【2ちゃん】泣ける てんこもり。


powered by てんこもり。

【既婚男性】嫁に先立たれた奴集まれ 3

27: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/05/17(金) 00:54:56.16
信じられない、もう4ヶ月立っちゃったのか。 
ぜんぜん記憶が無い。一週間前とか全然思い出せない。 
葬儀のことは昨日のように覚えてる。でも夢のよう。 
毎日泣いてるからか体重8kg減ってた。 

49日までの間、時々突然電気で焦げたような匂いがしてくることがあったんだけど 
なぜか「嫁だっ!!帰ってきたんだっ!!」って思ってた。 
一昨日久しぶりにその匂いがしてきた。なんでそう思うか自分でわからないけど勝手にそう思ってる。 

嫁のiPhoneいじってたらボイスメモに鼻歌が沢山録音してあった。声が聞けた。。。


46: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/06/12(水) 20:58:42.49
夕暮れに小学校入学前くらいのお兄ちゃんと妹連れのお母さんが仲良く歩いているのを見ると、死んだあの当時のカミさんと被って、涙が出てくる。 
もうあれから10数年、上は大学生で下は高3だよ 
ちゃんと育ってくれ良かった。 
君にビックリするような報告もあるから、あともう少ししたら俺も行く、子供の将来を見届けてから


51: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/06/13(木) 18:48:55.48
嫁の辛い飯が食えなくなった 
文句ばっかり言ってけんかになった 
まずい飯だったけど嫁の飯が食いたい

続きを読む

【VIP】U・ω・U、おい飼い主、水凍ってんぞコラ

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 08:14:02.17 ID:sU/4nWwp0

U・ω・U、猫だけ家に入れてんじゃねえぞオイ

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 08:16:54.52 ID:sU/4nWwp0
U・ω・U、ボロい毛布一枚で暖かいと思うなよコラ

4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 08:18:38.43 ID:8tgMtjvtO
かわいい

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 08:18:41.52 ID:sU/4nWwp0
U・ω・U、元気ないなぁ?じゃねえよ寒いんだよカス

6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 08:20:24.93 ID:sU/4nWwp0
U・ω・U、散歩?行くに決まってんだろ。早くしろよ



続きを読む

【VIP】祖父が死ぬ三ヶ月前にまともになった話

1: 名無しさん@おーぷん 2016/01/14(木)08:29:13 ID:RUP

不思議体験と言うか、なんとなくこの話を大勢の人に話したいなぁと思ってスレ立てた

俺の祖父はというと、多くの特許を取得したと言う町工場の社長だった。
俺が覚えている一番古い記憶(何歳か不明)では、
すでに隠居を始め工場に顔を出すことも少なくなっていた。
享年98の大往生から逆算すると、当時祖父は70ぐらいだろう。
70にしてはガタイはよく覇気はあり声もデカイ。
見た目40とかそこらのオジサンと言っても十分に通用したと思う。

だからこそ、俺が高校生の頃に大ボケ始めた頃はショックだった。

6: 名無しさん@おーぷん 2016/01/14(木)08:44:04 ID:RUP
老人介護が問題視されたり、祖父母の介護を妻が請負疲労困憊する話をよく聞くと思うが、
本当に大変だった。

祖父が四十年かけて築き上げた豪華な庭は荒らしまわるは、
裏山から降りてきたタヌキを見て俺の名前で読んでお小遣いあげていたり、
コンビニやスーパーで「支払った!」と、勘違いして警察呼ばれたことも多々あった
正月でもないのに餅つき始めたり、他所の家の柴犬を拉致してきたり、

もう引っ越して居ない人の家に遊びに言って「○○!酒持ってきたぞ!」と
あろうことか長靴装備の土足で上がり込んだ時は、その家の畳の張替えまでさせられた。
ついでに家に役所の人が来て、さんざん祖母と母を咎めていた姿は今でも晴れない気持ちになる。

