【VIP】カーチャン関係のコピペのガン泣き度は異常 てんこもり。


powered by てんこもり。

【VIP】カーチャン関係のコピペのガン泣き度は異常

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 16:01:31.81 ID:OlgBQU7z0

子供の頃の話だけど
俺んち母子家庭で貧乏だったから、ファミコン買えなかったよ。。。
すっげーうらやましかったな、持ってる奴が。
俺が小6のときにクラスの給食費が無くなった時なんて、
「ファミコン持ってない奴が怪しい」なんて、真っ先に疑われたっけ。
貧乏の家になんか生まれてこなきゃよかった!って悪態ついたときの
母の悲しそうな目、今でも忘れないなぁ、、。
どーしても欲しくって、中学の時に新聞配達して金貯めた。
これでようやく遊べると思ったんだけど、ニチイのゲーム売り場の
前まで来て買うのやめた。そのかわりに小3の妹にアシックスの
ジャージを買ってやった。いままで俺のお下がりを折って着ていたから。
母にはハンドクリーム買ってやった。いっつも手が荒れてたから。
去年俺は結婚したんだけど、結婚式前日に母に大事そうに錆びた
ハンドクリームの缶を見せられた。
泣いたね、、。初めて言ったよ「生んでくれてありがとう」って。

まあ、給食費盗んだのは俺なんだけどね。

2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 16:03:10.51 
おいw 

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 16:04:04.69 
いい話じゃないか 

4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 16:04:16.13 
あの日俺が楽しみにとってあったアイスクリームを、母が弟に食べさせてしまった 
学校から帰り、冷凍庫を開け、アイスを探したが見つからなかった 
母親に問い詰めると、弟が欲しがったのであげたと言った 
その時楽しみにしていた俺は、すごく怒った 
母親に怒鳴り散らし、最後に「死ね!」と叫び、夕食も食べずに部屋に篭もった 
それから何時間か経った 
俺は寝てしまっていたようだ、が、父親が部屋に飛び込んで来たので目が覚めた 
「母さんが轢かれた・・・!」 
あの時の父親の顔と言葉を、俺は一生忘れないだろう 
俺達が病院に着いたとき、母親はどうしようもない状態だと言われた 
医者は最後に傍にいてあげて下さいと言い、部屋を出た 
それから少しして、母親は息を引き取った 
その後、母親があの時間外にいた事を父から聞いた 
買い物に行くと言って出て行き、その帰りに車に轢かれた事 
現場のビニール袋の中には、アイスが一つだけ入っていた事 
救急車の中でずっとごめんねと呟いていた事 
その時、俺のためにはアイスを買いに行って事故にあったとわかった 

通夜と葬式の間中、俺はずっと泣いた 
そして、今でもこの時期になると自然に涙が出てくることもある 
母さん、ごめんな 
俺が最後に死ねなんて言わなかったらと、今でも悔やみ続けている。 

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 16:05:13.17
>>4 
やめろ 

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 16:07:07.40 
>>4 
これはアカン 



6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 16:05:46.90 ID:OlgBQU7z0

サキちゃんのママは重い病気と闘っていたが、死期を悟ってパパを枕元に呼んだ。
その時、サキちゃんはまだ2歳。
「あなた、サキのためにビデオを3本残します。
 このビデオの1本目は、サキの3歳の誕生日に。2本目は小学校の入学式に。
 そして3本目は…○○○の日に見せてあげてください」
まもなく、サキちゃんのママは天国へと旅立った。

そして、サキちゃんの3歳の誕生日。1本目のビデオがかけられた。
(ビデオからつないだテレビ画面に、病室のママが映し出される)
「サキちゃん、お誕生日おめでとう。ママ、うれしいなぁ。
 でもママはね、テレビの中に引っ越したの。だから、こうやってしか会えない。
 パパの言うことをよく聞いて、おりこうさんでいてね。だったら、ママ、また会いに来ます」

サキちゃんの小学校入学の日。2本目のビデオ。
「サキちゃん、大きくなったネ。おめでとう……。ママ、うれしいな。どんなにこの日を待っていたか。
 サキちゃん、ちゃんと聞いてね。
 ママが今住んでいるところは、天国なの。だから、もう会えない。
 でもね、パパのお手伝いがちゃんとできたら、ママ、もう一回だけ、会いに来ます。
 じゃあ、魔法をかけるよ。 エイッ!
 ほうら、サキちゃんは料理や洗濯ができるようになりました」

