【VIP】俺のおかしな人生を書いてみる てんこもり。


powered by てんこもり。

【VIP】俺のおかしな人生を書いてみる

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/17(木) 23:54:15.59 ID:ThTiSP4E0

立ったら書く


3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/17(木) 23:56:31.14 ID:ThTiSP4E0
四人家族の長男に生まれた 
何も特別なことはない普通の人生を歩むと思っていた 


父親は鬼のように怖く、殴る蹴るは当たり前 
母親が夕方から夜中まで水商売をしていたので、父親の風呂や夕飯の世話などは俺と姉の役目だった 


10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 00:00:07.43 ID:A3N6Bp9M0
湯のみのお茶の温度が温かったり熱かったりすると殴られる 
ご飯のおかわりは言われる前に聞かなければならないので常に父親の茶碗を注視していた 

気にくわないことがあると殴られる 
敬語を使わないと殴られる 

ちなみに母親もよく父親に殴られていたが、子供をかばったりはしなかった 
おそらくかばえば自分が殴られるからだろう 

母親は毎晩ベロベロに酔っ払って帰ってきた 
玄関でゲロを吐けば夜中に叩き起されて掃除させられ、母親をパジャマに着替えさせ布団に運ぶまで寝かせてはもらえない 

朝は当然起きないので実家で朝食を食べた経験はない 
洗濯機からずぶ濡れの体操服を引っ張り出して学校に着て行ったりしていた 


12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 00:03:06.99 ID:A3N6Bp9M0

母親は家事が嫌いで、掃除機も一ヶ月に数回しかかけない
洗濯物は一週間は溜める
食器は洗わない

かろうじて買い物と料理だけは作っていた

掃除や洗濯は子供の役割になるが、姉が中学に入る頃までは洗濯はあまり手伝っていなかったので、
運動会のシーズンなんかは体操服が洗濯機の中でずぶ濡れだったりしてた

ゼッケンも姉は自分で縫いつけていたが、低学年だった俺は四隅を安全ピンで留めていた
保健室の先生が縫い直してくれたりしてた


14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 00:05:22.19

なんつーヘビーな話しだ


15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 00:05:36.16 ID:A3N6Bp9M0

授業参観にも来たことはない
小学校の入学式以来、学校行事に親が来たことはない

中学校に入った時の制服採寸も姉が来てくれた
姉の時はばぁちゃんが来てくれた

親のハンコが要るプリント類も全部かってに押して、名前も子どもの字で書いていた
おかしいと思った先生が電話とかしてくれたけど親がキレてたなぁ

家庭訪問は玄関で1分くらいで追い返してた


16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 00:08:47.45 ID:A3N6Bp9M0

俺は身体がヒョロくもやしだったので、小学校1年のある日曜日の朝に父親に公民館に連れていかれた

そこは少年空手の道場

そこから6年間
空手を習い始めた

何度か小さな大会に出たけど全部一回戦負け
サボったり辞めたら父親に殺されると思って6年間通った

小学校を卒業するときにもヒョロいもやしで、父親に金の無駄だったと殴られた

中学に入ったら絶対に運動部に入れと言われ、それが空手を辞める条件にもなっていた

空手は痛かったし金の無駄だと言われていたので運動部に入ることを了承して部活に入った

入った部活はバスケ部


18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 00:12:45.87 ID:A3N6Bp9M0

本当は陸上部が良かったが、筋肉がつかないと言われバスケ部になった

もちろんサボらない
しかし3年間補欠
試合のコートに立ったのは4回
全部ぼろ負けの試合のラスト数分とか

俺が中学に入った頃、姉が高校へ進学した

姉の入った高校は超がつくほど有名なバカ私立
おそろしい金をつぎ込んで受からせたと聞いた
しかも自宅から高校までの定期代は一ヶ月で2万超え

このころ母親は自営で飲み屋を始め、父親はニートだった
バブルだったのでそれでも裕福だったんだろうけど、四六時中父親が家にいるのがいやでバイトを始めた


19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 00:14:13.72

親父はヤクザかなんかなのか
ただの育児放棄か


21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 00:16:00.45 ID:A3N6Bp9M0

ちなみに俺と姉は3歳違い


俺がファミレスでバイトを始めると父親が
「高校生にもなったなら男らしくバイクに乗れ」
と言い出した