それに祖父は職人気質を持ち合わせていた。
その為、よく祖母や俺の母を怒鳴る&殴る蹴るしていた。
そこに止めに入るのが俺の唯一できる介護状態だった。(大学受験も控えていたし

俺が無事に大学に入る頃になると、俺も祖父との付き合いを始めた。
主に監視や、アレ取ってこれ取っての小間使いだが、それだけでも大変だった
さらに財布を管理していたので「お前!俺の金取ったダロォ!」と殴られた事もあった
ちなみにこの時すでに祖父は俺が誰だか分からなくなり口癖のように「お前は俺の会社で取ってやる!」と言っていた。

この頃、俺の叔父に当たるオジサンが工場どころか会社ごと潰したので
本当に居た堪れない思いだった。その叔父は未だに行方不明だ。

未払いの給料を求めて訪れた従業員達を見て、祖父は「なに遊びに来てんだ!仕事しろ!」と怒鳴って、
それに切れた若い従業員がブチギレて祖父に掴みかかった時は大変だった。
祖父はなぜ掴みかかられたのかわかっていない様子だったので、尚更。




続きを読む

(´Д⊂ヽ少し泣いた。 …5涙目…

12: 名無しさん?
最近、好意を寄せている人に恋人がいると知った 
(´Д⊂ヽ少し泣いた

17: 名無しさん?
ヤろうと思ったらいきなりアノ日だって言われた 
(´Д⊂ヽ少し泣いた

21: 名無しさん?
今夜も月がキレイだな 
(´Д⊂ヽ少し泣いた

25: 名無しさん?
お尻が切れた 
…… キレ痔 ……? 
(´Д⊂ヽ少し泣いた

26: 名無しさん?
そして毎日カキコしてる自分に気づいた 
(´Д⊂ヽ少し泣いた

続きを読む

感動した、泣いた「レス」のガイドライン 24粒目

1: 水先案名無い人 投稿日:2010/09/26(日) 07:28:27 ID:Mdx8R6hP0
■あなたが見つけた「思わず涙したレス」「感動したレス」を教えてください。 
  古いレスでも無問題。 
■「泣いた≠感動した」なので、 
  「悲しくて泣けた」レスとか、「怒りのあまり泣けた」というレスでも構いません。 
■人によって、感動・感涙のツボは違います。胸糞だと思ったならスルーで。 
■ガイシュツなネタが貼られても、むやみに叩くのはやめましょう。 
■貼られたレスの真贋についての議論は、無意味なのでやめましょう。 
■スレ違いの議論をふっかける輩は完全スルーで。池沼にエサを与えないように。 
■台無しさんもスルーでお願いします。 



11: 水先案名無い人 投稿日:2010/10/05(火) 23:20:55 ID:Ob9OamLYP
392 名前:ななしのパパ :2010/01/08(金) 12:03:09 
このスレは見ててなごむなぁ、、 
オレは1歳半の子供がいて、前職が保育士みたいなものだったから、こどもの成長とかがすごく楽しい 
障害をもった子供たちを見ていたから、すこしでもその兆候があると、心配していたなぁ。 
そう思うと>>378の嫁のように明るく肝の座った発言とかを自分の嫁から聞いた時 
子供を生んだ嫁って凄いなぁっておもった。 

そういや、去年の11月末にリストラされて、いまだ無職。実家の親も当てにできんし、嫁とも別居中。 
人生詰んでしまったので、最後になにかの嫁と子供に残したいとおもうのだけど 
まだ、1歳半の息子と嫁に残すなら、なにが一番良いと思う? 


