応仁の乱を扱った真面目な本が20万部突破、異例の売れ行き てんこもり。


powered by てんこもり。

応仁の乱を扱った真面目な本が20万部突破、異例の売れ行き

1: 名無しさん 2017/03/02(木) 21:54:00.06

no title

数ヶ月前に俺が同じようなスレ立てた時はまだ8万部だったのに、いつのまにか20万部突破でついにはNHKにも取り上げられる

no title



しかもわかりやすい入門書でもない真面目な本なのに
798: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:58:41.80 
題材ええな 

確かに、応仁の乱ほど名前だけ有名で応仁の乱ほど中身知られてない歴史上野出来事も珍しい 

15: 名無しさん 2017/03/02(木) 21:55:58.12 
血で血を洗うドロドロな紛争 
というイメージ 




4: 名無しさん 2017/03/02(木) 21:54:29.28

理解できるんか?


11: 名無しさん 2017/03/02(木) 21:55:24.27

>>4
いきなり当時の寺社勢力の解説から始まって、そこそこ難しい
高校レベルの日本史の知識は欲しい


492: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:36:42.29 
応仁の乱って、一言で言えば何なん? 

498: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:37:09.41 
>>492 
混沌 

508: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:37:43.70 
>>492 
日本史上最もグダグダなターニングポイント 

531: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:39:28.46 
>>508 
誰と誰が戦ってたん? 

539: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:39:56.71 
>>531 
途中からそれすらわからなくなるぞ 

542: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:40:24.50 
>>539 
まさに乱やな


293: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:21:26.48 
戦国時代に没落してた連中が輝く乱やし 
まあ地味やわ


302: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:22:10.44 
室町幕府管領家の畠山氏、斯波氏の家督争いから、細川勝元と山名宗全の勢力争いに発展し、室町幕府8代将軍足利義政の継嗣争いも加わって、ほぼ全国に争いが拡大した。 

家督争いが10年の大乱の火種とか意味わからんわ 

314: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:23:08.17 
>>302 
色んな対立軸が集結したんや
 

10: 名無しさん 2017/03/02(木) 21:55:17.22

人よ虚しく応仁の乱


13: 名無しさん 2017/03/02(木) 21:55:46.63

でも戦国時代のはじまりやろ?意義はあるやろ


20: 名無しさん 2017/03/02(木) 21:56:34.17

>>13
そう。近年提唱されてる「戦国時代の始まりは応仁の乱ではない」論を否定してる


26: 名無しさん 2017/03/02(木) 21:57:09.17

>>20
戦国の前史は詳しくないが否定されてたんか


27: 名無しさん 2017/03/02(木) 21:57:12.59

>>13
最近は1493年に将軍が追放された明応の政変ちゃうかったけ


66: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:00:12.47

>>27
そう
この本では一応応仁の乱始まりでもええやろ説とってる


18: 名無しさん 2017/03/02(木) 21:56:12.47

応仁の乱から150年後、長い戦乱が終息した時には島津以外ほとんど没落してるんだよな


297: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:21:35.32 
考えてみたら鎌倉時代から応仁の乱乗り越えて戦国時代も生き残り幕末じゃ大活躍して現在も家が残ってる島津家って無茶苦茶すごない?なんで誰も取り上げないんや? 

319: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:23:22.48 
>>297 
端っこでイキっとっただけやからなぁ 
大内みたいに畿内つっこんで行かんと 

320: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:23:23.29 
>>297 
源頼朝の時代から廃藩置県まで700年も同じ土地を治めたのは島津くらいかね? 

325: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:23:52.39 
>>320 
相良 
南部 
相馬 
あたりはどうかね 

346: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:25:38.07 
>>325 
佐竹はだめ? 