学校でもぼっちだったし、ちょっといじめられてたからバイクなんか買ってもどうしようもなかった

だけど仕方なく原付免許を取りに行って、親がローン組んで原付を買った
ちなみにローン代金に手数料を乗せて毎月父親に払った
ローンを立て替えたんだから当然手数料を払えと言われて3000円多く払った




需要あるのかな
心配になってきた


25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 00:18:38.29

需要あるよ


26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 00:19:09.39 ID:A3N6Bp9M0

そのころ、ちょっと父親と浮気の疑いがあると母親から聞かされていた保険屋の女性がバイクに乗るなら生命保険・・・と、
保険の勧誘に自宅に来た

父親の勧めもあって、3000万円の生命保険に入った
ちなみに保険代は親持ちだったので、ちょっと嬉しかったのを覚えている


その1年半後に、夜中に親戚の家に届け物を頼まれたのでバイクで向かっていたら、
近所の農道の道路で父親の車に後ろからはねられた


30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 00:21:10.95

>>26
!?


28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 00:20:03.54

父「計画通り…」


29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 00:20:13.68

続き


33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 00:22:37.28 ID:A3N6Bp9M0

死ななかったけど背中の皮の2/3がズルムケになって大転倒
バイクは後部グシャグシャで廃車

救急車は呼ばれなかったので、翌日自分でこけたと言って病院に言った

背中に消毒液をかけられて悶えながら、バイクのローンがまだ残っていたので払わなきゃなぁ・・・とか思っていた

自宅に帰ると父親に車のバンパーの修理代と生命保険の解約を告げられた

どうして後ろから追いかけてきたのか聞きたかったけど、頭が狂うと思って聞かなかった
聴いたら殺されるかもしれないとも少し思った

母親はおっちょこちょいだと俺を責めた


34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 00:22:38.76

なかなか興味深いスレだ


38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 00:26:24.42 ID:A3N6Bp9M0

姉は中学を出た頃から家庭に興味を示さなくなっており、俺の怪我にも無関心

俺は車のバンパーの修理代が15万円だと聞いて、深夜のクロネコヤマトの仕分けバイトを増やした

バスケ部でレギュラーになれないことで父親は事あるごとに俺を叱責した
生んだことが無意味だったなんて言葉は小学生の時から聞いている

母親はそんな俺に時折優しかった

深夜に帰ってきて起きるのは昼過ぎ
夕方には店に行ってしまう

そんな母親と一緒に生協に買い物に行った小さいころの記憶が心の拠り所だった
一緒に買い物に行くと、50円までと言ってお菓子を買ってくれた



39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 00:29:10.30 ID:A3N6Bp9M0

しかしそんな母親も俺が中学校に上がると制服やら食費がかさむやらでグチグチ言うようになり、
父親に殴られているときにTVを見て笑ったりするようになった

ちなみにこの頃でも家事は普通に姉と分担してた


で、俺が進路を決めるときに父親が一言

「私立は受けるな。公立に落ちたら働け」

バブルに翳りが見えてきていたのだろう
俺は専願で公立高校を受験した


40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 00:29:43.75

途中すげー展開があったなw

俺の家は平和だなぁ。。


41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 00:30:57.73

ニートなのに毎日外食しててごめんなさい


42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 00:32:10.68 ID:A3N6Bp9M0

幸い近所のバカ県立に受かった

このころ大事件が起きる


姉が高校の卒業式を目前に家出したのだ

しかも高校からは、卒業式後一か月以内に卒業証書を取りに来ないと駄目だと言ってきた

俺は単純な家出なんだろうと思っていた
家に嫌気が差すのは理解できたし、正直羨ましかった

姉は結局2年間姿を現さず、ある日いきなり帰ってきた

赤ん坊と旦那を連れていた


44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 00:33:06.54

ちょっとわかんないんだけど中学でバイク乗ってたの? 働いてたの?


