければならなかったので、
昼間働こうと思って入ったんだけど、どういうものか、
奨学金が2つ貰えて、働かなくてよくなっちゃった。
やることないから毎日まじめに通って、授業で聴いたのをノートに書いて、
試験でもそのまんま書いていたら、ほとんど全部「優」で卒業しちゃった。
就職活動をしたけど、受ける会社ぜんぶ落ちて、ある先生に相談したら、
「○○という会社があるから、一度行ってみなさい」というので、
出かけてみたら、社長が出て来て「もう授業ないんだろ?明日からおいでよ」
即決入社。何をやっている会社なのかもわからずに入っちゃった。
でも3年で潰れちゃったなw
そのあと5回も転職して、中小、零細、上場といろいろ勤めたけど、
どうもやっぱり、会社勤めは性に合わなかったね。
第二文学部だもんな、はじめっから、働く意欲が薄いんだよ。
6年前に勤めをやめて、いまでは、悠々自適の無職だ。
もう充分カネも残したし、贅沢しなければ、一生食ってゆかれるさ。
働かないで、毎日、無為徒食の生活をおくる。
どういうわけか、若い頃から頭に描いていた「夢」が、
いつのまにか、かなっちゃったな。
おわり。


187: 名無しさん@毎日が日曜日 2008/11/21(金) 19:23:14

SPA!より抜粋
「10代~30代の女性800人が選ぶ、こんな男とだけは絶対結婚したくない!って男」 (複数回答可)

・1位:「彼女いない歴=年齢」の男  326票
「20代後半とかで恋愛経験がない人って人間として異常」(21歳・大学生)
「ちゃんと恋愛できない男は結婚を望むのはやめてほしい」(26歳・経理)
「いい歳して恋愛経験ない男って人間に余裕がないし、自己チューで最悪」(23歳・看護婦)

・2位:無職・定職についてない男 298票
「30過ぎてフリーターとかマジ痛すぎ」(24歳・事務)
「別にお金持ちでなくてもいいけど、収入がないのはちょっと・・・」(19歳・大学生)

・3位:女性に暴力を振るう男 279票
「DV男は人間として論外」(26歳・スチュワーデス)
「前の彼氏に暴力振るわれて殺されるかと思った。暴力絶対反対!」(18歳・大学生)

・4位:社交性がない・男友達が少ない男 221票
「社交性がなくて暗い男は一緒にいてもつまらないし結婚もしたくない」(24歳・歯科助手)
「男友達の多い男のほうが女にもモテるし、人間的に魅力的」(22歳・ピアノ講師)

・5位:ブサイク・ファッションセンスが悪い男 194票
「美人は3日で飽きる、ブスは3日で慣れる、あれ嘘だと思う。ブサイクはいつ見てもブサイク」(20歳・専門学生)
「一緒に街を歩いて恥ずかしい男は勘弁」(25歳・営業)


252: 名無しさん@毎日が日曜日 2009/02/17(火) 11:40:40

就職できない学生は3分面接すれば充分に分かります。
特徴を挙げると、大人しい、 社会人として考え方が子どもっぽい、
読書経験がなく柔軟な思考力が欠如している、スポーツ経験 ゼロ、恋愛経験ゼロ、声が小さい
このような要素が必ずあるものです。

 もちろん基礎学力は必要ですが、スポーツ経験と恋愛経験というものは意外に
仕事の出来不出来にかかわってくることが多いようです。会社組織において
仕事のできる人は異性にもてています。告白、口説きなどの一連の恋愛のプロセスは、
社会に出てから商談事などで要求される交渉力と似通っており、
大学卒業時点でもろくに恋愛経験がない学生は使えないと言っても差し支えないでしょう。


258: 名無しさん@毎日が日曜日 2009/03/07(土) 08:02:06

>>252
胸が痛くなった


274: 名無しさん@毎日が日曜日 2009/04/20(月) 16:34:15

合格発表の日
('A`) カーチャン、帝京大学も明星大学もサイバー大学も落ちた。
J( 'ー`)し カーチャン、お金がなくて私立は通わせられないよ。明治の2部でいい?

4年後
('A`) 採用試験、また落ちた。2部卒じゃだめなのかな?
J( 'ー`)し ユウチャンはイイ子だから、そのうちイイ仕事が見つかるよ。のんびり探してごらん。
J( 'ー`)し 今の時代、パソコンぐらいできないとダメなのかも・・・
      ユウチャン、パソコン買おうか?

