【ニュー速】読書をしない人 読書をしない理由を教えてください てんこもり。


powered by てんこもり。

【ニュー速】読書をしない人 読書をしない理由を教えてください

3: 名無しさん 2017/03/13(月) 01:49:14.95 
なんか飽きる 
星新一くらいサッと読めるのがいい 

8: 名無しさん 2017/03/13(月) 01:50:27.68 
めんどい 

書こうとすると更にめんどい。小説書く人はよくこんなめんどくさいことできるなと思うよ 

10: 名無しさん 2017/03/13(月) 01:51:25.13 
しょせんどっかのおじさんおばさんの創作だから 

そこら辺のおっさんおばさんの話を数時間聞かされるのとなんら変わらん 


18: 名無しさん 2017/03/13(月) 02:03:34.16

自由からの逃走読んでる
自由からの逃走 新版
自由からの逃走 新版
posted with amazlet at 17.03.15
エーリッヒ・フロム
東京創元社
売り上げランキング: 10,400



293: 名無しさん 2017/03/14(火) 01:09:12.52

>>18
面白いよなー 隷属への道とあわせて楽しい
愛するということで、なんかナチュラルに同性愛者をクズ扱いしててギョッとしたが
それもまた趣深い

難しいことは何も分からんので人生の役に立つとも思わないが
娯楽として最強なので本は好きだは
ドストエフスキー面白すぎ、地下室の手記最高、笑い倒してちょっと泣けた
有名な人は真面目な部分と同じぐらいギャグが秀逸だね
ちょいちょい余計な冗談挟まずにはいられない作家に好感を持ってしまう


20: 名無しさん 2017/03/13(月) 02:07:44.25

小説、エッセイは読まないな
ノンフィクションや評論の方が面白い


21: 名無しさん 2017/03/13(月) 02:09:48.59

「応仁の乱」は面白い
幕府、皇族も参加する仁義なき戦い
応仁の乱 - 戦国時代を生んだ大乱 (中公新書)
呉座 勇一
中央公論新社
売り上げランキング: 24



29: 名無しさん 2017/03/13(月) 02:22:01.34

>>21
あれは経覚と尋尊の記録、大和興福寺の視点からなのがおもしろいんだろ


27: 名無しさん 2017/03/13(月) 02:19:43.27

本読むと何か変わるの?
聖書とかじゃなくて誰かが作ったストーリーでしょ?
ドラマ見るのと何が違うの?


47: 名無しさん 2017/03/13(月) 02:57:50.55

>>27
考え方かなあ 愛するということ とか参考になるよ


104: 名無しさん 2017/03/13(月) 07:46:04.14

>>27
単純に自分で使える語彙の数が増える
あとは接続詞が身に付く つまり話を筋道立てて話す力


286: 名無しさん 2017/03/14(火) 00:11:10.83

>>27
その作家や作中人物の考えや感情を体感出来るでしょう
そういった抽象的なものを具体的に文章で表しているのが本というもの
映像や漫画と違い、こ想像


28: 名無しさん 2017/03/13(月) 02:21:31.06

電車メンはスラスラ読めた。ニーチェとかブームだったころにおれには無理と挫折した。
金持ち父さんブームでなんとか読んだが記憶に残ってなかったのと苦痛だった。

総合的にまとめると単調なレイアウトが改行なしのtxtファイル見せられてるような不快感が強いだけで吹き出しは色つけたり工夫してくれりゃ余裕で本好きになると思う。


39: 名無しさん 2017/03/13(月) 02:42:21.02

前にも似たスレに書いたけど。

読書は大事だと思う。

父親・・・・・土木型枠職人(中卒)

母親・・・・・美容院の雇われ美容員(専門卒)