48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 00:34:38.71 ID:A3N6Bp9M0

>>44
ごめんw
バイトとバイクの話は高校だわ
大分昔のことでごっちゃになってた

申し訳ないです


45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 00:33:10.81 ID:A3N6Bp9M0

ここまでで質問あればどうぞ

なければ続き書きます


47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 00:34:11.76

>>45
高校生活は抜けているけど、大丈夫だったのか?
友達は?


51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 00:36:16.42 ID:A3N6Bp9M0
>>47
ごめん
高校の時にバイクやバイトしてた

中学、高校とぼっちで友達と遊んだ記憶はあんまりない
家の用事しなきゃいけなかったし
 

49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 00:34:44.61

今何歳?


56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 00:40:30.94 ID:A3N6Bp9M0

>>49

30代です

続き行きます


父親は子どもを抱いていた姉をいきなりボコボコに殴って蹴り回した
子供は4ヶ月で床へ落下
俺が慌てて打き抱えようとしたら、それを阻止するように父親が赤ん坊を蹴った

そのまま姉はリンチ状態
旦那は呆然自失

姉を殴りきった後に旦那をボコボコ
父親の手から血が滲んでた

団地の五階に住んでたんだけど、旦那は玄関から蹴られながら追い出されて、そのまま3階までずっと蹴り落とされ殴られた
旦那の前歯上下で5本折れて、両目が真っ赤に充血してた

姉は失神してピクリとも動かない

俺は赤ん坊を打き抱えながらどこか冷静だった
子どもがいたことは予想外だったけど、帰ってきたときの流れは予想できていたから


58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 00:41:01.80

親を恨む事は無いの?

67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 00:47:37.16 ID:A3N6Bp9M0
>>58 
恨みきって一周したら、死ななかっただけありがたいと思うようになった 


61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 00:43:20.81 ID:A3N6Bp9M0

そのまま旦那を呼んで来いと言われ、赤ん坊を抱いたまま3階の踊り場へ

初対面の姉の旦那に声をかけ、15分かかって帰ってきてもらった

姉はひきずられて風呂場へ
冬の2月にシャワーで水ぶっかけられて目を覚まさせた

テーブルの上のガラスの灰皿で姉と旦那を脳天から殴った後で、旦那の実家に電話をさせた


旦那の両親は1時間でやってきたが、これがまた火に油を注いだ

67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 00:47:37.16 ID:A3N6Bp9M0
旦那の両親は旦那が農家の末っ子であることから、縁を切っているので知らないと言い出した 