393 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2010/01/08(金) 12:38:38 
>>392 
おまえ

続きを読む

【感動】ハンカチ無しでは読めないスレ

1: 病弱名無しさん ID:Dx9J0WGM

病気や怪我と闘った人の話や
病気や怪我が生み出した感動するエピソードなど
涙を拭わずにはいられないような話を聞かせてください。
他人から聞いた話でもご自分の話でもどちらでも結構です。

5: 病弱名無しさん ID:pu2ejaSO
知人の娘が3歳で亡くなった。 
ウイルスが脳に入ったかなんかの病気だったと思う。 
入院して1週間だった。 
娘が入院してる時、知人の奥さんが病院のベッドで寝ついた我が子を見て 
缶コーヒーを買いに外に出ようとしたら、 
寝ていたはずの娘が「おかーさーん」と呼んだ。 
奥さんがあわててベッドの傍に戻ったら 
「おかーさん、心配掛けてごめんね」 
と3歳の子供とは思えない言葉を消え入るような声で言って、 
小さな手で奥さんの手をきゅっと握ったらしい。 
それが最後の言葉だったとか。

7: 病弱名無しさん ID:qMMGNRHE
昔、付き合っていた彼女が精神的不安定で自傷癖や不眠症をわずらっていて、 
その彼女のストレスがいつも俺に向けられた。いつしか俺もそんな彼女と一緒にいるのが 
嫌になり、別れ話をきりだすことになった。彼女のことは好きだったけど 
俺も若かったし、もっといろんな可能性を夢みていた。 
俺が別れ話を切り出すと彼女は意外とあっけらかんとしていて「私も別れようって思ってた。」と言った。 
俺はその時ちょっと安心して彼女の家を去った。帰りの電車の中でいままでの彼女といた3年間の出来事を思い出していると涙が出た。 
彼女も同じ気持ちだろう、俺に気を使ってあんなに気丈に振舞っていたに違いないと思うと 
ほんとに彼女に申し訳ないことをしたと思った。 
今は俺も30になって結婚もしている。俺のかみさんは今はもう元気になって精神状態も安定して、 
お互い幸せに暮らしている。 
あの時電車を途中で降りて死のうとしていた彼女のもとに戻らなかったらどうなっていただろうとふと考えることがある。



続きを読む

セピアな思い出∫泣ける話 第2話

1: 大人になった名無しさん 2008/01/23(水) 03:54:28 .net

セピアな思い出。感傷的な気持ちにさせてくれる話をうp汁!!みんなでしみじみ泣こうじゃないか!!

前スレ
セピアな思い出∫泣ける話
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/sepia/1076319536/