長男・・・・・地元の公立高校 ⇒ 働きながら2浪して東京大学理学部 ⇒ 日本銀行

次男・・・・・地元の公立高校 ⇒ 現役で新潟大学医学部(奨学金あり) ⇒ 医局勤め

長女・・・・・地元の公立高校 ⇒ 現役で東京大学理学部(奨学金と長男の支援あり) ⇒ マッキンゼー

俺・・・・・・・地元の公立高校 ⇒ 東京理科大学(奨学金と長男の支援あり) ⇒ ITメー子

何故か俺だけ理科大w

近所の人とか、この両親からなんで東大生が?みたいな感じであからさまに不思議がってるw

ただ、両親が尋常じゃない読書家で、家に大量の書籍があった。
父親は建築関係の専門書を読みまくってたし、母親はヘアアレンジやヘアカットのテクニックの本を読みまくってた。
特に父親は英語の辞書ひきながら海外の建築関係の本を休日は読みまくってた。
中学のときにちゃんと英語勉強しとけば、こんなに苦労しないのにな・・・・って愚痴りながら辞書ひいてたわw

ちなみに長男と次男で金出し合って、両親に豪邸立ててあげて、『オヤジとオフクロは一生遊んで暮らしてくれ。今までありがとう。』 って毎月
小遣い渡してるw


53: 名無しさん 2017/03/13(月) 03:05:49.72

感情が揺さぶられる系の小説を読めば1冊読み切ることができるんじゃないか
高瀬舟とか
山椒大夫・高瀬舟 (新潮文庫)
森 鴎外
新潮社
売り上げランキング: 4,372



60: 名無しさん 2017/03/13(月) 03:20:57.56

>>53
社会で揉まれて動じないようになってくると
創作に感情が揺さぶられることも少なくなってくる
豊かな感受性は仕事の邪魔


78: 名無しさん 2017/03/13(月) 06:20:38.92

>>60
すげー、社畜だ


58: 名無しさん 2017/03/13(月) 03:19:07.69

本は無駄が多い
ページ数稼ぐわりに内容が無さすぎる

もっと要点まとめて半分にしたら良いのに


99: 名無しさん 2017/03/13(月) 07:34:51.08

>>58
日本人が書いた本はまだいい
アメリカ人が書いた本はたいてい分厚くて抽象的な表現や無関係な説明が多くて
読むのに時間がかかる


84: 名無しさん 2017/03/13(月) 06:30:45.87

俺は読むけど、面白い本に出会える率より圧倒的にゴミ読む率のほうが高いのはな
でもお気に入りの作家と題材さえ見つけられればほっといても読み漁る
そう言う出会いがないのは勿体ないしかわいそうだと思うわ

そうさせているのは間違いなく粗製濫造劣化コピー繰り返す出版社だが


88: 名無しさん 2017/03/13(月) 06:43:44.19

もう小説は読まなくなった
他人の着想、プロットに驚きを感じなくなったからだな
老いたとも言えるし賢くなったとも言える


93: 名無しさん 2017/03/13(月) 06:59:12.80

読書はするけど資格本くらいだな
自分と全然関係ない資格ほどおもしろい


94: 名無しさん 2017/03/13(月) 07:01:10.50

ネットのせいもあるけど面白いもの書ける小説家がいなくなった
短文、平仮名メインが受ける昨今だもの
昭和時代の濃厚な文章書く作家が古臭いと評価されなくなってインパクトだけの中身が薄いものしかなくなった


97: 名無しさん 2017/03/13(月) 07:25:26.61

>>94
いやしかし「こころ」は読むべきマジ


120: 名無しさん 2017/03/13(月) 08:23:02.89

引きこまれる本というのは確かに存在するけど
つい易きに流れて2chばっかり見ちゃう

昔なら、そういう本を探す努力をしたんだろうけど
今はしないね

ゲームも攻略できてることがひとつの喜びだったけどネット発達して攻略する価値を感じなくなって
ゲームもやめちゃったし

なんだかなぁ


121: 名無しさん 2017/03/13(月) 08:25:10.31

>>120
ダンボールルームってあるだろ
あの中に入って本だけ読んでみ
物凄く集中するから

人間ってのは情報が多すぎると処理できなくなるだけで
情報をシャットダウンしたら目の前に集中できる


122: 名無しさん 2017/03/13(月) 08:36:03.36

>>121
自分の場合、刑務所にでもぶち込まれたら
それがブリンカーの代わりになるんだろうなと思う


123: 名無しさん 2017/03/13(月) 08:40:03.51

最近の若い才能は手っ取り早くデビューして金になりやすいラノベ界隈で生きてる印象
玉石混交で8割は既存作品が作った共有知と既出表現の貼り合わせだがたまに面白いのに当たる
クソみたいな文章という面ではビジネス書が酷い事が多い