旦那も家出だったので仕方ないのかと思いながら聞いていた 
ちなみにその時赤ん坊のおむつを初めて変えた 

父親は発狂して旦那の父親と大乱闘 
包丁持ち出して腕に刺した 

旦那の嫁にはその包丁を投げて、当たらなかったから良かったものの結局大惨事 

孕ませたとのことで腕を刺された旦那の父親は警察沙汰にはしなかった 
多分近所に広めたくないのもあったんだと思う 

俺はさすがにここまでやるのは初めて見たので怖くなって赤ん坊を連れて子供部屋に篭った 
携帯電話とかなかったしポケベル打っても家電に出られないしでガクブルしていた 


64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 00:46:38.05

これ、父親タイーホだろ…


65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 00:46:47.35

親父ハンパねーdqn


63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 00:45:52.14

俺の父親も糞だがここまでひどくはないなー


70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 00:50:48.81 ID:A3N6Bp9M0

結局旦那の家が金を出して住む場所と仕事を世話してやることになった

姉は父親の監視下に置くということで、実家から徒歩2分の同じ団地の別棟に部屋を借りさせられた



俺はこの一件から父親を人間として見れなくなっていた

旦那がボコられるのは判る
姉も仕方ないだろう
しかし殴りすぎだ
赤ん坊まで蹴ってるし
初対面の人を刺したり常軌を逸している

俺は次第に父親を犯罪者のような目で見るようになった


74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 00:54:40.18 ID:A3N6Bp9M0

俺は無理やり系統の違う友人を作ることにやっきになっていた

高校卒業後は地元で就職することになっていた
卒業式までの2ヶ月弱で、不良と呼ばれる位置にいる友人を作ろうとした

わざと悪いことに興味があるフリをして近づいたり、素直に友だちになって欲しいと頼んだ

卒業前だが進路も決まっていない、進学も就職もしない彼らは仲間が増えて嬉しかったのか受け入れてくれた


そこで俺が手に入れたかったのは、絶対に負けない喧嘩の方法

友人に素直に状況を話して不意打ちでも何でもいいから勝てる方法を教えてもらいたかったのだ


76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 00:57:56.83 ID:A3N6Bp9M0

群れをなして倒してやると言ってくれたが、父親は逆恨みで人を殺しそうなので断った
友人とかいなかったし、不良でも友だちになってくれて嬉しかったし、迷惑掛けたくなかった


俺は色々なアドバイスから、寝込みを襲うことにした
武器は使わないと決めていた
包丁事件から、武器は駄目だと感じていたからだ
寝込みを襲うのも相当な屑だが、18年間で初めての反抗だった

口答えさえしたことがなかったので、決行しようとした晩は自室でおしっこを漏らした
ビビりすぎて枕にうつ伏せて泣いて、髪の毛をむしり取ったりしていた


78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 01:02:07.44 ID:A3N6Bp9M0

頭がおかしくなって窓を開けて叫んだ
その時に怒号が響く

「うるさいんじゃボケ~~!!!!」

足音が近づく
ミシミシ聞こえる

もうパニックを通り越して泣きながら笑ったのを覚えている
おしっこなんて漏らしていてもう出ない

部屋のふすまが開いた瞬間にキチガイのような声で掴みかかった(らしい)

らしいと言うのは覚えていないので、大人になって父親に聞いたから

結局ヒョロヒョロもやしの俺は何も出来ずに殴られて前歯二本が今では差し歯
右手中指を関節真逆に90度曲げて脱臼
足の甲を踏まれてヒビ

散々な結果だった


79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 01:03:03.42 ID:A3N6Bp9M0

ちょい休憩します



80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 01:03:42.77

壮絶だな…


81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 01:03:46.55

まぁ・・・うん・・・
生きてればいいことあるさ・・多分・・・


83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 01:04:24.15

親父野獣やが


84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 01:04:38.85

身内を殴る場合徹底的に、それこそ死ぬ寸前まで殴らなきゃ相手の価値観は変わらないんだよな。
向こうにはこいつは反抗しないってのがまず頭の中にあるからそれをぶち壊す必要がある。


87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 01:05:01.36

てか親父強すぎだろ
親父のスペック知りたい


94: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 01:11:37.20 ID:A3N6Bp9M0

>>87
父親

中学高校社会人と野球人間
スポーツマン
背が低いのに腕っ節だけは鬼だった
キレっぱやかったから余計に強かったんだと思う
相手がキレる隙を与えないタイプ
口より先に殴る
殴って罵る
罵った自分の言葉にキレてまた殴る

そんなタイプ


92: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 01:09:43.26 ID:A3N6Bp9M0
俺はその一件からある決心をしていた

就職が決まっていた運送会社の事務の仕事を断って、その足で家出した


所持金は5万くらいだったかな
あんまり覚えていない

田舎から電車で1時間半ほどかけて、地元の繁華街まで出た
パチンコというものを不良の友達から聞いていたのでお金を増やそうとパチ屋に行った
まさにバカ発想だが、18歳なりに必死だった