保守をサボっていたら前スレがなくなってしまったので、建てました。

21: 大人になった名無しさん 2008/04/10(木) 22:47:27 .net
俺の祖父は医者だった。 
っていっても金はなく家はボロボロで食事なんか庭の野菜とお茶漬けと患者さんからの頂き物だけ。 
毎朝4時に起きて身寄りのいない体の不自由なお年寄りの家を診察時間になるまで何件も往診して回る。 
診察時間になると戻ってきて待合室に入りきらないで外まで並んでる患者さんを診察していく。 
昼休みはおにぎりを片手にまた往診。 
午後の診察をこなし食事をすませてまた往診。 
夜中に玄関口に患者が来たり電話があればいつでも駆けつける。 
一年365日休みなど無かった。 
自分の体調が悪くなっても自分を必要としている人がいるからと病院にもいかず診療を続け無理矢理家族に 
病院に連れて行かれた時にはもう手遅れ。 
末期がんだった。 
でもどうせ治らないなら入院はしないと痛みをごまかし死ぬ間際まで往診続けてた。 
遺産なんか何もなし。残ったのはボロボロの家だけ。 
聞けば治療費を支払えない人ばかりを診察・往診していてほとんど収入なんか無かったんだって。 
でも葬式のとき驚いた。 
患者だけで1000人ぐらい弔問に訪れ、中には車椅子の人や付き添いの人に背負われながら来る人もいた。
みんな涙をボロボロ流して「先生ありがとう、ありがとう」と拝んでいた。 
毎年命日には年々みんな亡くなっていくからか数は少なくなってきてはいるけど患者さんたちが焼香に訪れる。 
かつて治療費を支払えず無償で診ていた人から毎月何通も現金書留が届く。 
いつも忙しくしてたから遊んだ記憶、甘えた記憶など数えるぐらいしかないけど今でも強烈に思い出すことがある。
22: 大人になった名無しさん 2008/04/10(木) 22:47:47 .net
それは俺が厨房のときに悪に憧れて万引きだの、恐喝だの繰り返していたとき。 
万引きして店員につかまって親の連絡先を教えろと言われて親はいないと嘘ついてどうせじいちゃんは往診でいないだろ 
と思ってじいちゃんの連絡先を告げた。 
そしたらどこをどう伝わったのか知らないけどすぐに白衣着たじいちゃんが店に飛び込んできた。 
店に着くなり床に頭をこすりつけて「すいません、すいません。」と土下座してた。 
自慢だったじいちゃんのそんな無様な姿を見て自分が本当に情けなくなって俺も涙流しながらいつの間にか一緒に土下座してた。 
帰り道はずっと無言だった。 
怒られるでも、何か聞かれるでもなくただただ無言。 
逆にそれがつらかった。 
家にもうすぐ着くというときふいにじいちゃんが「おまえ酒飲んだことあるか?」と聞いてきた。 
「無い」と言うとじいちゃんは「よし、着いて来い」と一言言ってスタスタ歩いていった。 
着いた先はスナックみたいなところ。そこでガンガン酒飲まされた。 
普段仕事しているところしか見た事がないじいちゃんが酒飲むのを見るのも、なによりこんなとこにいる自体なんだか不思議だった。 
二人とも結構酔っ払って帰る道すがら川沿いに腰掛けて休憩してたらじいちゃんがポツリと 
「じいちゃんは仕事しか知らないからなぁ。おまえは悪いことも良い事もいっぱい体験できててうらやましい。 
お前は男だ。悪いことしたくなることもあるだろう。どんなに悪いことをしても良い。ただ筋の通らない悪さはするな。」 
と言われてなんだか緊張の糸が切れてずっと涙が止まらなかった。 
それから俺の人生が変わった気がする。 
じいちゃんのような医者になるって決めて必死で勉強してもともと頭はそんなに良くは無いから二浪したけど国立の医学部に合格した。 
今年晴れて医学部を卒業しました。 
じいちゃんが残してくれたボロボロの家のほかにもうひとつ残してくれたもの。 
毎日首にかけていた聴診器。あの土下座してたときも首にかかっていた聴診器。 
その聴診器をやっと使えるときがきた。 
さび付いてるけど俺の宝物。 
俺もじいちゃんみたいな医者になろうと思う。 

長文失礼しました。 







続きを読む

【VIP】嫁が死んだ人集まれーーーーーーーーーーーーー

1: 葛 ◆SESAXlhwuI 投稿日:2008/08/07(木) 18:42:52

俺だけだろうな


16: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2008/08/14(木) 09:01:47
一昨年、癌で逝きやがった。 

3年前結婚しすぐ子供が出来てもう1歳と半年だよ。 

たまに泣くんだよ。ママ、ママって 

俺そういう時どうすればいいの? 
いつも一緒に泣いてしまって気が付く俺見て不思議な顔してる。 

なんで体力が有り余ってる体育会系女が癌なんかですぐ死ぬんだよ。 

あまりに早過ぎて頭が回り切らなかった。 

子供はもう俺の言葉がわかるよ。 
ママにナンナンちゃんは?って聞くと手合わせてお辞儀するんだ 

届いてるか?ゆうこ 



続きを読む

【生活】思い出すと泣けてくる思い出

1: ななしのいるせいかつ 投稿日:2006/07/18(火) 21:25:49

ありますか?
自分の大親友が中学受験で離れ離れになっちゃったとき


2: ななしのいるせいかつ 投稿日:2006/07/18(火) 21:31:45
ちっちゃいころ弟とおもちゃ取り合って 
ものすごい勢いで階段駆け上がるわたし 
追いかける弟 

