父ともう一人の入院患者は、無菌室の治療が必要だった。だが、無菌室は一部屋しかなく、選ばれなかった方は...。 てんこもり。


powered by てんこもり。

父ともう一人の入院患者は、無菌室の治療が必要だった。だが、無菌室は一部屋しかなく、選ばれなかった方は...。

849: 名無しさん@HOME 2013/02/07(木) 18:52:56.48 0
ウチの修羅場。 

父が重い病気になり、無菌室の治療が必要になった。 
しかし入院当日、緊急で無菌室が必要な患者さんも入院することになった。 
県内初ということで、マスコミを引き連れての入院だったらしい。 
その人も迷惑なことだったろうが、おかげで父は無菌室に入れなかった。 
そのまま普通の病室で治療を受けることになったが、突然、敗血症で亡くなった。 

その後、無菌室で治療した人は無事に退院した。 
幼い子供さんのいる人だった。元気な姿をニュースで見た。 

母は静かに狂い、弟はニートになり、私は鬱になった。 
数年の間、修羅場だった。 

家族の誰も、恨みはないよね、と言う。仕方の無いことだと。 
でも、私は一生、骨髄バンクに登録は出来ないと思う。 
誰にも言えないのでここに吐き出し。 




850: 名無しさん@HOME 2013/02/07(木) 19:13:45.37 0

時々、命の重さって考えちゃうよね


>>849に平穏な生活が訪れるよう祈ってるよ


851: 名無しさん@HOME 2013/02/07(木) 19:15:25.22 0

うちの父もそういうことあったな
心筋梗塞で一命を取り留めたけど
どんどん重症患者が入ってあっという間にICU→ナースステーションの隣の個室→大部屋
で、明け方再発作の流れ
どうしようもないのかね。こういうの

>>849さんの話は個人的にはブラックジャックのエピソードを思い出した


863: 名無しさん@HOME 2013/02/07(木) 20:42:00.45 0 
弟がニートになったこと自体はそのせいじゃないよね。
その状況でニートになった弟がいることが修羅場だな。


889: 名無しさん@HOME 2013/02/07(木) 23:54:58.73 0 
本当に大変だったね。
登録出来ない気持ちわかるよ。
マスゴミとか引き連れて入院とか募金活動とか、一種の暴力だもんね。
病院側も宣伝効果を狙ったんだろうけど、酷いね。


852: 名無しさん@HOME 2013/02/07(木) 19:32:55.12 0

一生骨髄バンクに登録できないのくだりは?


854: 名無しさん@HOME 2013/02/07(木) 19:40:52.51 0

>>852
県内初の骨髄移植の手術をその病院でする為だったと想像する


855: 名無しさん@HOME 2013/02/07(木) 19:50:55.12 0

>>852
登録できないっていうより、登録したくないんでしょ
いろんな感情を思い出すから


853: 名無しさん@HOME 2013/02/07(木) 19:35:11.28 0

難しいね…
ICUはそんなに数置けないし
ICUが埋まってるからと重症患者のたらい回しというのも
された方は命の危険に晒されるわけだから
何が正解なのかは見つからない…


856: 名無しさん@HOME 2013/02/07(木) 19:52:40.32 0

横だけど骨髄バンクに登録って勇気いるよね
即死ならまだしも重度後遺症なんか負ってしまったら


861: 名無しさん@HOME 2013/02/07(木) 20:16:54.75 0

>>856
必ずしもみんなが骨髄移植するわけじゃないよ。
白血球の型が一致する患者相手の、血小板献血要請がくることもある。


862: 名無しさん@HOME 2013/02/07(木) 20:38:06.02 0

>>861
それはリスク少ないの?


866: 名無しさん@HOME 2013/02/07(木) 22:10:35.35 0

>>862
全然違う。
HLA(白血球の血液型)適合血小板輸血は、普通に献血ルームで成分献血するだけ。
リスクは、普通の献血と同じ。
菓子とジュースを飲み食いする時間を含めて大体1時間半で終了。
混んでても2時間あれば余裕。
(空腹はよくないので、献血の前後に多少の飲み食いを勧められる)

骨髄移植のドナーになると、数日間病院に入院して全身麻酔で
骨をゴリゴリされて骨髄を採取する。

自分は数日間の拘束は無理なんで、HLAだけ登録してる。


869: 名無しさん@HOME 2013/02/07(木) 22:18:02.82 0

>>866
弟が白血病で骨髄ドナーになったこと有るけど
骨髄の採取は糞痛い。
出産も骨折も美容整形もしたこと有るけど、
骨髄採取が一番痛かった。


弟は白血病から回復したけど、
今度は父の白血病が見つかり、今が修羅場。


871: 名無しさん@HOME 2013/02/07(木) 22:29:26.06 0

ググってたら
骨髄液の提供者が見つかってもみんな土壇場で断るらしいとかあった
そういうことか


872: 名無しさん@HOME 2013/02/07(木) 22:39:16.89 O

昔、骨髄液の採取は大変で一日で終わらないし
体の負担も大きいって聞いたことある
今でも痛みや辛さを感じるやり方に変わりないのかな…
どんな辛さなのか想像もつかないんだけど
気持ちの上では提供したいよ


875: 名無しさん@HOME 2013/02/07(木) 22:47:26.07 0

骨髄液の提供は痛みだけでなく提供者にも下手すると下半身不随などの
障害引き起こす危険性もあるから
家族のためとはいえ躊躇したり断っても誰も責められない

関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

かうんたっく

買って得したスレをまとめてチェック!
買って、得したな~と思うもの まとめ
最近の記事
ここ一ヶ月でアクセスの多かった記事
はてブで見るてんこもり。 (新)
はてブで見るてんこもり。
カテゴリー
検索フォーム
年度別おすすめ記事
アクセス解析

なかのひと

ブログパーツ
プロフィール

 かずな

Author: かずな
メールはtenkomoあっとgmail.comまで
ヘッドラインはメールとか逆アクセスで
当ブログはAmazonアソシエイトに参加しています

元管理人 もら太
更新情報はこちら!↓

携帯からもてんこもり!
QR
月別アーカイブ
最近のコメント
リンク
スポンサーリンク