その頃のパチンコは今ほど博打性も強くなかったし、半月ほど続けてカプセルホテルで暮らした

捜索願が出ていないことは姉の時の経験で知っていたので警察官とかも怖くなかった


半月ほど経った後、パチ屋で知り合った人が住み込みの新聞配達員のバイトを紹介してくれた


97: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 01:14:36.66 ID:A3N6Bp9M0

新聞屋ではチラシと朝夕刊の配達で集金は無し
お金を扱う業務はさせないようにしていたんだと思う
家はボロボロの1Rで、家賃と光熱費を引かれて手取りは7万くらいで賞与なし

それでも天国だった
原付免許があったことを父親に感謝した

そこで4年ほど働いて車の免許取ったり恋愛もした

この時まだ実家には一度も連絡を入れていない

時々公衆電話から母親の店に無言電話して安否を確認してた
後から聞いたが、母親は俺だと判っていたと言っていた


98: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 01:16:30.76

児童虐待する親って子供を引き渡そうとしないって話聞いて
なんでだろって思ってたけど納得
殴る相手が欲しいのね愛でもなんでも無いのね


101: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 01:17:38.87

>>98 つーより、アレだろ
悪の仲間でも、仲間から抜けるのを徹底的に叩くだろ?

所詮は寂しがり屋何だろうな


99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 01:16:38.76

環境も良いのに、自分に超甘く生きてて
自分を辛いと思い込んでる俺に言いたい事とかある?

罵倒でも何でも構わんけど


104: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 01:18:10.63 ID:A3N6Bp9M0

>>99
お願いだからそのまま暴力とは無縁の世界に生きててください
羨ましい
ただそれだけです


チェーン現象パネェっす(涙)


100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 01:17:00.74 ID:A3N6Bp9M0

新聞屋を辞めてから運送会社に就職した




ごめん
仕事で3時間ほど出かけなきゃならない

今の仕事はちょっと特殊なんだわ

スレが残ってたら続き書きます

ごめんなさい


103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 01:18:01.79

3時間か、待てれたら待ってるぜw


108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 01:20:23.35

気をつけてね
いってらっしゃい


112: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 01:24:12.52

暴力でしかものを語れない本能のまま生きるクズ親父


114: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 01:25:41.57

>>112
そういうタイプは意外と平和主義やインテリは勝てないんだよな
戦前の日本と中国みたいな関係や


127: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 02:08:47.55

続き気になる

保守


145: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 04:25:45.95 ID:DUUQF8UB0

保守してくださった方々、ありがとうございました



運送屋に就職してからは、大きなトラックでいつぶつけるんだろうとビクビクしながら、
だけど憧れていたということもあり、必死に働きました

住居は新聞配達をしていた頃の貯金で1Kに引越し、当時恋愛していた人とも別れていて独り身でした

運送屋の仕事内容は今の時代で言えばブラック

朝の6時までに出勤して夕方5時まで地場配送
夕方からは宵積み(次の日の積荷を前もって車に積み込む)で終わるのは10時頃

家から会社までは片道1時間程度で、原付で通ってました



146: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 04:31:51.76 ID:DUUQF8UB0

運送会社の人間はみんな良く言えばフランク
悪く言えば粗雑な感じで、パチンコや競馬の話でいつもワイワイしてました

俺はパチンコは家出の思い出が蘇るので避けていて、競馬も好きになれなかったのでもしかしたら浮いていたのかも知れない

良く家族の事も聞かれたりしてたけど、話したがらない素振りを見せるとみんなそれ以上は触れてこなかった

この運送会社にも何年か居て、身体が持たないと感じていたので転職を考えるようになった


今考えれば数年単位で転職とか馬鹿だけど、当時はあまり長く一箇所に留まると身内に居場所がバレるんじゃないかとか真剣に考えていた
当時の生活は裕福じゃなかったけど本当に開放感に溢れていて、ブラック勤務も薄給も何も苦にならなかった

ただ親に会うのがひたすらに嫌だった


147: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 04:37:45.89 ID:DUUQF8UB0