そして3本目のビデオ。そのタイトルは、こう書いてあった。

新しいママが来た日のサキちゃんに



7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 16:06:43.59 ID:OlgBQU7z0

そしてサキちゃんが10歳の時、パパは再婚し、新しいママが来た。
3人いっしょに、3本目のビデオを見つめた。
なつかしいママの顔が映し出された。
「サキちゃん、おうちの仕事、がんばったね。えらかったね。
 でも、もう大丈夫。新しいママが来たんだから。
 ……
 サキちゃん。今日で本当にお別れです。
 ……
 サキちゃん、今、身長はどれくらい?ママには見えない。
 (泣き崩れ、カメラを抱え込む姿が映る)
 ママ、もっと生きたい…。
 あなたのために、おいしいものいっぱいつくってあげたい…。
 あなたの成長を見つめていたい…。
 じゃあ、サキちゃん、これがママの最後の魔法です。
 それは、『ママを忘れる魔法』です。
 ママを忘れて、パパと、新しいママと、楽しい暮らしをつくってください。
 では、魔法をかけます。1、2、3、ハイッ!」
そこでビデオは終わった。

しかし、サキちゃんに、この魔法は効かなかった。
パパと、新しいママにも効かなかった。
ママは、みんなの心の中に、ちゃんと残っていた。

そして今度は、サキちゃんが主役の、4本目のビデオがつくられたのだった。
天国のママに見てもらうために

26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 16:21:05.82

>>6
週刊ストーリーランドのは何度見ても号泣


11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 16:10:06.15 ID:OlgBQU7z0

461 名前:おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2008/01/03(木) 15:57:02 ID:EXRlxiHW
昨日、母ちゃんにお年玉あげた。
2000円札だけどね。
そしたら、涙流して泣いてた。
そしたら、父ちゃんが来て、
「なんだよ、お前正月早々母親泣かせんな!」って怒鳴った。
俺は「うっせー。死ね。」と呟いて、また部屋に戻った。
5分後、父が部屋の前で「すまなかった」と呟いて降りていった。

そんだけだ。


14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 16:13:09.00

>>11
おい!とーちゃんがお年玉ぽち袋買いに行った帰り車に轢かれたらどうする!


15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 16:13:45.89 ID:OlgBQU7z0

私の母は昔から体が弱くて、それが理由かは知らないが、
母の作る弁当はお世辞にも華やかとは言えないほど質素で見映えの悪い物ばかりだった。
友達に見られるのが恥ずかしくて、毎日食堂へ行き、お弁当はゴミ箱へ捨てていた。
ある朝母が嬉しそうに「今日は〇〇の大好きな海老入れといたよ」と私に言ってきた。
私は生返事でそのまま学校へ行き、こっそり中身を確認した。
すると確かに海老が入っていたが殻剥きもめちゃくちゃだし、彩りも悪いし、
とても食べられなかった。
家に帰ると母は私に「今日の弁当美味しかった?」としつこく尋ねてきた。
私はその時イライラしていたし、いつもの母の弁当に対する鬱憤も溜っていたので
「うるさいな!あんな汚い弁当捨てたよ!もう作らなくていいから」とついきつく言ってしまった。
母は悲しそうに「気付かなくてごめんね…」と言いそれから弁当を作らなくなった。

それから半年後、母は死んだ。私の知らない病気だった。
母の遺品を整理していたら、日記が出てきた。
中を見ると弁当のことばかり書いていた。
「手の震えが止まらず上手く卵が焼けない」 日記はあの日で終わっていた。
後悔で涙がこぼれた


16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 16:14:12.93

読んでる時、無自覚のうちに頬を熱いものが伝っていった。。。。。。


19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 16:15:12.56

(T_T)


21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 16:16:02.76 ID:OlgBQU7z0

幼い頃に父が亡くなり、母は再婚もせずに俺を育ててくれた。学もなく、技術もなかった
母は、個人商店の手伝いみたいな仕事で生計を立てていた。それでも当時住んでいた
土地は、まだ人情が残っていたので、何とか母子二人で質素に暮らしていけた。

娯楽をする余裕なんてなく、日曜日は母の手作りの弁当を持って、近所の河原とかに
遊びに行っていた。給料をもらった次の日曜日には、クリームパンとコーラを買ってくれた。