359: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:26:33.22 
>>346 
原形が無いレベルで移封したやん… 



23: 名無しさん 2017/03/02(木) 21:56:57.52

ワイのおニンニンは年中乱起こしてるで


31: 名無しさん 2017/03/02(木) 21:57:41.59

>>23
嫌いじゃない


28: 名無しさん 2017/03/02(木) 21:57:19.56

足利義政とかいう無能なのか有能なのかわからん将軍


38: 名無しさん 2017/03/02(木) 21:57:58.73

>>28
政治家としては無能
芸術家としては有能

898: 名無しさん 2017/03/02(木) 23:06:23.78 
義教がせっかく潰した鎌倉府を復活させる畠山と細川に草生える 

義政がガキなのいいことに富樫家も小笠原家の家督もやりたい放題やし、義政完全に被害者やんけ 

919: 名無しさん 2017/03/02(木) 23:07:55.55 
>>898 
義政は義政でちょっかい出したりやめたり気がコロコロ変わるんだよなぁ 
息子もブチ切れるし 

969: 名無しさん 2017/03/02(木) 23:11:40.15 
>>919 
せっかく家督継がせた義就は戦闘狂のアホやししゃーない気もする。ぶっちゃけ義就がとっとと死んどきゃ応仁の乱なんて無かったと思う 

985: 名無しさん 2017/03/02(木) 23:12:46.39 
>>969 
無駄に悪運あるからなあいつ 

480: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:36:02.02 
将軍家「お家騒動するやで~」 
側近の家「お家騒動するやで~」 
地方大名「お家騒動するやで~」 
将軍家A「aチームに入るやで~」 
将軍家B「bチームに入るやで~」 
側近A「aチームに入るやで~」 
側近B「bチームに入るやで~」 
地方A「aチームに入るやで~」 
地方B「bチームに入るやで~」 
天皇家「あああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!(ブリブリブリブリュリュリュリュリュリュ!!!!!!ブツチチブブブチチチチブリリイリブブブブゥゥゥゥッッッ!!!!!!! )」 
貴族「あああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!(ブリブリブリブリュリュリュリュリュリュ!!!!!!ブツチチブブブチチチチブリリイリブブブブゥゥゥゥッッッ!!!!!!! )」 

534: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:39:43.51 
>>480 
「鞍替えするやで~」 
「有耶無耶になるやで~」 
受験生「 
あああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!(ブリブリブリブリュリュリュリュリュリュ!!!!!!ブツチチブブブチチチチブリリイリブブブブゥゥゥゥッッッ!!!!!!! ) 

273: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:19:05.46 
日野富子なんて「京に関作って銭ゲバするンゴゴゴww」みたいな印象受けられるけど 
逆に言えば京に入ることのできるような金持ちから金とって将軍家の蓄えにしたっていえばむしろ堅実とも言えるんやないかな 

588: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:43:20.92 
応仁の乱により世の中から調停者が消えて争いが絶えず皆が苦しんでる中せっせと関所設けて通行税せしめた日野富子 

627: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:45:41.40 
>>588 
なんだかんだ日野富子が終戦工作したんだよなぁ 
この時代金で動くのは別に普通やし 

732: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:54:24.23 
日野富子を柴咲コウ主演で応仁の乱なら大河見てたやろお前ら 

752: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:55:04.20 
>>732 
今更花の乱以上のものができるとは思っとらん 
金ないみたいやしな 金かけたくないだけか 

753: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:55:07.10 
>>732 
恋愛主体で応仁の乱の物語作るとかカオスや

541: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:40:22.07 
足利義満の子供ってなんであそこまで仲悪いんやろな 

562: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:41:32.06 
>>541 
権力を欲しがる母親とそれに群がる有象無象が色々吹き込むんやで
 

29: 名無しさん 2017/03/02(木) 21:57:28.34

まあ応仁の乱て学生時代に単語は覚えるけど実際に何があったか語れるやつなんて少ないしな
明確な敵味方がはっきりせんから何なら知ってるやつですら説明しきれない、それが応仁の乱
ボトムズの百年戦争みたいなもんや