元々高校の時に接客のバイトをしていたこともあって、当時住んでいた家の近くのカラオケ屋の社員求人に応募することにした

いざ面接に行ってみると面接官は中国人
親会社がパチンコ屋で、カラオケ店は部署の中の一つだった

面接に受かって社員として働くようになった俺は久し振りの接客業にテンションも上がりまくった
何でも出来るようになりたいと、このころからPCの勉強を始めた
それまでPCなんて触ったこともなかったので大変だったけど楽しかった
仕事は三交代で営業時間は朝10~翌朝6時
バイトは4部制

店長が中国人でまるっきり働かないので、ちんぷんかんぷんで企画書を作って会議で怒鳴られたりしてた
二年目には慣れてきて、PCもそこそこ使えるようになってきて地元の商店街と合同企画とかやったりしてた
給与は恐ろしく薄給

300時間オーバー当然で手取り15マン
賞与は寸志で2万円

そんな感じだった


150: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 04:41:17.14 ID:DUUQF8UB0

新しい社員も入ってきたりして、企画も手の混んだものを行うようになってくると、
会議で店長がえっへんといった顔をして自分が作った企画ですと言い出すようになった

実際には会議中に企画書に初めて目を通すような状態だったのだが、上司もそんなことは予定調和で、
中国人同士で褒めあって日本人はボロクソ

そんな状態が一年以上続いた

ちょっと着替えてダッシュで夜食食べます


153: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 05:00:13.56 ID:DUUQF8UB0

ちなみに色んなタイミングで恋愛もしてますが、割愛します


あまりの同族体質に嫌気が差したのと、何ヶ月もかかってやり遂げた企画の手柄を捕られたのが馬鹿らしくなって
会議中に文句を言って退職


退職オンパレードですが、オンパレードになる理由があったのも事実でした

ここまで一人称を「俺」と書きましたが、私は性同一性障害で男→女のタイプなんです

なのでずっと男性として生きて行くことに限界を感じていたのも大きな原因でした


156: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 05:02:57.21

おう……


157: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 05:03:36.08 ID:DUUQF8UB0

性同一性障害(GID)の診断や女性ホルモンの投与を続けていくうちに男性としての自分に限界を感じていました

ちなみにこの兆候は小学生の時から色んな形で現れていたのですがややこしくなると思い書いていませんでした

父親が空手を習わせようとした経緯もそこに端を発していると思います


私はこの後も某ファミリーレストランの社員などを経て、最終的に会社員として働くことを止めました


理由は外見です

髪も長くメイクもする
服装も正直男性とは言えない

そんな状況では会社員として働くことは不可能だと悟ったからです


162: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 05:10:01.12

何から何まですご過ぎる


163: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 05:10:43.81 ID:DUUQF8UB0

私は倉庫のや弁当屋のキッチンでバイトをかけもちして生活するようになっていた

徐々に生活は困窮し、その月の食費や家賃に追われる時もあった
理由は簡単
シフトが安定しないから→収入が安定しない

私はこのころなぜか実家に連絡を入れてみようと思うようになった


165: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 05:13:30.94 ID:DUUQF8UB0

恐らくは苦しかったんだと思う

正月や盆にも帰れない現状
周囲の知り合いは帰省のシーズンには帰ってしまったり

何年間も元旦さえ身をひそめるような暮らしの繰り返しと、生活の困窮に精神的に追い込まれていたんだと思う


私は父親を避け、母親の店に電話をかけました
母親の店はまだ潰れずに営業しており、時折無言電話で聞いていた声が受話器から聞こえてきました


166: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 05:16:04.56 ID:DUUQF8UB0

私は母親に「久し振り」と言うと、母親はうんうんと頷いていました

私はその声に甘えてしまい、思わず「顔が見たい」と母に伝えていました

母親は「いつでもお店に顔を出して良いよ」
「だけどお父さんに会うのはやめておきなさい」

と言ってくれました


私はその二日後に、実に10年ぶりに母親と再開しました


168: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 05:20:04.36 ID:DUUQF8UB0