ある日、母が勤め先からプロ野球のチケットを2枚もらってきた。俺は生まれて初めての
プロ野球観戦に興奮し、母はいつもより少しだけ豪華な弁当を作ってくれた。

野球場に着き、チケットを見せて入ろうとすると、係員に止められた。母がもらったのは
招待券ではなく優待券だった。チケット売り場で一人1000円ずつ払ってチケットを買わ
なければいけないと言われ、帰りの電車賃くらいしか持っていなかった俺たちは、外の
ベンチで弁当を食べて帰った。電車の中で無言の母に「楽しかったよ」と言ったら、
母は「母ちゃん、バカでごめんね」と言って涙を少しこぼした。

俺は母につらい思いをさせた貧乏と無学がとことん嫌になって、一生懸命に勉強した。
新聞奨学生として大学まで進み、いっぱしの社会人になった。結婚もして、母に孫を見せて
やることもできた。

そんな母が去年の暮れに亡くなった。死ぬ前に一度だけ目を覚まし、思い出したように
「野球、ごめんね」と言った。俺は「楽しかったよ」と言おうとしたが、最後まで声にならなかった。


24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 16:18:36.99

おまいら、カーチャンわ大切にしろよ、、、、、、


25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 16:20:15.38 ID:OlgBQU7z0

私が19歳のとき、母が末期ガンと診断されました
もう長くはないと
入院中、もうすぐ成人式だった私に
「振袖そろそろ見に行かないと」
「お母さん一緒に行けなくてごめんね」
「△△さん(母の親友)と一緒に見に行っておいで?」
など、すごく振袖を気にしていました
私は正直こんな状況なので成人式なんてどうでもよく、行く気もありませんでした

そしてどんどん病状が悪化していくある日、病院から帰ろうとする私に母は
「○○を産んで幸せだったよ。○○、幸せになってね」
と言った。涙が止まらなかった。

それからしばらくして、親戚が「これを着て病院に行きなさい」と振袖を借りてきてくれました。
美容院で着付け、ヘアセット、メイクをしてもらって病院に行った。

その頃の母は、もうほとんどしゃべれなくて意識も朦朧としていました。
振袖を着た私を見て何度も「可愛い」って言ってくれました
病室の中で撮った家族写真を見たら、母は私の方ばかり見ていました

その夜、なんとなく嫌な予感がした
もう会えない気がした

次の日の朝、家族の見守る中お母さんは逝きました

お母さん会いたいです
いっぱいありがとうって言いたい
まだまだいっしょにいたかった


29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 16:23:41.90

ところでさ、一人暮らししてる人は年に何日実家に帰ってる?
俺は仕事が忙しくて夏休み3日正月休み3日の、計年間6日位なんだけどさ。
俺のカーチャン今50歳で、考えたくないけど
女性の平均寿命から考えてあと30数年とするわな。
単純計算すると、あと180日位しか会えないことになる。
冷静に考えてみたら、もう半年しかないんだぜ?
おまえらも数えてみ?
あと何日カーチャンに会える日がある?


66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 17:12:33.82

>>29
考えたくない…
(∩´;;`∩)


30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 16:24:30.91

このスレヤバすぎ。。。
自分、涙いいっすか?


31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 16:24:54.07 ID:OlgBQU7z0

小さい頃、母親と水族館に行った時に
母親に買って貰ったソフトクリームを転んで落とした。
号泣してる私に母親は
「痛かったね、ママのソフトクリームあげるからね」
といってなだめてくれてたけど、
私は本当は「母親が買ってくれた」ソフトクリームを落としたことが申し訳なくて泣いていた。

あれから13年経って、母親が死んだ。
私は、伝えることができなかった話を
死んだ母親の前で泣きながら話した。

ずっと前に「死ね」と言った事をずっと謝りたかった事。
彼氏が出来た事を報告しなかったこと。
お嫁さん姿を見たいって言ってたのに見せられなくてごめんね、など
たくさんの事を話した。

そんな時急にソフトクリームの話を思い出した。
そして死んだ母親に言った。
「あの時私が泣いたのは申し訳なかったからなんだよ」
するといつからいたのか、父親が後ろから、
「お母さん全部知ってたよ。
あの時、お母さんは”○○が私の為に泣いた”って言って
泣いてたから覚えてる。ホント親子揃って泣き虫だ」
と言って、泣いていた。
嬉しくて悲しくて涙が止まらなかった。
謝ってばかりいる事が情けなかった
もっとありがとうを言えばよかった。
お母さん、本当にありがとう。
こんなとこでしか言えなくてごめんなさい。