('A`) パソコンかー、欲しいいけど貧乏でお金ないからいいよ。
J( 'ー`)し カーチャン、パートの仕事増やすから大丈夫だよ。

<店員> インタネットセッティングサービスを含めまして25万円です。
J( 'ー`)し こんなに高い買い物をしたのはオトーチャンが死んでから始めてだよ。
      ユウチャン、いい仕事が見つかるとイイネ。


(`Д) インターネット、オモシレーなー。ネットゲーム最高だぜぃ。お!レア物ゲトだぁ!
J( 'ー`)し ユウチャン、パソコンのベンキョウ頑張ってるなー。
       いい仕事が見つかるといいねー。
       カーチャンも頑張らなきゃ。
(`Д) ・・・・(パソコンの勉強か、そのうちやるよ。今、ギルドの幹部になっちまって忙しい)
J( 'ー`)し ユウチャン、カーチャン、ちょっと疲れた。肩を揉んでほしい
(`Д) 今、ベンキョウで忙しいんだよ
J( 'ー`)し ユウチャン、ガンバッテルナー。カーチャン、嬉しい。
       いい仕事が見つかって、優しい彼女も  できるよ。


456: 名無しさん@毎日が日曜日 2010/02/07(日) 20:41:11

所持金3円「生活に困り」カレー店強盗未遂

 6日午前0時頃、千代田区丸の内1のJR東京駅構内にあるカレー店で、
男が持参したトイレットペーパーにライターを近づけながら清掃中の男性作業員(42)に「金を出さないと火をつける」などと脅した。

 作業員がモップを使って男を押さえつけ、通報で駆けつけた丸の内署員が、男を強盗未遂容疑で現行犯逮捕した。

 同署幹部によると、逮捕されたのは住所不定、無職鹿瀬島孝容疑者(59)。
約1か月前に埼玉県内の製紙会社を退職し、所持金は3円だったという。
調べに対し、「金がなく、生活に困ってやった」などと供述している。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100207-OYT1T00560.htm




457: 名無しさん@毎日が日曜日 2010/02/08(月) 20:34:12

ネットカフェ強盗「再来店」=店員通報、容疑の35歳男逮捕-警視庁
 昨年8月、インターネットカフェの女性店員(28)を脅し、売上金を奪ったとして、警視庁田無署は8日、強盗容疑で、住所不定、無職嶋名太容疑者(35)を逮捕した。
 同署によると、容疑を認め、「所持金が底を突いた」と供述しているという。
 同容疑者は7日午後、同じネットカフェに客として再び来店。男の特徴が似ていると別の店員が気付き、同署に通報した。
 同容疑者は日雇いの仕事をしながら、東京都内のネットカフェを転々とし、逮捕時の所持金は約3000円だった。(2010/02/08-16:22)


458: 名無しさん@毎日が日曜日 2010/02/16(火) 14:05:50

某スレで「フリーターでも一生困らない」って言ってる奴はうそつきだな…

本当なら>>456-457みたいなことは起こらないだろう


474: 名無しさん@毎日が日曜日 2010/03/04(木) 11:25:03

「自分に向いている仕事がある」
「自分の個性を活かしたやりがいのある仕事がある」

そう思って会社を辞めたのが20代
でも正社員の道はことごとく閉ざされ、アルバイト・派遣しか就けず今年で40歳

あの時、辞めるんじゃなかった
あの時、ガマンすればよかった
はっきりとした目標があったわけじゃなく
心底やりたいことがあったわけじゃなく
ただ、働くのがイヤで逃げただけだった

あのまま社員として残っていれば
今頃は結婚して子供もいてマイホームを買って
贅沢はできなかったただろうけど
ささやかな幸せと安定した生活は手に入れられたはずだった

あの時辞めたばっかりに

関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

かうんたっく

買って得したスレをまとめてチェック!
買って、得したな~と思うもの まとめ
最近の記事
ここ一ヶ月でアクセスの多かった記事
はてブで見るてんこもり。 (新)
はてブで見るてんこもり。
カテゴリー
検索フォーム
年度別おすすめ記事
アクセス解析

なかのひと

ブログパーツ
プロフィール

Author: かずな
メールはtenkomoあっとgmail.comまで
ヘッドラインはメールとか逆アクセスで
当ブログはAmazonアソシエイトに参加しています

元管理人 もら太
更新情報はこちら!↓

携帯からもてんこもり!
QR
月別アーカイブ
最近のコメント
リンク
スポンサーリンク