10年ぶりに会う母親はずいぶん老け、少し痩せたようでした

聞けば父親は他に女を作りめったに帰ってこない状況のよう
サラリーマンとして働いているようでしたが家にはお金は一銭もいれていないとのことでした


私は母親の顔を見た途端に色々な何かに安堵し、幼い時に一緒に手をつないで生協に買い物に行った記憶を思い出し涙しました

楽しかったんです
一緒に近所のスーパーに買物に行って
50円分のお菓子を買ってもらって
歌を歌いながら帰って
重い荷物を必死に持って
褒めて欲しくて何でもしました

そんな記憶が蘇って涙が溢れました

その記憶の中には鬼のように恐ろしかった母親は居ませんでした


169: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 05:22:50.68 ID:DUUQF8UB0

私は母親に言いました

「お母さん、私はお母さんがやっぱり大好き」
「何年も家に帰らず親不孝してごめんなさい」
「今更帰るなんて言わない、だけどこれだけは言わせて欲しい」
「私はお母さんが大好きで、愛してるよ」

自分でも驚くほど素直に言うことが出来ました

涙の嗚咽でくぐもったその言語を聞きながら、母親はうんうんと頷いていました


私はここで母親にあるお願いをしました


171: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 05:25:04.74 ID:DUUQF8UB0

「嘘でもいいから、一回だけでいいから私のことを愛してると言って欲しい」
「一回でも言ってくれたらずっとその言葉を持って生きていけるから」
「お願します」

そう伝えて深々と頭を下げました

1分ほどの沈黙の後、私は店の床に土下座をし、
「お願します」
と鼻水も涙も垂れ流して懇願しました


母親は最期まで愛しているとは言ってはくれませんでした



172: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 05:26:47.97 ID:DUUQF8UB0

また少しの沈黙の後、私は母親の店を出ました

お互いに「元気でね」と言葉を交わし、精一杯の作り笑顔で別れました




あ~、すみません
ちょい・・・ダメだぁ


173: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 05:27:35.67



174: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 05:27:37.00

がんばれ(^ ^)


175: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 05:28:03.85

どした?
見てるぞ


176: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 05:29:55.31

無理せずにな(`;ω;´)


177: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 05:32:59.90 ID:DUUQF8UB0

頑張ります


その後私は紆余曲折を経てニューハーフのデリヘル嬢となりました

先程保守していただいていた間の「特殊な仕事」とはそういうことです


私は数年前にまた母親に連絡を取りました

その時はお金に困っているとの話を持ち出され、私の仕事を知るとお金を回すように言ってきました

私は結局数回にわたって数十万単位のお金を渡しました

しかし景気も悪く、もう母親に渡せるお金も底を尽きはじめていました

私は母親と喫茶店で待ち合わせをして事情を話しました

すると母親は
「親不孝の人でなし」
と叫び、私の頬を思いっきり殴ると喫茶店を出ていってしまいました

私はやるせなさで一人で席に座ったまま泣きました
もう何をしても愛してもらえない苦しさに、涙が止まりませんでした


180: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 05:39:01.44 ID:DUUQF8UB0

それ以来、今までまともに両親と連絡は取っていません

お金を渡せない私に、両親からすれば価値はないのでしょうし、私自身もこれ以上期待を持ち続けることが出来ないと思ったからです

今は恋人と一緒に暮らしながら風俗嬢を続けています



後からわかったのですが、姉が高校を中退したことは姉の計算通りだったようです

中学で勉強しなかったこと
高額なお金のかかる私立をわざと受験したこと
かけおち
妊娠

全て両親への仕返しだったと姉から聞きました

驚きながら落胆したのを覚えています
子どもが不憫だと
同じように子供に恨まれなければ良いけど・・・




ここで一応終わります
変な終わり方ですみませんでした

少しの間ですが質問あれば受け付けます


182: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 05:41:42.65

>>180
いま、幸せですか?