44: 名無しさん 2017/03/02(木) 21:58:22.81

>>29
わいあほ
〇〇の乱とあったらオーディションとりあえず応仁の乱と答える程度の知識


53: 名無しさん 2017/03/02(木) 21:59:02.89

>>29
なんJ民のレスバトルみたいなもんやで
スレ最初と最後では全く話がかわってしまっとる


67: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:00:17.89

普通に面白そう
センターレベルの知識で読めるんやろか


72: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:00:58.21

>>67
興福寺目線で描いてるからある程度の知識は必要やで


85: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:02:10.31

>>72
山川日本史見ながら読めばええか
さんがつ


104: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:04:17.81

>>85
普通に教科書レベル超えるぞ
奈良に守護おらん理由書いとらんやろ


69: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:00:29.49

阿波細川と三好についてどれくらい書かれてるかで買うか決めるわ


74: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:01:04.03

なおこの本に出てくる人物は300名
読めてる奴おるんか

磯田先生とかに解説してもらいたい


95: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:02:43.23

>>74
この前山本耕史と城巡りで共演しとったで


80: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:01:33.89

乱って言ったら応仁の乱と大塩平八郎の乱しか聞いたことないワイにはさっぱりやろなあ


93: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:02:40.37

内容かなりガチってて手軽に買えるなら講談社学術文庫一択やろ?


118: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:06:07.29

>>93
歴史新書に関しては中公新書は群を抜いていい
講談社学術文庫に入る講談社選書メチエと同レベルぐらい質が高い


136: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:07:26.14

>>118
岩波とちくまも同じぐらいだぞ


149: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:09:29.00

>>136
ちくまは当たりはずれがでかい
八月十五日の神話みたいな名著あるけど
岩波はイデオロギー強めで人によって合う合わんが結構ある


168: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:10:52.70

>>149
岩波は日本近現代史系だと左翼寄りすぎて合わないわ
それ以外だといけるんだがな

ユーゴスラビア紛争を扱った本とか読みやすかったわ岩波新書


175: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:11:50.29

単一民族でこんなに内乱ばっか起こしてんの日本だけやない?他は異民族相手の戦争とかやん


193: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:13:18.38

>>175
日本を単一民族国家だと思ってるのがもうすでに幻想やぞ


201: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:13:55.82

>>193
違うんか?


238: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:16:56.86

>>201
少なくとも東北以北とそれ以外とは明らかに元々別の民族や
時代が下って同化は進んでいったにしてもいわゆる歴史の授業でやるような時代は複数の民族がいたと思わなあかん


265: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:18:31.25

>>238
津軽ですら江戸時代にアイヌいたしな
同化政策行ったけど、北海道より青森の方がアイヌの血が濃い


216: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:14:44.92

細川とか山名って戦国時代にはどうなってたの?


231: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:16:22.68

>>216
細川藤孝と忠興は知っとこうよ
因幡の山名家には山中鹿之助で有名やで


287: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:21:03.23 
そういえばワイの地元は山名氏の発祥地やったな 

296: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:21:32.89 
>>287 
グンマーの部族民? 

309: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:22:28.06 
>>296 
せやで 
地名が山名や 

333: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:24:13.18 
>>309 
そうか 
戦国時代の上野の武将で山名義季なんて人間がおるけど、こういう名門の傍流の傍流でもうどの系統か記録すら残ってないような人間がひっそり生き残ってるの好きやねん 

344: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:25:29.59 
>>333 
分かるわ 

387: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:28:56.67 
>>344 
わかるか 
一番好きなの上総土岐や、縁もゆかりも千葉県民ですらないけど 
上の方で上がってた全国国人衆ガイドに出てくるならポチる 


224: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:15:21.53

此頃都ニハヤル物 夜討 強盗 謀(にせ)綸旨
召人 早馬 虚騒動(そらさわぎ)
生頸 還俗 自由(まま)出家
俄大名 迷者
安堵 恩賞 虚軍(そらいくさ)
本領ハナルヽ訴訟人 文書入タル細葛(ほそつづら)
追従(ついしょう) 讒人(ざんにん) 禅律僧 下克上スル成出者(なりづもの)


そらいくさ好き


237: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:16:52.21

>>224
このリズム天才的過ぎてすき


243: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:17:31.67

>>224
途中でメーンとか入りそうなくらいリズミカル


225: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:15:24.94

そろそろ大友の二階崩とかも注目されないかな


235: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:16:43.67

>>225
宗麟とかいう茶器カスを許すな


261: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:18:20.96

>>235
ぶっちゃけそうなるのもわかるぐらい大友の歴史ってエグいよ


294: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:21:27.22

>>261
宗麟ー義統とかいうゴミがひどすぎやからね
お隣に大内とかいうホモもおるし


246: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:17:38.49

南北朝がイマイチ存在感薄いのは
やっぱりアレがアレやからなんか?