33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 16:27:17.21 ID:OlgBQU7z0

母子家庭だったうちは貧乏極まりなかった。
高校になってから、毎日お弁当を作ってくれたんだけど、友達のほとんどは学食で食べていて、弁当持参がとても嫌だった。
ある日、いつものように弁当を作ってくれた母親に「お前の弁当なんていらねーんだよ!」と台所に捨ててしまった。
キョトンとした後に悲しそうなあの表情、今でも忘れられない。その後怒るどころか、「ごめんな、料理下手だから気に食わないんだね」って泣いてた。
結局その後お弁当は作らずに、毎日400円貰ってた。母親の稼ぎは相当低かったのに、やりくりして出してたんだろうな。
何度も謝ろうとしたんだけど、結局言い出せなかった。
そんな俺も社会人になったんだが、母親がガンで逝ってしまった。
家を片付けてると、学生の時に作ってくれていた弁当箱を発見した。
結局、弁当を捨ててしまった事は話題すらしなく謝れないままだった。
朝早起きしてくれて作ってくれてたお弁当、愛情がこもったお弁当、なんであんな事してしまったんだろう、なんで謝れなかったんだろうって今でも後悔しまくり。
自炊するたびに、母ちゃんは手間隙かけて作ってくれてたんだなぁって痛感するよ。
本当にごめんなさい、ごめんなさい、ごめんなさい、むしのいい話ですが、お母さんのお弁当が食べたいです!


38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 16:30:54.25 ID:OlgBQU7z0

俺、小さい頃に母親を亡くしてるんだ。
それで中学生の頃、恥ずかしいくらいにぐれた。
親父の留守中、家に金が無いかタンスの中を探しているとビデオテープがあったんだ。
俺、親父のエロビデオとかかな?なんて思って見てみた。
そしたら・・・

病室のベットの上にお母さんがうつってた。
『〇〇ちゃん二十歳のお誕生日おめでと。なにも買ってあげれなくてゴメンね。
お母さんがいなくても、〇〇ちゃんは強い子になってるでしょうね。
今頃、大学生になってるのかな?もしかして結婚してたりしてね・・・』
10分くらいのビデオテープだった。
俺、泣いた、本気で泣いた。
次ぎの瞬間、親父の髭剃りでパンチパーマ全部剃った。
みんなにバカにされるくらい勉強した。
俺が一浪だけどマーチに合格した時、
親父、まるで俺が東大にでも受かったかのように泣きながら親戚に電話してた。
そんで、二十歳の誕生日に、案の定、親父が俺にテープを渡してきた。
また、よく見てみたら。
ビデオを撮ってる親父の泣き声が聞こえてた。
お母さんは、笑いながら『情けないわねぇ』なんて言ってるんだ。
俺また泣いちゃったよ。
父親も辛かったんだろうな、
親父にそのこと言ったら、知らねーよなんて言ってたけど、
就職決まった時、
親父が『これでお母さんに怒られなくて済むよ』なんていってた。


40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 16:37:45.53

マジで涙出てきた
どうしてくれんだ


42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 16:37:58.70

だめだまじで涙でてきた


54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 16:51:33.88 ID:OlgBQU7z0

母の日に金もないからやっすい腕時計買ったら「ありがとう」って
こっちのほうがよっぽどありがとうをさせてもらってるのに


56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 17:00:21.77 ID:OlgBQU7z0

15年前の話です。

今でもそうだが人付き合いの苦手なオレは、会社を辞め一人で仕事を始めた。
車に工具を積み、出張で電気製品の修理や取付の仕事。
当時まだ携帯電話は高価で 俺は仕事の電話をポケベルに転送し、留守電を聞いてお客さんに連絡するという方法しか取れなかった。生活さえギリギリだった。

ある日 母親が九州の実家から関東の俺の家まで訪ねてきた。遠くから来た親
いたわることもせず、無愛想な俺、ホントにバカだ。俺を心配し、掃除、洗濯料理を作り山ほど食糧を置いて母は帰郷した。バカ息子は見送りもしない。