213: 名無しさん 2017/03/13(月) 14:08:42.44

読書して世の中知れって言うけど 作者の知識がどれだけのものかもわからんし、またその知識が正解なのか違うのかもわからんし、とにかく作者の観点に影響されるのが嫌で読まん
われはわれで世の中を体験したい


229: 名無しさん 2017/03/13(月) 16:11:46.39

>>213
西村寿行の炎の大地って小説の後書きにブラジルに済んでる日本の移民がいつ西村先生はブラジルに来たんですかと驚いてたらしい
西村寿行自身はブラジルに行った経験はなく、全部日本にいて資料を読んで書き上げたとか
実際読んで見ると砂埃まで感じられる描写
うまい作家は想像力だけでそこまで書く


238: 名無しさん 2017/03/13(月) 17:43:53.62

kindleのおかげで毎日読書するようになったわ。
逆にテレビは見なくなったな


250: 名無しさん 2017/03/13(月) 19:30:07.46

>>238
俺も
ちょっとした空き時間にさっと読める、持ち運びと収納に便利
もう新作は全部電子化して欲しい
出版社の営業戦略もあるだろうから、出版してから1~2年後でもいい


269: 名無しさん 2017/03/13(月) 22:02:29.02

中学ぐらいまでは家に本しか娯楽が無かったので
ただただひたすら読んでいたので似非速読が身についた。
おかげで現国は漢字の書き取り以外無敵だった。

ぐらい本読んでたけど、もう全然。何故かって、つまんないから。
色々なことを知るにつれ、自由な発想は死ぬと知った。
子供の頃の読書の素晴らしさを満喫し切ってしまったが故に
もう今更活字とか読む気にならん。少なくとも、楽しみとしては。


323: 名無しさん 2017/03/15(水) 02:55:19.52

本を読まない人間とは日常会話も成り立たないし、業務内容を伝えるメールの文面でさえ意味不明のものが多い。


327: 名無しさん 2017/03/15(水) 03:28:22.96

>>323
それは本当。
本を読まない奴って論理性が無いよね。語彙力も無いけど。

読書について 他二篇 (岩波文庫)
ショウペンハウエル
岩波書店
売り上げランキング: 4,768
関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

♯59285
一日中、パソコンを使う仕事してるから、仕事以外で目をあまり使いたくない。
読書より映画かな。映画ならぼけーっと見てても耳からも情報入ってくるし。
♯59287
水だの食べ物だの、身体の栄養はこだわる割に、頭の栄養にはみんな無頓着なのな。
テレビや雑誌が悪いとは言えないけど、ほとんどがジャンクフードみたいなものだよ。
♯59291
なるほど、親の血はエリート属性だな
時代が彼らをエリートにしなかっただけか…

SFは読みやすくてオススメだよー
♯59292
読書量と子どものIQは比例するらしい
大人になると月100冊読まないと上がらないみたいだけど
♯59293
読書自体は好きだけど読書家というほど大量には読まない
月に百冊とか読む人ってどうやって本選んでるんだろ
強烈に興味わかないと買いも借りもしないから、手当たり次第に読みまくれる人は尊敬するわ
かうんたっく

買って得したスレをまとめてチェック!
買って、得したな~と思うもの まとめ
最近の記事
ここ一ヶ月でアクセスの多かった記事
はてブで見るてんこもり。 (新)
はてブで見るてんこもり。
カテゴリー
検索フォーム
年度別おすすめ記事
アクセス解析

なかのひと

ブログパーツ
プロフィール

 かずな

Author: かずな
メールはtenkomoあっとgmail.comまで
ヘッドラインはメールとか逆アクセスで
当ブログはAmazonアソシエイトに参加しています

元管理人 もら太
更新情報はこちら!↓

携帯からもてんこもり!
QR
月別アーカイブ
最近のコメント
リンク
スポンサーリンク