階段でこける弟 

弟は口の中切って何針か縫う事に・・・ 
ほんとごめんね・゚・(つД`)・゚・

3: ななしのいるせいかつ 投稿日:2006/07/18(火) 22:20:07
ガキの頃、兄弟四人で一年位生活してた事 
電気止められて、ろうそく使ってた 
みかねた電気会社の人が「三つまでなら電気使っていいですよ」 
と言ってくれた時は嬉しかった 




続きを読む

【VIP】たまには感動するコピペを貼らないか?

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/11/29(日) 14:58:24.82

さんざん既出だが…

アメリカの、とある地方に野球観戦の大好きな、でも、目の見えない少年がいました。 
少年は大リーグ屈指のスラッガーである選手にあこがれています。少年はその選手へファンレターをつづりました。

   「ぼくは、めがみえません。でも、毎日あなたのホームランをたのしみにしています。
   しゅじゅつをすれば見えるようになるのですが、こわくてたまりません。
   あなたのようなつよいこころがほしい。ぼくのヒーローへ。」

少年のことがマスコミの目にとまり、二人の対面が実現することになりました。
カメラのフラッシュの中、ヒーローと少年はこう約束します。
今度の試合でホームランを放てば、少年は勇気をもって手術に臨む、と。

そして、その試合、ヒーローの最後の打席。2ストライク3ボール。テレビや新聞を見た多くのファンが、スタジアムで
固唾をのんで見守り、少年自身も、テレビの中継を祈る思いで聞いています。

ピッチャーが投げた最後のボールは・・・、大きな空振りとともに、キャッチャーミットに突き刺さりました。
全米から大きな溜め息が漏れようとした、その時、スタジアムの実況が、こう伝えました。

   「ホームラン! 月にまで届きそうな、大きな大きなホームランです!」




続きを読む

【VIP】区切りがついたので語らせてください

1: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2011/12/09(金) 12:39:00.62 ID:nvwzlRRc0

立つのかな?


2: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2011/12/09(金) 12:40:37.86 ID:nvwzlRRc0
立ったので書かせてもらいます。 
一応書き溜めしてあります。 


小さい頃から本当に平凡な子だった 
銀行員の父 
専業主婦の母 
2つ上の姉 
典型的なサラリーマン一家 

俺はよく泣く子で、姉にケンカの度泣かされていた 
学校では勉強がそんなには好きになれずギリ平均。 
部活は姉の影響でソフトテニスに在籍。中学三年間続けたが常に地区大会止まり。 
高校でも少しだけソフトテニス部に入ったが辞めてしまった。 

大学や将来の事を全く考えていなかった俺は姉の影響で美大に進む事になった。 
ここでも先を考えていない俺は陶芸を専攻 
楽そうだからって理由で… 




続きを読む

【もてない女】大人になれば結婚できると思ってた

o0480064312322846214.jpg

1 :彼氏いない歴774年 :2008/09/24(水) 00:36:14 ID:VXfVJB39

そんなふうに考えてた時期がありました



2 :彼氏いない歴774年 :2008/09/24(水) 00:48:49 ID:nTrO8SKR

思ってたね(´;ω;`)



3 :彼氏いない歴774年 :2008/09/24(水) 00:53:49 ID:ycBfK/L7

思ってたね…
中学~高校で彼氏ができて、20代になったら結婚…とか
今思えばものすごい幻想でした




続きを読む

【セピア】夏休みの想い出

7 :大人になった名無しさん :03/10/19 17:02
朝顔持って帰った1年の夏。
ひまわりを育てた2年の夏。
へちまを育てたけど、ブルドーザーに刈られて悔しい思いをしたあの夏。
稲を育てた6年の夏。