184: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 05:43:13.86 ID:DUUQF8UB0

>>182
幸せです
私を愛してくれる人がいて、私もその人を愛しています
可愛い猫も一匹います

両親に対して全ての思いは消えませんが、死なずに育ててもらえて感謝している面もあります
殺されないということはありがたい事なのだと感じています


188: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 05:46:53.91

>>184
そうですか、安心しました。レスありがとうございます!

体を大切に、笑顔で1日を素敵に生きてください!

あなたの人生の一秒にでも関われて良かったと、思ってるやつがいること、知っといてくれたら嬉しいです。


194: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 05:54:11.79 ID:DUUQF8UB0

>>188
ありがとうございます
他に言葉がありません


198: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 05:56:53.21

>>194
私も風俗やってます。
事情があってですが、愛してる人がいる中での仕事は精神的に辛いですよね。

いつか上がって、祝杯あげたいですね!

お幸せに!
おやすみなさい(^-^)


185: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 05:43:39.02

>>180
姉が相当歪んでるな。
子供が仕返しの道具に使われるとか、自分のされたことと同じ構図じゃないか。

その子、生まれながらにして終わったよ。
姉は自分のしたことを全身全霊で悔やむべき。


187: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 05:45:23.65 ID:DUUQF8UB0

>>185
姉は自分の子どもに殆ど愛情を注いでいません
二人いる姉の子は上の子は身勝手
下の子は自閉症気味です


189: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 05:47:00.29

>>180

素朴な質問なんですが、ニューハーフのデリヘル嬢って客はわかってるの?

193: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 05:52:31.97 ID:DUUQF8UB0
>>189 
はいw 
そういうお店ですのでw 
 

190: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 05:47:03.88

とにかく乙
すご過ぎてなんて言っていいのか
でも寝ないで最初から読んだ価値あったよ

俺はうつ病で休職中で自分のことを不幸だと思っていたが、>>1のこれまでの人生に比べれば屁みたいもんだな


これからの>>1の人生が少しでも幸せであるように


193: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 05:52:31.97 ID:DUUQF8UB0
>>190
私よりももっと苦しい人が世界中にいると思うので、何が上か下かなんて・・・
>>190さんのうつ病は本人にしか判らない苦しみがきっとあって、だけど私にこんなに優しい言葉をくれて
自分が苦しい時に他人に優しく出来るっていうのは本当に優しい人だからだと思います
だから苦しいのかもしれないけど、こんな私ですが>>190さんの幸せを祈っています


195: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 05:54:41.55

なんで人間って自分以外の人のことを想って考えるってことが出来る人と出来ない人がいるんだろうな
つくづく種として崩壊してると思う


197: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 05:56:34.68 ID:DUUQF8UB0

今までお付き合いくださった方々にお礼申し上げます

ありがとうございました


それではこの辺で

おやすみなさい

今から出かける方は、行ってらっしゃい


失礼します


202: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 06:05:58.96

今北がやばいな
友達がこんな状況だったら俺なら普通に友達の両親刺して捕まってる気がする

割とガチで


203: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 06:08:09.48

人の幸福は相対的にしかはかれない


205: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 06:10:46.12

今全文読んだが そこら辺のくだらないドラマ見てるよりも迫力あったわ…

幸在れ…


234: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 16:32:08.12

見入ってしまった。

関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

かうんたっく

買って得したスレをまとめてチェック!
買って、得したな~と思うもの まとめ
最近の記事
ここ一ヶ月でアクセスの多かった記事
はてブで見るてんこもり。 (新)
はてブで見るてんこもり。
カテゴリー
検索フォーム
年度別おすすめ記事
アクセス解析

なかのひと

ブログパーツ
プロフィール

 かずな

Author: かずな
メールはtenkomoあっとgmail.comまで
ヘッドラインはメールとか逆アクセスで
当ブログはAmazonアソシエイトに参加しています

元管理人 もら太
更新情報はこちら!↓

携帯からもてんこもり!
QR
月別アーカイブ
最近のコメント
リンク
スポンサーリンク