255: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:18:10.91

>>246
ワイはすきやで
正成かっこやすぎやで


248: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:17:45.14

日本史は東大の学閥強すぎだと思うわ
まぁ実際優秀やししゃーないけど


275: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:19:21.42

>>248
学会がそのまま学閥みたいになってたりするの怖杉内


280: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:20:03.36

>>275
東大以外で日本史やる連中の肩身の狭さよ


334: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:24:18.14

>>275
まあ最近話題の人でも丸島先生とか亀田先生は東大ちゃうし・・・


283: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:20:39.43

>>248
國學院とかいう私学の星


249: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:17:48.53

細川政元政権からが面白いやで~
船岡山で辛酸を舐める三好が下克上を果たしていくところが熱い

289: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:21:11.08 
細川はこの後も三好にやられるまでは中心にいたけど山名はどうだったんや? 

300: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:22:03.17 
>>289 
赤松の始末で下手こいて6年戦い続けた挙句に叩き出されて以降うんち 

323: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:23:35.89 
>>300 
信長の野望でも山名弱すぎて草生えるで
 

266: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:18:33.37

1(二)承久の乱
2(遊)建武の新政
3(中)大化の改新
4(三)明治維新
5(一)応仁の乱
6(右)文永・弘安の役
7(左)大正デモクラシー
8(捕)文禄・慶長の役
9(投)天明の飢饉

やっぱり元号って必要だわ


364: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:27:04.54

マイナーな歴史はなぜマイナーかを考えるべきやで
偉人としてとりあげる価値のない小者しかいない時代やから学校でならわへんねん
実際室町後期って源平のような物語性もなければ戦い方が大幅に変化したわけでもない糞みたいな時代やしな


375: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:28:01.52

>>364
細川政元とか超大物やろ
変態過ぎて理解されないだけで


390: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:29:04.71

>>375
上杉謙信との共通性はよく語られるな


404: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:30:22.86

>>390
二人共実子がいなくて仏門に入り浸ってたんやっけ

366: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:27:09.44 
大内とかってなんで参戦してたの? 

380: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:28:21.47 
>>366 
細川と中国貿易で揉めてた 

413: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:30:53.23 
>>380 
なるほど 


403: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:30:04.81

こんだけ無益な争いしてお互いボロボロになってたのに更に戦国時代までやっちゃうとか日本人のメンタルどないなっとんねん


420: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:31:16.45

>>403
当時の日本人はみんな北斗の拳のモヒカンみたいだから仕方ないね


406: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:30:29.14

京都人「先の戦争とは応仁の乱どすえ」
嘘だった


438: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:32:34.28

>>406
誰が考えたか知らんけどどう考えても嘘松だよな


410: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:30:43.94

この辺の時代の史料って結構残ってんの?
楠木正成が水戸藩で英雄扱いされてたのは小説の中のヒーローぐらいの感じじゃないんか?


425: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:31:47.57

>>410
資料は残ってるんだけど、その資料を書いてる公家が日記で「なんで戦争してるんだっけ?」とか書いちゃう始末


428: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:32:11.77

>>425


457: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:34:24.57

>>425
残ってはおるんか
この時代の小説少なくて悲しいンゴ


487: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:36:29.21

>>457
応仁の乱はまずヒーローがいないから、物語として面白くないんや
それに、勝利条件が明確じゃないし、最後もはじめた連中が死んじゃって結果どっちが勝ったかも分からないまま終了だから
小説にしてもウケる要素が見あたらない


505: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:37:35.27

>>487
大乱の乗じてボロ儲けしてた女傑がいるらしい
完全にそいつの一人勝ちやろ

447: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:33:35.78 
自分語り日記も後世の人間の役に立つ 
どうせ自分語りするならその辺を意識してせめて同時代の資料として役に立つような書き方をしてほしい 