仕事から帰宅した俺は母の手紙を見つけた。「仕事頑張って下さい、少しですがこれで携帯電話でも買って声を聞かせて下さい。」手紙にはお金が同封されていた。手紙を手に俺は、わあわあ泣いた。
カメラやメールなんて出来ない。メモリーも50件しか入らない初期の電話。
でもこの電話にどれだけ助けられただろう。俺には最高の宝物。

母の日に電話を送った。ちゃんとお礼をいわなければ。
「おかあさん どうもありがとう」と。


58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 17:05:32.05 ID:OlgBQU7z0

なんか機械音痴の母がデジカメを買った。

    ホラ。デジカメカッタノ
                カタカタ__,
J( 'ー`)し     ウルセーナ     |   |
 ( っ[l◎]         ( `Д)_|    |
 ||          (  つ | ̄ ̄ ̄|

どうやら嬉しいらしく、はしゃぎながらいろいろと写してた。

何日かしてメモリがいっぱいで写せないらしく
「どうすればいいの?」って聞いてきたが

 ドウスレバイイノ・・・?
                カタカタ__,
J( 'д`)し               |   |
 ( っ[l◎]          ( `Д) _|    |
 ||          (  つ | ̄ ̄ ̄|

「忙しいから説明書読め!」とつい怒鳴ってしまった。

 ・・・・。 忙しいから説明書読め!!!!
       つまらないものばかり__,
J( 'д`)し   写してるからだろ!!! |   |
 ( っ[l◎]         (Д´#) _|    |
 ||           (  つ | ̄ ̄ ̄|

さらに「つまらないものばかり写してるからだろ!」とも言ってしまった。


59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 17:06:03.00 ID:OlgBQU7z0

そしたら「・・・ごめんね」と一言。

 … ゴメンネ。
                カタカタ__,
J( '-`)し        ケッ       |   |
( っ[l◎]          (#`Д) _|    |
 ||          (  つ | ̄ ̄ ̄|






そんな母が先日亡くなった。

   ________
   |     ___  |
   |   [|J( '-`)し|] .| ('A`) カアチャン・・・
   | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | (  )
   | |         .|| ||
   | |         .||
   | |         .||
   | |         .||
   | |         .||
   | |______||
   |________.|


60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 17:06:43.10 ID:OlgBQU7z0

遺品整理してたらデジカメが出てきて、何撮ってたのかなあと中身を見たら


. __________,,,,,,,,,,,,,,___
|   [(◎)]________   |
| ◎◎   || /      \ ||   |
|        ||│ / ヽ___/ ヽ | ||   |
|-----   .|||   ヽ/   |||   |
|[]      || ヽ、      ./ ||   |
|[]      || . /=-------ノ . ||   |
|[]       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       |
 ヽ_______________/





俺の寝顔が写ってた・・・涙が止まらなかった。


      (;';A`;),,__  カアチャン・・・・
      ( っ[l◎]  ウッウッ・・・
       ||    カアチャン・・・・


64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 17:10:17.63

39 名前: ('A`) 投稿日: 2006/06/06(火) 00:55:02
うちのかーちゃんは酒乱の親父に耐えかねて
俺ではなく犬を連れて家をでていった。


68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 17:13:11.11

628 愛のVIP戦士 2007/03/03(土) 21:55:33.70 ID:yrjcr8wQO
カチャーンとトーチャンに楽させてあげたい・・。

631 愛のVIP戦士 2007/03/03(土) 21:56:38.11 ID:4w1CbrE10
>>628
      ,.=-''' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` -、
    /               \
   ./                 .\
   {                   }
   .|   / ̄""''-=,,,,_,,,,,,==-'''"\  |
   .l,  .(  ,. - ' .、     ,. - ,  .} |
   l   > ,=ニ\ ゛ | ''゛_,=ヘ、 r' {_
  /~''i //_\_..`7| l、{''″/__`>ヽ |r`i
  l .{`|./ ヽ二・ニゝチ、 ! .ゝrニ・二r  } ! i l
  { {(l {      ノ | | ヽ   ::  }| ソ/  把握した
  ヽヽ|.{    /  | |  \    i.|//
   \|.i   /  ,,.. | l._,, . \  i !/
    乂i  /    - (__,)-゛   ' {丿
    .l .!、.      ,. !.,  .,   / |
    人 \   .!''''" ̄~ ̄`''!  / 人
   ./ | .\ ,\  '-"" ゛-'  / / | .ヽ
  ノ  .{  \ .ヽ,.,   .:   ,イ /  }  ヽ
-'″  l    `' 、`.───″    .}    ヽ