あぁ、植物を育てたなぁ。。。来年の春にはひまわりでも植えたいな。

続きを読む

【恋愛】忘れられないSEX

1 名前: エメラルド 投稿日: 2000/09/13(水) 04:56

思い出すと涙が出そうになるSEX、
今まで出一番気持ち良かったSEX…、

みんなの「忘れられないSEX」を教えてくれ。


18 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/14(木) 01:43

初めて彼女の部屋でHしたとき。しかも彼女の実家。さらに母上様ご在宅。
彼女の部屋で遊んでたら、なんとなく良い感じになっちゃって、彼女のベッドで
抱き合いました。ネットリとしたフェラをしてもらい、一回目発射。
挿入する段になって、「コンドーム無いんだけど…」と彼女。
でも既に我慢なんか出来そうになかったのでそのまま入れた。
彼女のがあえぎ出したので、口を押さえながら猛烈ピストン。
彼女と同時にいった。お腹に出した。
若かった高一の夏休み。


20 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/14(木) 01:57

別れ話のあと、
最後の思い出に、と思ってしたSEX。
二人とも、泣きながらした。


37 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/15(金) 01:21

ちょうど去年の今ごろ、一人暮ししてて、夜にどしてもさみしくなって、
半べそかいて彼に電話した。もう夜の1時をまわっていたんだけど、
「今からいくよ」って言って一時間後には車で来てくれた。
次の日会社だったのに…。嬉しくて嬉しくて、大泣きした。
そのままシャワーも浴びずに彼をベッドに引っ張り込んで
今までにないほど甘いセックスをした。あまり口でしてあげたこと
なかったけど、この時はスゴク自然にできた。自分で自分が興奮してるのが
よくわかった。しばらくして彼を迎え入れた時、初めて彼に
「愛してる…」って言った。それまでは「大好き」とかしか言ったことなかった。
2~3回彼がゆっくり動いたら頭の中かが真っ白になって、腰がガクガクして
いった。嬉しい気持ちとあそこの快感で彼が果てるまでに5回くらいはいった。
SEXってこんなに気持ち良くて、こんなに幸せなもんなんだって、
その時初めて知った。


続きを読む

【恋愛】忘れられないSEX ・その2

1 名前: 精霊名無し 投稿日: 2000/11/01(水) 00:14

前スレが900越えたので新たに立てました。
前スレはこちら。
http://tenkomo.blog46.fc2.com/blog-entry-2534.html


14 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/11/01(水) 16:34

スレの趣旨とは違うかもしれませんが・・・。

学生の頃から3年くらいつきあっていた彼と、遠距離恋愛になった。
彼が、留学をすることになったから。
彼が出発してから、寂しくて寂しくて本当に辛かった。

抱きしめてくれる時の肩幅、独特の匂い、あったかさ、
すごくすごく懐かしくて。寂しくて。

でも彼は留学先で好きな人が出来てしまった。
再び会ったとき、抱き合って彼を感じることを待ち望んでいた私は、
それさえも叶わなくなった。
気が狂いそうなほど苦しかった。

別れてから一度だけ、お願いだから会って欲しいと頼んで、
彼が帰国してから会ってもらった。

私は最後に一度だけでいいから抱いて欲しかった。
抱いてくれたら、きっと踏ん切りがつくと思えたから。
私は彼に抱いて、と言った。
でも彼は、どうしても首を縦に振ってくれなかった。

私のことはまだ好きだから嫌じゃない。けど、自分が他の人にも気持ちがある以上、
それはしたらダメだとおもう。

と言って何度頼んでもダメだった。

あの時はそのまま別れて、それ以来もうずっと彼とは会ってはいない。
若い頃の切ない思い出。私にとって忘れられないSEX拒否・・・(涙)