456: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:34:22.69 
>>447 
ホモセックス日記残された子孫の気持ちを考えると悲しい 

495: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:36:55.83 
>>456 
共に精を出しぬ。投稿者:変態糞頼通


554: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:41:05.69

中公新書の中世史なら桜井英治『贈与の歴史学』もおもしろかった
贈与の歴史学  儀礼と経済のあいだ (中公新書)
桜井 英治
中央公論新社
売り上げランキング: 117,312



576: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:42:18.03

>>554
あれは名著やな


595: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:43:36.56

>>554
あれ面白いよな、中世人の精神が楽しい
中世なら小川剛生の足利義満や清水克行の日本神判史も評判いい


666: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:48:31.91

>>595
小川先生は元々国文畑って聞いてビビった
清水先生はすっかり「喧嘩両成敗の人」から「ハードボイルド室町時代の人」ってイメージになってもうた


748: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:54:57.09

>>666
あの足利義満本は中世研究者が特に高評価なのは面白かった
いまなら喧嘩両成敗の誕生を文庫化すればかなり売れるんじゃないかな

959: 名無しさん 2017/03/02(木) 23:10:44.11

織田家って応仁の乱の頃はクソ雑魚やったんか?
100年後天下取るでって教えたいンゴ


966: 名無しさん 2017/03/02(木) 23:11:32.49

>>959
斯波氏の下の守護代の更に家老職の弾正忠の家やで


974: 名無しさん 2017/03/02(木) 23:11:57.99

>>959
大正義尾張
50万石+津島って金持ち地域を統一したら一大勢力になるよ
今川織田の2万と3000は100%誇張やからな


982: 名無しさん 2017/03/02(木) 23:12:36.51

>>974
信長はパッパからの遺産、特に熱田が大きいわ

580: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:42:49.88 
応仁の乱で無双つくろ 

606: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:44:14.91 
>>580 
一ステージで敵が味方になったり味方が敵になったりしまくって訳わからんことになりそうやな 


76: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:01:19.55

治承寿永の乱
建武の新政
戦国時代
幕末

時代の変わり目は人気よ


97: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:02:53.11

>>76
最初のが源平合戦のことだとわかる一般人はどれくらいいるのか


138: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:07:36.42

>>76
建武の新政というか鎌倉倒幕は人気あるんやろか
むしろ後醍醐のクソ政治の後の混乱のほうが人気ありそうやけど

83: 名無しさん 2017/03/02(木) 22:01:57.63 
中公新書次は 
室町か 
田中角栄のも売れたんやろなぁ 
クオリティダントツやったし 

個人的には次は岸信介、安岡正篤あたりをやってほしいがなぁ
 
応仁の乱 - 戦国時代を生んだ大乱 (中公新書)
呉座 勇一
中央公論新社
売り上げランキング: 1
関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

♯59207
島津も室町になって本家と分家の争いで分家が勝利して新本家になり更に鎌倉時代の古い分家が挑んできて返り討ちにしたのはがいいが力が落ちて新本家からの新しい分家が新本家を凌駕した所でマイナー分家が新本家を乗っ取り三州統一を果たすというカオスっぷり
一応、島津という姓がずっと国主だったが弾正忠織田家並に下克上の連続だった
かうんたっく

買って得したスレをまとめてチェック!
買って、得したな~と思うもの まとめ
最近の記事
ここ一ヶ月でアクセスの多かった記事
はてブで見るてんこもり。 (新)
はてブで見るてんこもり。
カテゴリー
検索フォーム
年度別おすすめ記事
アクセス解析

なかのひと

ブログパーツ
プロフィール

 かずな

Author: かずな
メールはtenkomoあっとgmail.comまで
ヘッドラインはメールとか逆アクセスで
当ブログはAmazonアソシエイトに参加しています

元管理人 もら太
更新情報はこちら!↓

携帯からもてんこもり!
QR
月別アーカイブ
最近のコメント
リンク
スポンサーリンク