636 愛のVIP戦士 2007/03/03(土) 21:57:15.40 ID:Hf7IDgro0
>>631
ちょっwwwまてまてまてwwwwww
その「ラクに」じゃないだろ


69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 17:15:44.83

>>68
ダメだクソワロタwwwwww


70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 17:16:58.04 ID:OlgBQU7z0

社会人になって初めて迎えた母さんの誕生日。
「いつもありがとう」ってプレゼントを渡したかった。
でも照れくさいし、もし選んだプレゼントが気に入ってもらえないと怖かった。

だから「選ぶのめんどいから」って嘘ついてデパートに連れて行って、
「何でもいいから適当に買えよ」とぶっきらぼうに言うと、
「高いエプロンだけどいい?」とおずおずと見せに来て、値札見たらたった3000円。
「こんな安物かよ」とひったくって後ろ向いて、泣きそうな顔を見られないようにレジに走った。

服でもバックでも、ほかに何でもあるだろ、
財布の中に給料全部入れてきたんだぞ!って涙が出たけど、
トイレで急いで顔洗って、そ知らぬ顔で袋を渡した。

そしたら、母さんがうれしそうにそれを抱きしめたのを見て、また泣きそうになった。

いまでも帰るたびにそのエプロンつけて飯作ってくれて、ありがとう。
ほんと美味いよ。世界一だ。
いつも素直になれなくてごめん。マザコンでもいいよ、母さん大好きだ。


71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 17:18:04.76 ID:OlgBQU7z0

ヽJ(`Д´)しノ  そんな悪い子はウチの子やないっ!出て行きなさいっ!

(ノД`) アーンアーン、出て行ってやる~

ヽJ(`Д´)しノ  待ち!その服はオカーサンが買うてやったんや!置いてき!

(ノД`)  アーンアーン(服脱いで出て行こうとする)

ヽJ(`Д´)しノ  待ち!そのパンツもオカーサンが買うてやったんや!置いてき!

(ノД`)  アーンアーン(パンツも脱いで出て行こうとする)

・゚・J(ノД`)し・゚・。 待ち!アンタはオカーサンがこしらえたんや!置いてき!(ギュー)

・゚・(ノД`)・゚・。  カーチャン、アーンアーン(ギュー)


82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 18:35:43.55

J( 'ー`)しの七不思議
夜には疲れた顔してたのに朝には早起きして弁当作っててくれる
夜遅く帰っても他の家族は寝てるのにカーチャンだけ起きてる
俺が疲れてるの何故か把握してて栄養剤出してくれる
俺が逆切れしても困ったように笑ってる
俺が自分で言ったのに忘れてた事をずっと覚えてる
いまだに俺の誕生日祝ってくれる
俺より長生きしてくれない


47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 16:42:47.05

お前らもたまには顔を見せに行ってやれよ
母 (角川文庫)
母 (角川文庫)
posted with amazlet at 18.03.11
KADOKAWA / 角川書店 (2013-07-17)
売り上げランキング: 89,002
関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

♯66770
給食費の犯人で大草原。
♯66771
アイスを欲しがっていた弟にやったやつはどうしても感情移入できん。
次の日買えばいいし、弟に我慢させればいいしと思ってしまう自分はきっとおかしいのだろう
♯66772
アイスを欲しがっていた弟にやったやつはどうしても感情移入できん。
次の日買えばいいし、弟に我慢させればいいしと思ってしまう自分はきっとおかしいのだろう
かうんたっく

買って得したスレをまとめてチェック!
買って、得したな~と思うもの まとめ
最近の記事
ここ一ヶ月でアクセスの多かった記事
はてブで見るてんこもり。 (新)
はてブで見るてんこもり。
カテゴリー
検索フォーム
年度別おすすめ記事
アクセス解析

なかのひと

ブログパーツ
プロフィール

 かずな

Author: かずな
メールはtenkomoあっとgmail.comまで
ヘッドラインはメールとか逆アクセスで
当ブログはAmazonアソシエイトに参加しています

元管理人 もら太
更新情報はこちら!↓

携帯からもてんこもり!
QR
月別アーカイブ
最近のコメント
リンク
スポンサーリンク