18 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/11/01(水) 18:08

あの人と知り合ったのは、大学2年生の時だった。

当時、僕には5年付き合っていた彼女がいて、
まったくタイプの違うあの人は、僕にとって、とても新鮮な人だった・・・

ともに活動していたボランティアに、お互い学生生活をかけていて
いつしか、彼女よりも一緒にいる時間が増えていった。
その時には、僕はもう好きになっていたんだと思う・・・

二人で遊びにいくようになり、とても楽しかった。とても幸せだった。
でも彼女がいる後ろめたさも確かにあった。

あの日、付き合っていた彼女とケンカした僕は、
グチりにあの人のマンションに行った。
二人でお酒を飲みながら、色々な話をしていた。
しばらくして、二人の会話が途切れた・・・

僕は静かに、彼女の肩に手を回した。
そして、ゆっくりと彼女のベットに倒れこんだ・・・

抱いてる間、なぜか彼女は泣いていた。
抱き終わった後に、彼女が言った。
「彼女の元へ戻ってあげて。」
「えっ・・・?」
「私たち・・・もう会わないほうがいいね・・・」

お互い泣きながら、最後のセックスをしました。
彼女との2度目のセックスは、生涯忘れられないだろう。
今までのセックスで一番熱くなりました。
ただただ、彼女を愛しました・・・

その後、僕も彼女もボランティアを辞め、4年が過ぎました。
時々、ふと彼女のことを思い出してしまいます・・・
20歳の時の思い出です。


36 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/11/02(木) 01:31

高校時代、ひそかに付き合っていた先生との初体験。
「君の体が目当てなんじゃない」と言って、1年以上キスもしなかった。
私は体で確かめ合いたかったから、ずっと、口には出さなかったが不満だった。

ある日、そのことが原因で、放課後の校内だというのに大喧嘩。
私が「本当は私のこと、抱きたくてしょうがないくせに!始めは体目当てだったくせに!」と
つい喧嘩の勢いで言ってしまった。彼が思い切り私をひっぱたいた。
私も目の前が熱くなって、殴り返そうとしたら、そのまま腕を引っ張られて
激しくキスされ、押し倒された。

乱暴に制服がはだけられ、スカートが捲り上げられ…。こんなレイプみたいな
形で結ばれるのは嫌で、思い切り抵抗したのに、彼が入ってくると
痛みよりも嬉しさと気持ちよさで真っ白になった。目を開けると、窓の
外が夕日で真っ赤だった。
彼がそのまま一回目で果てると、今度は私からゆっくり唇を重ねて、
抱きしめた。初めて見るペニスなのに、彼のならいとおしく思えて、
私の血がまだにじんでいるそれをそっと握った。で、彼が教えるままに、
フェラチオを覚えた。それから彼は2回いき、痛みが引いた3回目で
私は絶頂も知ってしまった。気が付くと、今度は窓の外は白い月が出ていた。

それから半月もしないうち、彼は学校を辞めてしまった。
私とはあの夕方から一度も言葉を交わさないまま。私の机の中に別れの
手紙が入っていた。

あれからもう12年。沢山の男とセックスして、今の夫とも充実してるけど、
初体験の、あれ以上の経験は、出来ません。心も体も、相手とひとつに
なったセックスでした。


続きを読む

かうんたっく

買って得したスレをまとめてチェック!
買って、得したな~と思うもの まとめ
最近の記事
ここ一ヶ月でアクセスの多かった記事
はてブで見るてんこもり。 (新)
はてブで見るてんこもり。
カテゴリー
検索フォーム
年度別おすすめ記事
アクセス解析

なかのひと

ブログパーツ
プロフィール

 かずな

Author: かずな
メールはtenkomoあっとgmail.comまで
ヘッドラインはメールとか逆アクセスで
当ブログはAmazonアソシエイトに参加しています

元管理人 もら太
更新情報はこちら!↓

携帯からもてんこもり!
QR
月別アーカイブ
最近のコメント
リンク
スポンサーリンク